◎正当な理由による書き込みの削除について:

靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/onatech/1344502814/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 18:00:14.89ID:IgQyqM++
前の靴下オナニースレでリブ派とそうでない方々と対立したので、
リブソックス専用のスレを独立させて立てました。
リブソックスを存分に語り合いましょう。
また、リブソックス小説、ユリ様のお話もこちらに書いて頂ければと思います。
マターリと行きましょう。

2名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 18:11:34.09ID:???

ユリ様お待ちしております。

3名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 18:39:28.96ID:???
これで心置き無くユリ様が楽しめるな。

4名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 19:53:52.11ID:???

5名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 21:44:10.67ID:???
前スレhttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/onatech/1316909755/
【オーバーニー】靴下オナニー 3足目 【ハイソ】

ユリの話はここで再確認せよ

6名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 21:56:31.03ID:4SNM/zMF
しかしリブフェチってそんなに居ないよね。多分。
大丈夫かな?早くユリの作者に来て欲しいが…。

7名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 22:34:47.19ID:???
どうも作者です。
独立スレを立てて頂きありがとうございます。
また話を続行しようと思います。
今後ともユリを応援してあげて下さい。
物語の再開の前に、番外編と言っちゃなんですが、今までのダイジェストを兼ねてユリのプロフィール、人物像を作ってみました。
皆さんの思い出話や自分の理想像を組み合わせてコンセプトを描き、ユリという人物を形成しています。

8名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 22:35:42.06ID:???
本名:黒井由理 満29歳 (OL編での年齢)
11月11日生まれ
蠍座 B型 168cm 51kg

黒井家の長女として生まれる。
兄弟は無し。一人娘。
父は公務員、母は専業主婦。
両親とも温厚で実直な人柄だが、どういう訳かユリは、幼少の頃からお転婆で男勝り。父親曰くお爺ちゃんの気質が出たのだそう。
小さい頃からドSな女番長ユリの下地は出来ていた。
幼稚園では男の子を泣かして帰って来る事もしばしば。
小学校に上がると、運動神経が良く勉強の成績も上々。背が高く顔立ちも良かった事からクラスの人気者だった。
決して真面目一辺倒では無かったが、友達の女子がイジメられると、男子相手でも決まって怒りの鉄槌を喰らわすなど正義感の強い子供だった。
しかし、中途半端に勉強が出来た為、両親の期待が高まり5年生になった辺りから、親の教育が厳しくなる。
当然、服装にも厳しくなり靴下も白しか買い与えられず、以後、本格的にグレるまでの約2年は白の三つ折りソックスしか履いていない。

9名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 22:36:20.03ID:???
そんな親への反発からか、6年生になり、万引きをしたり、わざと悪い成績を取って来たりと少しずつ反抗し始める。
そして中学に入学。
ここで後に彼氏となるヨシキとクラスメイトとなり出会う。
ヨシキは既にガキ大将でヤンチャだった。
そんな不良っぽいヨシキを意識するようになり、またヨシキもユリに惚れ、夏休み前から自然と付き合い始める。
しかし、この交際がユリを本格的に非行へと導く。
ヨシキは既に暴走族と関わりが深くタバコ、飲酒、シンナーなどを教えられ、ユリにもそれらを教えて行く。
夏休みを境にユリは明らかに非行に走り出す。
ヨシキとの初体験を早々に済ませ、化粧品や派手な服を万引きし、両親に強制され嫌悪感のあった白い靴下を全部捨て、赤や紫、黒などのカラーリブソックスを履き両親への反抗心の意思表示をする。
上級生のスケバングループと行動を共にし、益々ヤンキーへの道を進むユリ。
補導される事も少なくなく、毎日の様に両親と喧嘩。
そして他校のスケバン達とも喧嘩に明け暮れ、上背があった事もあり、次第に喧嘩の実力も付き、付近では有名なスケバンとなって行く。
2年生に上がると益々手の付けられない不良となる。
盗んだ原付に乗り、毎日シンナーの入った缶や袋を片手に登校。
制服も暑い日などはお腹が少し見えるセーラー服に短いスカートから長いスカートまで着こなし、足元は黒いパンスト、或いは派手な色の靴下を履き、髪も金髪にする。
そして授業を抜け出しては空き部室などでヨシキとSEX三昧。
シンナーとSEXにまみれた荒んだ生活を送る。

10名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 22:37:37.77ID:???
3年生にもなると、今まで仲が良かった友人達からも距離を置かれ始め、孤独感から性格も更に荒れて行き、木刀やカミソリといった武器も常に所持。
逆らう者には容赦しない姿勢を取る。
タバコやシンナーも教室で堂々と吸うようになり、ヨシキらと共に職員室で暴れたりと教師達を困らせる。
また弱い男子をイジメる事でストレスを発散させる行動も出始める。
女子トイレに男子を連れ込み、スケバングループで取り囲んでオナニーを強制したり、カツアゲ、サンドバッグ替わりに暴行を加えたりとかつての正義感すら無くして行く。
そして高校は、低偏差値でも簡単に入学が出来、付近のスケバン収容所とさえ噂される程評判の悪い商業高校に入学。
入学初日から上級生のスケバン達に絡まれ大喧嘩。
しかし、男ですら勝てないと言われたユリに勝てるスケバンは居らず、わずか入学3日で総番を張り、3年生の番長すらパシリ扱いにしていく。
そんな強いユリにヨシキはレディースの立ち上げを勧める。
メンバーはユリのスケバン仲間やユリに憧れていた下級生が入り、10人程のチームが出来上がった。
単車はヨシキの作った暴走族のお下がりや、盗んだバイクなど。
しかも全員が無免許。
このレディース結成を期に仲間、慕ってくれる後輩が出来た事で性格面が改善して行き、正義感も取り戻して行く。
イジメやカツアゲは禁止。
ヤンキー以外には手を出さないといったポリシーも持ち始める。
そんなある日、ヨシキに筋を通す意味合いとして、筋スジソックス、所謂リブソックスの着用を義務付けられる。
不審に思いつつも従うユリ。
しかし、それは単なるヨシキの性癖である事に気づくのに時間は掛からなかった。
バカにしながらも愛するヨシキの為にリブソックスを毎日どんな場面でも愛用するユリ。
しかし、裏ではヨシキは同じレディースのメンバーで1つ下のナミと浮気しており、本気で乗り換えを検討する程深い仲になっていた。
ある日、深夜コンビニに行く途中、新入りメンバーのリナがリンチを受けている場面に遭遇。
堪らずユリはその相手を叩きのめす。
倒した相手の履いていたルーズソックスに嫌悪感を覚え、取り上げてドブに捨てる。
ユリはこれを期にリブソックスをこれからも本気で愛用して行こうとリナと決意。
しかしその時、いちゃつくヨシキとナミに出くわし浮気が発覚。
激怒するユリ。
必死で謝るヨシキとナミ。
そこへパトカーのサイレンが…。
傷害の容疑で連行されるユリ。
そしてもう一度パトカーの窓からヨシキを見ようとするが、見えたのはナミのほくそ笑む顔。
愛していたヨシキと信頼していたナミに裏切られ、これを期に絶縁を心に決める。

11名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 22:40:14.47ID:???
ユリはこの後、暴行事件について、相手側の非が認められるも、過剰な暴力でそれを制した事から鑑別所送致となり、高校も自動的に退学となる。
収監されている間、今まで喧嘩ばかりだった両親は叱るどころか、献身的な励ましでユリを鼓舞する。
その姿に打たれ、今までの非行を猛省し、更生への道を進む。
尚、リナは助けてくれた恩義からその後も変わらずユリを慕い、後年に渡り長い付き合いとなる。
ユリは、ガソリンスタンドやファミレスでアルバイトをしたり、女の勘を頼りに競馬で万馬券を立て続けに取ったりして貯金を作り本格的に就職する為の準備をする。
まず、シンナーでヤられた歯を治療。
次に車の免許や簿記などの資格ぐらいは取ろうと勉強し、取得。
しかし、鑑別所送致経験がバレたり、高校中退の学歴が災いしたのか、なかなか正社員で採用する企業が現れない。
結局、正社員での就職は困難と考え、派遣会社に登録し、何とか派遣OLとして採用してもらう。
毎日、読めない漢字を勉強し、慣れないパソコンも自分で購入し少しでも慣れようと必死に努力した。
そんなひた向きな姿勢を認められ、上司や同僚の信頼を勝ち取って行く。
いつしか所属部署の独身社員の中では一番年上となるが、姉御肌でかつ気さくな人柄で自然と人が集まる存在になって行く。
そんなユリだが、私服に対するこだわりは薄くラフなジーンズやジャージ、スニーカーやクロックス姿ばかり。
唯一のこだわりは筋を通す意味合いでリブソックスを履く事。
但し、ヤンキー気質の名残か、白い靴下だけは履かない。
だが、本心はヨシキに対する未練の表れとも言えよう。

12名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 22:41:39.65ID:???
勤務中は常に黒または紺のリブソックスを子供の頃は当たり前にやっていた三つ折りソックスにして
働くが、その辺りがそれなりの容姿がありながらも男縁が薄かった理由かも知れない。
成人して以後、恋愛する事もSEXする事も忘れたまま年を重ね、リナにも結婚、出産を先に越され、彼氏が居ないまま、とうとう30歳を目前に控える所までやって来たある日、飲み会で泥酔したユリのリブソックスを履いた脚に発情した4歳下の後輩、吉永がユリの脚を襲う。
ユリに気付かれるぬ様に吉永はそっと逃げるが、すべてユリは気付いていた。
ユリはそんな吉永を以前から心の何処かで異性として意識しており、更に今回の件でヨシキとダブらせる。
そこでユリは2人きりになれるシチュエーションを作り...

13名無しさん@ピンキー2012/08/09(木) 22:43:37.44ID:???
本編は明日から再開します。
よろしくお願いします。

14名無しさん@ピンキー2012/08/10(金) 05:21:08.83ID:03Z6GRvC
ユリ様、苦労したのね( ; ; )
白ソックスばかり履かさせられた反動で色ソックスに走るのはヤンキーにありがちですな。

15名無しさん@ピンキー2012/08/12(日) 01:54:08.07ID:???
待ってまっせ続き。
それしか盛り上がる要素おまへんで。

16名無しさん@ピンキー2012/08/12(日) 06:22:40.17ID:x9PkeaSx
独立おめでとうございます。
クレージュ好きのハンチクな小者ですが現在、規制に巻き込まれてガッカリ中です。
今後のユリ様の暴れっぷりに大期待です。
しかし、それにしても反対派の攻撃は想像以上で驚いた。
内ゲバみたいでチョッと複雑な気持ちですが仕方ないんでしょうね。
でも、何はともあれリブソに対する想いをぶちまける事が出来る場所を作ってくれたことに感謝です。



17名無しさん@ピンキー2012/08/13(月) 01:51:49.53ID:???
遅くなりました。続き始めます。


黒井さんは、Tシャツに短パン姿だった為、またもや綺麗な生足に短いリブソックスの状態となる。
見て見ぬフリをする吉永だが、確実にアソコのテンションが上がり出していた。
「何ジロジロ見てんだよ!脚見てんのか?」
「い、いやいやいや…」
慌てる吉永。
「お前さぁ、この前の飲み会の後、アタシ寝かしてから何した?」
「え、え?ズボン脱がせろっつうから…」
「それから?」
「そ、それから、すか?」
「オラ、オラ〜、チンポ、脚にくっ付けて何してたー?(怒)」
紫の靴下を履いた脚を吉永の股間にグリグリ押し付ける黒井さん。
「すいませんしたーー!出来心なんです!本当すいませんでした!」
半泣きになりながら謝る吉永。
「脱げよ!ズボン脱いで今どうなってんのかアタシに見せろや!」
「か、勘弁…」
「じゃあ、バラしてもイイんだ〜?」
「すいません、出します。出します。」
すると、カチカチに固まっているチンコが出て来た。
「ほ〜ら、勃ってんじゃん。どら、挟んでやろうか?ああ!?」
吉永のチンコを、紫のリブソックスを履いた両脚で挟み、軽く脚コキをする。
気持ちイイ事を隠せない吉永。
「こうして欲しかったんだよなぁ?出そうか?イカして欲しいか?脚だけでイッちゃうの?」
薄ら笑いを浮かべ、タバコを吸いながら脚コキを続ける黒井さん。
「あ…あ…ああ…」
見事、黒井さんの靴下にたった2分でKOされた吉永。
洗濯したてだった筈の紫の靴下は一気に精子にまみれた。

18名無しさん@ピンキー2012/08/13(月) 01:54:01.17ID:???
「うわっ、大量!お前ちゃんとシコシコしてる?あ〜あ、靴下汚れちゃった…どうすんの?ねえ、吉永、汚したらどうすんの?」
そう言うと今度は吉永の口元に靴下を履いた脚を押し込もうとする黒井さん。
察知したか、口で丁寧に脱がせる吉永。
脱がせ終えると、またクリアケースから新たな靴下を取り出す黒井さん。
今度は赤い太いリブの靴下を履きだした。
それを見るやいなや、再び吉永のチンコが復活する。
「吉永、筋スジソックス好きか?(笑)」
「わ、分からないっす。でも、黒井さんの綺麗な脚と短めの靴下、そしてそのリブが絶妙にマッチしてるんです。生まれて初めて覚える感覚なんです。
僕、なんだろ…こんなに気持ちイイ思いした事ないっす。」
「じゃ、アタシも気持イイ思いさせて貰おうか…」
そう言うと、吉永に跨りヌルっと吉永のチンコを体の中に収めてしまった。
「ああ、久しぶりだわ…」
長らくご無沙汰だったのだろう、黒井さんは至福の表情で腰をくねらせる。
小刻みに腰を動かしながら身体を丸め、今度は舌をも奪う。
濃厚に舌を絡め年下の男を堪能する黒井さん。
そして耳元で囁く。
「吉永、可愛い…気持ちイイよ。」
そう言い耳も愛撫する。
「僕も…」
今度は上下入れ替わり吉永がガンガン責める。
「あ、あ、あーーっ!」
間一髪、外に発射。
濡れた亀頭を丁寧にフェラをしてくれる黒井さん。
「吉永、ゴメンね。アタシも人の事言えないね。」「ううん、楽しかったっす。」「まだ、イケる?」「さすがにキツイっすよ。」
「ウソつけ。こうしたら勃つでしょ?」
赤い太リブソックスで今度は挟み込む。
案の定、立派な棒と化す。
「昔の男(ヨシキ)もそうだった…こうやってリブソックスで挟むとすぐ勃っちゃう。アンタに昔の男をダブらせてたのね。ゴメンね。」
「い、いや…」
「お願い!もう一回…」

19名無しさん@ピンキー2012/08/16(木) 10:31:23.81ID:???
過疎ってるな予想通り

20名無しさん@ピンキー2012/08/21(火) 22:35:05.33ID:???
俺らの頃は長いスカートに三つ折り靴下スケバンが普通だったな。

21名無しさん@ピンキー2012/08/22(水) 01:10:34.31ID:1y5d/oxY
うちも高校の時、白の太リブソックスを三つ折りにして履いてローファーの踵踏んで、髪型は聖子ちゃんカットぽくしてた女が番張ってた。
なんか番長の風格があったし、今思えば本当に17,8歳の女なのかと思うぐらい老けてた。
ユリはちょっと自分の世代より後の世代のタイプのヤンキーだな。

22名無しさん@ピンキー2012/08/23(木) 17:25:45.99ID:???
最近の女の子は、白ソックスを使ったコーディネートが増えたけど、リブ有りがなかなか居ないなあ。
でも、短めのリブソックスを使ったコーディネートが流行る時代到来間近かもしれんな。

23名無しさん@ピンキー2012/08/25(土) 01:13:16.36ID:???
ここまで太いリブだと何だか残念じゃない?
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

24名無しさん@ピンキー2012/08/25(土) 01:20:04.48ID:???
ユリ 仕事中の靴下 イメージ
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

25名無しさん@ピンキー2012/08/25(土) 01:24:15.68ID:???
ユリ ヤンキー時代 靴下イメージ 1
http://s.ameblo.jp/otonahiyoko/image-11023271914-11494457543.html

26名無しさん@ピンキー2012/08/25(土) 01:29:23.18ID:???

27名無しさん@ピンキー2012/08/25(土) 01:36:03.79ID:???
ヨシキが擦り付けを楽しんだワニマークの筋スジソックス
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

28名無しさん@ピンキー2012/08/26(日) 07:00:38.84ID:???
ライン入りリブショート靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚


29名無しさん@ピンキー2012/08/26(日) 19:22:14.10ID:7dq6uuts

30うふ〜んNGNG
うふ〜ん

31名無しさん@ピンキー2012/08/29(水) 23:37:50.66ID:???
>>30

32名無しさん@ピンキー2012/08/29(水) 23:43:00.55ID:UvTqkfPU
80年代、90年代ならいざ知らず、今時の若い女の子が好んで短いリブソックスなんて履くかね?
靴下屋の店員ぐらいじゃないの?
しかも宣伝の為仕方なくみたいな。
だって街中で中学生とかぐらいしかリブソックス履いてる女なんて見ねぇし。

33名無しさん@ピンキー2012/08/29(水) 23:54:57.74ID:???
80年代、90年代はジーパンに白リブソックスにローファーの女子がたくさん居た華々しい時代でした。
ラコステ、クレージュ、ラルフローレンなど、10代から20代女子のブランド物白リブソックスの所有率が今では考えられないぐらい高かったと思います。

34名無しさん@ピンキー2012/08/29(水) 23:55:58.16ID:???
>>32
しかもヘルメット被ってみたいな

35名無しさん@ピンキー2012/08/30(木) 00:06:14.31ID:WAsV0zDU
まあ白のみならず、赤とか紫とか今では考えられない色使いのリブソックスが多かったわ。
ヤンキー以外でも。

36名無しさん@ピンキー2012/08/30(木) 00:12:30.00ID:???
昭和60年ぐらいまではプライベートでも白の三つ折り靴下を履くコもたくさん居た。

37名無しさん@ピンキー2012/08/30(木) 12:53:02.45ID:ZugIkWWB
靴下を折り曲げる行為から弛ませるようになって流れが変わった気がする

ルーズが元凶

38名無しさん@ピンキー2012/08/31(金) 00:48:03.11ID:???
リブショート好きは、必ずルーズが嫌い。

39名無しさん@ピンキー2012/08/31(金) 08:52:31.27ID:mkIxVfhJ
そらそうよ。
ルーズ登場で高校生はリブショートを履かなくなったんだから。

40名無しさん@ピンキー2012/08/31(金) 19:20:54.04ID:0qEnvKpV
こういう靴下は学生次第じゃないか?

41名無しさん@ピンキー2012/09/01(土) 00:07:13.56ID:???
周り回ってもうそろそろブーム再燃ならねぇか?

42名無しさん@ピンキー2012/09/01(土) 01:29:46.83ID:???
ユリ様続きやらねぇの?

43名無しさん@ピンキー2012/09/01(土) 22:37:10.62ID:QBsxIrrG
靴下屋はリブや三つ折りを流行らせようとしているのかな?

44名無しさん@ピンキー2012/09/02(日) 00:07:55.23ID:???
靴下屋はリブフェチ最後の希望だからな。
でも、売れてるのかね?三つ折りやライン入りリブショートとか。
店員ブログでは可愛いやら云々と宣伝トークしてるが、イマイチ信用ならん。

45名無しさん@ピンキー2012/09/02(日) 01:35:22.56ID:0JOpydVz
ホームページを見てると「お勧め」「売れ筋」扱いなのに実際の目撃例ゼロ!
どう見ても洗練されていないダサダサソックスでしかない。
紺の三つ折りなんて新品でも臭そうだ。

46名無しさん@ピンキー2012/09/03(月) 19:58:06.08ID:???
ホントにダサ可愛い靴下の時代は来るのか?
3年以内に来てくれ。

47うふ〜んNGNG
うふ〜ん

48名無しさん@ピンキー2012/11/24(土) 13:21:11.00ID:BwdRibUM
テスト

49482012/11/24(土) 14:24:48.43ID:BwdRibUM
テストすみません、ずっと規制に巻き込まれていたもので。
やっと書き込めた。長かった・・・
「吉永、可愛い…気持ちイイよ。」で何回オナニーしたことか。
昔の田舎の話ですが、スケバンで色付きソックスは美人女子の特権だった。
また、黒の中途半端丈を少し弛ませて履いている子は背が高くて毅然とした雰囲気だった。
この、いつも黒中ソの子、目つきが鋭くて、いつも一人でいたけれど不良ではなかったな。
「孤高の黒リブ中ソ美人」という感じ。
大多数の女子は「白」だったけど、ほとんどがリブ編みショートで両面ワンポイント刺繍が映えていた。
本当に毎日、朝から放課後までリブソを目にすることができるイイ時代だった。
ただ今日、街行く女学生を見ていて白ソックスが少なすぎないか?と思う。
時代の移り変わりを感じるが、子供から大人まで色付きソックスで白リブソなどは滅多に見られなくなった。
部活動中の女子中学生など黒スニソが大多数だし、TVで女子マラソンを見ても白ソが少ない。
黒や紺のソックスが好きなことは変わりありませんが、白ソ全盛期に反抗的な色靴下という意味合いに欲情していた部分もある。
色付きソックスを見る度に、どの様な理由で黒、紺靴下を履くに至ったのかを想像するのも一つの醍醐味だった。
靴下は色付きが当たり前の今、美しいリブ模様のショートソックスが愛おしくてたまらなくなって来た。
靴下は白が当たり前の時代はもう来ないのかな?
それでこそ、私の大好きな黒や紺リブショートの価値が高まると思うのです。
でも、何はともあれ吉永のイメージは小池徹平ってことでいいんでしょうかね?

50482012/11/24(土) 20:17:36.42ID:BwdRibUM
上の文、久しぶりに書き込んだので興奮して支離滅裂になってますね。
悪文で済みません。
何れにせよ、規制に巻き込まれていたのが解除されたのでホッとしました。
24の ユリ 仕事中の靴下 イメージに大興奮の日々でした。
臭って来そうです。
最近、中途半端丈ソックスの女子高生をたまに見かけるので、少しずつ時代はショートに近づきつつあるのかな?と期待の日々です。
ダサ可愛い靴下時代の到来を乞い願う毎日です。

51名無しさん@ピンキー2012/11/27(火) 21:17:21.32ID:QKwrJ/pb
最近、プレミアムモルツのCMが流れると竹内さんの足に目が釘づけになる。
和室で体育座りでビールを飲む際に全身を使って美味しさを表現している。
ビールを飲みながら足指が反り返りつま先が畳から持ち上がるシーンに感動した。
リブソではないと思うけど「つま先ピーン」が本当に美しいシーンだと思う。
このCM、何回も見ているけど竹内さんの靴下の足しか見ていないので他の部分は特に記憶にない。
そういう訳で、あのCMで使われた靴下がオークションに未洗濯で出品されたならば絶対に入札します。
まあ、現実にはないでしょうけどね。

52名無しさん@ピンキー2012/12/01(土) 21:36:51.27ID:UMFoPkAY
熊本第一高校のホームページを見てきた。
白ショートソックスの大群に股間が爆発!
流行に左右されないことの素晴らしさを思い知らされた。
このような少数派の学校に対して国はソックス助成金を計上すべきだと思う。
美しい脚の先を覆う短くて臭い靴下に気が狂う!
終わり。

53うふ〜んNGNG
うふ〜ん

54名無しさん@ピンキー2012/12/03(月) 05:32:24.11ID:???
テスト

55名無しさん@ピンキー2012/12/03(月) 06:35:59.99ID:???
>>49
アンタも規制にヤられてたのか。
俺も規制で久々の書き込みだ。
ユリ物語の作者も規制に巻き込まれてたのかもな。
再開はいつになるやら

56492012/12/03(月) 13:16:50.55ID:kimR2AZ+
今まで規制に巻き込まれても、こんなに長期だったことはなかった。
このスレ立ち上がってから2回も規制にやられた。
性的に興奮してもオナニーするばかりで書き込めないのが辛かった・・・

でもまあ、リブショートに興奮する脳ミソを持って生まれたことを天に感謝の毎日です。
靴下オナニーの素晴らしさを知らない人たちを大変気の毒に思います。

57名無しさん@ピンキー2012/12/04(火) 22:59:01.29ID:dd+X7ugP
紫リブショートのユリ様に昔の事を思い出す。
若かりし頃、パチンコ屋に行ったら近くに座っていた茶髪ヤンキーネエチャンが白い半ズボンに紫リブショートだった。
この時ばかりはパチンコ玉やお金の事なんてどうでもよくなった。
自分の頭の中で何かが崩壊したというか、それこそ大フィーバーとお祭りがシェイクされたような感じで、意識が別人に切り替わったのを感じた。
きっと、脳内の麻薬物質みたいなものがドバーッと放出されたのだと思う。
上手く表現できないが、躁状態だったかもしれない。
「玉がある内は靴下を拝める。勝負なんてどうでもいい。とにかくソックスを見なくっちゃ!生きてて良かった!!!!」とハイテンションでした。
最初はチラチラと横目で見ていたが、この紫ソックスネエチャンは盤面を不機嫌そうに見つめ此方に無関心だったので、途中からはガンガン見た。
瞳孔全開で、尚且つフル勃起で心臓バクバク状態でした。
ひょっとしたら視線に気付かれていたかもしれないが、脳内が混乱していたのでそんな事はお構いなしだったと思う。
当時のパチンコ屋はヤンキーのカラーソックスを見る事が出来る絶好のスポットだったが、あの日「紫」に出会えるとは夢にも思わなかった。
夏なのに黒や紺を履いている子に会えればいいな〜クレージュやラコステに当たったら超ラッキー位の心づもりで行ったら、「紫」に出会ってマンモスラッキーでした。
あの暑い夏の日、パチンコ屋に行って良かった。
日頃、悪いことをせず、真面目に生きていて良かった!
勿論パチンコは大惨敗でした。でも、どんなに大勝した日よりもあの紫リブソに出会えた日の方に価値がある。
私は茶髪、白半ズボン、紫リブショートでやせ形美人ヤンキー姐さんと同じ空間でパチンコを打ったあの日を一生胸に刻み、時々思い出してはオナニーに励みたい。
この女を見掛ける事はその後二度と無かったし、本人もそんな恰好をした記憶は無くしていると思われます。
ただ、私が言いたいことは白リブショートが普通の時代がやって来て、白靴下の中にちらほらと色付きソックスが見受けられる様な光景をもう一度見たい。
そんな時代の到来を願って止まないのです。
自分でも何を言っているのか分からなくなってきたので以上です。

58名無しさん@ピンキー2012/12/04(火) 23:03:25.98ID:dd+X7ugP
「吉永がユリの脚を襲う」・・・何度読んでも名分だ。

59名無しさん@ピンキー2012/12/06(木) 11:18:51.20ID:???
>>57
ホント20年ぐらい前はカラーリブソックスが多かった。
パチンコ屋でガラ悪いお姉さんのリーバイスのグレーの短リブソを目撃したり、行きつけだった喫茶店の女の子は紺のクレージュを履いてたり、
居酒屋のヤンキーくさい女店員はジーンズに黄色の無地短リブソだったり、競馬場で地べたに座ってる若いカップルの女の子は、マンシングやラコステの白ソだったり、そら天国だったな。
タイムマシンがあったら20〜25年前に行きたい。

60名無しさん@ピンキー2012/12/06(木) 11:25:44.07ID:kHNfG7jz
当時の女子の平均リブソックス所有枚数は何枚だったのだろうか?
学生時代、色不問で2×2間隔の細リブとクレージュぐらいの太リブを両方持ち合わせてる女子
は自分の中では特別指定枠だったな。恋愛感情抜きにして。

61名無しさん@ピンキー2012/12/06(木) 11:34:28.39ID:???
>>60
俺の学生時代の女の子や、かつての同僚のコとか見る限り、1〜3枚だと思うな。
だいたい1枚で後は水玉や横線ボーダー系とかのくだらん柄物やルーズの原型的な短いルーズソックスみたいなんとか多かったな。
3枚持ってるやつはリブソ好き女だよ。
色は圧倒的に黒、紺が多かったように思う。
白も現代に比べりゃかなり多かった。

62572012/12/06(木) 22:33:05.23ID:qC5jgURI
>59さん
小生、恥ずかしながらリーバイスのリブショートを見たことがありません。
パチンコ屋で目撃する位だからきっと美しいんでしょうね。
ばくち場という少々いかがわしい所で見るリブショートヤンキーは5割増しに妖艶に見えるので不思議だ!
リブソヤンキーが、くわえ煙草で不機嫌そうだったりすると尚美しく見える。
ただ、今は性的に興奮したら此処に書き込めるのが大変嬉しい。
規制にやられている間は昔欲情した靴下の記憶が蘇っても書き込めなくて残念な毎日だった。
やっぱり脳波が乱れている時でないと文章が浮かんでこない。
今は管理人様に感謝の気分です。
そういう訳で、昔の彼女でリブソを5,6足持っているのがいたのを覚えています。
色は黒ばかりでジーンズの時しかリブソを履かなかった。
スカート着用のときは絶対にパンストを履くのでガッカリの気分と、それで良しの気分が混ざっていた。
見知らぬ女がスカートや短パンにリブショートを合わせていると一気に血圧が上がるのに、自分の女がデートの時にその格好だとちょっと引くので不思議です。
あと、私の生活圏内の喫茶店も若いウエイトレスの黒紺リブソ着用率が高かった。
経済的な問題だと思う。
ソックスをチラ見しながら飲むコーヒーは旨かったか否かは全く記憶にございません。

63名無しさん@ピンキー2012/12/06(木) 23:53:27.61ID:qC5jgURI
水玉や横線ボーダー系とかのくだらん柄物やルーズの原型的な短いルーズソックスみたいなん←こんなものは法律で規制すべきだと思う。

64名無しさん@ピンキー2012/12/07(金) 02:43:52.16ID:???
>>62
リーバイスのショートリブソックスの画像探したけど、見つからんかったわ。
なんせ15年以上も前に廃盤になったからな。
替わりに参考までに黒ショート太リブの画像を貼るわ。
リーバイスは、これぐらいの丈でラコステと同等のリブ目だと思ってくれ。
カラーは10色ぐらいあったはず。
白、アイボリー、紺、黒、グレー、赤、青、黄、水色、緑。
ここまでは目撃した1990年前半頃な。

65名無しさん@ピンキー2012/12/07(金) 02:44:29.53ID:???
すまん、コレ
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

66名無しさん@ピンキー2012/12/07(金) 02:48:20.08ID:???
黒は分かりにくいな。赤も貼っとくわ。
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

67名無しさん@ピンキー2012/12/07(金) 18:21:15.45ID:Z85QqBEB
62です。有難うございます。
想像するしかありませんが、理想的なショートソックスですね。
国は国立靴下博物館のようなものを作って製造業者が新製品を発売したら納入することを義務付けてソックスの歴史、文化、伝統を後世に残すべきだ。
是非、政治家の先生方に「納靴下制度」を確立して頂きたい。
早急に何とかしないと絶版になった多くのリブショートソックスがこの地球上から永久に忘れ去られてしまう。
昔流行ったリブショートは素晴らしい文化であり、靴下オナニーは例え法律が禁止をしても決して絶える事のない生活様式であると確信しております!
そういう訳で、私は、黒や紺が好物ですが、リブが最も引き立つのは赤だと思っております。
ただ、田舎に住んでいるものですから赤靴下などという反社会的ともいえる斬新なソックスを拝む機会が現在に至るまで皆無です。
15年以上前に横須賀と大阪で赤クレージュを見た時には思わず目で追ってしまった。
田舎者にとっては衝撃的な出来事で隕石の落下に遭遇するのと匹敵するぐらいのインパクトがあった。
思い出すと股間が熱くなってきたので失礼します。
結局のところ、私が声を大にして言いたいことは「過去のリブショートについて資料化しないと永遠にあの美しい日々が消滅してしまうので大変だ」と言う事です。
どうやら、書き込みが出来るようになってから脳神経が異常な働きをしている様で皆様済みません。
リブショートに栄光あれ!

68名無しさん@ピンキー2012/12/08(土) 13:09:19.01ID:ckXZyQSl
上の文、一晩経って読み返してみると相当酷いね。馬鹿丸出し。
時々、リブソに対する愛情が爆発して脳が狂うので、ご了承願います。

69うふ〜んNGNG
うふ〜ん

70名無しさん@ピンキー2012/12/08(土) 20:50:37.96ID:ckXZyQSl
昔、喫茶店に行くとウエイトレスもリブショート、斜め向かいに座った女性客もリブショートなんて時は快適な時間を過ごす事ができた。
嗚呼、あの時のボブソン黒リブショートが忘れられない・・・
「吉永、筋スジソックス好きか?(笑)」←言われてみたいです。

71リブソックススケバン2012/12/08(土) 23:14:56.70ID:???
どうもご無沙汰しております。ユリの作者でございます。
長らく規制に巻き込まれてましたが、最近漸く解除され、リブソックススケバンを復活させようと思います。
また様々な展開、シチュエーションを用意しますので良かったらまたお付き合いの程、よろしくお願いします。

72リブソックススケバン2012/12/08(土) 23:15:51.40ID:???
黒井さんは、キスをしながら吉永に跨がり、腰をくねらせる。
久しぶりにメスの感覚を取り戻し燃え上がる。
「く、黒井さん、イキそうっす!!」
「早い〜」
と言いつつ渋々降りる黒井さん。
すると吉永は、くるっと上に行き、黒井さんの赤太リブソックスの両脚を掴みモノを挟み込む。
歯を食いしばりながら高速で擦り付け、「あ、あ、あっーーー!!」
残りの精液を絞り出し、赤いリブ目に射精する。
「ったく…また汚しやがって…(笑)」
「はは、気持ちイイっすね、靴下コキ。」
「変態!」
「(苦笑)」
「でもそんな吉永が好きっ!」
「ま、またご冗談を…」

「……ふん、ああ冗談だよ!」
「い、いやスネないで下さいよ。」
「はぁ?るっせぇバカ!」
「じゃ、じゃあ付きあって見ます?僕と…」
「嫌々なら結構だよ!帰んな!」
「い、いやそんな事は無いんですけど…」
「あ、そうか…靴下プレイしたいだけか?」
「ま、まあ違うと言えばウソになりますが…」
「けっ、やっぱ変態根性かよ。」
数秒沈黙の後、吉永が意を決したように訴える。
「黒井さん、いや、ユリさん!僕と真剣にお付き合いして下さい!」
ちょっとビックリする黒井さん。
「ちょ、ちょっと何だよ?わ、分かった付きあってやるよ〜。ったくチンポコ丸出しで交際申し込むバカが何処に居るんだよ!」
「あ、あ、はは、有難うございます。」
素直になれない態度を続けた黒井さんだが、こうして久しぶりに男を手に入れたのだった。

73名無しさん@ピンキー2012/12/08(土) 23:43:05.81ID:ckXZyQSl
「お願い!もう一回…」 この言葉でユリ様、一人の女になったなと思っていた。

お疲れ様です。待ってました!
遂に真打登場ですな。

此処に来ると過去の記憶が蘇る。
話は変わるが、昨日、深夜番組で教祖誕生という映画を見た。
ああいう古い映画の中にはショートソックスの発見率が高いので食い入る様に見た。
エキストラの中にチラホラ発見しては興奮する。
そういう訳で、私はリブショートに一生狂っていたいです。
ユリ様のイメージが自分の中で定まらない。
私の脳ミソで消化しきれないほどスケールの大きな女性だと思う。

74名無しさん@ピンキー2012/12/09(日) 15:07:27.23ID:r33jISFt
ソックスでセックスが好きな人って多いのかな?

