◎正当な理由による書き込みの削除について:1レス¥5000円 1スレ¥20000円の技術作業料が発生します。一回分だけの料金で当方管理下の全サイトで作業が実施されます。支払い方法はAmazonギフト券番号。連絡先は当サイトの登録emailへ。
"朝日●●(札幌市●●経営)"を名乗る人物へ:上記所定技術作業料を受け取り次第、削除を行います。作業を確認しながら、一レスずつ支払うことも可能です。

司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚


画像や動画が多い場合、分割して閲覧できます:1-200 201-400 401-600 601-800 801-1000

動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/books/1480533004/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1無名草子さん2016/12/01(木) 04:10:04.72
司馬遼太郎全集を重箱の隅をつつきつつ読み進めてまいります。
ただいま「国盗り物語」が進行中。

前スレ
司馬遼太郎 Part4 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1477812018/

2無名草子さん2016/12/01(木) 04:12:45.76
>>1乙であります

3無名草子さん2016/12/01(木) 04:13:56.17
>>1乙でした

4無名草子さん2016/12/01(木) 04:15:02.55
【過去ログ】
司馬遼太郎 Part1
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1362974282/
〔数年後に削除予定〕

司馬遼太郎 Part2
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1471228785/
〔数年後に改訂予定〕

司馬遼太郎 Part3
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1474718092/
「街道をゆく」豊後・日田街道/大和丹生川(西吉野)街道/種子島みち/潟のみち/播州揖保川・室津みち/高野山みち

司馬遼太郎 Part4
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1477812018/
「街道をゆく」信州佐久平みち/「国盗り物語1」

5無名草子さん2016/12/01(木) 04:16:10.09
でも、前作品をこのペースでやっていたら、あと何年かかるんだ?

6無名草子さん2016/12/01(木) 04:16:56.76
>>1
乙でござる。

7無名草子さん2016/12/01(木) 04:28:35.10
何年かかってもいいのだが、パソコンをベッド脇の台上においているから、ベッドにあぐらをかいて書かなきゃならん。
腰が痛くなる。わしの腰が心配じゃ。

8無名草子さん2016/12/01(木) 04:36:26.40
以上自演である

9慈円2016/12/01(木) 04:37:04.85
なにか?

10無名草子さん2016/12/01(木) 04:37:33.74
この小ネタは毎回出てくるのか?

11無名草子さん2016/12/01(木) 04:41:10.70
(/ω\)キャー

12無名草子さん2016/12/01(木) 11:26:02.94
南京陥落後、場内は復興し、街頭には朗らかな商人が見られるようになった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

13無名草子さん2016/12/01(木) 18:19:49.16
1937年12月17日。南京に置ける慰霊祭 朝香宮殿下御拝禮
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

14国盗り物語2016/12/01(木) 18:25:11.84
第48章 雨

その後数百年間、この土地では「中屋切れ」という呼称で記録されつづけたほどの大氾濫であった。
長良川が移動したのである。二里のあいだを横断して、枝広城の前の津保川に流れこんだ。
この氾濫いらい、長良川はそのまま津保川に合流して腰をすえてしまい、現在の河川様態となった。庄九郎のこの時期までは、長良川は、現在の岐阜市の北方七キロのあたりを半円状に迂回して、伊自良川と合流していた。
地が、一変したといえる。

15無名草子さん2016/12/01(木) 18:27:31.00
>>4
画像君、どうしてPart1は削除予定、Part2は改訂予定なの?
僕の書き込みを読んで、傷ついたの?
やっぱり童貞だったの?

16無名草子さん2016/12/01(木) 19:03:29.02
★加納城

▽天文3年(1534年)7月
美濃は旱魃
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

17無名草子さん2016/12/01(木) 19:04:36.47
やっぱり画像君だったの?
夜中の4時にスレ立てしてるけど、お仕事してないの?

18無名草子さん2016/12/01(木) 19:08:13.27
★山崎屋

▽赤兵衛/山谷初男
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
▽杉丸/永井秀和
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
▽耳次/谷啓
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

19無名草子さん2016/12/01(木) 19:11:36.02
★加納城

▽老百姓
「飛騨の空にかかる雲が妖しい」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

20無名草子さん2016/12/01(木) 19:12:18.03
他人が声を掛けても、黙々と画像を貼るんだね。サヨナラ。

21無名草子さん2016/12/01(木) 19:17:08.38
▽林律兵衛
長井新九郎家の物頭

22無名草子さん2016/12/01(木) 19:18:51.63
▽物頭
歩兵の足軽からなる長柄組(ながえ)、弓組、鉄砲組などの頭をいう(足軽大将)。 騎兵の侍大将である番頭(ばんがしら)につぐ地位にあった。

23無名草子さん2016/12/02(金) 15:47:13.04
エレベーターのドアが閉まるシュウッというコンプレッサー音を背中に確かめてから、おもむろに目を閉じる。
そして意識の断片をかきあつめ、三年前ここの書店で彼女と待ち合わせたときのことを思い出した。
彼女はこの書店に楽譜を買いに来た。僕はそんな彼女とセックスがしたくてエレベーターの前で待っていた。
楽譜を売っているような大きな書店だったのだ。
しかし、いまは何にもない。楽譜も雑誌も書籍も「しかし」も「けれども」も「ただし」も「それでも」も何もない。
あるものといえば、DVDとCDとゲームのセルとレンタルだ。ビデオもレコードもインベーダーゲームも何もない。
やれやれ。
たった三年のことなのに。

24無名草子さん2016/12/02(金) 15:50:49.94
本屋へゆくと疎外感しかないよな。司馬さんの『花妖譚』を買おうと思って大きな本屋へ行ったのだが、なかった。

25無名草子さん2016/12/02(金) 16:18:05.14
★枝広館

▽津保川(つぼがわ)
岐阜県関市北東部に源を発し、加茂郡富加町、再び関市、そして岐阜市を流れ、長良川に合流する木曽川水系の一級河川である。長良川の左支川。
http://www.seminar-plaza.com/blog/wp-content/uploads/2010/04/efbdb7efbe9eefbe8c.bmp

26無名草子さん2016/12/02(金) 16:26:42.15
▽菅笠
スゲの葉で編んだかさ。四国遍路の基本的な旅衣装として「菅笠」があります。先達さんやお坊さんは網代笠をかぶっていますね。
※スゲ属:カヤツリグサ科の一つの属である。身近なものも多いが、非常に種類が多く、同定が困難なことでも有名である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※網代笠
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

27無名草子さん2016/12/02(金) 16:35:55.76
▽庄九郎の人生40年のあいだ
現在、天文3年(1534年)なので、司馬さんは通説どおり、斎藤道三の生年を明応3年(1494年)と考えておられる。
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-f4-3f/wanpa1961/folder/1196848/95/39232395/img_1_m?1458548947
国盗り物語の始まりは、永正14年(1517)6月20日。当時の松波庄九郎は、23歳ということになる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

28無名草子さん2016/12/02(金) 16:39:34.81
▽冥利
あの世からの(冥)ご利益(利)といった意味。仏教の因果応報の思想に基づき、善業の報いとして神仏から授けられた思いがけない利益のことをいう。
一般的には、ある立場、地位、 職業にいることによって受ける恩恵を言い、「○○冥利に尽きる」という言い方をする。
例えば、役者は大喝采を受けて「役者冥利に尽きる」と言うが、それは「この大喝采は役者になったからこそ得られる最高の恩恵(幸せ)だ」という意味である。このように「冥利」は金にかえられないような大きな恩恵について用いられる。

29無名草子さん2016/12/02(金) 16:42:29.46
▽命冥加
神仏のおかげで命拾いをすること。

30無名草子さん2016/12/02(金) 16:47:00.68
▽中屋切れ
天文3年(1534年)9月6日。郡上川(長良川)の洪水で山県郡中屋村より激流が陸地を押し破り、千疋・側島・戸田村の間を突破し芥見村で津保川を飲み込み、長良村・早田村等を破壊し、一大河を現出した洪水のこと。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

31無名草子さん2016/12/02(金) 17:14:03.57
▽稲葉郡
合併により山県郡中屋村〔>>30〕は、稲葉郡に含まれることになった。
その稲葉郡は、各務原市になっている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

32無名草子さん2016/12/02(金) 17:16:40.82
▽伊自良川(いじらがわ)
木曽三川の長良川支流の一級河川である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

33無名草子さん2016/12/02(金) 17:18:21.02
ゴジラ皮
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

34無名草子さん2016/12/02(金) 17:27:10.99
▽晦冥(かいめい)
真っ暗になること。日の光が隠れて暗くなること。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

35無名草子さん2016/12/02(金) 17:32:30.95
▽馬太伝(マタイ)第24章
ノアの方舟
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

36無名草子さん2016/12/02(金) 17:43:26.86
▽洪水
昭和51年9月12日、台風17号の接近にともなう集中豪雨で、安八町大森の長良川右岸堤防道路が決壊した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚 ~contents/tyu_shyakai/shizen/saigai/img/51rain.jpg
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
ロンドンの中心街が大洪水に
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
ジョージアの洪水、死者14人 動物園の動物は半分以上犠牲に
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

37無名草子さん2016/12/02(金) 17:51:59.22
★大桑城

▽おおがじょう
1509年(永正6年)には守護代の斎藤氏が台頭してきた事もあり、土岐氏は拠点を川手城(現済美高等学校付近)から福光館(現岐阜市福光)に移し、さらに1532年(天文元年)に枝広館(現岐阜県立長良高等学校付近)に移す。
天文4年7月1日(1535年)、長良川の洪水で枝広館は流失したため、当主の土岐頼芸は拠点を稲葉山山麓に拠点を移した。
また、土岐頼純は越前国の朝倉氏の協力で大桑城を拠点とし、城下町を開く。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

38無名草子さん2016/12/02(金) 17:56:23.63
大桑城を拠点としたのは土岐頼純であって、土岐頼芸は稲葉山ですか。そうですか。
※土岐頼純
土岐頼武(政頼)の嫡男で母は朝倉貞景の三女。妻は斎藤道三の娘。
父・頼武(政頼)の没後も大桑城に拠って叔父である守護・土岐頼芸及び斎藤道三と対峙する。

39無名草子さん2016/12/02(金) 17:58:31.97
庄九郎は、土岐頼芸を敵方の城である大桑城に入れ、土岐頼純をして頼芸を殺害せんとした。

40無名草子さん2016/12/02(金) 17:59:12.57
以上、揚げ足取りである。余談が過ぎた。

41無名草子さん2016/12/02(金) 20:29:59.29
大正12年、朝鮮半島から月に3万人も内地に朝鮮人が押し寄せてくるために、
内地の先住朝鮮人が渡航差し止め運動を始めたという記事。
※1923年4月23日付 大阪毎日新聞 神戸大学付属図書館 蔵
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

42無名草子さん2016/12/02(金) 21:02:10.09
大桑城の所在地は、岐阜県山県市大桑洞です。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

43無名草子さん2016/12/02(金) 21:49:19.36
香子内親王とか白雲は、再び登場しないのかね?

44無名草子さん2016/12/02(金) 22:14:04.77
《尻撮り物語》
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

45無名草子さん2016/12/02(金) 23:27:33.69
▽天文(てんぶん)
享禄の後、弘治の前。1532年から1555年までの期間を指す。
この時代の天皇は後奈良天皇。室町幕府将軍は足利義晴、足利義輝。

46国盗り物語2016/12/02(金) 23:36:13.45
第49章 姓は斎藤

この相続は、決して穏当なものではない。
庄九郎が「頼芸の命令」ということでむりやりにその名跡をうばってわが頭に飾った、といったほうがいい。
斎藤左近大夫秀竜
というのが、庄九郎の名乗りであった。
庄九郎が美濃にきて、満十五年の歳月が、この名を得るまでに流れている。

47無名草子さん2016/12/02(金) 23:42:15.15
★美濃斎藤氏

▽天文5年(1536年)春
織田信長…3歳
濃姫…2歳
豊臣秀吉…生後数ヶ月

48無名草子さん2016/12/02(金) 23:49:09.77
▽美濃斎藤氏
越前斎藤氏の庶流・河合系斎藤の「赤塚氏」が美濃目代として越前から移り住んだのに始まる。
室町時代に美濃守護土岐氏に仕え、文安元年(1444年)閏6月に、「斎藤宗円」が京都の土岐屋形で富島氏を誅殺し守護代となって勢力を揮った。
宗円の子・「斎藤妙椿」は兄・利永の死後、甥の守護代・利藤を後見し、後に室町幕府奉公衆となって足利氏に直接仕え、守護・土岐成頼の官位をも上回り、応仁元年(1467年)の応仁の乱では西軍の主力として各地を転戦した。
しかし、妙椿の跡(持是院家)を継いだ「斎藤妙純」(利国)は、土岐成頼を巻き込んで利藤と守護代の座を争い内紛をおこした。妙純は、明応4年(1495年)からの船田合戦に勝利したが、翌年近江に出兵し戦死した。
このため、同族争いが再燃し斎藤家の勢力は徐々に衰えを見せ、庶流の長井氏が台頭した。

49無名草子さん2016/12/02(金) 23:55:04.56
▽美濃長井氏
鎌倉時代、長井時広は美濃国茜部荘(旧厚見荘)の地頭でもあり代々これを相続したが、南北朝時代に後醍醐天皇が茜部荘を没収し東大寺に寄進されている。
その後、美濃長井氏には「長井秀弘」が美濃斎藤氏の斎藤妙純の重臣として現れ、明応4年4月(1495年)の船田合戦において厚見郡の加納城の守将として活躍した。
なお、美濃長井氏は、守護代「斎藤利永」の子「長井利隆」を初代とする史料もある。
「長井長弘」は宗家の斎藤家の没落に乗じた。その配下の西村勘九郎長利(斎藤道三の父)が「長井新左衛門尉」と称して、主命で美濃の権力を握った。
しかしその後1530 〜 1533年のわずかな期間に、長井利安・長井長弘・長井利隆らの謎の急死が相次ぎ、新左衛門尉も亡くなり、長井家は新左衛門尉の子が継ぐことになった。その子は「長井規秀」を名乗った。
その後、規秀は「斎藤利政」(のちに道三)へと改称して、守護代斎藤家を継いだ。

50無名草子さん2016/12/02(金) 23:56:50.15
>>49
>1530 〜 1533年のわずかな期間に、長井利安・長井長弘・長井利隆らの謎の急死が相次ぎ、新左衛門尉も亡くなり

原因は、天文3年(1534年)9月6日の大洪水〔>>30〕ではないか?

51無名草子さん2016/12/03(土) 00:00:49.25
▽藤原利仁
平安時代中期の武将。民部卿藤原時長(中納言藤原山蔭の同母兄弟)の子。
左近将監などを経て、延喜11年(911年)上野介となり、翌延喜12年(912年)に上総介に任じられる。
そのほか下総介や武蔵守など坂東の国司を歴任し、同15年(915年)には下野国高蔵山で貢調を略奪した群盗数千を鎮圧し武略を天下に知らしめたということが『鞍馬蓋寺縁起』に記されている。
この年には鎮守府将軍となり、その最終位階は従四位下であったとされる。

52無名草子さん2016/12/03(土) 00:02:53.25
▽藤原叙用(のぶもち)
平安時代中期の貴族。鎮守府将軍となった藤原利仁の次男。官位は従五位上・斎宮頭。官職名と姓に因んで齋藤を号した。子孫は斎藤氏となり自身は斎藤氏の祖となる。
なお、叙用は鎮守府将軍を務めず、兄弟の有頼、有象が任ぜられている。

53無名草子さん2016/12/03(土) 00:06:28.07
▽斎藤実盛
平安時代末期の武将。越前国の出で、武蔵国幡羅郡長井庄(埼玉県熊谷市)を本拠とし、長井別当と呼ばれる。
保元の乱、平治の乱においては上洛し、義朝の忠実な部将として奮戦する。
義朝が滅亡した後は、関東に無事に落ち延び、その後平氏に仕え、東国における歴戦の有力武将として重用される。そのため、治承4年(1180年)に義朝の子・源頼朝が挙兵しても平氏方にとどまり、平維盛の後見役として頼朝追討に出陣する。
平氏軍は富士川の戦いにおいて頼朝に大敗を喫するが、これは実盛が東国武士の勇猛さを説いたところ維盛以下味方の武将が過剰な恐怖心を抱いてしまい、その結果水鳥の羽音を夜襲と勘違いしてしまったことによるという。

54無名草子さん2016/12/03(土) 00:09:27.71
▽斎藤富樫介
謡曲「安宅」に登場する加賀の守護。
冨樫氏の祖は、鎮守府将軍・藤原利仁の流れの加賀斎藤氏の一族であるとされる。
冨樫氏は、加賀国冨樫山塊の山麓部石川郡冨樫荘に本拠にして、平安時代後期から朝廷の在庁官人として勢力を誇っていた。その中で、冨樫家国以降、「加賀介」という朝廷の役職の他に、「冨樫介」という呼称が冨樫氏の当主に代々つけられるようになった。

55無名草子さん2016/12/03(土) 00:14:13.66
▽斎藤妙椿〔>>48
応永18年(1411年)- 文明12年(1480年)
美濃守護代斎藤宗円の子で斎藤利永の弟で、甥・斎藤利藤の後見役を務めた。妻は伊勢北畠氏の出身で一女をもうけている。
一条兼良は応仁の乱の最中の文明5年(1473年)、妙椿に招かれ美濃に下り連歌百韻に参加している。

56無名草子さん2016/12/03(土) 00:19:33.79
★山崎屋

▽お万阿
年に二、三度もどってくるだけの亭主だが、戻ってきた数日というものは、世間の亭主の千夜にもあたるほどお万阿に男というものを堪能させてくれる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

57無名草子さん2016/12/03(土) 00:23:09.86
▽筧(かけひ)
泉のわく所から縁先の手水鉢へ清水を導く樋またはその仕掛け。懸樋とも書く。樋には節抜きまたは半割りの竹やくり抜きの木が用いられた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

58無名草子さん2016/12/03(土) 00:34:49.63
>>43
使い捨てキャラだったね。

59無名草子さん2016/12/03(土) 00:37:12.74
★加納城

▽揖斐光親
美濃守護・土岐氏一族。父は土岐政房。子がなかった揖斐氏当主・基信の養子として美濃・揖斐城主となる。
※揖斐五郎:加地健太郎
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

60無名草子さん2016/12/03(土) 00:37:23.86
▽鷲巣光敦
初めて上多度地区の鷲巣城に在住したとある。上多度地区の鷲巣は一時本巣郡の飛び地であった。
※鷲巣六郎:上田耕一
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

61無名草子さん2016/12/03(土) 00:37:51.98
▽土岐頼香
美濃守護・土岐氏一族。1544年、尾張・織田信秀と戦いの中、無動寺にて舅・斎藤道三の意を受けた松原源吾に討たれた。
※土岐八郎:NHK版は出演はあるが役者名が不明。テレビ東京版は下元佳好。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

62無名草子さん2016/12/03(土) 00:40:28.13
▽斎藤宗雄…斎藤彦九郎
※岐阜市加納前田町。豊臣政権の京都所司代前田玄以は当地の出身と伝えられ、祖先の斎藤彦九郎季基が土着して前田を名乗るという。

63無名草子さん2016/12/03(土) 00:44:46.76
▽朝倉孝景
戦国時代の越前国の大名(1493年 - 1548年)。朝倉氏10代目当主。朝倉貞景の子。朝倉義景の父。母親は美濃守護代格・斎藤利国(妙純)〔>>48〕の娘。
妹は美濃守護・土岐政頼(頼武)に嫁ぎ、嫡男・土岐頼純〔>>38〕を産んだ。つまり、土岐政頼の岳父にあたる。
一門の朝倉宗滴の補佐を受けて、周辺国の加賀・美濃・近江・若狭にしばしば出兵・侵攻し、各国の守護家や諸勢力に軍事的優位性、政治的影響力を見せ付け、加賀一向一揆との和睦を成立させたと言われている。
朝倉氏の勢力をさらに拡大するとともに、朝廷や幕府との繋がりをも深め、越前に更なる繁栄をもたらし、本拠・一乗谷城に京風の文化を華開かせた。

64無名草子さん2016/12/03(土) 00:51:40.81
▽六角定頼
1495年 - 1552年。土岐頼芸の正室は、六角定頼の娘である。
足利将軍家の後ろ盾として中央政治にも介入し、三好長慶とも戦っている(江口の戦い)。
さらに北近江の領主・浅井久政が暗愚で家臣団の統率に齟齬をきたしているのを見て、浅井家に侵攻して事実上従属下に置くなど、六角家の全盛期を築き上げた。

65無名草子さん2016/12/03(土) 00:54:13.60
土岐頼芸の正室は、六角定頼の娘であるから、かつて土岐政頼と頼芸が争ったときは、六角氏は頼芸に味方した。
今回は、朝倉と語らって美濃侵略ですか、そうですか。

66無名草子さん2016/12/03(土) 01:02:32.95
★別府城

▽別府城
こうして足場を固めた道三にとって当面の敵は大桑城などの西美濃に拠る守護土岐家の勢力なのだが、そのために重要な前線拠点となるのが長良川西岸の
別府城だった。
しかし、重要な場所であることは敵にとっても同じことで、天文5年(1536年)に争奪の舞台となる。
「別府城を土岐方攻めるというが、そうすると稲葉山城から後巻に出てくるだろう」これが土岐方から協力要請を受けた本願寺の証如が書いた日記の一部だ。「後巻」とは援軍のことで、「後詰」ともいう。
最近は戦国時代の籠城戦について、城を囮にしてそれを攻めに来た敵を後詰の主力軍が撃滅するという解説があるが、道三はまさにこの「後詰決戦」で敵の殲滅を狙ったのではないだろうか。

67無名草子さん2016/12/03(土) 01:07:59.54
▽穂積町
岐阜県本巣郡にあった町である。2003年5月1日に巣南町と合併して瑞穂市になった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

68無名草子さん2016/12/03(土) 01:09:40.50
司馬さんは、どうして敵の拠点である大桑城へ土岐頼芸を入れるという創作をしたのだろうか?

69無名草子さん2016/12/03(土) 01:11:34.26
誰にでも、勘違いはある。>>39>>68は、揚げ足取りである。

70無名草子さん2016/12/03(土) 01:14:09.61
★稲葉山城

▽稲葉山城
道三による築城前の稲葉山城である。

71無名草子さん2016/12/03(土) 02:33:35.45
土岐頼純が反撃の機会を窺っていた(この頃、政頼は既に死去している可能性が高い)。 天文4年(1535年)には頼芸とともに頼純と激突し、朝倉氏、六角氏が加担したことにより、戦火は美濃全土へと広がった。
天文7年(1538年)に美濃守護代の斎藤利良が病死すると、その名跡を継いで斎藤新九郎利政と名乗った。天文8年(1539年)には居城稲葉山城の大改築を行なっている。

72無名草子さん2016/12/03(土) 02:34:48.34
土岐頼純と斎藤利良は、この小説では完璧に無視されています。

73無名草子さん2016/12/03(土) 02:39:07.67
>>68
大桑城が土岐頼芸の居城になったのは、まだ先の話だよね。
政頼の子の土岐頼純を無視しているから、話がややこしくなっているんだと思う。

74無名草子さん2016/12/03(土) 02:41:19.51
味方であった近江国の六角定頼が天文5年(1536年)に頼芸方に転じ、さらに守護代・斎藤利茂も定頼の仲介で頼芸方になるなど、土岐頼純は次第に劣勢に立たされる。
天文8年(1539年)正月、頼芸との間で和議が成る。しかし、これは一時的なもので、裏では斎藤道三による調略が進められていた。
天文12年(1543年)7月以降、祐向城、別府城などの大桑城の支城は相次いで陥落、遂に大桑城も落ち、頼純は母の実家である朝倉氏を頼って越前国へ亡命した。
…大桑城が土岐頼芸の居城になったのは、天文12年(1543年)以降だと思う。

75無名草子さん2016/12/03(土) 02:43:16.19
政頼の子・頼純をスルーして、その役を揖斐五郎・鷲巣六郎という頼芸の弟たちの振ったんだわな。

76無名草子さん2016/12/03(土) 02:44:55.67
天文15年(1546年)秋、再び頼純と頼芸・道三との間で和議が成った。朝倉孝景、織田信秀の室町幕府への働きかけに加え、頼芸の同盟者である六角定頼の仲介もあったらしい。
9月、頼純は菩提山城を経て大桑城へ入城した。和議の条件として、頼芸の隠退と頼純の美濃守護職就任があったという。また、道三の娘との婚姻も実現した。
しかし、守護となって一年余り後、天文16年(1547年)11月17日、頼純は急死した。享年24。おそらく道三の手にかかって殺害されたものであろう。

77無名草子さん2016/12/03(土) 11:38:58.41
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

78無名草子さん2016/12/03(土) 18:47:11.92
>>72
宮本昌孝『ふたり道三』なら、あなたの興味も満足させられると思います。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

79無名草子さん2016/12/03(土) 19:23:49.07
>>64
浅井久政については、配役があった。小説に登場するのは、まだ先だけど、画像があれば貼ってくれ。
郡司良さんだ。

80無名草子さん2016/12/03(土) 19:25:19.19
無いから貼れない。郡司良を探していたら、中田喜子の若い頃の画像があったので貼る。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

81無名草子さん2016/12/03(土) 19:30:06.78
脱線しています。『国盗り物語』に戻します。

82無名草子さん2016/12/04(日) 21:49:56.59
>>78
私は私の性欲を《尻撮り物語》で満足させております。

83国盗り物語2016/12/04(日) 22:02:48.02
第50章 馬鞭をあげて

小沼を越え、草をかすめ、まっしぐらに駈けてついに旗の群れが林立している敵本陣に駈け入るや、床机を立とうとした揖斐五郎にむかって突撃し、
「小僧、ようは推参せしぞ」と、長鞭をふりあげ、びしっ、とその化粧首を力まかせに打った。
わっと倒れるのを見すて、さらに手綱をしぼってトウトウと馬を後退させ、ふりむきざま、背後の鷲津六郎の顔を、びゅっ、と鞭さきで切り裂いた。ぱっと鼻血がとび、その血におどろいて六郎は四つん這いになった。

84無名草子さん2016/12/04(日) 22:14:12.13
★楽市楽座

▽変格人
本来の規則や形式に合っていない人。カ行変格活用およびサ行変格活用がスラスラと言える人。

85無名草子さん2016/12/04(日) 22:19:28.37
▽翹望(ぎょうぼう)
首をながくして待ち望むこと。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※「翹」
鳥の尾羽のように高くかかげる。つま先だって背を高くする。特に秀でた人。また、特にすぐれているさま。ぬきんでる。

86無名草子さん2016/12/04(日) 22:22:41.18
▽天文3年(1534年):長良川決壊〔>>30
▽天文4年(1535年):美濃は冷害

87無名草子さん2016/12/04(日) 22:27:58.05
▽無足人
中世・近世において、主君に奉公しながら御恩としての領地を与えられていないこと、知行地をもたないこと、またその人をいう。足とは料足すなわち報酬の意味である。「無足」は著名な歴史用語であり、斎藤道三が創案した制度ではない。

88無名草子さん2016/12/04(日) 22:33:08.78
▽楽市楽座
既存の独占販売権、非課税権、不入権などの特権を持つ商工業者(市座、問屋など)を排除して自由取引市場をつくり、座を解散させるものである。
中世の経済的利益は座・問丸・株仲間によって独占され既得権化していたが、戦国大名はこれを排除して絶対的な領主権の確立を目指すとともに、税の減免を通して新興商工業者を育成し経済の活性化を図った。

89無名草子さん2016/12/04(日) 22:34:10.80
天文18年(1549年)に近江国の六角定頼〔>>64〕が、居城である観音寺城の城下町石寺に楽市令を布いたのが初見とされる。

90無名草子さん2016/12/04(日) 22:37:49.89
今川氏真の富士大宮楽市は、永禄10年以降の織田氏による楽市令などに影響を与えたとしている。

91無名草子さん2016/12/04(日) 22:42:38.61
街道筋の多くの戦国大名が楽市楽座を始めており、歴史上著名なのは、六角定頼と今川氏真である。
織田信長が代表例とされるのは、彼の領地が広大であり、且つ日本の中心地であったから楽市令を大量に発布したことによる。
斎藤道三も他の戦国大名と同様に楽市楽座を実施したと思うが、楽市楽座の歴史に「斉藤道三」は出てこない。

92無名草子さん2016/12/04(日) 22:46:59.90
The Beatles の『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』が、世界初のトータル・アルバムというのと似たような話。
ビートルズは、この「世界初の○○○」というのが、やけに多いが、当該文章の著者がビートルズ贔屓というだけの話。
その観点からすると、司馬遼太郎は斎藤道三贔屓というにすぎない。

93無名草子さん2016/12/04(日) 22:54:50.16
★別府城外の戦い

▽天文5年(1536年)9月

94無名草子さん2016/12/04(日) 22:59:54.24
▽朧(おぼろ)
物の姿がかすんで、はっきりしないさま。「―月夜」。
※朧一貫
仮面の忍者赤影の金目教編の登場人物。
白い破片となって移動し、あらゆる攻撃をはね返す壁を作り出す忍法朧縄を使う。 第11話で口封じのために味方に殺される。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

95無名草子さん2016/12/04(日) 23:02:57.39
朧一貫が、口封じのために味方に殺されていた事実を知って、私はたいへんなショックをうけています。
力道山がヤクザに殺されたニュースと同じぐらいの衝撃です。
※朧一貫(阿波地大輔)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

96無名草子さん2016/12/04(日) 23:06:13.00
揖斐五郎の眉毛が「朧に彎曲」していることから、朧一貫にまで話題が及ぶのは、脱線しすぎです。
『国盗り物語』に話題を戻してください。

97無名草子さん2016/12/04(日) 23:44:28.62
▽「眉を落したい」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

98無名草子さん2016/12/04(日) 23:47:38.88
▽粉黛(ふんたい)
おしろいとまゆずみ。「―を施す」(化粧する)。
※黛ジュン
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

99無名草子さん2016/12/04(日) 23:56:44.04
▽鶴翼の陣
自軍の軍隊を左右に長く広げた隊形に配置する陣形だが、前進してくる敵軍を包囲して攻撃を加えるのに適している。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

100無名草子さん2016/12/05(月) 00:01:47.48
▽阿修羅
八部衆または二十八部衆に属する仏教の守護神である。
大乗仏教時代に、その闘争的な性格から五趣の人と畜生の間に追加され、六道の一つである阿修羅道の主となった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※阿修羅道
阿修羅の住む争いや怒りの絶えない世界。また、そういう生存のあり方。

101無名草子さん2016/12/05(月) 00:10:24.59
興福寺の阿修羅像は、おだやかな顔立ちをしている。
争いや怒りの絶えない世界とは、ほど遠い。
かねてより不思議に思っている。

102無名草子さん2016/12/05(月) 00:11:49.02
興福寺の阿修羅像の記念切手は、ちっとも実物と似ていない。
かねてより不思議に思っている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

103無名草子さん2016/12/05(月) 00:23:13.82
>>93
これ、完璧に創作で、史実じゃないんで、お間違いなきよう。

104無名草子さん2016/12/05(月) 00:36:32.21
>>98
黛ジュンがミニスカートで、顔ではなく脚に視聴者の視線を集めようとした理由が、よくわかりました。

105無名草子さん2016/12/05(月) 10:47:06.77
全部自演である。

106無名草子さん2016/12/05(月) 18:02:27.88
老人のむかし語りが多いスレだよな。
どうせ一人でやってんだと思っていたよ。

107国盗り物語2016/12/05(月) 19:50:31.53
第51章 わが城

「おぬしは天下の岡部又右衛門ではないか。たかが一国の小守護が来たからといって、居ずまいをただす必要はない。わしは一代で死ぬ。おぬしの仕事は百世に残る。どちらが上か」

108無名草子さん2016/12/05(月) 19:57:58.31
★加納城

▽天文8年(1539年)3月
稲葉山城の縄張りをはじめる〔>>71〕。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

109無名草子さん2016/12/05(月) 20:04:56.45
▽手甲脚絆
手甲(てっこう)とは手の平から前腕の前3分の2をカバーする布で出来た装具のことをいう。手の甲の部分は布が裏返らないように中指を通す紐がついている。手首を保護するためのものだとか、日焼けを予防するためのものだとか言われている。
脚絆とは、長時間の歩行・労働・防寒・保護などのためにすねに着ける脚衣。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

110無名草子さん2016/12/05(月) 20:10:14.14
▽稲葉山城の設計
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

111無名草子さん2016/12/05(月) 20:16:38.73
▽歎声
たんせい。嘆声とも書く。なげいたり感心したりしたときに発する声。ため息。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

112無名草子さん2016/12/06(火) 22:36:18.85
▽岡部又右衛門
諱は以言、吉方とも伝わる。尾張の大工で、熱田神宮の宮大工の棟梁。「岡部家由緒書」に拠れば、岡部家は室町将軍家の修理亮をつとめた家柄とされる。
※岡部又右衛門:清水紘治
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

113無名草子さん2016/12/06(火) 22:38:08.23
天正3(1575年)、信長の熱田神宮造営に被官大工として参加した。
小説の時点よりも39年後のことなので、岡部又右衛門はまだ生まれていない。

114無名草子さん2016/12/06(火) 22:38:59.92
耳次。わしにガセを掴ませたな。

115無名草子さん2016/12/06(火) 22:40:29.51
安土城築城では、子の岡部以俊(岡部又兵衛)と共に天守造営を指揮し、その功により織田信長より総大匠司の位と日本総天主棟梁の称号を与えられ小袖を拝領した。

116無名草子さん2016/12/06(火) 22:41:22.76
本能寺の変後は、織田信雄に仕え、天正11年(1583年)8月27日に尾張国中島郡赤池郷を、さらに9月17日に熱田にて200貫文の地を宛がわれている(張州雑志・分限帳)。

117無名草子さん2016/12/06(火) 22:47:23.95
▽規矩術(きくじゅつ)
木造大工の加工技術の一つ。木造建物の仕口・継手その他の接合部分、つまり部材の形状全般を、規および矩によって作り出す手法。
「規」(ぶんまわし)はコンパス、「矩」は曲尺(かねじゃく)や定規を意味する。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

118無名草子さん2016/12/06(火) 22:47:39.74
曲尺は、指矩(さしがね)とも云いますね。

119無名草子さん2016/12/06(火) 22:53:25.39
★熱田

▽くくり袴
裾口にひもを通してくくり、すぼめた袴。指貫・狩袴など。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

120無名草子さん2016/12/06(火) 22:55:40.37
たっつけ袴も、くくり袴の仲間なのですか?
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

121無名草子さん2016/12/06(火) 23:03:42.94
▽熱田神宮
名古屋市熱田区にある神社。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
熱田神宮の創祀は、三種の神器の一つ草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)の御鎮座に始まります。
第12代景行天皇の御代に、日本武尊は神剣を今の名古屋市緑区大高町火上山に留め置かれたまま三重県亀山市能褒野(のぼの)でなくなられました。尊のお妃である宮簀媛命(みやすひめのみこと)は、神剣をここ熱田の地にお祀りになられました。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

122無名草子さん2016/12/06(火) 23:10:57.85
▽春敲門(しゅんこうもん)
“春は東より来たりて門を敲く”から来た言葉と言われており、熱田神宮の神門のひとつです。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

123無名草子さん2016/12/06(火) 23:11:21.27
太平洋戦争で門自体は焼失してしまいましたが、扁額は残っており、熱田神宮の宝物館に飾られています。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

124無名草子さん2016/12/06(火) 23:11:44.98
扁額の書は、小野道風の筆によるものです。下の画像は、扁額を模った落雁です。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

125無名草子さん2016/12/06(火) 23:14:17.23
▽下馬鳥居
かつて熱田神宮には八橿の鳥居があり、一鳥居、二鳥居、中鳥居、東鳥居、西鳥居、築出鳥居、下馬鳥居、浜鳥居と呼ばれていました。
鈴之御前神社には、そのうちのひとつである築出鳥居の一部を御神体として祀られている祠があります。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

126無名草子さん2016/12/06(火) 23:21:38.94
▽下馬橋
下馬橋より先は神域になり馬などに乗ってここより先へは行くことができないという事からつけられた名称のようです。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

127無名草子さん2016/12/06(火) 23:33:55.39
▽伊奈波神社
岐阜市伊奈波通1丁目1
景行天皇の14年に創建されたといわれ、1900年以上の歴史を持つ古社。天文8年(1539年)、斎藤道三が稲葉山に稲葉山城を築城するにあたり、現在地に遷座した。ここはウソを書いていないので、知ったかぶりしてそのまま家族・友人知人に喋ってかまいません。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