75うふ〜んNGNG
うふ〜ん

76リブソックススケバン2012/12/12(水) 14:42:03.59ID:???
数週間後…

休憩中、黒井さんの後輩、浅沼が吉永に話し掛けて来た。
「吉永さん、黒井さんと付き合ってるんですってね(笑)」
「ええっ!?もう知ってんの?ちょっと内緒にしといてね。」
「何でですか〜?イイじゃないですか〜?黒井さん結構素敵じゃないですか〜(笑)」
「いや、恥ずかしいじゃんか」
「もう、照れないで公表しちゃいましょうよ〜(笑)」
「マジ勘弁だって!」
「あーっ!後藤さーん(吉永の先輩)吉永さんと…」
「ああーー!浅沼ちゃん!」
「え?吉永がどうしたんだ?
まさかお前、浅沼ちゃんと…」
「もう違いますぅ。黒井さんの方…」
「わぁーーーっ!」
「何だ、黒井さんと付きあってんのか………ぉえええっーーー!!?」
「あわわ…」
「良かったぁ。黒井さんで〜。お前が浅沼ちゃんと付きあってたらマジショックだったわ。」
「何でショックなんすか、奥さん居るくせに。」
「もうやめてくださいよぉ〜、アタシ吉永さんみたいにぽっちゃりした人は…」
「ははー(爆)残念だったなぁ!ま、お前には黒井さんがお似合いだぜっ。」
「はぁ…なんでここで軽く凹まされなきゃなんないんすか〜」
「で、お前やっぱ黒井さんに気があったのか?」
「さ、さぁ…」

77リブソックススケバン2012/12/12(水) 14:42:55.17ID:???
そこへ黒井さんがタバコを吸いにやって来た。

「お、彼女が来たよ〜ヒューヒュー!」
「るっせぇ!叩っ殺すぞ!めんどくせぇなぁ、後藤まで知ってんのかよ。」
「イイじゃんか黒井さん、吉永をシャキッと鍛えてやってよ。」
「もう毎日ボコボコっす。」
「ま、かかあ天下の方が吉永には似合うわな。ドMの吉永とドSの黒井さんだからな。こりゃ迷コンビ誕生だな(笑)」
「吉永さん、黒井さんの事、大事にしてやってネ。」
「うん…」
「吉永、お前これからちゃんと黒井さんに靴下履かせて三つ折りにしてやれよ。」
「なに言ってんすか…」
「後藤…調子乗ってっと…」
「じょ、冗談すよ…番長…」
「誰が番長だよっ!」


交際開始以降、二人は時々、黒井さんのアパートで夕食を共にし始めるようになっていた。

その夜、夕食を済ませ風呂から上がった黒井さん
「ねぇ、靴下取って」
「ちょっと、先にパンツぐらい履きなよ。」
「イイから靴下取れよ!今日はどれがイイんだよ!」
そう言われるとアソコは嘘が付けなくなる吉永

78リブソックススケバン2012/12/12(水) 14:44:28.76ID:???
普段、黒井さんが好まない筈の見慣れない白のクルー丈のリブソックスを見付けた。
「じゃあコレ」
「やっぱ白い靴下ってイイのか?」
「いや、見たこと無かったし…珍しいなって」
「白履いてヤった事ないし、気分転換になるかなって買ったんだけど…」
「う、うん…イイと思うよ。」
「じゃ履かせろ!昼間、後藤に言われたみたいに履かせて三つ折りにしろや!(笑)」
「もう、ホントにドSだなぁ…」
そう言いつつ黒井さんの脚に白ソックスを履かせ丁寧に三つ折りにする。
裸に白の三つ折りソックス姿に新境地を開拓したかの様な反応を示す吉永の下半身。
子供の頃に嫌っていたものの、白の三つ折りソックスは言わば黒井さんの原点の靴下。
その姿に吉永も興奮が隠せない。
「似合うか?」
足元は優等生になっても、プハ〜っとタバコを吸うガラの悪い黒井さん
「白の三つ折りのヤンキーって見たこと無いよ〜」
「うるせー」
と言いながら吉永のズボン越しでも明らかに勃起してる事が分かる股間に白三つ折りで攻め上げる黒井さん。
「すごいねぇ。感心するわ。靴下でギンギンになるとか…」
軽く笑いながら吉永は下半身をさらけ出し、本番前に恒例の靴下とのSEXを楽しむ。
リブソックスに包まれた両脚でキツめに挟んで貰い、とにかく擦り付ける。
ものの3分程で本番前の儀式は終了し、白い液にまみれた靴下はここで御役御免となり、また新たな靴下を履かせた上で本番行為にふけるのが二人の恒例儀式であった。

79リブソックススケバン2012/12/12(水) 14:50:08.35ID:???
途中、一体感を楽しみながら、吉永が質問する。
「黒井さん、靴下何足持ってんの?」
「さあ、知らね。2、30ぐらいじゃねぇの?」
「普通、靴下なんて10持ってりゃ多い方じゃね?」
「まあなぁ。お前がこんなプレイ好むからだろうが。」
「まあそんなんだけど…。」
「前にも言ったけど、昔の男もお前みたいにこんな靴下プレイ好きだったんだよ。」
「居るもんだね。こんなマニアックなフェチ。」
「アタシには理解出来ねぇけど…」
「でも、こんなマニアックな事にも付きあってくれて嬉しいなぁ。」
「ホント世話が焼けるよ。男って。靴下の何がエロいんだよ全く…しかも筋があるこんな靴下だけ…」
「何だろね、でも、小さい頃、近所の女子中高生とかみんなこんな筋入の靴下だったっけ。初恋の女の子もよく履いてたなぁ、そういや。」
「三つ折り?」
「う〜ん、三つ折りじゃなかったと思うけど、短い白いリブソックスはよく履いてた。」
「初恋のコって同級生?」
「いや、10個近く上の高校生のお姉さん(笑)」
「お前年上好きなんだな(笑)」
「そうかも。ヤンキーな女の子も好きだったんだよねぇ。中学ん時。」
「何、アタシん事タイプなのか?」
「ま、割と…(笑)」
「そっか…ちょっと嬉しいな。アタシさぁ、お前にヤンキー時代の写真見られて嫌われたんじゃないかって思ってた。」
「えーっ!?むしろ好きになる一つのきっかけになったよ〜。」
「マジ〜?良かった〜。」
「だって俺らん頃なんて長いスカートのスケバンなんて絶滅種だったし、レディースも雑誌とかVシネとかでしか見たこと無かったし。スゲぇ、マジで居たんだ〜スケバンって思った。」
「悪かったなァ絶滅種でよ。」
「いや…ねぇまだ当時の制服とかあんの?」
「ああ、実家に特攻服と中学卒業ん時の刺繍入りのロンスカはまだあるんじゃねぇの?」
「ねぇねぇ、今度それ着てよ。」
「なんだよ、靴下の次はコスプレかよ!」

80名無しさん@ピンキー2012/12/12(水) 21:09:29.93ID:KzHfhgZz
読み始めて、最初は浅沼とか言う小娘にムカついた。
リブソの素晴らしさを理解できないクセして生意気だ!
浅沼は一回締めておいた方がいいね。
こういうバカ女は放っておくと調子に乗って余計なことをやらかすんだ。
ただ、中盤からは微笑ましくて頬が緩みっぱなし。
「はぁ…なんでここで軽く凹まされなきゃなんないんすか〜」で何故か大爆笑した。
でもまあ、何だかんだと言っても尽くしているのは黒井さんの方だね。
強くて優しくてサービス精神に溢れるイイ女だ。
私事では御座いますが、最近、パチンコ屋紫リブソヤンキーの事を毎日思い出す。
ガンガンジロジロ見ていたら、不意に脚を組んでくれた時のあの感動が忘れられない。
化粧や髪型はバッチリ決まっているのに服装が何処か間抜けなのが最高に素敵だった。
色白の脚線美に、踵の潰れた安っぽい白のズック靴と三足束で千円で売っていそうな貧相な紫リブソの組み合わせは本来NGでしょうが、私にとってこんな卑猥なものはない。
気合の入ったヤンキー美人とダッセー足元の組み合わせにオチンチンが固くなる。
靴下フェチだから、却って女性と接していても靴下の話題に触れる事が出来ない小心者です。
靴下セックスの最中、まるで靴下には全く興味がないふりしながら「そんなもの脱げば」と言ってしまった事がある。
クリスマスに、付き合っている女に靴下をプレゼントするか否かで数日迷い、購入するも結局、断念した事がある。
私は一生の内、多くの時間を靴下妄想に割いてきた。今後も変わらないと思う。
そういう訳で、脳波が乱れてきたのでチョット失礼します。
これより、黒井ユリ様の健闘を祈念しながらオナニーを実施します!
今夜は「リブソ、リブソ、ユリ様、リブソ、ユリリブソーッ!!!」と叫びながら果てると思いますが、どうぞ宜しく。

81リブソックススケバン2012/12/13(木) 00:24:10.45ID:???
>>80
色白の脚線美に、踵の潰れた安っぽい白ズック、安っぽいヤンキー色満載の紫の短リブソックス。
この姿、想像するだけで自分も下半身がウソを付けなくなりましたよ。
私が中学に入学した頃、3年のスケバンにコレに近い格好をした人が居ました。
ロンスカに紫の短リブソックスの止めゴム辺りを中に折り曲げ、落書きだらけの上履きを踵を潰して履いてたスケバン。
まだ入学したてだった私は、友人達と鬼ごっこみたいな事をしていた時、迷いこんで3年のテリトリーの方行くと、スケバン3名がウンコ座りで喫煙中。
ギロッと睨まられサッと逃げる自分。
後に付いて来た友人もその光景を目の当たりにし、無言で逃走(笑)
別に何も言われませんでしたけどね。
でも一瞬でも1名が紫のリブソックスだった事を見逃しませんでした。
この方、この後、よく街中でお見かけするようになるんですが、高校を1年持たずに中退。
女子2人で原付に乗り、シンナー片手に近所をよく徘徊してました。
そして数年後、大人になり、当時潰瘍を患い胃カメラ検査の為に訪れた病院で私の前の順番が彼女だった。
20代前半になっていた彼女はさすがに更生してましたが、顔はヤンキー時代と一緒。
鋭い目をしてましたね。
靴下も履いてましたよ。
リブじゃ無かったようですが、グレーの靴下だったっけ。
で、中から聞こえるんですよね、オエーってもがく声が。
靴下脚をバタバタしながら苦しんでたのでしょうか?
あれが紫リブなら…(笑)

ま、昔話はまた機会があれば時折語り合いましょう。

さて、黒井&吉永はこの後、上手く行くのでしょうか?それとも、一波乱?
色々なパターンの展開を現在思案中です。
今後とも応援よろしくお願いします。

82名無しさん@ピンキー2012/12/13(木) 00:56:08.28ID:wsAKwVlM
おっ!ユリ様進展してるじゃねぇか。
靴下プレイに協力的な彼女ほど憧れることはないな。
炊事洗濯はやってやるから靴下プレイだけは達者であって欲しい。

83名無しさん@ピンキー2012/12/13(木) 16:45:25.80ID:1x6JwvBU
若いころ通っていた喫茶店、ウエイトレスの子がパリッとした制服着用だった。
上手く表現できないけど白いYシャツに黒のベストと黒のスカートの標準的なタイプ。蝶ネクタイが有ったか否かは記憶にない。足元ばかり見ていたから。
この格好ならパンストが普通だと思うが、足元は自前だったらしく、いつ行っても黒のショートソックスに革靴を着用していた。
後ろで髪を結い、右の前髪を垂らした髪型で、細面で綺麗な顔立ちをしていたけど、表情が乏しいのが欠点。
ワンポイントの無いソックスが多かったけれど、たまにマンシングのを履いていた。
結局のところ、何が言いたいのかと言いますと、時間がなくなったので続きはそのうちに・・・です。

84名無しさん@ピンキー2012/12/16(日) 01:41:28.01ID:PaBcNsj8
リーバイスリブショート検索するも未発見。
いつか必ず発見して見せます。
オークションとかに出ないかな?

85名無しさん@ピンキー2012/12/16(日) 18:01:12.90ID:???
>>84
もうさすがに無いっすよ。
自分も探したけど見つからなかった。
15,6年前のAVで藤木りおなと言う女優のAV(タイトル失念)の体操服のシーンで着用されてたんですが、こちらも見つからず。
自分が高校生の時は着用率高かったのになぁ。

86名無しさん@ピンキー2012/12/17(月) 20:34:43.26ID:PUXopSCw
貴重な種が絶滅するのは大変残念なことですね。
まだ見ぬリーバイスリブショートは、さぞかし優雅でしょうね。
当時、工場で大量生産されるも、消耗品であるが故にほぼ現存していない儚さに惹かれております。
大体にして、私の居住地域にリーバイスリブソが入ってこなかったを大変不幸に思う。
クレージュやラコステ、ボブソン、B.V.D、Lee、エドウィンなど主だったリブソは大体見ているので、すれ違っていれば見落としているわけがない。
外を歩いていても年齢を問わず女の足元ばかり見ていた。
車の運転中でもソックス観察の為によそ見ばかりで、よく交通事故を起こさなかったと感心する。
そして、何よりも記憶力がついた。(ソックスの目撃例のみ)
結局のところ、私が言いたい事は、リブソが再び普通になってリーバイスが復刻されれば問題は解決するという事です。
嗚呼、リブショート復活を想い続ける日々はいつまで続くのでしょうか?
ただ、その日を夢見ている間はボケずに長生きできそうな気がします。
街中にリブショートが溢れ返る日が来るまでは、その光景を生で目撃する瞬間までは絶対に生き続ける所存です。
素晴らしい情報を有難うございました。
リーバイスを人生の目標にし、健康管理に注意しながら日々の修練に励みたいと思います。
以上!

87名無しさん@ピンキー2012/12/18(火) 14:35:40.24ID:Wh3a9+tB
今し方、楽天オクションでリーバイスの白リブハイソを見つけた。
このリブとワンポイントでショートなら中々の逸品ですね。

88うふ〜んNGNG
うふ〜ん

89名無しさん@ピンキー2012/12/18(火) 18:23:00.07ID:???
>>87
見たけど、これは2×1の比率のリブ。
当時は2×2の凸凹が同幅でもっとナイスなリブだったんですよ。
ブランドソックスは、近年リブを細めて来てる感があって自分は嫌なんですけどね。
細リブで2×2、太リブなら4×2が黄金比率だと思ってます。

90名無しさん@ピンキー2012/12/18(火) 18:24:45.60ID:???
4×2の比率だと思われるリブショート
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

91872012/12/18(火) 21:57:22.92ID:Wh3a9+tB
楽天でリーバイス白リブハイソ三足組を発見した時「これは!」と思いました。
ショートでもっとナイスなリブなら余計憧れますね。
久しぶりにタビオのホームページをチェックしました。
4×2の三つ折りには大変素晴らしいと感銘を受けましたが、リブ商品衰退していませんかね?

靴下屋の店長と知り合いなのですが、照れくさくてソックスのこと聞けないんですよね。
店長が女性客の愚痴を言うと、もっと聞きたいのに「そんな細かいこと、どうでもいいって言ってやれ」などと返して、話の腰を折ってしまいます。
因みに、知り合いの店長さんブログにタイツみたいの履いて写っていたが、もしリブソ履いていてもオナニーの対象ではないな。

92名無しさん@ピンキー2012/12/19(水) 21:24:36.91ID:o9p3XURm
本日、楽天ショップの黒リブ靴下に興奮した。
丈の長さが21センチに不満がある。
やっぱり12センチ位が丁度いい長さ。

93名無しさん@ピンキー2012/12/19(水) 22:01:07.39ID:o9p3XURm
楽天のエルアドールのリブソをユリ様が三つ折りで履くのを想像した。
吉永になりたい。

94リブソックスOL黒井さん2012/12/30(日) 05:36:13.36ID:???
長らくの放置すいません。続きを。

「正人、じゃぁなあ。」
「おう、また明日!」
午後8時、塾を終え自宅へ帰ろうとする中学2年生の正人少年。
「腹減ったなぁ、おにぎりでも買って行くか」
コンビニで1個だけおにぎりを買って店を出ると、ジャージ姿のヤンキーのお姉さん2人が地べたに座り、タバコを吸って居た。
そのヤンキーをついつい見入ってしまい思いっきり目が合う正人。
「おい!何か文句あんのか?ああっ?!」
「い、いえ…」
慌てて目を逸らす。
しかし、
「待てよコラぁ!」
「い、いや、お金は持ってませんから…(汗)」
「何見てんだって聞いてんだよ!」
「な、何にもないですから…」
「はあ?アタイらにガン垂れといて何も無いで済むと思ってんのか?ああ?」
「す、すいません…」
「すいませんで済んだら警察なんかイラねんだよ!」
そんなやり取りをしている内に原付きに二人乗りした、仲間と思われる別のヤンキーのお姉さんがやって来た。

95リブソックスOL黒井さん2012/12/30(日) 05:37:50.39ID:???
「由貴、何やってん?」
「このガキ、アタイらにガン垂れっからヤキ入れてやろうと思ってさぁ。」
「んだとテメェ、女だと思ってナメてんのかコラぁ!」
「いやいやナメてません!すいませんでした。」
「おい、コイツ拉致っちゃおっか」
不敵な笑みを浮かべるヤンキー達
「チョット、アタイんちで話付けよっか?」
「い、いやもう帰んなきゃ…」
「るせぇ、来るんだよ!」
ゴスッ!
腹を殴られ、顔を歪める正人。
結局、そのヤンキー達の溜まり場らしき家に連れて行かれた。
そして、家に入るや否や、
殴る蹴るのリンチを受ける正人。
「おい、コラ、アタイらナメてたら殺すぞ!ああっ!!」
「すいません、すいません」
半泣きになりながら謝る正人。
そして、ヤンキーのリーダー格の女が、不敵な笑みを浮かべ、
「チョット押さえてな!」
そう言うと正人は、他の3人に押さえ付けられる。
「じっとしてろよ。」
そして、女は正人のズボンをズラし、パンツまで脱がせる。
「はは!小っせぇ!皮被ってっし!」
「や、やめて…」
今度は軽く手でしごき始める。
「気持ちイイ?勃って来てんぞお前!(笑)」
「美沙ちゃん、シャブっちゃいなよ。」
さっきまで乱暴だったヤンキーが打って変わって優しいフェラを施す。
「うっ…」
さすがに気持ち良くなって来た正人のモノは思いっきり身が入ってきた。

96リブソックスOL黒井さん2012/12/30(日) 05:38:29.37ID:???
「Hしたいんだろ?誰とHしたいんだよ?」
「…。」
もう何も言えない正人。
そして、恐怖感からかすぐに萎んでしまい、
「おい!萎んでんでんじゃねえかよ?」
キレる美沙。
「ヤレや!」
再びリンチを受ける正人。
今度はチンコにも制裁が行く。
「テメェ何萎ませてんだよ!Hさせてやるっつってんだよ!」
ヤンキーの一人、明日香の脚が正人のチンコに乗る。
明日香の脚は緑の柄物靴下に包まれていた。
明日香は電気あんまの様にチンコを擦るが正人のチンコは反応を示さない。
見兼ねた美沙は、
「替わんな!」
今度は美沙が電気あんまを掛ける。
後の二人は裸足だったせいか、静観していたが、美沙も靴下を履いて居たからか、気にせず擦り付けに行く。
するとみるみる内に肥大するチンコ。
美沙の脚には薄ピンクの短かいリブソックスが履かれて居た。
「ああーははは(爆)電気あんまで勃ってやんの!」
あり得ない光景に爆笑するヤンキー達。
「ちょ、明日香もう一回やってみな!」
再び明日香が軽い電気あんまを掛けるが、また萎えようとする。
それを見て、今度は美沙が電気あんまを掛けた。
するとまたしても肥大化を遂げる。
「何なのコイツ〜アタイの脚が気持ちイイのか?」
面白がる美沙は両足で挟み込んでしごき出したが、呆気ないほどの秒殺で正人のチンコから白い液が放たれた。
「うっわ!靴下でイッテるし。キモッ!」
「もう帰ろらせよっか?」
「イッたし役立たねえからもう帰んな!アタイらの事チクったらタダじゃ置かねえかんな!」
「す、すいません!」

97リブソックスOL黒井さん2012/12/30(日) 05:39:09.86ID:???
「すいません!」
「チョット吉永?チョット!」
黒井さんに起こされる吉永。
「あんた、めちゃくちゃうなされてたよ?すいません、すいませんって(笑)」
「ああ、夢か…」
「お前、もしかして勃ってる?」
明らかに股間が膨らんでいる。
「あ、あいや…はは…」
「エロい夢見て何謝ってんだよ(笑)」
「中学の頃のエロい体験した夢見てた。」
「何、何、エロい体験て?」
「何でもない。」
「初体験か?」
「ち、違うよ…。初体験はもっと後。」
「じゃ何だよ?言えよ。」
「嫌だよ〜。」
「言えって!」
そう言って薄ピンクのクレージュの靴下を履いてた黒井さんが電気あんまを掛けた。
「ああ!やべ!イくっ!!」
「キモいから(笑)」

98名無しさん@ピンキー2012/12/31(月) 16:09:34.63ID:???
今日、献血行ったら、看護師さん皆白リブでした。

99名無しさん@ピンキー2013/01/01(火) 23:50:04.44ID:???
>>98
そういえば開業医のナースとか歯科の歯科衛生士って、ナチュストに白リブソのカバコ率高いよね
俺が通ってる歯科も5人いる歯科衛生士の4人がいつもカバコ(残りの1人はちょっと年配でパンストだけ)、先生も女性だがぜかいつも素足
中でもナチュストに白のリブハイソ穿いてる子がいて、顔は不細工だがふくらはぎは程よい太さで、ハイソをきっちりひざ下まで伸ばしてる
他のカバコしてる3人は中途半端な丈の白リブソか白いスニソだけど、その子だけはいつも無地の白リブハイソだ
俺が行く時だけハイソ穿いてるとは思えないから、たぶん勤務がある日は毎日穿いてるんだろうな、何足持ってるんだろう

100名無しさん@ピンキー2013/01/02(水) 07:40:21.45ID:???
献血のお姉さん、皆、同じリブタイプの靴下だったから、案外支給かもよ。

101名無しさん@ピンキー2013/01/06(日) 01:16:04.61ID:???
>>99
俺がよく行く内科医だけど、ナースは全員黒リブハイソ着用だよ。
パンストは履いてる子もいれば、ハイソだけの子もいる。
伸ばし加減はそれぞれだけど、やっぱり膝下まで伸ばしてくれた方がいいね。
俺が目を付けてる子は脹脛がちょっと太くて、伸ばしたハイソの口ゴムがふくらはぎの上と
膝の間で喰いこんでる、パンストも白っぽいベージュを履いてる。
採血は下手でなかなか静脈を見つけられなくて針を何度も刺されることもあるけど、あの子なら許せる。

102名無しさん@ピンキー2013/01/07(月) 07:00:20.86ID:???
同じ靴下でも、甲の幅の違いとかでリブの見え方が変わる

103名無しさん@ピンキー2013/01/07(月) 23:25:17.79ID:E7tXwsns
ヴィーナスというナースのカタログにソックス&ストッキング特集のページがある。
注目すべき商品は「1週間ソックス」「1ケ月ソックス」です。
細リブのショートで
   「1週間ソックス 白7足組 980円」
   「1ヶ月ソックス 白31足組 3980円」
   一足当たり129円
だそうです。
「忙しくて洗濯できない時でも安心」との売り文句ですが、私は31足の未洗濯の靴下に顔を突っ込みたい!

ただ、遂にクレージュソックスの登場に至っては、吉永が羨ましすぎてゲンコツ張りたい。
クレージュの薄いピンクはベージュのチノパンと相性抜群だと思っています。

104リブソックスOL黒井さん2013/01/08(火) 13:43:08.82ID:???
あけましておめでとうございます。
今年も黒井由理さんを応援してやって下さい。
では続きです。

ある土曜日の夕方
パチンコに行っていた吉永は、いつもの様に黒井さんのアパートで夕食を共にしようと向かったが、黒井さんは不在。
「あれ?留守か?一回電話入れとくか…」
携帯で黒井さんに電話をする。
「もしもし…今どこ?家の前に来たけど…」
「ああ、ゴメンゴメン。昔の友達と一緒に渋谷に買い物に来てんのよね。もうちょっと時間掛かりそうだし、勝手にウチに入っといて。」
「ああ分かった。じゃあね。」
合鍵は持っていたが、初めて黒井さんの家に一人で上がる吉永。
とりあえずテレビを付けるが、たいした番組はやっていない。
暇を持て余していたが、チャンネルを色々替えていると、古い2時間ドラマの再放送がやっていた。
映っていた内容は、女子高生達の万引きをマークする万引きGメンのおばさんという設定だった。
このドラマ、恐らく15年は前のドラマであろうという感じ。
出演している役者の中には、随分前に他界した筈の人もいる。
女子高生役の女優も、今は有名になって、とうに30歳は過ぎている筈の人だった。
そんな昔のドラマの女子高生という事で、格好がブレザーに、靴下がごく短い白ソックスでローファーを履いているといった出で立ち。
吉永の幼い頃の初恋の女子高生に近い格好だったようで、そのドラマを見ながら軽く勃起していた。
そして、吉永は急に思い立ったのか、おもむろに黒井さんの靴下が収納されて居る引き出しを開け、白ソックスを探す。
が、どうやら洗濯中だったのか見当たらない。
いつも仕事で履いているであろう、黒のリブソックスを手に取りアソコに被せ始め、手でしごき出す。
小刻みに手を動かすが、イマイチ満足行かない吉永は、リブソックスを手ではめてしごき出す。
イキそうでイカない感じで、その女子高生のシーンは終わってしまう。

105リブソックスOL黒井さん2013/01/08(火) 13:44:32.13ID:???
不満の残る吉永は何かオカズになるようなモノを探す。
「あっ、そうだ、黒井さんのアルバムがあったな。」
黒井さんのアルバムを探し出し、黒井さんの学生時代、ヤンキーだった頃の写真をオカズにした。
色々ページをめくると、レディース時代の写真がたくさん出て来た。
よく見るとみんな白い特攻服に靴下姿。
当時のレディースは大概、地下足袋なり、ヒールなり履いていた筈だが、みんな靴下姿であった。
それも其の筈、レディースをプロデュースしていたのはあのヨシキなのだから。
その中で吉永は、どうやらタイプのコを見つけたようで、
「うわ、この白ソックスのコ、可愛い…」
あどけない顔も金髪にしてメンチを切っていた。
その写真を見ながら、吉永の手はスピードUPし、黒い靴下の中にたっぷりと発射して至福の時を迎えた。
「あー、気持ちイッ! あ、靴下どうすっか…洗濯機に入れとくか…」
しかし、洗濯機の中には、洗濯が済んでいるものが入っていた。
「うわ、済んでるやつかよ…参ったなぁ。」
他の洗濯物に紛れさせたくても、洗濯する物はどうやらない模様。
「やべ、どうしよマジで。こんな所でシコッたのバレたらさすがにマズイよな…」

と、その時、ガチャっと玄関のドアが開いた。
黒井さんが帰って来た。
心臓麻痺しそうな勢いで焦る吉永は、そのまま湿った靴下をポケットに収めた。
「お、おかえり…(汗)」
どうやら一緒だった友達も一緒だった。
「ただいま。」
「あっ!!」
「えっ?!ああ、友達のリナ。」
「あ、どうも初めまして…」
「は、初めまして…」
「何驚いてんだよっ?」
「い、いや何も…」
吉永が焦ったのは、発射した際に凝視していた可愛いと思ったコだった。
どうやら吉永はリナで抜いていたようで…。

106名無しさん@ピンキー2013/01/08(火) 21:39:19.70ID:Hg8taBFU
明けましておめでとうございます。
今年もユリ様のご活躍を祈念しております。

そういう訳で、もし、私が吉永のそばにいたら
  「折角、正しい道のはずし方をしているんだから調子に乗るな」
  「落ち着きつつも論理を破綻させろ」
とアドバイスする。

でも、ドアが開いた瞬間は心臓がドキッとした。
臨場感抜群で今日のは心拍数が上がった。
古いドラマで勃起し、靴下オナニーに移行するのは、よくあることで頬が緩みっぱなしでした。
昔の映画、ドラマを目にすると心にスイッチが入る。
私の脳内にあるショートソックス探知機の感度が無限大になる。
性的な思考は正直であるため、その人間の本当の部分を表していると思います。
リブソって優しいですね。
あらゆる欲求不満を吹き飛ばし、私を快楽に導いてくれる・・・

ただ、吉永が浮かれてドジ踏まないか心配です。

それと、黒井さんのソックスの足裏を触りながらご飯食べたら美味しいでしょうね。
使用済みのリブソを紐で天井からぶら下げて匂いながら食事したり、オナニーしたい。
私は、死ぬ瞬間までリブショートを想い続ける自信があります。
以上!

107リブソックスOL黒井さん2013/01/09(水) 04:45:19.82ID:???
「リナ、コレが今付き合ってる吉永。」
「え、苗字で呼び合ってんすか?」
「まあね、付き合うずっと前から同じ職場だからね。今更呼び方は変わんないね。」
「うん。俺も急にユリって言うのはなんだか照れる…」
「はぁ?何がユリだテメェ!アタシの事、呼び捨てにするなんて100年早ぇんだよ!」
「何だよ、別に良いじゃんかよユリっぺ!」
「テメェ誰にユリっぺって言ってんだよコラっ!」
紺のリブソックスを履いた足で小突く黒井さん。
「たまにはユリっぺで良いじゃんかよ〜」
「まあ、別に良いじゃないですか〜。仲良いですね(笑)」
「コイツはさぁ、アタシより4つ下で仕事も後輩なんだから良い気になるなって事だよ。」
「へえ、ユリさんの4つ下って事は、私の1コ上か…」
「えっ?そんなに若いんだ…」
「私、老けてます?」
「いやいや全然全然。黒井さんの友達だって言ってたから、てっきり黒井さんと同じぐらいの年齢なのかなって…でも、それにしちゃ凄く若く見えるなって。」
「おい 、テメェ、アタシが老けてるって言いたいのか?ああコラ!」
「そ、そんな事言ってないよ〜(汗)」
「ったく…」
「リナちゃんは彼氏とか居るの?」
「あ、私は旦那と5歳の息子が居てるんです。今日は久しぶりにユリさんに会うからお留守番です。」
「えーマジかー?結婚して子供も居てるのか…」
「なんでお前が残念がるんだよっ!はは〜ん、さてはお前、リナん事タイプだな?」
「い、いや、ま、まあ確かにか、可愛いとは思うけど…」
「良かったなぁリナ!タイプだってよ(笑)」
「もうユリさん、あんまりイジメたら彼氏さん可哀想っすよ。」
「ふ〜んだ…(拗)」

108リブソックスOL黒井さん2013/01/09(水) 04:46:03.45ID:???
「ねえねえ、もうお腹すいたんだけど…」
「ああ、今日はさぁ、リナも居てるし鍋でもしようと思ってさあ。」
「お、イイねぇ。」
「じゃリナ、野菜切るの手伝って。」
「ああ!ユリさん、お肉忘れた…」
「ああ、しまった〜!すっかり忘れてた〜。吉永、買って来て。」
「えー、俺一人で行くの〜?」
「テメェ鍋食いたいんだろうが!少しぐらい働けっ!」
「もうね、いっつも会社でも番長気取りなんだよねぇ。」
「アハハ^ ^」
「さっさと行けよ。」
そう言うとまた足で小突く黒井さん。
「おら、さっさと行けよ。あれ?ポケットになんか入ってる。何入ってんだよ?」
「(焦)え、え、何でも無いって…」
「怪しいなぁ…」
「た、タバコの空箱だって…」
「な〜んだ。じゃそんな焦んなくて良いじゃんかよ。」
「そ、そうだね。はは(汗)」
"危ねえーっ! あの靴下見られる所だった。”
「じゃあ、早く肉買って来て。」
「ちぇっ。めんどくせェなぁ。」
「吉永〜、タイキック!」
バシッーーー!
紺リブの足が吉永の尻に強烈に命中する。
「痛ってぇー!」
「あーはははは(爆)」
痛がる光景に爆笑する黒井さんとリナ。
「行って来ます…」
渋々お使いに行くハメになる吉永。

109リブソックスOL黒井さん2013/01/09(水) 04:47:30.05ID:???
「やっぱ仲良いですね。」
「まあね、まだ付き合って3ヶ月だからね、楽しくやれてるかな?今のところ。」
「羨ましいです。」
「あ、そうそう、今日はヨシキの事で話があるって言ってたっけ?
今のうちに…で、何かあったの?」

「実は今、私が働いてるスナック
にヨシキさんが客で偶然来たんすよ。」
「ええ!?何だって?で、アイツ、今何やってんの?」
「なんか土建屋かなんか独立して自分で切り盛りしてるみたいで、他にもヤンキー上がりな感じの部下みたいな人も一緒に来てましたよ。」
「へえ、アイツが社長やってんのかよ。で、結婚してんのかよ?」
「それが…バツイチみたいで、あの後、ナミさんとデキ婚したらしんすけど、長く続かなかったみたいなんです。」
「ええ!?ナミとデキ婚してたのかよ。全然知らなかった…」
「ウチも全く知りませんでした。」
「子供は?」
「ナミさんが子供を連れて出て行っちゃったみたいですね…」
「何が原因なんだろね…」
「そこまではウチも聞けなかったっすよ。」
「ま、そりゃそうだよな。」
「でね、ユリさん…」
「うん、どうした?」
「ヨシキさんが、これユリさんにって…」
リナがユリに手渡したのは、ヨシキの電話番号とメールアドレスが書かれた紙だった。
「ユリさんに会いたいって仕切りに言ってて。彼氏が居るって言ったんですけど、良いから渡しとけって」
「何だよ今更…未練がましい男だな。誰が電話するかってぇの!」
そう言ってユリはその紙を丸めてポイッてゴミ箱に捨てた。
「良いんですか?ユリさん…」
「ああ、良いの良いの。アタシには吉永が居るんだし、今更ヨシキなんて眼中には無いわ。もし、ヨシキが店に来たら、なかなか会う機会が無いとか言っときゃ良いよ。
あんまりしつこいようなら又言って来て。そん時はアタシがケリ付けるわ。でも、くれぐれもこの家の場所だけは言わないでね。大変だから。」
「ああ、それは大丈夫っす。滅多に会わないし知らないって言ってますから。」

110リブソックスOL黒井さん2013/01/09(水) 04:53:01.90ID:???
「ただいま〜」
丁度、吉永が肉を買って戻って来た。
「あ〜腹減った〜。ちょっとまだ火点けてないじゃんかよ〜。」
「ぅるせえなぁ!今からするよ!そんな食い意地張ってたらブタになんぞ!あ、もう白豚だけどな!」
「黒井〜アウト〜!」
仕返ししようとする吉永だが、ユリの武闘派総長時代さながらのマジの睨みを利かされ…
「う、うそうそ(笑)はは、はは…(汗)」
そういうやり取りをしつつも、ようやく準備も出来、3人で楽しく鍋を囲んだのであった。

111リブソックスOL黒井さん2013/01/10(木) 05:13:23.21ID:???
3人の宴も終わり、リナも帰宅し、吉永も翌日は友人と釣りに行くとの事で帰ってしまい、一人になった黒井さん。
とりあえず、洗濯してそのままだった物を干す。
そんな洗濯物の中でもやはり靴下の数は多い。
全部干し終わり、改めて見てみると、実にカラフルな靴下のオブジェの様であるが、それは吉永と愛し合った数でもある。
ついさっきまで賑やかだったのが、急に一人きりになり、なんとなく寂しさを感じながら、タバコに火を点けフーッとため息を付く。
「なんかテレビもつまんないし、寝よっかな…」
土曜日の夜なのに仕事の前日と変わりない時間に布団に入る。
ふと見渡すと、アルバムがちょっと散らかされた感じが気になった。
「あのバカ、またアルバム見てたのかよ…。」
そういいながらアルバムを片付けようとする。
しかし、何気にアルバムのページをめくってみる。
そこには、リナらと過ごしたレディース時代の写真が…。
ちょっと懐かしくもあり、大人となった今では少し恥ずかしくも思うヤンキーだった頃。
更にめくると、ヨシキとの写真も出て来た。
悪い事もたくさんしたが、楽しかったヨシキとの思い出に薄っすら涙が出る。
そして、一度はゴミ箱に捨てた筈のヨシキの電話番号とアドレスが書かれた紙を拾ってしまう。
迷った挙句、とりあえず自分の携帯に登録だけしておいた。
「ま、どうせ掛ける事なんてないだろうけど…」
そうしてまたポイッとその紙を捨てた。
布団に入り、ヨシキの事が頭から離れず、思い出に浸りながらいつしか眠りに着いた。

112名無しさん@ピンキー2013/01/21(月) 19:56:19.29ID:???
白リブショート
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

113名無しさん@ピンキー2013/01/21(月) 23:11:34.74ID:???
>>112
コレ、前に言ってたリーバイスのリブショートに一番似てる。
この靴下に小さな赤or紺のリーバイスロゴが付いたら完璧。

114名無しさん@ピンキー2013/03/09(土) 15:56:49.96ID:???
そして誰も居なくなった…

115名無しさん@ピンキー2013/04/23(火) 13:21:41.16ID:aAHJLTer
てう

116うふ〜んNGNG
うふ〜ん

117名無しさん@ピンキー2013/04/23(火) 18:51:01.87ID:aAHJLTer
居ます!
今回の規制被害、長すぎました。
やっと帰って来られて感激です!
112のリブショート、ダサかわいくて理想的です。
有難う御座います。
今やレトロに分類されるリブソに囲まれた青春時代を懐かしむ毎日です。
また、ユリ様とうらなり吉永の幸せをただただ願うばかりです。
私の心は常にリブソと共にあります。
絶対にここから撤退する気はありませんので作者様、どうか続きをお願い致します。
オナニー用靴下を新調して待ってます。

118名無しさん@ピンキー2013/04/23(火) 22:20:06.82ID:???
>>112
自分の好みだけで言うならリブソよりもう少し長い方が好きなんだけど
高校時代の彼女が履いていたのがちょうどこのリブソでした
リブの太さや口ゴムの感じまで似ています
冬はこれに白や薄グレーのパンストをカバコしてました
当時を思い出して興奮しました

119名無しさん@ピンキー2013/04/25(木) 11:42:40.77ID:R0C4yeR2
好みの中でも「丈の長さ」は大変重要な採点基準だと思っております。
個人的には12cmとタグに記載される踝よりちょっと上ぐらいまでのが好物です。
逆に、どんなに素敵なリブ幅でもスニソだと「そんな靴下履いているバカ女は車に轢かれればいい」と思いますが、公言できないのが残念です。
「趣味は?」と聞かれて「婦人用リブショートです」と胸を張って返答できる社会が実現する事を希う次第です。

120名無しさん@ピンキー2013/04/27(土) 00:17:16.86ID:???
>>119
好みを書くとオジンと言われそうですが。
経験から言えば、セックスの時に相手が穿いてたソックスで一番萌えたのは、
白のリブハイソ(無地)と同じく白の三つ折りでした。
ただ、最近は穿いている子がほとんどいなくなったのが残念です。
理想だけで言うなら、ナイロン地でスケスケの白のニーソックスかも、
これを穿いた女性とは経験ないので一度はやってみたい。

反対に萌えないのは、スニソとルーズソックスですね。
一度だけルーズソックスの子をナンパしてホテルまで行ったことはあるんですが、
あまりの臭さでと汚さで萎えてしまいました、あの臭さは萌えの材料ではなく、
もはや兵器と言っても過言ではない。
スニソはセックスの時以外なら可愛いとは思うのだけど、萌えの要素はないです。
例外はスニソにパンストをカバコしていスニーカーを穿いてる時です、
この時はスニソが脇役(伝線防止?)でメインはパンストなのでしっかり萌えます。

1211192013/04/29(月) 21:35:51.10ID:9AJ5jBJ+
過去にスニソで例外的に勃起してしまった事があり戦犯級の黒歴史だと認識しております。
職場の近所の若い奥さんが黒スニソにサンダル姿で子供を幼稚園のバス停まで送り届けるのを毎日見ていたら知らず知らずのうちに勃起するようになってしまいまして・・・
歩いている後ろ姿を見ていると足裏を観賞できるので「きっと湿っていて不潔なんだろうな」等と妄想し興奮していましたが、スニソ撲滅の信念を堅持していることは変わりありません。
あの頃は、近くの土産物屋のオバチャンがパンストに黒リブショートを着用しており「大変美しい靴下ではあるが、履いている人に難ありで不合格!」と判定し、欲求不満状態でした。
若奥さんの黒色スニソを瞼の裏に思い出しながらのオナニーは大変後ろめたい気持ちでいっぱいでしたが、もし、この世にスニソが存在しなければ、あの奥様もリブソ着用ウーマンだったであろうと悔やまれてなりません。
そこで今、安倍総理が為すべき事は「靴下はリブソが普通」という健全な社会の建設であり、デフレ脱却などは二の次です!
「ダサかわいい社会」をキーワードにリブソ補助金を制定し、この国を世界のリブソ先進国にする事は急務であり、人類の発展に寄与する日本国憲法の趣旨にも合致するので、政府には大いに頑張って頂きたく思います。
因みに遥か昔、ソックスでセックスの際に一度だけ細リブ紺ハイソの子がおりましたが、安物ハイソの粗雑な生地と毛玉と無臭に腹が立った上、くすぐらせてもくれなかったので面白くなかったです。
バカ女なんだから上等なリブソを身につけて反省しろ!と怒鳴りつけてやりたい気持ちを抑えた事実は、修練が足りない証拠です。
連休に浮かれて脳波が乱れているので寝ます。

1221202013/04/30(火) 00:20:02.65ID:???
>>121
オバチャンでの黒歴史なら俺もあります。
120でも書いたように、俺はパンストも穿いてるならスニソも許せるというほどのカバコフェチです。

俺がまだ大学の時ですが、2年ほどガソリンスタンドでアルバイトしてました、そのバイト先に30代後半のオバチャンがいたんです。
俺は現在42なので30後半は今なら年下のお姉さんなんだろうけど、当時俺は20そこそこなので40近い女なんてオバチャン、
普通ならオカズの対象になるはずもないです。
ところがそのオバチャン、121さんの場合と似ていていつも黒いパンストを穿いて白三つ折りやハイソックスをカバコしてたんです、
俺は121さんと違ってそのエロダサ可愛い足元に負けてしまいました、年齢的にも顔に難があったにもかかわらずです。

バイトしたての頃は思い出してオナニーする程度でまだいい方でした、だんだんエスカレートしてきて事務所の横にある倉庫兼更衣室となっていた
部屋のゴミ箱にパンストが捨てないか探し持ち帰ってました、オバチャンの穿いてたパンストは安いウーリータイプだったのでよく伝線させたやつが
捨ててあったからです(従業員で女性はオバチャンしかいなかったので、まずオバチャンが穿いたものに間違いない)
そのうちパンストだけじゃ我慢できなくなりある日とうとうオバチャンのロッカーを開けました、古いロッカーで鍵もなく簡単に開けれました、
オバチャンはいつも帰る時、パンストとソックスは脱いで別のソックスを穿いて帰っていたので「もしかしたら」と思い開けたんです。
残念ながらお目当てのブツはありませんでした、当然と言えば当然だけど脱いで穿き替えて汚れたソックスは洗うために持ち帰ってたんです。
でも今考えるとそれでよかったです、もしあの時脱いだソックスがあったなら我慢できず持ち帰っていたかもしれません、
伝線してゴミ箱に捨てたパンストなら消えてても気づかないでしょう、でもロッカーの中からソックスが消えていたら気づかない人はいません、
店長に相談され犯人捜しをされ、もし俺がやったことがばれてたらクビになるだけならまだいい方で、警察に突き出されて窃盗の罪に問われていたかもしれません。

1231202013/04/30(火) 00:49:43.94ID:???
ところでゴミ箱から探し出して持ち帰ってたパンストですが、全部黒いウーリータイプでした(昔からあるナイロン100%のやつね)
あんな弱いウーリーパンストでガソリンスタンド業務だからよく伝線させてました。
そのパンストですがもちろんコレクションするために持ち帰ってたわけじゃありません、そのパンストを使ってここではちょっと書けないような
恥ずかしいこともしました、当時は彼女すらいない童貞で女の人の穿いたパンストに触れたのさえ初めてでしたから。

考えてみたら、何時間も穿いたパンストやソックスなんて汚いもののはず。
自分や男の穿いたものなら「汚い」としか思わず、そこに萌えなんて要素が入る隙もない。でも女性が穿いたものだと萌えてしまう、
若くて可愛い女の子のものはもちろん、カバコしてエロダサ可愛い足元してればオバチャンのものでさえ萌えてしまう俺。
こんなソックス・パンストフェチの変態になってしまったのは生まれながらの「業」というやつなんでしょうかね。

124名無しさん@ピンキー2013/04/30(火) 02:05:03.48ID:???
>>123
オバちゃんのパンストを使ってした書けないような恥ずかしいこと、ぜひ聞かせてほしい
人にだけ言わせるのも卑怯だから、まず自分の恥ずかしい体験からカミングアウトした方がいいかな
妹が高校時代にチアやってて、その時に履いてた薄手の白ナイハイを自分のアナルに入れたことがある
この際だから、ここにいる人の今までソックスでやった醜態話してみない

125名無しさん@ピンキー2013/04/30(火) 08:35:47.74ID:???
行為そのものは白リブソックスにドクドクと出しただけだから
世間では恥ずかしいことだが、ここではあたりまえのことだと思う
恥ずかしいのはその白リブソックスが母ちゃんの履いたやつだったということ
小6だったから計算すると母ちゃんは35歳
120の人のオバチャンよりは多少若いが、母ちゃんというのが恥ずかしい
俺もソックスフェチでありながらストッキングも好き
母ちゃんは当時は看護婦で、仕事で履いた白いストッキングにも出した
でも不思議と仕事以外で履くベージュストには無関心だった
ソックスもストッキングも白だから萌えたんだと思う

126名無しさん@ピンキー2013/04/30(火) 17:38:46.55ID:9ni5/b2U
俺は中学時代 友達の母ちゃんの白三つ折りソックスで抜いた事あるよ

初めて女性のソックスに触れ理性が飛んだ

洗濯場にパンストとあったから思わずトイレでパンストを頭に被りながら抜いた
凄い快感だった記憶がある

1271202013/05/01(水) 14:38:59.26ID:???
>>126 >初めて女性のソックスに触れ理性が飛んだ

俺の場合、前にも書いたけど生まれて初めて触れたのはソックスじゃなくバイト先のオバチャンの黒いパンストでした。
つい5分前までオバチャンが穿いていたパンストでした、なぜならその日俺とオバチャンは同じシフトで終わる時間が同じでしたが、1か所しかない倉庫兼更衣室に
一緒に入るわけにはいきません、一応オバチャンとはいえ女性なので「お先にどうぞ」と譲って俺は事務所でタバコを吸いながらオバチャンが着替えを終えて帰るのを待ちました。
オバチャンが更衣室に入る前からパンストが伝線していることに気づいてました、だから俺が更衣室に入ると真っ先にゴミ箱の蓋を開けました、中には予想通りのものが
予想通りの状態で入ってました。
薄いパンストなので実際には温もりなど残ってなかったのだろうけど、手に取ると温もりがあるような気がしました。
股間は超がつくほど勃起してて心臓も鼓動が聞こえるほどバクバクしてました、すぐにでもここで匂いを嗅いでオナニーしたかったけど、倉庫も兼ねていていつ店長や
他の従業員が入ってくるかわからない状況だったのでなんとか我慢して家に持ち帰ったのです。

家に帰ってすぐにまず匂いを嗅ぎました、20近い年上のオバチャンでしかも顔に難がある、でもその時はそんなことはもう頭の片隅にもありませんでした、
いつも思い出しオナニーしてたエロダサ可愛い足元しか思い浮かばない、俺はバイトを始めて以来そそられ続けたパンストの実物の匂いを恐る恐る嗅ぎました。
恐る恐る嗅いだのは「ものすごく臭かったら嫌だな」と思ったからです、でも自分の穿いたソックスのような嫌な匂いはなく、言葉で表現できないような何ともムラムラしてくる独特の匂いでした。
パンストを丸めたまま鼻に押し付けてスーハースーハーと深呼吸するように匂いを嗅ぎながら、もう片方で超がつくほど勃起したモノをしごき大量の精液を床に飛ばしました。
現在まで42年生きてきてあの時ほど興奮して気持ちよかったことはないかもしれません、25の時に初めてセックスというものをしたんだけど、興奮度も気持ち良さもその時より上回ってます。

128名無しさん@ピンキー2013/05/01(水) 15:27:08.14ID:???
>>124 >オバちゃんのパンストを使ってした書けないような恥ずかしいこと、ぜひ聞かせてほしい

パンストはスレ違いだしそのうち文句を言われそうなので、オバチャンのパンストでの話はこれを最後にしておきます。

これがきっかけで、パンストというものを使ってするオナニーの素晴らしさに目覚めました。
あの日だけで何度抜いたか自分でも覚えてません、抜いても抜いてもしばらく時間がするとまた匂いを嗅いで抜きたくなってくるんです。
「このパンストでもっといろんなことをしたい、パンストに直接出したい」そう思いました、でもその時はまだ1足しかないパンストなので、
別の匂いの付くことや精液で汚すなんて勿体なくてできませんでした。
だから2足目、3足目を手に入れるためにバイトがある日は必ず更衣室にあるゴミ箱の中に捨ててないか探しました、1ヶ月もしないうちに
気が付いたら5足になってました、「5足もあるなら」と思い一番最初に手に入れて匂いも薄くなったパンストで好き放題することにしました。
直接穿く、穿いて自分の脚をなめる、脱いだ状態でしゃぶる(つま先は抵抗あったので膝とか太ももに触れていた部分だけ)
最後には勃起したモノに巻きつけてパンストの繊維に大量に射精しました。

これ以上書いてると「パンストはスレ違い」と言われそうなので、ソックスのことも書きます。
俺はソックスもパンストも好きなんですが、どちらかと言えばパンストよりソックスの方が好きです。
ただ「好き」だからと言って女性の脱いだソックスなんて簡単に手に入るものではありません、薄手のナイロン地のソックスでもない限り
パンストみたいに伝線しません、外出先で脱いでゴミ箱行きということは稀だからです。
彼女のソックスという点では、25で初体験して以来穿かせたままエッチしたりして楽しんできました、彼女の脱いでしまったソックスを
彼女の了承のもと嗅がせてもらったりしたことはあります。
でも了承のもと彼女の見てる前で嗅がせてもらうのはどことなく気恥ずかしいし、まして彼女の目の前でソックスを使ってオナニーまでするのは抵抗あります。
やったことはないけど他人の穿いたソックスをこっそり嗅いでソックスに射精する方がたぶん興奮します、本人の知らないところで匂いを嗅がれ射精までされる、
一度でいいから見ず知らずの可愛い子のソックスでこっそりオナニーしてみたい、そして精液まみれになったソックスを本人のわかるところに放置してみたい、
本人が発見して自分の穿いたソックスでオナニーされたことを知った時、どんな反応をするのか陰から見てみたいです。

129名無しさん@ピンキー2013/05/01(水) 17:23:13.22ID:???
靴下フェチとパンストフェチって兼ねてる人は多いね
自分は萌え度ならパンスト>靴下かな
パンストはほとんど萌えるけど、靴下は種類や履き方で萌えたり全く萌えなかったりの差が激しい

130名無しさん@ピンキー2013/05/01(水) 23:22:24.84ID:???
>本人が発見して自分の穿いたソックスでオナニーされたことを知った時、どんな反応をするのか陰から見てみたいです。
高校時代の体育の時間に一度だけやった、俺が片思いしてた子の白のリブハイソックスだった
一旦トイレに行って中にたっぷり出してから机の上に戻しておいた
射精されたことに気付いた瞬間は見てないからどんな反応をしたのか知らないが、次の授業時間から裸足で過ごしていた
放課後クラスのやつらが帰ってから、教室のごみ箱を確認したら射精してないもう片方も含めて捨ててあった
ポケットに入れ持って帰り射精した方は洗い、もう片方は洗わずそのまま
いつも洗ってない方の匂いを嗅ぎながら、洗った方はチンポにかぶせてオナった、そしてまた射精した方だけ洗うを繰り返した
俺が今までに手に入れたたった一足の女の子が足を入れたハイソックスです、10年した今もまだ持ってます

131名無しさん@ピンキー2013/05/02(木) 00:55:39.12ID:???
高校生3年生なんだけど、当校の女子の靴下は白ハイソです、だから毎日が欲求不満なんです
その欲求不満も最近極限状態になり、とうとう1年ほど前から中学生の妹の白リブソックスでオナニーするようになりました
でも潔癖症で匂いとか汚れは苦手です、だからと言って誰も履いてない新しいソックスじゃ満足しないのです
妹が履いて洗ってタンスにしまってある白リブソックスを使います
妹じゃ萌えないという人も多いだろうけど、俺は妹に対しては変な恋愛感情などないけど普通に顔とかは可愛いと思います
また妹の通学用の白リブソックスでオナニーするという嫌悪感もない、あるのは1人の可愛い15歳の女の子が履いたソックスに射精したいという欲望だけ
清楚な白リブソックスを射精して汚す快感は1度やったらもうやめれないです、チンチンに履かせて「ああ、俺は今妹の白いリブソックスと合体してる」
と思い、射精しながら「妹の白リブソックスが今俺の精子で犯されてるんだ」と考えながら出してます
妹には恋愛感情など全くないけど、妹の履いた白リブソックスは好きで好きでたまりません
無機物であるソックスが好きだなんて俺自身でさえ頭がいかれてると思います、でも愛するくらい好きなのは本当です

132名無しさん@ピンキー2013/05/02(木) 23:25:48.49ID:???
昨日「妹の白いリブソックスを愛してやまない」と書いたものですが
本当に愛してるんです、単なる物としてのソックスではなく「ソックスちゃん」と呼びたいくらいです
昨日もあの後、昼に妹が留守の時をねらって物色しておいたソックスちゃんを愛しました
洗って真っ白くなったソックスちゃんのお口を広げて、俺のチンチンを押し込んであげました
「アアッ・・・ソックスちゃんが俺のチンチンを咥えてくれてる」、俺は期待に応えるように激しくしごきました
「もうダメ、出すよ・・・たくさん出すからね」そう言いながら俺の愛がたくさん入った液をソックスちゃんの体の中に注入しました
ソックスちゃんはその真っ白な体の中に俺が出した液を一滴残らず吸ってくれました
昨日は特に興奮して量も多く終わってからも20分ほどソックスちゃんに咥えさせたまま放心してました

133名無しさん@ピンキー2013/05/03(金) 01:00:11.89ID:???
>>132
ソックスにしたら一方的に愛されて汚いチンコをぶち込まれ臭い白濁液をドバドバと出されるんだから悲惨だな

134名無しさん@ピンキー2013/05/04(土) 00:23:58.94ID:???
>>133
俺とソックスちゃんは相思相愛です、だって俺のチンチンを咥えてあんなにも気持ちよくしてくれるんだから
だって出す瞬間に俺の頭の中に「私の中気持ちいい?今日もいっぱい出してね、全部受け止めてあげるから」と聞こえてくるんだ
出した後は何度もきれいに洗ってあげてドライヤーで乾燥させてあげる、妹のタンスに返す時に「仕事してまた元気な姿で戻って来いよ」と心の中で言ってやる

135名無しさん@ピンキー2013/05/04(土) 01:51:38.67ID:???
>>134
よかったね、ソックスちゃんと末永くお幸せに・・・

ってちょっと待て、いつも同じソックス使ってるのか?そうじゃないだろ
妹さんのタンスに入ってるソックス適当に持ってきてるだけだろ、だったら立派な浮気じゃん
それとも愛してるソックスにだけ何かマーキングでもしてあるのか?

136名無しさん@ピンキー2013/05/06(月) 20:39:45.03ID:k5uCBaF7
いやはや・・・実は記憶の奥底に封印していたトンでもねえ黒歴史がありましてね・・・
思い出すのも嫌な話で、無意識のうちに記憶から消し飛んでいました。
墓場まで持っていく秘密だと思っていましたが、人間正直が一番だと思いますし
125さんの御蔭であの日の事を思い出してしまった上に、何故か思い出す度に勃起するので困っております。
中学の頃、椅子の上に脱ぎ捨てられたばかりの温もりの残る母親の白リブ三つ折りを見ていたらドキドキしてきて、
ガマンにガマンをするも遂に左手を乗せてしまい蒸れたソックスを撫で擦ってしまった。
その直後には右手でチンコを擦っておりました・・・
勿論、左手は蒸れ蒸れホットなお母さん白リブ三つ折りに優しく触れております。
中学時代の未成熟な脳ミソが欲求不満に耐えられなかった事によって引き起こされた一種の事故みたいなものと言い訳をさせて頂きます。
因みに、母リブソオナニーは大興奮の内に大量の精子を放出し目出度くフィニッシュを迎えた訳ですが、
オナニー終了後は特に反省もせず「将来、結婚したら毎日お嫁さんの靴下が手に入るので楽しみだ!」と浮かれて楽観していた結果、現在のリブソ衰退期を迎えるに至った事は天罰かもしれません。
何はともあれ、母親所有のリブソを性器に被せず、見て触れるだけに止めていた点は大変評価できます。
どうしようもないバカ歴史ですが、背徳感と心拍数急上昇のミックスがオナニーに華やぎを添え気持ちが良かったのは確かではありますが、その時一回だけで終わりです。
やっぱり「母親のソックスでオナニーは変だ」と反省したのかもしれません。
思えば、靴下に目覚めたのは小学生の頃にお葬式に参列した際に見た「黒色パンスト集団」によってです。

1371212013/05/06(月) 21:05:34.49ID:k5uCBaF7
あの時、不謹慎ではありますが「黒パンストはエロイ」と感じ、密かに興奮しました。
ただ、幼いながらも良心をもって本能的に感じた直感を打ち消そうと努力をするも大失敗です。
そういう訳で、フェチの始まりは「黒色のパンスト」でした。
同じ日だったかどうかは定かではありませんが、その後「黒パンストに紺リブショートのカバコ」を目撃した事により、パンスト大好き人間に豹変していた私は一気呵成に「ソックス&カバコフェチ」へと二段階連続大成長を遂げ、
今や「信念は靴下」「靴下は人生」「人生は靴下」となった次第であります。
葬儀に参列した事によって、見た目は子供でも中身は立派なソックスフェチとなった当時を思えば、人生の因果とでも言いましょうか、靴下フェチは天命だったのかもしれません。
そこで、私がもし、死んだら棺の中は「リブショートと黒パンスト」で満たして頂きたい!花なんて要りません!
今こそ「ちょいダサレトロ」をキーワードにリブソ復活運動を行うべきだと思いますが恥ずかしいので止めておきます。
ただ、事実として靴下オナニー実施の際に首にパンストを巻きつけて、つま先部分で乳首をツンツンすると楽しいので長生きせねばと決意を新たにした次第です。
自分でも何を言っているのか分からなくなってきたので寝ます。
失礼しました。

1381212013/05/06(月) 21:23:12.88ID:k5uCBaF7
そう言えば、以前ヤフオクでクレージュの白ハイソが競りに競って4,000円近くで競落されていましたが、大変喜ばしいことだと思いました。
私事では御座いますが「リブリブリブソリブショート。リブリブユリ様リブショート」と唱えながらオナニーをする毎日ですが、寝言で言わないかと心配です。
連続、失礼いたしました。今度こそ寝ます。

1391252013/05/06(月) 23:34:21.96ID:???
>>136
俺は6年生の時に初めて母ちゃんのソックスやストッキングを使ってオナニーしたわけだが
最初から母ちゃんのソックスやストッキングでオナニーする、ということに全く抵抗がなかったわけではない
当時は病院の感染対策というものがまだ雑で、母ちゃんも出勤前から白いストッキングを履き、そのまま家に帰って
来てからも履き続けてました、しかも通勤時や家ではストッキングの上に白いリブソックスを三つに折って履いていた
その姿に萌えはしたが、親の脱いだものを使ってオナニーするなんてその時は考えてもいなかった

いつもは俺の方が先に風呂に入っていたから脱いだものを見る機会もなかったのだけど、ある日夕食後に俺は友達と
長電話をしていた、すると母ちゃんが横から「まだ電話してるの?いい加減にしなさい、お風呂どうするの?」と聞いてきたが
「ちょっと込み入った話してるから後で入る」と言うと「しょうがない子ね、疲れたから先に入るわね、明日洗っておくから
お湯だけ抜いておいて」と母ちゃんはさっさと風呂に入った、そして1時間ほどして電話を切り風呂に入ろうとした
脱衣場で服を脱ごうとしたら籠に母ちゃんの脱いだ白いストッキングとソックスが入っているのが目に入った
もしこれがなかったら、俺は母ちゃんのストッキングやソックスでオナニーという恥ずかしいことをすることはなかっただろう

取り上げて匂いを嗅ぎたい気持ちと、自分の母ちゃんのだという抵抗感が半々だった、しばらく心の中で葛藤していたが
目の前に脱いであるストッキングとソックスを見るうちに、性欲が理性を上回ってしまった、そして理性は負け「匂いぐらいなら」と
まずストッキングの方を手にしてしまった、そして匂いを嗅いだ瞬間に理性は完全に消えてしまった
ソックスも手に取りストッキングとソックスの両方の匂いを同時に嗅いだ、だたその日はそのままオナニーしただけで
ストッキングやソックスには射精していない、精通があったから汚すのはまずいだろうと思ったからだ、その辺の理性は残っていた
ストッキングやソックスの中に射精までするようになったのはそれから1か月ほどしてからである

140名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 00:52:26.37ID:???
>>139
初めてお母様の白ソックスや白パンストに射精した時、背徳感とか自己嫌悪ってありませんでした?
俺は高校生だった姉の白リブハイソックスだったけど、射精するまで滅茶苦茶興奮していたけど、射精して落ち着くと自己嫌悪になりました。
それと同時に、精液で汚してしまった姉の白ハイソックスをどうしよう、と思い悩みました。
でも射精の時の気持ちよさはそれまで味わったことがなかったし、ハイソックスの繊維から染み出てきた精液を見て萌えました。

141名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 02:08:40.59ID:???
>>140
1か月後に初めて射精したのはストッキングの方だった、ちょうど父ちゃんが単身赴任になって母ちゃんが夜勤で家には俺一人の時を狙った
俺の計画ではソックスとストッキングの両方に射精して、終わったら洗って乾燥機にかけて朝まで乾燥させておくつもりだった
ところが洗濯籠にはソックスしかなく一緒に履いてたはずのストッキングがない、「ああ伝線して捨てたんだな」とわかったのでごみ入れを見たらやっぱり捨ててた
「これは好都合」とばかりにその日はストッキングを使うことにした、伝線したストッキングは俺の記念すべき第一号の餌食となって精液を浴びせられた

俺の場合初めて匂いを嗅いでオナニーした時に既に開き直ってたから、初めて射精した時は「真っ白なストッキングに出した」という満足感しかなかった
つま先はちょっと黒く汚れてたけど全体的には真っ白なストッキング、いつものように匂いは嗅いだが射精はしなかった、ストッキングにたくさん出したかったからだ
勃起した愚息をストッキングで包み込んだ、「この白いストッキングに今から射精できる」そう考えただけで先走り液が出てた
そのまましごいて射精した、手にわずかに射精してる感触が伝わってきた「俺は今この真っ白なストッキングを精液で汚してるんだ」そう思いながら出していた
射精しきってしばらくたって落ち着いても自己嫌悪みたいなものはなかった、あるのは白いストッキングを自分の精液で汚したという満足感だけだった

142名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 02:38:07.78ID:???
リブソ、ニーソ、パンスト、パンツ、ブラジャー・・・
女性が肌に身に着けた白い着衣を精子で汚したくなるのは男の性ですかねぇ。
自分は今までニーソ以外は汚してきました。
ニーソだけは身近で穿く子がいないんです、洗ってあってもいいのですが全く新しいのじゃ興奮しません。
一度でもいいから女の子が着用した白い着衣ということに興奮するんです。

143名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 09:52:22.01ID:???
俺は使用済みに拘るけど匂いはちょっと苦手、目的はひたすらソックスへの射精です、汚すという感覚ではなくソックスとセックスするという感覚。
ソックスの中に射精するのって、それを穿いていた女の子の膣の中に射精するのと同じくらい興奮します。
29歳のバツイチのセフレに好みのソックスを穿いてきてもらって、ホテルに入る前に靴下屋とかに行って変わりにセフレが欲しいというソックスを買ってあげます。
この時に次に会う時に穿いてきてほしいソックスも買います、好みはリブハイソ系、ナイロンハイソ系、リブショート系でしょうか、基本的に白と黒が好きです。
ホテルで穿いてきたソックスは脱がさずそのままエッチ、終わったら脱いでもらい俺が持ち帰ります。
前に「私の穿いたソックスでどうやってオナニーしてるのか見たい」と言ったのでやろうとしたけど、セックスの直後と見られてるという恥ずかしさで勃起しませんでした。

144名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 10:07:57.87ID:???
セフレは「見たい」と言って目の前で脱いで俺のチンポにかぶせてくれました、脱ぎたて直後なので当然温もりもありました。
一瞬全開に勃起したけどしばらくすると半立ちになってしまう、しごいてもしごいても半立ちのままでいっこうに固くなってくれない。
「せっかくの脱ぎたてなのに、これがセックスの直後じゃなかったら、もっと若かったら(38歳です)」、そう思いました。

145名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 13:16:51.89ID:???
>>126だが 三つ折り状態のまま玉袋まで被せ ちょうど踵部分に玉袋が収まりシコシコしても玉が抜けない状態だった

それをグレーパンストごしに見ながら心の中で「おばさん止めて下さい」「玉が抜けない」等と叫びながら絶頂を迎えました

終わった後は知らない顔してました

病みつきになったが もう泊りには行かなくなり いつかまた女性の使用後で抜きたいです

146名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 14:03:30.93ID:???
見ていると同じソックスフェチでも人それぞれだね
最終的にはソックスを何らかの形で使ってオナニーして気持ちよくなりたいというのは共通なんだけど
大きく分類すると、女性の使用中や使用済じゃないと駄目な人とそうでない人がいますね

新品のソックスでも興奮する人
1、自分で穿いてそれを見て興奮しながらオナニー
2、ソックスそのもので刺激してソックスに出しちゃう
3、女装の一環として穿き、ソックス単体ではなくトータル的なもので興奮

女性の使用中や使用済にこだわる人
4、匂いで興奮してオナニー
5、女性が穿いた姿や画像を見てオナニー
6、とにかく女が履いていたソックスにぶっかけたい
7、女性の使用済を履いて外出するなどして興奮
8、4から7まで全て

俺は4〜6、穿いていた相手はたとえ身内であってもいい
と言っても母のは論外、去年結婚して同居してる兄の嫁か、専門学校生の自分の妹ならOK
特に兄の嫁が穿くナイロン製の黒いオバーニーソックスは最高
でもどれも本当にぶっかけると後々面倒なことになるから、出す時はコンドームを使用

1471432013/05/07(火) 15:55:37.59ID:???
俺もご多分に漏れずソックス以外にもパンストとかタイツも好きです、カバコなんてもう大好物です。
セフレとセックスした後は穿いてきたソックスを貰ってるわけだが、カバコの時はパンストも貰ってます。
セックスの時はソックスもパンストも穿かせたままなので、股に穴を開けてしまってるわけですが、別に穿く趣味はないので気にしません。

そのセフレだけど、最近俺の心はぐらついてます。
彼女は29歳のバツイチだが俺も38歳のバツイチでお互い独身同士、なんといっても俺の希望するソックスを嫌とも言わず穿いてきてくれる。
出会った頃は「結婚なんてもうする気もない、ずっとセフレのままでいい」と思っていた、だから彼女に「恋人として付き合おう」と言うようなことを
言われてもごまかし続けてきた、俺の年齢で恋人として付き合うということは結婚が前提になるからだ。
29歳でそこそこ可愛く性格も悪くない、なんといっても俺のソックスフェチを理解してくれる、これが初婚ならなにも迷わなかっただろう、
でも俺は前の結婚ですごく嫌な思いをしてるんです。
だた彼女にその気があるのは十分わかる、彼女のことを思えばこのままでいいわけがない、もう一度勇気を出して結婚というものを真剣に考えるか、
いっそのこときっぱり別れるか、近いうちこの選択をする日が来ます。

148名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 19:47:26.98ID:???
>>147

自分の気持ちも大事だが 相手の気持ちを尊重してあげて幸せになって下さい
相手もあなたの気持ちを尊重して理解してくれてる

俺なら絶対放さないと思う
迷わずイケよ

イケばわかるさw

149名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 20:07:19.31ID:???
>>146

同じフェチでもソックスを犯すのとソックスに犯されるみたいな気持ちの違いがあると思う

俺は後者 女性のソックスに包まれてピクピクもがいてるの見ると凄い興奮する
小さい状態で被せ何も刺激しなくても見てるだけで完全勃起状態になる

玉袋まで被せてソックスの余った部分が垂れ下がりピクピク脈打ってるの見てるとたまらなくなりシコシコし出して先っぽが擦られ 間もなく発射

それでも放してくれないソックスを眺めてると またしたくなる(昔の事 今は無理w)

150名無しさん@ピンキー2013/05/07(火) 22:44:40.20ID:???
>>147
俺も30だがバツイチ、発端は妻がソックスフェチとパンストフェチを理解してくれなかったこと
そのうちセックスレスになり次第に形だけの夫婦となっていった、その挙句俺は浮気をした
でもフェチを理解してくれなかったと言うのは言い訳、全部俺が悪いことはわかっている
結果離婚調停となり離婚成立、そして慰謝料請求、さらに浮気相手には愛想をつかされた
今思い出しただけでも頭が痛いことが続いた、「結婚なんて二度としない」そう思った
でも今は再婚してそれなりに幸せ、フェチも理解してくれてるが、だから幸せと言うわけではない
やっぱり最終的にはお互いのハートだ、相手をどれだけ思いやれるかだと思う
前の妻にはそれが欠けてた、特にセックスに関しては俺が一方的に求めてた
どんな辛いことがあったのかは知らないが、相手が違えば展開もまた違うのでは?
年下が生意気なことを言ってすみません

1511252013/05/08(水) 00:09:10.68ID:???
初めて母ちゃんの白ストッキングに射精した時のことは、今でも思い出すだけで興奮する
まだ皮をかぶってた俺の愚息だけど、あの時は全部剥ける位にまで勃起して痛いくらいだった
普段は皮をかぶって敏感な亀頭にストッキングをあてた、柔らかいストッキングの感触が伝わってきた
既に先走り液が出てて一旦ストッキングを離すと糸を引いていた、それを見るとMAXの状態まで興奮した
再度ストッキングをかぶせてしごいた、射精までは一瞬だった、ドクッと来たと思ったらドクドクと脈打つように
精液が出た、手には僅かだが射精している感覚も伝わってくるほどだった
全部出し切ると愚息からストッキングを離し射精したストッキングを見る、白いと思っていた精液だが
真っ白のストッキングの上に出した精液を見るとほんの少し黄色かった、「精液って真っ白じゃないんだ」と思った
「それにしてもすごい量だ」と感心したのを覚えてる
そしてその30分後にいよいよ最初の計画通り母ちゃんの履いた白ソックスに出すことになった

1521252013/05/08(水) 00:39:47.78ID:???
ストッキングに射精して一旦は満足したのだが、しばらくするとやっぱりソックスにも出したいと思った
俺は最初の計画を実行に移すことになった、風呂に行って洗濯籠にある洗う前の白リブソックスを持ってきた
母ちゃんはこれを三つ折りにして履いてたが伸ばしたまま使うことにした、表に出すかなかに出すか迷ったが
中に出すことにした、ソックスを勃起してる愚息に履かせるように入れていった、ストッキングより刺激が強い
汚れたつま先まで入れるのは抵抗あったから10cmほどだけ入れた、その状態でしごいたのだが30分ほど前に
ストッキングで出したばかりなのでなかなか行けなかった、下半身に全神経を集中してさらに激しくしごいた
何分間そうしていただろう、疲れてきたころに出そうな感覚が来てさらに激しくしごいてようやく射精した
1回目より量は少なかったけど、それでも結構な量をソックスの中に出した、出し終わった時は100mを全力で走ったくらい息が切れてた

汚したソックスは洗って返しておかなければならない、ソックスとストキングの両方を持ってお風呂に入った
ところがなかなか落ちない、大人になってから知ったのだが精液はお湯にさらすと凝固しするらしい、当然そんなことは知らないからお湯を使った
洗濯洗剤を使いなんとか精液を落とした、そして洗濯機で脱水して乾燥機に入れた
30分ほどして取り出すと少し湿ってはいたがなんとか乾いてきた、ストッキングは完全に乾いてた
ところがそこでまずいことに気が付いた、ストッキングは自分のものにするからいいのだが、ソックスは前の状態に戻して籠に返さなければならない
ゴシゴシと洗ったために汚れていたつま先がきれいになりすぎて不自然になった、このままでは返せない、俺はソックスを履いて家の中を歩き回った
ほこりがありそうなところにわざと足を入れてソックスの足裏を汚した、既に時間は真夜中の2時だった
なんとか元の状態に近いくらいまで汚し洗濯籠に返した、次の日は寝不足のまま学校に行くこととなった

153名無しさん@ピンキー2013/05/08(水) 01:43:11.99ID:???
>>147
>29歳でそこそこ可愛く性格も悪くない、なんといっても俺のソックスフェチを理解してくれる

最高じゃん、俺なら迷わず彼女にしてタイミングを見て結婚するぜ、初婚とか2回目かなんて関係ないだろ
過去は過去、それに結婚がそんなに悲惨なものなら世の中離婚だらけだぜ
もし再婚しても同じことを繰り返したなら、それはお前の性格の方に問題があるということにならないか?
決めるのはお前だろうけど、別れたら後で絶対に後悔すると言い切れる

1541212013/05/08(水) 11:07:36.02ID:tzAS9BYH
みなさん壮絶無比なソックス人生を送ってますね・・・
ソックスフェチの現状がこんなにもヘビー級だったとは夢にも思わなかった・・・
感動に胸を打たれました。

あの日、母親の靴下をチンコに被せなかった自分がバカに思えてきます。
もっと自分に正直になって乱れればよかった・・・
また、靴下オナニーに正邪の識別は不要である事を悟りました。
今後は婦人用靴下と心中する覚悟をもって初心に帰り、修行をやり直す覚悟です。
目標はソックス無間地獄です!