128無名草子さん2016/12/06(火) 23:42:16.52
▽兼山城
天文6年(1537年)に、斎藤道三の命令で近辺の14諸将の協力を得て、猶子の斎藤正義が築城し、烏峰城と名付けられた。
その後、織田信長が美濃国を領地としたことにともない、永禄8年(1565年)に森可成が城主となり兼山城(金山城)と改称した。
※岐阜県可児市兼山
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
http://www.d3.dion.ne.jp/~a_tag/images/gifu_z45.jpg
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

129無名草子さん2016/12/06(火) 23:45:20.69
兼山城の天守が犬山城の天守として移築されたという伝承があり、司馬さんも、この伝承に依拠されて小説をお書きになっておられる。
しかし、『国盗り物語』連載開始前の昭和36年(1961年)に、犬山城天守の解体修理の際の調査の結果、移築の痕跡がまったく発見されなかったため、移築説は現在は否定されている。
※移築の痕跡がまったく発見されなかった犬山城
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

130無名草子さん2016/12/06(火) 23:49:42.85
「百世に残る」と庄九郎のいった言葉は、あたったわけで……、えっ?ディレクター、何か?……
……。たいへん失礼いたしました。先ほどのニュースを訂正いたします。
……。はずれたわけである。

131無名草子さん2016/12/07(水) 00:06:23.44
>>120
そのとおりです。
おまいは、ほんと片足を上げたポーズが好きだなw
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

132国盗り物語2016/12/07(水) 00:11:58.44
第52章 木下闇

「何者だ」
と、庄九郎が低声で問いかけると、曲者はしばらく考えていたが、自分の名を誇示したい慾求をおさえかねたのであろう。
「木下闇という者さ」
と、つぶやくようにいった。

133無名草子さん2016/12/07(水) 00:18:33.88
★稲葉山城

▽井ノ口洞
岐阜市の中心市街地は濃尾平野北部、長良川の扇状地の扇頂部に位置し、戦国時代に斎藤道三が稲葉山に城を築き、その城下町から発達した。
永禄10年(1567年)織田信長が斎藤氏を亡ぼして入城し、それまで井ノ口と称していた町を岐阜と改め、職人・商人を集めて城下町を繁栄させた。
織田氏が亡びた後、城は中山道宿場の加納に移され、江戸時代の岐阜は尾張藩領の町人の町として再出発し、また谷口集落として長良川の舟運による物資の集散地の機能を果たした。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

134無名草子さん2016/12/07(水) 00:23:41.11
▽東山式庭園
「京の金閣、銀閣などの庭園をおもえばほぼ想像できるであろう」と書かれているが、銀閣はよいとして、金閣の庭園をおもえば、ほぼ北山文化しか想像できません。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

135無名草子さん2016/12/07(水) 00:27:06.64
※北山文化
室町時代初期の文化で、三代将軍足利義満(1358年〜1408年)の北山山荘に代表され、14世紀末〜15世紀前半までをさす。東山文化に対して使われる言葉である。
ただし、今日の歴史学では東山文化と合わせて「室町文化」と呼ぶのが一般的である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

136無名草子さん2016/12/07(水) 00:28:51.53
失礼かとは存じますが、これって、かなり初歩的なミスだよね。
有名中学を受験する良い子たちは、北山文化と東山文化の違いは知っているよね。

137無名草子さん2016/12/07(水) 00:33:58.87
▽鯉の膾
「膾は、?鯉(ていり-赤鯉)のつちずりにあらざれば嘗めず」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

138無名草子さん2016/12/07(水) 00:41:42.39
★別府城

▽木下闇
原作では「木下闇」との戦いになっていたが、TVドラマでは下柘植次郎左衛門になっている。
『梟の城』は伊賀忍者が秀吉の命を付け狙う物語であったが、伊賀討伐を行った信長の命を狙わないのは不自然ではないか、という批判があった。
大河ドラマでは、信長を飛び越えて、下柘植次郎左衛門は斎藤道三の命を狙う。
その弟子である葛籠重蔵は、信長の命を狙う。
小説・ドラマともに、不自然である。
※下拓植次郎左衛門:伊藤雄之助
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

139無名草子さん2016/12/07(水) 00:47:10.10
★稲葉山城

▽楽市楽座〔>>88-92
▽お万阿〔>>56

140無名草子さん2016/12/07(水) 00:51:12.00
▽自然法爾(じねんほうに)
親鸞聖人86歳のお手紙である『 自然法爾の事 』という文章が遺されています。
人間の思慮分別をはるかに超えた阿弥陀仏の本願力は、私自身のはからいをはるかに超えた「 あるがままの自然のはたらき 」であると説かれます。

141無名草子さん2016/12/07(水) 00:52:58.14
『 自然(じねん)といふは、「 自 」はおのづからといふ、行者のはからひにあらず、「 然 」といふは、しからしむといふことばなり。しからしむといふは、行者のはからいにあらず、如来のちかひにてあるがゆゑに法爾といふ 』

仏教で説かれる「 自然( じねん )」とは、文明化された「 人間界 」に対する未開の「 自然界 」のように、相対的に認識される二つの現象世界の一方をいうものではなく、人間を含めたすべての縁起する全体による( ありのまま )のことをいいます。

自然ということは( おのずから そうなる )ということです。

142無名草子さん2016/12/07(水) 00:54:56.53
『 法爾といふは、この如来の御ちかひなるがゆゑに、しからしむるを法爾といふなり。法爾はこの御ちかひなりけるゆえに、およそ行者のはからひのなきをもつて、この法の徳のゆゑにしからしむといふなり。すべて、ひとのはじめてはからはざるなり。このゆゑに、義なきを義としるべしとなり 』


そして「 法爾 」ということは、諸行無常・諸法無我という「 自然法 」の中に保たれている一切の生きとし生けるものに平等に施されている功徳のはたらきが、自然と( ひとりでにそうなっていく )ということです。

人間の計らいをはたらかせないことで、自然の力が自ずとはたらくのであって、自分の計らいを、ことさらにはたらかせないようにするのが( 自然体 )ということでしょう。

143無名草子さん2016/12/07(水) 01:01:41.07
『梟の城』関連の登場人物
葛籠重蔵:露口茂
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
下拓植次郎左衛門:伊藤雄之助
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
木さる:小鹿みき
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
小萩:佐藤友美
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

144無名草子さん2016/12/07(水) 01:04:06.33
伊藤雄之助も、暗くてはっきり見えないぞ。

145無名草子さん2016/12/07(水) 01:09:03.76
伊藤雄之助…とにかく顎が長い。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
伊達宗城役か鍋島閑叟役をお願いしたかった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

146無名草子さん2016/12/07(水) 01:11:19.96

147無名草子さん2016/12/07(水) 01:36:15.38
>>138
木下闇の挿話を『梟の城』に置き換えたところは、秀逸だと思ったけど。

148無名草子さん2016/12/07(水) 02:08:23.19
『梟の城』をやるときの役者画像は、篠田正浩の映画の配役でやるよ。
『功名が辻』は、2006年の大河ドラマで。
しかし、『尻啖え孫市』は、大河の『国盗り物語』でやる。

149無名草子さん2016/12/07(水) 02:11:08.14
篠田正浩の映画でやるのなら、「寝乱れた側女」役の水谷ケイのエロ画像が出てきますか?

150無名草子さん2016/12/07(水) 02:12:06.99
それよりも、これから始まるお万阿の輪姦場面のエロ画像が気になる。

151無名草子さん2016/12/07(水) 02:13:12.85
それは、千葉大学医学部に任せておけ。

152無名草子さん2016/12/07(水) 02:20:53.89
>>149
原作に登場しなかったら貼る機会がないので、ここで貼っておきますね。
おやすみなさい。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:43cb1a9ca622510abf87007f48ae04a0)

153無名草子さん2016/12/07(水) 09:33:39.22
▽深芳野の愛猫
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

154無名草子さん2016/12/07(水) 09:35:11.10
▽冬がすぎて、春になった。
天文9年(1540年)春

155国盗り物語2016/12/07(水) 09:43:02.65
第53章 二条の館

後年、天下の英雄豪傑からさそりのようにおもわれた松永弾正も、このころはまだ、よく働く若い書記でしかなかった。
松永国松は、少年のころから、「庄九郎」という名にあこがれていた。村の老人たちは、庄九郎が出たことを誇りにしている。京に出ては巨富を築き、美濃へくだっては武家の棟梁になっている。
往くとして可ならざるなき超人のような姿で、庄九郎という名は少年のころの松永国松につよく印象した。

156無名草子さん2016/12/07(水) 09:50:07.29
★鴨川

▽蹴上の坂
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※1997年に御陵駅から西が地下鉄になってしまいました。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

157無名草子さん2016/12/07(水) 09:50:21.27
▽粟田口
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

158無名草子さん2016/12/07(水) 09:57:06.02
▽西ノ京
京都市中京区西ノ京。二条城の近辺です。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

159無名草子さん2016/12/07(水) 10:05:49.45
▽鷹ヶ峰
京都市北区の鷹峯街道(京都府道31号西陣杉坂線)を中心に広がる地域名であり、その西南方に連なる丘陵の名称でもある。
京の七口の一つである長坂口にあたる〔>>157〕。
※鷹峯三山は鷹ヶ峰、鷲峰、天峰。左が鷹ヶ峰。花札のススキに満月の山はこの峰がモデルといわれる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

160無名草子さん2016/12/07(水) 10:08:06.13
▽雲ケ畑
京都市北区の鴨川(賀茂川)源流域の名称である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

161無名草子さん2016/12/07(水) 10:10:45.19
▽俳優〈わざおぎ〉
滑稽な身振りや歌舞をして人や神を楽しませる人。
天鈿女命の岩戸開きの舞とか海幸山幸伝説の模倣所作が、俳優の起源とされる。

162無名草子さん2016/12/07(水) 10:14:31.91
俳優(わざおぎ)とは神の霊を招き振り付ける演技
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
NPO「Wazaogui(わざおぎ)」ベリーダンスと神楽の出逢い 港北公会堂2013 10 17
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

163無名草子さん2016/12/07(水) 10:19:27.32
▽谷文晁
幼少より画技を好み、元・明・清画や狩野派・土佐派・文人画等の諸画法を折衷した新画風を創造し、江戸文人画壇の重鎮となる(1763〜1840)。
門下に渡辺崋山・立原杏所らを輩出した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

164無名草子さん2016/12/07(水) 10:25:44.88
▽谷文晁/辞世の句
ながき世を 化けおほせたる 古狸 尾先なみせそ 山の端の月
…文晁はとぼけた辞世の句を詠む。狩野探幽を尊敬してきた文晁だったが、自身は「絵描きとして大したことはない」という実感があったのかもしれない。

165無名草子さん2016/12/07(水) 10:35:22.15
★山崎屋

▽雨戸
日本で雨戸という建具が開発されていったのは、武家社会になって書院造りという建築様式になってからだそうです。 それまでは蔀戸(しとみど)という跳ね上げ式でした。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

166無名草子さん2016/12/07(水) 10:37:25.43
蔀戸どころか、木製の雨戸ですら見たことのない若い人が増えたかもしれないね。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

167無名草子さん2016/12/07(水) 10:41:32.73
▽北野天満宮
京都市上京区馬喰町。梅と紅葉で有名な京都の神社です。菅原道真公をお祀りした神社の宗祀であり、「天神さん」と呼ばれ、親しまれています。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

168無名草子さん2016/12/07(水) 10:45:22.60
北野天満宮には牛の像がたくさんあります。牛は天満宮では神使(祭神の使者)とされているからですが、その理由は次のように言われています。
1.道真の生まれた年が丑年。
2.道真が亡くなったのが丑の月の丑の日。
3.道真は牛に乗り大宰府へ下った。
4.牛が刺客から道真を守った。
5.道真の墓(太宰府天満宮)の場所を牛が決めた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

169無名草子さん2016/12/07(水) 10:49:23.48
司馬さんは、北野天満宮が?の専売権をもっていたと書かれている。真偽はわからないが、北野天満宮が麹の専売権を有していたことは広く知られている。

170無名草子さん2016/12/07(水) 10:53:49.73
※文安の麹騒動
北野の門前町には多くの麹屋が住んでいました。彼らは北野天満宮の神人となり、多額の寄付を上納し、労働の奉仕をしながら、天満宮の宗教的権威をバックにして都の麹販売権を独占していきます。室町時代には北野麹座という同業者組合を結成して、強大な利益を占有しました。
これを不服とする酒屋組合は、麹座の利権独占廃止を幕府に訴え出ます。幕府は、酒屋組合のバックに付いた延暦寺の威光を恐れ、麹座の利権を剥奪。反発した麹座が北野天満宮に立てこもると、文安元年(1444年)兵を出して鎮圧しました。
この事件で麹座は解散し、麹屋は身分的には酒屋の下に隷属するようになり、北野神人の活力は弱体化します。また、その後の応仁の乱などの戦乱により、足利中期以後、北野天満宮は一時的に衰退します。

171無名草子さん2016/12/07(水) 10:55:56.63
庄九郎の時代には、北野天満宮の神人は麹の専売権をもっていなかったから、蝋の専売権にしたのかな?

172無名草子さん2016/12/07(水) 11:05:13.22
★二条の館

▽天文9年(1540年)の足利将軍…第12代将軍・足利義晴
▽天文9年(1540年)の幕府管領…第34代室町幕府管領・細川晴元

173無名草子さん2016/12/07(水) 11:14:06.04
▽いまの三好家の当主は三好喜雲
デタラメ。三好喜雲とは三好之長(ゆきなが)のこと。三好長慶の曽祖父。三好氏が畿内に進出するきっかけを作り出した名将である。
永正17年5月11日(1520年)に故人となっている。ちなみに『国盗り物語』は永正14年スタートなので、3年後に死んでいる。

174無名草子さん2016/12/07(水) 11:19:36.01
※三好長秀
三好之長の嫡男。三好長慶の祖父。永正6年8月2日(1509年)に、父・之長に先立って故人となっている。享年31。
永正6年(1509年)6月、長秀は父・三好之長と共に京都を奪還しようとして細川高国らと戦うが敗れ(如意ヶ嶽の戦い)、之長は阿波に敗走し、長秀も伊勢山田に敗走した。
ここで細川高国と縁戚関係にあった北畠材親の攻撃を受けて、弟の三好頼澄と共に自害に追い込まれた。

175無名草子さん2016/12/07(水) 11:25:50.99
※三好元長
三好長慶の父。細川晴元に仕え、その偏諱を与えられて元長と名乗る。
主君・晴元の仇敵であった細川高国を滅ぼした功労者。本国阿波だけでなく山城国にも勢力を誇っていたが、その勢威を恐れた細川晴元及び一族の三好政長・木沢長政らの策謀で蜂起した一向一揆によって、享禄5年(1532年)6月に殺害された。

176無名草子さん2016/12/07(水) 11:38:39.02
※天文9年(1540年)の三好氏当主は、有名な三好長慶である。
大永2年(1522年)〜 永禄7年(1564年)。
三好宗家は元長の嫡男である三好長慶が継ぐことを許されたが、長慶は10歳という幼少のためか三好氏は一時的に後退した。
足利義維(よしつな)も享禄・天文の乱の混乱に乗じた細川晴元らにより阿波に移され(阿波公方)、足利義晴と和睦した細川晴元が政権を握り、晴元の側近として三好政長・木沢長政らが台頭した。

177無名草子さん2016/12/07(水) 11:40:41.53
しかし、三好長慶は智勇兼備の武将に成長し、河内守護代で畿内に強い勢力を誇った遊佐長教(畠山尾州家家臣)の娘を継室に迎えると、天文8年(1539年)、三好宗家の本拠地を阿波国から摂津越水城に移す決断をした。

178無名草子さん2016/12/07(水) 11:41:07.87
摂津において力を蓄えた長慶は、四国の留守を守る弟の三好実休(阿波)や安宅冬康(淡路)、十河一存(讃岐)らと協力して、天文11年(1542年)、木沢長政ら父の仇である敵勢力を次々と破り、細川家中に父以上の勢力を築き上げた(太平寺の戦い)。
その後、長慶は、細川晴元に対する父の恨みをひとまずは忘れ、晴元に仕えている。

179無名草子さん2016/12/07(水) 11:42:31.99
抜群のネームヴァリューを誇る三好長慶が三好家当主であるのに、どうして登場させない?

180無名草子さん2016/12/07(水) 11:44:39.35
三好長慶の曽祖父・三好喜雲は、なぜか長慶の父にされているw

181無名草子さん2016/12/07(水) 11:45:30.24
この時期に司馬さんの三好氏に関する知識は、まったくのデタラメだよ。信用しないように。

182無名草子さん2016/12/07(水) 11:48:57.48
▽「安田主水という家老がおられまする」
いねーよ。正直者の杉丸にまで、ウソをつかせる司馬さん。

183無名草子さん2016/12/07(水) 11:55:54.31
安田主水は、魚釣りが好きで一竿斎と名乗っていい気になっている評判のうつけ者。
釣好きの安田という大嫌いな知人がリアル世界にいたとしか考えられない程のこだわり様w

184無名草子さん2016/12/07(水) 11:57:31.29
おまいのこだわり様の方が、ひどいわ。

185無名草子さん2016/12/07(水) 11:58:25.42
ヒント:光市母子殺害事件、安田好弘弁護士、「赤ちゃんの遺体を押し入れの天袋に隠したのは、ドラえもんが何とかしてくれると思った」

186無名草子さん2016/12/07(水) 12:01:08.49
光市母子殺害事件は、平成11年4月14日に山口県光市で発生した少年犯罪事件。
司馬さんが死没されたのが、平成8年2月12日。

187無名草子さん2016/12/07(水) 12:03:19.65
司馬さんが死没されたニュースを聞いたとき、俺は大蒜がたっぷり入った坦々麺を食べていた。
寒かったのだ。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

188無名草子さん2016/12/07(水) 12:11:10.37
▽高野槇
マツ目コウヤマキ科の日本および韓国済州島の固有種。常緑針葉樹で高木となる。和歌山県の高野山に多くみられるのでこの名前がある。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

189無名草子さん2016/12/07(水) 12:18:22.05
▽松永久秀
永正7年(1510年)生まれとされるが、前半生には不明な点が多く確証はない。司馬は20歳前後としている。永正7年生まれだとすると、現在30歳。
出身については、阿波国・山城国西岡(現在の西京区)・摂津国五百住の土豪出身など諸説がある。長江正一は、松永久秀は西岡出身の商人の生まれで、斎藤道三と同郷であったと断定している。司馬も同様である。
三好長慶の右筆(書記)として仕えたと言われている。史料における初見は天文9年(1540年)。物語の現在の年である。
※松永弾正 / 永井秀明
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

190無名草子さん2016/12/07(水) 12:22:56.98
▽むさい
〈むさい〉は最近の言葉というイメージがあるが、狂言にも〈むさい〉は使われている。室町時代には使われていた言葉で「むさぼり欲する心が強い」「卑しい」「下品な」といった意味をもち、転じて「不潔(不快)である」「きたならしい」という意味をもった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

191無名草子さん2016/12/07(水) 12:25:37.52
「斎藤道三と松永久秀は、同時代・同郷かーーー。スゲーーー」と、初読のとき最も興奮・感激した章だった。

192無名草子さん2016/12/07(水) 12:32:33.23
松永弾正を演じた永井秀明は、実生活では杉丸(永井秀和)のお父さん。
父:司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
子:司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

193無名草子さん2016/12/07(水) 12:40:41.21
▽三好氏の二条第館
二条大路は朱雀大路が廃れた後、都一の大路であった。足利尊氏から義満まで三代の将軍が二条に屋敷を構えたため、将軍家の屋敷を「二条陣」または「二条城」といった。
室町時代に平安京の左京にあった唯一の城である。ちなみに右京にも唯一、「西院城(さいのしろ)」があった。二条城と西院城を平安京の両城ともいう。

194無名草子さん2016/12/07(水) 12:42:42.04
室町幕府第13代将軍・足利義輝の居城が二条に存在したことは有名であるが、第12代将軍・足利義晴も二条に御所を構えていたのか?

195無名草子さん2016/12/07(水) 12:46:29.50
義晴の場合、近江幕府と呼ばれているね。近江国内をウロウロしている。

196無名草子さん2016/12/07(水) 12:49:11.17
街道をゆくの「湖西のみち」では、朽木谷に逃れた義晴の話が出てくる。
※朽木谷の興聖寺
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

197国盗り物語2016/12/07(水) 15:38:29.42
第54章 月の堂

にぶい、骨を断つ音がきこえたが、男は声も発せず、あたりの闇に血を撒きちらして倒れた。
(数珠丸の斬れることよ。――)
庄九郎は、舌を巻いてわが刀に感心している。

198無名草子さん2016/12/07(水) 15:45:24.84
★二条の館

▽美濃紙
書院紙、直紙 (じきし) 、みのなどという。岐阜県 (美濃国) の旧武儀郡一帯から産出される紙。半紙より判が大きく、強く優良な紙質で有名である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

199無名草子さん2016/12/07(水) 15:49:13.46
★鷹ヶ峰

▽鷹ヶ峰〔>>159
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

200無名草子さん2016/12/07(水) 15:52:35.99
▽本阿弥光悦
永禄元年(1558年) - 寛永14年(1637年)
江戸時代初期の書家、陶芸家、芸術家。書は寛永の三筆の一人と称され、その書流は光悦流の祖と仰がれる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

201無名草子さん2016/12/07(水) 15:56:43.27
鷹ヶ峰は元和元年(1615年)に徳川家康よりこの地を与えられた本阿弥光悦が移り住んだ所です。光悦はここに草庵を建て本阿弥一族や芸術仲間、弟子、職人衆と共にこの地に移り住み、一時は55軒もの屋敷が並ぶ芸術村を作ったと言われています。
※光悦寺
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

202無名草子さん2016/12/07(水) 16:00:25.94
▽丹波街道
京から丹波を経て山陰地方を通り、周防国の小郡(現・山口市)で西国街道に合流する。
明治時代に京都府令により「山陰街道」の名称に統一された。現在の国道9号線は、これにほぼ沿っている。なお、古代・中世における山陰道と近世の山陰街道は、ルートが異なっている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

203無名草子さん2016/12/07(水) 16:06:55.72
▽京見峠
京都市北部を走る府道31号上に位置する峠道。
延元元年(1336年)、都を追われた後醍醐天皇方の兵が、足利尊氏らとの洛中合戦にあたり、都へ攻め入るための北の要所として京見峠に陣を張った。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

204無名草子さん2016/12/07(水) 16:16:41.83
▽妙見岩
京見峠に妙見岩はない。画像は福岡市油山の妙見岩。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
洛北鷹ヶ峰にある圓成寺は、「岩戸妙見宮」「鷹ヶ峰の妙見さん」ともいわれている。山号は清雲山という。 日蓮宗、本尊の一塔両尊の三宝尊を安置する。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

205無名草子さん2016/12/07(水) 16:22:08.99
▽霊巌寺〈F〉
京都に霊巌寺はないので、創作された寺だと思う。同名の寺が、東京都江東区にある。
▽木下闇〔>>138

206無名草子さん2016/12/07(水) 16:26:02.81
▽庫裡
禅宗寺院の庫院から起ったもの。寺務所兼台所であったが、小寺院では住職の居所である方丈をも併せ、本堂と庫裏とで寺院を構成している。

207無名草子さん2016/12/07(水) 16:30:29.70
▽橡ノ庵〈F〉
お万阿の命は無事としても、操は無事ではあるまい。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

208無名草子さん2016/12/07(水) 17:41:38.24
▽車斬り
胴を刀で横に切り払うこと。輪切り。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

209無名草子さん2016/12/07(水) 17:44:00.13
>>207
橡ノ庵は、初めに庄九郎が跳びこんだ庫裡。
お万阿が輪姦されたのは、霊巌寺の本堂。

210国盗り物語2016/12/07(水) 17:47:24.11
第55章 紙屋川

庄九郎は、お万阿を肩にかつぎ、堂のそとへ出、月の下を歩いた。寺の背後に、紙屋川が流れている。土手を降り、瀬のふちにお万阿を横たえた。

211無名草子さん2016/12/07(水) 17:51:13.13
★霊巌寺

▽木下闇
薄あばたのある平凡な三十男の顔があらわれた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※伊藤雄之助さんの顔は平凡ではないw

212無名草子さん2016/12/07(水) 18:00:55.52
▽鵞毛
鵝鳥(がちよう)の羽毛。また、きわめて軽いもののたとえ。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

213無名草子さん2016/12/07(水) 18:03:40.46
▽男の、それもおびただしい体液が、そのあたりを濡らし、におっていた。
〔グロ注意〕
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

214無名草子さん2016/12/07(水) 18:07:47.17
★紙屋川

▽天神川
京都市を流れる淀川水系の一級河川。江戸時代までは紙屋川の名が一般的であった。古くは西堀河と称した。「天神川」の名は、中流で北野天満宮の西を流れていることによる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

215無名草子さん2016/12/07(水) 18:14:39.90
▽垢穢(くえ)
垢で汚れること。古来、女性は成仏することか非常に難しいとされ、いったん男性に成ることで、成仏することができるようになるとした思想を、変成男子(へんじょうなんし)という。
法華経提婆達多品(だいばだったほん)で、8歳の竜女が成仏する場面を由来とする。
なお、スズキ目ハタ科に属する海水魚クエも、垢穢と書く。

216無名草子さん2016/12/07(水) 18:16:14.58
▽紙屋川の土手道
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

217無名草子さん2016/12/07(水) 18:20:13.74
★山崎屋

▽奈良屋
お万阿は、山崎屋ではなく、奈良屋の奥で完全に意識を取り戻している。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

218無名草子さん2016/12/07(水) 18:22:52.00
▽世尊
梵語(サンスクリット語)のBhagavanの漢訳語であり、古代インドにおいては師匠に対する呼びかけの語であった。
したがって、仏教の経文中に登場する「爾の時に世尊」といった表現における世尊は、釈迦(ゴータマ・ブッダ)のことを指す。

219無名草子さん2016/12/07(水) 18:34:40.09
▽土岐頼栄
作中では、土岐小次郎頼秀とされている。猪法師丸。土岐頼芸の嫡男。正室は稲葉一鉄の娘。
斎藤道三の讒言から父と不和となり、叔父・揖斐光親〔>>59〕らと結んで争う。これは尾張・織田信秀の尽力で和解するが、後に廃嫡された。
※土岐小次郎頼秀 / 亀谷雅彦
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

220国盗り物語2016/12/07(水) 20:17:26.89
第56章 若菜

「男というものは、馴れれば何のこわさもない生きものだ。みてみろ」
と、庄九郎はずるりと短袴をおろして、自分のおかしな突起をみせた。
「どうだ、みればみるほど、滑稽なかたちをしている。変哲もないものさ。さて、お前のはどうだ」

221無名草子さん2016/12/07(水) 20:17:58.78
嫌な予感。これも、画像化するのか?

222無名草子さん2016/12/07(水) 20:28:18.86
★関所

▽近江国−戦国大名
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

223無名草子さん2016/12/07(水) 20:33:12.45
▽関所撤廃令
織田信長は永禄11年(1568)9月26日、足利義昭を奉じて上洛しました。信長は、足利義昭を室町幕府第15代征夷大将軍とすると直ちに、畿内に数多くあった関所や諸役を廃止することにしました。
戦国時代の関所は防護施設ではなく、領主が設けた単なる料金所の役目しか果たしていませんでした。
織田信長は、たくさんの関所があっては「物資の値段+運送料×関所の数」となってしまい物流が滞って仕舞うので、関所を廃止して物資が集まる様にしたのです。

224無名草子さん2016/12/07(水) 20:39:26.03
★鷺山の百姓家

▽稲葉山城
土岐頼秀隊1,000
織田信秀隊2,000
…織田信秀は、天文16年(1547年)に道三の居城・稲葉山城を攻撃したが、道三の反撃を受けて敗れた(加納口の戦い)。
…この章の合戦は、加納口の戦いではないと思われる。この小説の現時点は、天文9年(1540年)だと思われる。

225無名草子さん2016/12/08(木) 10:55:08.42
1937年12月14日。南京陥落後。避難区に潜入していた敗残兵
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

226無名草子さん2016/12/08(木) 10:57:22.88
1937年12月15日。いざ祝わん 南京陥落と北京新政府樹立 (略)   東亜の天地に拓け行く新しき歴史の頁は、内地は勿論、上海、北京、天津の街頭にまで繰り擴げられ、世紀の感激は一九三七年の終局を最も豪華なプログラムで以て埋めたのである
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

227無名草子さん2016/12/08(木) 10:58:54.18
1937年12月15日。國都を恢復した北京は十五日祝賀デーを催し爆竹の音は終日全市に谺して、天安門前の慶祝市民大會から五萬人の旗行列、懷仁堂に於ける市政府主催の大祝賀宴と豪華プロは夜まで続いた。寫眞は天安門前の市民大會に集つた群衆
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

228無名草子さん2016/12/08(木) 11:01:25.05
1937年12月14日。占領後の南京 絶望的な南京政府の死闘におびやかされ、おびえつつも最後まで踏み止まつてゐた南京市民が、防空壕から這ひ出して來て我が軍の布告にほつとして安堵の胸を撫でる
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

229無名草子さん2016/12/08(木) 11:02:35.60
1937年12月14日。新生支那の黎明 北京新政權の誕生 晴天白日旗に代つて北京市内を埋めた五色旗。道行く人の顔も晴れやかである
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

230無名草子さん2016/12/08(木) 11:03:56.53
1937年12月15日。いざ祝わん 南京陥落と北京新政府樹立 同日天津でも支那側主催の慶祝式典が擧行され、民衆は手に手に日章旗と五色旗を振りかざして市中を行進した
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

231無名草子さん2016/12/08(木) 11:05:19.14
1937年12月15日。新生支那の黎明 北京新政權の誕生 十二月十五日天安門前の慶祝市民大會に殺到した群衆
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

232無名草子さん2016/12/08(木) 17:31:01.51
▽百姓の老爺
「若菜と申しておりまする」
…この答え、まるで他人を紹介しているようなんですが。若菜さんの祖父ではないのですか?

233無名草子さん2016/12/08(木) 17:33:09.70
老爺は「娘も仕合せに存じましょう」とも答えているから、若菜の父親だな。

234無名草子さん2016/12/08(木) 17:34:34.60
▽若菜
よい肌をした娘
※NHK大河ドラマでは配役はなし。

235無名草子さん2016/12/08(木) 18:15:44.37
せっかくなんで、配役しましょうよ。長澤まさみで、どうでしょうか?

236無名草子さん2016/12/08(木) 18:18:30.13
若菜:長澤まさみ(特別出演)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

237無名草子さん2016/12/08(木) 18:19:09.85
すごく、いいでつ。もういつまいおながいちまつ。

238無名草子さん2016/12/08(木) 18:21:29.30
これのが良いわ。
若菜:岩佐真悠子(特別出演)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

239無名草子さん2016/12/08(木) 18:22:49.70
(´・ω・`)ショボーン

240無名草子さん2016/12/08(木) 18:32:25.37
▽おかしな突起
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

241無名草子さん2016/12/08(木) 18:38:14.53
テンプレ

【注意】このスレッドでは、司馬作品をリアル且つ忠実に画像化しているため、エログロ画像が含まれています。18才未満の方あるいはご覧になりたくない方は、〈エログロ〉をNGワードに登録なさることを推奨いたします。
また、エログロ画像をレスされる方は、必ず〈エログロ〉の文字を添付してくださるよう、お願い申し上げます。

242無名草子さん2016/12/08(木) 18:40:08.59
★大桑城

▽土岐頼秀の廃嫡〔>>219
廃嫡時期は不明であるが、次章で天文10年(1541年)に道三によって毒殺される土岐頼満が登場しているので、今は天文9年(1540年)のままであると思われる。したがって、土岐頼秀の廃嫡は、天文9年(1540年)に決定する。

243無名草子さん2016/12/08(木) 18:42:50.89
土岐頼秀は、頼芸が18歳のときの子と述べられているな。この顔でも、18歳で童貞じゃなかったんだな。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

244無名草子さん2016/12/08(木) 18:49:23.44
▽織田信秀
この小説では、織田信秀は土岐小次郎頼秀に加勢して美濃に兵を繰り出しているが、史実では、頼芸と頼秀(頼栄)のあいだを周旋して、和解の斡旋をしている〔>>219〕。

245無名草子さん2016/12/08(木) 18:50:06.46
司馬さん、織田を出したくて出したくてウズウズしているな。

246無名草子さん2016/12/08(木) 18:51:23.63
物語の初めのころに、元服前の織田信秀が、尾張で暴れまわっているような叙述もあったな。

247無名草子さん2016/12/08(木) 18:53:24.66
物語の舞台は、★大桑城から、★長良川に移っているよ。見落とさないでね。

248無名草子さん2016/12/08(木) 19:01:55.61
若菜って女性を登場させる意義ある?

249無名草子さん2016/12/08(木) 19:27:52.38
まったくない。

250無名草子さん2016/12/08(木) 19:29:14.90
>>241
おまえは、馬鹿だろうw
〈エログロ〉をNGワードに登録したら、>>241のテンプレまで消えちゃうだろうw

251無名草子さん2016/12/08(木) 19:31:09.28
>>241
次スレの>>1に入れておきます。>>1であればNGワードが消えませんので。

252無名草子さん2016/12/08(木) 19:59:42.57
>>248
強いて云えば、自分の城が敵に囲まれても、余裕綽々の庄九郎を描きたかったのだろうな。
国盗り物語が連載されていた当時、007シリーズがヒットしていたんじゃないかな。
庄九郎のキャラクターは、ジェームズ・ボンドに似ている。

253無名草子さん2016/12/09(金) 18:05:42.46
松波庄九郎は痛快な男性なので、大ファンになりました。

254国盗り物語2016/12/10(土) 19:53:49.17
第57章 織田の使者

「吉法師君は、おいくつになられたかな」
とさりげなくたずねた。吉法師の御守役がこの平手政秀であることを知っているのである。
「おん年は八つでございます」
「なるほど、わしの娘とは一つちがいか」
「なるほど」
とうなずくと、
「美人だぞ」
それっきり、庄九郎は別の話題に転じた。

255無名草子さん2016/12/10(土) 20:50:38.53
★小阪

▽大阪府東大阪市小阪
近鉄奈良線の八戸ノ里駅から河内小阪駅の周辺
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

256無名草子さん2016/12/10(土) 20:52:23.44
▽生駒連山
大阪に住んでいて、みじかな山といえば生駒山ではないだろうか。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

257無名草子さん2016/12/10(土) 21:00:35.56
★稲葉山城

▽安藤伊賀
安藤守就(もりなり) / 文亀3年(1503年) - 天正10年(1582年)
美濃北方城主。稲葉良通や氏家直元らと並んで西美濃三人衆と称された。

258無名草子さん2016/12/10(土) 21:02:00.57
安藤守就は、弘治2年(1556年)、道三と斎藤義龍の抗争(長良川の戦い)では義龍に協力している。

259無名草子さん2016/12/10(土) 21:03:15.12
義龍の死後は斎藤龍興に仕えた。しかし、龍興が一部の重臣だけを寵愛して、守就をはじめとする三人衆らを遠ざけたため、永禄7年(1564年)、クーデターを起こした。娘婿の竹中重治が稲葉山城に乗り込むと、守就は兵2,000で稲葉山城下を制圧し、一帯を占領した。

260無名草子さん2016/12/10(土) 21:09:30.43
永禄10年(1567年)、信長の美濃侵攻に際して、三人衆はそろって内応し、そのまま信長の家臣として仕えた。
しかし、天正8年(1580年)8月、信長に嫌疑をかけられ、林秀貞、丹羽氏勝と共に粛正の対象となり追放される。
※安藤伊賀守は大河ドラマで配役はなされているが、役者は不明である。

261無名草子さん2016/12/10(土) 21:16:23.48
▽氏家卜全(ぼくぜん)
氏家直元 / 永正9年(1512年) - 元亀2年5月12日(1571年)
最盛期には美濃国の三分の一を領し、三人衆の中では最大の勢力を有していた。

262無名草子さん2016/12/10(土) 21:16:45.67
斎藤道三死後は義龍、龍興に仕えたが、龍興とは折り合いが悪かったとされており、稲葉良通や安藤守就と共に、永禄10年(1567年)、織田信長の稲葉山城攻めにおいて内応し、以後は織田氏の家臣として仕えた。なお、この頃に卜全と号した。

263無名草子さん2016/12/10(土) 21:17:03.54
元亀2年(1571年)の伊勢国長島攻めでは、柴田勝家隊に従軍し、織田軍が撤退する際に殿軍を務めたが、5月12日に美濃石津で六角一族の佐々木祐成に討ち取られた。享年38とされる。
※氏家卜全は大河ドラマで配役はなされているが、役者は不明である。

264無名草子さん2016/12/10(土) 21:28:31.02
▽稲葉一鉄
稲葉良通(よしみち) / 永正12年(1515年) - 天正16年(1589年)
美濃国曽根城主。西美濃三人衆筆頭。江戸幕府第3代将軍・徳川家光の乳母となり権勢を振るった春日局(斎藤福)の外祖父にあたり、養祖父でもある。
弘治2年(1556年)、道三と義龍の争いである長良川の戦いにおいては、義龍に味方した。
※稲葉一鉄 / 菅沼赫(かく)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

265無名草子さん2016/12/10(土) 21:37:03.46
★鵜飼山城

▽土岐頼秀〔>>219
▽鵜飼山城
岐阜市御望。土岐頼芸の重臣・村上芸重が鵜飼山城主であったと記録に見える。頼芸に重用され出世していった斎藤道三に対して譜代の重臣たちは快く思っておらず、度々道三についての讒言をしたところ、逆に道三によって兵を差し向けられて鵜飼山城に立て籠もった。
これについては、近江の六角氏や越前の朝倉氏らが間に入り和睦が成立し、この時以降剃髪して道三と号した。現在は御望山と呼ばれる。遺構は殆んどない。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

266無名草子さん2016/12/10(土) 21:58:30.83
▽村山出羽守
村山芸重のこと。出羽守ではなくて越後守である。
天文10年(1541)、斎藤利政と戦になるところであったが、尾張の織田信秀、近江の佐々木定頼、越前の朝倉義景などが美濃に入って仲介し、和睦した。
この混乱の後、太郎法師(土岐頼秀)は廃嫡され、頼芸の弟・土岐頼満は毒殺され、翌年、頼芸の大桑城は攻められ頼芸は追放される。
※重要な役柄であるにもかかわらず、大河ドラマでは配役がない。テレビ東京版は楠(くすのき)年明。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

267無名草子さん2016/12/10(土) 22:06:39.35
★稲葉山城

▽土岐頼満
土岐頼芸の弟で土岐政房の七男。土岐氏弱体化を狙う斎藤利政に、宴に誘われ毒殺された。天文10年(1541年)、利政が土岐頼満(頼芸の弟)を毒殺すると、利政と土岐頼芸の対立が決定的になる。

268無名草子さん2016/12/10(土) 22:17:27.62
▽平手政秀
尾張国春日井郡にあった志賀城の城主。五郎右衛門。延徳4年(1492年) - 天文22年(1553年)。
天文3年(1534年)、信長が誕生すると傅役となり、次席家老を務めた。
※平手政秀:田崎潤
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

269無名草子さん2016/12/10(土) 22:27:55.48
海底軍艦 轟天号
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

270無名草子さん2016/12/10(土) 23:57:32.87
>>261
氏家卜全の城と領地は、どの辺りですか?