昨夜、全裸勃起状態でクレージュとラコステハイソを手に持ち、よさこいを踊ってホットになってからリブショートオナニーを敢行いたしましたが、まだまだ精進が足りないと反省することしきりです。
「リブソは正義、スニソは悪」を連呼しながらのオナニーで悦に入っているようではまだまだです。
もっと自分の脳波を乱れさせ、乱調靴下オナニーの確立をもって素敵なライフスタイルの建設を目指すに至った所存です。
そういう訳でそういう訳です。

1551432013/05/08(水) 14:18:52.15ID:???
レスしてくれた方々、いろいろとご教示ありがとうございます。
実は書く前から彼女として真剣に付き合う方に傾いてました、ていうか最近は生理とかでセックス出来ない日でも会って食事とかしているので、
既に付き合っていることになってるのかも、いかにも迷ってるように書いたのは中立の立場で意見を聞きたかったからです。
結婚するかどうかですが、俺自身は年齢的にも付き合う=結婚前提なんですが、これは俺一人で決めることじゃないので今のところ分かりません。
唯一俺が引っかかることと言えば「こんな変な性癖を持った40歳近い中年のオジサンでいいのかな」と言うことです、彼女は俺のソックスフェチを
嫌がってる様子もなく、最近なんて脱いで渡してくれる時に「はい今日のお土産だよ、私だと思って愛してあげてね」と楽しそうに渡してくれます。
でもそれは別々に暮らして会うのも週に1度か2度だから、「会えない日にこのソックスで私のことを想って」と言う部分もあると思う。
結婚すれば毎日一緒に暮らすわけで、それでも今のようなことを続けていたら「旦那は私より私の穿いたソックスの方が好きなのでは」
と思うのではないか、俺の考えすぎなんでしょうか?

156名無しさん@ピンキー2013/05/08(水) 21:10:28.71ID:???
>>155
以外と結婚したら冷ややかだったりして

157名無しさん@ピンキー2013/05/08(水) 22:16:59.50ID:???
>>155

性癖を理解してもらってる分 相手にも愛情込めてセックスで悦ばせてあげたら相手もエッチを楽しんでくれると思いますよ

自分も相手がソックス履いたままセックスし 足裏や爪先をクンクンし 最初は嫌がったけど 汚なくなんかないと言って 今ではソックスを被せシコシコしてもらうまでになりました
その分 自分も時間かけて相手を悦ばせてあげられるよう心がけてます

ただソックスの好みが理解し難いみたい

お互い時間かけて頑張りましょう

1581252013/05/08(水) 23:21:20.78ID:???
>>154
俺の場合正直と言うより理性が弱かっただけだと思う
母ちゃんから聞いた話では結婚したのは21歳の時らしいから、その1年か1年半後ぐらいに俺を生んでることになる
同級生の親としては若い方で、友達が家に来て母ちゃんを見ると「お前の母ちゃん若くて綺麗でいいなあ」と言われてた
俺自身それを自慢に思ってたくらいで、ソックスやストッキングでオナニーする時も、親であると言うことを除けば容姿などに抵抗感と言うものはなかった
もっと歳が行ってて顔も老けてたらまず母ちゃんのソックスやストッキングでオナニーなど考えもしなかっただろう
さらに白いソックスや白いストッキングを履いていなかったらこんなことはしてなかったと思う、事実白以外のソックスやストッキングは使ってない

>>143
童貞ではないがここ3年間は彼女どころかセフレさえもいない身分の俺としては、腹が立つくらいうらやましい
3年前までは彼女もいたけどソックスを貰うなんて考えてもみなかったし、「匂いを嗅がせて」なんて言えなかった
俺がしたことと言えば、せいぜいエッチする時にソックスを履かせたままで行為に及んだことぐらい
しかも彼女には「なんでかわからないけど、裸にソックスだけって興奮する」と濁して言った程度で、ソックスフェチであることは一切話してない

159名無しさん@ピンキー2013/05/09(木) 01:07:16.48ID:???
>>125
大人になってもやってるならマザコン以外の何物でもないし、かなり恥ずかしいことだけど、
小学生のガキが母君の白ソックスに萌えてオナニーする、これはちっとも恥ずかしいことではないぞ。

考えてもみろ、いくら女の脱ぎたての白ソックスが好きでも、小学生の頭で手に入れれると言ったら家族のを狙うしかない。
家族に姉とか妹やそれ以外の女性が同居してたなら別だが、1人っ子なら母君の靴下を狙うしか方法がないのでは?

これは自分自身も中学生の時に似たような体験してきたことだから言える、俺は姉がいたから母のは使わなかったが、
別に姉のだからと言う理由で使ったわけじゃない、姉がいなかったら母のを使っただろう、たまたま姉がいて母のよりはと言う理由に過ぎない。
せっかく手に入れた白ソックスだったので汚すのは勿体ないと思った、でも手にした白ソックスにこすり付けて出したくて仕方がなかった。
やってみるとこれが死ぬほど気持ちよくてまさしく快感だった、その快感が忘れられなくて2度3度と繰り返すようになった。

160名無しさん@ピンキー2013/05/09(木) 19:26:52.76ID:???
手を出したらいけないブツ程 やっちまった感も強く快感も倍増するw

161名無しさん@ピンキー2013/05/10(金) 15:22:31.56ID:m/oRON42
初めて書き込みます。
子供のころからリブソックスが好きでした。
オナニーした思い出は大量にありますのでまた書き込みます。
今では妻が理解してくれているのでリブソックスを履かして毎日楽しんでいますが
ラコステのショートリブもリーバイスのショートリブも持っていますのでそのうちうpします。

リブフェチって聞いたことなかったので私だけと思っていましたが皆様がおられたことに少しほっとしました。
30代中盤のオッサンでした。

162名無しさん@ピンキー2013/05/10(金) 16:30:37.62ID:BTw7Py+0
リーバイス宜しくお願いします!
想像しただけで鼻の下が伸びてきました。
私の中では伝説のリブソになっています。

158様
理性を吹き飛ばす程の情熱や愛情こそがリブソ道の醍醐味だと確信しておりますので、大変羨ましいです。
私はリブソでパーになりたい!

163名無しさん@ピンキー2013/05/12(日) 00:16:01.02ID:???
>>160
自分は神に懺悔しなければならないほど、道徳的にやっちゃいけない相手のソックスでオナニーしたことあります
それは4年前にはまだ中3だった娘の白ソックスです、まさにあの時は魔が差したとしか言いようがありません
たまたま娘がリビングで脱いで放置したままにしてたんです、自分は理性も捨て娘のソックスをむさぼりました
最後にはソックスめがけて白濁液を出しました
妻とは半ば義務的に1ヶ月に2度ほど性交渉してますが、そんなものとは比較にならないほどの興奮と気持ちよさでした
終わってから「なんてことをしてしまったんだ、父親が娘のソックスに萌えて射精までするなんて」と反省しました
たとえ1回でも娘のソックスでオナニーしたという事実は一生消えません、しかも射精してる時に「気持ちいい」とまで
感じてしまったのだから、これはもう父親失格です、最低の父親です

本当にやっちゃいけない人のソックスは使うべきじゃありません、確かにやっている時は興奮するし気持ちいいです
でも後々絶対に後悔します、自分もしばらくは娘の顔をまともに見れませんでした

1641252013/05/12(日) 01:16:27.57ID:???
>>163
魔がさしてオナニーしても、ちゃんと反省して二度としてないのはエライ!
俺なんて母ちゃんの白ストッキングに射精して、それが滅茶苦茶気持ちよくて、その30分後にはソックスにまで手を出した
その後も味をしめて事あるたびに母ちゃんのストッキングやソックスに射精してたんだから、これはもう救われない変態だ
もっとも母ちゃんの履いてたものと言うことに多少の抵抗はあったけど、「やっちゃいけない相手」とは全然思っていなかった
今も恥ずかしい記憶としてあるだけで、後悔とかはない、むしろ「いい思いをした」ぐらいに思ってる

ただ、ナースとして働いてた時に履いてた母ちゃんの白ストッキングだが、今考えるとよくあんな汚いもの使って病気にならなかったものだと思う
院内感染なんて騒がれてなかった時代だから、母ちゃんも病院で脱がずに履いたまま家に帰ってたわけで、ナースの母ちゃんですらそうだったんだから
子供の俺がそんな知識などあるはずもない、つま先のあたりは汚れているのが目に見えて分かったので汚いんだとは思っていたけど
それ以外はいい匂いがして真っ白で清純そうなストッキングとしか思ってなかった、その匂いは細菌が繁殖して付いたものだなんて夢にも思わなかった

165名無しさん@ピンキー2013/05/12(日) 02:04:52.02ID:???
中学の時に高校生だった姉のだったけど、一度白リブソに出す快感を味わうと抜け出せなくなった。
一度やったのなら二度やっても同じ、それが三度、四度となり、そのうちとうとう姉にばれた。
最初怒ってたがそのうち怒りも収まり姉と示談交渉となる。
姉は持ってたソックスを全部あげる代わりにと、新しいソックス代として中学生としては大金である1万円もむしりとられた。
ソックス1万分も買うのかよ、と言うと姉は平然と慰謝料といった。

166名無しさん@ピンキー2013/05/12(日) 13:57:34.82ID:???
>>165
でもそれまで履いてたソックス貰ったんだろ
何足あったのか知らんが、やりたい放題やん

167名無しさん@ピンキー2013/05/12(日) 19:23:05.30ID:4gaT5V5s
>>165

そうなると次は姉ちゃんが新しく買ったソックスが欲しくなるのが性ってもんだw

でもホントに怒られたなら姉ちゃんが履いても警戒して気まずい雰囲気になるなw

168あは〜んNGNG
あは〜ん

1691652013/05/12(日) 23:47:43.12ID:???
>>166
姉は俺から1万円むしりとったあと、一旦部屋に帰って所有してたソックスを俺の部屋に持ってきた。
それを俺に投げつけるように「ほら、好きにすれば、変態!」と冷たく一言いって部屋を去った。
20足は越えてて、通学で穿いてた白リブハイソがほとんどだったけど、白いナイロン系や色柄物も数足あった。
「好きにしろ」ということはやりたい放題してもいいということだろうが、とてもそんな気にはなれなかった。
次の日から姉の俺を見る目は冷ややか、最低限の会話はするがとげとげしい、姉と顔を合わせるのが辛かった。
それまでは優しい姉で時々勉強も教えてくれた、一緒に出掛けることもあった、でももうそんな生活は戻らないと思った。
一方姉が投げつけていったソックスだが、そんな状況でオナニーする気なんて到底おきなかった。

このまま姉とこんな関係になってしまうのかと思うと憂鬱な気分になった。
でもそれは心配のしすぎだった、数日したら元の姉に戻ってた、俺はその時初めて心から姉に謝罪した。
姉はすべてを水に流してくれて「新しく買ったソックスにしないでね、もししたら今度は一生許さないから」
俺は気が付いたら涙を流しながら「姉ちゃんごめん、ごめんなさい、ごめんなさい」と何度も謝っていた。
貰ったソックスは姉に返して全部捨ててもらった、元々姉のソックスなんて代用だったわけだし
俺としては姉を失う方が怖かった。

170名無しさん@ピンキー2013/05/13(月) 01:37:21.67ID:???
>>169
俺は姉と妹がいるからなんとなくわかる、姉ってそんなところあるよね
一時的に激怒しても冷静になったら「バカな弟がやったこと」ということで結局は許しちゃうんだよね
自分は姉のソックスではなく下着とパンストだったんだけど、匂いを嗅いでる現場を押さえられてしまった
怒るというより呆れた感じで「バカ」とだけ言って持ってた下着とパンストをひったくるようにして部屋に行ってしまった
明日になって顔を合わせるときどんな顔して会えばいいんだ、と一晩中悩んだよ
ほとぼりが冷めるまで姉と顔を合わせないようにしてようと思っていたら、運悪く朝の洗面所で会ってしまったんです
姉は普通に「おはよ」と言った後「昨日のことだけど・・・まぁ年頃の男の子だから興味を持つのは仕方がないけど、なにも私のを使うことないじゃない、
溜まってるなら早く彼女作る努力すれば?」とだけ言って「ほらボーッと突っ立ってないでどいて、会社遅刻しそうなんだから早く顔洗わせてよ」といつもの会話に戻っていました
これが妹の方だったら性格からしてもたぶんこうはいかなかっただろう、泣いて親にチクられて口もきいてくれないだろうな

171名無しさん@ピンキー2013/05/13(月) 02:56:44.91ID:???
>>169
そうか、一度も使わずに捨てちゃったんだ
お姉さんとの家族関係を保つために仕方がないとはいえ、なんか勿体ないな

172名無しさん@ピンキー2013/05/13(月) 05:32:04.90ID:???
>>171
そりゃ感覚倒錯…と俺の立場じゃいいたいが
家族よりも靴下に価値を考えるなら、それでもいいんじゃないかなとは思う
ただ、やっぱり俺は日本の持つ儒教的考えが染みついてるから、やっぱり人を上に、大事に見てしまうわ

173名無しさん@ピンキー2013/05/13(月) 10:11:54.15ID:QPDy5kOC
>>172
同感ですね

俺にも大学4年生の姉貴がいます、変な意味じゃなく姉貴として好きです

俺も4月から大学生になったんだけど、甲斐性がないから親に学費を全額出してもらってますが

姉貴は1年生の時から学費を自分でバイトして出してるんです

姉は国立大で俺は三流私立なので学費自体違うんだけど、それでも尊敬します

家族で恋愛などの相談事ができるのは姉貴だけ

それになんといっても普段は温和だけど一度怒らせるとめちゃ怖い

姉貴の女としての体や着衣に興味がないと言ったら嘘になるし

裸を想像したりミニスカート穿いた下半身を思い出してシコったことも1度や2度ではないです

だが着替えを覗いたり脱いだ着衣をオカズにしたりとかは性分的にできないのです

174名無しさん@ピンキー2013/05/13(月) 11:49:35.17ID:???
姉じゃ性的欲求が湧かない、なぜならブスのうえにデブだから
ソックスはまだしもあの極太のフトモモを突っ込まれるパンストが可哀想だ

175名無しさん@ピンキー2013/05/13(月) 21:14:44.88ID:???
いくら姉ちゃんでも一線を越えて快感を覚えてしまったら 忘れるのは性癖を治すのと同じだと思う

俺には姉ちゃんいないが自信無い

実際に履いてたソックスが目の前にあって 快感を覚えてしまったなら止められないと思う

1761652013/05/13(月) 23:47:05.43ID:???
>>171
ソックスを捨てることに未練はなかった、姉にばれてしまった以上それでオナニーする気はおきなかった。
姉に捨てさせたのは未練がないということを姉に伝えたかったのと、自分で捨てても姉がそれを信用するかどうか不安だったから。

>>175
最初から狙ったのではなく、脱いであったのを見てつい変な気持になったわけだが、姉の脱いだソックスを見たのは別にそれが初めてではない。
それまでも幾度となく姉の脱いだソックスは見てた、なのにあの時初めて手にしてしまったのには理由がある。
それはあの日学校が終わってから友達の家でクラスの女子2人も含めた数人で近く行われる試験の勉強をしていた、
女子の白ソックスの足裏なんて普段は上履きで見ることはない、少し汚れた白ソックスの足裏にくぎ付けになった。
「触りたい、嗅ぎたい、ぶっかけたい」試験のための勉強会の場であるにもかかわらずそんなふしだらなことばかり考えていた。
そんな欲求不満の状態のまま家に帰った、そして風呂に入ろうとしたら姉の脱いだソックスがそこにあった。
今まで姉の脱いだ白いハイソックスなんて何度も見てたけど何も思わなかった、でもその日は違った、
「長さは違うけど同じ白いソックスだ、こんないいものが身近にあったんだ」そう思いながらソックスに手を伸ばした。
単純に考えれば自分も毎日白いソックスを穿いてるんだから、単に汚れた白ソックスに萌えるというだけなら自分のソックスを使うのが
手っ取り早いのだが、やはり異性が穿いたものじゃないと萌えはしない、その点では姉のことを女として意識してたんだと思う。
一度だけというつもりだった、でも一度ソックスでオナニーする快感を覚えるとまたその快感を求めた。
結局姉にばれるまで、姉の気持ちなど考えることもなく、ひたすら快感だけを求めて幾度となく姉の白いハイソックスに射精し続けた。
ばれて初めて「身勝手な性欲だけで、ソックスに射精されてる姉の気持ちも考えず、姉を傷つけてしまった」と自覚した。

177名無しさん@ピンキー2013/05/14(火) 01:30:28.47ID:???
ここでは嫌われ者ののルーズソックスだけど
ブーム末期の長くてゴムなしで汚いやつは汚物以外の何物でもなかったけど
初期の頃のルーズソックスは好きだぜ、まだルーズソックスという商品はなかったのでJK達はちょっと長めのリブソックスを
ルーズ風に弛ませて履いていたに過ぎないのだけど、あれはよかったね
靴の中は個人差があるだろうから、毎日穿き替えてても汚くなることはあるだろうけど
目に見える部分は基本的に真っ白だった、多少汚れてても末期のルーズみたいにわざと汚してたわけじゃなく、履いてるうちに汚れが付いたという程度
元がハイソかハイソより少し短い白いリブソックスで、伸ばして履くか弛ませて履くかと言う違いだけだから、リブソフェチの俺は結構好きだった
彼女に履かせたままエッチしたのもいい思い出
それがなんであんな変なものに進化していったんだろう

178名無しさん@ピンキー2013/05/14(火) 21:51:44.29ID:???
皆さんはソックスフェチであることを、奥さんや彼女にカミングアウトしてますか?

俺は嫁にパンストフェチは付き合ってすぐにカミングアウトしたけど、ソックスフェチは結婚7年経った今も隠したまま。

パンストフェチは今やポピュラー、女性側から見ても普通の男性は履かないものだから憧れる気持ちはなんとなくわかるらしい。

一方ソックスフェチだが、フェチとしてはまだまだレアな部類で女性になかなか理解してもらえないと思うから。

179名無しさん@ピンキー2013/05/14(火) 23:20:03.01ID:???
>>178
未婚だけど今まで付き合った彼女には両方ともカミングアウトしたぞ
いきなり「俺はフェチだ」とは言わず「そういったものに萌えてしまうところがある」と遠回しに言ってみる
顔色を見ながら難色を示すようならそれ以上は強制もしないし深入りもしない
同意してくれそうでもいきなり過激なことはせずソフトな感じで彼女のソックスやパンストを楽しむ
関係も深まり慣れてきたら少しずつ自分の世界に引きずり込んでいくのがうまくやっていくコツかと
最終目標は彼女に目の前で脱いでもらった温もりのあるソックスやパンストで手コキ

180名無しさん@ピンキー2013/05/15(水) 02:12:44.99ID:???
>>178
俺も彼女に全てをさらけ出すことはできない
スニソ以外なら全部好きだから、ニーソックスとかもっと長いサイハイソックスが好きなことは伝えた
なんで好きかと聞かれたので正直に「絶対領域がいい」と答えた
「やっぱり男の人はそこに萌えるんだ」と彼女も認めてくれたしデートではいてきてくれる
でも白いリブショートが好きなことまでは言えない
だって白いリブショートのなにが好きなの、と聞かれて「足裏の汚れ」なんて言えねーよ
それにデートで白いリブショートなんてまずはいて来ないし、彼女だってはきたくないはず

181名無しさん@ピンキー2013/05/15(水) 03:57:25.97ID:ZTeDVj+b
>>178

高校時代 彼女に打ち明けてセックスさせてくれない代わりにソックス被せてシコシコしてもらってた

最初は白いソックスだけだったが そのうち黒ソックスやパンストにまで発展した

やっぱり最初はビビるが 悦びを考えたら避けては通れないと思い 「似合ってるよ」とか褒めて 手コキはしてもらってたから 「靴下つけてやって」とストレートに言った

純情な子で男のチンコを見るのも射精させるのも初めてで面白がってやってくれた

発射したソックスは持ち帰り風呂入りながら手洗いして部屋に干して 次の日には違うソックスを履いて また学校帰りに俺の部屋でシコシコしてくれた

最高に気持ちよかった

今は嫁がシコシコしてくれてる

182名無しさん@ピンキー2013/05/15(水) 08:46:24.68ID:???
>>181
そこまでやっておいてセックスなしとは・・・
結局その女の子とは後日セックスはさせて貰えたの?

183名無しさん@ピンキー2013/05/15(水) 15:50:39.32ID:???
>>181
生理とかでセックスできない時に、パンストで抜かせてもらってる
いつもカバコしてるんだけど、ソックスは「汚しちゃったら帰りどうすんのよ」といって使わせてくれない
それもそのはず、両方汚してしまうと履いて帰るものがない
パンストは伝線したと思えば捨てても惜しくはないし、カバコしてるんだからソックスだけ穿いて帰ってもいい
ソックスはそういうわけにはいかない

184名無しさん@ピンキー2013/05/15(水) 22:13:24.25ID:ZTeDVj+b
>>182

結婚するまでしないってお互いに決めていたからやってないよ

高校卒業時 相手は進学 俺は就職になり 相手の親に就職先勧められるも3次試験で落ち 結果泣く泣く別れさせられた

5年付き合って1発もやらなかったw

でも当時はソックスで抜いてもらって満足してたよ
>>183

最初のうちは帰りは裸足になってたが そのうち帰り用も用意してもらってたよ
そのうち毛糸で玉ごとチンコを包めるようなの編んでくれたが違うんだよねw

185名無しさん@ピンキー2013/05/16(木) 00:36:01.51ID:???
183ですが
帰りに履いて行くものがない、という他にも
彼女が履いてるソックスは3足980円とかのバーゲン品じゃなく
靴下屋みたいな専門ショップでお気に入りの物を買って履いてるからという理由もある
いくら彼氏でもお気に入りのソックスに射精はされたくないだろう
パンストは俺が好きだからという理由もあって、なかば仕方なく履いているわけで、彼女のお気に入りのものではない
デートの終わりに脱いで射精されるのもわかってるから、捨てても惜しくない安物を履いてる

>そのうち毛糸で玉ごとチンコを包めるようなの編んでくれたが違うんだよねw
そりゃそうだろ、ソックスの形をしてればなんでもいいというわけじゃないだろうし
毛糸で編んだソックスも市販されてはいるが、例え彼女が履いて来たものだとしてもモコモコのソックスなんて萌えないよ

186名無しさん@ピンキー2013/05/16(木) 14:31:25.95ID:???
>>185
彼女が好みそうなソックスを何足かかってプレゼントしたら?

「これプレゼント、その代り今日穿いてるやつでしごいて」と言えばいい

好みがわからなかったら一緒に買いに行こう



パンストも捨てちゃうの?いくら安いパンストでも伝線してないのを捨てるのは勿体ないよ

ナイロンだから繊維の奥に浸みこまないし、帰ってすぐ手洗いすればきれいになるよ

痴漢に射精されたとかなら気持ち悪いだろうけど、セックスまでしてる彼氏のなら洗って穿けば問題ないと思う

ちゃんと最後まで穿いてあげなきゃパンストが可哀想

187名無しさん@ピンキー2013/05/16(木) 23:20:33.03ID:???
>>186
再び185です
実はソックスのプレゼントは前にしたことある、女性向けのショップで買うのは恥ずかしかったけどw
次のデートで履いてきてくれたのはいいけど、「せっかう貰ったものだしすごく気に入ってるの、
だから変なことに使いたくないの、こっちで我慢して」といっていつも通りパンストを脱いでくれた
俺としてもそんなに大切にしてくれるなら悪い気はしなかったし、パンストでも十分興奮するのでソックスは諦めた
ソックスとしては結構高い方だったからそれが失敗だったのかも

射精したパンストだけど、彼女は捨てていくけど俺が後で再利用してる
再利用といっても俺が履くわけじゃない、女装の趣味はない、洗ってまたオナニーの時に使ってる
昼間はショッピングしたり映画を見たりしてる、さすがに真昼間から外でそんなことはしない
昼は外食が多いけど、彼女は料理が好きなので夕食は俺の下宿してるアパートに来て作ってくれる
だから気持ちよくしてもらうのも夕食後の俺の部屋、終わったら俺の部屋のゴミ箱に捨てていく
最初の時は持ち帰ってたけど2回目からは捨てて行った、なぜか聞いたら洗濯機で洗っても付着した精液が残るらしい
一旦手で洗ってもう一度洗濯機で洗うという面倒くさいことをするぐらいなら、安いパンストだし捨てちゃえということ
俺の部屋に捨てれば後で使うことぐらいは想像できるだろうから、ある意味確信犯だろう

188名無しさん@ピンキー2013/05/17(金) 00:06:28.44ID:OrnDCL+R
>そのうち毛糸で玉ごとチンコを包めるようなの編んでくれたが違うんだよねw
なんじゃそりゃ?
もはやソックスとはいえんだろ

>俺の部屋に捨てれば後で使うことぐらいは想像できるだろうから、ある意味確信犯だろう
間違いなく確信犯だな、でもいい彼女じゃん
ところで生理以外の日はやっぱり両方穿かせたままでするの?

189名無しさん@ピンキー2013/05/17(金) 07:28:27.75ID:???
>>188

毛糸で編んだのはフェチの俺からしたら違うの当たり前だろ

だが従順な彼女の気持ちが嬉しかったって話

ソックスも高い安いの問題じゃない

嫌がらないで尽くしてくれた彼女には感謝してる

1901882013/05/17(金) 15:59:50.21ID:k32ZAR6o
>>189
失礼しました
君のために一生懸命作ってくれるってありがたいじゃん
一生の宝物だね

191名無しさん@ピンキー2013/05/17(金) 21:51:28.95ID:???
リブソックスはクルー丈〜ハイソックスの白か黒。
ニーソックスはナイロン系のやつで色はこだわらない。
汚れはほどほど、匂いも少しある程度がいい。

192名無しさん@ピンキー2013/05/17(金) 23:07:55.92ID:nw3+73d0
汚れはほどほど、匂いも少しある程度がいい。←同感です!

193名無しさん@ピンキー2013/05/18(土) 00:43:30.59ID:???
>>189
185です
俺も189さんの気持ちも考えずついひどいことを書いてしまった、反省してます
確かに190さんの言うように、萌えた萌えなかったなんて低レベルなことじゃなく
そうやって尽くしてくれた彼女がいたということは、大切な想い出として忘れないかも
俺だってこの先彼女とどうなるかなんてわからない、たとえ別れることがあったとしても大切な想い出にしたい

>ところで生理以外の日はやっぱり両方穿かせたままでするの?
生理日以外に会う時でも毎回セックスしてるわけじゃない、だいたい2回に1回程度
状況にもよるけど脱がせない方が多い、ただしパンスト破かずちゃんと邪魔にならない程度まで下げてやってる
パンストに限らず彼女の着衣を傷つけるのは抵抗ある
だったら生理の時に彼女のパンストに射精するのはどうなの?と聞かれれば返答に困るけど
破いたところでそれが気持ちいいわけじゃないし、彼女にしてみたら生理の時は射精で1足犠牲にするわけだ
その上セックスの度にパンストを犠牲にしてたらパンスト代がかかって仕方がない
ドライにお金を渡すのも変だし、パンストをプレゼントするのはなんか抵抗ある
それでも俺はパンストが好きという理由で仕方なく履いてくれてるわけだし、生理の時だけとはいえ俺のせいで
パンストを犠牲にしなきゃならない
だからデート中の支払いは全額じゃないが払うようにするなどしてフォローしてるつもり

194名無しさん@ピンキー2013/05/18(土) 01:27:48.58ID:???
そうやってつくしてくれる彼女いる(いた)やつはいいよな
俺なんて可愛くもない妹のしか使ったことない
かぶせてくれるわけでもこすってくれるわけでもない
家族の目を気にして盗んで自分でかぶせて自分でこすって出す
妹のでも萌えてしまうほど白ソックスが好きな自分が情けない
射精したあとにこっそり洗ってる時なんてほんと空しいよ

195名無しさん@ピンキー2013/05/18(土) 02:27:07.65ID:???
>>190>>193

ありがとう

結局は終わってしまい 辛い日々を過ごしました

今ではフェチ公認の嫁がいます

>>193さんのように相手にも尽くして行きたいです
彼女大事にして下さいね
ナイハイが欲しいんだけど履いてくれないんですw
公認なんだけど好みを理解してもらえないw

男ってワガママですねw

皆さんも我がフェチ道突き進んで下さい

196名無しさん@ピンキー2013/05/18(土) 10:56:33.44ID:???
185です
今日はデートの予定だったんだけど、彼女が急用で実家に帰っちゃったので久しぶりにヒマな週末になりそう

>>194
普通はそんなもんだと思う、俺だって今の彼女と付き合う2年前まではそんなことしてもらったこともない
女の姉妹もいなかったし、中学や高校の時だって、女の子のソックスを見て「一度でいいからあれに出したい」と思ってた
中学の時の彼女はキスぐらいはしたけどそれ以上の関係はなかったし、高校の時の彼女とはセックスもしたけど
「今履いてるやつで抜かせて」なんて言えなかった
今の彼女とは大学で知り合ったんだけど、パンストで抜かせてもらうようになったのは1年ほど前でちょっとしたきっかけから
彼女が生理と知らずベッドで脚を触るなどしていちゃいちゃしてそろそろいいかなと思ったら、「私今日生理なの」
ヤル気満々だった俺の下半身は行き場を失った、彼女もそれを察してくれて「じゃあこれで抜いてあげる」とパンストを脱ぎだした
「マジかよ」という思いだった、俺のパンスト好きは付き合ってしばらくした頃に彼女と酒を飲んでて酔った勢いでつい言っちゃったけど
俺ってシラフだと意外と自分から言えない性格、まさか彼女の方からそんなことをしてくれるなんて夢にも思ってもいなかった

今だってパンストには出させてくれるけどソックスはいまだかつて経験ない、パンストでも不満はないけど
パンストと同じくらいソックスも好きだからやっぱり気が済むまで出してみたい
それと今の彼女は白系のソックスも履くけど、中学生が履いてるような真っ白のリブソックスじゃない
まさか大学生の彼女に中学の通学用白ソックスをプレゼントするわけにもいかないだろう

>>195
>男ってワガママですねw
そうだね、俺のわがままでパンストを履いてきてくれて、嫌な顔一つせずパンストで抜いてくれる
これだけでも幸せな方なんだろうけど、ソックスも求めてしまう、本当に俺はわがままだ
逆の立場で俺は彼女にそれだけのことをしてあげてるだろうか?今日みたいに時間がある時にふとそう思う

197名無しさん@ピンキー2013/05/18(土) 14:45:22.71ID:0sPI6FWM
なんで俺たちは女性の靴下なんてものが好きでそれを見て勃起させてオナニーしたくなるんだろう?

1981942013/05/19(日) 00:36:51.42ID:???
>>195
>>196
彼女や奥さんがいても自由にはならんということか
白ソックスに出した回数だけなら俺の方が多いかもな
ところでパンストって気持ちいいの?
まさかパンストも白じゃないだろ、白ならパンストでもいいかな
もっとも妹は中学生だからそんなもの穿かねーけど
ソックスも白じゃないとチンコ勃たないんだ
妹が高校生になって黒か紺になったら絶対にしない

199名無しさん@ピンキー2013/05/19(日) 15:58:35.71ID:???
>>197
人間と動物の違いだと思ったけど
動物でもパブロフの犬的に躾けたらフェチ持つんじゃないかな

200名無しさん@ピンキー2013/05/20(月) 09:20:23.64ID:9G/d6WBK
黒い靴下という言葉を聞いただけで反射的に勃起する・・・

201名無しさん@ピンキー2013/05/20(月) 15:23:54.62ID:???
185です
彼女はまだ帰ってません、お父様がヘルニアで手術をされたそうなのであと2〜3日実家にいるらしい

>>198
白いパンストはさすがに履いてないが、白っぽいベージュとか白に近いグレーは履いてたことがある
多いのは一見してパンストを履いてるとわからない感じの、肌の色に近い透明感のあるベージュ
冬は黒パンストも履くが、生理の時に射精させてもらう時ぐらいで通常は黒タイツを履いてることが多い
タイツの時はカバコしてない

202名無しさん@ピンキー2013/05/20(月) 20:02:26.37ID:Teb/y67k
自分もだが黒ソックス好きな人結構いるけど 最初から黒ソックスに萌えたのかな?

女性が黒ソックス履くようになったのって そんなに昔ではないと思う

自分のきっかけは幼稚園にさかのぼるが 先生が白い三つ折りソックスを毎日履いてて その頃から気になるようになった記憶がある
最初は白しか興味無かったが 年頃になり彼女の家でKansaiと刺繍入りの二つ折り黒ソックスを発見して いない隙に被せてシコシコして以来興味持つようになってしまった

初めて女性のソックスをチ○コに被せ 本来なら全く興味無かった黒ソックスで今までに無い絶頂を味わった

それからは黒にも異常に意識するようになった

チ○コにあたる柔らかい生地感は忘れられない

203名無しさん@ピンキー2013/05/20(月) 23:51:48.38ID:???
>>202
今の若い人達はどうだか知らないけど、俺達みたいに40近いエロオヤジなら『若い女の子のソックスは白』という認識ですね。

ところで、俺自身はいつからソックスフェチになったのか覚えてません、覚えてないということはかなり幼少の時からフェチだったということでしょうか?
小学校3年生か4年生の時には既に姉貴の白ソックスをこっそり穿いていた記憶があります、でもその時はまだペニスにかぶせようなどとは考えてません。

初めてソックスを使ってオナニーをしたのは中2です、時効だと思うから暴露しますが、同じクラスの陸上部だった女子の白ハイソックスでした、
部活に行くために脱いで机の上に放置してあったのを盗んでしまいました。
家に帰り早速オナニーしました、匂いとかそんなものには興味なくとにかくソックスに出したくて仕方ありませんでした、両足ともその日のうちに犯しました。

2041942013/05/21(火) 00:45:13.62ID:???
>>203
俺は高校生だけど白にしか興味ない
同級生の紺ハイソには萌えないけど妹の白ソックスには萌えてしまう
オナニーが終わったあと洗ってる時は「俺はなんやってんだろ」と思うけど
射精する瞬間の快感は他のものじゃ味わえない
脱いであるのを見たら我慢できなくなってまた使ってしまう

205名無しさん@ピンキー2013/05/21(火) 15:51:24.53ID:QY+Dywc7
>>185
彼女はあなたと会う時どんな靴下を穿いてるの?

>>202
彼女の黒い靴下に精液を出したの?
彼女にバレませんでしたか?それとも彼女合意の上?

206名無しさん@ピンキー2013/05/21(火) 20:46:12.32ID:???
真っ白なスケスケナイロンハイソックス好きなんだけど、どこに売ってますか。

207名無しさん@ピンキー2013/05/22(水) 00:35:16.74ID:???
185です
>>205
カラーのリブソックスも履くけど、ここ最近はフリルソックスが多い、特に俺が気に入ってるのはこれ↓(画像はモデルさんで彼女じゃないです)
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚
画像とは多少違うような気もするけど、色合いや見た感じはこれとほぼ同じ、俺が好きな白ソックスだし、一度でいいからこでれ抜きたくてたまらない
冬にこれと黒パンストを履いていた時はほんとたまらなかった
エロい黒ストッキングと可愛い白のフリルソックス相反する感じがまたそそられた

208名無しさん@ピンキー2013/05/22(水) 01:16:12.69ID:ajuRhDZt
>>207
フリルのソックスってレース編みのやつが多いと思っていたけど。
これでも十分チンポコ入れて出したくなるぜ。
足の裏はやっぱり汚れてるのかな?

209名無しさん@ピンキー2013/05/22(水) 18:23:48.43ID:ejF1xLPJ
黒や紺のリブソが大好きなので、昔は可愛い子とすれ違う時「黒い靴下履いてないかな?」と期待しながら足元を見た。
今は色つきが当たり前なので「リブならいいな〜」と願いながら足元を見て大抵ハズレです。
ただ、私は世界で初めて靴下にリブ編みを採用した人に死ぬまで感謝し続けます。

210うふ〜んNGNG
うふ〜ん

211名無しさん@ピンキー2013/05/28(火) 09:56:21.92ID:???
http://gyazo.com/8fd938e6e3f97c089b3257b60afc74d1
http://gyazo.com/ad3fb6088235f3bf686c584380495ddc
http://gyazo.com/e92c3d498137560f86b93cfc29bcb768

妻が一日履いた水色のリブソックスの抜け殻
もちろん脱ぐ前に触りまくって足コキをしてもらいました

212名無しさん@ピンキー2013/05/31(金) 13:46:25.33ID:IF05+/ZN
おまいらのパンスト・ソックス足の街撮りスポットはどこ?
俺は近所のショッピングセンターのエスカレーター。
ターゲットがのるとすぐ後ろにつけて、携帯で写真撮る。
ショッピングセンターはけっこうノイズがうるさいので
シャッター音がしても大丈夫。
そのうち捕まるな。

213名無しさん@ピンキー2013/06/02(日) 21:32:11.67ID:wADV1ztr
マックの女店員「何になさいますか?」
俺「あなたが今履いてるソックスを」

女店員「ご一緒に、今履いているパンストはいかがですか?」
俺「持ち帰りで」

女店員「私の小遣いも含めて、15000円です」
俺「安いね!」

女店員「こちらでお召し上がりの場合は、店内奥で
直にお召し上がりいただけますがどうしますか?」

俺「ぜひそうしてくれ!」

‥‥‥

女店員「いかがでしたか?」
俺「最高に気持ち良かった
ソックスとパンストはジプロックに入れて
持ち帰りにしてくれ」

214名無しさん@ピンキー2013/06/04(火) 21:38:03.02ID:0pH5Bkqo
昨日からヤフオクに「クレージュ二つ折りソックス」が出品されている。
喉から手が出るほど欲しいけど、配達されるのを家族に見つかったら困るので入札出来ない・・・
大切に履いてくれるクレージュソックス大好き女の下に届くことを願うばかりです。
今や絶滅したクレージュを懐かしむと勃起が止らない。
長い人類の歴史の中でクレージュソックスが存在した時期と私の思春期がピッタリ噛み合った奇跡に感謝せざるを得ない。
絶妙なタイミングで受精して良かった!
今も、自己所有の観賞用クレージュリブショートを手に取りウットリとしておりますが、一生飽きない自信がある!
チンコが波打つように勃起し、胸の鼓動が高鳴る情熱靴下!それがクレージュソックスの正体です!
最近、戦車道なるアニメが流行っているそうですが、靴下道も仲間に入れて欲しいです。
女性の習い事を法律で、花道、茶道、靴下道と決め、人心を荒廃させるルーズソックスを禁製品にして・・・
ここまでオナニーしながら書いて、射精をするや否や正気に戻ったので一旦失礼いたします。
ただ、私はクレージュソックスを超えるダサ可愛さに未だ出会っていない!
クレージュリブショートは人類必見の靴下です。
終わり。

215名無しさん@ピンキー2013/06/04(火) 22:58:57.74ID:0pH5Bkqo
冷静になるってみるとバカな事を書いているなと思いますが、スラリとした長い脚の先に、リブショートが着用される姿に欲情するのです。
不自然とでも言いましょうか、アンバランスでダサダサで、それでいてチョッピリ不潔であることが醍醐味だと思うのです。
靴下の脚はダサい!だからこそエロい!
結局のところ、リブソは私にとって永遠の研究課題だという事であると共に、近所のマックの店員が最近、ロゴ入りハイソを履いていない事につき、大変不満です。
女はソックスで価値が決まる。そういう訳で以上です。

216名無しさん@ピンキー2013/06/10(月) 16:48:25.72ID:JQArBqpd

2172013/06/19(水) 05:54:59.71ID:???
>>214-215

じわじわくるw

2182142013/06/19(水) 17:15:04.78ID:gPCeNrDE
恐れ入ります。
「いつも心に靴下を!」をモットーに清廉潔白な人生を歩み、高潔な人格形成に努める所存です。
リブソをチンチンに被せる時のドキドキ感と、あのしなやかな肌触りを感じる度に人生の素晴らしさを実感します。
今夜もリブソを活用して精神修行に邁進します。
射精後の反省タイムが重要です。

219あは〜んNGNG
あは〜ん

2202013/06/20(木) 00:33:30.65ID:???
膝下までピッチリと伸ばしあげたハイソ一辺倒の私とは
趣味嗜好は違うと拝察いたしますが
これからも精進に励まれますよう
心よりお祈り申し上げます

221名無しさん@ピンキー2013/06/27(木) 20:11:46.33ID:IwWc/0tZ
最近、スニソが減少傾向にあるように思える。
大変喜ばしい。
今夜は、靴下の正常化を願いつつ昔の学園ドラマで楽しみたい。

222名無しさん@ピンキー2013/07/03(水) NY:AN:NY.ANID:tUURRJJ6
今朝、90年代の名作映画「ふたり」でオナった・・・
ショートソックスの大群を生で見たい。

223あは〜んNGNG
あは〜ん

224名無しさん@ピンキー2013/07/07(日) NY:AN:NY.ANID:HtyDLvi7
今日は七夕なので短冊の代わりに白リブソに願い事を書いて人目に付かないところにぶら下げたい。
バチが当ってもいいのでリブソ復活祈願を敢行したい。
ソックス笹飾りです。

225名無しさん@ピンキー2013/07/15(月) NY:AN:NY.ANID:0K9OGqAN
http://gyazo.com/cef79778c7fc7d0b2bcace2013d82e31

リーバイスのリブショート

226名無しさん@ピンキー2013/07/22(月) NY:AN:NY.ANID:K4WPIR5m
伝説のリーバイス有難う御座います!
画像を見た瞬間、チンチンの先っぽに「ズビビビィーン、ドバーン」と電気が走りました。
瞬間的に脳波が乱れ、額を3度机上に打ちつけ、やっとの思いで平常心を取り戻しますた。
端正なリブに歴史と伝統、そして力強さを感じます。
思うに、現在の混沌とした婦人用靴下界に秩序を取り戻すには、リブショートへの原点回帰しか途はありません。
過去に日本中を席捲したルーズは慢心と怠慢により今は見る影もなくザマー見ろ状態ですが、スニソの根強さには脱帽です。
それはさて置き、リブショート全盛期に青春時代を過ごしておきながら、リーバイスのようなブラボーな靴下を生で見る事が出来なかったことを大変残念に思います。
こんなにも鮮やかなスジスジ靴下を履く時の乙女の気持ちは如何なるものかを想像すると射精せずにはおれません。
そういう訳で、平常心を取り戻す必要があるので一旦失礼いたします。
本当に有難う御座いました。

227名無しさん@ピンキー2013/07/22(月) NY:AN:NY.ANID:K4WPIR5m
いやはや・・・リーバイスの靴下、マジでやばいっす!
怪獣大戦争のマーチをBGMにしてリーバイス観賞オナニーを行った結果、余計に興奮してきて狂い死にしそうです・・・
リブソ総進撃の気分でもう一度トライ致します。
オチンチンの先っぽが敏感になって、大変嬉しい。
そういう訳で、リーバイスを見ながら、ボブソンリブショートをチンコに被せてレッツラゴーで御座います。

228名無しさん@ピンキー2013/07/23(火) NY:AN:NY.ANID:???
私は毎日、妻にリブソックスを履かせてシコシコしてます、
妻と出会うまではいつも妄想で逝ってました。
本当に妻に感謝です。

229名無しさん@ピンキー2013/07/23(火) NY:AN:NY.ANID:tpmdMjYa
感謝したくなる様なリブソを妻に履いて欲しい・・・
妻は最近、変なカバーばかり履いている。
スニソが普及してからというもの、奇妙奇天烈で靴下とは呼べない様なものが氾濫していて大変不満です。
リーバイスのリブソの様な靴下で、黒や紺が色褪せてダサダサエロエロになったのを生で見たい。
思うに白リブソの優れている点は、新品でもリブが際立って見える事だと思います。
白い靴下は誰もが一度は履く基本系ソックスでもあり、清楚な感じがして見た目に美しくいにも拘わらず、どこかなまめかしい感じがします。
そして、清々しさと引き換えに汚れる事を宿命づけられた感じが切なくて、私の性欲が刺激されます。
ただ、黒や紺のリブソは新品よりも何度も履かれて古びてきた物に欲情します。
時間をかけて抜けていく色合いに壮大なロマンを感ざるを得ません。
白ソ一辺倒の時代に履かれていた少数派の黒ソにただ敬慕の情を感じます。
小学生の頃、母親と喧嘩してまで黒い靴下を履いて登校した女子中学生を目撃した時の事が昨日の様に思い出されます。
それはさて置き、婦人用靴下を愛する心をいつまでも大切にすると共に、今夜はベネトンリブソでオナニーを決行致します。
終わり。

230名無しさん@ピンキー2013/07/23(火) NY:AN:NY.ANID:tpmdMjYa
ああそうだ・・・オナホにリブソを被せて抜くのも大好きです。
ただ、亀頭の先っぽに感じるソックスの肌触りに勝るものはないと思ってはいます。
そういう訳で、卑猥と悲哀のリブソに一生悩まされていたい・・・

231名無しさん@ピンキー2013/07/29(月) NY:AN:NY.ANID:8bsaMbHM
靴下は両面刺繍が基本だと思います。

232名無しさん@ピンキー2013/08/02(金) NY:AN:NY.ANID:SWLemVzF
いやはや・・・最近の靴下を取り巻く情勢は最悪としか言いようがない。
去年あたりまでは甲の部分が無い変なのが流行っていたかと思えば、今度は踵の無い靴下が売られている。
そうかと思えば、つま先しかないのを履いているバカ女もいて一体この国の靴下はどうなってしまったんだと?の嵐です。
不景気のせいで生地の節約でもしているのかと勘違いした。
こんな調子では、変な靴下だらけの国になって日本は滅びてしまいます。
奇妙奇天烈なソックスだらけになった現状に大変な不満を抱いている次第です。
思うに、世の女性たちの貞操観念の低下が原因と判断されます。
「貧弱な精神の女は貧弱な靴下を選ぶ」・・・間違いない!
それが証拠に、うちの嫁がレース付きのつま先カバーを履いていたので、腹が立ってしょうがない。
「何でリブショートを履かないの?出来れば太リブで両面刺繍で黒くてナウいヤツを一丁ヨロシク!」と声を大にして言いたいのですが、小心者なのでムリです。
ソックスに関する情操教育を早急に開始する事を提案したい。
憲法を改正するのであれば、靴下条項の新設を上申したい。
終わり。

233名無しさん@ピンキー2013/08/05(月) NY:AN:NY.ANID:2ayFADoo
ヤフオクでラコステのハイソックスを入札してみたけどダメだった・・・
また機会があったらチャレンジしたい!
ただ、そんな事よりも中古のリブショートが出品されるのを切に願う毎日です。

234名無しさん@ピンキー2013/08/13(火) NY:AN:NY.ANID:aDKlvpep
近くの土産物屋のおばちゃんがスカートにリブショート着用だったのに、最近になってズボンを履くようになった。
靴下が見えづらくて困る。
最近はリブショートを見れるのなら年齢関係なくなって来た。
やばい傾向だと思う・・・

235あは〜んNGNG
あは〜ん

236体験談2013/08/13(火) NY:AN:NY.ANID:jY/KLldN
僕は私立小学校(87年〜92年)に通ってて、私立なので制服、半ズボンで男女共白ハイソックスに革靴着用が義務づけられてました。
当時は僕もみんなも太リブタイプのワンポイント入りのハイソックスがほとんどで
当時はブランド物以外でもワンポイント入りの太リブ白ハイソックスがいろいろあり
男女共にいろいろなワンポイント入り白ハイソックスがみれました。
僕自身太リブ白ハイソックスは履きごこちがよく学校以外でも履いてて学校にも予備(みんな必ず1〜2足は予備をもってきてた)の
ソックスを2足もってきてて汚れた時と体育の後には必ず新しいのに履きかえてました。

237体験談2013/08/13(火) NY:AN:NY.ANID:jY/KLldN
僕は低学年の頃から女子にはもてていて同級生の女子だけでなく
上級生の女子からも遊びに誘われたり抱きしめられたりしてたし僕自身女子と遊ぶほうが
好きなタイプだったのでつるむ男子も似たようなタイプばかりでした。
小3になると僕はW君、Y君、T君の男子4人(いずれも女子に好かれてる)と
A矢、Y紀、M雪、S子、K美、M保、の女子(美少女)女子6人の10人グループができ、
グループで行動するようになり、僕はA矢とY紀、W君はM雪とS子、Y君はK美、T君はM保と
それぞれカップルができた、T君の家はお金持ちで本宅とはべつに24じょうの和室の部屋がある別棟があり
よくグループでそこに集まって遊んでいたが、時々遊ぶだけでなく
各カップル同士がいい雰囲気になって抱き合ったりキスをしたり(小学生なのでここまでなのだが)
になることもあり。白い太リブハイソックスを履いた男女10人の少年少女が、キスしたり抱き合ったり
してるのである意味ソックスフェチプレイといえる。

238体験談2013/08/14(水) NY:AN:NY.ANID:wfNzTtRW
僕はA矢とY紀と三人で抱き合いキスしながら白ハイソックスの足と足をからみ合わせたり
A矢とY紀の太リブ白ハイソックスをさわったりして白ハイソックスの感触を楽しむのが好きでした、
Y紀は白ハイソックス足のふくらはぎあさわってやると足の指をクネクネさせてて
それがさらに興奮をかきたてて、さらにそのクネクネさせている足指をさわってやると
クスクス笑っていた、

239あは〜んNGNG
あは〜ん

240体験談2013/08/16(金) NY:AN:NY.ANID:1sHjwSov
僕はかなり早い段階から、太リブ白ハイソックス好きで自分が履くのも女子の太リブ白ハイソックスを触るのも大好きだった
A矢とY紀以外にも上級生の女子や中等部の女子にもよく抱きしめられてたので
その流れの中でよく白ハイソックスに触ったりしていた、

241名無しさん@ピンキー2013/08/22(木) NY:AN:NY.ANID:???
>>234
その土産物屋のおばちゃんの写真うpしてくれ

むしろどこにあるんだろうか?
僕が撮りに行くよ

242名無しさん@ピンキー2013/09/09(月) 13:09:36.91ID:???
みんなどうしてる?

243名無しさん@ピンキー2013/09/24(火) 01:22:00.22ID:6SNe6+7X
てす

244名無しさん@ピンキー2013/09/24(火) 01:28:36.30ID:6SNe6+7X
靴下屋は結構リブショート出しとるぞ。
太リブ、2本ラインソックス、3本ラインソックス、6×2リブショートなど。
いつもコレ見てハァハァしとるわい
http://portal.tabio.com/search/entry

245名無しさん@ピンキー2013/09/24(火) 01:32:09.60ID:6SNe6+7X
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

246名無しさん@ピンキー2013/09/24(火) 07:55:10.92ID:6SNe6+7X
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

247名無しさん@ピンキー2013/09/24(火) 07:57:39.81ID:6SNe6+7X
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

248名無しさん@ピンキー2013/09/24(火) 08:06:18.98ID:6SNe6+7X
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

249あは〜んNGNG
あは〜ん

250名無しさん@ピンキー2013/10/21(月) 23:21:24.81ID:dTOpG12j
ニーハイ娘の個人的に好きなやつ
http://xvideosmtm.com/v/5263/kojin_teki_okiniiri_ni-hai_musume_hen

251名無しさん@ピンキー2013/10/23(水) 12:44:45.82ID:GCmvXkzU
ここはリブソックス用のスレだから、ニーハイとかいらない

252名無しさん@ピンキー2013/11/04(月) 15:23:44.22ID:LZ8seibL
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

253名無しさん@ピンキー2013/11/12(火) 12:23:31.73ID:mWZ4qFz9
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

254あは〜んNGNG
あは〜ん

255名無しさん@ピンキー2013/11/13(水) 00:10:34.62ID:???
>>249
マジ?
それなら相当羨ます

256あは〜んNGNG
あは〜ん

257名無しさん@ピンキー2013/11/15(金) 21:35:22.84ID:???
うちの学校ではマット運動の時、強制ではなく自主的に靴下脱ぐ女子が数人いた。
最初の日はクラスで2番目に可愛い女子と、そこそこ可愛い体操部女子だけ。
ところが二日目は学校一の地黒デブスとオランウータン女子が裸足になっていてゲロったw
その後は毎回裸足になってたのは地黒デブスと体操部女子だけで、
今まで特に気にも留めなかった体操部女子は一躍ヒロインに。

258名無しさん@ピンキー2013/11/17(日) 04:20:28.13ID:1OjOjCI+
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

259名無しさん@ピンキー2013/11/19(火) 10:11:47.50ID:???
http://gyazo.com/f11a089fb2aa44f2bff1b4ea9caf59a7
http://gyazo.com/48f8f363acdb80e04a2d16b0b2061e9d
久々にリブソックスを履いてる人妻を見つけて興奮のあまりデジカメを取り出してしまった。

260名無しさん@ピンキー2014/01/09(木) 12:52:05.82ID:???
ラマとかいうところ太リブ白ハイソ率高い感じ。
サンプル画像だけでもかなりエロい

261名無しさん@ピンキー2014/05/02(金) 14:47:55.50ID:LpbaGOYN
おちんぽこに 靴下はめられ 自分でおちんしこ
くっさい靴下で おちんぽ ぼっきんこ 汗じめ靴下は しっとりねとねと
ツインテールのゆうな ホールシューズのなか ネトネト
ゆうなの靴下 くんくん くかくか くっちゃい くんかくんか
おちんぽりん ぼっきーーーん ぎんぎんぎん!
ゆうなちゃn くつしたそっくすで 僕のおちんぽりん 犯さないで
靴下で汚染されちゃう おちんぽ すこすこ ねっちょねちょ
ゆうなん もう おちんぽ ごめんなさいするから 
くさい靴下で おちんぽ レイプ やめなさい
もうだめ あひいん おちんぽ ざらざら足の裏靴下で あひあひ
ぷっくりきとうが オカされちゃうよ ぼく もうでちゃう
おちんぽ ごめんなさい おぴゅん おっぴゅううううん

262名無しさん@ピンキー2014/05/11(日) 11:10:30.16ID:EF670/rB
ジワジワ、リブショート着用女子の数が増えて来ている。
70年代に流行した様なラインソックスがここの所好調らしく、
最初は半信半疑だったが、街中で確かにチラホラ見かける様になった。
ファッションの流行は一周してまた流行ると言われるが、
リブショートも例に漏れなかったみたいだ。
このスレはまだ過疎っているが、いつの日か、リブフェチが現れやしないか?

263名無しさん@ピンキー2014/05/16(金) 12:59:04.05ID:gZP3MsTh
実は最近、スカートにクルーソックスの子を見掛ける率が高くなってきたと思う・・・
ラインソックスもたまに見かけるし・・・

大体にして、スニソなどという機能的でない靴下がいつまでも女王の座に君臨できるわけがない。
「古川に水絶えず」の諺のとおり、伝統に裏打ちされたリブソには根強い人気があるのではないでしょうか?
ただ、リブ編みも平編みも気にせず履かれているのが現実かもしれないけど・・・

でも、何はともあれ「リブショート総進撃」を夢見る毎日で御座います。
万が一にでもクレージュの両面刺繍リブショートが復刻されたならば、私はダッチワイフを買ってきてヤンキー仕様に改造し「ユリ様」と名付け、クレージュソックスを履かせて素敵な毎日を送りたい!

264名無しさん@ピンキー2014/05/22(木) 02:05:32.35ID:sRF0xbLt
白ソックス女子と検索してからというもの興奮が止りません・・・

昨日もドリフターズみたいな見事なラインソックスを履いた若い奥さんが乳母車を押しているのを見た。

ここは是非、靴下屋にリブソ大増産の号令をかけて頂き、日本のソックス文化の正常化に寄与して頂きたく存じます。

スニソが絶滅する日は近い!国会はルーズ死刑!柄物無期懲役!カバー罰金100万円の刑を制定してしてくれたならば、消費税は80%でも構いません!

この国が美しいソックス、美しいリブに満ち溢れ、花見ならぬリブ見をしながら酒を飲む日を待っています。

265名無しさん@ピンキー2014/05/24(土) 12:14:08.94ID:d8qcd/W6
現代日本において、白い靴下はダサいそうです・・・
昔は「靴下イコール白」が常識だったと思います。
しかし、今は白いソックスの履きこなしが若い女性たちの間で重要な課題になっているとのこと・・・
物心ついた時から色付きや柄物などを普通に履いたため、清楚かつ潔白なイメージの白ソを着用する習慣がないようで、履きこなし方が分らないそうです。
ただ、13センチくらいの丈の白リブソを買って来て履けばいいだけなのに・・・
そこで、私が提案したいのは国が税金で全国の学校にリブソを買い与え、授業の一環でリブソの履きこなしを女生徒達に教えるべきだと確信する所存です。
白い靴下ばかり履いていた子が、初めて黒や紺のソックスを履いて登校して来たのを見てトキメイた日を私は忘れない!
昔は、成長と共に履く靴下に変化があった・・・

それはさて置き・・・私の個人的意見として申し上げておきたい事は、紺のリブソは新品でもリブがクッキリとしていてダサくて臭そうで大好きです!ということで御座います。
ただそれだけです。

266名無しさん@ピンキー2014/06/01(日) 16:51:20.42ID:EQPtpi0O
今日は用事があって街中へ行って来た。
私は「婦人用リブ編みショートクルーソックス」が大好きなのにフリルソックスとスニソばっかりでガッカリな1日でした。

靴下屋でラインソックスは売れているのかな?
リブソキャンペーンをやってちょいダサレトロな靴下を流行らせて欲しい。

267名無しさん@ピンキー2014/06/01(日) 19:13:52.77ID:EQPtpi0O
仕方ないので今日は、ニッセンの通販ホームページに載っているスクールショートソックス10足組(リブ・10cm丈)の画像で我慢します。

昔は外出すれば高確率で素敵なソックスと出会う事が出来た。
帰宅後は記憶にとどめていた靴下を思い出してオナニーしていた。

それは兎も角・・・人類で初めてリブ編みを靴下に採用した人に感謝の気持ちを忘れてはいけないという事を公言できない小心者で御座います。
終わり。

268うふ〜んNGNG
うふ〜ん

269うふ〜んNGNG
うふ〜ん

270うふ〜んNGNG
うふ〜ん

271名無しさん@ピンキー2014/06/09(月) 14:57:02.58ID:WyVomDjr
リブショートを見掛けないな〜
フリルソックスはたまに見るけど・・・

272名無しさん@ピンキー2014/06/13(金) 11:58:54.73ID:La3p5aE7
今朝、出勤途中にロングスカートに白黒しましまソックス着用を2名見た。
2本ラインのリブソが流行するのかと思っていたら・・・

縞縞なんて・・・あんな毒蛇みたいな柄よりスジスジのほうが良いに決まっている!
早稲田大学の応援歌のワセダの部分をリブソに置き換えて一人ぼっちで口ずさむ自分が大好きです。

273名無しさん@ピンキー2014/06/13(金) 13:00:48.33ID:???


274名無しさん@ピンキー2014/06/16(月) 21:11:26.57ID:TxDsHoKn
ここんところボーダー柄の靴下+スカートを多数目撃するも、昨日、白色2本ラインソックス高校生と遭遇した。
久し振りの記憶を呼び起こしてオナニーをして感動の夜でした。

終わり。

275うふ〜んNGNG
うふ〜ん

276名無しさん@ピンキー2014/06/28(土) 08:01:37.24ID:5tKpESGr
以前はハイソックスしか興味がなかったのですが、最近はショートリブソックスに目覚めました!
オークションでエンジェルキティーの紺色リブを見つけて嫁さんに連履きしてもらっています。
においを確認する時に手の平に乗るちょうど良い大きさだし、靴下オナニーもやりやすいので最高ですね!

277名無しさん@ピンキー2014/06/29(日) 22:24:22.75ID:???
LOVEPOPってのがすごい。
トップ画面→定額サービス→キーワード検索「ハイソックス」で
わんさかでてくる。
ツボ心得てるなあという印象。

278名無しさん@ピンキー2014/06/30(月) 06:21:59.92ID:ouLXyWfc
ザーメンでベトベトにされたキティーちゃんの紺色ハイソックス欲しいなwww
ザーメンが乾いてイカ臭くなったかわいそうなハイソックスに頬ずりしたい舐めまわしたい!

279うふ〜んNGNG
うふ〜ん

280名無しさん@ピンキー2014/07/04(金) 15:53:35.54ID:RwrmgKD5
靴下の匂いや汚れも良いですが、靴下に付着した毛玉を唇で感じながらオナニーするのも気持ちいいですよ!
前のご主人様と一緒にいろんな所に出かけて、いっぱい思い出作ってきたんだなとおもいながら頬ずりしていますw

281名無しさん@ピンキー2014/07/07(月) 14:56:57.60ID:rifFsqeQ
2×2リブソのホームページを作った方は素晴らしい!
応援しております!

282名無しさん@ピンキー2014/07/24(木) 00:33:29.48ID:YVJGXf84

283名無しさん@ピンキー2014/07/26(土) 15:18:20.24ID:DkjBULJU
おばさんが着用するハイソックスにも妙に興奮しませんか? 私が通院している病院があるのですが、その病院の看護師さんが50歳くらいのコロコロとしたおばさんなんですが…女子高生が着用するような白色のスクールハイソックスなんです♪
しかもナースシューズなのでつま先は丸見え状態www
顔は…お世辞にも美人とは言えないのですが、なんだか妙に気になってしまってあのおばさんのハイソックスのつま先の匂いを嗅いでなめ回してみたかったです!

284名無しさん@ピンキー2014/07/27(日) 20:19:44.10ID:FUUqZ0Ey
学生の頃、つま先を見たくて堪らなかった・・・
妖艶なリブリブつま先を咥えたい!

285名無しさん@ピンキー2014/07/28(月) 00:11:37.68ID:6GCUjFUg
つま先が少し擦り切れてるような状態で汚れているがたまりません!

286名無しさん@ピンキー2014/07/31(木) 00:23:58.00ID:cEaUyKyf

287名無しさん@ピンキー2014/07/31(木) 00:27:41.78ID:cEaUyKyf

288名無しさん@ピンキー2014/07/31(木) 20:51:19.61ID:to6kv0DV
ラインリブソックスがダサダサで心拍数が急上昇です。
ドリフソックスの大流行を夢見てオナります・・・

289名無しさん@ピンキー2014/07/31(木) 22:06:47.51ID:STQzrru7
> > 288

そのソックスは、履き口のところに黒色と赤色や青色のラインが入ったソックスのことですか?

290名無しさん@ピンキー2014/07/31(木) 23:13:48.10ID:cEaUyKyf
電車とかで、女性のジーパンの裾から靴下が見えると、リブソックスなのかどうかすぐにチラ見してしまいがちです。
リブソックスならガン見しがちになるので困ります。

http://iconosquare.com/p/772024430396512701_212518397

291名無しさん@ピンキー2014/07/31(木) 23:20:51.19ID:cEaUyKyf
スケバンの裾から見える青靴下、きっとリブソックスなんだろうなぁ…と思うだけで抜けますね。

靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

2922882014/08/05(火) 16:17:58.57ID:T8G7DpXT
そのとうりです。
子供の頃、ソックスに赤や青のラインが入ったのを「ドリフソックス」と呼んでいました。
ドリフターズの面々がコントの時に着用していたからだと思います。

2週間ほど前、土曜日に私服のミニスカにラインリブソを合わせているJKを見てドキドキした。
小走りで父親らしき人が運転する車に乗り込んだので、私もあんな娘が欲しい!

リブソは想像力を高めるソックスだと思います。
ズボンの裾からチラッと見えただけで勃起が止らなくなる・・・
嗚呼、リブの靴下ラブリーです。

おわり

2932882014/08/05(火) 16:27:19.31ID:T8G7DpXT
20年ほど前、地下鉄内で斜め前の座席に座った綺麗なお姉さんがチノパンに茶のリブソックスだった・・・
靴とズボンのすその間から見えるリブに目が釘付けになって心臓がバクバクした。
あの頃は、そんなことがしょっちゅうだったのに・・・

バーで飲んでいる時に斜向かいの席にボブソンリブショートの子が座った時もダサダサで嬉しくて良い酔い方をした。
あのころが懐かしいです。

294名無しさん@ピンキー2014/08/05(火) 16:31:55.42ID:T8G7DpXT
あと、スケバンソックス最高ですね!
リブソ以外には考えられない!
今日のオナネタ確定です!
有難う御座います!

295名無しさん@ピンキー2014/08/10(日) 22:36:49.69ID:tJeIO0MI
花見等でゴザの上で女座り(正座崩れな座り方)した人のリブソの裏、かかと部分のリブの切れ目がとても好きです。
色は何色でもイイんです(川平慈英風に)

296名無しさん@ピンキー2014/08/10(日) 22:46:36.43ID:tJeIO0MI

297名無しさん@ピンキー2014/08/11(月) 16:02:43.86ID:FbRZLkwi
青いリブソで瞬間的に勃起です。有難う御座います。臭そうです!
昔、花見で酔った白リブソ女が体育座りでつま先を活発に上げたり下げたりクネクネし始めた時のガン見出来ないもどかしさが忘れられません・・・
白リブソの足裏が黒ずんでいたのでBEAUTY FLLでした。
汚ねえのに美しい・・・因果な性癖ですな・・・

あと、ピンクを見た時には射精後で白けていたので明日にでももう一回見ようと思います。

スジスジの美しさは異常だ・・・

298名無しさん@ピンキー2014/08/12(火) 23:03:12.28ID:T+kH7WXi
今朝、バス停で綺麗なお姉さんが突然右の靴を脱いだのでビックリした。
黒スニソがつま先の方に偏っていたので引っ張って直していた。
ドキドキしながら見ていたけど、あれがリブショートだったら結婚を申し込んでいたかもしれない。
というか、スニソが流行する理由が全く分らないが、ジーパンにピンクのリブソは大変美しい。
昔、チノパンにクレージュのピンクを見た時の事を思い出してチンチンが元気になりました。

今夜は射精時に「リブソ、リブソ、ピンクのリブソ、リブリブリブリブリブショートォー!」と叫びながら法悦に浸りたく存じます。

私は、リブソを履いたユリ様が転んで片方の靴が脱げた状態で「イッタ〜」とつぶやく姿を思い描き、人生をリブソオナニーに捧げたいと思います。
熱いので脳波が乱れて狂おしいほどにリブソの事ばかり考えております。

臭いリブソを天井からつるして臭いながら食事をしたい!
おわり

299名無しさん@ピンキー2014/08/15(金) 23:00:58.27ID:???
もしお前らがなんらかの方法で現物を手に入れた時の話だが鼻で目一杯嗅ぐより口でフィルターみたいに靴下を吸って肺に入れて鼻から出す方が征服されてる感がある
ホコリアレルギーのヤツは注意な

300名無しさん@ピンキー2014/08/16(土) 12:55:46.23ID:5V5bjRKp
以前、嫁のストッキングみたいな靴下を臭ってゲ―ってなった。
ブーツを履いた後のだったので生臭い匂いで参った参ったです。
もし、あの時に口から吸って肺に入れていたら今頃死んでいたかもしれません・・・
ただ、素敵なリブショートが手に入ったならば口から吸って、つま先咥えて、チンコに被せて「ヴイィ〜ィッ」と叫んでみたいです。
絶対に他人には見せられない醜い振舞いを決行し、自らの経験値を高め、以って社会に役立つような人格を形成したいと熱望しております。
学生の頃、上履きに隠れて見えないリブソのつま先や足の裏をどれだけ妄想したことか・・・
甘酸っぱい想い出ですな。

301名無しさん@ピンキー2014/08/26(火) 04:14:29.57ID:Dd40Wa3m
今日、会社の飲み会で行った居酒屋の若い女の店員2人が、カラシ色と緑の太リブソックスを履いてた。
リブの太さは、先述のピンクのリブソックスくらい。
同じ靴下屋のリブソックスかな?
座敷だったので、靴やサンダル無しの完全な生リブをくる度に拝めてイイ酒が飲めました( ^ω^ )

302名無しさん@ピンキー2014/08/27(水) 13:40:54.92ID:eDs4jPpe
酒がすすむでしょうね。羨ましいです。
ところで最近2本ラインリブソをたまに見かけるけど、ブレイクするのかな?

303うふ〜んNGNG
うふ〜ん

304名無しさん@ピンキー2014/08/31(日) 07:04:43.39ID:D8gOCwWA
パチンコの景品に「使用済みリブソックス」があったら毎日通う。



以上です。

305名無しさん@ピンキー2014/09/01(月) 20:29:56.14ID:j6mkw5FJ
>>302
本日、車を運転中、2本ラインリブショートの女の子を見かけて、よそ見しちゃいました。
白地に赤黒ライン。
靴下屋製でしょうか?
靴はハイカットの白コンバース。
ほんの一瞬でも自分のリブ探知機が働いてしまいます。
運転に差し支えるw

306名無しさん@ピンキー2014/09/01(月) 20:37:47.48ID:j6mkw5FJ
みんなの逆レイプ体験談というサイトに、リブフェチの方の投稿がありました。
「靴下フェチがバレて。」
の欄にリブソックスヤンキーに擦られた話がありました。

http://www.i-love69.com/grc/kokuhaku/koku32.html

3073022014/09/03(水) 22:52:26.00ID:x8dahRfp
私もラインソックスをちらほら見掛けます。
白ばかりです。
ラインの色までは把握しておりませんが、ダサくて好きです。
ただ、車の運転中でも街行く乙女達へのソックスレーダーの感度は今なお絶好調で、若い時と変わりありません。
ラインリブがこのままブレイクしてリブソックス全盛期が来ればいいと願っております。
スニソが絶滅する日は近いと思われ、婦人用靴下が新たなる世代へ移行し始めたと確信しています。
朝、通勤途中にバスを降りた女学生が集団で歩いているのを毎日見ますが、あの子たちがみんなリブソだったらと思うと胸が苦しい!

おわり

308名無しさん@ピンキー2014/09/04(木) 22:22:04.09ID:WWkP/3bU
昨今のルーズソックスの絶滅とスニソの衰退には盛者必衰の感じがしてザマーです。
ただ、近所の若奥さんの半ズボン着用に黒スニソ+サンダルで欲情した私の心は美しい事だけは確かです。

数日前にup renomaのワンポイント黒リブショートをヤフオクで見掛けたけど、入札出来ない小心者でございます。
嗚呼・・・欲しかった・・・あと、リブソに埋もれて寝たいです。
リブソの雪崩に巻き込まれてコマの様にクルクル回って悲鳴を上げたい!

そう言う訳で、今こそ政経学官は一体となって婦人用靴下の歴史と研究を行うべきです。
理研など潰して、その予算と人員をレディースソックスの保存と次世代への継承に充てるべきだと思います。

そして、クリスマスには自衛隊の輸送機にリブソを満載にして飛ばし、上空から靴下を大量に投下することで国民の皆様にホッコリとした気分になって頂きたい!
これから、左足にラコステ、右足にボブソンを履いて射精したく存じます。

リブショートを愛する清廉な心をいつまでも大切にしたいです。

309名無しさん@ピンキー2014/09/05(金) 19:22:53.10ID:sSwr/gjx
最近の靴下屋のホームページで勃起が止らない。
エロすぐる・・・
下手なAVなど比ではありません。

310名無しさん@ピンキー2014/09/10(水) 10:18:06.44ID:rUkFiu9a
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

流行のラインソックス、ダサ可愛くて好きです。
元気なイメージで足裏の汚れやニオイも期待しちゃいますw
可愛い娘の脱ぎたてラインソックスでオナしたいな。

311名無しさん@ピンキー2014/09/10(水) 17:49:32.61ID:iftgVWZA
ドリフ最高っす!

312名無しさん@ピンキー2014/09/17(水) 22:08:12.79ID:9LBPP5a5
さっき両面刺繍の黒リブショートを目撃した!
メーカーは分らなかったけど、久々のヒットで外なのに勃起した。
嬉しい×800
そう言う訳で、記憶が確かなうちにオナニーを決行致します。
スニソが激減してリブソへと移行している様な気がします。
どうか、リブショートが女王の座へ返り咲きますようにっ!
滝に打たれながら祈願したいところですが、近くに滝がないので残念です。
アイスバケツチャレンジを考案した人は何故、リブソチャレンジにしなかったのか不思議ですが、もう我慢できないのでオチンチンをマッサージしたいと思います。
以上です。

313名無しさん@ピンキー2014/09/17(水) 22:17:46.27ID:9LBPP5a5
私は本気でリブソを愛しています!
いま、リブショートの中で性器が波打っておりますが、天にも昇る気持ちで「ソックスはリブに限る」と早口で叫んでフィニッシュです。

靴下屋さん!健闘を期待しております。

中学の頃、学級会の時、書記係をしていた子が黒板に議題を書いている最中、その子が履いていたリブソばかりに目が行き、夢中になって見ていたら多数決が始まったのに手を挙げ忘れた。
OLの制服にリブショートを生で見たい。
ヤンキーソックスにドキドキしたい。
そう言う訳で、精子が出て冷静になったのでサヨウナラ・・・

314名無しさん@ピンキー2014/09/18(木) 22:02:45.65ID:7GFSFQAd
今更ですが、248と258の写真でオナニーを致しました。
どうしてこんなに卑猥なのか?
こんな靴下の足裏が湿っていたり、かすかに汚れていたりするのを考えるとハッピーな気分になります。
リブが足首からカカトにかけて広がるところや、甲からつま先に向けて細くなっていく、当たり前のことに感動します!