271無名草子さん2016/12/11(日) 00:01:07.90
失礼いたしました。大垣です。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

272無名草子さん2016/12/11(日) 00:11:01.53
>>265
>この時以降剃髪して道三と号した。

この小説では、斎藤山城守利政に改名したことになっているね。

273国盗り物語2016/12/11(日) 00:17:15.42
第58章 美濃の蝮

この国の正当の相続者であるはずの小次郎頼秀はついに国内にいたたまれず、ある夜、乞食坊主に身をやつして越前へ逃亡した。
「蝮」
は、ついにその本性をあらわしたことになる。

274無名草子さん2016/12/11(日) 00:24:00.51
>>71-72
斎藤利良は若い頃に病死したからね。守護代とはいっても若年なので、実質上の守護代は、長井長弘だったのだろうな。
本家の若い当主を、親戚の大伯父が面倒看ていたという構図だよ。斎藤利良その人に戦国大名の力量はないよ。

275無名草子さん2016/12/11(日) 00:26:49.84
また国盗り物語に登場しない史実の中の人の話ですか。そうですか。僕にはわかりません。

276無名草子さん2016/12/11(日) 00:34:48.71
亡命先は、いつでも越前ですね。

277無名草子さん2016/12/11(日) 00:35:25.08
居候が増えて、朝倉も迷惑しているだろうなw

278無名草子さん2016/12/11(日) 00:47:39.64
★人間の慾望

▽法華経
原始仏教では「欲望を捨てること」が説かれ、「愛」さえ対象に執着するからと否定されていますが、法華経では、どちらも肯定されているようです。
※法華経の功力(くりき)
偉大な力ある御本尊であるから、強盛な信力をもって祈念するならば、いかなる願いも叶い、満足しきった、永遠の幸福境涯に住していくことができると仰せられている。
とくに「何事か成就せざるべき」との大聖人の大確信の言葉を、自らの信念としていくべきであろう。……創価学会さんのお考え

279無名草子さん2016/12/11(日) 00:55:59.87
▽二コロ・マキャヴェリ
1469年5月3日 - 1527年6月21日
フィレンツェ共和国の外交官。英語 Florence ( フローレンス )。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

280無名草子さん2016/12/11(日) 00:56:13.08
人間とは――@忘恩、A移り気、B偽善的、C臆病、D貪慾
君主は、愛されるよりも、怖れられるべきである。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

281無名草子さん2016/12/11(日) 01:00:36.52
★鵜飼山城

▽織田信秀−三河に釘付け
天文4年(1535年)に松平清康が森山崩れで不慮の死を遂げると、混乱する松平氏の隙を突いて三河に侵攻し、天文9年(1540年)には安祥城を攻略した。このため、松平氏は今川氏の従属下に入り、今度は今川義元と敵対することとなる。
天文11年(1542年)には第1次小豆坂の戦いで今川軍と戦って勝利し、西三河の権益を保持した。

282無名草子さん2016/12/11(日) 01:05:24.48
▽忍人
『残忍』の『忍』。 詩経に見えるおよそ三千年も前の歌に、『ああ、かの忍心』とある。なんというむごい心、ということである。
また左伝に『あれは忍人だ』というところがある。これは残忍酷薄の人物ということ。

283無名草子さん2016/12/11(日) 01:10:47.40
★稲葉山城

▽井ノ口の城下町
戦国時代の居館域と武家屋敷地区を画する南北道路「大道」の道路側溝や武家屋敷地を区画する溝が見つかった。この道は道三の頃、建設されたと見られる。
他の地区の調査でも斎藤道三による井口城下町の頃の痕跡が目立ち、『中嶋両以記文』に記された近世の伝承とよく合う。本格的な城下町の建設は道三によって始まったのではなかろうか。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

284無名草子さん2016/12/11(日) 01:16:53.83
▽氏家卜全直元〔>>261-263
下ネタ漫画家ではない。
大垣牛屋城主。父の氏家行隆は、美濃牧田城主(岐阜県養老郡)。

285無名草子さん2016/12/11(日) 01:23:31.64
★鵜飼山城

▽萩野
小次郎頼秀の伽をしていたら、小次郎に刺し殺されてしまったでござる。
※大河ドラマの配役はない。特別出演 - 坂井里美
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

286無名草子さん2016/12/11(日) 01:24:11.59
もういっちょ
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

287無名草子さん2016/12/11(日) 01:29:45.74
▽和睦仲介者 - 平手政秀〔>>268
これまで>>244>>265>>266で指摘したように、織田信秀は和睦の周旋をしております。

288無名草子さん2016/12/11(日) 01:32:01.69
敵役ながら、村山出羽守芸重(よししげ)は、良く出来たキャラだな。

289無名草子さん2016/12/11(日) 01:33:21.48
小次郎頼秀が、バカすぎるので、村山出羽(村山越後守)が優れた人物に見えるだけよ。

290無名草子さん2016/12/11(日) 01:41:07.42
こんな萩野も良いかもしれない。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

291無名草子さん2016/12/11(日) 01:45:49.68
>>285>>286も、>>290さんのように、〈エログロ〉ルールを守ってくれよな。

292無名草子さん2016/12/11(日) 02:33:22.47
平手政秀役の田崎潤さん
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

293国盗り物語2016/12/11(日) 11:25:00.37
第59章 淫府

「隠居々々と申すが、身を隠居させてたれを守護職にしようというのだ」
「お屋形様の御子を、でござる」
「子?」
「お屋形様に、お覚えがございましょう。その御子、わが屋敷に十六年間、おあずかり申しておりまする」
「義竜か」
といったのは、頼芸の不覚であった。

294無名草子さん2016/12/11(日) 11:26:09.21
この章は、ネタバレしてもらいたくなかったな。
司馬遼太郎の巧さが堪能できる章だ。

295無名草子さん2016/12/11(日) 11:37:40.00
★稲葉山城

▽釈迦牟尼仏
瞿曇悉達多(ガウタマ・シッダールタ)を、仏陀として敬う呼び名である。
「釈迦」は個人名だと思ってましたが、部族か国名のことです。「牟尼」というのは、聖者とか修行に励んでいる人。「仏」は多数いて種類やランクみたいなのがある。「如来」は「仏」の中でも最高ランク。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

296無名草子さん2016/12/11(日) 11:45:31.28
★大桑城

▽侍女たちに自分の戯れを見せ、ときに児小姓どもにも見せた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

297無名草子さん2016/12/11(日) 11:51:28.28
▽韓非
紀元前280年 - 紀元前233年。中国戦国時代の思想家。『韓非子』の著者。法家の代表的人物。
元来は単に韓子と呼ばれていたが、唐代の詩人韓愈を韓子と呼ぶようになると、韓非子が一般化した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

298無名草子さん2016/12/11(日) 12:47:55.26
▽勾践
? - 紀元前465年。
中国春秋時代後期の越の王。范蠡の補佐を得て当時華南で強勢を誇っていた呉を滅ぼした。春秋五覇の一人に数えられることもある。
会稽の恥。部屋に苦い肝を吊るして毎日のようにそれを舐めて呉に対する復讐を誓った〈嘗胆〉。〈臥薪〉は呉王夫差。

299無名草子さん2016/12/11(日) 12:55:45.74
▽霊王
中国の春秋時代の楚の第27代君主。名は熊囲、のちに熊虔と改名した。在位:紀元前540年 - 紀元前529年。
ふとった女が嫌い→餓死者が増大
http://www.h7.dion.ne.jp/~area88/goso.jpg

300無名草子さん2016/12/11(日) 13:07:24.08
▽桓公
春秋時代・斉の第16代君主。在位:前685年 - 前643年。
春秋五覇の筆頭に晋の文公(重耳)と並び数えられる。鮑叔の活躍により公子糾との公位継承争いに勝利し、管仲を宰相にして斉を強大な国とした。実力を失いつつあった東周に代わって会盟を執り行った。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

301無名草子さん2016/12/11(日) 13:13:13.53
▽易牙
中国・春秋時代の料理人。斉の桓公に仕えた寵臣「三貴」の一人。
山海の珍味を食べ尽くした斉国王・桓公からの要求とはいえ、「人間の子供を食べたことがない」というありえない要求に応え、易牙は自分の子供を料理し、王へ献上した。鬼畜。

302無名草子さん2016/12/11(日) 13:14:12.23
人肉食いは、中国では普通の食事。鬼畜なんて云ったら、中国人に失礼ですよ。

303無名草子さん2016/12/11(日) 13:21:07.19
      / ̄ ̄ ̄ヽヽヽ
      | fァj____|___    ∧∧∧∧∧∧∧
     ///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  <
   /:://::/ ̄`ヽ、::::::::/\::::',  <
  ,'::::://:く  ,.=ヽ、_,  ̄  _,.、}::| < あんなに美味しい人肉を、どうして日本人は食べないんですか!
  |::::::||::/ / _≧ノ   r≦_ |:| <
  /`ヽ|/  イ  fj |::::::::: / fj  ||  <
  | ヽ|!   ゝ=-    |`ー= !}   ∨∨∨∨∨∨∨
  |  {!|  u        ',   ;'
  ヽ_,.       _,  _ ´、  ,'
   / |   ┃r'"    7┃ /
  ,/  ヽ  ┃|  _  ,' ┃,'
/\ ミ \    ̄ - `'  /
:小ヾヽ     \       /
|//|::ヾヽ    ヾi川川ツ’
///:::::ヾヽ      `ヾリ\

304無名草子さん2016/12/11(日) 15:56:17.87
▽斎藤義竜
大永7年(1527年)、初代当主・斎藤利政(道三)の嫡男として生まれる。母は側室の深芳野。
現在16歳ということは、現在は天文12年(1543年)のはずだが、司馬遼太郎の計算では、天文11年(1542年)。
永禄4年(1561年)、左京大夫に任じられるが、同年の5月11日に急死した。享年35。後を子の龍興が継いだ。
※斎藤義龍 / 若林豪
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

305無名草子さん2016/12/11(日) 15:57:53.72
>>304
>現在16歳ということは、現在は天文12年(1543年)のはずだが、司馬遼太郎の計算では、天文11年(1542年)。

ワロタww 
天文12年(1543年):種子島にポルトガル人が漂着し、鉄砲が伝来する。

306国盗り物語2016/12/11(日) 17:28:47.45
第60章 漁火

「お屋形さま、それがしでござる」
と、かがり火の中からよく燃えている薪をとりだし、自分の顔に近づけた。
一同、あっと魂消た。
庄九郎であった。
「そ、そちは」
「左様。斎藤山城でござる。お屋形をせめてお送り申そうと思い、小舟一そうを操って、木曽川べりで待っておりました」

307無名草子さん2016/12/11(日) 17:29:48.21
この小説の白眉となる章だな。
庄九郎がカッコよい。

308無名草子さん2016/12/11(日) 17:47:42.05
★稲葉山城

▽天文11年(1542年)5月1日
土岐頼純の籠もる大桑城が落城し鷺山城へ移る。またこの年、土岐頼芸は子の頼次ともども道三により尾張国へ追放された。
頼芸は尾張国の織田信秀の支援を得て、越前国で朝倉孝景の庇護下にいた頼純と連携し守護の座に復帰するが、まもなく天文15年(1546年)、道三と孝景が和睦し、その和睦の条件が頼芸の守護退任であったため、頼芸は守護の座を頼純に明け渡した。

309無名草子さん2016/12/11(日) 17:49:36.65
天文17年(1548年)、織田信秀と道三が和睦したことによって後盾を失い、天文21年(1552年)頃、再び道三に追放される。

310無名草子さん2016/12/11(日) 17:56:18.55
★大桑城

▽揖斐城
土岐頼雄が1343年(康永2年)に築城した。頼雄は揖斐氏を名乗り、子孫が代々後を継いだ。頼雄直系の基信は土岐政房の子・土岐光親〔>>59〕を養子としたが、1547年(天文16年)の斎藤道三による攻撃で落城した。

311無名草子さん2016/12/11(日) 17:57:51.22
所在地:岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪(城台山公園)
http://www.asahi-net.or.jp/~qb2t-nkns/ibi_01.JPG
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

312無名草子さん2016/12/11(日) 17:59:00.03
その後は揖斐氏の家臣・堀池氏が居城としたが、織田信長の美濃国侵攻に伴い、稲葉良通によって城は陥落した。
天正年間の半ばには良通の子・稲葉貞通が城主となっている。後に破却され、跡地には揖斐陣屋が建てられた。

313無名草子さん2016/12/11(日) 19:18:11.38
▽猪子兵助(ひょうすけ)
天文15年(1546年)- 天正10年(1582年)
初め斎藤道三に側近として仕えた。正徳寺の会見の際、密かに織田信長を観察する道三の側に控えていたというが、生年からして無理があり、誤伝か父の事績と混同してしまったのだろう。
天正10年(1582年)、本能寺の変にて織田信忠と共に二条城に篭り討死した。
以上は、息子の兵助の年譜である。父も同姓同名の猪子兵助。
※猪子兵助:常田富士男〈左〉
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

314無名草子さん2016/12/11(日) 19:24:37.45
★木曾川

▽漁舟
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

315無名草子さん2016/12/11(日) 19:27:15.45
▽土岐頼芸
史実では再び美濃に舞い戻ってまいりますが〔>>308-309〕、この小説では退場であります。ご苦労さまでした。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

316無名草子さん2016/12/11(日) 19:30:38.78
香子内親王は、どうなったの?
尾張へ落ちて行く「女が三人」の中に含まれているのでしょうか?

317無名草子さん2016/12/11(日) 19:33:36.59
正室の六角定頼の娘などは、一度も登場していない。
「女が三人」とは、さっきまで同衾していた伽女、正室、香子内親王じゃないかと、勝手に脳内補完。

318無名草子さん2016/12/11(日) 19:47:09.66
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

319国盗り物語2016/12/11(日) 21:04:33.51
第61章 三段討

「蝮、おそるべし」
という戦慄が波紋をひろげるようにして天下に伝わったのは、この三方の敵を、まるで名人の舞踏をみるような鮮やかさをもって次々に討ちとってからである。
いかに戦国でも類のないみごとさといっていい。

320無名草子さん2016/12/11(日) 21:08:43.06
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

321無名草子さん2016/12/11(日) 21:10:44.15
★井ノ口

▽天文13年(1544年)7月
土岐政頼:朝倉勢 …史実では政頼の子の頼純
土岐頼芸:尾張勢
揖斐語郎:美濃勢

322無名草子さん2016/12/11(日) 21:16:18.00
>>266
>越前の朝倉義景などが美濃に入って仲介し

朝倉義景は天文2年(1533年)生まれだから、鵜飼山城の戦いの天文10年(1541年)当時は、まだ8歳。
仲裁ができる年齢ではない。父の朝倉孝景の誤り。

323無名草子さん2016/12/11(日) 21:17:35.43
天文13年(1544年)8月、土岐頼純は朝倉孝景(宗淳)と尾張国の織田信秀の支援を得て、美濃再入国を企てる。しかし、斎藤道三は6月にはこの情報をつかんでいたらしい。

324無名草子さん2016/12/11(日) 21:19:35.98
朝倉軍は朝倉宗滴が総大将となり徳山谷を南下、9月19日に赤坂で斎藤軍に勝利し、六角氏との連絡路を遮断した。

325無名草子さん2016/12/11(日) 21:20:54.44
一方、織田軍は道三の籠もる稲葉山城を正面攻撃、9月22日に総攻撃を仕掛けたが、城下での斎藤勢の防戦に遭い、夕刻になって攻撃を中止した。その後、撤収にかかったところを攻撃され大敗した。
この敗戦によって土岐頼純は朝倉軍とともに再び越前に引き揚げた。

326無名草子さん2016/12/11(日) 21:32:17.10
★稲葉山城

▽桃丸
明智光秀の幼名らしい。光秀の幼名としては、彦太郎がある。
※桃丸:高野浩幸〈左〉…懐かしいバロム・クロス
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

327無名草子さん2016/12/11(日) 21:33:43.93
※明智光秀:近藤正臣
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

328無名草子さん2016/12/11(日) 21:37:32.52
▽深緑の季節の明るい雨
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

329無名草子さん2016/12/11(日) 21:46:08.90
>>323
Wikipediaの「織田信秀」では、「天文13年(1544年)に斎藤氏の援軍として越前から来た朝倉宗滴に敗れる」と書かれておるわ。
朝倉と織田が同盟して、斎藤と戦ったのは『国盗り物語』にあるとおり。ひどい間違いだな。

330無名草子さん2016/12/11(日) 21:50:49.79
★揖斐城

▽天文13年(1544年)8月12日
斎藤山城入道道三、揖斐城を攻める〔>>59/>>310 〕。

331無名草子さん2016/12/11(日) 21:55:28.40
▽天文13年(1544年)8月15日
朝倉孝景が兵1万を率いて美濃に入っているが、朝倉軍の大将は、朝倉宗滴(教景)である。

332無名草子さん2016/12/11(日) 21:59:30.80
▽古渡城
天文3年(1534年)、織田信秀により尾張国愛知郡(現・愛知県名古屋市中区)に築城された。天文17年(1548年)に廃城となった。
http://www.asahi-net.or.jp/~qb2t-nkns/furuwatari_01.jpg
※現在の東本願寺那古屋別院(東別院)の境内となっている辺り一帯に築かれていた。
http://www.asahi-net.or.jp/~qb2t-nkns/furuwatari_02.jpg

333無名草子さん2016/12/11(日) 22:05:27.62
▽那古野城
16世紀の前半に今川氏親が、尾張進出のために築いた柳ノ丸が名古屋城の起源とされる。
1532年(天文元年)、織田信秀が今川氏豊から奪取し那古野城と改名された。信秀は一時期この城に居住し、嫡男・織田信長はこの城で生まれた。のちに信秀は古渡城に移り、那古野城は信長の居城となった。
1555年(弘治元年)、信長が清須城に本拠を移したため、廃城とされた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

334無名草子さん2016/12/11(日) 22:10:22.29
稲葉山城から望む長良川
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

335無名草子さん2016/12/11(日) 22:12:36.75
★木曾川

▽天文13年(1544年)8月18日
美濃と尾張の国境を流れる木曾川
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

336国盗り物語2016/12/11(日) 23:08:22.25
第62章 英雄の世

「これ吉法師、その姿はなんじゃ」
素っぱだかであった。だけでなく、漁村の漁師がよくそうしているように、股間のものをわらしべで結んでいる。
「これを解かぬと、小便が出ぬわい」
やがて解きおわると、勢いよく小便を飛ばしはじめた。
「ふむ」
小便が出盛っていた。いい気持なのだろう、小僧は目を半眼に閉じている。

337無名草子さん2016/12/11(日) 23:26:26.81
★織田信秀

▽34歳
司馬は37歳としているが、永正7年(1510年)生まれの信秀は、天文13年(1544年)現在34歳である。
※織田信秀:千秋実
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

338無名草子さん2016/12/11(日) 23:31:36.03
▽小豆坂の戦い
岡崎城に近い三河国額田郡小豆坂(現在の愛知県岡崎市字羽根町字小豆坂)で行われた合戦。
三河側の今川氏・松平氏連合と、尾張から侵攻してきた織田氏の間で天文11年(1542年)と17年(1548年)の二度にわたって繰り広げられた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

339無名草子さん2016/12/11(日) 23:35:17.22
天文4年(1535年)の森山崩れによって松平清康が不慮の死を遂げてから一族間の内紛が起こった。やがて松平広忠が今川義元の後援を受けて岡崎城に戻り家督を相続するものの、依然として勢力は不安定だった。
他方、織田信秀は天文9年(1540年)に松平氏の弱体化に乗じて安祥城(愛知県安城市)を手中にし、松平氏の本拠である岡崎城の目前の矢作川のすぐ西まで勢力を伸ばしていた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

340無名草子さん2016/12/11(日) 23:37:46.02
今川義元は、西三河から織田氏の勢力を駆逐すべく、天文11年(1542年)8月、大兵を率いて生田原に軍を進めた。
他方、織田信秀もこれに対して安祥城を発し、矢作川を渡って対岸の上和田に布陣。同月10日、両軍は岡崎城東南の小豆坂において激突した。
この戦いは、小豆坂七本槍をはじめとした将士の奮戦によって織田軍の勝利に終わった。

341無名草子さん2016/12/11(日) 23:40:32.50
★古渡城

▽堀の蓮の葉
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

342無名草子さん2016/12/11(日) 23:49:43.15
▽吉法師
天文3年(1534年)生まれ。生まれは勝幡城説と那古野城説〔>>333〕の二説があるが、近年研究者の間では勝幡城説が有力になってきている。
母・土田御前が信秀の正室であったため嫡男となり、2歳にして那古野城主となる。
※吉法師:川口英樹…「帰ってきたウルトラマン」でもレギュラーをしていた子役です。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

343無名草子さん2016/12/11(日) 23:50:55.13
※織田信長:高橋英樹
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

344無名草子さん2016/12/11(日) 23:56:59.36
▽平手政秀〔>>268
▽青山与左衛門
青山信昌…天文16年(1547年)没
通称の与三右衛門(よそうえもん)で知られる。与左衛門ではない。

345無名草子さん2016/12/12(月) 00:01:04.69
▽林秀貞
天正8年(1580年)没。通称は新五郎、佐渡守。
長年「通勝(みちかつ)」と伝えられてきたが、正しくは秀貞であり(『言継卿記』等)、松永久秀の家臣の林通勝と混同されたと考えられている。
ただ、子の林勝吉、孫の林勝久と、「勝」を通字としていることから、初めは通勝で、後に主君・織田信秀の秀の字を与えられ、秀貞と改名した可能性も考えられる。

346無名草子さん2016/12/12(月) 00:04:02.17
林秀貞は、幼少の織田信長に那古野城が与えられた際に一番家老としてつけられた。二番家老は平手政秀であり、まさしく信長の後見役である。
※林通勝:幸田宗丸(むねまる)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

347無名草子さん2016/12/12(月) 00:07:51.70
▽内藤勝介
天文4年(1535年)に織田信秀が嫡男・信長を那古野城主とした際には、林秀貞、平手政秀、青山信昌と並んで「おとな衆」(家老)として補佐役に抜擢されている。司馬は、内藤新助としている。

348無名草子さん2016/12/12(月) 00:12:57.84

349無名草子さん2016/12/12(月) 00:17:33.32
▽小便が出盛っていた。いい気持なのだろう、小僧は目を半眼に閉じている。
https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQs2eKSNWa5zfWW_WBuZkz6PeFHN4kJEyklMLRhlXPmnGSKolWc
〈エログロ〉

350無名草子さん2016/12/12(月) 00:23:30.28
▽織田因幡守
織田達広。のちに稲葉山の戦いで戦死した清洲三奉行の一人。

351無名草子さん2016/12/12(月) 00:26:30.35
▽好色な男だ。侍女の股間に手をさし入れている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

352無名草子さん2016/12/12(月) 00:31:18.99
▽塀中門(へいじゅうもん)
表門と母屋との間にある塀に設けた中門。左右に柱を立て、笠木がなく、二枚開きの扉がつく。寝殿造りの中門を簡略化したもの。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

353無名草子さん2016/12/12(月) 00:33:39.82
▽半九郎
▽権六
▽新左衛門

354無名草子さん2016/12/12(月) 00:41:17.36
▽土田御前(どたごぜん)
文禄3年(1594年)没
織田信秀の継室。織田達勝息女が最初の正室であるが離縁。実名は不詳。別称は花屋夫人。
信長、信行、秀孝、信包、市、犬(佐治信方→細川昭元正室)の生母。
※土田御前:南風洋子(みなかぜ)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

355無名草子さん2016/12/12(月) 00:48:02.71
▽沈香(じんこう)
香木の王者。東南アジアに生息するジンチョウゲ科ジンコウ属の植物。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
沈香木の材を土中に埋め、腐らせて作る。この優良品が伽羅(きゃら)。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
「―も焚かず屁もひらず」(すぐれた事もしないが害もしない、平々凡々なことのたとえ)

356無名草子さん2016/12/12(月) 00:54:24.93
>>354
ずっと「つちだ」と読んでいた。
「どた」なのね。わかった。

357無名草子さん2016/12/12(月) 00:59:07.39
▽側室の某
信秀の側室は、織田敏信の娘、池田政秀の娘(養徳院殿)、岩室殿(岩室孫三郎次盛の娘)。

358無名草子さん2016/12/12(月) 09:32:57.51
>>138
>>147
>>211
下拓植次郎左衛門は斎藤龍興の命令で信長暗殺を目論んでいた。
下拓植次郎左衛門は、この場面には登場しないよ。

359無名草子さん2016/12/12(月) 09:35:52.30
>>138
>原作では「木下闇」との戦いになっていたが、TVドラマでは下柘植次郎左衛門になっている。
>大河ドラマでは、信長を飛び越えて、下柘植次郎左衛門は斎藤道三の命を狙う。
デタラメを書くな!
葛籠重蔵は、師匠の仇である信長の命を狙うのだから、ちっとも不自然じゃないよ。

360無名草子さん2016/12/12(月) 09:37:38.42
>>147
>木下闇の挿話を『梟の城』に置き換えたところは、秀逸だと思ったけど。

木下闇を下拓植次郎左衛門に置き換えてないから、秀逸でも何でもない。
知ったかぶりするな!

361無名草子さん2016/12/12(月) 10:40:05.99
▽宗牧
天文14年(1545年)没
戦国時代の連歌師。父母については不詳であるが、姓は谷氏。越後国一乗谷の生まれ。号は孤竹斎。子に、連歌師となった宗養がいる。連歌師の宗長・宗碩に師事し、各地を旅した。また、公家で歌人の三条西実隆の邸宅や摂関家の一つ近衛家に出入りし、1536年には連歌宗匠となっている。
織田信秀が今川氏豊を那古野城で殺害した場面で登場済み。この場面は、死没する1年前である。

362無名草子さん2016/12/12(月) 10:41:11.45
>>358-360
私の勉強不足でありました。申し訳ございません。

363無名草子さん2016/12/12(月) 10:43:52.00
▽蹲踞(つくばい)
日本庭園の添景物の一つで露地(茶庭)に設置される。茶室に入る前に、手を清めるために置かれた背の低い手水鉢に役石をおいて趣を加えたもの。手水で手を洗うとき「つくばう(しゃがむ)」ことからその名がある。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

364無名草子さん2016/12/12(月) 10:46:15.71
▽蒔絵の文箱
蒔絵は、漆工芸技法の一つである。 漆器の表面に漆で絵や文様・文字などを描き、それが乾かないうちに金や銀などの金属粉を「蒔く」ことで器面に定着させる技法である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

365無名草子さん2016/12/12(月) 10:50:04.27
▽女房奉書
天皇に近侍する勾当内侍 (こうとうのないし) などの女房が、勅旨を奉じて発給した仮名書きの文書。ふつう、散らし書きで書かれる。鎌倉時代からみられ、室町後期には勅命を伝える文書の主流となった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

366無名草子さん2016/12/12(月) 10:55:29.88
▽当今(とうぎん)
後奈良天皇 在位期間:1526年-1557年
大永6年(1526年)、後柏原天皇の崩御にともない践祚した。しかし、朝廷の財政は窮乏を極め、全国から寄付金を募り、10年後の天文5年(1535年)にようやく紫宸殿にて即位式を行うことができた。寄付した戦国大名は後北条氏、大内氏、今川氏などである。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

367無名草子さん2016/12/12(月) 10:58:59.12
織田信秀は、上洛したとき朝廷に献金して従五位下に叙位され、備後守に任官された。さらには室町幕府にも参じて、第13代将軍・足利義輝にも拝謁した。天文10年(1541年)、伊勢神宮遷宮の際、材木や銭七百貫文を献上したことにより、同年9月、三河守に任じられた。

368無名草子さん2016/12/12(月) 11:41:43.95
>>366
後奈良天皇の絵は、どれもマスクをしているのだが、あの時代にマスクがあったのか?

369無名草子さん2016/12/12(月) 11:47:48.41
マスクの歴史は大正年代に始まる。当初は「工場マスク」といわれ、文字通り工場内での粉塵よけとして作られた。

370無名草子さん2016/12/12(月) 11:53:37.07
天文12年(1543年)、種子島に漂着したポルトガル人が、鉄砲とマスクを日本に伝えた。
翌年、種子島時堯(ときたか)は、二つあったマスクのうち一つを、後奈良天皇に献上した。
さらに翌年、後奈良天皇はマスクのお礼として、時堯を従五位下大隅守に任じた。

371無名草子さん2016/12/12(月) 12:01:21.18
ちなみに、オナラ天皇は、自分の屁があまりに臭いので、防臭のためにマスクを常用していた(『多聞院日記』)。

372無名草子さん2016/12/12(月) 12:02:02.13
以上、余談である。

373無名草子さん2016/12/12(月) 13:58:43.63
〈織田氏系図〉
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

374無名草子さん2016/12/12(月) 14:05:12.89
清洲織田氏(大和守家)と岩倉織田氏(伊勢守家)に分かれたのは、織田敏定と織田敏広の代の和約に基づくとされる。
当初は嫡流であった岩倉織田氏の方が優勢であったとされる。

375無名草子さん2016/12/12(月) 14:05:50.86
〈尾張守護代家〉 
清洲織田氏(大和守家) -織田敏定-織田寛定-織田寛村-織田達定-…-織田勝秀?-織田達勝-織田信友
岩倉織田氏(伊勢守家) -織田敏広-織田寛広-織田広高-…-織田敏信?-織田信安-織田信賢

376無名草子さん2016/12/12(月) 14:07:25.50
〈清洲三奉行家〉
因幡守家  -織田広長?-織田広貞?-織田広延-…-織田達広?-織田広信(信友?)
藤左衛門家 -織田良縁?・織田良頼?-…-織田常寛-織田寛故-織田寛維-織田信張-織田信直-織田信氏-織田忠辰-
弾正忠家  -織田良信?-織田信定-織田信秀-織田信長-(織田信忠-織田秀信)

377無名草子さん2016/12/12(月) 14:44:16.78
>>350
清洲三奉行の一人である織田因幡守達広は、すでに織田弾正忠家の家来とされているね。

378無名草子さん2016/12/12(月) 14:50:31.47
藤左衛門家も信長の祖父・信定に嫁いだ良頼の娘が没した後、一時、清洲織田氏の達勝(みちかつ)と共に弾正忠家と敵対するが、やがて弾正忠家に従うようになったらしく、小豆坂の戦いや加納口の戦いに参加している。

379無名草子さん2016/12/12(月) 14:55:37.06
>>315
頼芸も政頼も、退場していなかったな。

380国盗り物語2016/12/12(月) 15:05:43.59
第63章 尾張の虎

大垣城は西美濃の主城をなし、この城は揖斐城とともに、美濃国内で庄九郎こと斎藤道三に征服されていない唯二つの城だった。
(蝮めにとって大垣城は、鼻さきに出来た腫物だ)
と、信秀はみていた。

381無名草子さん2016/12/12(月) 15:18:07.54
>>270-271
この時期、氏家卜全はまだ大垣城主になっておりません。
西美濃三人衆の一人である氏家ト全が大垣城に入城したのは、永禄2年(1559年)で、物語の現時点よりも15年先のことです。

382無名草子さん2016/12/12(月) 15:38:04.55
★古渡城

▽大垣城
明応9年(1500年)、竹腰彦五郎尚綱が牛屋城を築いて39年間在城、天文7年(1538年)没。牛屋城は後の大垣城のこととされている。
※1586年(天正13年)11月29日の天正地震で大垣城は全壊焼失した。画像は、1588年(天正16年)に一柳直末によって、若しくは 1596年(慶長元年)頃、伊藤祐盛によって改築が行われ、天守が築かれたとされる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

383無名草子さん2016/12/12(月) 15:38:52.31
天文13年(1544年)、織田播磨守信辰が、織田信秀の命により、大垣城主となった。信秀が大垣城を攻略し、一族の信辰を城番としたことによる。
天文17年(1548年)、斎藤道三が竹腰摂津守尚光を城主とする。弘治2年(1556年)、鷺山にて討死。しかし、永禄2年(1559年)まで在城したともいわれる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

384無名草子さん2016/12/12(月) 15:39:10.66
永禄2年(1559年)、西美濃三人衆の一人である氏家ト全が大垣城に入城した。その間に斎藤龍興の命を受けて城の修築・拡張を行ったとされる。永禄10年(1567年)、織田信長に属して家臣となる。元亀2年(1571年)の長島一向一揆攻めの際に殿軍をつとめ、討死。

385無名草子さん2016/12/12(月) 15:40:11.97
>>271
正確にやろうね。

386無名草子さん2016/12/12(月) 15:49:12.41
>>284
あなたも間違っています。
大垣牛屋城主になったのは、永禄2年(1559年)、斎藤龍興の命を受けてのことです。
それまでは、美濃牧田城主(岐阜県養老郡)です。

387無名草子さん2016/12/12(月) 15:50:41.77
ネット時代のおまいらが間違えるくらいだから、書物だけで調べていた司馬遼太郎が間違えるのも無理はないな。

388無名草子さん2016/12/12(月) 15:52:20.57
いいえ。氏家ト全に対する愛が足りないから間違えるのです。大事なのは愛です。

389無名草子さん2016/12/12(月) 16:20:21.13
▽浅井氏
『国盗り物語』では、近江の浅井氏に美濃の国境を脅かされるとか、浅井と同盟を結ぶとかの文章が頻出するが、すべて誤り。

390無名草子さん2016/12/12(月) 16:23:50.34
京極氏は戦国期に北近江三郡を支配する戦国大名として台頭するが、浅井亮政のころ京極家中ではお家騒動が発生し、北近江では有力豪族の浅見氏を盟主とした国人衆による京極家の家政体制が布かれた。
亮政によって傀儡化した京極氏であったが、亮政の専横に不満を募らせた京極高延が、反亮政派の国人衆らとともに、亮政と対立するようになった。これに対し亮政は、六角氏との対立もある中、更に京極氏と争う余力はなかったため、天文3年(1534年)に京極父子と和解している。
つまり、亮政時代の浅井氏に他国を侵略する余力はない。

391無名草子さん2016/12/12(月) 16:28:13.64
亮政の死後、浅井久政の代になると、京極氏の勢力の巻き返しや、南近江の六角氏や美濃の守護代斎藤氏らの台頭により、北近江は抗争の舞台となる。このため、第三国である越前の朝倉氏との提携を模索する。
とくに六角定頼の子・義賢からは大攻勢をかけられる。六角家家臣の娘を久政の嫡男・新九郎に娶らされ、徐々に六角氏に家臣化されていく。こうした六角氏の影響力が強まる中で、浅井家中も分裂していた。
つまり、久政時代の浅井氏に他国を侵略する余力はない。

392無名草子さん2016/12/12(月) 16:36:09.68
長政時代の強い浅井氏が、父や祖父の代まで照り映えして、強そうに見えているんだな。
『国盗り物語』を読んでいてうっとおしく感じるのが、尾張織田と近江浅井が、常に美濃国境を脅かしているという叙述だ。

393無名草子さん2016/12/12(月) 16:42:22.62
姻戚関係にある越前朝倉と南近江六角の動向は注視しなければならないが、北近江の浅井氏は無視でいいよ。
尾張織田が美濃に干渉してくるのは、天文10年(1541年)くらいから。

394無名草子さん2016/12/12(月) 18:17:46.77
▽織田播磨守
織田信張(1527〜1594)。別名に寛廉、信純、信弘。小田井城主の織田寛故の子。三奉行・藤左衛門系の織田氏。正室は織田信康(信秀の弟)の娘。
信張は元々分家の出身で本家の藤左衛門家を相続した。織田信長に仕えた際、偏諱を受け信張と名乗った。

395無名草子さん2016/12/12(月) 18:18:32.55
本能寺の変後、尾張の居城である小田井城に戻り、織田信雄に知行1100貫で仕えた。
天正15年(1587年)に佐々成政が肥後国の検地に失敗し切腹を命じられた際には、豊臣秀吉より八代城を与えるとの命があったが、信張はこれを固辞した。文禄3年(1594年)、近江の大津で没する。享年68。

396無名草子さん2016/12/12(月) 18:31:20.84
▽竹腰道鎮
竹腰重吉…竹腰家は、宇多源氏の佐々木信綱を祖先とする名門。
斎藤道三と義龍が争った弘治2年(1556年)の長良川の戦いでは、義龍側として参陣し、斎藤道三の重臣・竹腰重綱(重吉の父)に討たれて討ち死にしている。

397無名草子さん2016/12/12(月) 18:32:30.11
斎藤氏没落後は、徳川家康に召し抱えられたようで、道鎮の曾孫・正信は家康の子・頼直の付家老となり、美濃今尾三万石を領し、以後、代々尾張徳川氏の家老を勤め、明治維新後は子爵を授けられた。

398無名草子さん2016/12/12(月) 18:33:17.81
竹腰正信が尾張義直の付家老となったのは、正信の生母・亀女が、徳川家康に寵愛されて懐妊し義直を生んだことによる。つまり、正信と義直は同母兄弟ということになる。

399無名草子さん2016/12/12(月) 18:42:09.15
▽天文14年(1545年)
大垣に城を築いた竹腰尚綱〔>>382〕は、竹腰道鎮〔>>396〕の祖父。
道鎮の子が、天文17年(1548年)、斎藤道三によって大垣城主とされた竹腰摂津守尚光〔>>383〕。

400無名草子さん2016/12/12(月) 18:45:52.06
▽天文14年(1545年)
土岐頼芸は、尾張国の織田信秀の支援を得て、越前国で朝倉孝景の庇護下にいた土岐頼純(政頼の子)と連携し守護の座に復帰する。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

401無名草子さん2016/12/12(月) 18:53:53.80
▽浅井氏の後詰
>>389-393で述べたように、久政時代の浅井氏は、六角氏の被官と考えて差し支えない。独立して外交ができる程の実力はない。
斎藤道三が、大垣城攻略のために後詰を依頼するとすれば、浅井氏ではなく、六角定頼である。

402無名草子さん2016/12/12(月) 18:54:48.91
六角定頼は、天文21年(1552年)まで生きた。享年58。後を嫡男の義賢が継いだ。

403無名草子さん2016/12/12(月) 18:57:25.52
必死で調べては書き込んでいるが、物語の舞台は、★古渡城から★稲葉山城に移っているぞ。

404無名草子さん2016/12/12(月) 19:07:12.87
▽織田彦五郎
織田信友…尾張清洲城城主。尾張下四郡の守護代。実父は織田因幡守達広〔>>350〕。
清洲織田氏(大和守家)達勝(みちかつ)の養子となって清洲織田宗家を継ぐ。

405無名草子さん2016/12/12(月) 19:07:28.86
元々は家来筋であった清洲三奉行の織田弾正忠信秀と尾張国の覇権をめぐって争った。
信秀の死後は織田信行(信勝)の家督相続を支持し、信秀の後を継いだ織田信長と対立する。

406無名草子さん2016/12/12(月) 19:10:52.49
>>404
>実父は織田因幡守達広

実父については、正確なところは不明だよ。いちおう達広と信友は父子ではないとしておこうよ。
そうしないと、道三との密約が、彦五郎信友・因幡守達広を通じて、織田信秀に洩れちゃうよw

407無名草子さん2016/12/12(月) 19:17:32.12
▽織田信賢
尾張岩倉城城主。尾張国上四郡の守護代。織田信安の嫡男。母は織田信定(信長の祖父)の娘。
信秀の死後は、末森城主・織田信行、美濃の斎藤義龍らと結んで、敵対関係にあった清洲三奉行の一家「織田弾正忠家」出身の織田信長に対抗する。

408無名草子さん2016/12/12(月) 19:23:30.64
★稲葉山城

▽天文16年(1547年)冬
斎藤道三→大垣城攻め

409無名草子さん2016/12/12(月) 19:42:32.59
「加納口の戦い」〔>>224〕のはじまりだね。

410無名草子さん2016/12/12(月) 19:48:52.78
このあたりの配役は、緒形拳の倅が主演した「信長 Kimg of Zipangu」なら画像化できるよ。
青山与三右衛門、内藤勝介、織田信友、織田信賢、ぜんぶ出演しているよ。

411無名草子さん2016/12/12(月) 19:50:11.08
それでもいいんだけど、倅が好きじゃないというか、大嫌いなんで遠慮しとくわ。

412無名草子さん2016/12/12(月) 19:54:49.37
国盗り物語では、青山与左衛門(>>344)と内藤新助(>>347)のはずです。
名前が紹介されるだけなんですが、オリキャラなんです。
司馬さんの意思を尊重してあげてください ( メ`ω´)o” ピクピクムム!!!

413無名草子さん2016/12/13(火) 03:43:10.57
▽竹ヶ鼻城
尾張国葉栗郡、のち美濃国羽栗郡(現・岐阜県羽島市竹鼻町)にあった。天正14年(1586年)の木曽川大氾濫により、その流路が南遷したことに伴い、尾張国より美濃国に遷った。
応仁年間に竹腰尚隆によって築かれた。文明年間には長井利隆が城主となったが、明応6年(1497年)加納城へと移った。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

414無名草子さん2016/12/13(火) 03:47:58.57
▽茜部村(あかなべ)
かつて岐阜県稲葉郡に存在した村である。現在の岐阜市南部であり、地名は岐阜市茜部○○である。一説ではアカネの産地であったことから名づけられたという。
※茜部小学校運動会の二人三脚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

415無名草子さん2016/12/13(火) 03:49:19.17
織田が登場してから、情報量が増えたね。

416無名草子さん2016/12/13(火) 03:52:09.15
美濃の国人・地侍は、後年、織田・豊臣・徳川に仕えていなければ、読者に馴染みがないから、司馬さんはかなり絞って登場させていた。
織田が中心になると、絞ると物足りないから、ガンガン登場させてきたんだろうな。

417無名草子さん2016/12/13(火) 04:06:02.84
〈信長 - Kimg of Zipangu〉〈国盗り物語〉混成チームによる信長の傳役
林秀貞 / 幸田宗丸
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
平手政秀 / 田崎潤
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
青山与三右衛門信昌 / 児玉謙次
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
内藤勝介 / 塚本信夫…「帰ってきたウルトラマン」のMATの加藤隊長
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

418無名草子さん2016/12/13(火) 04:14:15.38
〈信長 - Kimg of Zipangu〉による尾張守護代
織田信賢 / 沼崎悠…尾張岩倉城城主。尾張上四郡の守護代。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
織田信友 / 辻輝猛…尾張清洲城城主。尾張下四郡の守護代。
※父親は俳優の辻萬長
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

419無名草子さん2016/12/13(火) 04:18:04.26
辻萬長は、「かずなが」と読む。「まんちょ」と読んで喜んでいるおまいらは馬鹿。
1944年、佐賀県佐賀市神野町三つ溝(現在は神野東3丁目)に豆腐屋の長男として生まれる。
http://www.aktt.com/terutake/image/ore3%20(200x180).jpg

420無名草子さん2016/12/13(火) 04:27:41.86
こうして昭和の俳優と平成の俳優の画像を並べてみると、昭和の存在感が圧倒的だな。
平成は吹けば飛ぶように軽い。人間であることすら、感じさせない。
薄っぺらな紙のようだ。

421無名草子さん2016/12/13(火) 04:34:57.17
平成は薄い。150ccのお湯を注げと要求しているインスタント味噌汁に、
400ccのお湯を注いだくらいに薄味。

422無名草子さん2016/12/13(火) 04:35:38.78
余談がすぎた。

423無名草子さん2016/12/13(火) 11:16:04.85
1937年12月20日。 南京中山路の一隅で兵隊さんをとりまいた支那の子供達が手を打ち聲をあげて驚喜してゐる。台の上では玩具の自動車が戰車がコロコロ※走つてゐる。童心にかへつて兵隊さんも一所になつて笑ひ興じてゐる。弟を愛兒を遊ばせる
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

424無名草子さん2016/12/13(火) 11:19:08.42
1937年12月17日。 平和な南京點描 上海、蘇州を攻略したかと思ふ間に忽ち南京を占領してしまつた日本軍の神速さは支那民衆には一つの奇蹟とさへ映じた。そして今平和に還つた南京城内の街頭で日本兵が、何時も笑ひかけて來るのを見ると、彼等には又それが第二の驚異だつた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

425無名草子さん2016/12/13(火) 11:20:59.03
1937年12月17日。平和な南京點描 平和息吹きに蘇つた南京城内の街頭風景。道路を家の延長と心得てゐる彼等は、皇軍の庇護の下に、彼等の生活をとりももどしたのである
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

426無名草子さん2016/12/13(火) 11:22:24.89
南京陥落後早くも一週間、皇軍の博愛同仁の暖い手は、避難民地區で疾病に惱む支那民衆の上に差し伸られ、衛生班の親切な施療に依つて、數ヶ月來の戰火と病魔の苦患から救はれた彼等は涙を流し手を合せて皇軍に感謝した
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

427無名草子さん2016/12/13(火) 11:23:25.44
1937年12月20日。食事すらおちおち※出來なかつた南京避難民地區の支那民衆、ことに子供達は僅かな眠りの内に幾度か甘いお菓子の夢を見た事であらう。その菓子を與へられた時の喜びやう!そして又歡喜する子供の姿のいぢらしさに、嬉し涙をた
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

428無名草子さん2016/12/13(火) 11:24:23.09
1937年12月28日。南京陥落一週間後 片言覺えの支那語の兵隊さんと俄仕込みの日本語の支那民衆との朗かな親善振りは湖洲市内の年末情景です
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

429国盗り物語2016/12/13(火) 12:48:59.31
第64章 蝮と虎

この庄九郎が断行した全軍投入の夜襲で織田軍は文字どおり粉砕され、四散し、ほとんど三分の一が屍となり、あとは三騎、四騎と危地を脱出し、信秀も命からがら尾張へ逃げかえった。
信秀は、この敗戦でほとんど再起不能にちかい打撃をうけ、その後めだった活動が熄んだ。

430無名草子さん2016/12/13(火) 12:58:13.39
★大垣城

▽鯨波(とき)
鬨(とき)の隠喩。鬨の声を“鯨が通り過ぎた後に出来る巨大な波”の意である「鯨波」という言葉で表現した。
※「えいえい」は前進激励の「鋭」、「おう」はそれに応じる「応」の意である。

431無名草子さん2016/12/13(火) 13:06:18.71
▽鉄砲
鉄砲をいち早く武器として活用するには、火薬の調合比を硝酸を産出しない日本に合せた物に変える必要があります。これに最初に成功したのが薩摩の島津氏でした。
鉄砲火薬調合書なるものを、将軍・義輝に献上したその年に何故か上杉謙信・織田信長・斉藤義龍が上洛しており、彼らが上洛したのはこの調合書を得る為だったという説まであります。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

432無名草子さん2016/12/13(火) 13:10:48.55
★大桑城

▽土岐頼芸
越前朝倉氏に保護されたとあるが、創作である。史実は以下のようである。
天文15年(1546年)、道三と朝倉孝景が和睦し、その和睦の条件が頼芸の守護退任であったため、頼芸は守護の座を土岐頼純に明け渡した。
天文17年(1548年)、織田信秀と道三が和睦したことによって後盾を失い、天文21年(1552年)頃、再び道三に追放された。

433無名草子さん2016/12/13(火) 13:13:38.19
その後、土岐頼芸は、妹の嫁ぎ先である近江国の六角氏、続いて実弟の治頼がいる常陸国に寄寓し、この時治頼に系図や家宝を譲り渡した。
次いで上総国の土岐為頼を頼り、後に甲斐国の武田氏に身を寄せる。この間に病によって失明する。
最後は旧臣であった稲葉一鉄のはからいで美濃国に戻り、死去したといわれている。享年80。

434無名草子さん2016/12/13(火) 13:22:37.71
★加納口の戦い

▽稲葉山城
天文16年(1547年)9月22日に織田信秀・朝倉孝景・土岐頼芸と斎藤道三との間で起こった合戦である。
『信長公記』によるこの戦いの経緯…兵が半分ほど引いたところへ道三が攻撃してきて、織田方は守備が整わず、信秀の弟・織田信康や信長の家老・青山信昌〔>>344/>>417〕など5千人が討ち死にした。

435無名草子さん2016/12/13(火) 13:25:16.78
『美濃国諸旧記』には全く異なる経緯が書かれている。
天文13年8月15日(1544年)、道三の土岐頼芸に対する逆心を憎んだ織田信秀が、越前の朝倉孝景と呼応して美濃へ南北から攻め入った。両勢に攻められた道三は和睦することにした。

436無名草子さん2016/12/13(火) 13:26:56.57
しかし、朝倉・織田は道三を信用せず、天文16年8月15日(1547年)にも大桑城に籠もる頼芸・頼純を蜂起させ、朝倉・織田連合軍で支援しようとしたが、道三が先手を打って大桑城を1万3千の兵で強襲して攻め落とした。
頼純は打って出て討ち死にし、頼芸は朝倉を頼って一乗谷に逃れたという。

437無名草子さん2016/12/13(火) 13:31:33.03
▽やおら
《副》落ち着いてゆっくりと動作を始める様子。おもむろに。?「―立ち上がって」
※平成18年度の文化庁の調べによると「やおら」を「急に」「いきなり」の意味で使う人が、半数近くいることが判明しました。おそらくは「やにわに」という言葉と混同しているせいでしょうね。
「やにわに」は「ただちに」「たちどころに」、また「だしぬけに」「突然」「いきなり」の意味で使われます。

438無名草子さん2016/12/13(火) 13:38:43.47
▽そそける
《下一自》ほつれて乱れる。整っていたものが乱れる。ばらばらになる。 「―・けた髪」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

439無名草子さん2016/12/13(火) 13:42:22.52
▽猪子兵助〔>>313
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

440無名草子さん2016/12/13(火) 13:53:11.49
>>435
前スレで、『美濃国諸旧記』に記された天文13年(1544年)の織田信秀と斎藤道三の合戦を、「松山合戦」ではないかと書いてしまった。
「松山合戦」(天文13年)と「加納口の戦い(井ノ口の戦い)」(天文16年)という二つの合戦があるわけではない。同一の合戦の出典の違いにすぎなかった。

441無名草子さん2016/12/13(火) 13:53:28.82
したがって、前スレの〈次々章のサブタイが「松山合戦」になっているが、織田信秀と斎藤道三の松山の合戦は、天文13年(1544年)であって、この物語の14年先の話。〉という記述は削除する……、つもりに一度はなったが、面倒なので放置する。

442無名草子さん2016/12/13(火) 13:55:18.96
前スレのどのレスを指して喋っているんだ?

443無名草子さん2016/12/13(火) 13:59:14.00
司馬遼太郎 Part4〈http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1477812018/〉の〈945〉

第46章 松山合戦 こちらは同スレッドの〈964〉
「松山合戦」は、享禄3年(1530年)春に、尾張から入り込んできた千人くらいの野武士を道三が撃退した話。この勝利によって道三は一躍勇将の名を美濃一帯に広めることができ、その後の国盗りに大いに役立つことになった。しかし、織田信秀を撃退したわけではない。

444無名草子さん2016/12/13(火) 14:04:05.70
司馬遼太郎が、享禄3年(1530年)春に織田信秀が美濃に攻めてきたわけではないのに、攻めてきたと大騒ぎした話だな。
それを、おまえが、松山合戦とは天文13年の道三vs信秀の合戦と勘違いして、第46章のサブタイトルを「松山合戦」とするのは違うんじゃない?と大騒ぎしたアレか。

445無名草子さん2016/12/13(火) 14:08:39.70
この場の気まずさを、SNH48の画像でごまかしたいと思います。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

446無名草子さん2016/12/13(火) 14:15:15.90
▽織田塚
名鉄岐阜駅前の長良橋通りを北に数分歩くと円徳寺があります。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

447無名草子さん2016/12/13(火) 14:17:27.30
織田信秀の時代には尾張と美濃の戦が続いて、1544年とか47年とか何度か尾張の織田軍が美濃に攻め込んで負けて逃げ戻ったのですが、この時の戦死者を集めて当時の浄泉坊(現在の円徳寺)に葬ったのが改葬前の「織田塚」だそうです。その後、円徳寺の移転に伴いこの境内に改葬したとのことです。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

448無名草子さん2016/12/13(火) 14:18:38.01
円徳寺から道路を渡り、東へ二本目の路地を北へ少し歩くと、今年の4月8日に新たに岐阜市の史蹟に指定された改葬前の「織田塚」があります。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

449国盗り物語2016/12/13(火) 17:05:29.89
第65章 濃姫

「な、なんだこれは」
「牛の乳よ」
と、信長は地面にこぼれた乳をもったいなさそうにながめた。
「そちは、かようなものまで飲むのか。牛になるぞ」

450無名草子さん2016/12/13(火) 17:15:19.47
★古渡城

▽今川義元
永正16年(1519年)- 永禄3年(1560年)…現在28歳
駿河国及び遠江国の守護大名・戦国大名。今川氏第11代当主。今川氏親の五男。母は中御門宣胤の娘(寿桂尼)。
※今川義元:花柳喜章
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

451無名草子さん2016/12/13(火) 17:29:42.10
〈勢力図 - 1561年〉
14年後の桶狭間合戦後の勢力図です。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

452無名草子さん2016/12/13(火) 17:35:55.72
▽安祥城
三河国碧海郡安城(現在の愛知県安城市安城町)にあった日本の城。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
松平信光が、文明11年(1479年)に安祥城を攻め、以後四代にわたり松平氏の居城となる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

453無名草子さん2016/12/13(火) 17:38:51.43
大永4年(1524年)、松平清康は岡崎城を取得し、松平氏の拠点を岡崎に移したが、安祥城も安祥松平家(徳川本家)の重要拠点であり続けた。
天文9年(1540年)、松平氏が弱体化した機に尾張国古渡城主・織田信秀が安祥城を攻撃し落城させ、城代に織田信広を置いた(第一次安城合戦)。

454無名草子さん2016/12/13(火) 17:51:11.85
▽固唾を飲む
「かたづ」の「づ」は「つ」が濁った語であり、「唾(つば)」の古語である。「かた」は口中にたまること?
飲み込まなければならない程に口中に唾がたまることは普通ない。唾を飲むのを忘れるほどに緊張している状態をさす。
あらためて口中の唾を飲み込まなければならない程の緊張。事の成り行きが気がかりで、息をこらして見守る様子。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

455無名草子さん2016/12/13(火) 17:57:59.16
▽松平広忠
大永6年(1526年)- 天文18年(1549年)
三河国額田郡岡崎城主。松平宗家8代当主。松平清康の子。徳川家康の父。

456無名草子さん2016/12/13(火) 18:00:55.10
▽根あがり松
※静岡県浜松市の中区にある根上がり松。古渡の羽黒松ではない。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

457無名草子さん2016/12/13(火) 18:03:50.37
▽織田上総介信長
天文15年(1546年)、古渡城にて元服し、上総介信長と称する。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

458無名草子さん2016/12/13(火) 18:09:59.76
▽しかつめらしい(鹿爪らしい)
《「しかつべらしい」の音変化。「鹿爪」は当て字》
まじめくさっていて堅苦しい。もっともらしい。「―・い顔をする」「―・いあいさつ」
鹿の爪とはなんの関係もなく、「然りつべくあらし」=「しか ありつべく あるらし」つまり「そのようにあるべきであるようにあるようだ」という、ややこしい古語からきている。いまふうに言えば、「いかにもって感じ?」というところだろうか。

459無名草子さん2016/12/13(火) 18:10:24.97
不機嫌そうに眉間などにしわをよせるという意味の「しかめる」と音が似ているので混同しやすいが、「しかめる」は、縮こまるという意味の「しじかむ」からきており、語源が違う。

460無名草子さん2016/12/13(火) 18:17:36.51
▽「ひどい服装をしている」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

461無名草子さん2016/12/13(火) 18:29:13.79
▽勘十郎
天文5年(1536年)- 弘治3年(1557年)
織田信行。名は一般に信行と流布しているが、自己発給文書では信勝、達成、信成(のぶなり)しか確認できていない。
※織田勘十郎:日吉としやす

462無名草子さん2016/12/13(火) 18:32:02.87
▽帰蝶
ドラマでは明智光秀のいとこという設定になっている。本能寺の変の直後に亡くなった濃姫の顔を、光秀が神妙かつ複雑な表情で見つめる場面があった。
※帰蝶→濃姫:松坂慶子
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

463無名草子さん2016/12/13(火) 18:43:57.72
>>461
日吉としやす君の画像があったよ。
遊星王子の写真の真ん中にいる誠少年が、日吉としやす君。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

464無名草子さん2016/12/13(火) 18:47:14.86
▼遊星王子
1958年(昭和33年)11月11日 - 1959年(昭和34年)9月4日に日本テレビ系で放映された日本の特撮・連続テレビ映画。
普段は、東京・銀座の街角で靴磨きをしている青年・ワクさんだが、ひとたび事件が起こると遊星王子に変身して、地球の平和を守るために、社会に蔓延する様々な悪に敢然と立ち向かっていくのだった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

465無名草子さん2016/12/13(火) 18:48:39.96
靴磨きの青年だってヒーローになれるんだ 。・゚・(ノД`)・゚・。

466無名草子さん2016/12/13(火) 18:49:14.99
くどいようだが、余談である。

467無名草子さん2016/12/13(火) 18:57:39.64
繁華街の歩道に座り込んで、1平方メートルの狭い空間に、靴底やそれを打ち付ける釘をところ狭しと並べて仕事をしていた靴磨きは、僕の憧れの職業だったな。とくに革靴を補修するための部品や釘の種類の多さが、少年たちの憧れの的だった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

468無名草子さん2016/12/13(火) 18:59:43.38
何人もの靴磨きが並んで仕事をしていたな。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

469無名草子さん2016/12/13(火) 19:00:47.70
帰途につく靴みがきの少年
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

470無名草子さん2016/12/14(水) 15:43:06.11
>>143に〈追加〉
葛籠重蔵の妹・小雪役で沢まき子
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

471無名草子さん2016/12/14(水) 15:46:41.04
右の画像は、沢まき子じゃないぞ。『決めろ!フィニッシュ』に主演していた志摩みずえだ。

472無名草子さん2016/12/14(水) 16:11:44.01
余談が長すぎる。『国盗り物語』に早く戻れよ。

473無名草子さん2016/12/15(木) 18:53:50.04
司馬遼太郎記念館がある東大阪市小阪はハウス食品の本社や商大などの近所でなかなかの立地条件ですが

やはり出版社の方々がたまに集まってイベントを行ってる雰囲気でしょうか

474無名草子さん2016/12/16(金) 17:22:04.83
>>473
司馬遼太郎記念館やハウス食品の本社は八戸ノ里駅の駅前にありますね
小阪も「司馬遼太郎の町」と謳っていますが

小阪駅前は名門樟蔭女子、八戸ノ里の駅前は東大阪市警察署などがあり治安はものすごく良いです

観光客はあまり立ち寄る機会のない田舎ですが行かれる方へご参考までに

475無名草子さん2016/12/16(金) 17:24:19.13
八戸ノ里駅付近にあるのはハウス食品本社

司馬遼太郎記念館はしばらく歩きます

一応訂正を

476無名草子さん2016/12/16(金) 20:33:58.88
もういいです

477無名草子さん2016/12/17(土) 06:45:01.51
>>465
タイガーマスクのエンディング・ロールを思い出すな。
寒風吹きすさぶ夕暮れの街を、伊達直人少年が歩いているシーン。

478無名草子さん2016/12/17(土) 08:51:42.10
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

479国盗り物語2016/12/17(土) 23:51:26.54
第66章 京の灯

「人間、最初に染みついた暮らしのしきたり、物の考え方の習慣からついに終生はなれられぬものかもしれぬ。わしは寺門をきらって俗世間に出た。出た以上、強者にならねばならぬと思い、できるだけ仏門のことを忘れようとした。仏法は所詮は敗者に都合よき思想だからな。あれを忘れねば何もできぬと思った。そう思っていままで来たが、齢かな」
「えっ?」
「齢だろう。近頃になって妙に諸事が煩わしくなり、できればもう一度出家遁世したいと思うことが多い」

480無名草子さん2016/12/17(土) 23:54:51.75
『国盗り物語(前編)斎藤道三』の最終章です。中年になった庄九郎のペーソスが感じられる印象深い章です。

481無名草子さん2016/12/17(土) 23:58:26.68
庄九郎とお万阿との関係、庄九郎と深芳野との関係に、きちんとケジメをつけておきたかったのだろうな。心に染みる秀逸な章だね。

482無名草子さん2016/12/18(日) 00:00:07.76
司馬遼太郎を文明批評家なんて訳の分からん呼び方で称揚してもらいたくないな。
この章などを読んでいると、小説家として一流であることがよくわかる。

483無名草子さん2016/12/18(日) 00:06:25.42
★逢坂山

▽逢坂山(おうさかやま)
滋賀県大津市の西部に位置する標高325 mの山である。別名は「関山」。
逢坂山トンネルは、滋賀県大津市と京都府(京都市山科区)の間にある逢坂山に掘削されたトンネルである。なお、トンネル自体は滋賀県内に位置する。逢坂山には古代より逢坂関が置かれたが、東山道・北陸道が通過する逢坂関は交通の要衝であり、また平安時代以降、たびたび和歌に詠まれる名勝でもあった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

484無名草子さん2016/12/18(日) 00:10:16.03
▽天文16年(1547年)冬
▽愛宕山
京都市右京区の北西部、山城国と丹波国の国境にある山である。京都市街を取り巻く山の中で、比叡山と並びよく目立っており、信仰の山としても知られる。
※嵐山渡月橋と愛宕山
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

485無名草子さん2016/12/18(日) 00:15:21.45
▽三条河原の紙漉き
※楮(こうぞ)の雪ざらし
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※削った楮の繊維は、石灰といっしょに煮て漂白します。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

486無名草子さん2016/12/18(日) 00:19:52.61
(いつのまにか、老いた)
五十に近くなる。
(もう一つの一生がほしい)
※画像はペニススネーク。萎えたペニスではございません。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

487無名草子さん2016/12/18(日) 00:22:50.43
★山崎屋

▽お万阿
(しかし、もう二度と会うことはあるまい)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

488無名草子さん2016/12/18(日) 00:24:55.36
★逢坂山

▽京の灯
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

489無名草子さん2016/12/18(日) 00:29:47.71
★川手の里

▽川手城
川手城推定地・岐阜市光樹町
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
川手城跡の石碑・岐阜市正法寺町
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

490無名草子さん2016/12/18(日) 00:32:01.30
▽正法寺
正法寺跡・岐阜市薬師町
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

491無名草子さん2016/12/18(日) 00:33:20.52
※現在の正法寺
岐阜市にある黄檗宗の寺院である。山号は金凰山。萬福寺の末寺。 本尊の釈迦如来は、岐阜大仏として知られている。 黄檗宗の寺院の特徴であるが、建物、作法などは中国風であり、一般的な日本の寺院とは大きく異なる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
http://www.kankou-gifu.jp/image.php?w=420&p=.&f=/db_img/cl_img/918/main.jpg

492無名草子さん2016/12/18(日) 00:36:38.40
▽持是院〈F〉
落飾した深芳野が住む正法寺の塔頭。フィクションである。

493無名草子さん2016/12/18(日) 00:40:20.99
※史実の持是院
応仁の乱の時期に活躍した斎藤妙椿は、幼少時から出家し善恵寺で修行した後、善恵寺に子院・持是院を構えた。
長禄4年(1460年)に兄・斎藤利永が亡くなると、甥である新守護代・斎藤利藤を後見するため、加納城へ移り、ここにも持仏堂と居庵を設けて持是院と称した。それゆえ、斎藤氏の惣領家に対し、妙椿の家系を持是院家と言う。

494無名草子さん2016/12/18(日) 00:42:35.48
▽冠木門
笠木を柱の上方に渡した屋根のない門
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

495無名草子さん2016/12/18(日) 00:44:42.15
深芳野の眼にはおよそ人間の感情のかよわぬ、途方もない怪物の背のように見えた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

496無名草子さん2016/12/18(日) 00:48:46.27
〈ペニススネーク大集合!〉
アマゾンには、まだ私たちの知らないような不思議な生物がいるようですね。非常にユニークな見た目をしている新種生物でした。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

497解説2016/12/18(日) 04:47:59.71
尾崎秀樹『簒奪者の系譜』(全集第10巻)
【一】
「国盗り物語」は外に存在した歴史を、内側のものにし得た最初の作品ではないだろうか。彼は一種の変革の理念を、下剋上の代表的人物である美濃の斎藤道三を描くことによって、歴史の流れをみずからの内を灌流する流れに変えることができた。
歴史文学の作者としてのひとつの方向をそこに見出したことは、肯けるように思う。彼にとって戦国乱世の時世は、その意味では昭和の動乱にもかさなるものを含んでいた。

498無名草子さん2016/12/18(日) 04:58:20.81
尾崎秀樹は、「ひでき」ではなく「ほつき」と読む。「ほ」に「゛」を付し、「つ」を「っ」にすると、勃起となることは云うまでもない。
ゾルゲ事件の研究や、大衆文学評論に尽くした。ゾルゲ事件の尾崎秀実は異母兄。
台湾台北市に生まれる。父・尾崎秀真は美濃出身で台湾で文士・新聞記者として活躍した。中学時代に兄・秀実がゾルゲ事件で検挙され、家族は周囲から冷たい扱いを受けた。台北帝国大学附属医学専門部(中退)在学中に学徒動員により訓練や作業に就く。
終戦の翌年に母の実家のある福岡に引き揚げ、その後岐阜に移り、ゾルゲ事件真相究明を志して上京した。
※画像右端 司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

499無名草子さん2016/12/18(日) 05:01:14.58
  (Д´ヽ) .  フ
  (`Д´ヽ  ル
 ヽ(`Д´)ノ   ボ
  .ヽ`Д´)   ッ
  (ヽ`Д).  キ
  (  ヽ`)   ア
  (   ヽ   ゲ
 ヽ(   )ノ.  ス
  .ヽ   )  ペ
  (ヽ  )   シ
  (Д´ヽ) .  ャ
  (`Д´ヽ  ル
 ヽ(`Д´)ノ   ト
  .ヽ`Д´)   ル
  (ヽ`Д).  ネ
  (  ヽ`)   l
  (   ヽ   ド
 ヽ(   )ノ.  サ
  .ヽ   )  イ
  (ヽ  )   ク
  (Д´ヽ) .  ロ
  (`Д´ヽ  ン
 ヽ(`Д´)ノ   ! !