ただ、私は白リブソが当たり前の時代が来て、その中に色付きソックスが散見される様な時代が復活することを願う小心者で御座います。

315名無しさん@ピンキー2014/09/27(土) 22:11:33.47ID:b0M/tfND
今朝、向こうから来た自転車の女性が5メートルくらい前で突然止まった。
ポッケからスマホを取り出して喋り始めた。
一体何を言いたいのかというと、その女の着用ソックスが紺の細リブソックスだったんです!
ガンガン見ながら近づいて行って、心臓バクバクでした。
すれ違う時に見たリブの美しさに勃起を止める事が出来ませんでした。
ズボンの裾が短めで、自転車にまたがったまま両足ともつま先立ちだったので、エロ過ぎて天にも昇る気持ちでしたが、今日は忙しくてまだオナってません。
記憶が鮮明なうちにザーメン地獄になりたいので、失礼いたします。
スニソの着用率が急降下で嬉しいです。

316名無しさん@ピンキー2014/10/04(土) 10:45:47.49ID:jObCVCmp
>>259
ダサすぎて興奮した
わざとダサいリブソ姿を晒してるとしか思えない

317名無しさん@ピンキー2014/10/04(土) 12:49:40.13ID:4RFOHVL4
ラコステの公式ホームページで射精中です。
婦人用のリブショートとリブクルーが欲しすぎます。

どうしてこんなにダサ可愛いのか?

318名無しさん@ピンキー2014/10/04(土) 21:21:57.31ID:4RFOHVL4
靴下コーデが流行っているけど・・・永遠に続いて欲しいです。

319名無しさん@ピンキー2014/10/07(火) 15:33:42.94ID:AzCyukQT
備忘録


先日、北海道旅行に行ったんですが、1日に5人もリブショート女子にお目にかかれました。
まず最初は空港にて、白無地の2×2リブショート。
中学の頃を思い出す靴下でした。
でも、野暮ったいコでは無く、結構オシャレ好きな印象。
リブショートも若い子に人気のオシャレアイテムになりつつある事を実感しました。
2人目、3人目はどうやらお友達同士。大学生くらいの年頃でしょうか。
白地に赤黒の2本ライン。もう一人は黒地に白赤白の3本ライン。
4人目は札幌の地下鉄乗車時。
グレー地に黒ライン2本。
5人目は、赤地の太リブに白線が2本。
やはりライン入りリブショートが若い子達の流行になってきています。
まだ最先端まで行ってないのかも知れませんが、高校生もチラホラ、ラインソックスを履いてるのを見ますし、ようやく我々の時代到来です。
一頃のルーズソックス並みに右も左もラインリブショートソックスで溢れかえって欲しい。
そしてアダルトDVDの女子高生ものですが、未だにルーズソックス主流で販売してる遅れっぷりを打破し、リアルにラインソックスJKにしろと言いたい。
ラインリブショートソックスで足コキ、電気あんまを掛ける作品をそろそろ世に放つ時が来たはず。
如何なるコスチュームにもリブショートを履かせて頂いて大いに結構。
果ては女王様がリブショートなりラインソックスなりを履いても良いんです!
そこまでの地位になってくれる事を祈りつつ眠りに就きます…

320名無しさん@ピンキー2014/10/09(木) 03:33:01.48ID:fENPVH7r
最近は、週に2,3回はラインリブソックスの女の子を見かける様になりました。
女学生の間でもっと当たり前の様に履かれますように

321名無しさん@ピンキー2014/10/10(金) 14:20:03.46ID:SuPUVGJM
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

ダサ可愛いラインソックス。おまけにブーツで蒸れてクサそう。

322名無しさん@ピンキー2014/10/14(火) 00:41:53.64ID:R6D+srx/
生きている間にリブソが復活すればいいな〜と思っていたら・・・

私は、地球人として生まれたことに感謝します!

323名無しさん@ピンキー2014/10/14(火) 14:55:16.33ID:R6D+srx/
319さんの備忘録を読み進めていくうちに段々と鼓動が高鳴っていった。
空港の白リブショートでチンコがピクンとなって、2人目3人目で一瞬で完全勃起です。
地下鉄内の光景を想像してウットリし、5人目の赤地の太リブに白線が2本で射精した。
赤のラインリブショート・・・マジで見てみたい。
心臓がバクバクいって寿命が縮んでもいいから見てみたい。
リブソックスがこのままの勢いで復活したら、次はスケバンの復権が目標です!
この勢いだと、生きているうちにリアルユリ様を見る事が出来るかもしれない!
私は今日から健康に注意し、長生きしてみせます!
おわり

324名無しさん@ピンキー2014/10/14(火) 15:11:38.51ID:R6D+srx/
今、いろいろと調べたら、ドサクサ紛れにルーズも復活傾向にあるようです。
ルーズだけはゆるせねえ!
もしも、私が国家元首だったらルーズを考えた人を処罰して、ルーズを禁製品にする。
ルーズがリブソの復活に便乗して女王の座を狙おうとしたならば、靴下屋には怒る権利がある。
私にはない。

325名無しさん@ピンキー2014/10/16(木) 17:58:08.66ID:LEFRVvEU
最近、靴下の丈が正常化しているのはいいとしても、平編みに変な柄が多くてチョッピリ不満です。
やっぱりソックスはリブ編みで白等の単色が好ましいと思うのです。
ワンポイントも両面にあったらいいですね。

326名無しさん@ピンキー2014/10/16(木) 18:06:11.18ID:LEFRVvEU
20年くらい前のSPAにアルバイドルなる特集記事があった。
その時に赤いワンピースに革靴、黒リブショートの子の写真が載っていた。
何回もオナネタにしていたが、何かの拍子に捨ててしまった。
今でも後悔です。
まさか、その直後にリブソ大絶滅期を迎えるとは思いもしなかった。
浅はかさが招いた悲劇で御座います。

327名無しさん@ピンキー2014/10/17(金) 10:03:50.41ID:v4fKf59A

328名無しさん@ピンキー2014/10/17(金) 22:28:17.09ID:hTl6foJ7
マジで涎がでました。
こんな写真を公開する女は淫らです。
淫乱に違いありません。
オナニー前に我慢しながら書き込んでおりますが、何故こんなにイヤらしい写真を世間に発表できるのか?
不思議でなりませんが、ただ、ドリフが市民権を得るに至るまでの靴下屋の努力に感謝したい。
靴下がリブ編みだったら卑猥に思わない一般大衆の方が脳ミソ狂ってる!
リブリブ大好き!靴下オナニー最高!リブショートバンザイ!

329名無しさん@ピンキー2014/10/18(土) 22:47:46.68ID:4hlY+zS/
どうも、ご無沙汰してます。
リブソックススケバンの作者です。
長らくの規制により遠ざかっておりましたが、まだ細々ながらも
このスレが生きている様なので話を再開したいと思っています。
まあ、まったりゆっくりの進行かも知れませんが、続きを考えています。

330名無しさん@ピンキー2014/10/18(土) 23:23:01.48ID:dCMh+o7f
お久しぶりです。
クレージュ好きのチンケな野郎で御座います。
一時期色々あって書き込めず欲求不満でしたが、最近、隙を見てここを覗いてます。
仕事仲間が打ち合わせのために私の部屋に入り浸るので困っておりますが、最近になって女性の従業員を新規募集することになったので、今から靴下妄想をしてます。
イカレたリブソ女が採用されればいいな・・・
でも仕事中は制服支給でパンスト着用だから期待できませんけどね。
通勤時の靴下に期待です。
リブソの復活とスケバンの復権に希望を持って日々励んでおります。
リブソが反撃を開始した今、もし、エボラに感染したとしても生還する自信がある!
不治の病に罹ったとしても死んでる場合ではない。
リブソは私にとって人生そのものです。
そう言う訳で、ユリ様のご活躍を期待しております。

331名無しさん@ピンキー2014/10/19(日) 14:35:10.76ID:7BTCj65p
リブソックススケバン Part3
主な登場人物
黒井由理(32)
背が高くスレンダー、顔立ちもハーフぽく整っている。
しかしながら、成人してからのファッションのこだわりはリブソックスを履く事ぐらいしか無く、男勝りな性格の為か長らく独り身が続いた。
幼少期から勝気で、青春時代は非行に走り、喧嘩に酒、タバコ、シンナー、レディースと札付きのスケバンだった。その当時の彼氏ヨシキが異常なまでのリブソックスフェチで、その影響でリブソックスを愛用する様になった。
しかしながら、ヨシキの浮気と自身の暴力事件で鑑別所行きになった事もあり破局。
その後更生、派遣OLとして働き、程なく同僚でヨシキ同様リブソックスフェチだった吉永正人と交際開始。
それから2年経った現在は正社員登用され、賞与も貰える身分となり結婚への資金も準備万端なのだが、プロポーズされる気配も無く…

332名無しさん@ピンキー2014/10/19(日) 14:36:22.27ID:7BTCj65p
吉永正人(28)
由理の同僚で現在の彼氏。
由理とは正反対の気弱な性格で、ぽっちゃりした体型でやや鈍臭いが、優しくワガママを包み込む所に由理は惚れている模様。
そういった性格からか、見た目の割に案外女子受けが良い。
2年前の職場の飲み会の後、泥酔した由理を家まで送り届けた際、暑がった由理に指示されジーンズを脱がした時の黒リブショートソックスだけになった姿に勃起。ガマン出来ず、擦り付けオナニーをしてしまう。
吉永は、自覚の無い隠れリブソックスフェチであったのだ。
後日、その事を由理に問い詰められピンチになるが、心の奥で相思相愛だった為か、その場で結ばれ交際を開始。
結婚を意識するも煮え切らない態度を繰り返す。

333名無しさん@ピンキー2014/10/19(日) 14:59:37.87ID:7BTCj65p
浅沼絵里奈(27)
由理が可愛がっている後輩OL
アイドル顔負けの顔立ちで職場のマドンナ的存在。
しかし、カマトトぶった性格で、羽振りの良さげな男性社員や上司に色目を使い欲しい物を買わすといった腹黒い一面も。
ユリや後述の南沢仁美のリブソックスに対して否定的。

334名無しさん@ピンキー2014/10/19(日) 15:02:57.27ID:7BTCj65p
南沢 仁美 (27)
由理達の職場の受付嬢。
一年前に派遣社員として入社してきた。
見た目の派手さはなく、私服はダサ可愛いをコンセプトにしており、リブショートソックスやラインリブソックスを多数所有。
その事を浅沼から時々小馬鹿にされている。
見た目の割にかなりエロく、実はH好きな肉食女子。

岡部 幸男(52)
由理達の部署の課長。
薄い頭髪にメガネを掛けて暗く冴えない雰囲気。
部下が有能だから課長まで昇進出来たと陰口を叩かれているが、人を見る目に長けており、由理の有能さに一早く目を付け、正社員登用の為に一肌脱いだ。
裏の顔は狙った女は逃さないニヒルな男… のつもり。
自分の娘ぐらいの年頃の浅沼に弄ばれ結構貢いでいて、本人は女遊びを楽しんでいるつもりだが、肝心の肉体関係には及べない模様。

335名無しさん@ピンキー2014/10/19(日) 16:11:37.92ID:7BTCj65p
後藤 広樹 (31)
吉永を可愛がる先輩社員。
噂好きでお調子者。
時々、調子に乗り過ぎて由理にシメられる。

大野 美希 (26)
由理や浅沼らと仲が良い同僚。
超奥手の性格でなかなか彼氏が出来ないが、結婚願望は高い。

岡 梨菜 (27)
ユリを慕うヤンキー時代の後輩。
10年前にデキ婚し、10歳の息子が居る。
夜はスナックでアルバイトをしていて、店にユリの元彼ヨシキが現れ、ユリの所在を掴まれるきっかけを作ってしまう。
一時期、ユリの影響でリブショートソックスを履いていたが、夫からはダサいと不評の為、最近は着用する事が減っている。

336名無しさん@ピンキー2014/10/19(日) 20:56:23.44ID:7BTCj65p
松永 芳樹(32)
由理のヤンキー時代の元彼。
由理と破局後、浮気相手だったナミとデキ婚するも、DVや金遣いの荒さから逃げられ離婚。
現在は、土建屋の社長でヤンキー時代の後輩らを中心に雇っている。
最近、由理の居場所を突き止め接近を企み、復縁しようと目論んでいる。

337名無しさん@ピンキー2014/10/20(月) 00:15:42.11ID:Bcd18FWZ
ある金曜日の夕方、今日は残業も無く皆、定時退社日。
『お先〜』
『お疲れ〜っす』

『おい、吉永帰るぞ!』
ユリが声を掛ける。
『う、うん。』
『ねぇ、黒井さん御飯行きましょうよ〜』
そう言って来たのは浅沼。
『アタシ、今日風邪気味だし悪いけど…』
『え⁈行かないの?』
『何?行きたいの?じゃあオメェだけ行ってこいよ。アタシは寝るわ。』
『チョット〜女子会なんですけどォー(笑)』
『いいじゃないですか〜吉永さんも行きましょうよー』
去年入って来た南沢仁美が誘う。
『えー女の子ばっかりじゃ、なんだか恥ずかしいな…』
『行ってこい、行ってこい!どうせメシ作んねーし』
『あと、誰が来るの?』
『あとは〜、美希ちゃんぐらいかな?』
『行って良いの?』
『じゃあ吉永さんのおごり〜(笑)』
『ちょっ!財布ん中6千円くらいしか無いから』
『冗談よ(笑)』
『じゃ、行ってくるよ…』
『はいはい、どうぞごゆっくり』
不安げな顔で女子会に参加するハメになった吉永。
しかし、社内で評判の美人社員達と食事に行けるなんて、なんだかんだでラッキーな奴である。

338名無しさん@ピンキー2014/10/20(月) 00:22:08.33ID:Bcd18FWZ
『ねぇねぇ、どこ行こっか?』
『お肉が食べた〜い 』
『賛成!焼肉にしよっか。』

着いたのは、繁華街にあるホルモンが美味しいと評判の焼肉屋。

『お肉久しぶり〜めっちゃテンション上がるよね〜』
『私、とりあえずビール!』
『私も〜』
『美希ちゃんは?美希ちゃんアルコール駄目だから烏龍茶にする?』
『うん。』
『おれもビール。そういや浅沼ちゃんビール飲むんだ...』
『浅沼ちゃん、案外飲むよね〜』
『私飲めな〜い(笑)』
『はいウソ〜(笑)』

冷たいビールと、焼肉に舌鼓を打ち皆、お腹も満たされ、吉永がトイレに行く。

用を足し、トイレから出ると丁度、仁美と出くわす。
『吉永さん、おつかれちゃ〜ん』
『おぅ』
なに食わぬ顔の吉永だが、仁美がパンプスに白地のラインソックスを履いている姿に、勝手に目が行ってしまう。

‘‘あぁ、駄目だ、見過ぎ、見過ぎ…”

心の中ではそう呟くも、下半身は穏やかではない。

席に戻ると次は皆アイスを頼む。

皆でアイスを食べていると、浅沼の着信が鳴る。

339名無しさん@ピンキー2014/10/20(月) 00:29:12.31ID:Bcd18FWZ
『あ、電話だ。チョット外に出るね』

『浅沼ちゃん、男からじゃないの?』
『浅沼ちゃんて、彼氏居てるの?』
『いてない筈無いじゃなぁい』
『へ、へ〜(; ̄ェ ̄)』
『あの娘、あんまりそういうの表に出さないタイプなのよ』
『ねぇねぇ、吉永さんて黒井さんと付き合って長いの?』
『もう2年ぐらいかな…』
『結婚しないの?』
『う〜ん、今はまだ。かな…』

大人しい美希も口を開く
『でも30歳過ぎてられるから、早くお嫁さんにもらってあげないと…私も30までには結婚したいな…』

『まあ、そうだけど…先立つ物が全然無い。』
『パチンコに競馬、ギャンブルし過ぎですよ〜』
『そ、そんな事無い…し…(汗)』
『く、黒井さんだってやらない訳じゃないよ…』
『でも、黒井さん言ってたよ。アタシは勝ってるから良いけど、あのバカはセンスの欠片も無いって』
『くそーユリッペの奴…』
『えーユリッペって呼んでるんだ〜』
『呼ばない呼ばない』
『あ、じゃあ黒井さんに裏でユリッペって言ってますよって言っちゃお〜』
『あーダメダメダメ!マジで怖いから』
『(笑) それにしても浅沼ちゃん遅いねぇ』

その頃、浅沼は彼氏との電話はとっくに終えていた。

『じゃあね。バイバイ 』

340名無しさん@ピンキー2014/10/20(月) 01:02:40.90ID:Bcd18FWZ
店内に戻ろうとすると、数軒隣の立ち飲み屋から課長の岡部が一人で出て来た。
『アッレ〜〜?幸男ちゃ〜ん』
『エリたんΣ(゚д゚lll)』
『幸男ちゃん、一人飲み?』
『ああ、定時退社日はいつもココで一杯やるのが楽しみで』
『そうなんだ〜。じゃ〜あ〜幸男ちゃんと御飯行けば良かったね(ニコッ)』
『じゃあ今度行こうね。所でエリたんは何してるの?』
『あ〜焼肉食べに来たの〜。仁美と美希ちゃんと、あと吉永さん…』
『何で吉永だけ…?(あいつ案外ヤルな…)』
『ホントはさぁ、黒井さんも誘ったんだよ〜。でも今日はしんどいからって来なかったの。で〜吉永さんだけ夕飯も無いからって来ちゃったの。でもさ〜吉永さんいっぱい食べるし飲むから、割り勘だったら損しちゃうよ〜 (ウルウル)』
『そりゃ大変だ。吉永はよく食うからなあ。』
『でさ〜吉永さん6千円しか持って無いんだよね〜。エリナも〜あんまり無いし〜(上目づかい)』
『あ、ああ。じゃあこれ渡しとくからね。エリたんの分ぐらいは何とかなるだろ?』
すると、財布から5千円札を出す。
『えー良いのー?幸男ちゃんゴメンねー。今度は幸男ちゃんと行こうね』
『うん(#^.^#)じゃあ 今日はこの辺で』

‘チェッ、5千円かよ。普通1万円だろ。ハゲッ”

小娘の罠にまんまと引っかかる岡部幸男52歳であった。

341名無しさん@ピンキー2014/10/20(月) 20:44:18.51ID:mVB2fmja
お疲れ様です。
今朝、覗いてみたら続きが始まっていたので勃起したけど、読む暇もなく朝礼が始まってしまいました。
仕事中に気になって仕方なかった。
受付の子のラインソックスの活躍を期待するとワクワクします。
街中に両面刺繍のリブショートが氾濫する日を祈念する毎日ですが、ドリフもダサくていいですよね。
昔、私にアタックして来た子がライン白リブソを履いていてダセえな、何でこんなの履くんだよと思いつつ笑顔であしらったのを思い出しました。
その子のこと好きじゃなかったんです。履いているソックスは高得点だったんですけどね・・・
美人とリブショートの組み合わせより見た目が高得点でない子の方が私服リブソ着用率が高かった様に思います。
ただ、私は昔飲み会で掘りごたつの下で向かいに座った子の足と私の足が触れあう奇跡を猛烈に願ってもかなわなかった日を思い出しました。

342名無しさん@ピンキー2014/10/20(月) 23:57:41.98ID:Bcd18FWZ
南沢仁美 足元イメージ
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

343名無しさん@ピンキー2014/10/21(火) 00:04:53.24ID:5C3oqQur
会計を済ませ、焼肉店を出る一同。
『みんなゴメ〜ン。チョットこの後用事が出来ちゃって…』
『浅沼ちゃん、どうせ彼氏と逢うんでしょ〜〜〜?』
『え、え、チョットした用事よ用事(言うなよ仁美!)』
『私もじゃあ遅くなっちゃうし…』
『うん、じゃあ今日は解散で〜お疲れ〜』
『じゃあね〜』

解散後、駅のホームで電車を待つ吉永。
‘‘間も無く3番線に特急 八王子行きが参ります”
すると後ろから『よ・し・な・が・さん!』
ハッと振り返ると後ろに仁美が並んでいた。
『フフッ、ビックリした〜?』
『めっちゃビックリしたよ〜』
『向こうで待ってたら吉永さんが見えたの』
『あ、そうだったんだ。』
『吉永さんも京王なんですね。』
『うん、家が明大前の方だから』
『へ〜、じゃあまだ通勤、楽ですね。』
『でも、毎日満員電車はキツイよなぁ』
『私は府中だから…』
『あぁ、府中だったら競馬場の』
『そうそう。東京競馬場、割と近くですよ。』
『いいねぇ、競馬場の近くかぁ。南沢さんは競馬行かないの?』
『え〜私はあんまり…でも小さい頃、お父さんによく連れて行かれましたよ。でも大人になってからは全然。』
『おれ、明後日、府中の競馬場に行こうって思ってたんだ〜。』
『またギャンブルですか〜(呆)』
『大っきいレースがあるんだよね。天皇賞っていうレース』

344名無しさん@ピンキー2014/10/21(火) 00:05:35.43ID:5C3oqQur
『あぁ天皇賞は聞いたことある〜。でも大きなレースの日ってホント人や車が多くてウンザリ(-_-)』
『吉永さん、天皇賞自信アリですか?』
『うん、アリアリ〜( ^ω^ )』
『え〜私も乗っかろうかな…』
『あ、やる?ジャスタウェイっていう馬が俺の本命なんだ。』
『ジャスタウェイ?ですか…』
『おう、天皇賞向きだと思ってたんだよね前から』
『凄い自信…黒井さんはやらないんですかね?』
『黒井さんはジェンティルドンナっていう黒井さんらしい強いメス馬。』
『へえ〜メス馬ですか、綺麗な名前ですね。じゃあ、ジャスタウェイとジェンティルドンナの馬券1000円買ってくださいよ。』
『え?馬連でいいの?まぁ良いけど…家近いんなら競馬場までおいでよ』
『ははは、まあ気が向いたら行きます(笑)』
仁美と話をしている最中、事あるごとに仁美のラインリブソックスに目が行ってしまう吉永。
とりあえず仁美から1000円をもらい電車を降りる。
電車を降りてからもラインリブソックスの残像がなかなか消えず下半身の硬直が収まらない。
その日はユリの家に寄らず真っ直ぐ自宅に戻る。
そして、寝る前、やはり仁美の眩しい白地に赤と黒のラインリブソックスが頭をよぎり、以前にユリの家より持ち出していた黒リブソックスを手に嵌め、擦り出す。
なかなかイケない吉永は、今度は靴下を棒に被せて絞りだそうと手を動かす。
‘‘あ、あ…あ〜、あ〜…”
仁美のラインソックスをびしょ濡れにしたつもりになり、幸福感と減退感を同時に味わいながら、靴下を外し、濡れた先を軽く拭いて、いつの間にやら眠ってしまった。

345名無しさん@ピンキー2014/10/21(火) 20:50:23.86ID:YODuY5Xz
どうしてリブソは、斯くも美しいのか?
特に色付きや色褪せたものなどは、見る角度によって全く違った色合いに見える。
また、足首から踵に向かって編み目が広がる様や足の甲からつま先に向けてのリブが織りなす複雑な伸縮の様子に感動する!
土踏まずの見事なアーチ形と甲の部分を覆うリブのバランスが私を発情させる!
昔、たけしの元気が出るテレビの運動会でX‐JAPANのヨシキがスケバンと2人3脚をした場面で勃起したのを思い出した。
スケバンはセーラー服に黒リブショートだったので、こんな足と自分の足が紐で結ばれたら勃起が止らないと思った。
死ぬまでにリブショートの女の子と2人3脚がしたいです。
オナニーします・・・

346名無しさん@ピンキー2014/10/21(火) 20:57:23.27ID:YODuY5Xz
作者様、ユリ様の復活に嬉しすぎて脳波が乱れまくっておりますが、どうか無理をなさらず、お願い致します。
個人的にはゆっくりと進行するのが希望です。
ユリ様の黒ソを想像しただけで気が狂いそうです。
私なら、チャック付きのビニール袋に密封し、観賞用として永久保存致します。
因みに私は婦人用リブ編み黒色ショートソックスが死ぬほど好きです!
プロゴルファー花5話の記者会見の場面にリコが黒ソを履いた場面が一瞬写りますが、お気に入りです。

347名無しさん@ピンキー2014/10/21(火) 21:06:22.99ID:YODuY5Xz
詳細を調べてみたところ、足首の部分だけリブ編みのソックスでしたが、何はともあれスニソとハイソ一辺倒の時期にショートソックスが一瞬でも登場したことに感激です。
衣裳係の人に脱帽です。
でも今日は「ドリフ、ドリフ、仁美のドリフ、リブリブリブリブ、リブドリフー」と叫びながら射精です!
ただ、いつも「リブ、きもぢぃ〜、リブソかわい〜、リブぎぼっぴぃ〜」等と叫んで射精しますが、気持ち良すぎると声が裏返って、この声がまた世間に対してお聞かせできない変な声なので
大変誇りに思います。

348名無しさん@ピンキー2014/10/21(火) 21:15:49.11ID:YODuY5Xz
使用済みリブソを積み上げて、その上に高いところからダイブしたいです。
何処かの遊園地にあってもおかしくないアトラクションだと思います。
「リブソダイブ!」
やってみたいです。
海外のサイトでソックファイトを見た時には衝撃を受けて亀頭が瞬時に充血し背骨の中を脳天に向け何かが駆け抜けたのは去年の話ですが、是非運動会の種目に推薦したい!
東京五輪の新種目になるよう神棚にお祈りする様な事は致しませんが、靴下文化の発展を密かに願うことに使命感をもってオチンチンのマッサージを敢行致します!
ユリ様バンザイ!

349名無しさん@ピンキー2014/10/21(火) 21:25:24.94ID:YODuY5Xz
吉永・・・余計な事を考えるな・・・
自慢だが、俺はラインソックスの女を振った事がある・・・
靴下の好みはOKだったが、総合的に検討したら好きになれなかった・・・
吉永君には平常心を保って頂きたく存じます。

350名無しさん@ピンキー2014/10/21(火) 22:02:52.07ID:YODuY5Xz
ユリ様が帰って来て、完全に精神に異常をきたしております。

射精時には訳が分からなくなって「アビャウギャギギッピッ!ギモヒ、ギモヒアバババウガー!気持ちイイー!!!!」と頭を激しく振りながら果てました・・・

恥ずかしい事ですが、靴下の未来とスケバンの復活を心から願うならば、オナニーに際してはもっと乱れないといけないことは明白です。
つま先をピンとして、仰け反り、天を仰ぎながら神聖なオナニーをするには余計なことは考えず、精神をリブソと一体化させるために修行を続けます。

私は、婦人用リブソックスの復活を願う為の儀式として潔白な心で、もう一回オナニーする所存です!

351名無しさん@ピンキー2014/10/21(火) 23:41:44.27ID:YODuY5Xz
射精時には上半身を激しくくねらせて、頭を振りまくります。
我慢できずに立ち上がり、中腰でチンチンに被せた靴下をブラブラさせたまま、体を前後左右に振って「バアー!」と叫んでフィニッシュすると尚良い!
靴下オナニー・・・何て素晴らしい趣味でしょうか!
反社会的な響きがあってロックンロールでホット&クレイジーで、私はオナニストです。
今日の私は「狂」です。
私はユリ様と共にある!リブソが不動の地位に返り咲いたなら、私はリアルユリ様を探しに旅に出て、見つけて、声かけて〆られたい。

3523512014/10/22(水) 17:42:00.77ID:gz8dz4i5
昨日、精神に異常を来たして連投した馬鹿です。
今朝になって読み返すと恥ずかしいです。
皆様済みません。
今後は、もうちょっと冷静になりますので宜しくどうぞ。

353名無しさん@ピンキー2014/10/23(木) 21:12:58.57ID:cWRFUX+q
〜日曜日〜
天皇賞観戦の為、東京競馬場に来たユリと吉永。
『半端ねえな、この人だかり。』
『てかさ〜、こんなに涼しいのに何汗かいてる訳?意味不明だし。痩せろよ白豚』
相変わらずドS発言が過ぎるユリ。
そんな事を尻目に新聞とにらめっこの吉永…
と思いきや、さっそく芝生のエリアにゴザを敷いて座っている人達をチラ見している。
目的は、もちろん女座りをしている女性の靴下の裏…
ただ、若干遠巻きにしか見えない為、好物のリブの有無までは確認出来ない。
しかし、数人ほど確認してみたい靴下女子は見つけた様だ。
はっきり言って予想は昨夜には決まっていたのだ。
競馬場に来た目的の一つには、やはリブソ女子の発掘である。
そして、あわよくばリブソ女子の同僚、仁美が来ないかな?と期待していた。
仁美の連絡先を知らない吉永は、ユリに託すしか無かったのだが、なんと14時頃に来るとの返事が。
‘‘ユリっぺナイス”
と心の中で呟く。
今日の靴下はなんだろうなと、まるで子供が晩御飯のおかずを想像しているかのような吉永。
しかし想像しているのは別の意味のオカズである。

しばらく立ちっぱなしだった2人だったが、ユリはボチボチ足がダルくなって来た。
『ちょっと吉永、新聞の要らないページ下に敷いて』
吉永が新聞を敷くとユリはその上に座り込む。
『あ〜あ、もうマジダリィ〜。メインレースまだかよ。』
そういいながらユリはスニーカーを半分脱ぎ、カカトをさらけ出す。
今日は紺のリブソの様だ。
見慣れている筈のユリのリブソ姿だが、靴からカカトだけが出ている状態は、吉永からすればまた新鮮な眺めに感じる。
リブからカカト部分の丸みに行く箇所がまた味がある。

354名無しさん@ピンキー2014/10/23(木) 21:49:44.96ID:QDEhyhos
靴を半分脱いでパカパカやるのとか・・・好きです
紺はリブがハッキリ、クッキリと見えるので、臭そうで勃起します!
カカトの部分が擦れて白っぽくなっているのを勝手に想像してオナニー開始です。

355名無しさん@ピンキー2014/10/23(木) 23:36:33.07ID:QDEhyhos
花見での女の靴下の足裏は本当に興奮する。

356名無しさん@ピンキー2014/10/24(金) 10:10:02.92ID:xFtsG3m0
今日の靴下はなんだろうなと仁美のソックスを想像する気持ちが痛いほど分る。
学生の頃は夜、自室で昼間に瞼に焼き付けたソックスを思い出してチンコ扱きまくった。
そして女生徒達が次の日はどの靴下を着用するのか予想してワクワクしたものです。
白しか履かなかった女が初めて紺色を履いてきた日などは、今後は黒ソに発展するのか否かが気になって仕方なかった。
本人に「どうして白い靴下ばかりだったのに今日は紺色を履いて来たの?今後は色付きソックスで調子に乗るの?」等とは質問できませんでした。
あと、白ソばかり履いていた子が色付きソックスに移行した時に親の意見はどうだったのかも大変な疑問です。

357名無しさん@ピンキー2014/10/24(金) 10:20:07.63ID:xFtsG3m0
女学生の靴下が白いのが当たり前だった時代が懐かしいです。
サザエさんやドラえもんの影響なのか、何故か当時はみんな白ばかり。
それが、ある時を境に黒、紺、茶などの色付きを履き始める。
小学生の頃、登校途中にセーラー服に黒リブショートを履いた中学生のお姉さまが母親に靴下の色で怒られているのを見た時は、衝撃を受けた。
大恐竜展で巨大化石を初めて見た時よりショックだった。
田舎なので、女生徒たちは白ソが多数、次いでチョイ悪たちが紺、そして不良は黒が相場だった。
バリエーションが少ないけど、確実にソックスの色でヒエラルキーが形成されていたと思う。

358名無しさん@ピンキー2014/10/24(金) 10:31:30.06ID:xFtsG3m0
ただ、真面目で大人しい子達の白も素晴らしかった!
特に夏の日差しの下では、何だか眩しくて清楚、清廉、潔白という3文字がピッタリな感じで趣があった。
夏の黒ソも妖艶ですが、暑い日などは臭そうでしたが、オナニーの際には「夏でも黒かよォ〜」と声を震わせながら射精です。
靴下を作っている会社の従業員はリブソとか気にしないのかな?
私なら出荷状況や受注傾向の分析を徹底的に行い、世の靴下の傾向を把握してリブソがブレイクする様なイベントをタイミング良く打ち出す!
結局、私が言いたい事は、ユリ様の紺リブショートがステキ過ぎて勃起しながら前頭部を机に3回打ちつけて平常心を取り戻したという事で御座います。

359名無しさん@ピンキー2014/10/24(金) 22:29:41.70ID:8MrmFlun
別の意味のオカズにフイタwwwwww

360名無しさん@ピンキー2014/10/25(土) 12:41:41.90ID:KPWGEJ/6
14時過ぎ…
ユリのスマホに仁美から競馬場に着いたとのメールが入り、入場門まで迎えに行くユリと吉永。
もはや吉永は仁美の靴下の予想で頭が埋め尽くされてる。
それもそのはず、マークしていた他の女性客の靴下が、ことごとくリブ無しの平編みばかりだったからだ。
もう仁美しかいない。
頼む、リブソックスで来い。
祈るしかない吉永。

『あ、黒井さ〜ん、吉永さ〜ん!』
仁美が遠くから小走りで迫る。
なんと、赤い靴下が見えた。
チェックのスカートにローファー。
パンストを履いてカバコ状態のようだ。
なかなかにレベルの高い組み合わせをしてくる。
で、肝心のリブ…

‘‘おーっ!!”

太めのリブがしっかり刻まれているではないか。

361名無しさん@ピンキー2014/10/25(土) 12:43:24.67ID:KPWGEJ/6
太めのリブがしっかり刻まれているではないか。

一瞬、まるで馬券を的中させたかの様な顔になった吉永。
毎日、靴下屋のHPの店員コーデをチェックしている吉永は、そのリブソックスが靴下屋製だとすぐに確信する。

『チョット吉永さん、ずっとうつむいてるぅ〜』
『あ、いや、違う違う。』
『今日、チョット肌寒くないですか〜』
『だろ〜?でもこの白豚は汗かいてんだよね』
『吉永さんはいっつも汗かいてるのは知ってます(笑)』
『なんか2人とも感じ悪いなぁ〜』

こんなやりとりをしながらも、実はユリの心中は、かなりイラっと来ているのだ。

‘‘コイツ、仁美の靴下ばかり見てやがる”

さすが女の勘は鋭い。
というか吉永のリブソックスフェチぶりを知っていたらすぐ気付くだろうという程にチラ見が激しい。

吉永も心の中では見過ぎない様に気をつけているつもりだが、本能的に見てしまう。
‘‘あぁダメだ、どうしても目が行く。”
『吉永さん、私の馬券買ってくれましたか?』
『いや、まだ。おれの馬券も今から買うから一緒に買うよ。』

362名無しさん@ピンキー2014/10/25(土) 12:43:54.16ID:KPWGEJ/6
『じゃあ〜あ、じゃあ〜あ、エイシンフラッシュっていう馬と、この前言ってたジャスタウェイとジェンティルドンナの三連複も千円追加で買って下さい』
『いろいろ調べたんだね』
『昨日ね、テレビでやっててね、このエイシンフラッシュって馬が黒くてめちゃくちゃカッコいいなって思って』
『ああ、エイシンフラッシュは人気高いからね。去年はこの馬が天皇賞を勝ったんだよね』
『ええ、そうなんだ〜。じゃあかなり脈アリですね』

仁美と楽しげに得意な競馬ウンチクを語る吉永。

しかし、その裏でユリのイライラは増す。
‘‘このガキ、ぶっ殺す”
かなりヤキモチを焼いているユリ。

馬券を買い、15時半頃、レースが始まり、最後の直線を迎える。

‘‘先頭はジェンティルドンナ!しかし大外からジャスタウェイ!ジャスタウェイがやって来た!”

『ヨッシャー!来い!」
皆のイチオシがそれぞれに上位争いをし大興奮の3人

‘‘ジャスタウェイが凄い脚でやって来た。先頭はジャスタウェイ。ジェンティルドンナ苦しいが2着は確保か。ジャスタウェイ突き抜けた3馬身4馬身。7番ジャスタウェイ今1着でゴールイン!”