500無名草子さん2016/12/18(日) 05:10:03.94
▽九・一八事件
満州事変の発端となる柳条湖事件のこと。昭和6年9月18日、満州の奉天(現在の瀋陽市)近郊の柳条湖付近で、日本の所有する南満州鉄道(満鉄)の線路が爆破された事件である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

501無名草子さん2016/12/18(日) 05:15:00.65
▽フランツ・メーリング(Franz Mehring)
1846年−1919年。ドイツのマルクス主義歴史家、革新的評論家。
第一次大戦時に軍事公債の承認にはげしく反対し、リープクネヒトたちとのちのスパルタクス団を結成、ドイツ共産党の創立にも参加した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

502無名草子さん2016/12/18(日) 07:19:30.35
【二】
日本の戦後社会も昭和四十年代に入ると、実力主義の時代に移行する。年功序列制がくずれ、能力第一主義的な考えかたが一般化し、サラリーマンは気楽という意識が、モーレツ社員へと席をゆずってゆく。そこには形を変えた管理社会の下剋上が強まってゆくのだ。

503無名草子さん2016/12/18(日) 07:29:16.84
▽サンデー毎日
昭和38年8月11日号〜昭和41年6月12日号
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※画像は連載開始前の昭和38年1月6日号。表紙は吉永小百合。
※昭和38年10月13日号の表紙には、山崎豊子の「白い巨塔」も連載中と書かれている。豪華だ。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

504無名草子さん2016/12/18(日) 07:35:56.34
▽明智光秀〔>>462
光秀は濃姫の母・小見の方の甥に当たるので、濃姫とは従兄妹で間違いないんじゃないの?
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

505無名草子さん2016/12/18(日) 07:44:37.40
▽サラリーマンは気楽
映画「サラリーマンは気楽な稼業と来たもんだ」その他のクレージー映画。昭和37年から昭和46年にかけて東宝及び渡辺プロダクションが製作した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

506無名草子さん2016/12/18(日) 07:52:03.79
▽モーレツ社員
昭和43年頃から昭和50年代にかけて、企業戦士は「猛烈社員」「モーレツ社員」等と呼ばれた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

507無名草子さん2016/12/18(日) 07:52:25.93
※モーレツが流行語になったのは、小川ローザのこのCMが要因。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

508無名草子さん2016/12/18(日) 07:53:33.39
※真似された。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
この影響で、日本全国の男子小学生が女子のスカートをめくるという奇習が生まれた。

509無名草子さん2016/12/18(日) 07:56:44.87
※元ネタは、ビリー・ワイルダー監督、マリリン・モンロー主演の『七年目の浮気』(1955年)。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

510無名草子さん2016/12/18(日) 08:03:26.91
▽『城をとる話』
1965年1月から7月まで「日本経済新聞」に掲載された。
1600年、会津若松城下に住む上杉景勝の家臣・中条佐内のもとを訪ねてくる者がいた。佐竹義宣の家臣・車藤左である。豊臣秀吉の死後、後継政権を巡り日本国中が沸騰している中、会津の北方である伊達領では、帝釈城が築かれようとしていた。藤左と佐内はこの城の乗っ取りを目指して伊達領へ向かう。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

511無名草子さん2016/12/18(日) 08:05:28.15
この作品は司馬が石原裕次郎に依頼され書いたものであり、1965年3月6日公開の映画『城取り』の原作となった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

512無名草子さん2016/12/18(日) 08:32:14.68
【三】
道三の事蹟でおもしろいのは、身分があがるに従って名前を改めているところである。北面の武士の子なら、なにもそのたびに姓名を変える必要はなかったであろう。そこには道三の唯一のウィーク・ポイントがしめされているのではないだろうか。

513無名草子さん2016/12/18(日) 08:38:51.56
▽井ノ口里
美濃国稲葉山城山麓の城下町を指す。
永禄10年(1567年)、美濃国稲葉山城を攻略した信長は、側近の禅僧・沢彦(たくげん)の発案により、「井ノ口」と呼ばれた城下町を、「岐阜」と改めました。周の文王が岐山で挙兵し、天下を治めた故事にならったものです。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

514無名草子さん2016/12/18(日) 08:45:18.11
▽二階堂行政
鎌倉幕府の政所令、後に別当。十三人合議制の一人。代々政所執事を務めた二階堂氏の祖。
家系は藤原南家乙麿流で、父は工藤行遠、母は源頼朝の外祖父で熱田大宮司・藤原季範の妹である。後に鎌倉の二階堂(永福寺)に屋敷を構えたことから、二階堂の苗字を称した。

515無名草子さん2016/12/18(日) 08:51:10.10
▽斎藤利永
美濃守護代。斎藤宗円の嫡男で、弟に斎藤妙椿がいる〔>>48/>>55/>>493〕。
長禄4年(1460年)、中風を患い死去。武勇に優れて清廉な武将であったとされ、その死を惜しむ記録が残されている。

516無名草子さん2016/12/18(日) 08:57:03.10
▽金華山ロープウェー
標高336mの稲葉山山頂に 築かれた山城であるため、ロープウェイで登るのが吉(往復1050円)。 しかし、私は1993年に初めてここを訪れた際、意地をはって徒歩で登ったため、えらい目にあった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

517無名草子さん2016/12/18(日) 09:02:05.49
▽千畳敷遺跡
岐阜市大宮町1丁目の岐阜公園にある信長公居館跡。
永禄12(1569)年、岐阜を訪れたポルトガルの宣教師ルイス・フロイスは、その記録の中で信長公の館を「宮殿」と称し、華麗な内部の様子を紹介しています。信長公居館跡の入口部分は発掘調査の結果復元整備され、現在見学することができます。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

518無名草子さん2016/12/18(日) 09:05:54.76
▽ニコヨン
かつて日雇労働者を意味して用いられた俗語。東京都が1949年に定めた日雇労働者の定額日給が240円であり、百円札が2枚(2個)と、十円札が4枚であったことに由来する。現在は死語になった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

519無名草子さん2016/12/18(日) 09:15:41.20
▽宝篋印塔
墓塔・供養塔などに使われる仏塔の一種である。五輪塔とともに、石造の遺品が多い。 銭弘俶塔を模して中国において初めて作られ、日本では鎌倉初期頃から制作された。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

520無名草子さん2016/12/18(日) 09:22:32.72
▽崇福寺
岐阜市にある臨済宗妙心寺派の寺院。織田信長が斎藤龍興を亡ぼし永禄10年(1567年)美濃に移ると、ここ崇福寺(そうふくじ)を菩提所とした。
岐阜城と鷺山城の中間にあり、信長だけでなく信忠の墓所もある。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

521無名草子さん2016/12/18(日) 09:28:35.74
▽道三塚
道三の墓所は、岐阜県岐阜市の常在寺に営まれているほか、同市の道三塚も道三墓所と伝えられている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
敷地の中央にでーんと生えている大きな木の後ろに道三さんの墓碑はありました。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

522無名草子さん2016/12/18(日) 09:29:17.98
道三の遺体は崇福寺の西南に埋葬されましたが、長良川の洪水でたびたび流され、
天保8年(1837)常在寺第27世、日椿上人がこの地に塚を移し現在の石碑を建てました。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

523無名草子さん2016/12/18(日) 09:33:47.88
▽岐阜空襲
昭和20年7月9日と12日、アメリカ軍により行われた岐阜県岐阜市に対する空襲。岐阜市は丸焼けになりました。柳ケ瀬から長良川の堤防が見えました。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

524無名草子さん2016/12/18(日) 09:37:24.40
▽常在寺
斎藤家の菩提寺。斎藤道三とその父・長井新左衛門尉が二代にわたり美濃国を制する拠点とした寺です。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

525無名草子さん2016/12/18(日) 09:41:08.94
▽名和昆虫研究所
ギフチョウの発見で知られる名和靖によって明治29年に設立された名和昆虫研究所。
※名和昆虫研究所記念昆虫館(旧特別昆虫標本室)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

526無名草子さん2016/12/18(日) 09:44:45.64
▽道三画像
http://www.ccn.aitai.ne.jp/~oken/img169.jpg
▽義竜画像
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

527月報22016/12/18(日) 10:07:59.22
司馬遼太郎『日本、中国、アジア 二』

ヨーロッパの帝国主義には帝国主義なりの歴史と成熟とルールができあがってゆきますけれども、日本のはそんなものとはまったく関係なしで、国内の競争原理そのままで行くわけですから倭寇の形ですよ。だから日中戦争までは倭寇です。

528月報22016/12/18(日) 10:19:21.04
会田雄次『まぼろしの世界とうつつの世界(一)』

一方は中里介山から司馬遼太郎に至る線でややアーナキスティクで、ニヒルな人物群像が好んでとりあげられる。後者のファンは大衆とはいいながらかなり高度な知的大衆であり、説教嫌いであり、精神的には硬派で、感傷趣味を持たぬ大人たちであろう。団地夫人や女子大生にはすこし縁が遠いのではないか。

529無名草子さん2016/12/18(日) 10:21:00.74
>団地夫人や女子大生にはすこし縁が遠いのではないか。

京大教授というのは、ずいぶん他人を馬鹿にしているんだね。

530無名草子さん2016/12/18(日) 10:23:47.95
▽会田雄次
1916年 - 1997年
日本の歴史学者、京都大学名誉教授。保守派の論客として知られた。 専門はイタリア・ルネサンス研究である。中年以降は日本人論、日本文化論で多くの著作を出し、『日本人の意識構造』では、ルース・ベネディクトの日本論を批判した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

531無名草子さん2016/12/18(日) 10:31:30.21
>>529
月報の短い文章なのに、連載にしているところが笑えるんだよ、この人。
月報の短い文章なのに、主題の『まぼろしの世界とうつつの世界』に副題まで付けているんだよ、この人。その副題は、――歴史家の見た「国盗り物語」の二元性ーー。笑えるよ。
月報の短い文章なのに、主題、副題に他に、毎回のサブタイトルまで付けているんだよ、この人。今月のサブタイトルが「司馬文学の人間観と戦国時代」。
笑えるよ。
月報の短い文章なのに、「一」「二」と章分けまでしてんだよ、この人。
月報の短い文章なのにwwwwwwwwwwwww

532無名草子さん2016/12/18(日) 10:33:13.31
ちなみに、読む価値はほとんどないよ、この人の月報の短い文章wwwwwwwwwwwww

533無名草子さん2016/12/18(日) 10:38:38.77
大正生まれの故人だ。もう許してやれ。
むかしの爺さんは、エラそうにするもんだ。

534月報22016/12/18(日) 10:49:44.85
寺内大吉『すばらしい友人』

数年前だったか、ぼくの寺へ来る途中、たいへん肩が凝ったので、彼はアンマ宿へ飛びこんだ。大阪には純粋なアンマ宿が存在するらしいが、東京ではすべてトルコ風呂だ。
「えらい凝っとるねん」
「そんなら旦那さん、スペシャルにしましょうか」
「うん、そうしてや……おいおい何をすんねん」
「これがスペシャルですよ、旦那さん」
「おい待った。よせよ。よしてくれよ」
悲鳴をあげているうちに終ってしまった。
「女の奴、言いよった。旦那さん、お若いねえ」

535無名草子さん2016/12/18(日) 10:57:49.36
▽アンマ宿のスペシャル
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

536無名草子さん2016/12/18(日) 11:02:48.52
▽寺内大吉
1921年 - 2008年
作家、スポーツライター、浄土宗の僧侶。東京府荏原郡世田谷村(現在の世田谷区)生まれ。
1955年に「逢春門」でサンデー毎日大衆文芸賞、翌1956年には「黒い旅路」でオール讀物新人賞受賞。
この頃に記者として取材に訪れた司馬遼太郎と知り合い、1957年には彼らと同人誌「近代説話」を創刊した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

537月報22016/12/18(日) 11:05:47.68
【地図】永正・天文群雄割拠図(1504〜1550年頃)

538無名草子さん2016/12/18(日) 11:10:00.76
【地図】美濃国要図

中山道を挟んで、北西に加納城(前斎藤氏)、南東に川手城(土岐氏)がある。
中山道を西へ行き、南流する長良川を渡ると、別府城がある〔>>66/>>93〕。

539無名草子さん2016/12/18(日) 11:17:08.72
中山道をさらに西へゆくと、北に軽海城がある。安藤伊賀の北方城は、この近辺のはずである〔>>257〕。
さらに西へゆくと、稲葉一鉄の曾根城が見える〔>>264〕。その南に、氏家卜全の名と大垣城が見える〔>>381〕。

540無名草子さん2016/12/18(日) 11:21:23.87
稲葉一鉄の曾根城を揖斐川に沿って北上すると、揖斐五郎光親の揖斐城がある〔>>59〕。
東隣する糸貫川の上流に、文殊城がある。

541無名草子さん2016/12/18(日) 11:25:28.55
中山道の北に長良川が西流している。
長良川を挟んで南に稲葉山城〔>>513〕、長良川を北へ渡ると、東に枝広城〔>>14〕、西に鷺山城がある〔>>308〕。

542無名草子さん2016/12/18(日) 11:30:36.05
鵜飼山城は、鷺山城の北西〔>>265〕。
鵜飼山城・文珠城・大桑城の三点の間に、国島将監・彦坂蔵人・芦敷左近の名が見える。

543無名草子さん2016/12/18(日) 11:31:38.35
>>540
文殊城は誤字だね。文珠城が正しい。

544無名草子さん2016/12/18(日) 11:39:19.89
>>534
作家志望の高2男子なんですが、ソープランドへ行ったことを、友人に活字で暴露されてしまう作家稼業が嫌になりました。
やはり医学部を受験するよう進路変更したいと思います。

545無名草子さん2016/12/18(日) 15:57:30.36
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用しおり
  ∧_∧   
 ( ´∀`)< これより『国盗り物語(後編)織田信長』の始まりです。     
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

546国盗り物語2016/12/18(日) 16:14:50.83
第1章 三助

おかしな若者だった。
幼名は吉法師、名乗りは信長、という立派な呼称がありながらどちらも気に入らず、自分で、
「サンスケ」
という名前を勝手につけていた。

547無名草子さん2016/12/18(日) 16:22:44.21
★うつけ殿

▽三介
次男・織田信雄。茶筅丸(幼名)。三介(通称)。永禄元年(1558年)- 寛永7年(1630年)。

548無名草子さん2016/12/18(日) 16:25:20.01
▽奇妙
嫡男・織田信忠。奇妙丸(幼名)。弘治元年(1555年)- 天正10年(1582年)。

549無名草子さん2016/12/18(日) 16:27:47.45
▽三七
三男・織田信孝。三七(通称)。永禄元年(1558年)- 天正11年(1583年)。

550無名草子さん2016/12/18(日) 16:33:03.07
▽人(童名)
九男・織田信貞。天正2年(1574年)- 寛永元年(1624年)。
信貞は、豊臣秀吉の馬廻の一人となり、近江国の神崎郡、蒲生郡内に1,000石の所領を与えられ、従五位下左京亮に叙任された。
慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いでは、西軍に与して伏見城攻撃に参加して、戦後に改易された。

551無名草子さん2016/12/18(日) 16:41:47.04
★摂津浪華

▽四天王寺
大阪市天王寺区四天王寺にある寺院。山号は荒陵山、本尊は救世観音菩薩である。
推古天皇元年(593)に聖徳太子が建立した。物部守屋と蘇我馬子の合戦の折り、崇仏派の蘇我氏についた聖徳太子が形勢の不利を打開するために、自ら四天王像を彫り、「もしこの戦いに勝利したら、四天王を安置する寺院を建立しこの世の全ての人々を救済する」と誓願され、勝利の後その誓いを果すために建立された。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

552無名草子さん2016/12/18(日) 16:44:43.08
▽ひげづらの牢人
「名は大事なものだ」

553無名草子さん2016/12/18(日) 16:50:12.96
★うつけ殿

▽馬術と水練
信長は16歳から18歳ころまで、特にこれといった遊びにふけることもなく、馬術を朝夕に稽古しています。 3月から9月までは川で水練(水泳)をし、泳ぎは上手だったそうです。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

554無名草子さん2016/12/18(日) 16:50:37.04
▽竹内惣右衛門…一領具足
改易された長宗我部盛親に土佐半国を与えるよう要求し、浦戸城に篭り、一揆の物頭となる。
この浦戸一揆は50日間ほど抵抗するが、山内康豊や井伊直政の計略によって、
旧臣の一部・桑名弥次兵衛吉成らが投降したために城を奪われ、自害した。
▽岡七平…井伊家の平士
▽田中源左衛門…井伊家の平士
▽芳野(F)…山内家老女

555無名草子さん2016/12/18(日) 16:57:47.05
▽鷹野
鷹狩りは中央アジアないしモンゴル高原が起源と考えられているが、発祥地と年代について定説はない。アッシリア王サルゴン2世の時代(紀元前722-705)になると明らかな証拠が存在する。
中国では周の時代、紀元前680年ごろに鷹狩りの存在が確認できる。ヨーロッパには紀元400年ごろフン族とアラン人の侵入の際に持ち込まれた。
日本では仁徳天皇の時代(355年)には鷹狩が行われ、タカを調教する鷹甘部(たかかいべ)が置かれたという記録がある。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

556無名草子さん2016/12/18(日) 17:05:07.67
▽鳥見の衆
▽乞食の鷹野

557無名草子さん2016/12/18(日) 17:06:44.78
★鷺山城

▽西村備後守…赤兵衛

558無名草子さん2016/12/18(日) 17:13:54.18
▽西漢氏(かわちのあやうじ)
▽阿知使主 (あちのおみ)
『日本書紀』応神20年(289年)九月条には、
「倭漢直(やまとのあやのあたひ、東漢氏)の祖阿知使主、
其の子都加使主(つかのおみ)、並びに己が党類(ともがら)十七県を率て、来帰り」と伝わる。
漢氏(東漢氏)の祖・阿智王は後漢の霊帝の曾孫で、
東方の国(日本)に聖人君子がいると聞いたので帯方郡から「七姓民」とともにやってきた
と、阿智王の末裔氏族東漢氏出身で下総守の坂上苅田麻呂が述べた。

559無名草子さん2016/12/18(日) 17:20:01.63
>>554
改訂予定の『功名が辻』に関するレスです。『国盗り物語』とは関係ありません。

560無名草子さん2016/12/18(日) 17:21:08.95
>>558
改訂予定の『街道をゆく』に関するレスです。『国盗り物語』とは関係ありません。

561国盗り物語2016/12/18(日) 20:22:39.13
第2章 忍び草

うたもそうである。鼻唄をうたうほどに好きなのだが、これもただ一つのうたしかうたわない。
  死なうは一定
  しのび草には何をしよぞ
  一定語りおこすよの
というもので、それを鼻さきで唄いながら城下の町をあるいてゆく。

562無名草子さん2016/12/18(日) 20:26:18.77
★鷺山城

▽天文17年(1548年)暮
織田家と斎藤家の婚約

563無名草子さん2016/12/18(日) 20:32:43.51
▽鴨東亭
鷺山城にある道三の茶亭
天文23年(1554年)、利政は家督を子の斎藤義龍へ譲り、自らは常在寺で剃髪入道を遂げて道三と号し、鷺山城に隠居した。
小説では、それに先立つこと6年前の天文17年(1548年)には、隠居している。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

564無名草子さん2016/12/18(日) 20:38:46.26
▽各務野
濃姫の侍女。岐阜県各務原市に各務野高等学校(かかみの)がある。
※各務野:吉行和子
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

565無名草子さん2016/12/18(日) 20:42:16.62
吉行和子がハナ肇におっぱいを揉まれる動画


566無名草子さん2016/12/18(日) 20:48:39.63
▽明智十兵衛光秀
享禄元年(1528年)生まれの光秀は、この年20歳。父は明智光綱(小説では明智頼高)。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

567無名草子さん2016/12/18(日) 20:55:42.99
▽いま、濃姫は腰をおろした。おろすしぐさに腰のくびれが、ふと道三に父親であることを忘れさせた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

568無名草子さん2016/12/18(日) 20:57:01.03
新羅の第24代・真興王のときに「中国(北斉)の属国になり…」と書かれていて、
ここだけ読むと、真興王が弱い王のように読めるが、そうではない。
新羅は真興王のときに飛躍的に領土を拡張し、ついに伽耶を滅ぼした。
北斉の属国になったわけではなく、半島南東部の支配の正統性を北斉に認めさせるために、
朝貢を始めたのである。北斉への朝貢は、伽耶滅亡の二年後である。

569無名草子さん2016/12/18(日) 20:57:24.11
▽妄誕
もうたん。言うことに根拠のないこと。

570無名草子さん2016/12/18(日) 21:04:20.15
▽堀田道空
『信長公記』には4回ほど記述がありますが、ある時は美濃斎藤道三の家臣のような立場で、ある時は、尾張津島に屋敷をもっていて、そこで信長が遊んでいる叙述があります。普通に考えれば斎藤道三と織田信長の両方に仕える半手の者です。半手の者は二人の大名に仕えますが、両陣営において主導的立場にはなりえません。
※堀田道空:松本克平〈右〉
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

571無名草子さん2016/12/18(日) 21:07:01.77
▽指物師
たんす、長持、机、箱火鉢など、板を差し合せてつくる木工品の専門職人。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

572無名草子さん2016/12/18(日) 21:13:22.39
▽小見の方
永正10年(1513年)- 天文20年(1551年)。現在35歳。
斎藤道三の正室。明智光継の娘。明智光綱の妹。明智光秀は甥にあたる。
※小見の方 / 山本陽子
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

573無名草子さん2016/12/18(日) 21:19:36.04
▽橋本一巴
戦国時代の武将・砲術家。織田信長の火縄銃の師匠であった。
天文18年(1549年)に信長に召抱えられ、同年7月18日に、信長の命で国友村の鉄砲鍛冶・国友善兵衛らに六匁玉鉄砲500挺を注文したという。
永禄元年(1558年)の浮野の戦いでは、一巴は岩倉方の弓の名手・林弥七郎と鉄砲対弓矢の戦いを演じた。その戦闘で相打ちする形で戦死した。

574無名草子さん2016/12/18(日) 21:23:13.09
▽輪乗り
馬場馬術では直径20メートルの輪線運動を指す。広義には10メートル以上の円運動のこと。 部班ではこの号令がかかったら蹄跡に戻るよう指示が無い限り輪乗りを続ける。
〈動画〉

575無名草子さん2016/12/18(日) 21:26:01.48
▽有閑〈F〉
清洲の町人で信長の舞の師匠

576無名草子さん2016/12/18(日) 21:30:56.70
▽信長の好きな小唄
死なうは一定……………………誰にでも死は訪れる
しのび草には何をしよぞ………自分の死後にも語り継がれる事をする為に何をしようか
一定語りおこすよの……………後の世の人は自分のしてきた事を語り継いでくれるだろう

577無名草子さん2016/12/18(日) 22:17:05.36
>>566
明智光綱は、天文4年(1535年)という早い時期に死去している。現在から13年前である。
この小説でいうと、天文3年(1534年)が「中屋切れ」の大洪水の年であり、その翌年になる。

578無名草子さん2016/12/18(日) 22:19:27.87
〔天文4年(1535年)のその他の重大事件〕
1.松平清康が森山崩れで不慮の死を遂げる。
2.織田信秀が嫡男・信長を那古野城主とした。

579国盗り物語2016/12/19(月) 17:57:01.26
第3章 華燭

「わかっておりまする。だからこそ、先日、絵草紙やらなにやらをお見せして、若の申される女っこを相手にする法をお説ききかせ申したではござりませぬか。あのとおりにやりなされ」
「爺、汝は助平じゃな」
「えっ」
政秀は狼狽し、なんという馬鹿だ、とも思い、ため息をついた。

580無名草子さん2016/12/19(月) 18:08:35.63
★鷺山城

▽幸若「敦盛」
「濃尾参州記」の一節にオヤと思った。「(…前略…)謡曲『敦盛』の一節をかつ謡いかつ舞ったのは有名である」司馬さん程の作家がこの思い違いは、絶筆だけに気になった。信長がこの場で謡いかつ舞ったのは、謡曲「敦盛」ではなく、幸若舞の「敦盛」の一節であるからだ。
http://www.asahi-net.or.jp/~zb5y-wd/nobunaga.htm
         ↑
まるで鬼の首を獲ったかのようなはしゃぎぶりだが、「国盗り物語」その他の作品では、ちゃんと幸若舞と述べられているよ。

581無名草子さん2016/12/19(月) 18:20:20.67
▽「人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり」
「人の世の50年の歳月は、下天の一日にしかあたらない」という意味になる。
「下天」は六欲天の最下位の世で、一昼夜は人間界の50年に当たり住人の定命は500歳とされる。 信長は16世紀の人物なので「人間」を「人の世」の意味で使っていた。
「人間の一生は50年」や「せいぜい50歳で尽きる人生は儚い」といった解釈は、元の意味からは離れた通俗的な理解といえる。

582無名草子さん2016/12/19(月) 18:24:15.94
信長公記は「下天」、幸若舞は「化天」と漢字表記している。
仏教で人の輪廻する世界は、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天の六道とする。人間界の上位に位置する天界は、具舎論によれば、下から六欲天・色界・無色界に別れる。
 「下天」(正しくは四天王衆天)=六欲天の最下位に位置し、四天王とその眷属が住む。この天界の一昼夜は人間界の50年に当たり、住人の定命は500歳とされる。
 「化天」(正しくは楽変化天)= 六欲天の第五位に位置し、その一昼夜は人間界の800年、住人の定命は8,000歳とされる。
いずれの天界に比べても、人間界の定命は遥かに短く、正に夢幻の如くである。とすれば下天でも化天でも差し支えないようだ。

583無名草子さん2016/12/19(月) 18:35:25.93
▽天文18年(1549年)2月24日
▽孫六兼元
室町後期に美濃国武儀郡関郷(岐阜県関市)で活動した刀工である。兼元の名は現代にまで続いているが、そのうち二代目を特に「孫六兼元」と呼ぶ。「関の孫六」の名でも知られる。なお、孫六は、兼元家の屋号である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

584無名草子さん2016/12/19(月) 18:38:49.63
▽花嫁の輿
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

585無名草子さん2016/12/19(月) 18:42:39.06
▽明智光安
天文4年(1535年)、家督を継いでいた兄・光綱が若くして亡くなると〔>>577〕、その子・光秀がまだ幼かったため、隠居していた父・光継に光秀の後見を命じられ明智家の家政を担った。
※明智光安 / 久米明
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

586無名草子さん2016/12/19(月) 18:48:27.32
▽福富平太郎
福富貞家。美濃国山県郡福富の出身で、清和源氏土岐氏支流の明智氏の一族と言われる。
子に福富平左衛門秀勝がいる。
※福富平太郎 / 和崎俊哉
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

587無名草子さん2016/12/19(月) 18:51:57.19
★慶長4年(1599年)初夏

2月18日:豊臣秀吉の葬儀…京都の方仏寺
閏3月3日:前田利家が死去。享年62歳。
閏3月10日:石田三成、佐和山城へ隠退を余儀なくされる。
閏3月13日:徳川家康、向島の邸宅から伏見城の西の丸へ移る。
5月19日:長宗我部元親、伏見にて死去。享年61歳。

588無名草子さん2016/12/19(月) 19:00:16.58
★那古野城

▽幸菱(さいわいびし)
この菱模様は、装束の下着である「単(ひとえ)」の文様として代表的なものです。元々は菱と菱の先が開いている「先間菱(さきあいびし)」と呼ばれていたのですが、似た発音で縁起の良い文字を用いて「幸菱」と呼ばれるようになりました。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

589無名草子さん2016/12/19(月) 19:01:40.23
>>587
改訂予定の『功名が辻』に関するレスです。『国盗り物語』とは関係ありません。

590無名草子さん2016/12/19(月) 19:26:09.68
▽打掛
内側に着用する着物より一回り長めの丈に仕立てられ、すそには「ふき」といわれる綿をいれて厚みを出した部分がある。
別名「掻取」(かいどり)。遊里では「かけ」「しかけ」と呼ぶこともある。
白無垢 ⇔ 色打掛
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

591無名草子さん2016/12/19(月) 19:56:14.87
▽信長十六歳
織田信長は、1534年6月23日生まれ。数え年で15歳、満14歳なんだが。

592無名草子さん2016/12/19(月) 20:03:04.78
▽頓狂
いきなり間の抜けた振る舞いをしたり、調子はずれの声を出したりするさま。
「頓」 という字の元々の意味は「急激であること」。仏教では、教法の理解や修行などの段階的な深化を経ることなく、一挙に悟りに到達することを「頓教」という。

593無名草子さん2016/12/19(月) 20:06:29.99
▼「頓教」について
「頓教」 というのは、「長い修行を積まず、すみやかに悟りを完成させる教法」 とされており、それはとりもなおさず、宇宙の大真理を直接的に説いた 「華厳経」 のことである。
「華厳経」 というのは、正式な名称を 「大方広仏華厳経」 という。「大方広仏」 というのは 「毘盧遮那仏」 の別称といわれていて、有名な奈良の大仏さんである。あの大仏さんは、宇宙の大真理の象徴なのだ。
「大方広仏華厳経」 というのは、宇宙の大真理は、「一」 の中に 「すべて」 が包含されていて、「一即多」 「多即一」 の妙々なる原理であるということを説いたお経だ。つまり、本当に透徹した目で木を見れば、森も見えるのだ。一粒の砂を見れば、宇宙だって見えるのだ。山川草木国土悉皆成仏、つまり、山も川も草木も国土も、すべてのものは、仏の現れなのだ。

594無名草子さん2016/12/19(月) 20:09:26.78
お釈迦様は長い修行の末にこの悟りを得たわけだが、悟った途端にそれを説法し始めたものだからエライことになった。なにしろ 「頓教」 である。悟ったことをブワーっとそのまんま堰が切れたように説き始めたので、実は聞いても誰も理解できなかった。
悟り薄き衆生にいきなり大真理を説いても通じないとわかったお釈迦様は、この 「華厳経」 に封印を施して、その代わりに阿含経など日常の戒律のようなところから説き始めた。いわゆる 「小乗」 の教えである。
その後にだんだんと 「維摩経」 や 「般若経」 などの 「大乗」 の教えに移行していき、さらに 「法華経」 に至って、仏は未だかつて生じたこともなければ、永久に滅することもない、ただ存りて存り通すものだという、究極の悟りの世界を説かれたということになっている。
それは、最初に説いた 「華厳経」 を具体化したもので、これが、段階的に説く教え 「漸教」 というものである。

595無名草子さん2016/12/19(月) 20:12:10.42
問題は、この 「華厳経」 という 「頓教」 である。あまりにスゴイ悟りというのは、悟り薄き衆生・常人からすると、わけのわからないものである。つまり「イッちゃってる」 のと大差ないのだ。そこから 「頓狂」 という言葉が生まれたのではないかと、私は思っている。
以上、長くなりましたが、「頓狂」の語源に関する一説をご紹介いたしました。

596無名草子さん2016/12/19(月) 20:17:39.38
お二人の御婚儀を嬉しそうに見守る新郎のご両親さま
織田信秀さま
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
土田御前さま
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

597無名草子さん2016/12/19(月) 20:22:00.67
新郎新婦さま
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※ドラマスペシャル「濃姫II〜戦国の女たち」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

598無名草子さん2016/12/19(月) 20:26:25.89
▽新床
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

599無名草子さん2016/12/19(月) 21:21:56.90
広島城改築に関する福島家処分を決めた老中

雅楽頭…酒井忠世
大炊頭…土井利勝
対馬守…安藤直次

600無名草子さん2016/12/19(月) 21:46:16.76
>>599
改訂予定の『功名が辻』に関するレスです。『国盗り物語』とは関係ありません。

601国盗り物語2016/12/19(月) 22:18:24.69
第4章 蝮の子

「革袋は、いくつ下げていらっしゃいます」
「二つか三つだ」
「どの袋にも、干し柿を入れていらっしゃるのでございますか」
「馬糞のこともある」
「えっ」

602無名草子さん2016/12/19(月) 22:22:10.90
★那古野城

▽笑い絵
ここでは春画のこと。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

603無名草子さん2016/12/19(月) 22:28:56.87
▽たがいにわけもわからぬうちに、平手中務政秀がおしえてくれたことの一切がおわったようであった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

604無名草子さん2016/12/19(月) 22:39:08.37
▽干し柿(つるし柿)
渋柿からつくります。皮を剥いたら紐の両端に1つずつ結びます。ぐらぐらしたお湯の中に5秒くらい浸けて引き上げます。あとは軒下に吊るすだけ。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

605無名草子さん2016/12/19(月) 22:43:14.60
▽まだらまむし
調べたがわからなかった。画像はニホンマムシ。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

606無名草子さん2016/12/19(月) 22:51:52.16
▽柴田勝家
大永2年(1522年)、尾張国愛知郡上社村(現:愛知県名古屋市名東区)で生まれる。柴田勝義の子といわれるが、確実な資料はない。おそらく土豪階層の家の出身であると思われる。現在27歳。
若いころから織田信秀の家臣として仕え、尾張国愛知郡下社村を領した。織田信長の家督継承の頃には織田家の重鎮であった。天文20年(1551年)に信秀が死去すると、子の織田信行(信勝)に家老として仕えた。
※柴田勝家 / 宍戸錠
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

607無名草子さん2016/12/19(月) 23:00:05.15
▽佐久間盛重
佐久間大学。生年不詳。五器所城主。
弘治2年(1556年)、信長と信行の兄弟が対立した際、盛重は信行付きの家老という立場であったが、同族の佐久間信盛らとともに信長に味方した。信長が信行方の柴田勝家や林秀貞と合戦を行った際は、名塚砦を堅持した(稲生の戦い)。その際、信行方の橋本十蔵を討ち取った。
永禄3年(1560年)の桶狭間の戦いでは丸根砦を守備したが、大高城救援のため出陣した今川方の部将の松平元康勢の攻撃により丸根砦は陥落し、盛重は戦死した。
盛重の子・盛昭は姓を「奥山」に変え、丹羽長秀・豊臣秀吉に仕えた。娘は新庄直頼・佐久間盛政に嫁いだ。
※佐久間大学:玉川伊佐男
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

608無名草子さん2016/12/19(月) 23:08:35.57
▽賢しら
司馬は「賢ら」としている。利口そうに振る舞うこと。物知りぶること。利口ぶったりする意味で使われていた平安時代の言葉「さくじる」が転じた語。
※「こましゃくれる」
こまさくれるの「さくれる」も、「さくじる」が転じた語であり、「さかしら(賢しら)」と同源と思われる。なお「こま」は細かいの意。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

609無名草子さん2016/12/19(月) 23:11:24.01
〈エログロ〉注意
密猟者によって、象は生きたまま顔ごと象牙を切り取らています。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
閑話休題。

610無名草子さん2016/12/19(月) 23:12:27.23
※閑話休題
余談を打ち切って話を本題に戻すときに接続詞的に用いる語。それはさておき。さて。

611無名草子さん2016/12/19(月) 23:23:03.28
▽おれのお父は強い。……隣国の三河では安祥まで切りとった。
切りとっていたのであるが、信長が濃姫に父親の自慢をした前年の天文17年(1548年)、織田家は第二次小豆坂の戦いで今川・松平軍に大敗し、続いて第三次安城合戦で安祥城を失っている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

612無名草子さん2016/12/19(月) 23:24:53.54
やっぱり信長は、たわけだったなm9(^Д^)プギャーーーッ

613無名草子さん2016/12/19(月) 23:27:16.84
今川義元が駿遠参三国の大軍をこぞって攻めてきたが、お父のために苦もなく撃退されている(`・ω・´) シャキーン

614無名草子さん2016/12/19(月) 23:30:21.12
信長と濃姫の政略結婚は、尾張の敵対勢力および東の今川との関係で織田家がやばくなってきたので、せめて北の斎藤の脅威だけは取り除こうとしたんだよな。

615無名草子さん2016/12/19(月) 23:37:19.51
▽天文20年(1551年)3月3日
尾張と織田家をとりまく厳しい環境のなかで、織田信秀さん頓死〔>>592〕。
死因は、信秀の搭乗する航空機が、海へ逃れるゴジラを遮ろうとして逆に白熱光を浴びせられてしまい、島の雪山に激突したことによる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

616無名草子さん2016/12/19(月) 23:40:38.94
後背位でゴジラにファックされるアンギラス
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fa-3d/sugimantaroprofit/folder/1225915/50/38600450/img_0

617無名草子さん2016/12/19(月) 23:45:24.18
▽末森城
天文17年(1548年)、織田信秀が築城した。三河国松平氏や駿河国今川氏などの侵攻に備えてのもので、実弟織田信光が守る守山城と合わせて東方防御線を構成したものである。信秀は、城主に織田信行をあてていたが、自らが古渡城から移り、天文20年(1551年)にこの末森城で死去した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
http://www.asahi-net.or.jp/~qb2t-nkns/suemori_01.JPG

618無名草子さん2016/12/19(月) 23:49:10.45
▽猫ヶ洞池
名古屋市千種区の平和公園の一角に位置する池。山崎川の源流の一つでもある。
尾張徳川家第二代藩主徳川光友の命令で農業用ため池として作られたもので、寛文四年(1664年)に上池が、寛文六年(1666年)に下池が完成した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

619無名草子さん2016/12/19(月) 23:50:28.04
寛文四年と寛文六年に完成って…… (;゚д゚)ポカーン

620無名草子さん2016/12/19(月) 23:57:56.86
▽天文20年(1551年)3月11日
小見の方が結核により死去。享年39。
※昔のタレントは十代でも色気ありすぎ!
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
>>615
書き忘れていた。織田信秀は享年42。

621無名草子さん2016/12/20(火) 00:01:21.74
深芳野と小見の方がいなくなって、庄九郎の伽は誰がするの?

622無名草子さん2016/12/20(火) 00:02:28.23
若菜〔>>236/>>238

623無名草子さん2016/12/20(火) 00:31:40.49
テンプレ

【注意】多くのユーザーの方々が、現在進行中の司馬作品一作に集中して、注釈を加えたり、議論をなさっておられます。他の司馬作品に関して議論ないしおしゃべりをなさりたい方は以下のスレッドへ引越しをお願い申し上げます。

司馬遼太郎をあれこれ語る 37巻目
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1402184001/
【何もかもが】司馬遼太郎アンチスレ【嫌い】part2
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1405223859/

624無名草子さん2016/12/20(火) 00:39:52.83
>>603
AV界にも、骨皮女が進出してきたな。こんなに痩せていると、チンコが勃たんわ。

625無名草子さん2016/12/20(火) 00:54:27.69
〈やりなおし〉▽たがいにわけもわからぬうちに、平手中務政秀がおしえてくれたことの一切がおわったようであった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

626無名草子さん2016/12/20(火) 01:20:45.97
>>612
たわけじゃなくて、うつけ。

627無名草子さん2016/12/20(火) 18:48:38.38
>>620
小見の方は、那那姫時代のロリコン庄九郎に悪戯されたときが絶頂期だったな。
それ以降は、ほとんど出番がなかった。

628無名草子さん2016/12/22(木) 13:02:19.99
>>92
映画『4人はアイドル(Help!)』(1965年)のアルプスのシーンで、4人はカーリングに興じているな。
初めて観たときはカーリングという競技の存在を知らなかったので、箒で掃いているのはギャグだと思っていた。

629国盗り物語2016/12/22(木) 13:31:56.78
第5章 くわっ

「デアルカ」
うなずくや、ツカツカとその大香炉の前に歩みより、制止する政秀を押しのけて抹香をわしづかみにし、その手をあげ、眼をらんと見ひらき、そのままの姿勢でしばらく正面をにらみすえていたかと思うと、
「くわっ」
と、その抹香を投げつけた。

630無名草子さん2016/12/22(木) 13:40:07.57
★那古野城

▽赤犬
特定の犬種を指すわけではなく「体毛が茶色の雑種犬」を指して赤犬という。
韓国では赤犬、中国ではチャウチャウを食用にする。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

631無名草子さん2016/12/22(木) 13:48:25.38
▽萬松寺
寺号は万松寺(ばんしょうじ)とも表記する。名古屋市中区大須にある曹洞宗系の単立寺院。山号は亀岳林。
天文21年(1552年)万松寺で織田信長の父・信秀公の葬儀が営まれた。
当寺開山大雲永瑞大和尚、僧侶約三百名と親族、家臣等が参列する中、「乱暴者」「うつけ者」の評判どおり信長は喪主でありながら無礼な装いで焼香の時になってようやく現れ、こともあろうに抹香を手づかみにして信秀公の位牌に投げつけたのであった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

632無名草子さん2016/12/22(木) 13:54:40.31
★万松寺

▽織田勘十郎信行〔>>461
柴田権六、佐久間大学、佐久間次右衛門
※大河ドラ名「信長」では保阪尚輝(現・保阪尚希)/左は林通勝
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

633無名草子さん2016/12/22(木) 13:59:05.39
▽佐久間次右衛門
次右衛門を右衛門尉信盛と同一人とする説もあるが、「公記」に二度登場するから誤記とは考えられず、別人である。

634無名草子さん2016/12/22(木) 14:11:06.20
▽信長
林佐渡守通勝(秀貞)→葬儀後、信行付の家老〔>>345-346
平手中務大輔政秀
青山与三右衛門〔>>344/>>434〕…故人のはずであるが、この小説には以後も登場する。

635無名草子さん2016/12/22(木) 14:11:43.64
もう一人の信長付きの家老・内藤勝介はどうした?

636無名草子さん2016/12/22(木) 14:12:58.45
内藤勝介は、天文20年(1551年)の信秀没後は信長にも仕えたようである。
翌21年(1552年)、謀叛を起こした山口教継を信長が攻めた赤塚の戦いでは先手衆の一人として出陣している。
没年は不明であるが、永禄11年(1568年)に信長が足利義昭を奉じて上洛した時には死去していたものとされる。

637無名草子さん2016/12/22(木) 14:13:56.67
内藤を出せ!内藤を!

638無名草子さん2016/12/22(木) 14:21:33.97
▽山門
仏教寺院の正門。寺院は本来山に建てられ山号を付けて呼んだ。その名残りで、平地にあっても山門という。
※現在の万松寺山門と本堂
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

639無名草子さん2016/12/22(木) 14:26:42.47
★鷺山城

▽堀田道空〔>>570
織田信長を主役とする歴史小説・ドラマではお馴染みの人物である。斉藤道三の腹心であり、信長と濃姫の婚姻に…或いは信長と道三が会見する場面に…道三の最期まで付き従う姿を描き出されている。 
だが…どうもこの堀田道空。正体が全く解らない。史料には殆ど登場せず…斉藤道三の腹心とされながらも美濃側の史料がない。最も信頼できる史料として登場するのは『信長公記』だけである。
本当に堀田道空は斉藤道三の家臣だったのか?ふと疑問も湧いてくる。

640無名草子さん2016/12/22(木) 14:35:05.94
★那古野城

▽土田御前〔>>354
岐阜県可児市には土田という地区があります。この地を治めていたのが土田氏。織田信秀の信頼していた弟・信康が犬山城の城主をしていたというのもあって、美濃からの進入を防ぐためにも土田氏と提携する必要があったのでしょう。土田氏と織田氏が婚姻によりその絆を深めました。
父・土田政久は織田家から妻を迎えています。そんな中で政久の一人娘土田御前が信秀に嫁しました。彼女もまた美人であったといいます。

641無名草子さん2016/12/22(木) 14:40:20.88
天文3年(1534年)、那古野城にて信長を出産。その2年後に信行(信勝)を出産しました。
織田信秀は、生まれたばかりの信長に那古野城を譲り、土田御前と信行を伴って、古渡の新しい城に移ったのです。
別居している長男よりも、自分の手元で育てている次男・信行を寵愛するのはよくある話。それにも増して信行を偏愛するようになったのは信長の素行に問題があったようです。

642無名草子さん2016/12/22(木) 14:40:31.77
たとえば、信長は癇の強い子で、乳母の乳首を噛み切るので、何人もの乳母が逃げ出したこと。
また、成人したときのうつけぶり。髪は茶筅に結って根元を色紐で締め、かたびらの袖を外して、腰には荒縄を巻いて刀を差し…瓜をかぶりつきながら町中を歩き人々には「大うつけ」とよばれる。
日ごろ体を鍛えたり、鉄砲の練習をする信長を父・信秀は認めていましたが、母・土田御前は、外見だけでしか信長を判断できなかったのかもしれません。

643無名草子さん2016/12/22(木) 14:51:58.54
▽平手五郎右衛門
平手久秀。監物。平手政秀の嫡男。大永5年(1525年) - 天正2年(1574年)。
主君織田信長から所望された駿馬を献上することを拒み、父・政秀切腹の原因となったといわれる。
信長に従い各地で転戦したが、1574年の伊勢長島一向一揆平定戦で討ち死にした。末弟(あるいは子)の汎秀は、前年の三方ヶ原の戦いで戦死していたため、平手氏嫡流は断絶した。
※信長 King of Zipangu では、平手五郎右衛門:黒田アーサー
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

644無名草子さん2016/12/22(木) 14:56:31.97
▽天文22年(1553年)春
閏1月13日、織田信長の家臣・平手政秀が信長に諌言し、自刃。享年62歳。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

645無名草子さん2016/12/22(木) 14:59:50.44
「さらばじゃ。神宮司」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

646無名草子さん2016/12/22(木) 15:06:39.65
▽獲った雉を両手でべりべりと裂き、「爺っ、これを食えっ」と、泣きながら虚空に投げ上げるときもあった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※雉の共喰い…戦いに敗れたオス雉は、つい昨日まで仲間であった雉たちから喰われるのである。

647無名草子さん2016/12/22(木) 15:10:01.97
>>301-303
子供の人肉を喰らうのは、中国人だけではない。
子供のカバを大人のカバが襲う。草食のはずのカバが共食いをする衝撃のシーン撮影!
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

648無名草子さん2016/12/22(木) 16:40:01.72
>>473
そんなところに司馬遼太郎記念館なんてあるんだ
昨日阪急デパートに行ったらそこまで出張してたよ

司馬遼太郎は日本人の心だね

649国盗り物語2016/12/22(木) 17:17:11.82
第6章 美濃の使者

「堀田道空と申し、美濃の山城入道さまのご重臣でござりまする。お頭が、まるうござりまする」
「禿か」
「いえいえ、毛を剃っておりまするゆえ、禿ではござりませぬ」
「その頭は、青いか」
「青くはござりませぬ。赤うござりまする」
「そちは馬鹿だ」
と、家来をにらみつけた。
(馬鹿はこの殿ではないか)
と家来がおそれ入っていると、
「聞け、赤ければ、その頭は半ばは禿げておるのだ。なぜ、半ばは禿げ、半ば毛のあるところを剃っておりまする、と申さぬ」

650無名草子さん2016/12/22(木) 17:20:09.80
★那古野城

▽信長の家来
堀田道空を禿げではないと言ったために、勘十郎の家来にされてしまった。

651無名草子さん2016/12/22(木) 17:21:32.75
▽青山与三右衛門
おそらく与三右衛門の亡霊〔>>634

652無名草子さん2016/12/22(木) 17:25:24.16
▽桜の老木の一枝
「養花天」と名付けられた鷺山城内の老桜の一枝
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

653無名草子さん2016/12/22(木) 17:29:19.35
▽正徳寺
正徳寺は閉善により尾張の大浦(羽島市)に創建されたのが始まりです。その後富田に移ります。しかし、洪水により富田は水没し、清洲を経て現在の名古屋氏天白区に移転しています。
天文22年(1553年)、道三と信長が会見したお寺です。寺領には月に市が6回立ち、南北に873m、東西327mという広大な規模で周囲には堀をめぐらせていました。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tnet/syoutokuzi1.jpg

654無名草子さん2016/12/22(木) 17:39:23.09
▽富田庄
愛知県一宮市萩原町富田方。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

655無名草子さん2016/12/22(木) 17:42:03.28
▽林佐渡守通勝(秀貞)
現在は信行付きの家老〔>>634
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

656無名草子さん2016/12/22(木) 17:48:04.19
▽しれしれ
「痴れ痴れ」…いかにもとぼけているさま。また、おろかにみえるさま。「須藤は―笑って居る」〈蘆花・黒潮〉
※しれ〜っと
何事もなかったかのように平然としているさま。
もともとは古語の「痴れ(しれ)」から転じたものです。だから、方言ではありません。古語の「しれじれし」は「愚か」という本来の意味のほか「はっきりしない」「そらぞらしい」という意味もあるので、そこから「平然と」というような意味に転じたのでしょう。

657無名草子さん2016/12/22(木) 17:51:48.94
▽信長は笑い、濃姫をからかうようにして、そのからだの露な部分をくすぐった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

658無名草子さん2016/12/22(木) 17:57:24.29
▽信長は、濃姫の唇を吸った。石投げも水あそびも面白いが、これほどおもしろいおもちゃが世にあろうとは、実のところ思わなかった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

659無名草子さん2016/12/22(木) 18:03:03.36
★鷺山城

▽養花天
春の季語。花曇(はなぐもり)の異称。桜が咲く頃の曇り空を言う。雲が低く垂れ込めるほどではなく、比較的明るい曇り空である。太陽に暈がかかることもある。「養花天」は雲が花を養うという発想から生まれた言葉。 来歴:『世話盡』(明暦2年、1656年)に初出。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

660国盗り物語2016/12/22(木) 19:32:13.42
第7章 菜の花

鉄砲の生産量が、それほどでもないころである。その実用性を疑問に思っている武将も多い。そのとき、この馬鹿は、平然とこれだけの鉄砲をそろえているのである。
(荏胡麻がほろび菜種の世になるのかな)
と、ふと道三はそんなことをおもった。

661無名草子さん2016/12/22(木) 19:36:25.97
★鷺山城

▽宿縁
前世からの因縁。宿世の縁。
縁とは前世においての所業のことで、前世の所業の報いの結果としてこの世に宿ってくるということです。もう少し分かりやすく言えば、前世に悪行を為して他人を困らせたり苦しめたりして人の恨みを受けていた者は、この世に生まれてくる時には既にしてハンディキャップを背負うことになるのです。例えば、生まれつきに身体的な不利益を受けていたり、家庭環境が極端に悪かったりします。

662無名草子さん2016/12/22(木) 19:38:45.52
▽天文22年(1553年)4月20日
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

663無名草子さん2016/12/22(木) 19:44:30.02
★那古野城

▽干し豆
大豆を煮て干したものだと思う。
一度水煮したものを干すこと1日……。 !!美味しい! ... ぜひお試し下さい!
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

664無名草子さん2016/12/22(木) 19:45:10.93
また青山与三右衛門の幽霊が登場しているな。

665無名草子さん2016/12/22(木) 19:50:12.52
★富田

▽正徳寺
「光圓寺山門」: 尾張国冨田村巨刹聖徳寺の重厚な山門を移築したものである。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

666無名草子さん2016/12/22(木) 19:55:03.18
▽湯衣
湯帷子(ゆかたびら)。平安時代に入浴の際に着用されていた和服の一種。麻の単衣で、浴衣の原型とされる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_sigg5qcTR8ydvf_CPOeUIsTAEA---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/ans-207405133

667無名草子さん2016/12/22(木) 19:58:13.21
▽鉄砲隊
※箱根大名行列の鉄砲隊
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

668無名草子さん2016/12/22(木) 20:02:49.55
★茜部

▽茜部〔>>414/>>49
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

669無名草子さん2016/12/22(木) 20:07:43.70
▽茜部明神
南北朝時代、戦国時代は川手城・上茜部城・加納城の守護神とされ、土岐氏・斎藤氏の保護を受けていたが、斎藤道三の死後の1556年(弘治2年)戦災で焼失した。その後再建され、織田氏の保護を受けている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

670無名草子さん2016/12/22(木) 20:11:18.95
▽猪子兵助〔>>313/>>439
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

671無名草子さん2016/12/22(木) 20:19:31.60
★鷺山城

▽あられもない
そうあってはならない意の「あられぬ」の「ぬ」の代わりに係助詞「も」と形容詞の「ない」がついて一語化したもの。
本来の意味は、あり得るはずがない、ありえない、とんでもないこと。
そこから、相応しくない、似つかわしくないという意味に使われる。 振る舞いや身だしなみについて指す。 女性に対して使われることが多い。
※バドミントン桃田
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

672無名草子さん2016/12/22(木) 20:27:08.83
道三と信長の会見シーンは、庄九郎と土岐頼芸の別離の章とならぶ『国盗り物語』屈指の名場面だな。

673無名草子さん2016/12/22(木) 21:10:22.93
信長の尾張国内統一事業に関しては、昭和48年の大河ドラマ『国盗り物語』には登場していない配役が多い。
そこで、その点に関して詳しい平成4年の大河ドラマ『 信長 King of Zipangu』の配役画像を用いる。

674国盗り物語2016/12/22(木) 21:17:58.88
第8章 清洲攻略

信長は清洲城を囲み、火の出るように攻めたて、ついに陥して当主の彦五郎を、「武衛様おんかたき」として誅殺し、あっというまに清洲城をのっとり、これを居城とした。
これが、弘治元年四月。道三との会見から満二年目のことである。
尾張半国はほぼ、信長の手で征服された。ときに二十二歳。

675無名草子さん2016/12/22(木) 21:22:32.37
★那古野城

▽縅(をどし)
日本の小札(こざね)式の甲冑の製造様式で、小札板を革や糸などの緒で上下に結び合わせること。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

676無名草子さん2016/12/22(木) 21:26:09.48
▽桶側胴
司馬は桶皮胴とする。
当世具足の一種。 板札(いたざね)とよばれる細長い長方形の鉄板を鋲で留め合わせて作る。その外観が桶の側面に似ている事から桶側胴の名が付いた。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~osaru/okegawadou.jpg

677無名草子さん2016/12/22(木) 21:31:44.48
▽胴丸
平安時代中期頃生じたもので、徒歩戦に適した鎧の形式である。
胴丸は大鎧と比べると軽量でより軽快な動きが可能というところから、南北朝時代以降は次第に上級の武者も着用するようになっていきました。これは、このころ以降、騎馬武者の弓射戦から、徒歩武者の打物戦が主流となっていったことに対応した現象と考えられています。
https://www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo/historystation/rekihaku-meet/seminar/bugu-kacchuu/obj/img/kc/kc_intro2_img1.jpg

678無名草子さん2016/12/22(木) 21:34:53.19
司馬は、桶側胴よりも更に進化した鉄砲戦向けの当世具足として「胴丸」を紹介しているが、誤り。
「胴丸」は平安時代から存在する打物戦向けの古典的具足である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

679無名草子さん2016/12/22(木) 21:37:24.86
▼甲冑の基礎知識
平安時代以降の日本の甲冑には、大きく分けて4つの種類があります。分類のメルクマールは、胴に体を入れるための口がどこに開くのかということと、草摺と呼ばれる腰から下を防御するスカート状の部品の数です。

680無名草子さん2016/12/22(木) 21:39:35.69
〈1〉大鎧
草摺が4枚にわかれ、胴の右側に脇楯(わいだて)と呼ばれる別部品が付く形式の甲冑の名称です。
着用する場合は、脇楯を先に着け、その後で胴の横から体を入れます。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

681無名草子さん2016/12/22(木) 21:44:06.21
〈2〉胴丸
中・下級の徒歩武者の甲冑として発達したものです。基本形式は、草摺が8間にわかれ、右脇から体を入れて引合緒で結びつけるものです。〔>>677-678
胴丸は大鎧と比べると軽量でより軽快な動きが可能というところから、南北朝時代以降は次第に上級の武者も着用するようになりました。これは、騎馬武者の弓射戦から、徒歩武者の打物戦が主流となっていったことに対応した現象です。

682無名草子さん2016/12/22(木) 21:49:00.63
〈3〉腹巻
背中から体を入れて引き合わせる形式の甲冑で、草摺は7間にわかれるものが一般的でした。古くは下級武者用の甲冑で、胴丸よりもさらに軽量なものです。
戦国時代まではこちらが胴丸と呼ばれていました。これは、戦国時代末期以降、当世具足が発展して甲冑の主流となっていく中で、古い甲冑の本来の呼び名がよくわからなくなった物知ラズが増えたためです。現代の平成バカと似たような現象です。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

683無名草子さん2016/12/22(木) 21:55:06.41
〈4〉当世具足
当世具足には、前代までの胴丸の系譜を引く特徴がみられますが、同時に戦国期以降の戦闘で主流となっていった槍武者の集団戦や鉄砲戦に対応するために、より頑丈かつ軽快に動けるような工夫が凝らされています。
まず、胴は煉革(ねりがわ)や鉄の一枚板である板札(いたざね)を上下方向につなぎ合わせたものが多くなりました…織田家の桶側胴の段階〔>>676

684無名草子さん2016/12/22(木) 21:58:01.20
ただし、板札は小札を綴り合わせたものと異なり柔軟に屈曲しませんので、そのままでは胴の着脱が困難となります。そのため、胴の左脇などに蝶番(ちょうつがい)を設けて開閉自在にするなどの工夫が加えられました…斎藤道三が工夫した司馬の言うところの「胴丸」

685無名草子さん2016/12/22(木) 21:59:57.85
この章では、土岐頼芸に「よりあき」のルビが振られている。

686無名草子さん2016/12/22(木) 22:14:24.24
★清洲織田家

▽織田家〔>>373-378
▽織田常祐 ←この人物を筆者は知らない。
織田信友(彦五郎)の養父で、長期間にわたり守護代の地位にあった清洲織田氏(織田大和守家)の当主は、織田達勝である〔>>375/>>354〕。
天文元年(1532年)頃には織田信定の後継者である織田信秀と争い、達勝は同じ三奉行家の「織田藤左衛門家」と共に信秀と戦ったが、その後、和睦している。

687無名草子さん2016/12/22(木) 22:23:16.82
▼斯波義達
斯波義統の父。
当時の斯波氏は駿河守護である今川氏親の攻勢を受けて、遠江を奪われるなど劣勢に立たされていた。斯波義達は遠江奪還になみなみならぬ意欲を見せ、盛んに遠江に出兵を繰り返していた。

688無名草子さん2016/12/22(木) 22:25:58.78
この出兵には斯波氏の重臣である織田氏がこぞって反対しており、ついには尾張守護代の織田達定(清洲)が挙兵し、守護対守護代の合戦に至った。この合戦では、守護の斯波義達が、守護代の織田達定を討伐して、なおも遠江出兵を続行させた。

689無名草子さん2016/12/22(木) 22:27:50.91
しかし、永正12年(1515年)8月、引馬城の合戦では斯波義達自身が捕虜になるほどの大敗を喫し、剃髪をさせられた上で尾張に送り返される屈辱を受けた。帰国後の義達は実質的な引退に追い込まれて失意の晩年を過ごすこととなり、これに代わってわずか3歳の義統(よしむね)が新たな尾張の国主となった。

690無名草子さん2016/12/22(木) 22:30:21.38
▼織田家の勢力拡大
尾張では、応仁の乱以降、守護代である織田一族が上四郡を支配する「伊勢守家」(岩倉織田氏)と下四郡を支配する「大和守家」(清洲織田氏)の二家に分裂していたが、まず伊勢守家が早くに弱体化し、次に大和守家が斯波義達によって討伐されたため、尾張国内は織田一族が入り乱れる群雄割拠状態となっていた。

691無名草子さん2016/12/22(木) 22:34:50.35
幼い斯波義統にはこの状況をどうすることもできず、かつて父・義達に討伐された大和守家の織田達勝・織田信友(彦五郎)に擁される傀儡になるのみであった。
達勝・信友としては、上四郡を支配下に置く伊勢守家の織田信安や、台頭著しい弾正忠家の織田信秀らに対して、大和守家(清洲)こそが織田家の宗家であることを示す意味で斯波義統を擁したと思われる。

692無名草子さん2016/12/22(木) 22:49:00.19
▽斯波義統(よしむね)
永正10年(1513年)- 天文23年(1554年)7月12日。
天文23年(1554年)、斯波義統は大和守家の傀儡であることに嫌気が差したのか、信友が弾正忠家の織田信長を謀殺する計画を企てたとき、信長にその計画を密告して自身の助けを求めた。
しかし、それを知った信友は激怒し、同年7月12日に義統嫡男の斯波義銀(よしかね)が屈強な家臣を率いて川狩りに出かけた隙を突いて、小守護代・坂井大膳をはじめとして、腹心の織田三位、河尻左馬助、川原兵助らとともに守護邸に攻め入った。防ぎきれぬと悟った義統は城に火を懸けて、一族30余名と共に自害した。享年42。
※斯波義統 / 山本寛(ひろし)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

693無名草子さん2016/12/22(木) 23:00:12.76
▽織田彦五郎〔>>404-405/>>418
▽坂井大膳
清洲城主であった尾張守護代・織田信友の重臣で、小守護代、守護又代とも呼ばれていた。
天文16年(1547年)、織田信秀が斎藤道三を攻めた加納口の戦いの際、清洲方が信秀の古渡城を攻撃した。その後、坂井大膳は坂井甚助・河尻与一と共に信秀の重臣平手政秀と交渉を繰り返し、翌年秋には和睦した。
※坂井大膳:鈴木瑞穂
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

694無名草子さん2016/12/22(木) 23:02:00.64
日護上人は、斉藤道三を援護するため、尾張に潜入して坂井大膳に成りすまし、織田信秀の留守に古渡城を攻撃していたのですか?

695無名草子さん2016/12/22(木) 23:06:09.64
▽織田三位
尾張守護代・織田信友の家老。
守護代・織田信友に実権はなく、家老・坂井大膳、河尻与一、織田三位が、家政を牛耳っていた。

696無名草子さん2016/12/22(木) 23:10:57.63
▽河尻与一
織田大和守家(清洲)の家臣に河尻姓の人物(河尻与一)が見られるが、秀隆との関係は不明である。

697無名草子さん2016/12/22(木) 23:11:08.89
別人ではなかろうか。

698無名草子さん2016/12/22(木) 23:14:50.41
>>696
作品での名は、河尻左馬だよ。河尻左馬丞。
河尻左馬丞(与一)は、織田三位とともに、安食(あじき)の戦いで戦死しているから、河尻秀隆とは、もちろん別人。

699無名草子さん2016/12/22(木) 23:25:38.20
▽岩竜丸
斯波義銀(よしかね)。斯波義統の嫡男。天文9年(1540年)- 慶長5年(1600年)。
天文23年(1554年)、斯波義銀が手勢を率いて川狩りに出かけている隙を衝かれて、織田信友(清洲)と坂井大膳によって父・義統を殺害されてしまった。義銀はすぐさま織田信長に命じ、信友を討たせた。しかし尾張守護代である信友が消えることにより、信友よりもさらに斯波家を傀儡として利用することとなる信長が勢力を得ることとなる。
※斯波義銀:山本耕史
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

700無名草子さん2016/12/22(木) 23:32:30.84
▼安食(あじき)の戦い
天文23年(1554年)7月18日、柴田勝家が清洲へ向け出陣し、三王口で開戦した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
後退した清洲勢は乞食村(春日井郡安食村)で支えることができず、誓願寺前で応戦したが、ついに町口大堀の中まで追い入れられてしまった。
河尻左馬丞や織田三位らが奮戦したが、左馬丞・三位以下三十騎が討ち死にした。織田三位の首を取ったのは、義統の直臣だった由宇喜一だったという。

701無名草子さん2016/12/22(木) 23:39:55.34
▽春日丹波守〈F〉
安食(あじき)の戦いに際し、道三が信長に送った援兵の大将。
※春日丹波守:渡辺文雄
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

702無名草子さん2016/12/22(木) 23:47:49.14
▽織田信光
織田信定の子、信秀の弟。守山城城主。通称は孫三郎。永正13年(1516年)- 弘治元年(1556年)。
織田信友の重臣・坂井大膳の誘いに応じるふりをし、天文24年(1555年)4月19日に清洲城に入城。翌20日、信友を謀殺して清洲城を奪い、大膳は今川義元の下に逃れた。
信光は信長に清洲城を渡すと、自身は信長より譲られた那古屋城に入ったが、弘治元年11月26日(1556年1月7日)に不慮の死を遂げた。
※織田信光 / 長谷川明男
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

703無名草子さん2016/12/22(木) 23:54:35.22
▽坂井大炊助
織田信光、矢倉に挨拶に来た坂井大膳の兄坂井大炊助殺害。大膳は城から逃亡、駿河今川義元を頼る。
信長、信光と一手になり清州城攻撃、陥落。守護代・織田彦五郎を殺害する。
信長、信光に河東二郡(愛知郡・知多郡)と那古野城を与える。
信長、清州城を居城とし海西郡・海東郡を得る。

704無名草子さん2016/12/23(金) 00:03:15.09
▽弘治
天文の後、永禄の前。1555年から1558年までの期間を指す。この時代の天皇は後奈良天皇、正親町天皇。室町幕府将軍は足利義輝。
※弘治元年 (1555年)
10月、毛利元就、陶晴賢を安芸厳島で破る(厳島の戦い。但しこの時点では改元前で、元号は天文24年)。
※弘治3年 (1557年)
信濃国川中島において甲斐国の武田晴信と越後国の長尾景虎の軍勢が衝突(第三次川中島の戦い)。

705無名草子さん2016/12/23(金) 00:03:54.63
※正親町天皇
在位:1557年11月17日 - 1586年12月17日
※足利義輝
第13代征夷大将軍(在職:1546年 - 1565年)。

706無名草子さん2016/12/23(金) 00:10:25.51
▼足利義晴
天文18年(1549年)、細川晴元と三好長慶が三好政長の処遇をめぐって対立した。この際、足利義晴は晴元に協力したため、6月、政長が戦死して晴元が敗れると(江口の戦い)、義晴は義輝や晴元とともに近江朽木谷に逃れた。
義晴は京都を奪回するため、10月18日に慈照寺の裏山の地蔵山に中尾城の築城を開始した。天文19年(1550年)3月7日には坂本から穴太に移ったが、病が重くなって動けなくなった。5月4日、穴太にて死去。享年40。

707無名草子さん2016/12/23(金) 00:15:28.39
>>686
>常祐 ←この人物を筆者は知らない。

オウム真理教の外報部長

708無名草子さん2016/12/23(金) 00:24:35.19
▽清洲城
尾張国春日井郡清須(現在の愛知県清須市一場)にあった日本の城。尾張国の中心部に位置し、一時期尾張国の守護所として栄え、京鎌倉往還と伊勢街道が合流し中山道にも連絡する交通の要所として重視された。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

709無名草子さん2016/12/23(金) 00:28:23.05
▽守山城
尾張国守山(愛知県名古屋市守山区市場)にあった日本の城である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※大樹寺(岡崎市鴨田町)境内にある松平清康の墓
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

710無名草子さん2016/12/23(金) 00:37:22.69
>>628
多くの日本人がカーリングの存在を知ったのは、カーリングが冬季オリンピックの正式種目になって以降だろう。
「Help!」を観た当時は、さっぱりわからなかったはずだ。

711無名草子さん2016/12/23(金) 00:44:59.19
>>694のように混乱される方もいらっしゃるので、昭和48年の大河ドラマ『国盗り物語』の配役画像に限ったらどうでしょう。

712無名草子さん2016/12/23(金) 00:47:09.38
>>628
氷上のチェスと呼ばれるカーリングは、髪の毛がカールするように投げられた丸い石がゆっくりと回転することから名付けられたといわれています。雪の上を箒で掃いていたヘルプのシーンは、いずれにしてもギャグじゃないでしょうか。

713無名草子さん2016/12/23(金) 06:10:24.14
世界で初めてカーリングをしたのがビートルズ

714無名草子さん2016/12/23(金) 06:15:13.95
余談がすぎた。閑話休題。

715無名草子さん2016/12/23(金) 06:25:00.23
テンプレ

【凡例】
▽作品に出てくる語句・文章
▼作品には出てこないが、背景を理解するために必要だと思われる語句

716無名草子さん2016/12/23(金) 06:27:32.65
★もいるな。

★基本的には物語の場所を示す。評論文では、項目を示す。

717無名草子さん2016/12/23(金) 06:29:32.21
テンプレ

★小説では物語の場所を示す(余談のときは、項目を示す)。評論文では、項目を示す。

718国盗り物語2016/12/23(金) 17:26:32.88
第9章 猿の話

うまいぐあいに、腰板にフシ穴があいている。そこへ男根をもってゆき、そのまま外にむかってさしこみ、ぴいっ、と小便をとばした。
それが、真っこうから猿のつらにしぶきをあげてかかった。

719無名草子さん2016/12/23(金) 17:27:08.83
もういいです

720無名草子さん2016/12/23(金) 17:28:57.02
第41章 織田軍退却

遠里小野における信長狙撃の話の続きから、天正4年の安土城における紀州征伐の決定、
天正5年正月の紀州征伐の開始へと、物語は一気に佳境に入ります。

721無名草子さん2016/12/23(金) 17:46:46.34
★清洲

▽清洲城下
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

722無名草子さん2016/12/23(金) 17:56:47.25
▽須賀口
愛知県清須市須ケ口駅前
愛知の清須市にある須ヶ口駅でヌク(サービス)を受ける事が可能な風俗店の紹介
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

723無名草子さん2016/12/23(金) 18:01:02.15
▽草深い那古野から尾張の国都へ
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

724無名草子さん2016/12/23(金) 18:12:48.75
★遠州久能

▽久能城
静岡県袋井市久能
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

725無名草子さん2016/12/23(金) 18:20:10.74
▽松下嘉兵衛
松下之綱(1537年 - 1598年)。豊臣秀吉が織田氏の家臣になる以前に仕えた人物。之綱は秀吉の恩人であり、『太閤記』では武芸・学問・兵法などを教えたとされる。
今川氏が滅亡すると、徳川家康に仕える。天正2年(1574年)、長浜城主になっていた秀吉によって、之綱は家臣として召し出された。

726無名草子さん2016/12/23(金) 18:23:34.10
▽木下藤吉郎
足軽の子。日吉丸時代から信長に召し抱えられるまでの経緯も描かれていたはずですが総集編では端折られています。ドラマの終盤では光秀とライバルのように描かれていました。
※羽柴秀吉 / 火野正平
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

727無名草子さん2016/12/23(金) 18:31:11.72
★清洲城

▽松ノ木門
画像は良福寺山門。清洲城の裏門の一つを譲り受けたものと伝えられている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

728無名草子さん2016/12/23(金) 18:32:15.97
良福寺山門って二階建てじゃないじゃんw
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

729無名草子さん2016/12/23(金) 18:37:02.46
▽腰板
障子・壁などの下の部分に張った板。
※節穴の開いた腰板
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

730無名草子さん2016/12/23(金) 18:37:50.71
こんな小さな節穴に入るなんて、信長の男根は細かったの?