『よーーっしゃーー!』
吠える吉永。
『え?え?私当たってますよね?キャーヤッターどうしよ〜』
仁美は完全的中。
ユリも当たったようだが、どうやら本命では無かったようで儲けは薄かった。

363名無しさん@ピンキー2014/10/25(土) 12:47:39.55ID:KPWGEJ/6
仁美は元手2000円が25000円ほどに演サけた。
給g永もどうやら7,8万くらい当たっている。
ユリはプラスだが、1万も利益は出ていなかった様だ。
『ヤバい!競馬ヤバい。私才能あるかも〜』
大興奮の仁美。
『いや〜こんなにバッチリ当たったなんて久しぶりだよ』
途中、手を取り合って喜び合ってた吉永と仁美。

完全にユリは置いてけぼり状態。
馬券云々より、自分を差し置いて仁美ばかりに行く吉永に相当なヤキモチを焼いている。
昔ならいざ知らず、とりあえず大人の振る舞いで平静を装うが、どうやら吉永への焼き入れは決定した模様だ。

その後、回転寿司で夕食を取り、解散。

『もう今日はめちゃくちゃ興奮しちゃいました〜、吉永さん、また競馬教えて下さいね(キャハ)』
『うん、また教えてあげるよ』
得意顔の吉永。

ユリが嫉妬しているとは知る由も無い吉永であった。

364名無しさん@ピンキー2014/10/25(土) 13:25:34.98ID:a1w82DcC
てっきり競馬場でユリとヨシキが再会するのかと思ってドキドキしていました。
それにしても、仁美の赤リブソに出会えたうえに馬券的中の吉永に嫉妬です。
しかも靴下屋という一級ブランドですか!
わたしの記憶にある限りでは、大阪と横須賀で赤リブソを目撃しておりますが、地元では皆無です。
赤リブソを履いた足裏にチンチンの先っぽを擦りつけてみたいです。
私が吉永だったらヤキ入れられてもいいから赤リブソをガンガン見ます。
そして紺ソのユリ様に〆られて最高にハッピーな気分になります。
嗚呼、美人の臭いソックスをパンツの中に忍ばせて外出したい。
スリル満点ですな。

365名無しさん@ピンキー2014/10/25(土) 22:44:51.39ID:a1w82DcC
でも、平編みソックスばかりの中にリブソがいたら砂漠にオアシス状態で卒倒しますね。
しかも、赤なんてぶっ飛んだ色だったら正常な精神を保てという方が無理な話です。

紺ソで怒り狂うユリ様も見てみたいですが、靴下屋の赤の登場で何故か精子を出しまくった・・・

366名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 01:15:19.56ID:HRjbdy4D
連投は控えようと思っておりましたが・・・
回転ずしの皿に色んな種類のソックスが乗っている妄想が大爆発して困っております。
回転ソックス
行きたいです。
経営したいです。
臭いたいです。
ユリと仁美のせいで私のハートはオーバーヒートです。
何故、靴下の代表的な色に紺がエントリーされているのか謎だ・・・

367名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 17:04:22.32ID:5RYBEgrY
帰りの電車の中…

『いやー今日は完璧だったなぁ。』
『…。』
『ジャスタウェイが突き抜けた時は久しぶりにゾクゾクしたよー』
『…。』
『まあジェンティルドンナも流石だわ』
『…。』
『チョット〜黒井さんも一応当たったんだし元気出しなよー(笑)』
『…。』
『ああっ!分かったゾ〜。俺のが儲かったから悔しいんだろ〜。(笑)』
『…。』
『黒井さんは自分が一番じゃなきゃイヤだもんね〜(爆)』

‘‘間も無く〜調布〜調布です。”

電車がブレーキを掛け出し、立ち客らの体勢が傾いたその時…

ユリはここぞとばかりに吉永の足を踏む。

『イッテ〜。何すんだよユリっぺ〜』
『…。』
完全シカトのユリ
普段、温和な吉永も流石にイラっと来だした。
『なんだよ、感じ悪っ』
吐き捨てる様にユリに言葉を投げつける。
それから車内で一切喋らず、不穏な空気が流れたまま電車を降りる2人。

368名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 17:05:33.40ID:5RYBEgrY
ここまで言い返す吉永も珍しい。
ユリの家に着き、そそくさと家に入ろうとするユリ。
『ちょー待てよ!』
ツカツカ入って来る吉永
『テメェ!人ん家勝手に入って来んなよコラーっ!』
『何キレてたんだって聞いてんだよ!ちったぁ答えたらどうなんだよ!』
『仁美の足ばっか見やがってキモいんだよボケっ!』
『はぁ?意味わかんねぇし!なんだ?生理かよヤンキーババァ!』
『出てけよ白豚!』
そう言うと吉永の腹に蹴りを入れるユリ。
ついに吉永もキレた。
ユリの顔を思いっきりビンタする。
『テメェからキレといて何蹴ってんだよ!』
凄まじい取っ組み合いの喧嘩になる2人。

ユリは吉永の上に跨りボコボコに殴る。
完全にスケバン時代に戻っていた。
吉永も手加減してたつもりだが、本気にさならざるを得なくなって来た。
ユリを突き飛ばし髪を引っ張って顔を壁に押さえつける。
『おらァ!男ナメんなよ牝豚!』
完全にぶち切れモードの吉永に遂に半泣きになり出すユリ。
今まで優しかった吉永の豹変ぶりに、もう怖くなって来たユリ。
お互い服もビリビリになり、キズとアザたらけになる。
今まで喧嘩でビビった事なんてないユリだったが、殺気立った吉永への恐怖心から軽く震え抵抗出来なくなって来た。

369名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 17:08:25.11ID:5RYBEgrY
完全に凶暴化した吉永はユリのジーパンを脱がし、自分も下半身を出そうとする。
ユリの紺リブソに早くも勃起が始まる。
そして、レイプ気味にワニのマークの上質リブソに荒々しく擦り付ける。
もうユリには反撃の気持ちは無くなっていた。
薄っすら涙を浮かべながら吉永に擦り付けられるがままのユリ。
普段なら靴下に思いっきり射精する吉永だが、先にユリと結合し、ガンガン腰を振る。
サディスティックなユリが生まれて初めて犯される感覚を味わい、今までにない快感を感じてしまいメス猫の様に喘ぐユリ。
吉永が果てそうな声と顔をしたその時、
ユリは足で吉永の身体を挟み込む。
えっ!?となる吉永。
『中に出して…』
『い、いやマズイよ〜』
急にいつもの弱気な吉永に戻る。
『出せよ!』
しかし、吉永の腰の動きが鈍い。

白豚の発情は終焉を迎えようとする。
しかし、次は女豹が本性を露わにする。
今度はユリが逆レイプ気味に吉永を押し倒して跨り、吉永の口に舌を押し込む。
今度はユリが上になり腰を動かす。
今までに無い卑猥な腰使いのユリ。
吉永を中でイかせたい思いから激しくなる。
「あ、あ、ダメだって…』
弱々しい声を出す吉永
『オラ、イケよー!』
『あ、あーヤバい!』

370名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 17:09:29.94ID:5RYBEgrY
バタン!

発射寸前ユリを思いっきり突き飛ばしてしまう吉永。
そして手でふた擦り程度で真上に向かって白い液体を出した。

ハァ、ハァ、ハァ

息が荒くなり何も言えない吉永。

倒されたユリはシクシク泣き出した。

『ごめん…』
『ごめんなんて要らないわよ!』
『いや、でも…ホントごめん…』
『アタシはアンタに取って何なのよ!?
ただの性欲処理の玩具なの?シコシコしたいが為に付き合ってるだけ?いくら待っても結婚の話一つしてくれない。挙句他の女の靴下ばっか追いかけて…スジのある靴下履いてりゃ誰だって良いのかよ!』
『い、いや…』
『アタシもう来月で33よ!アンタの着せ替え人形じゃないつーの!シコシコマシーンじゃないわよ!結婚する気が無いんなら近寄んな!このブタ!バカ!死ね!』
『何もそんなに…』
『うるせー!もう出てけ!早く!早く帰れ!!!』
辺りの物を吉永に投げつけるユリ
『すまん…』
力無く謝り、ズボンを履いて出て行く吉永

ユリはその夜、久しぶりに泣きじゃくった。

371名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 17:29:35.61ID:5RYBEgrY
ユリは最近ずっと不安だったのだ。
吉永がホントに結婚を意識して付き合ってくれてるのか?
普段ならこの程度で怒る事など無い筈。
しかし、他の女のリブソに鼻の下を伸ばし、挙句、意を決して中出しをさせようとしても応じてくれない。
良いやり方だとは思ってない。
でも、どこかで吉永の本気ぶりを確認したかった…
別に今すぐ結婚出来なくても良い…
本気で愛してくれてるのか確認したかっただけ…
他の女よりも、リブソックスよりも、黒井由理そのものを見て欲しい…
ホントはそれだけだった…

悲しい気分のまま、日曜日が終わる。

372名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 19:36:39.79ID:HRjbdy4D
スゲードキドキしながら読みました。
心臓バクバクです。
折角、ユリ様がラコステの紺リブソを履いてくれたのに・・・
吉永の馬鹿!

ユリ様みたいな綺麗な人は男に恵まれないんだ・・・
最近になって離婚した元ヤンのお姐さんが身近にいるけど・・・
いろいろあり過ぎて、ユリ様と何だかごちゃ混ぜになって妙な気分です。

373名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 19:43:29.03ID:HRjbdy4D
もう、兎に角ユリ様が可哀そうだ!吉永ぶん殴りてー!
本当に胸が痛む!
なのに何故か勃起してる・・・

そう言う訳で一回だけ射精してきます・・・

374名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 20:08:52.43ID:HRjbdy4D
ユリ様の身になって考えると腹がたつけど、ちゃんと勃起して射精出来た。
感情と性欲は別物なんだね。

紺ソで酷い目にあう美人に欲情したもう一人の自分が居る・・・

375名無しさん@ピンキー2014/10/26(日) 22:11:47.76ID:HRjbdy4D
靴下でこんなにも悲しくなるなんて・・・
中学生の頃「靴下で勃起するなんて世界中で俺だけだ。こんな変態趣味は止めよう」と何度決心し、挫折したことか・・・

意思が弱くて良かった!

376名無しさん@ピンキー2014/10/27(月) 17:00:08.56ID:Dkb3o3EJ
翌月曜日…
『おっ!吉永、どうしたんだその顔』
早速、先輩社員の後藤がチャチャを入れる。
『転んだだけっす…』

一方、ユリも化粧でごまかしてるものの、顔に多少のアザがある模様。
ざわつく職場。
皆ヒソヒソ話を一斉に始める。
‘‘黒井さんと吉永さん喧嘩したの?”
‘‘いよいよ破局か?”
‘‘おいおい何があったんだ?”

前日、行動を共にした仁美の耳にもその情報が廻る。
仁美や浅沼らもどこか心配顔…
皆が聞いても2人とも、何もないの一点張り。
特に仁美は戸惑いを隠せない。
が、ユリも吉永も何も語らない。

377名無しさん@ピンキー2014/10/27(月) 17:00:48.98ID:Dkb3o3EJ
KYな後藤がユリに迫る…
『ねえねえ黒井さん、吉永締めちゃったの?』
『何もないっつーの』
『2人共顔にアザ作って何もない訳ないじゃんよ〜』

バシッ、ゴスッ!

ユリは持っていたクリップボードで後藤を殴る。
『いって。イテーよー。そんな怒る事ないじゃん』
『向こう行けよタコが!』
『今時タコって…』
『あーーっ!?(睨)』
完全にスケバン時代の顔になるユリ。
『わかりました、わかりましたよ〜』
逃げ腰に立ち去る後藤。

さすがに皆、空気を読んだかその件に関してはもう誰も触れない。

吉永とユリは、一切目も合わせないし口も聞かない。

今までを知ってる同僚達に何も思うなと言う方がムリな話。

それでも2人は一切シカト…

裏では当然の如く破局説も出始めた。

378名無しさん@ピンキー2014/10/27(月) 17:01:23.95ID:Dkb3o3EJ
‘‘社内恋愛って別れたらどっちか辞めるんじゃねぇか?”
‘‘辞めるとしたら黒井さんじゃね?”
もちろん本人達の耳にも嫌でも入って来る。
ユリも正直もう終わりかも知れないと悟り出していた。
しかし、吉永は内心、仲直りしたい気持ちでいっぱいだった。
でも、無視されるのを分かってて話しかける勇気を持てずにいた。

そんな状態のまま、1日が過ぎ2日が過ぎ…

そんなある日、ユリのスマホにメールが…

379名無しさん@ピンキー2014/10/27(月) 22:58:35.77ID:mJA2TZDn
いつも予想しえない急展開に楽しませて頂いてます。
でも・・・女のソックスは結婚して身内になると案外どうでもよくなるので、もしユリ様と吉永が結婚したら
ケンカばかりになりそう・・・

「アカの他人の靴下だからイイ」というのも妙なものです。

380名無しさん@ピンキー2014/10/31(金) 01:36:02.28ID:bprj4Nx3
メールの送信者はなんと、ヨシキからだった。
以前にリナから渡されたヨシキの連絡先が書いてあったメモから一応登録はしていたが、長らく音沙汰も無くすっかり油断していた。


‘‘ユリ、元気か?ヨシキだよ。
最近、リナが働いてるスナックによく行くもんで、ユリの連絡先教えてもらった。
今度一回会おうぜ!”

『ヨシキ…』

すぐリナに電話するユリ
『ちょっとリナ、ヨシキにアタシの連絡先教えたの?』
『すいません。ホントすいません。さっきまでヨシキさん、店に居てて、私が油断してる隙に私の携帯見てた様なんです。』
『じゃあ、家は教えて無い?』
『はい。でもホントすいません…』
『いいよ。気にしなくても…しっかし、ヨシキの奴、汚いマネするんだな』
『ホント、吉永さんにも申し訳ないです。』
『あぁ、いいよあんなの気にしなくて…』
ひとまず謝り倒すリナを慰め電話を切る。

一方、吉永は…

381名無しさん@ピンキー2014/10/31(金) 01:36:45.83ID:bprj4Nx3
あれ以来、仁美が気にしてか、週末に吉永を食事に誘い出していた。
『黒井さんと何があったんですか?私、気になって、気になって…』
『ゴメンな。南沢さんにまで心配掛けて』
『私のせいですか?』
『いやいや、関係無いよ』
『でも…』
『ホント何もないって。大丈夫、気にしないで』

もちろん、仁美が悪いのではない。
悪いのは仁美が履いている靴下。
この日もパンプスに白ソックス。
2×2のリブがしっかり刻み込まれている吉永の好物。
全くもって罪な靴下である。
結婚してもおかしくない2人を破局寸前にまで追い込んでるのだから

382名無しさん@ピンキー2014/10/31(金) 01:38:00.14ID:bprj4Nx3
『吉永さん、別れたんですか?黒井さんと』
『いやいや、別れてはないよ。別れては…』
『でも、黒井さんと一緒に居るところを全く見なくなったし…』

『まあ、ヤバいのは間違いないかな…』
『えっ?』
『まあ、競馬の後、ちょっと喧嘩しちゃってさ。結婚焦ってんだろうな。』
『そりゃ、焦って当然です。』
『何をそんな焦るんだよ〜って感じなんだけどなぁ』
『やっぱり女性は年齢とか気になりますもん』
『あぁ、そうだな。確かもう来月33よ!とか何とか言ってたな』
『でしょ?やっぱり早く決めてあげないと…』
『え〜今は無いわ。無理だわ。おれ、結婚なんて30過ぎてからで良いし。』

結局、吉永も頑固なもんで結婚を前向きに考える気は無いようだ。

店を出て、大きな公園のベンチで語り合う吉永と仁美。

『そういや、南沢さんて彼氏居ないの?』
『居ません。別れて1年ちょっとになるかな…』
『あーそうなんだ…』
『私も職場恋愛だったんです。だから、別れたら気まずくて、それで前の会社辞めちゃったんです…』
『そっか…そうだよな。別れると確かに一緒の会社には居れないよな』
『私もそろそろ彼氏欲しいな…』

その言葉に吉永の内面が反応する。

383名無しさん@ピンキー2014/10/31(金) 01:39:01.24ID:bprj4Nx3
‘‘万が一ユリっぺと別れたら、南沢さん付き合ってくれっかな?”

不謹慎とわかりつつも考えがよぎる。

『ウチの会社にめぼしい人居ないのかい?』
『うーん…』
『ま、まあそうだよな。』
『吉永さんみたいな温和そうな人なら良いんだけどな…』

‘‘おー!BIGチャンス来たかー?”
心が躍る吉永

『お、おれー?でも、黒井さんに手を挙げた酷い男だよ…』

‘‘あ、おれ何言ってんだ…余計な事…”

『手挙げたんですか?バカっ!』
バシッ!
仁美にビンタされる吉永
『痛っ…』
『もー何があっても男が手挙げたらダメでしょ! 私も彼氏の暴力が原因で別れたんですよ! そんな事してたら、そんな事してたら逃げますよ女は!』
『は、はぃ…{(-_-)}』
仁美に叱られショボくれる吉永
『ごめんなさい… 私ったら…』
『いや、良いんだ…』

少しの沈黙の後、
『飲みましょ!元気出して下さいよ』
『え… もう一軒行くの?』
『もっと前向きに行きましょ!ホラ立って!私、もうちょっと飲みたいから付き合って下さいよ。』

こうして吉永と仁美は、飲み屋街に消えて行ったのであった…

384名無しさん@ピンキー2014/10/31(金) 19:51:56.04ID:bprj4Nx3
一方、その頃ユリは…

夜、ビールとタバコを買いに近所のコンビニへ出掛ける。

レジを済ませ、店を出ようとすると、自動ドアのそばに厳つい黒のレクサスの車が止まっていた。
中から出て来たのは何とヨシキだった。

『ようユリ。久しぶりだな』
ハッとするユリ
『1人酒か? 彼氏はどうした?』
少し小馬鹿にした表情で問う。
『何だよ!お前には関係ねーだろ』
『リナから聞いてんだろ?俺ん事。最近リナの店よく行ってるから…』
『何だよ!何でここに居んだよ!』
『あぁ、ウチの連中に探させてたのさ』
『ちょっと!付きまとわないでくれる?』
『まあまあ落ち着けや。俺も彼女募集中でさ〜』
『知らねーよ。お前が相変わらずダラしねーからだろーが! だいたいナミと結婚して子供も居たんだろうが?ナミと子供はどうしたんだよ?』
『知らねーな。ふん、あいつら勝手に出て行きやがったんだよ。それから全然会ってねーな。もう4,5年経つかな…娘ももう5年生か…』
『アタシ探すより、ナミを探しに行けよ!』

385名無しさん@ピンキー2014/10/31(金) 19:52:40.03ID:bprj4Nx3
『手掛かりゼロだからな〜。なんせナミは元々施設育ちで身寄りもねえ女。何処に行ったか見当も付かねーよ。』
『だからってアタシに来んなよ』
『良いじゃねーかよ。せっかく再会したってのにエライ冷たいな』
『もう帰れよ!』
『ウチまで乗せてってやるよ』
『いらねーし!』
『まあそう言わずに乗れや』
『乗らねーつってんだろ!』
『家の場所なら分かってるから安心しろや(ニヤリ)』
『テメェ…』
『ウチの連中に探させたって言っただろ?』
『来んなよバカっ!二度と近寄らないで!』
『じゃあ俺ん家来るか?』
『もう帰るし!警察呼ぶわよ!』
『散々警察の世話になったお前が、今度は自分から世話になるのかよ。おもしれーな』
それでも帰ろうとするユリ
『まあ、また家の前で待っててやるからな〜。お前んとこの彼氏にも挨拶しなきゃな』
『ちょっと…分かったわ。アンタん家に行ってやるからウチには来ないで!』
『おう、じゃあ乗んな』

ヨシキに連れて行かれるユリ。

386名無しさん@ピンキー2014/10/31(金) 21:00:40.23ID:FUO4wvGE
何か凄く複雑です・・・
ヨシキには天罰が降ればいいと思う反面ユリ様を幸せにしてくれと願っていたりする。
あと、変な気分なのに勃起することについては説明がつかない。
本当に罪な靴下ってあるんですよね。
好きな子のリブソを後ろからガンガン見る事ができた日々を私は一生忘れません。
ただ、30過ぎまで結婚したくない吉永の気持ちはよくわかる。
今の気持ちが上手く言えないので取り敢えずオナニーします。
射精と同時に天の啓示を授かればいいな。

387名無しさん@ピンキー2014/11/01(土) 06:50:35.24ID:x0hT120x
仁美の罪な靴下 イメージ
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

388名無しさん@ピンキー2014/11/01(土) 06:55:05.77ID:x0hT120x
イメージ その2
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

389名無しさん@ピンキー2014/11/01(土) 21:21:06.78ID:dX4vnJjv
いや、何というか・・・
靴下屋の女たちは自分の靴下写真でオナニーする男がいる事実を分った上でこんな写真撮っているのか否かという事が問題です。
「スジのある靴下履いてりゃ誰だって良いのかよ!」とユリ様も吠えておりましたが、リブソなら高得点というのも事実です。
ただ、私はリブショートが薄手の生地だったりすると最早、勃起を止める事が出来ません!
ヨレヨレになって、湿り気のある脱ぎたての白リブショートをオチンチンに被せたいです。
そして射精に際しては前かがみ気味の姿勢で意味不明な叫び声をあげる。
脳天に何かが突き刺さる様な快感を得る事が出来ます。
今日はクレージュの白リブソを観賞しながら抜きます。
気持ちの良い日々に大射精です。
ただ、ユリ様って可哀想だからステキなのかな?
答を見つけるには靴下オナニーをしまくり、開眼するしかないと確信致すところです。

390名無しさん@ピンキー2014/11/01(土) 21:28:28.40ID:dX4vnJjv
あのぅ・・・
実は私、悪女ヤラレフェチでもありまして・・・
今日は気合入れて女ザコのやられ画像バルダ様とクレージュソックスで変態趣味連合オナニーをしたら、あっという間に射精に至ってしまい、現在、猛省中です・・・
寝ます。

391名無しさん@ピンキー2014/11/01(土) 23:46:06.33ID:x0hT120x
ユリやヨシキの地元の隣の区にあるヨシキの家に着く。
『まあまあデカイ家に住んでんだな。』
『ああ、でも一人じゃ寂しいぜ』
『今、何かの社長だったっけ?』
『土建屋な。 族の頃から面倒見てくれてた前の社長が病気で倒れて
会社畳むって言うからさぁ、だったらオレが引き継ぐって言ったのさ。』
『簡単に任すって事はヨシキも出世してたのかよ?』
『まあそん時は一応、専務のポジションだったからな。て言っても10人そこいらしか居ない
小さな会社だけどな。』
『社長さん、ヨシキの事、信頼してたんじゃね?』
『うん確かに目を掛けて貰った。ホント恵まれてたな。
だけど、せっかく引き継いだ会社1年で傾けてしまってな。 オレが社長になってから受注が減りまくって苦しい経営を強いられた。
でも社員には給料払わなきゃなんねぇしよ。でも、それでやっとケツに火が付いたって言うか、人に頭下げまくって何とか仕事貰える様になって…』

392名無しさん@ピンキー2014/11/02(日) 00:02:05.15ID:MbKwcZ+F
『そっか…色々苦労したんだな。その、前の社長さんはどうしてるの?』
『おれに引き継いで半年後に死んだよ。
もう4年になるかな。胃ガンでな。まだ還暦そこいらだったのによ…早いよな。』
『そう… あの太った入れ墨の入ったオッちゃんだよね? ええ、亡くなったんだ…』
『そうそう、元々極道の人だからな。まあでも社長くらいなもんよ、オレを怒鳴ってブン殴ってて来るのは…。
でもその分、人一倍面倒見てくれた。オレ、幼稚園の時にホントの親父が死んでるから、父親代わりになってくれてな。
いっつも給料安い安いって文句垂れてたけど、実はおふくろにこっそり毎月10万円渡しててな。
ヨシキのバカはすぐ無駄遣いしやがるから、お母さんにはヨシキの給料から天引きで先に渡しますって。
親に迷惑掛けてヤンチャしまくったんだ。バチ当たんねぇからって(笑) 全く余計なお節介だよな。
でも、おふくろは、オレに娘が出来た時に家の頭金にしなって。全部取っててくれてな。さすがに泣けてきてな。200万くらいあったかな。』

393名無しさん@ピンキー2014/11/02(日) 00:03:40.18ID:MbKwcZ+F
『親ってありがたいよね。ホント…。アタシもずっと両親と喧嘩しまくったけど、鑑別所にパクられた時に、どんな事があろうとも我が娘を見捨てる訳ないだろ!って… その言葉で更生しようって本気で思ってね。』
『ホント、一人では生きていけない。20いくつになってようやく人に感謝する事を覚えた。
だから、経営が軌道に乗り出してから、族の後輩とか仕事困ってる奴ら雇ってさ、凄いみんなに感謝してもらって。それが嬉しかった。
だからウチの社員はみんな大事な俺の家族さ。
そんで皆またよく働いてくれっからよ、気前よく毎日の様に酒飲ませてやってたら、気付いたら毎日どんちゃん騒ぎ。
ナミにいつも文句言われてな。こっちも家買ってそれなりの生活させてる自負があったからか、キレてばっかで…。
娘もまだ小学校上がったばっかだったし可哀想な事したよ。結局ホントの家族には逃げられて…本末転倒というかなんというか…。
ナミと娘には心から詫びたい。』

394名無しさん@ピンキー2014/11/02(日) 00:07:32.66ID:MbKwcZ+F
『ホントにナミの居所分からないの?』
『う〜ん、大分探したけどな。何せ親戚も居ない奴だし、レディースの頃の仲間も連絡取り合ってないみたいで…。』
『そっか… しっかし、アタシらもすっかり年行ったね(笑)』

最初は突っ張っていたユリだが雑談するうちに心が解れる。

『ヨシキのお母さん元気なの?』
『ああ、60前のババアのくせに10個くらい年下の男捕まえてよ。彼氏とヨロシクやってるよ。』
『ハハ、元気なんだ。良かった。』

ほんの一瞬、会話が途切れたその時…

ヨシキがユリの足を掴む

395名無しさん@ピンキー2014/11/02(日) 05:28:23.26ID:/NmNWUgB
何かホッコリとした気分で読み進めていたら、最後の一行でずっこけた。
反射的に勃起もした。

396名無しさん@ピンキー2014/11/02(日) 22:04:50.38ID:MbKwcZ+F
ほんの一瞬、会話が途切れたその時…

ヨシキがユリの足を掴む。
『ちょ…離せバカ!』
『ユリ、まだスジスジ靴下履いてんだな』
『お前のせいじゃんかよ』
寝巻き替わりのトレパンの裾から紫のリブソックスが見える。
『頼む!SEXは要らん!せめて、靴下に…』
『アホ!バカ!やめろって。』
拒むユリにお構いなく下半身をさらけ出すヨシキ。
『ユリ、すまん。一回だけ。頼む一回だけ。』
そう言いながら既に靴下に擦り付けを開始するヨシキ。
ユリも呆れ顔ながら仕方ないと行った表情で相手をする。
まずは甲の部分のリブに沿わせ、次に口ゴムと生足との段差を攻める。
そしてカカト部分と満遍なく擦り付けていく。

397名無しさん@ピンキー2014/11/02(日) 22:05:40.36ID:MbKwcZ+F
『ユリ、中二の頃だっけな、お前がクソ短けえスカートによ、こんな紫のスジスジ靴下履いて学校来たことがあったよな。あの日の晩、ウチに帰って抜きまくったんだよな。』
『お前、ホント気持ち悪いな(笑)』
『高校ん時にさ、よく授業サボってさ、空き部室で、赤とかピンクのスジスジ靴下で挟んで貰ってな、それからよくHしたもんだな。』
『いちいちアタシの黒歴史思い出すなよ』
『ユリはアンパンしながらクンニされんのが大好きだったよな。』
『いい加減にしろよ!』
『いいじゃねーか、若気の至りよ』
『ったく、変な事思い出すなよバカ』

そうこう話している内に不意に白液が紫のリブソックスを濡らす。
『おい!30過ぎても全然学習してねえな。』
『いくつになっても男なんてこんなもんさ。 』
『バカ(笑)』
『ユリ、その靴下貰っていいか?』
『アホか!アホ!いつ治るんだよ』
『いいだろ?』
なんだかんだで優しく靴下をヨシキにあげるユリ。

そして…

398名無しさん@ピンキー2014/11/02(日) 22:08:54.83ID:MbKwcZ+F
ユリから不意にキスが…!

『ヨシキ…アタシ、今の男と喧嘩しちゃってて…寂しい…』
『いつでも俺は待ってるぜ』
『バカ、期待すんなよ!大体お前みたいなバツイチ変態男なんてイラネェし。』
変に強がるユリ
『何かあったら俺が守る。』
お互い笑顔で見つめ合いながら、いつの間にやら眠ってしまう。

翌朝…
先に目覚めたユリはそっとヨシキの家を後にしたのだった。

399名無しさん@ピンキー2014/11/02(日) 22:51:19.49ID:MbKwcZ+F
仁美、競馬場に来場した際の出で立ちイメージ
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

400名無しさん@ピンキー2014/11/02(日) 23:38:53.07ID:/NmNWUgB
あーあーあーあー
いやー別にいいんですけどね・・・
ホントにいいんですかね?
若いころ、パチンコ屋で紫のスジスジを見て大パニックになって散々な結果だったのに大変イイ想い出の日になったことがある。
私は、あの日を一生忘れない。
ただ、リブソスケバンなんて女性としては最高級品でありますから、関係を直ぐに修復しない吉永に腹が立つ。
それどころか変な小娘に心変わりし始めて馬鹿じゃないかと思うが、399の写真見てから微妙な気持ちになった。
リブソコーデに命をかける20代の小娘が目の前にいてガン見しない人間は精神異常者です!
仁美さん、全部アンタの靴下が悪いんだよ!
ただ、最近靴下屋のHPで黒パンストに黒リブソのカバコで射精した。
赤リブソのカバコもあったなんて・・・もし、私が生で見たら競馬どころではなくなる。
吉永は逆に勝負師の感が冴えるようですので、筋金入りのリブソ好きだと思いました。
そう言う訳で、扇風機の羽に使用済みの臭いソックスを被せて回したら楽しそうなので、いつかやってみたいです。
おわり。

401名無しさん@ピンキー2014/11/03(月) 23:57:12.42ID:vI9ZV54y
どうも作者です。
この後、ユリと吉永とヨシキ、そして仁美と、各々の理性と本音の葛藤に悩まされます。
そして、自分が本当に好きなのは誰なのか?
本当に目の前の人が好きなのでしょうか?
吉永とヨシキは単にリブソックス女子が好きなだけなのか?
それともユリそのものをしっかり愛せているのか?

ユリの本音は?
吉永?ヨシキ?
結婚出来ればどちらでも良いのか?
そして仁美もまだまだ掻き回します。
この後どう展開するか、乞うご期待!

402名無しさん@ピンキー2014/11/04(火) 02:44:52.70ID:NkxeaC+U
浅沼絵里奈の動向が気になるんですよね・・・
大抵、こういう女は余計なことばかりする。
存在自体がマイナスな女っていますよね。

それと、何故かヨシキの応援が出来ないんですよね〜
1作目の結末で無性に腹が立ったのだけは覚えています。

それはさて置き・・・私はユリ様の足が臭いことを願う小者であることだけは確かです。

403名無しさん@ピンキー2014/11/05(水) 20:00:09.53ID:NatiyAuS
翌朝…
先に目覚めたユリはそっとヨシキの家を後にしたのだった。


帰りの電車の中、ユリは吉永に対し罪悪感を感じるも、このまま破局を迎えるのなら、ヨシキとの復縁も視野に入れようかと頭によぎる。
しかし、この時はユリ自身もどう転ぶか全く予想が付かないでいた。


一方、吉永の方はというと…
仁美と飲み明かし、既に23時半。
仁美はかなりへべれけ状態である。

404名無しさん@ピンキー2014/11/05(水) 20:00:41.93ID:NatiyAuS
『南沢さん、終電だよ。もう帰ろ。』
『ヤダヤダヤダヤダ!まだ飲むの!』
『いや、もうダメだって。』
『よひながさん、まら飲めるっしょ〜〜?』
『飲めないよ〜マジで帰ろ。ほら。』
なんとかかんとか支払いを済ませ、仁美を引きずるようにして電車に乗り込む。
『ウィッ!府中着いた〜?』
次の一駅着いただけでボケる仁美。
『まだだよ。ちょっと1人で帰れるか?』
『ウィ〜っす!』
『ダメだコリャ…』
吉永も仁美がこれ程までに酒グセが悪いとは誤算だった。
『え〜どうするよコレ〜。府中まで送ったら、時間的に明大前までもう帰って来れないし…仕方ない、一旦ウチに帰るか』
吉永は実家暮らしの為、簡単に人を泊めさせてあげにくい状况であり、しかも彼女以外の女とあって余計に難しい。

405名無しさん@ピンキー2014/11/05(水) 20:01:42.86ID:NatiyAuS
やむなく、一旦、自宅の近くにある吉永の車に仁美を乗せる。
助手席のリクライニングを倒してあげ、寝かせる。
吉永も運転席を倒して大きなため息を吐く。
『はぁ疲れた〜。1人きりにしたらさすがにマズイかな…』
『よひながさん、寒い〜』
『はいはい…』
車のエンジンを掛け、エアコンを付ける。
『飲酒運転する訳には行かないから、今日はここで我慢してくれな。朝になったら送ってあげるから。』
『よしながさん優しい〜』
『はは(苦笑)』
ちらっと仁美を見ると、白ソックスの足をダランとだらし無く伸ばしている。
チラ見いや、ガン見が我慢出来ない吉永。
そして下半身も我慢が利かない。
『よしながさんモッコリしてる〜!エッチ〜』
『し、してないしてない!』

406名無しさん@ピンキー2014/11/06(木) 00:37:20.47ID:n3L238i7

407名無しさん@ピンキー2014/11/06(木) 20:38:51.03ID:3uHDExpQ
私ばかり感想を書いて他の人の迷惑になっていないか心配です。
ただ、最近興奮して心も体もオチンチンも大変元気です。
昔、温泉で浴衣にリブショートを履いた2人組の女の子を見て信じられない位勃起して、お風呂なんかどうでもよくなった。
男湯の湯船の中で思い出してしまい勃起が止らず、困った困ったでした。
周囲に気付かれたらホモだと勘違いされそうですが、真実を白状する位なら、ホモに間違われた方がマシです。
スタイリッシュな子がリブソなどというダサダサソックスを選ぶ理由は全く理解できませんが、大いに頑張って頂きたく存じます。

408名無しさん@ピンキー2014/11/06(木) 20:53:55.51ID:n3L238i7
『よしながさんモッコリしてる〜!エッチ〜』
『し、してないしてない!』
『仁美、エッチ大好きだよ〜!』
『おいおい( ̄O ̄;)』
と、突然吉永のモッコリを触る仁美。
『チンチンでっかくなっちゃった〜』
際どい仁美にタジタジの吉永。

仁美は酔うとかなりスケベになるという事は仲間内では知られた話であるが、吉永はどうやら知らなかった様だ。

吉永も白リブソックスの女の痴態に理性を保つのが精一杯。
しかし、本心と理性は既に戦い始めていた。
『チンチン出して〜 チンチン〜』
その言葉にかなり冷や汗が出る吉永。

409名無しさん@ピンキー2014/11/06(木) 20:58:18.88ID:n3L238i7
ユリの事が頭をよぎるが我慢が難しい。
そんな葛藤の中、不意に仁美は吉永のズボンからチンチンを出そうとする。
『ちょっと…ちょっとダメだって』
といいつつも理性よりも本心が前に来出している。
『仁美おチンチン大好き〜』
と言うとシコシコと手コキを始めた。
『あ、ヤッベ〜 気持ちいい。』
手コキに気持ち良さを隠せない吉永。
もちろん視線の先には仁美の足下の白リブソックス。
そして、仁美は顔を吉永の股間に近付け、パクっと口に入れてシャブりつく。
至福の顔になる吉永。
‘‘こりゃイクだけイクか…”
とアッサリ発射してしまう。

410名無しさん@ピンキー2014/11/06(木) 20:59:55.51ID:n3L238i7
また仁美も精液を何のためらいも無く飲み込んだ。
『気持ちよかったね〜(笑)』
無邪気に笑う仁美。
あまりの滑らかな舌遣いに吉永は、仁美が結構遊び慣れてるなと感じ、清純なイメージで勝手に見ていた事もあったが複雑な気持ちになる。
本当に酔ってるのか、酔ったフリをしてイタズラしているのかだんだん分からなくなって来た。

しかし、吉永の頭はすぐに、本番行為に進むか否かの議論を始める。

‘'コレ、ヤれるよな…いや、待てよ、後で会社に行きにくい状况にならないか?もし、南沢さんが同意してないのに…とか言い出したら堪らんしな…”

411名無しさん@ピンキー2014/11/06(木) 21:02:42.52ID:n3L238i7
『仁美も気持ちよくなりたい〜!』
『い、いや…さ、さすがに…』
口では拒むが、下半身は大賛成ムード。
『南沢さん本当にまだ酔ってるの?』
『酔ってなんかな〜い。吉永さんとなら×××しても良いもん。』
『え〜?どっちだ〜?』
『黒井さんには黙っててくれるの?』
『アハ(笑)ヤリたいんだ〜?』
『いやその〜まだ黒井さんは一応、おれの彼女だし…』
『吉永さん真面目〜(笑)』
『黒井さんの事どう思ってるの?』
ちょっとだけ真剣な顔をする仁美。
ドキっ!とする吉永。
『いや…まだ…彼女だから…さ』
どこか歯切れが悪い。
『仁美の事、抱いてくれないんだ〜(拗)』
『え、え〜…』
戸惑いを見せるが、正直勃起が収まらない吉永。
だが、さすがにこのまま本番に及ぶのはマズイとも感じている。
『さ、さっき出しちゃったし…ね(苦笑)』
『え〜ガッカリ〜仁美も気持ちよくなりたかったのに〜』
『あ、あはは…』
もう笑うしかない吉永。
本当は挿入したい…
いや、白ソックスに擦り付けたい…
それもある。
でも…

412名無しさん@ピンキー2014/11/06(木) 21:06:15.51ID:n3L238i7
ユリの存在がSEXを躊躇わせる。
『ご、ゴメン…独り身になったらまた…ね』
そう言って自身の勃起を我慢しながら、仁美のスカートを捲り下着をずらして下部に指を入れてひとまず快楽を与える。
体をよじらせながら喘ぐ仁美。
とりあえずキスぐらいならと口元を近付ける。
仁美のプックリしたエロいくちびるから舌が誘う。

気持ち良さげな顔をされると益々挿入したくなる。
しかし、まさか仁美がここまで淫乱な所があるとは思いもよらなかった。
週明け気まずい空気になりやしないか、そちらの方が気になり始める。

413名無しさん@ピンキー2014/11/06(木) 21:07:10.30ID:n3L238i7
イッタかどうかは定かでは無いものの、仁美はそのまま寝付いてくれた。
吉永は前戯までやってしまった罪悪感を感じつつも、何とかSEXの誘惑にだけは打ち勝ったと勝手に気を取り直す。

ユリを裏切りたく無いから…
いや、そんな綺麗事ではなく、単に意気地が無かったから…
いや、もう十分裏切ったか…。

色んな事が頭をかき回す。

携帯でゲームをして時間を潰す内に吉永もいつの間にやら眠っていた。

414名無しさん@ピンキー2014/11/06(木) 22:50:49.69ID:3uHDExpQ
吉永!ユリ様を裏切ったら許さねえからな!