731無名草子さん2016/12/23(金) 18:39:38.65
いいえ。こんなに太かったようです。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

732無名草子さん2016/12/23(金) 18:42:32.28
▽ぴいっ、と小便をとばした。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

733無名草子さん2016/12/23(金) 18:43:40.88
▽それが、真っこうから猿のつらにしぶきをあげてかかった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

734無名草子さん2016/12/23(金) 19:00:56.45
★守山城

▽尾張春日井郡守山
守山市は、かつて愛知県に存在した市。現在の名古屋市守山区に該当する。昭和の大合併で、愛知県では唯一廃止された市である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※守山城〔>>709/>>702
※名古屋市守山区鳥羽見にあるゴミ屋敷
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

735無名草子さん2016/12/23(金) 19:06:25.65
▽玉野川
庄内川は、岐阜県および愛知県を流れ伊勢湾に注ぐ河川。岐阜県内では、「土岐川」と呼ばれている。岐阜・愛知県境の諏訪大橋から下流の玉野渓谷区間では「玉野川」と呼ばれることもある。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

736無名草子さん2016/12/23(金) 19:08:28.39
>>720
他スレでやられている『尻啖え孫市』に関するレスのコピーです。
無視しましょう。

737無名草子さん2016/12/23(金) 19:32:26.02
▽矢田川
愛知県を流れる庄内川水系の一級河川。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

738無名草子さん2016/12/23(金) 19:35:30.43
▼愛知県の河川
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
庄内川水系
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

739無名草子さん2016/12/23(金) 19:43:43.51
▽竜泉寺山
竜泉寺ゴルフ場のある丘陵のことだと思う。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※竜泉寺ゴルフ場の広告モデル
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

740無名草子さん2016/12/23(金) 19:54:32.07
▽織田信次
織田信定の子。通称は孫十郎。官位は右衛門尉。 天正2年(1574年)没。
兄の織田信秀に仕え、初め深田城主となる。
天文24年4月20日、清洲の織田信友〔>>404〕が信長によって滅ぼされ、兄の織田信光〔>>702〕が守山城から那古野城へ移ると、後任の守山城主となった。
※織田信次 / 菊池孝典(現・樋口隆則)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

741無名草子さん2016/12/23(金) 19:56:23.50
■『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)−日本人皆殺しの地獄絵−』■

▲この娘さんは既に全裸になされております。
そして恐怖のために動くことが出来ないのです。
その娘さんのところまで来ると下肢を大きく拡げました。
そして陵辱をはじめようとするのです。
支那人とは言へ、沢山の人達が見ている前で人間最低のことをしようというのだから、
これはもう人間のすることとは言えません。
▲ところがこの娘さんは今まで一度もそうした経験がなかったからでしょう。
どうしても陵辱がうまく行かないのです。
すると三人程の学生が拡げられるだけこの下肢を拡げるのです。
そして保安隊の兵隊が持っている銃を持って来てその銃身の先でこの娘さんの陰部の中に突き込むのです。
▲こんな姿を見ながらその近くに何名もの支那人がいるのに止めようともしなければ、声を出す人もおりません。
ただ学生達のこの惨行を黙って見ているだけです。
私とTさんは二十メートルも離れたところに立っていたのでそれからの惨行の仔細を見ることは出来なかったのですが、
と言うよりとても目を開けて見ておることが出来なかったのです。
▲私はTさんの手にしっかりとすがっておりました。 目をしっかりつぶっておりました。
するとギャーッという悲鳴とも叫びとも言えない声が聞こえました。
私は思わずびっくりして目を開きました。
するとどうでしょう。保安隊の兵隊がニタニタ笑いながらこの娘さんの陰部を切り取っているのです。
何ということをするのだろうと私の身体はガタガタと音を立てる程震えました。

742無名草子さん2016/12/23(金) 20:03:07.84
▽織田秀孝
織田信秀の子。通称は喜六郎。生母は土田御前とみられ、同腹の兄弟には信長、信行がいることになる。
弘治元年(1555年)6月26日に、庄内川付近の松川の渡しという場所で、叔父にあたる守山城主・織田信次の無礼討ちにあい死去した。
『信長公記』には死亡時の年齢を15歳から16歳ほどであったとしている。

743無名草子さん2016/12/23(金) 20:05:16.98
信長は、単騎で信次の領内を通行していた喜六郎自身にも咎はあるとし、その罪を許している。
一方で、次兄・信行はただちに末森城から兵を起こし、信次旧臣の籠もる守山城下を焼き払う報復を行っているが、このため信長も兵を出し、信行が出した柴田勝家らの軍勢を追い払った。
※織田秀孝:谷田真吾
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

744無名草子さん2016/12/23(金) 20:08:04.01
>>742-743
「容貌は国中ですでに伝説化しているほど美しい」と司馬さんは書かれている。

745無名草子さん2016/12/23(金) 20:11:23.75
▽松川渡し
手前の松川橋が架かっている辺りが松川の渡し跡で、庄内川(当時は於多井川)の対岸、奥の小高い台地上には龍泉寺(台地左端寄り)があります。
まさしく織田喜六郎秀孝が射殺された現場。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

746無名草子さん2016/12/23(金) 20:16:32.26
▽洲賀才蔵
司馬は須賀としている。織田信次の家臣。
弘治元年(1555年)6月26日、主君・信次が自領の庄内川の松川の渡しで川狩り中、騎乗のまま通り過ぎようとした武士を無礼であると、才蔵は威嚇の矢を放つが誤って射殺した。この武士は信次の甥・織田秀孝であり、信長、信行の同腹の弟であったため、信次は信長を恐れ出奔した。

747無名草子さん2016/12/23(金) 20:23:50.32
▽山田治郎左衛門
信長の近習で、実在した人物である。山田重国。

748無名草子さん2016/12/23(金) 20:24:08.33
『信長公記』に登場するのは、山田「治郎」左衛門ではなく、「治部」左衛門ではあるがな。

749無名草子さん2016/12/23(金) 20:27:23.16
▽犬飼内蔵(くら)…守山の郷士

750無名草子さん2016/12/23(金) 20:39:10.11
《今晩のふしあな》
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

751無名草子さん2016/12/23(金) 21:01:02.21
>>734
守山区を地図で見ると、まるでペニス。

752国盗り物語2016/12/23(金) 21:21:14.87
第10章 お勝騒動

その深芳野の子義竜。
十五歳で元服し、はじめ新九郎高政と名乗り、天文十七年三月、家督をゆずられたあと、義竜と改名した。
いまは数えて二十九歳である。
異様な体格をもっている。身のたけは六尺五寸はあり、体重は三十貫。
正座すれば、そのひざの高さが、扇子のながさほどあった。扇子は普通、一尺二寸である。怪物といっていい。

753無名草子さん2016/12/23(金) 21:25:57.44
★清洲城

▽木槿垣
アオイ科フヨウ属の落葉樹。別名ハチス、もくげ。庭木として広く植栽されるほか、夏の茶花としても欠かせない花である。
「槿」一字でも「むくげ」と読むが、中国語の木槿(ムーチン)と書いて「むくげ」と読むことが多い。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

754無名草子さん2016/12/23(金) 21:42:22.67
▽佐久間七郎左衛門
同僚の津田八弥を殺害して出奔し、後に斎藤道三に仕えたが、八弥の許婚勝子によって討たれたという。
真田増誉『明良洪範』巻之二十四では、佐久間大学盛重〔>>607〕の次男ということになっている。
※佐久間七郎左:斎藤真(しん)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

755無名草子さん2016/12/23(金) 21:47:38.62
▽津田八弥
織田信行に仕えていたが、佐久間七郎左衛門に殺害されたという。
※津田八弥:平島正一
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

756無名草子さん2016/12/23(金) 21:52:57.12
>>754
>真田増誉『明良洪範』巻之二十四では、佐久間大学盛重〔>>607〕の次男ということになっている。

まあ、佐久間盛政の実弟でもあるというから、真田増誉の創作キャラと考えるべきではないかね。

757無名草子さん2016/12/23(金) 22:05:52.27
▽お勝
津田八弥と婚約していたが、佐久間七郎左が津田を殺害して斎藤道三のもとに奔ると、復讐をこころざし、斎藤龍興の夫人の侍女となって、その機をうかがい、匕首をふるって、七郎左を刺し殺した。

758無名草子さん2016/12/23(金) 22:06:52.12
勝子は稲葉山城中に禁錮されたが、龍興の夫人に救われて城中をのがれ、徳川家康の臣である大須賀康高のもとに投じた。これを聞いた家康は勝子を城中に置いた。
七郎左の兄である佐久間盛政が信長に懇願して勝子を尾張に戻そうとしたが、家康は肯んじなかった。ところが、信長と家康とのあいだに亀裂が生ずるのを憂えて勝子は自刃した。家康は、その義烈を賞してあつく葬った。

759無名草子さん2016/12/23(金) 22:07:08.71
※お勝 / 泉晶子(あきこ)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

760無名草子さん2016/12/23(金) 22:14:54.61
▽亀ヶ瀬の急流
司馬さんの書き方だと、尾張の地名のように思えるが、そのような急流は尾張にはない。
筆者の調べたところによると、亀ヶ瀬は大和川の上流にある。
諸君も調べてみてくれたまえ。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

761無名草子さん2016/12/23(金) 22:16:18.80
先生、大和川の上流にある急流は、亀ヶ瀬ではなくて、亀ノ瀬です。
大阪府柏原市にあります。

762無名草子さん2016/12/23(金) 22:21:32.86
七郎左、コンビニで釣銭を渡されるときに掌を握られても、惚れてしまうイタいやつ 彡(-_-;)彡ヒューヒュー

763無名草子さん2016/12/23(金) 22:24:54.81
「七郎左、逐電せい。目をつぶってやる」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

764無名草子さん2016/12/23(金) 22:27:32.70
(妙なおひとだ)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

765無名草子さん2016/12/23(金) 22:37:19.31
★稲葉山城

▽斉藤義龍
大永7年(1527年)7月8日、斎藤利政(道三)の嫡男として生まれる。母は側室の深芳野。初名は利尚、高政といった。
天文23年(1554年)、利政は家督を子の斎藤義龍へ譲り、自らは常在寺で剃髪入道を遂げて道三と号し、鷺山城に隠居した。
ただし、この小説では一貫して天文17年(1548年)に、道三は隠居している〔>>563〕。
※斎藤義龍:若林豪
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

766無名草子さん2016/12/24(土) 17:21:56.65
《大桑城のクリスマス》
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

767無名草子さん2016/12/24(土) 17:30:41.15
>>765
>ただし、この小説では一貫して天文17年(1548年)に、道三は隠居している

天文23年(1554年)に道三が義竜に家督を譲ったという説は、最近云われだしたことだよ。
俺が20年前くらいに買った美濃関連の歴史の本でも、天文17年(1548年)説だった。

768無名草子さん2016/12/24(土) 17:40:13.82
>>748
あなたが読んだ本ないしサイトが間違っているんだよ。
「治部」左衛門なんて名前があるわけないよ。
治部省は役所、左衛門府も役所。
役所の官職の名称を名乗りにするのに、役所名を二つ並べてどうするよ。
山田「治郎」左衛門が、正しいと思う。

769国盗り物語2016/12/24(土) 19:29:39.79
第11章 秘事

源太はぞくりとした。お勝が頭をさげるとき、襟元がすこしくつろいで、胸の肉づきが見えたのである。小牧源太は、
「かならずご本懐を遂げさせて進ぜる」
と、叫ぶように言った。

770無名草子さん2016/12/24(土) 19:44:47.04
★鷺山城

▽増上慢
仏教語としての「増上慢」は、悟ってもいないのに、悟ったと思っておごり高ぶること。
転じて一般に、十分な力が無いのに、自信の強いこと。

771無名草子さん2016/12/24(土) 19:46:41.63
※我慢
仏教語の七慢のひとつで、サンスクリット語「mana(マーナ)」の漢訳。仏教で「慢」は、思い上がりの心をいい、その心理状態を七つに分けたものが「七慢」である。「増上慢」も七慢の一つである。
そのなかの「我慢」は、自分に執着することから起こる慢心の意。そこから意味が転じ、我慢は「我を張る」「強情」などの意味で使われるようになった。
さらに、強情な態度は人に弱みを見せまいと耐え忍ぶ姿に見えるため、近世後期頃から、現在使われている我慢の意味となった。

772無名草子さん2016/12/24(土) 19:52:09.58
★稲葉山城

▽小牧源太
小牧道家。生没年不詳。尾張国春日井郡小牧の出身。美濃斎藤氏の家臣。道三・義龍に仕える。
※小牧源太 / 小林昭二
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

773無名草子さん2016/12/24(土) 19:54:22.22
小牧源太には、四人の有能な部下がいた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

774無名草子さん2016/12/24(土) 20:04:36.39
▽男好きのする
絶世の美女というわけでもないのに、なぜか周りに男が寄ってくる女性がいます。
絶世の美女ならば逆に許せるのですが、同じ女性として「えっ! なんであの女がモテるわけ?」と、嫉妬を含んだ疑問を抱いたりしてしまうもの。
男の気持ちを惹きつける女性というのは、フェロモンを意識的に、あるいは無意識に出しているため、自覚無自覚に関わらず男との情事を好む女性である、ということなんですね。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

775無名草子さん2016/12/24(土) 20:24:27.93
▽お勝が頭をさげるとき、襟元がすこしくつろいで、胸の肉づきが見えたのである。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

776無名草子さん2016/12/24(土) 20:32:33.03
★佐久間七郎左の屋敷

▽痛み入る
相手の手厚い配慮・好意などに対して深く感じ入る。恐縮する。
語源:古語で「痛む」は「心に感ずる」「心痛する」などの意。「入る」は「泣き入る」(『源氏物語』)の例のように「すっかり……する」「まったく……する」の意。だから「心の中にずっしりと感ずる」意となり、現代語で「深く感じる」→「恐縮」の意になったのだと思います。

777無名草子さん2016/12/24(土) 20:40:35.26
★小牧源太の屋敷

▽鮎の馳走
岐阜の夏の風物詩。岐阜の夏観光は「やな」で絶品鮎料理に舌鼓!
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※河川の中に「梁漁(やなりょう)」と呼ばれる木や竹を使った仕掛け台を組み、魚がかかるのを待つ漁法。『郡上八幡』に伝わる伝統天然鮎漁法。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
http://www.kankou-gifu.jp/image.php?w=420&p=.&f=/db_img/cl_img/3074/main.JPG

778無名草子さん2016/12/24(土) 20:48:16.10
★伊奈波明神

▽稲葉山の仇討
川口半平『濃飛数奇譚』「稲葉山女仇討−烈婦津田勝子伝」(共同企画、1975)
桜井淳『美濃国郷土史壇』1巻10号「津田お勝 佐久間七郎左衛門 岐阜因幡山の仇討」(1935)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

779無名草子さん2016/12/24(土) 20:50:51.47
いい加減なことを示す「でたらめ」の語源は「出たら目」、すなわち賽子(サイコロ)の目の通りに行動することが由来とされている。「出鱈目」と表記されることもあるがこれは当て字。

780無名草子さん2016/12/24(土) 20:55:15.29
★清洲城

▽「兄ではないのか」「はい。兄ではございませぬ」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

781無名草子さん2016/12/24(土) 21:02:12.33
★鷺山城

▽斎藤龍重
斎藤道三の次男。諱は龍重。幼名は勘九郎。道三は孫四郎に「左京亮」を名乗らせ、跡継ぎにしようと計った。
※斎藤孫四郎:青沼一彦
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

782無名草子さん2016/12/24(土) 21:08:36.71
▽斎藤龍定
斎藤道三の三男。諱は龍定あるいは龍之。仮名は玄蕃。次兄斎藤孫四郎とともに父の道三に寵愛され、道三は喜平次に「一色右兵衛大輔」を名乗らせた。
※斎藤喜平次:曽我一貴
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

783無名草子さん2016/12/24(土) 21:11:48.45
>>461
成人した日吉としやす君の画像があったよ。勘十郎信行だったら、これくらいの年齢だったであろう。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

784無名草子さん2016/12/24(土) 21:16:38.39
このあたりの画像は「がんばれ!レッドビッキーズ」からなんだが、第36話から新加入した美少女左腕投手・北原ジュリ(背番号11)役の高橋直子が可愛かった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
ついでに、お母さん役といえば、この人。高田敏江。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

785無名草子さん2016/12/24(土) 21:27:39.26
★稲葉山城

▽長井道利
美濃金山城主。通称は隼人佐。斎藤道三・義龍・龍興の斎藤家三代に仕えた重臣で、中濃・北濃方面を担った。
弘治元年(1555年)11月、義龍に接近して、道三の寵愛する義龍の異母弟・孫四郎・喜平次らの暗殺を提言し、義龍とともに2人を謀殺した。
永禄10年(1567年)、稲葉山城が陥落したため、龍興とともに長良川を下り伊勢国に逃れた。
※長井道利 / 森幹太(かんた)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

786国盗り物語2016/12/24(土) 22:23:00.98
第12章 崩るる日

その深芳野が、わが子の義竜に無言の告白をし、そのために義竜の心に思わぬ火がつく、というような珍事は、道三は空想にも思ったことがない。自分以外の者は、すべて無能でお人好しで自分に利用されるがためにのみ地上に存在していると思いこむ習慣を、この老いた英雄はもちすぎていた。

787無名草子さん2016/12/24(土) 22:30:47.07
★稲葉山城

▽大桑城攻め〔>>436
司馬は、義竜は十六歳の初陣で従軍したと書いている。

788無名草子さん2016/12/24(土) 22:42:08.83
>>774〈追加〉
美保純:「マネジャーが売れないアイドルやグラビアの子たちを自宅に襲いに行ってましたね」と衝撃の告白。「電話で今から行くからと言って、性の要求をしていた」という。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

789無名草子さん2016/12/24(土) 22:46:13.55
★正法寺

▽持是院〔>>492-493
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
いま「国盗り物語」をやるとすれば、深芳野はこの人か?
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

790無名草子さん2016/12/24(土) 22:56:16.91
▽歔欷
すすり泣き(鼻ですするような泣き方)。むせび泣き(涙が止まらずにのどに入って息が詰まりそうになるほどの状態)。
※咽ぶ(むせぶ)
@煙・涙・ほこり・飲食物・香りなどで息がつまり咳が出る。むせる。
A喜びや悲しみがこみあげ息をつまらせながら泣く。むせび泣き。

791無名草子さん2016/12/24(土) 23:03:13.04
★鷺山城

▽斎藤龍興
天文17年(1548年)- 天正元年(1573年)
物語の現時点では、7歳。
永禄4年(1561年)、父・義龍の死により14歳で美濃斎藤氏の家督を継ぐ。
※斎藤龍興:大石悟郎(現/大石吾朗)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

792無名草子さん2016/12/24(土) 23:19:04.61
▽弘治元年(1555年)10月中旬
▽日根野弘就
永正15年(1518年)- 慶長7年(1602年)。美濃本田城主。備中守。
弘治元年(1555年)10月22日、義龍の命で義龍の異母弟である孫四郎、喜平次兄弟を稲葉山城内で斬殺した。
※日根野弘就を題材とした作品に、岩井三四二『浪々を選びて候』(講談社/2003年)がある。

793無名草子さん2016/12/24(土) 23:19:18.82
斎藤龍興の代にも変わらず重用された。永禄年間に弘就と氏家直元・安藤守就・竹腰尚光との4人、あるいはこれに日比野清実・長井衛安を加えた6人の連署で発給された書状が多く残っている。
永禄10年(1567年)8月には稲葉山城は織田家の手に落ちたうえ、西美濃三人衆が完全に信長に通じ、大名としての斎藤家は滅んだ。これによって弘就も失領し、弟・盛就などと共に日根野一族は浪人となった。
その後、今川氏真→浅井長政→長島一向一揆に参加→織田家→豊臣家と、主君を替えている。

794無名草子さん2016/12/24(土) 23:22:36.89
▽命旦夕に迫る(めい-たんせき)
“旦夕”は朝晩のこと。命が危ぶまれ、今夜か明朝が限りという切迫した状況のこと。

795無名草子さん2016/12/24(土) 23:26:28.62
★稲葉山城

▽日根野盛就
日根野備中守弘就の実弟〔>>792-793

796無名草子さん2016/12/24(土) 23:31:03.80
弘治元年(1555年)10月22日、斎藤孫四郎〈次男〉および斎藤喜平次〈三男〉、日根野兄弟に斬殺される。

797無名草子さん2016/12/24(土) 23:31:38.51
>>795
『太閤記』では、盛就は弘就の異母弟とされているね。

798無名草子さん2016/12/24(土) 23:50:59.91
>>773
小牧源太には、こんな強敵もいた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

799無名草子さん2016/12/24(土) 23:52:34.48
>>798
出たな!宇宙忍者!
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

800無名草子さん2016/12/25(日) 00:07:30.56
>>774〈追加〉
マグマ大使の奥さん
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

801無名草子さん2016/12/25(日) 00:19:55.69
お正月は、たこ揚げして遊ぶ。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

802無名草子さん2016/12/25(日) 00:24:25.55
「僕は、コマ回しがいいですよ」
「おんまち 踊り子 上中下」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

803無名草子さん2016/12/25(日) 00:26:32.93
「ママは卵でオロナミン・セーキ」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

804無名草子さん2016/12/25(日) 00:53:49.88

805国盗り物語2016/12/25(日) 09:02:58.14
第13章 戦端

ばかげている、と思った。人智のかぎりをつくした美濃経営という策謀の芸術が、なんの知恵も要らぬ男女の交接、受胎、出産という生物的結果のためにくずれ去ろうとは。
(崩れるだろう)
と、道三は自分の終末を予感した。これが、自分の生涯の幕をひかせる最後の狂言になるだろうとおもった。

806無名草子さん2016/12/25(日) 09:04:03.87
「男女の交接、受胎、出産という生物的結果のためにくずれ去ろうとは」とは、作者自身のことを述べておられるのか?

807無名草子さん2016/12/25(日) 09:05:20.85
先妻との間に子があり、それを隠し通していたからといって、作品の価値に変化が生じるわけではない。

808無名草子さん2016/12/25(日) 09:09:10.54
『道化の青春』(昭和30年)という司馬遼太郎名義の処女作があるのに、それを隠し通して『ペルシャの幻術師』(昭和31年)を幻のデビュー作と言い張ることもか?

809無名草子さん2016/12/25(日) 09:23:17.46
★鷺山城外の野

▽うるし
ウルシ科ウルシ属の落葉高木。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

810無名草子さん2016/12/25(日) 09:26:15.71
うるしにかぶれると、お岩さんのような顔になります。注意が必要です。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

811無名草子さん2016/12/25(日) 09:28:12.40
うるしの付いた手でおしっこすると、ちんこがかぶれて巨大化します。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:412e319b6c158a230bdb7f9e4341c95a)

812無名草子さん2016/12/25(日) 09:29:32.92
そのちんこは漆の被害にあったちんこではありません。

813無名草子さん2016/12/25(日) 09:36:36.57
▽与助
孫四郎の近習。道三に孫四郎・喜平次が謀殺されたことを報告する。
その際、うるしの生枝を鞭の代わりにして馬を駆っていたので、ちんこがかぶれた。
※台本により出演したことは明らかであるが、役者は不明。

814無名草子さん2016/12/25(日) 09:41:13.48
▽桔梗紋の幟
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

815無名草子さん2016/12/25(日) 09:46:03.08
▽なんの知恵も要らぬ男女の交接
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

816無名草子さん2016/12/25(日) 09:52:33.14
★鷺山城

▽石谷対馬守
司馬は「いしがや」としているが、そのように読むのは遠江石谷氏。土岐石谷氏は、「いしがい」と読む。
鎌倉時代に土岐光行が美濃国方県郡石谷の地頭職を得、これを嫡子・国衡に与えたことが石谷氏の始まりとされる。室町時代には明智氏、肥田氏とともに奉公衆となり、一族が在京した。

817無名草子さん2016/12/25(日) 09:56:24.03
戦国時代に斎藤道三が台頭すると石谷対馬守はこれに従うが、長良川の戦いにおいて道三に味方し、美濃の石谷氏は滅亡した。
在京の石谷氏は、石谷光政が石谷頼辰(斎藤利賢の子)を養子として娘と娶せ、頼辰は明智光秀の家臣となった。

818無名草子さん2016/12/25(日) 09:56:44.98
なお、光政のもう一人の娘は、長宗我部元親の正室である。
石谷頼辰は山崎の戦い後に土佐に逃れて、義兄弟である長宗我部元親に重用されたが、戸次川の戦いで戦死している。

819無名草子さん2016/12/25(日) 10:02:51.68
▽明智光安
天文22年(1553年)、入道して法名を宗寂と号する〔>>585〕。
光安は道三の外戚という立場であったために(小見の方の兄)義龍と対立し、弟・光久や三宅氏・藤田氏・妻木氏ら諸将とともに明智城に籠城する。
しかし、義龍に与する揖斐光就・長井道利らに攻められ、防戦空しく光久らとともに自害した。その際、子の弥平次光春に宗家嫡男の光秀を託して城を脱出させたという。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

820無名草子さん2016/12/25(日) 10:05:50.09
赤兵衛は西村備後守という立派な名乗りを賜り〔>>557〕、筆頭家老のような扱いであったが、この章では、再び赤兵衛と呼ばれている。

821無名草子さん2016/12/26(月) 12:38:08.91
捕虜たちのクリスマス。本当に楽しそうです。
http://mituzi.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

822無名草子さん2016/12/26(月) 21:48:06.71
>>814
水色桔梗は明智氏。
土岐氏は藍色桔梗。

823無名草子さん2016/12/26(月) 21:53:12.94
義龍は、一色左京大夫を名乗っているな。斎藤喜平次は、右兵衛大輔〔>>782〕。
一色左京大夫は、深芳野の実家の当主の通名。

824無名草子さん2016/12/26(月) 22:00:01.59
★清洲城

▽織田信賢〔>>407
信賢の母は信長の叔母であるから、両名は従兄弟。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

825無名草子さん2016/12/26(月) 22:05:13.05
司馬さんは、信長は岩倉織田氏との戦いに明け暮れ、美濃へ援兵を出すのが困難だったというふうに書かれているが、
この時期は、むしろ舎弟・信行とそれを支持する譜代衆との戦いに明け暮れていた。
年表ふうに言うと、
斎藤道三の死去を好機と見た信行派は、弘治2年(1556年)8月24日に挙兵して戦うも敗北(稲生の戦い)。その後、末盛城に籠もった信行を包囲するが、生母・土田御前の仲介により、信勝・勝家らを赦免した。

826無名草子さん2016/12/26(月) 22:07:24.58
岩倉城主・織田信賢を追放したのは、永禄元年(1558年)の浮野の戦い。

827無名草子さん2016/12/26(月) 22:11:49.60
▽他人の疝気が気にかかる
正しくは「他人の疝気を頭痛に病む」ということわざ。直接自分に関係ないことに余計な気遣いをすることのたとえ。
疝気とは、下腹部から睾丸に波及する劇痛を訴える病の総称。

828無名草子さん2016/12/26(月) 22:23:56.41
★鷺山城

▽福富平太郎〔>>586
和崎俊哉(しゅんや)
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
ミラーマンでは、SGMチーフの村上浩役
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

829無名草子さん2016/12/26(月) 22:28:51.58
忘れがたい役は、『トラ・トラ・トラ!』の飛行場空爆のシーンで、敵弾を被弾して母艦に帰艦できないと悟るやいなや、
敵軍の工廠に特攻した赤城の飛行士・飯田大尉役だな。

830無名草子さん2016/12/26(月) 22:35:49.37
▽弘治2年(1556年)春
長良川の戦い、開戦。
義龍12,000 vs 道三2,700
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-f4-3f/wanpa1961/folder/1196848/95/39232395/img_1_m?1458548947

831国盗り物語2016/12/27(火) 22:06:50.07
第14章 南泉寺の月

「苦労」
と、道三はねぎらった。そのみじかい言葉のなかに赤兵衛の半生の奉公を謝したつもりであった。
短檠の輝きが、その道三の横顔を照らしていた。赤兵衛はじりじりとさがりつつ、やがてふすまのそばで道三の背へ一礼し、ふすまを開け、廊下へ出、やがて閉じた。

832無名草子さん2016/12/27(火) 22:15:43.84
★鷺山城

▽法螺貝
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※ホラ吹き
「法螺貝」は、山伏が山中での連絡や獣除けに用いたり、軍陣が進退の合図に使用されたもので、見た目以上に大きな音が出る。 そこから、予想外に大儲けをすることを「ほら」と言うようになり、さらに大袈裟な事を言うことを「法螺を吹く」と言うようになった。

833無名草子さん2016/12/27(火) 22:19:15.06
▽村の春
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

834無名草子さん2016/12/27(火) 22:23:47.13
▽トーチカ
ロシア語: точка
鉄筋コンクリート製の防御陣地を指す軍事用語。 日本語では特火点と訳される。英語ではその形や用途からピルボックス(pillbox/錠剤ケース)と呼ばれ、掩体壕(バンカー)の一種に分類される。
http://9.pro.tok2.com/~yucky/B-alacarte-0016.jpg
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

835無名草子さん2016/12/27(火) 22:30:17.09
★井ノ口

▽稲葉山城下を焼く
ある日の巳ノ刻、岐阜最大の繁華街・柳ヶ瀬の中心部において、火災が発生。 一報を聞いて飛び起きた私は、取る物もとりあえず現場に急行した。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

836無名草子さん2016/12/27(火) 22:40:09.49
▽恩明ノ辻
筆者が調べた限りにおいては、岐阜市にそのような場所はない。古い文書のなかにも出てこない。

837無名草子さん2016/12/27(火) 22:56:14.43
★北野城

▽大橋部落
江戸時代は名古屋藩領。明治6年(1873年)間見村・大橋村・大塚村・寺洞村・中切村・八日市村・奥田村・万場村・杉洞村・葉須村が合併して神渕村となる。神渕村(かぶち)は、かつて岐阜県武儀郡に存在した村である。 現在の加茂郡七宗町西部に該当し、飛騨川支流の神淵川上流に位置する。
興味のある方は、自分で調べてみてくれたまえ。
※武儀郡
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

838無名草子さん2016/12/27(火) 23:04:01.45
その大橋部落を通り過ぎるときに、焼け落ちる鷺山城を道三は見た。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

839無名草子さん2016/12/27(火) 23:22:27.17
▽北野城
現在は岐阜市北野東、里三号自治公民館前の白髭神社になっている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
北野城は鷲見氏の居城。土岐成頼の家臣・鷲見美作守保重が、1478年、本拠地を郡上から北野に移し築城。
しかし、1510年、守護代・斎藤利良と不和になり、攻められて落城。鷲見保重は自害。

840無名草子さん2016/12/27(火) 23:23:11.36
その後、土岐政房が保重の子・保定を城主にするが、1517年、土岐頼武・頼芸の跡目争いでは頼芸方として戦い討死。
戦いそのものは頼芸方の勝利で終わる。すると頼芸によって保重の次男・直保を城主とされた。
しかし、直保は斉藤道三が土岐頼芸の大桑城を攻めると、頼芸方として奮戦し討死(1547年)。

841無名草子さん2016/12/27(火) 23:24:11.33
従兄弟の鷲見忠直があとを継いで城主となる。斉藤道三が義龍と争った時は、逃げてきた道三を、北野城に迎え入れ立て籠もる男気をみせるが、1556年の「長良川の戦い」で討死。←現在ここ。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

842無名草子さん2016/12/27(火) 23:27:16.91
「無勝伝説」
注意深い諸君のことであるから、既にお気づきのことだと思うが、なんと北野城の鷲見氏は、築城以来一度も勝利していない。すべて討死か自害。

843無名草子さん2016/12/27(火) 23:41:14.42
★岩崎城

▽岩崎城
愛知県日進市岩崎町にある岩崎城と間違えないように注意したまえ。
尾張の岩崎城には、丹羽氏が四代続けて居城した。
美濃の岩崎城は、よく分からない。

844無名草子さん2016/12/27(火) 23:44:13.71
▽林道慶
北野城から二里南方にあるという岩崎城の守将。本丸に火を放ち、火炎の中で自刃したというが、よく知らない。

845無名草子さん2016/12/28(水) 12:22:29.96
>>841
テレ東の女子アナの先祖かな

846無名草子さん2016/12/28(水) 16:49:05.28
戦雲の夢を読んで「アンネの日記」に似ているなと思った。
閉ざされた状況の中で自分を見つめるところが。

847無名草子さん2016/12/29(木) 04:35:10.62
「よく分からない」「よく知らない」……そうですか。そうなんですか。

848無名草子さん2016/12/29(木) 06:09:38.44
>>844
林通政 (駿河守) のこと。織田氏に仕えた林秀貞(通勝)の従兄弟。
その織田家の林秀貞の子が、同姓同名の林通政なので、わかりづらい。

849無名草子さん2016/12/29(木) 06:16:42.03
★大桑城

▽霰(あられ)
「あられ」とは、水蒸気が氷の粒になって降ってくるもの。雪と雹 (ひよう) との中間の状態のもの。
霰(あられ)は、雲から降る直径5mm未満の氷粒である。 5mm以上のものは雹(ひょう)として区別されるが、違いは大きさだけである。落着時に、跳ねる。
※あられ
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※ひょう
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

850無名草子さん2016/12/29(木) 06:30:45.29
▽南泉寺
岐阜県山県市大桑2358 ?2
当初は、恵解寺(えげ)といっていたが、美濃国第十代守護職・土岐頼純が南泉寺と改称した。
頼純は天文11年(1542年)、斉藤道三に攻められて、大桑城で天文16年に討死した。それを仁岫和尚が南泉寺に葬った。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

851無名草子さん2016/12/29(木) 06:31:32.63
余談であるが、「心頭滅却すれば、火自ずから涼し」の遺言を残した快川和尚は、南泉寺で法門を説いていた。

852無名草子さん2016/12/29(木) 06:38:25.00
土岐頼純は、この小説では完全にスルーされているので、司馬さんは、南泉寺には頼純の父・政頼と頼芸の位牌が祀られていると述べておられる。
頼芸の末路については>>432-433を参照してくれたまえ。

853無名草子さん2016/12/29(木) 06:49:50.72
▽なお二児がある
道三には、義龍、孫四郎、喜平次、日饒、日覚、利堯、利治、松波政綱、娘(姉小路頼綱正室)、娘(土岐頼香室)、帰蝶(織田信長正室)、娘(土岐頼純室)、娘(斎藤利三正室)、娘(稲葉貞通正室)と、14人の子があった。
ここでいう二児とは、利堯と利治のことか。

854無名草子さん2016/12/29(木) 06:54:21.96
▽赤兵衛は守を名乗る身分となった
>>820。備後守が思い出せなかったし、まだ単行本化されていなかったので、以前の叙述を調べるのが面倒だった。
家内のみどりに調べてくれと頼んだが、「わたしも面倒だわ」と断られた。

855無名草子さん2016/12/29(木) 06:58:28.90
▽斉藤道三国譲り状
弘治2年(1556年)4月19日付けで書かれたこの手紙……『道三の遺言状』とも、『信長への国譲り状』とも言われる書状ですが、現存するものは計3通あります。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

856国盗り物語2016/12/29(木) 07:08:56.33
第15章 長良川へ

信長は耳次を座敷にあげて対面し、その携えてきた密書をひろげた。
遺言である。
しかも、美濃一国の譲状であった。
「ま、まむしめっ」
と世にも奇怪な叫び声をあげた。

857無名草子さん2016/12/29(木) 07:42:41.17
★稲葉山城

▽声明梵唄
声明も梵唄も意味は同じ。
仏教の宗教歌である。インドから中国を経て日本に伝来した。真言や経文などに節をつけ、唱える仏教儀式の古典的音楽。とりわけ空海の伝えたものは真言宗南山進流、円仁が伝えたものは天台宗大原魚山声明となった。円仁の伝えた多数の声明曲は各派に分かれて伝流したが、良忍によって統一され洛北大原に根付いたのだった。


858無名草子さん2016/12/29(木) 07:49:34.16
▽大月氏国
前3世紀の末に冒頓単于率いる匈奴に敗れた月氏の主力は西方に逃れ、天山山脈の北のイリ地方に移動した。それを大月氏と言う。
大月氏はさらに烏孫に追われ、パミールを超えてアム川上流のソグディアナからバクトリアに入った。バクトリア王国を滅ぼしてこの地を支配していたトハラ国(張騫の伝えた大夏)を滅ぼし大月氏国を建設した。
前2世紀の後半に漢の武帝が派遣した張騫は大月氏国にいたり、匈奴を挟撃することを誘ったが、大月氏国はそれに応えなかった。
その後、大月氏の一族と言われるクシャーナ人が台頭し、後1世紀にバクトリアから北インドにかけてクシャーナ朝を成立させた。なお、中国ではこのクシャーナ朝も大月氏国と呼んでいる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

859無名草子さん2016/12/29(木) 08:04:47.04
▽嵐気
湿りけを含んだ山の空気。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

860無名草子さん2016/12/29(木) 08:12:44.08
▽牧村主水助
義龍は信長の退却時に、牧村主水助・林半太夫・加々井弥八郎・岩田勘解由などを追撃隊として差し向けた。
この小説では、あらかじめ別働隊として木曾川畔を警戒していた。

861無名草子さん2016/12/29(木) 08:15:24.21
▽林半太夫
不明。出典は何であろうか。南條範夫の小説にも同じ場面で登場する。

862無名草子さん2016/12/29(木) 08:20:09.76
▽大浦
岐阜県羽島市正木町大浦
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※濃尾大花火が、平成28年8月14日(日)午後7時30分から正木堤外運動場(羽島市正木町大浦地内・木曽川濃尾大橋上流)で行われます。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

863無名草子さん2016/12/29(木) 08:28:14.44
▽丸山
金華山ロープウェイの麓駅のあたりか?金華山トンネルの上の小山。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

864無名草子さん2016/12/29(木) 08:35:56.08
★清洲城

▽海東村
海東郡なら尾張に存在する。平安時代後期に海部郡が東西に分割された一方である。
名古屋市の西方にある郡だと覚えておけば足りる。
室町時代には一色氏が分郡守護とされたが(1391 - 1430年)、後に室町幕府によって没収されている。

865無名草子さん2016/12/29(木) 08:38:42.56
▽海東村の鎮守
海東郡なら尾張に存在する。海東村は肥後国にしかないので、この神社は調べようがない。

866無名草子さん2016/12/29(木) 08:50:55.21
▽伊佐見(伊佐美のこと)…岐阜県山県市伊佐美
▽富岡…かつて岐阜県山県郡にあった村である。
※富岡公民館…公民館名や小学校名として残るのみで、町名は消滅している。
古代の富岡荘に由来する地名なのに、アホなことをする。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

867無名草子さん2016/12/29(木) 08:52:24.25
>古代の富岡荘に由来する地名なのに、アホなことをする。

昭和30年の高富町の発足時に、富岡村は廃止されている。
昭和はアホか?

868無名草子さん2016/12/29(木) 08:54:00.48
まあ、興奮するな。>>866から物語の舞台は美濃に移っているぞ。
★稲葉山城

869無名草子さん2016/12/29(木) 09:22:04.63
▽粟野
岐阜県岐阜市粟野東/粟野西
※岩野田児童センター | 岐阜県岐阜市粟野東の児童館
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

870無名草子さん2016/12/29(木) 09:29:22.83
▽岩崎
岐阜県岐阜市岩崎…敵の前哨小部隊を蹴散らしている。
※岐阜市岩崎と打越にまたがる岩崎山
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
鶴山団地の北側にあるこの山は、弘治2年(1556)の長良川の戦いで、斉藤道三が家臣・栗原右衛門信景に兵300で守らせたとある。
また、同じ岩崎山山中に旗頭・林駿河守道慶〔>>844〕に鶴ヶ峰城〔>>843〕という城を築かせて、斉藤義龍軍に備えたとある。

871無名草子さん2016/12/29(木) 09:31:10.63
長良川の戦いは、多くの美濃の豪族から支持された斉藤義龍が圧倒的な兵力を集め、斉藤道三に圧勝します。
その際、林駿河守道慶も鷺山城で斉藤道三とともに討死したそうです……小説と少し違う。
岩崎城は長良川に戦いの際に作られた砦のような城であったと考えられますので、戦いが終了するとともに廃城となったのではないでしょうか。

872無名草子さん2016/12/29(木) 09:34:05.51
林駿河守道慶が義龍軍に敗れた後〔>>844〕、義龍が鶴ヶ峰城に入れておいた守備兵を、今度は道三軍が蹴散らしたということだろうか?〔>>870

873無名草子さん2016/12/29(木) 09:41:03.43
★長良川

▽馬場(ばんば)の渡し
明治7年(1874)には「明七橋」(現在の長良橋で、南側は木橋、北側は舟橋)、明治14年(1881)には 「河渡橋」が架けられました。これらは、従来の「長良の渡し」「河渡の渡し」を廃止し、地元の有志が私費で架設したもので有料橋でした。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

874無名草子さん2016/12/29(木) 09:44:49.06
※忠節橋…馬場の渡しよりも、少し下流にある。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※無料の忠節橋
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

875無名草子さん2016/12/29(木) 09:56:01.84
▽藍色桔梗の旗〔>>822
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

876無名草子さん2016/12/29(木) 09:56:24.44
▽崇福寺〔>>520
▽弘治2年(1556年)4月20日
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

877無名草子さん2016/12/29(木) 12:57:43.11

878無名草子さん2016/12/29(木) 13:07:45.67
▽竹腰重直
長良川の戦いは、義龍の先鋒・竹腰道塵の突撃により開戦した。
山城守・道鎮・道塵。竹腰摂津守尚光〔>>793〕の甥(旧姓は成吉)。大垣城主。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

879無名草子さん2016/12/29(木) 13:08:42.60
道三と信長
http://wikiwiki.jp/rensei/?plugin=ref&page=%C4%B9%CE%C9%C0%EE%A4%CE%C0%EF%A4%A4&src=nagaragawa01.jpg

880国盗り物語2016/12/29(木) 13:15:51.39
第16章 血戦

そのときである。背後から一騎、疾風のように駈けてきた者がある。道三があっと気づいたときには、その肩さきを跳びこえ、跳びこえる瞬間、
「ご免っ」
と、馬上から大太刀をふるって道三の首の付け根をざくりと斬った。
義竜軍の部将林主水である。

881無名草子さん2016/12/29(木) 13:28:45.74
★長良川の戦い

▽竹腰道塵討死
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

882無名草子さん2016/12/29(木) 13:40:50.75
★富田

▽大浦
羽島市正木町大浦地内。「富田の大浦」とは冨田庄の字大浦という意味である。
富田(愛知県一宮市萩原町富田方)と大浦(羽島市正木町大浦地内)とは、尾張と美濃という国の違いはあれ、隣接している。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
▽正徳寺(聖徳寺)〔>>665

883無名草子さん2016/12/29(木) 13:45:22.23
▽天文22年(1553年)4月20日
道三と信長が正徳寺で会見する。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

884無名草子さん2016/12/29(木) 13:48:02.29
▽祥月命日
人の死後一周忌以降の故人の死んだ月日と同じ月日。正忌。 ⇔ 毎月の命日と同じ日を月命日。月忌。

885無名草子さん2016/12/29(木) 13:55:34.18
▽足近川(あぢか)
岐阜県羽島市の地図を広げてみてほしい。岐阜市との境の墨俣から笠松町にかけて境川が走っている。大洪水以前の木曽川はこの境川が本流で、今の木曽川は支流のようなもので足近川(及川)と呼ばれていた。流れも笠松町北及あたりから大きく西に曲がり、やはり長良川に注いでいた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

886無名草子さん2016/12/29(木) 13:57:02.26
▽「殿、お耳をお澄ましあそばせ」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

887無名草子さん2016/12/29(木) 14:03:04.92
▽堅固な野戦陣地
牧村主水助〔>>860〕・林半太夫〔>>861
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

888無名草子さん2016/12/29(木) 14:08:15.07
★長良川の戦い

▽明智光安は去った。〔>>819
▽城田寺城
北野城に退いた道三は、明けて弘治2年(1556)1月、北野城から城田寺城へ移り、戦備を整え再び義龍と戦う。しかし、道三方に馳せ参じた者は義龍方の10分の1にも及ばなかったという。
道三方は敗北を喫し、城田寺城へ引き返すところを小牧源太・長井忠左衛門・林主水らに討ち取られた。

889無名草子さん2016/12/29(木) 14:13:04.19
岐阜市城田寺(きだいじ)にある城。城田寺とは、そこにあった舎衛寺が旗堕(きだ)寺と呼ばれていたことから、やがてそれが村名となり、後に城田寺と書き改められたと『新撰美濃志』には書かれている。
明応5年(1496年)の船田合戦〔>>48/>>49〕終焉の地でもある。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

890無名草子さん2016/12/29(木) 14:18:20.83
▽小牧源太〔>>772
着物の襟元から垣間見えたお勝の半乳を見た美濃の勇者である〔>>769〕。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
槍で道三の足を払う。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

891無名草子さん2016/12/29(木) 14:21:06.86
「キャップ、いやらしい」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

892無名草子さん2016/12/29(木) 14:22:59.85
「ちょっと僕にも見せてくださいよ、キャップ」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

893無名草子さん2016/12/29(木) 14:29:04.90
「ほら、Eキャップ」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

894無名草子さん2016/12/29(木) 14:29:44.59
おまいら、これから斎藤道三は、討死するんじゃないのか?

895無名草子さん2016/12/29(木) 14:35:38.48
▽林主水
斎藤道三にトドメを刺したのは、林主水。
道三の最期は、長井忠左衛門・小牧源太・林主水らの追跡をうけ、くみつかれて脛をなで斬りにされた上に鼻を削がれたと「信長公記」では伝えている。六十三歳であった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

896無名草子さん2016/12/29(木) 14:40:09.46
▽長井忠左衛門
義龍軍の物頭。道三の首を抱えたまま足を苔にすべらせて地に手をついた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

897無名草子さん2016/12/29(木) 14:45:55.29
▽狐穴(きつねあな)
岐阜県羽島市竹鼻町狐穴。信長軍が北上を妨げられていた。
※岐阜県羽島市竹鼻町にある食事処「ちんちん」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

898無名草子さん2016/12/29(木) 14:51:15.39
▽道三の首
長良川付近に晒された後、小牧源太の手で盗まれた。源太は、道三の首を最後の戦場だった松林のなかに葬った。
道三の遺体は崇福寺の西南に埋葬されたが、長良川の洪水でたびたび流され、天保8年(1837)常在寺第27世、日椿上人がこの地に塚を移し現在の石碑を建てた〔>>522〕。

899無名草子さん2016/12/29(木) 17:54:50.72
愚痴言うね
トルストイの「戦争と平和」を読み終わったんだよ

今にして司馬作品の人物描写を思い返すと酷くフィクション的に思えちゃう

900無名草子さん2016/12/30(金) 16:21:41.88
《花總まり》
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

901無名草子さん2016/12/30(金) 16:23:28.46
単に美人というだけで画像を山ほど貼るのは、よしてくれない?
司馬遼太郎と何の関係もない(○`ε´○)プンプン!!

902国盗り物語2016/12/30(金) 19:10:13.00
第17章 お万阿の庵

「その素牢人がこわい。山崎屋庄九郎殿も、もとはといえば妙覚寺の法蓮坊、寺を逃げだして還俗したときは、青銭一枚ももたずに京の町を歩いておりました」
「願うらくは」
光秀は、微笑をうかべ、
「その法蓮坊にあやかりたい」

903無名草子さん2016/12/30(金) 19:32:37.17
★妙覚寺

▽弘治2年 (1556) 初夏
妙覚寺庫裡/玄関
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

904無名草子さん2016/12/30(金) 19:38:34.72
★嵯峨野

▽七年前に店をたたみ
7年前は、天文18年(1549年)。信長と濃姫の婚姻の頃。
庄九郎は、前編の最終章「京の灯」以降は、お万阿に会っていない。

905無名草子さん2016/12/30(金) 19:41:54.78
▽天竜寺
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町にある臨済宗天龍寺派大本山の寺院。山号は霊亀山。
本尊は釈迦如来、開基は足利尊氏、開山は夢窓疎石である。足利将軍家と桓武天皇ゆかりの禅寺として京都五山の第一位とされてきた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

906無名草子さん2016/12/30(金) 19:44:31.42
▽妙鴦尼
意味は本文で説かれている。艶である。おしどりを漢字で書くと、鴛鴦となる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

907無名草子さん2016/12/30(金) 19:47:32.21
▽練塀
練った泥土と瓦を交互に積み重ねて築き、上に瓦を葺いた塀。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

908無名草子さん2016/12/30(金) 19:51:33.49
赤兵衛と杉丸とお万阿
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

909無名草子さん2016/12/30(金) 19:53:05.64
▽弘治2年 (1556) 秋
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

910無名草子さん2016/12/30(金) 19:56:41.00
▽茜の袖無羽織
茜色とは、薬用・染料植物であるアカネの根で染めた沈んだ赤色のこと。暗赤色。夕暮れ時の空の形容などに良く用いる。 アカネは根にアリザリン成分を含み、世界でも古代から利用された歴史の古い染料である。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

911無名草子さん2016/12/30(金) 19:59:46.10
▽籠目の模様の入った小袖
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

912無名草子さん2016/12/30(金) 20:05:17.81
▽染革の裁着袴
「たっつけ袴」の漢字が判明いたしました。
裁着袴とは、膝から下を細く仕立てた男子袴。活動に便利なため江戸中期から武士が旅行・調練などに用い、また奉公人・行商人が用いた。現在は相撲の呼び出しが用いている。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

913無名草子さん2016/12/30(金) 20:11:50.65
▽明智光安の最期〔>>819
長井隼人佐道利「という」者を大将にして3,700人の人数でもって明智城を囲み……。
まるで長井道利が読者の知らない初出の人物であるがごとき叙述であるが、彼は国盗り物語に登場済みである〔>>785〕。

914無名草子さん2016/12/30(金) 20:41:29.49
▽西美濃の府内
山岸光信の領地は、揖斐桂と云われている。現在の町名でいうと、岐阜県揖斐郡揖斐川町桂である。
この地と府内とがいかなる関係であるかは、筆者は知らない。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

915無名草子さん2016/12/30(金) 20:47:53.14
▽山岸光信
光秀の父・明智光綱の兄弟であるから、光秀の叔父にあたる。
山岸光信の娘・千草は、明智光秀の最初の正室である。
弘治2年(1556)9月、斎藤義龍に明智城を攻められると、光秀は美濃を出奔しますが(31歳)、千草とは死別していたのではないかと思われます。
千草と光秀が結ばれたのは天文15年(1546)、光秀19歳で千草は16歳の時といわれています。
光秀と千草の間に生まれたのが作之丞光重で、彼は母方の山岸氏に育てられ、山岸家を継いでいます。
なお、光秀が妻木広忠の女・煕子を妻に迎えるのは天文22年(1553)ことです。

916無名草子さん2016/12/30(金) 20:49:41.29
この小説では、光秀の実子を山岸家に預けたのではなく、叔父(養父)光安の遺児を預けたことになっています。

917国盗り物語2016/12/30(金) 21:37:29.55
第18章 朽木谷

娘は、志乃といった。
この里の、いやこの里だけでなく、どの土地のどの里にもある風習のとおり、今夜はこの旅人のために一夜の伽をすることになっている。
その刻限がきた。
「御伽をさせていただきまする」

918無名草子さん2016/12/30(金) 22:20:45.35
★朽木谷

▽弘治2年 (1556) 冬
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

919無名草子さん2016/12/30(金) 22:24:07.05
▽文天祥
中国南宋末期の軍人・政治家(1236年 - 1283年)
滅亡へと向かう宋の臣下として戦い、宋が滅びた後は元に捕らえられ何度も元に仕えるようにと勧誘されたが忠節を守るために断って刑死した。張世傑、陸秀夫と並ぶ南宋の三忠臣の一人。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

920無名草子さん2016/12/30(金) 22:25:57.33
▽碧落
青い空。大空。転じて、はるか遠い所。

921無名草子さん2016/12/30(金) 22:36:42.49
▽室町御所(花の御所)
京都市上京区にあった足利将軍家の邸宅の通称。
第3代将軍となった足利義満は1378年に北小路室町の崇光上皇の御所跡と今出川公直の邸宅である菊亭の焼失跡地を併せた敷地(東西1町、南北2町)に足利家の邸宅の造営を始めた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

922無名草子さん2016/12/30(金) 22:36:56.69
応仁の乱が始まると、後花園上皇と後土御門天皇が戦火を避けて花の御所に避難したために、急遽仮の内裏としての設備が整備されて天皇と将軍が同じ邸内で同居する事態となったが、その御所も1476年には戦火で焼失する。
その後、室町殿は何度か小規模なものながらも再建が繰り返されたが、第13代将軍足利義輝が1565年に三管領家の斯波武衛家邸宅跡に二条御所を造営・移転したために廃止された。

923無名草子さん2016/12/30(金) 22:41:23.60
>>922
>足利義輝が1565年に三管領家の斯波武衛家邸宅跡に二条御所を造営・移転したために廃止された。

違うよ。
永禄8年(1565年)は、松永久秀と三好三人衆が将軍足利義輝を襲撃して殺害した年。その際、二条御所は焼失している。
つまり二条御所が築造された年ではなく、焼失した年。

924無名草子さん2016/12/30(金) 22:44:16.76
築造されたのは、永禄2年(1559年)でしたね。失礼いたしました。
将軍足利義晴は流浪の近江将軍なので、室町御所は実質廃墟だったんでしょうね。

925無名草子さん2016/12/30(金) 22:45:36.47
>>923
しかし、まあ1559年に築造された御所を1556年に光秀が見ることはできんな。

926無名草子さん2016/12/30(金) 22:53:00.59
▽二条の館
斎藤道三編の終盤に「二条の館」という章がある〔>>155〕。庄九郎と松永国松〈弾正〉が出会う章だ。
ここで二条御所をだしていたのなら、かなり痛い間違いだよね〔>>194〕。
もちろん本章で光秀が京の街を歩いても、二条の館はない。

927無名草子さん2016/12/30(金) 22:57:12.86
将軍は京のそとで逃亡生活をしているが、二条の館に松永国松がいて幕府の執務しているというニュアンスだったな。
おそらく二条にそんな館はなかったんだろうが。

928無名草子さん2016/12/30(金) 23:07:56.73
▽三好長慶
天文22年(1553年)、三好長慶が芥川山城を包囲している最中に、足利義輝が細川晴元と連合して入京を目論むが、長慶が上洛すると晴元軍は一戦もなく敗走し、将軍義輝は近江朽木に逃れた。
長慶は将軍に随伴する者は知行を没収すると通達したため、随伴者の多くが義輝を見捨てて帰京したという。以後5年間にわたって、義輝は朽木滞在を強いられ、京都は事実上長慶の支配下に入った。

929無名草子さん2016/12/30(金) 23:10:08.58
この小説では、ずぶん早い時期から阿波兵が京の市中をわがもの顔で歩いていると書かれていましたが、実際には天文22年(1553年)からであると理解してよろしいでしょうか?

930無名草子さん2016/12/30(金) 23:11:43.72
よろしいです。この小説では、浅井も三好も織田も、登場するのが早すぎました。
早漏小説と名づけたいと思います。

931無名草子さん2016/12/30(金) 23:14:07.01
江戸時代の講釈師も、客の入りがよくないと、「本日、諸葛孔明登場!」という貼り札をして、孔明を早めに登場させたらしいよ。

932無名草子さん2016/12/30(金) 23:14:53.88
それって、司馬さんがどこかで述べていたじゃんww

933無名草子さん2016/12/30(金) 23:22:46.15
▽足利義晴
室町幕府第12代将軍(在職:1521年 - 1546年)。第11代将軍足利義澄の長男。
大永7年(1527年)に桂川原の戦いで細川高国が破れると、実権を掌握した阿波の国人・三好元長や細川晴元らが入京。足利義晴は細川高国を伴い近江に逃れた。
享禄元年(1528年)には、朽木稙綱を頼って朽木の興聖寺に落ち延びた。

934無名草子さん2016/12/30(金) 23:26:17.23
二度目に朽木谷に逃れたのは、天文8年ではなくて、天文18年。

935無名草子さん2016/12/30(金) 23:37:42.82
【足利義晴の逃げの履歴】
2.天文元年(1532年)、享禄・天文の乱により、近江の観音寺城山麓桑実寺境内に約3年にわたり幕府を移す。
3.天文10年(1541年)には近江坂本に逃れ、天文11年(1542年)には京都へ帰還。
4.天文12年(1543年)には、近江に再び逃れている。

936無名草子さん2016/12/30(金) 23:37:55.13
5.天文15年(1546年)夏、舎利寺の戦いに敗れ、近江坂本に避難した。12月に嫡男・菊童丸を元服させて義輝と名乗らせ将軍職を譲った。
  以後は大御所として幼少の義輝の後見人となり、義輝とともに慈照寺に帰った。
6.天文16年(1547年)、瓜生山城で戦ったが破れ、近江坂本に逃走した。

937無名草子さん2016/12/30(金) 23:38:06.51
7.天文18年(1549年)には、江口の戦いに細川晴元が敗れ、義晴は義輝や晴元とともに近江朽木谷に逃れた。
  司馬が天文8年の出来事としているのがコレ。
8.天文19年(1550年)には、坂本から穴太に移動したが、病が重くなって動けなくなった。そして5月4日、穴太にて死去した。
  享年40。死因は悪性の水腫。

938無名草子さん2016/12/30(金) 23:40:38.23
>>936
>義輝と名乗らせ

司馬さんは、義藤(のちに義輝)と正確に書かれているぞ。おまいも、正確に書け。

939無名草子さん2016/12/30(金) 23:45:25.65
▽朽木稙綱
将軍足利義晴・義輝父子が朽木谷へ逃亡した際の朽木氏当主であり、第12代義晴の時代には将軍の側近集団であった内談衆の一人として幕府の政治的な決定にも関与している。また、第13代義輝の代には将軍の御供衆に任命された。

940無名草子さん2016/12/30(金) 23:49:05.50
▽旗本寄合席
江戸幕府の3,000石以上の上級旗本無役者・布衣以上の退職者の家格。正しくは、寄合という。旗本の家格にはほかに高家・小普請組がある。若年寄支配。交代寄合は旗本寄合席に含まれ寄合御役金を支払うが、老中支配である。幕末には交代寄合を含め180家が存在した。

941無名草子さん2016/12/31(土) 00:29:11.36
▽市場
高島市朽木市場。
周囲を標高500〜900mの山々に囲まれた朽木谷と呼ばれる山間の盆地に朽木市場の町はあります。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

942無名草子さん2016/12/31(土) 00:32:33.72
▽家のあるじ
「どこから渡せられました」
渡せる=わせる
〈かささぎの 渡せる橋に おく霜の 白きを見れば 夜ぞふけにける〉

943無名草子さん2016/12/31(土) 00:34:27.68
▽猪汁
ししじる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

944無名草子さん2016/12/31(土) 00:40:01.14
▽朽木殿の御館
朽木氏は近江源氏佐々木氏の一族である。佐々木氏は宇多天皇の後裔で、源成頼が近江国蒲生郡佐々木庄に居住し、佐々木氏を称したのがはじまりといわれる。
※江戸時代に朽木氏が所領支配の拠点とした朽木陣屋跡
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

945無名草子さん2016/12/31(土) 00:41:19.54
▽公方館
朽木稙綱が将軍足利義晴のために建てた館跡。宣綱のとき秀隣寺となった。秀隣寺が野尻に移転したあと興聖寺となり現在に至った。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※戦国時代に築かれたという庭園跡
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

946無名草子さん2016/12/31(土) 00:42:49.79
▽志乃
光秀が宿を頼んだ家の娘
※花ノ本以知子
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

947無名草子さん2016/12/31(土) 00:46:56.08
▽娘は、股をつとすぼめた。光秀の手が、そこへ行ったのである。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

948無名草子さん2016/12/31(土) 00:51:15.28
▽あとは沈黙して娘の体をさぐりはじめた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

949無名草子さん2016/12/31(土) 00:54:41.07
▽すでに体を開かされている志乃
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

950無名草子さん2016/12/31(土) 00:57:52.00
▽夜明けに志乃が眼をさますと、光秀はまた志乃を抱いた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

951国盗り物語2016/12/31(土) 09:13:45.27
第19章 森の怪異

「されば貴殿は?」
「将軍のおそばに仕えている者で、細川兵部大輔藤孝という者だ」
(とんだ妖怪退治になった)
と思い、さらにはこの二人の結びつきがそもそも油であったことに思い至り、
(ふしぎな縁であるな。道三殿もはじめは油商奈良屋に婿入りして山崎屋を興し、その油を売りつつ美濃へ来られたという)

952無名草子さん2016/12/31(土) 09:23:08.66
★朽木谷

▽明神の石段を登った。
高島市朽木市場の神社としては、迩々杵神社と山神神社とがある。いずれも平地にある神社なので石段はない。
※迩々杵神社
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
※山神神社
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

953無名草子さん2016/12/31(土) 09:26:02.98
邇々杵神社は平地にはないよ。丘の上にある。
しかし、自動車で登れるように石段はなくしてしまった。
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-c3-03/pa22743_0710/folder/1671600/15/55571115/img_3_m?1445209220

954無名草子さん2016/12/31(土) 09:30:55.95
▽片鎌月
聞きなれない言葉であるが、おそらく片鎌槍の片鎌部分の形象からイメージされた月の形であろう。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

955無名草子さん2016/12/31(土) 09:31:44.40
片鎌月は、小説の中にはしばしば出てくる言葉だよ。

956無名草子さん2016/12/31(土) 09:34:12.25
わしの通った旧制第一高等学校寮歌の歌詞にあったがの。

暮靄罩れる桃山に
  片鎌月の影淡く
    消えゆく空の淋しさは
      天地もあはれを知れるかや

957無名草子さん2016/12/31(土) 09:38:50.18
▽病葉(わくらば)
病気におかされた葉。または夏に赤や黄白色に色づいた葉。
青葉の繁茂した中に、たまたま蝕まれて変色した葉を見ることがある。病みついた木の葉であり、朽葉であり、秋の落葉期を待たないで赤や黄色に変色している。こんな葉を《病葉・わくらば》という。
万葉・古今以来の古語らしいが、語源未詳。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

958無名草子さん2016/12/31(土) 09:40:12.82
国盗り物語のこの場面は季節が冬なんだから、病葉(わくらば)と言わず普通に「落ち葉」でよろしいのではないでしょうか?

959無名草子さん2016/12/31(土) 09:45:15.93
▽足利義輝
義藤を名乗ったのは元服時の天文15年(1546年)から。
天文23年(1554年)には、従三位に昇叙し、名を義輝と改める。
※足利義輝 / 竹脇無我
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

960無名草子さん2016/12/31(土) 09:46:40.26
細川藤孝は、義藤時代の足利義輝から〈藤〉の字を賜ったのだろうな。

961無名草子さん2016/12/31(土) 09:58:37.16
▽剣パ(木偏に覇)
菊池寛の「勲章を貰う話」にも、この漢字が出てくるらしい。
刀のつか(柄)のこと。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

962無名草子さん2016/12/31(土) 09:59:38.32
柄と書けばよいものを、なんで見たことのないような漢字を使うのですか?

963無名草子さん2016/12/31(土) 10:01:40.53
その難しい漢字の意味を知っていることが教養であると錯覚する読者がいるから。
読者のプライドを時にはくすぐってやらないと文章なんてものは売れない。

964無名草子さん2016/12/31(土) 10:06:19.50
1000が近くなると会話調の自演が増えるのは、どうしてなんですか?

965無名草子さん2016/12/31(土) 10:06:32.52
空気読め

966無名草子さん2016/12/31(土) 10:09:01.65
>>963
洒落だよ。「剣パから手をはなし、つかつかと……」と書かれている。
剣パの意味は、直後に書かれているんだ。司馬は、こういうのがよくある。

967無名草子さん2016/12/31(土) 10:12:39.93
▽志乃はうらめしそうな顔をした。今夜も自分と寝てはくれぬのか、と言いたいのであろう。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

968無名草子さん2016/12/31(土) 10:17:43.80
▽初更の鐘
五更の第一。およそ現在の午後7時または8時から2時間をいう。一更。戌?(いぬ)?の刻。
※五更
一夜を初更(甲夜)・二更(乙夜 - いつや)・三更(丙夜)・四更(丁夜)・五更(戊夜 - ぼや)に五等分した称。

969無名草子さん2016/12/31(土) 10:20:32.70
▽蔀の格子戸
蔀戸は窓ではない。下を落とせば外に出られる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

970無名草子さん2016/12/31(土) 10:23:27.41
▽短切
「短切」の意味が分かりません。知っている方教えて下さい。司馬遼太郎先生の作品によく出てくる単語です。

971無名草子さん2016/12/31(土) 10:24:54.87
「キビキビしている」とか「テキパキしている」という意味みたいです。

972無名草子さん2016/12/31(土) 10:27:44.77
>>970
元々の意味は、〈みじん切り〉。そこから「テキパキしている」という意味に司馬さんは使っている。

973無名草子さん2016/12/31(土) 10:36:50.30
▽明智氏
摂津源氏の流れを汲む土岐氏の支流氏族〈清和源氏〉。
南北朝時代の美濃国守護・土岐頼貞(土岐氏の美濃国守護初代)の九男であった土岐九郎頼基の子・明地彦九郎頼重の後裔とされる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
明智氏は室町幕府に直接仕える奉公衆を務めた。
発祥地は現在の美濃国恵那郡明智町だが、土岐宗家第5代頼遠の長森移転に伴い、明智宗家は明智庄(可児市)へ移転した。

974無名草子さん2016/12/31(土) 10:39:53.73
▽彦九郎からかぞえて四代目が光秀であった。
大ウソ。
>>973の系図を見てもらえば分かるとおり、彦九郎頼重からかぞえて11代目が光秀。

975無名草子さん2016/12/31(土) 10:46:24.95
▽細川藤孝
天文3年(1534年)4月22日、三淵晴員(和泉上守護家・細川元有の子で三淵氏の養子となっていた)の次男として京都東山に生まれる。幼名を萬吉といった。天文9年(1540年)、7歳で伯父である和泉半国守護・細川元常(三淵晴員の兄)の養子となったとされる。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
天文15年(1546年)、将軍・足利義藤(後の足利義輝)の偏諱を受け、藤孝を名乗る。天文21年(1552年)、従五位下・兵部大輔に叙任される。
※細川藤孝 / 伊吹吾郎
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

976無名草子さん2016/12/31(土) 10:53:42.56
▽鼓腹撃壌
《中国の尭の時代に、一老人が満腹で腹つづみをうち、足で地面をたたいて拍子をとった故事から》太平で安楽な生活を喜び楽しむさま。善政が行われ人々が平和な生活を送るさま。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

977無名草子さん2016/12/31(土) 10:57:12.09
▽温めて進ぜよう
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
〈エログロ〉

978無名草子さん2016/12/31(土) 11:05:17.96
登場するのは、まだまだ先であるが、名前が出てしまったので役者画像を貼っておく。
▽細川忠興(与一郎)
※矢崎知紀
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

979無名草子さん2016/12/31(土) 11:06:23.33
矢崎知紀は、この時代の子役チャンピオンみたいな少年だったな。毎日のように映画・ドラマで見たわ。

980無名草子さん2016/12/31(土) 11:07:41.87
だからいじめられた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

981無名草子さん2016/12/31(土) 11:08:56.07
「心配しないで。僕が守ってやるよ」
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

982無名草子さん2016/12/31(土) 11:10:10.50
しかし、いつも敗けていた。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

983無名草子さん2016/12/31(土) 11:17:03.55
結局、お父さんの力が必要だった。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

984無名草子さん2016/12/31(土) 11:18:23.83
ドヤ顔のお父さん。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

985無名草子さん2016/12/31(土) 11:19:50.95
※細川忠興 / 石田信之
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

986無名草子さん2016/12/31(土) 11:23:17.71
石田信之といえば特撮ドラマ『ミラーマン』の鏡京太郎役。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

987無名草子さん2016/12/31(土) 11:23:55.70
もうひとりの懲りないミラーマン。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

988無名草子さん2016/12/31(土) 11:28:56.80
▽明智たま
光秀の娘で、後に細川忠興の妻となる。
※〈子役〉今別府ミカ

989無名草子さん2016/12/31(土) 11:31:47.79
細川ガラシャといえば美女で有名なのですが……。
※林寛子
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

990無名草子さん2016/12/31(土) 11:32:41.68
そろそろ次スレが必要だな。
うんこしたくなったから、誰か頼む。

991次スレ・テンプレ22016/12/31(土) 11:39:02.24
【凡例】
★小説・紀行では物語の場所もしくは旅の場所を示す(余談のときは、項目を示す)。評論文では、項目を示す。
▽作品に出てくる語句・文章
▼作品には出てこないが、背景を理解するために必要だと思われる語句
【注意】
このスレッドでは、司馬作品を忠実かつリアルに画像化しているため、エログロ画像が含まれています。18才未満の方あるいはご覧になりたくない方は、〈エログロ〉をNGワードに登録なさることを推奨いたします。
また、エログロ画像をレスされる方は、必ず〈エログロ〉の文字を添付してくださるよう、お願い申し上げます。
【注意】
多くのユーザーの方々が、現在進行中の司馬作品一作に集中して、注釈を加えたり、議論をなさっておられます。他の司馬作品に関して議論ないしおしゃべりをなさりたい方は以下のスレッドへお引越しをお願い申し上げます。

司馬遼太郎をあれこれ語る 37巻目
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1402184001/
【何もかもが】司馬遼太郎アンチスレ【嫌い】part2
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1405223859/

992無名草子さん2016/12/31(土) 11:43:27.48
一般書籍板にはスレ立てできなかった。
日本史板に引っ越すことにする。

993無名草子さん2016/12/31(土) 11:48:39.04
日本史板には立てられた。次からは日本史板でやるので、よろしく。

司馬遼太郎 Part6 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history/1483152411/

994無名草子さん2016/12/31(土) 11:50:22.53
>>993
うんこしてきたら新スレが立っていた。
ありがとう。

995無名草子さん2016/12/31(土) 11:54:39.80
史実でメッタ斬りする司馬作品て感じのスレなので、日本史板でやるほうがよいかもしれないね。

996無名草子さん2016/12/31(土) 11:55:53.45
どこでやっても人が寄り付かないから、どこでもいいんじゃない?

997無名草子さん2016/12/31(土) 11:57:49.79
で、先生の明日のご予定は、やっぱり凧揚げなのですか?

998無名草子さん2016/12/31(土) 11:59:39.29
凧揚げです。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

999無名草子さん2016/12/31(土) 12:01:00.16
蛸揚げです。
司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚

1000無名草子さん2016/12/31(土) 12:02:39.86
次スレからは日本史板でお会いいたしましょう。
それでは、諸君、よい年を迎えてくれたまえ。

司馬遼太郎 Part6
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history/1483152411/
「国盗り物語3」

rm
lud20170517023751cこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/books/1480533004/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「司馬遼太郎 Part5 [無断転載禁止]©2ch.netYouTube動画>3本 ->画像>1305枚 」を見た人も見ています:
司馬遼太郎 Part4 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>2本->画像>2158枚
集合写真パンチラpart52 ©bbspink.com ->動画>10本->画像>940枚
FC2ライブチャット part70 ©bbspink.com ->動画>2本->画像>107枚
山田誉子part13 ©bbspink.com ->->画像>70枚
ロリ画像倉庫-001 ->->画像>1107枚
普通の娘のエロい画像 Part34 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>50枚
【画像】女子小学生のビキニ、完全にアウト [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>30枚
あうろりスレなくなりすぎwwwwww ->->画像>10枚
小学生のパンチラスレ 12人目 ©bbspink.com ->動画>52本->画像>369枚
【システム障害】 楽天カードの障害ようやく復旧へ 3月5日の全面復旧の見通しが立つ [219241683]->->画像>9枚
ハロプロ研修生の山田苺ちゃんを見て思ったんだが->->画像>52枚
Yahoo!プレミアム無料キャンペーン総合Part66 ->動画>10本->画像>151枚
Yahoo!プレミアム無料キャンペーン総合Part67 ->動画>2本->画像>60枚
facebookやtwitterに水着画像載せてる素人女★20 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>6本->画像>580枚
【カバコ】 パンストとャbクスはええよ。 Part6 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>18本->画像>633枚
アンネの日記でエチエチなことが書かれた2ページが初公開され、アンネ死して尚公開処刑を受ける アンネ(当時13才)性に興味津々だった模様 [318648673]->->画像>11枚
■岡井千聖・萩原舞■18:00〜 HELLO! DRIVE! ハロドラ■Radio NEO■ [無断転載禁止]©2ch.net->動画>2本
【熟女】エロ画像どんどん集めろ!その93【女熟】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>1本->画像>295枚
【川崎】カサブランカ【南町】 ©bbspink.com ->->画像>2枚
【立憲民主党】副代阜梼Q院幹事長に蓮舫氏 ->動画>18本->画像>166枚
【画像】これってアウロリ画像なの?????????????????????????????????? ->動画>4本->画像>191枚
普通の娘のエロい画像 Part.2 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>1121枚
【速報】北朝鮮「われわれに一方的に核の放棄だけを強要しようとするならば、米朝首脳会談に応じるかどうかを再考せざるをえない」★6 ->動画>30本->画像>10枚
母子相姦漫画 16 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>134枚
【愛知】「八宝菜めぐり口論」車から女性振り落とし、殺人未遂容疑で男逮捕 ->->画像>8枚
今日保存した画像を転載・雑談するスレ148 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>10本->画像>679枚
【内閣府】1ー3月GDP 年率−0.6% 2年3か月ぶりのマイナス★4 ->動画>4本->画像>60枚
おいしそうな脚の女子校生 243脚目猫ガイジ隔離スレ [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>2179枚
今日保存した最高の画像を転載するスレ 751 ->動画>2本->画像>768枚
街中でみかけたそそる写真 47体目 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>6本->画像>915枚
今日保存した最高のスケベ画像を転載するスレ 02 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>245枚
【母子相姦系】青木美里No1【わき毛】->->画像>20枚
GDPマイナスだってよ!!★2 [654328763]->->画像>157枚
本物のレイプ動画4->動画>4本->画像>22枚
ガチ中学生の住所、本名、学校全部晒す(晒される相手は主にそれ相応のことをした) ->->画像>4枚
【経済】LGBTイベント参加企業激増 グーグル、GS、野村証券、アマゾン、ャjー、パナ、三菱UFJ銀… 顧客、社員として重要なLGBT ->動画>1本->画像>60枚
なぜハロプロ新体制はヲタに受け入れられず失敗の烙印を押されたの? [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>24枚
【悲報】アンネフランク、ヤリマンだった。アンネの日記の隠しページには性的な事が書いてあった模様 [373996372]->->画像>5枚
大阪 レンタル彼女 ange->動画>8本->画像>2枚
集合写真パンチラpart48->->画像>375枚
ロ→リ→コ→ン完成でせふろり唐驍ナ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>214枚
集合写真パンチラpart46->動画>2本->画像>149枚
【超速報】北緊急声明…金正恩「核放棄強要するなら米朝会談やめるわ!トランプ死ね!」 ★2 [829686262]->動画>26本->画像>11枚
関西のJK->動画>2本->画像>148枚
集合写真パンチラpart53 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>18本->画像>503枚
専門家「金持ちから税金もっと取れというのはおかしい、彼らは君たちが遊んでた時に必死で努力してきた」 ->->画像>4枚
梁川やなみんのやなπがすごい事になってる ->動画>6本->画像>177枚
【悲報】松井珠理奈さん、チームK千秋楽を台無しにする ->->画像>50枚
【悲報】NGTがめちゃくちゃ嫌われてる ->動画>2本->画像>22枚
【千葉 家族4人殺傷】送検される小田求容疑者が笑顔 「定職に就いてないことを咎められたと感じ、カッとなってやった」★3 ->動画>4本->画像>20枚
【速報】北朝鮮「われわれに一方的に核の放棄だけを強要しようとするならば、米朝首脳会談に応じるかどうかを再考せざるをえない」★5 ->動画>20本->画像>12枚
【おしっこ】放尿絵 Part48【オシッコ】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>206枚
フェラチオ画像64 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>326枚
モーニング娘。'16の新曲イベントでメンバー人気の格差が残酷すぎると話題に【ボトム4小田飯窪野中羽賀】 2レーン目 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>1本->画像>22枚
3痔ロリ画像スレ6->動画>44本->画像>639枚
【速報】今井絵理子コメント「一線は超えてない。ただ橋本さんが交際を垂オ込んできたから断ったのに誤解を招いてる」 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>12枚
お前らが抜きまくったジュニアアイドルの作品 part6 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>32本->画像>2414枚
コスプレ例大祭3とかいう売ってないアダルトBlu-ray [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>5枚
今日保存した最高の画像を転載するスレ 746 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>10本->画像>1162枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart10【JS】->動画>8本->画像>649枚
小柳ルミ子->動画>2本->画像>81枚
今日保存した最高の画像を転載するスレ 422 ©bbspink.com ->動画>16本->画像>1391枚
●●●みんくちゃんねる垢特定・公開板●●● Part5 ©bbspink.com ->->画像>256枚
翻訳者の泥舟(W/O ID) 427 艘目 ->動画>48本->画像>15枚
ガンダムSEED総合萌えエロ画像スレ23->->画像>396枚
【福原】「ビーセカンド」花びら回転メ[プpart2 ©bbspink.com ->->画像>16枚

人気検索: 小学生パンチラ 青木恭子 ロリあう洋ロリ おはガール まいまい流出画像 中学生膨らみ 繝ュ繝ェ繧ウ繝ウ しょた 繝医Κ繧ソSAI 本日のあう洋ロリ パンチラ
10:27:02 up 2 days, 1:11, 4 users, load average: 3.11, 2.82, 2.65

in 0.096455097198486 sec @0.096455097198486@e11 on 052623