しかしねぇ・・・仁美のイメージが406なら、リブソヤンキーの女王とはいえ、年増のユリ様では部が悪いかな?

でも、女は年じゃねえ!靴下だ!をモットーに頑張って頂きたいのです。

ああ、そうは言っても、昔、リブソ女よりお洒落ソックスのイイ女を取ってしまった過去があって、これはこれで良い思い出だ!

415名無しさん@ピンキー2014/11/07(金) 00:22:12.88ID:150mxVGW
昔の事を思い起こせば、プライベートでは美人よりあまりイイ女でないお方達の方が好みのソックスを履いていた。

美人の私服時リブショート着用は稀で、ブスのホームラン級リブショートの着用率は高かったように思います。

そう言う訳で、ダサいリブソと女の顔立ちの関連性を研究していく所存です。

416名無しさん@ピンキー2014/11/07(金) 00:32:32.01ID:150mxVGW
射精した!気持ち良かった!
白リブソと紫リブソの映像が脳内で交互に入れ替わり、想像力が頂点に達したところでフィニッシュです。
仰け反りました!ユリさま〜と叫びました!
仁美と叫びたい気持ちも僅かながらあったので反省です。

しかし、仁美とユリ様、甲乙つけがたいですね。
でも、ユリ様と吉永の関係が終わってしまうのも悲しいな・・・

そう言う訳で、オナニーを終えて真人間になったので寝ます。

417名無しさん@ピンキー2014/11/07(金) 00:34:28.47ID:150mxVGW
そういえば・・・いつの間にか私も吉永と同じ気持ちになっている様な気がします。

418名無しさん@ピンキー2014/11/07(金) 00:44:23.48ID:LCMkUVc9
どうも作者です。
今日、ダウンタウンDXを見てたら、乃木坂46の若月何やらが、靴下屋の2本ラインリブ履いてました。

仁美も持っている靴下です。

419名無しさん@ピンキー2014/11/07(金) 01:18:24.25ID:150mxVGW
ねむれない・・・

420名無しさん@ピンキー2014/11/07(金) 03:38:05.54ID:LCMkUVc9
どうも作者です。
ユリのイメージは、土屋アンナか香里奈です。
浅沼は、長澤まさみ。
仁美は、比嘉愛未です。

合わなければゴメンなさい。

421名無しさん@ピンキー2014/11/07(金) 22:37:40.14ID:150mxVGW
断然ユリ様を応援するね
あと浅沼だけはブン殴りてえ!
何から何まで気に入らない。

あと私的には吉永は小池徹平を小太りにしたイメージなのですが、如何でしゃう?

422名無しさん@ピンキー2014/11/07(金) 22:40:48.09ID:150mxVGW
ただ・・・まなみは白いリブソックスが絶対、似合うに決まってる!

あの顔で白リブソは完璧だ!

423名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 10:00:17.91ID:OJn1iOUC
どうも作者です。
吉永は、痩せたらイケメンという設定です。
ちょうど良い俳優は確かに見当たらないので、小池徹平のぽっちゃり版で良いかと思います。
昔で言えば渡辺徹とかw

脇役どころでは、ヨシキは高岡蒼甫。リナは、田中れいな。
岡部課長は温水さん。

424名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 14:17:04.89ID:zGgxQW3X
ヨシキがそうすけさんだったら私の脳内に今まで描かれていた映像を大幅に修正します。
若いころ身近にいた体格のいいギョロ目ヤンキーをイメージしていたので・・・

ハンサムボーイとなると憎めませんな。
そうすけがリブソで射精するのは案外似合っているかもしれません。
私だって御町内では素晴らしい人格者です。
多くの方から信頼されている自信がある!
でも、夜な夜なリブソでオナニーですから、人間とは分らないものです。

425名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 14:21:41.97ID:zGgxQW3X
ぬくみずさんの課長はイイね!
真面目そうな人よりぬくみずさんみたいな人の方がエロくても普通なんだ。
真面目そうなやつのリブソ好きである私より断然正常であろうが、私は靴下でオナニーして喜ぶ性癖を持ったことに誇りはないが感謝しております!

426名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 15:52:13.39ID:OJn1iOUC
朝6時頃…
吉永は府中方面へ車を走らせる。
途中、目が覚める仁美。
『南沢さん、起きた?』
『はい。』
『昨夜の記憶ある?』
『あ、はい、車に乗った辺りから一応…』
『結構飲むんだね(苦笑)』
『すいません。私、酒グセ悪いでしょ』
『び、びっくりしたよ…南沢さん大胆なんだね。』
『アハハ、私ちょっとHになりますよね。みんなに言われます(笑)』
『もう危うく浮気する所だったよ(汗)』
『私は全然OKでしたよ。たまにはネ』
『で、でも…なんか後で気まずくなるのもね…』
『ですよね(テヘ) でも吉永さん真面目〜。ちょっと好感度UPかも〜』
『や、やめてよ〜誘惑に負けちゃいそうだよ…』

軽くはにかむ仁美。
『ごめんなさいね。黒井さんとの仲、邪魔したみたいで』
『いやいや全然そんな事…』
『二人だけの秘密にしましょうね(笑)』
『ははは、悪い女だなぁ〜(笑)』

427名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 15:52:48.10ID:OJn1iOUC
府中に到着し、仁美を降ろす。
『あ、そうだ、連絡先知らなかったよね?』
『あ、ですよねー。はい私の番号とアドレス。』

『じゃあ今日はこれで。』
『ありがとうございました。スミマセン、迷惑掛けて…』
『いやいや全然全然。また行こうね。』
『はい、じゃあまた来週。』

帰りの道中、やっぱりヤるだけヤれば良かったと後悔する吉永であった。

ユリも吉永も本当の気持ちを完全に見失っていた。
そして虎視眈々と2人が別れた後の恋人の座を狙うヨシキと仁美。

果たしてこのままユリと吉永は破局していまうのだろうか?

428名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 15:53:44.11ID:OJn1iOUC
翌週月曜日…
朝、眠たそうに出勤してくる吉永。
ユリは、とっくに制服に着替え、バッチリ化粧をし、ローファーに黒のリブソックス姿と仕事モード。
ユリとすれ違った吉永は、声をかけたいが、あと一歩踏み込めない。
ユリは一切目を合わせてくれない。

浅沼や美希らも着替えて更衣室から出て来る。
『あぁ吉永さん、おはようございま〜す。』
『おはよ〜っす』
『ねぇねぇ黒井さんと喋った?今出たでしょ?』
『い〜や』
『ちょっと〜吉永さんから話し掛けなきゃ〜。黒井さん待ってますよ本当は』
『そうか〜?全然喋りたく無いんじゃないの?』
『もう全然女心分かってないでしょ〜』
『いいの、いいの。また時期見て話するから…』
『もう…』
心配してくれる浅沼らに無愛想な吉永。

10時過ぎ、外回りに行く事になった吉永は、仁美が受付として居るロビーを通る。
チラッと目が合うと小さく手を振る仁美。
そしてニヤッとして手を振り返す吉永。

遠目ながらもその光景が浅沼の目に飛び込む。

‘'あの二人、あんな仲良かったっけ?”

浅沼の頭の中に疑問が渦巻く。

429名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 15:54:34.09ID:OJn1iOUC
『ねぇねぇ美希ちゃん、吉永さんと仁美なんだけどさぁ………そんなに今まで仲良かったっけ?』
『え〜?あんまりイメージ無いですよね』
『でしょ〜?』
『この前、焼肉行ったくらいで、あとはそんなに無いかと…』
『焼肉の後、二人なんかあったんじゃない?』
『え〜?別々に帰ってましたよ。』
『ふ〜ん』
『まあ、まさか変な関係にはなってないでしょ』
『え〜でも仁美、酒入ったらどうなるか美希ちゃんも知ってるでしょ?』
『ま、まあ…』
『怪しいな〜。もしかして仁美が原因で???』
『あの日、仁美さんてそんなに飲んでたイメージ無いですけどね…。今度、1回仁美さんに聞いて見たらどうですか?』
『そうね。仁美の事情聴取よね。』

完全に浅沼に睨まれた吉永と仁美。

430名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 15:58:11.18ID:OJn1iOUC
そして夕方、ユリはなかなか片付かない書類整理に追われていた。

『黒井さん、5時ですよ。』
『ああ、ちょっとコレ片付けてから帰るわ。いいよ、先に帰って』
『じゃあ、お先で〜す。』
『うん、お疲れ〜』

チャンスとばかりに更衣室で仁美に根掘り葉掘り聞き出す浅沼。
『仁美、吉永さんとエラい仲良さげじゃない?』
『え〜?そう?普通だよ〜』
『だって〜、今日ロビーで吉永さんと手振り合ってたじゃん』
『良いじゃない、それくらい。』
『なんかあったの?』
『何も無いわよ〜。』
『てっきりさぁ、仁美と吉永さんが出来てるから黒井さんとヤバくなったのかなって…』
『もう何言ってんのよ〜(笑) 私だって心配してるのよ〜。この前さぁ、黒井さんと吉永さんと私と3人で競馬場に行ってその後に喧嘩になったらしいって話したじゃん。』
『あ、そっか競馬場で一回会ったからか…だからちょっと仲良くなっただけ?』
『そうよ。黒井さんもね、やっぱ結婚したいけど、吉永さんがなかなか動かないのよ。』
『ああ、吉永さん鈍感だからね〜』
一応納得した様な顔はする浅沼。

431名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 15:58:51.33ID:OJn1iOUC
私服を着て、最後に靴下を履く仁美。
『ちょっと〜仁美さ〜。前から言おうと思ってたんだけど、いつまで昭和の学生みたいな靴下履いてんのよ〜』
仁美の黄色と緑ラインの白ソックスにケチを付ける浅沼。
『良いじゃん。今、流行りよ〜。浅沼ちゃんこそ遅れてるわよ〜。もう最近ニーソックスとか居ないわよ〜』
『え〜でもその靴下はないわぁ(笑) 』
『これから寒くなったらさぁ、タイツの上から靴下履いたらあったかいわよ〜』
『いや、履くけどさー。ブーツとか履く時ぐらいは…でも白ソックスって』
『なんで〜。白ソックスも今ジワジワ来てるわよ〜』
『え〜中学生じゃん。』
『良いの。ちょっとダサいのが今良いのよ。浅沼ちゃんも学生の時とか白ソックス履いてたでしょ?』
『だから中学までね。高校の時はルーズソックスだったな。』
『うわぁ〜おませさん(笑) 私、私立の女子高で規定の白の三つ折りだったな。』
『だから、そういう学校には行きたくなかったもん。』
『浅沼ちゃんて、家とかで靴下履かないの?』
『私? 夏は裸足だけど、冬はレッグウォーマーとかモコモコ靴下かな。でも靴下出して外出とか…私は無理かな〜』
『黒井さんも靴下派じゃない。』
『黒井さんもちょっとね〜。もうちょっとオシャレしたら良いのにね…』
そこに仕事を終えたユリが入って来た。

432名無しさん@ピンキー2014/11/08(土) 15:59:38.93ID:OJn1iOUC
『あ、お疲れ様です。』
『あら、まだ居たの?』
『ちょっとね、仁美の靴下、無いわ〜ってね(笑)』
『浅沼はすぐ人のファッション否定する〜。良いじゃんよ〜。仁美は仁美の路線なんだし〜』
『だって〜。そうだ黒井さんて高校の時、どんな靴下履いてました?』
『アタシ?アタシはぁ……』
『黒井さんの年なんてそれこそルーズソックス全盛期じゃないですか?』
『いや、アタシはあんまり…ルーズソックスは…』
『キャラじゃないですよね(笑)』
『アタシは…ちょっとヤンチャだったからさ…赤い靴下とか…(恥)』
『え〜〜〜(笑)昭和のスケバン?(笑)やっぱり本当にスケバンだったんだ〜』
『ええ?でも黒井さんの年で赤ソックス取り入れてたなんて凄い先進的じゃないですか?』
ちょっと尊敬の眼差しをする仁美。
『そ、そうか?(汗)』
思わぬ所で冷や汗をかくユリ。
『ま、ファッションなんて人それぞれなんだからさ、帰ろ!お疲れ〜』
『お疲れ様で〜す。』

‘‘ったく…浅沼の奴…(イラッ)”

イラッとするユリだが、この程度で怒るのも大人気ないと気を取り直そうとする。
‘‘あ〜あ、元ヤンなのバレちゃったな。て言ってもとっくにバレバレか〜。ま、いいや。別に”

433名無しさん@ピンキー2014/11/11(火) 08:13:02.44ID:c+V9LzVb
帰りの電車の中、浅沼はどうも釈然としかない。

‘‘なんか臭うのよねー吉永さんと仁美”

そこに一通のメールが…

課長の岡部だった。

《エリたんお疲れ〜(≧∇≦)今日は早く終わったから 一緒に帰りたかったのに先帰ってて寂すぃ〜よ〜(;_;) まだ近くなら晩御飯行かないか〜い?》

‘‘んだよ、ハゲオヤジかよ… あ、そうだ、あの話聞いとくか”

《幸男ちゃんお疲れサマンサタバサ*
\(^o^)/* ゴメンねーもうエリたんは電車に乗っちゃったのだァ。久しぶりに幸男ちゃんとゴハンしたかったヨ〜ン(>_<)
ゴメリンコ( ´ ▽ ` )ノ
あのさあのさあのさ〜吉永さんと仁美なんだけどォ、なんか最近ヤケに仲良しになってなぁい?わかんなかったァ? 何か変なんだ〜。最近、黒井さんと吉永さん、上手く行ってないみたいだし〜〜(@_@)
まさか仁美と出来てないかって?
(・_・;? スッゴイ気になるナル気になるっち〜》

しばらくして、岡部から返信が来る。
《えェェぇ!もう電車に乗ったのか…残念無念でござる。 吉永と南沢くん、そんな関係なのかい?全然分からなかったよ。 黒井くんとケンカしてるとは噂で聞いてるし、吉永も認めてるみたいだが…また見とくよ。じゃあお疲れサマンサタバサでした( ̄^ ̄)ゞ》

‘‘チェッ(♯`∧´) 使えねーな。ちゃんと見とけよジジイ”
結局、有力な手掛かりを得られず地団駄を踏む浅沼であった。

434名無しさん@ピンキー2014/11/11(火) 08:14:08.78ID:c+V9LzVb
翌日の昼休み…
ユリ、浅沼、仁美、美希の4人は揃って食事が出来る休憩室で昼食を取る。
そこにたまたま吉永が入って来た。
やはりユリは意地でもシカト…
浅沼が吉永を呼び止める。
『あ、吉永さ〜ん』
『え?』
『はい、ここにお座り〜』
『え〜』
気まずそうに座る吉永。
仁美はニッコリ微笑んで迎えるが、
ユリはプイと違う方を向く。
『ほら吉永さん、チャンス、チャンス。仲直りのチャンス』
『え…急にそんな…』
『浅沼!もうイイから!』
ユリがイラッとした顔をする。
『いやでも〜黒井さんだって仲直りしたいでしょ?』
『余計なお節介だよ!コイツと仲直りする気なんて無いわよ!』
吐き捨てる様に言うユリ。
ついに吉永も反応する。
『そんなに俺が嫌ならもういいよ! 終わりだよ、終わり。じゃあな!』
キレ気味に立ち去る吉永。

435名無しさん@ピンキー2014/11/11(火) 08:14:46.98ID:c+V9LzVb
気まずそうな表情をする浅沼ら。

そこに岡部課長が来た。
『おう、お疲れさん。みんなヤケに浮かない顔してどうした?』
『あ、課長、黒井さんと吉永さん…』
『浅沼!やめて』
『ああ今、吉永が怖い顔して喫煙所に行ってたな。』
『まあまあ黒井くんも、浅沼くんだって心配なんだよ。吉永と何があったかは私がいちいち詮索する事じゃないが、仕事上、吉永とコミュニケーションを取ることだってあるだろ。もう少し大人な対応をしなきゃな。』
岡部に窘められるユリ。
『はい、すいません。』
『みんなも心配するのは分かるが、深入りされて傷付くのは黒井くんと吉永だ。
あんまり触れてやるな。』
岡部の大人な言動に申し訳なさそうな顔のユリ。
『ほら、みんな何か飲むか?』
『あ、課長良いんですか?』
『構わんよ(笑)』

436名無しさん@ピンキー2014/11/11(火) 08:15:37.05ID:c+V9LzVb
午後、ユリが岡部に話しかける。
『課長、お昼はありがとうございました。』
『ああ、気にしちゃダメだよ。でも吉永と結婚すると思って期待してたんだけどなぁ… 吉永も黒井くんみたいなしっかりした奥さんをもらったら、もっとシャキッとすると思うのだけどね。』
『私なんてそんな…』
『黒井くんは良い奥さんになると思うんだけどな…。吉永が羨ましいよ。ウチのカミさんみたいに夕飯もロクに作らずにブクブク太って…とは違うだろ(笑)』
『ダメですよ。奥さんの悪口言っちゃ』
『あ〜これはこれは…』
『まあ吉永も、もう少し大人にならんとな。』

437名無しさん@ピンキー2014/11/11(火) 08:23:46.32ID:c+V9LzVb
夜7時…
ユリら女子社員は既に帰宅。
残業も終わり、岡部や吉永らも帰宅の準備をする。
『吉永。ちょっと…』
課長の岡部が吉永を呼ぶ。
『まだ黒井くんと仲直りしてないのかね』
『課長まで何ですか?』
『君も男なら、自分で仲直りの突破口ぐらい開いたらどうだ? だいたい仕事でもそうだ。どこか甘えがあるんだよ!人任せなんだよ! もっと自分でケツを拭く意思ぐらい持たんかね。』
普段あまり部下に声を荒げない岡部が珍しく吉永を叱る。
『もうイイんです。』
『黒井くんみたいなお前には勿体無い程の女性をせっかく捕まえたのに、何を言ってるんだ! 私もな、君に早く黒井くんみたいな奥さんを貰って、仕事でも私生活でも一皮剥けて欲しいんだ!
オイ、自分の本心に嘘を付くなよ!
本当に黒井くんと別れたいのなら、もう何も言わん。でも少しでも未練があるなら、今のうちに手を打たんと後悔するぞ! だいたい何をやらせてもいつも一歩目が遅いんだよ。早く打開策を見出して来い!』

『はい…』

少し驚いた表情の吉永。
しかし、吉永の心には岡部の言葉がグサリと刺さっていた。
岡部もさすがに熱くなり過ぎたと感じたが、それだけ陰ながら二人の行く末を案じていたのだった。

438名無しさん@ピンキー2014/11/11(火) 21:09:51.95ID:???
あっそ

439名無しさん@ピンキー2014/11/13(木) 05:43:06.08ID:???
神スレ発見しちゃった

VIP無効化されたサイトもあるぞ

時間との戦いだな!!!

libertyartwo☆rx.☆com/spggo6/1113.jpg

☆ヌキ

440名無しさん@ピンキー2014/11/13(木) 20:51:07.11ID:y1yt0zsQ
いや〜出張から帰ってきて早速、近所にある土産屋のババアのリブソをチェックしたら、何と!
白リブソ履いてんの!
驚きましたよ〜
今まで黒ばかりで、しかもショート丈だったのが、白ソです。
ズボン姿にショート丈の黒ばかりだったのに、白ソですよ!
ズボンの裾をまくって丈の長さを確認したくなると共に、もしかしたらラインソックスかもと胸が高鳴りましたが、ババアの靴下をチェックして喜ぶほど落ちぶれてしまったことについては、今後の課題といたします。
ただ、浅沼とかいう小娘が余計な行動に出始めたので今後に大きな期待です!

あと、近所の土産物屋のババアが何故、白い靴下に目覚めたのか大変興味がある。
黒ばかり履いていた人が白を履くということは絶対に心に何らかの変化があったと思われますが、聞くに聞けない小心者です。
おわり。

441名無しさん@ピンキー2014/11/13(木) 22:10:00.30ID:y1yt0zsQ
浅沼みたいな余計なことする奴っていますよね。
善人ぶっているからタチが悪い。
リブソの中に重りを入れて、スキャンダル大好き人間の浅沼をぶん殴りたいです。
浅沼とかいうド三一だけは許さねえ!
ハンチクなクソガキが粋がってユリ様と吉永の間に介入して全てをブチ壊そうとしているので、腹が立つしオチンチンも立つので胸が苦しいです。

442名無しさん@ピンキー2014/11/13(木) 22:28:01.22ID:v8umd03v
家に帰った吉永は、岡部が言ったように、突破口を開こうと久しぶりにユリにメールをしようと携帯を取るが、文章が思い浮かばない。
‘‘課長にああ言われたけど、どうすりゃ良いんだよ… 。とりあえず今日の事ぐらいは謝るか…”

《黒井さん、今日はゴメン。素直に接する事が出来なくて。 本当は仲直りしたい。それだけです。》

拙い文章しか書けないが、吉永なりに意を決して送信する。

443名無しさん@ピンキー2014/11/13(木) 22:29:32.17ID:v8umd03v
返信が来るか不安で仕方ない吉永。
部屋の電気も消し真っ暗の中、携帯だけ見つめて待つ。
しかし、5分、10分、15分…1時間…返信は無かった。
その間、心臓が激しく動いてユリからの返信を待って居たが、さすがにもう無いかと諦める。
やはりショックの吉永は、喧嘩後初めてユリと話せない寂しさを感じる。

その裏でユリにメール自体は届いていた様だ。

メールの着信に多少の驚きと、もしや別れを宣言されるのでは?と感じたユリ。

文章を読んだ感想は...

444名無しさん@ピンキー2014/11/13(木) 22:30:17.24ID:v8umd03v
‘‘はっ?そんだけ?何ソレ…アホらし。 本当に謝る気があるんなら口で言えや。ボケが…”

と、メールでの謝罪に不満がある様子。
やはりもっと誠意を持った謝罪が無い限り相手にする気にはならない様だ。

次の日の朝、始業前、また廊下ですれ違うユリと吉永。
今度は意識して目を向ける吉永。
しかし、ユリは、それに気づくもギロッとほんの一瞬睨み後は無視。
『く、く、黒井さん…』
吉永が意を決して呼びかけると、もうユリの姿は無かった。

吉永の頭の中は不安だらけになる。

‘‘もう終わりなのか…
毎日こんな状況に耐えられない。
まさか、仁美との事がバレた?
でも、確認は出来ない…
どうすればいい?
考えれば考える程答えが出ない。”

445名無しさん@ピンキー2014/11/13(木) 22:32:51.15ID:v8umd03v
午後のある時、課長の岡部がユリに吉永に書類を渡す様指示する。
『おう黒井くん、これ吉永に渡しといてくれないか?』
『え?私が…ですか? 』
『今、4階の営業2課で打ち合わせだと思うから、すまんが届けてくれないか?』
『課長、他の人に…』
『何だ、それすら嫌なのか?』
『い、いや…別に…分かりました。』
さすがに上司の指示とあって断りきれないユリ。
岡部は仲直りのきっかけの為に一肌脱いだのだった。

‘‘あのハゲ課長、わざとアタシに言いやがったな。クソが”
ブツブツと文句を思いながら営業2課に着いたユリは吉永を探しだし、書類を持っていく。
ハッとする吉永に怖い顔で無言で書類を渡すユリ。
『あ、ありがとう…』
恐々受け取るが、何の返事も無い。
しかし、意を決して
『昨日のメール…読んでくれた?』
『は?知らねぇな。』
『ご、ゴメン。本当に』
『ゴメンとかイラねぇんだよ!』
『いやでも…』
『あーダリィなぁ! いちいち呼び止めんなボケ!』
気だるそうな顔をするユリ。
『ま、またゆっくり話しよ…』
『嫌!』
だんだん凹む吉永。
結局、ユリは舌打ちだけして戻って行った。

446名無しさん@ピンキー2014/11/13(木) 22:57:28.40ID:y1yt0zsQ
「誠意を持った謝罪が無い限り相手にする気にはならない様だ」←ここなんですよね。
女の難しいところは。
何と言うか・・・私も吉永と一緒に凹んでます。
今日の射精時の一言は「生リブソ・・・」と小さくつぶやいただけでした。
終わり。

447名無しさん@ピンキー2014/11/14(金) 01:30:36.38ID:8aBOFE9l
ちなみに、私と吉永はよく似ている!

448名無しさん@ピンキー2014/11/14(金) 17:30:59.52ID:???
あっそ

449名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 03:40:42.04ID:9DXNS5dz
しかし、この様子が他の社員達の目に当然の如く止まっていたのだった。

それ以来、周囲の目を事あるごとに感じるユリ。
‘‘あ〜もう、どいつもこいつも!”
この日を境に、だんだんと会社に居づらくなって来たユリは退職を検討し始めていた。

また数日、ユリと吉永は全く会話の無い日々…。
吉永はまだウジウジ仲直りをしたいと思うが、行動に移せない。
一方ユリは、もう終わったと割り切り始めていた。
そんなある日…

ユリとすれ違った吉永は、ユリの足元の靴下がリブ無しの平編みソックスになっていた事に気づく。

言葉にならない衝撃が吉永を襲う。

ユリとしては、吉永との付き合いに対して終了の合図の意味だった。
当然、吉永もその意味がすぐに理解出来たからだ。

絶望感でいっぱいの吉永。

11月11日はユリの誕生日…
この日に本気で詫びようと決心しかけていた。
でも、もう終わり…

ゲームセット

それしかない吉永。

涙がこぼれそうになるが、ここは職場。
そうは行かない。

450名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 03:43:01.08ID:9DXNS5dz
3日後…

『おい、吉永!黒井さん会社辞めるのか?』
先輩の後藤が話しかける。
『えっ!?』
『昨日、辞表出したって課長が言ってたぞ。課長ガッカリしてたよ。』
『ま、マジっすか!』
『あぁ。知らなかったのか?』
『は、はあ…い、いつまでなんですか?』
『11月いっぱいらしいぞ。有休消化で正式退職は12月らしいが…。』
言葉を失う吉永。
さすがにKYな後藤もこれ以上は触れない。

頭が真っ白になり仕事が手につかない。
浅沼や美希も心配そうに吉永を見る。

451名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 03:44:37.58ID:9DXNS5dz
‘‘黒井さんが会社を辞めると、もう二度と会えない…。
残りひと月無いじゃないか…。
せっかくの黒井さんの誕生日に何もしてやれない…。
情けない。”

失意の中、帰宅の途につく吉永。
ターミナル駅の地下街を歩いていると、ウエディングドレスなどが飾ってある結婚式のプランを相談出来る店の前を通る。

ため息混じりにそれを見つめる…

その後、宝石店の前を通る。

エンゲージリングが云々…
結婚指輪が云々…

毎日通る道なのに、今まで気にした事など無かったのに、今日はやたらと目に飛び込む。

もうすぐユリの誕生日………

これしかない!!!

どうせ終わるなら後悔したくない!!

無心でATMに駆け込む。

なけなしの貯金から30万円を下ろし、宝石店へ駆け込む。

452名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 03:45:37.49ID:9DXNS5dz
そして、11月11日、ユリの誕生日。
安い指輪を懐に隠して出勤して来た吉永。
肌寒い日なのに、緊張で汗が出る。

指輪だけではと思い、外回りに行ったついでに花束を買う。

しかし、渋滞に巻き込まれ既に16時半。
17時を過ぎたらユリは帰宅してしまう。

今日じゃなきゃ意味が無い!
焦る吉永…

運転が荒くなるが止められない。

無理な右折をしたその時…!

453名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 16:41:38.84ID:8bKgRwpj
仕事の最中に大急ぎで読んだけど・・・
何だか目が潤んできて辛いです。
胸が痛みます。
ユリ様と吉永が可哀そうです。
なのにチンチンが反り返っております。
平編みの黒ショートでさっそうと歩くOL姿のユリ様も斬新ですよね!

それはさて置き、物語が佳境に入らんとする今、残業決定にイラつく私の心がチョッピリほぐれてハッピーざんす。

454名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 16:50:58.83ID:8bKgRwpj
いやーもう泣けてきました・・・
なのに勃起が止らない・・・
仕事中なのでズボンの上から亀頭を少しだけ撫でたけど、気持ちいいです!
胸にグッとくるものがありました。

どうして私はこんなにも靴下が好きなのか!?
オナりたい・・・
私の心をユリ様と吉永が掻き乱す!

455名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 16:55:45.66ID:8bKgRwpj
ビックリした!
ズボンの上からチンチン撫でながら454を書いていたら、社員が突然入って来た。
驚いて書き込みボタンを押して、勃起したまま冷静を装ったのですが・・・
心臓止まるかと思いました。
オナニーを我慢していて良かった。
本当に世の中というのは油断も隙もありませんな。

456名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 16:57:40.84ID:8bKgRwpj
あの馬鹿社員のせいでホワイトキック状態になり、チンチンも萎れたので、仕事に戻ります。

作者様、お疲れの出ませんよう宜しくどうぞ。

457名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 19:11:25.26ID:9DXNS5dz
無理な右折をしたその時…!

ガッシャーン!!!

何と交差点でトラックと衝突してしまい、車は横転した。

顔中、血まみれの吉永は薄れ行く意識の中で、ユリに這いつくばってでもプレゼントを届けようと動こうとするが、全く身体が言うことを聞かない。

だんだん意識は消えていき、無の状態になった………。

458名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 20:25:51.44ID:8bKgRwpj
ただただ感心させられるのは、ユリ様が履いている靴下の種類でサヨナラの意思表示を行った点です。
日本文学の今後の発展すべき方向性を再確認すると共に我が国における「察する」の文化の素晴らしさを思い知らされました。
靴下という小道具がこんな劇的な使われ方をした今日という日は狂です。

459名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 20:29:36.19ID:8bKgRwpj
ちょっと待って下さいまし・・・
無ってまさか・・・
458は457を読まないで書き込んだので、書き込み終了後に457を読んで涙です。

しかし、それにしても今日はチンチンが勃起したりしぼんだり涙ぐんだり忙しい日だ・・・

460名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 21:16:30.10ID:8bKgRwpj
ところでトラックってどこの会社のですかね?
ヨシキんとこのだったらマジで許さねえ!

461名無しさん@ピンキー2014/11/15(土) 21:23:10.70ID:8bKgRwpj
今日じゃなきゃ意味が無い!
焦る吉永…

この辺りで完全に泣いていた私の心は大変美しいと思います。
ソックスが織りなす感動のラブストーリに触れ、青春の楽しかった日々を思い出したので、先ずはニコニコでセラムンを見てきます。

一旦失礼いたします。

462名無しさん@ピンキー2014/11/16(日) 20:54:54.08ID:pZNMoWXT
だんだん意識は消えていき、無の状態になった………。

17時過ぎ、浅沼らと帰宅の途に着くユリ。
背後から、『く、黒井さん大変だ!』
後藤が呼び止める。
『は?なんだよ?』
『吉永が!吉永が!』
『知らねぇよ。いちいちアタシに…』
『吉永が事故った!』
驚く一同。
さすがのユリもハッとするが、すぐ強がった態度を取る。
『へっ、どうせ腕一本打撲したとかだろ?』
『意識不明の重体なんだよ…(泣)』
浅沼らは驚きと戸惑いから言葉が出ない。
仁美は早くも涙を流し始めた。
『そんな…』
『ウソだろ後藤!テメェまたどうせ…』
『違う!マジなんだよ!黒井さん早く行こうよ!』泣き叫ぶ様に言う後藤。

そこに岡部課長も小走りにやって来た。
『オイ後藤、行くぞ! 君たちも吉永の所に!』
あまりの衝撃にユリも頭が対応しきれない。
会社の営業車に分かれて乗る。

463名無しさん@ピンキー2014/11/16(日) 20:56:11.84ID:pZNMoWXT
病院に着くと吉永は手術中との事。
手術室の前に着くと吉永の母親が居た。
『あ、みなさん! 来てくれたのね。あ、黒井さんも…』
母親にユリが話しかける。
『…大丈夫なんですか?』
『良い状態じゃないみたい…。全く問い掛けに答えないらしいし…』
『え…』
唖然とするユリ。
今度は父親と妹が到着した。
挨拶はそこそこに、沈黙の一同。
数時間後…
手術室から吉永が台に乗せられ出て来た。そこには包帯でグルグル巻きにされている吉永が眠っていた。

ユリの目からは涙が一粒、二粒…

『吉永…』

464名無しさん@ピンキー2014/11/16(日) 20:58:26.28ID:pZNMoWXT
医師が出て来た。
『ご親族の方ですか? 手術は一応成功ですが、頭蓋骨にヒビが入っているのと、脳にもダメージがあるようです。
後、肋骨が3本、右腕、左足首も骨折しています。
助かる可能性は低くくはありませんが、何せ脳に少なからずダメージがある為、
障害が残る可能性も考えなければなりません。』

続いて看護師から
『吉永さん、これを持っていたみたいなんです。』

そうやって差し出されたのは、指輪だった。
『あと、花束もあったそうなんですけど…』
『黒井さんにじゃ…』
『今日…誕生日…です…』
『じゃあやっぱり…』

465名無しさん@ピンキー2014/11/16(日) 21:00:41.97ID:pZNMoWXT
膝からストンと落ちるようにしゃがみ込むユリ。そして…

『吉永ーーーーっ!!! アーーー(泣) アーーーーッ…イヤよ!イヤーーー(泣)』
泣き叫び嗚咽が止まらないユリ。
皆、その嗚咽に涙が流れる。
『ゴメンね…アタシが…アタシが…』
自分を責め泣き崩れるユリ。

466名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 08:40:27.84ID:rdFocCBJ
今日はオナりたくて、早めの出勤でした・・・
出勤途中の車の運転は「交差点の右折は細心の注意」をしていました。

昨日までは涙ぐみながらも勃起してたのに・・・
ただ、ただ悲しいです。

吉永とユリ様がケンカしたときに登場したラコステの紺が、記念すべき第一話を思い出させ、且つ今日は保存しているラコステ紺ソの画像で射精をしようと浮かれていた私は馬鹿です!

吉永の容体回復を願っつつ、やっぱりオナります。

オナニーするのもお見舞いのうちだ!
考えてみれば、今の私が吉永のために出来る事はオナニーだけです!

回復を願って祈祷の目的で亀頭を刺激します。
頑張れ吉永!応援リブソ自慰を只今より決行致します!

467名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 08:42:43.01ID:rdFocCBJ
466の7行目「願いつつ」の訂正です・・・

468名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 11:33:34.77ID:9JLp4JWR
浅沼や仁美、美希も泣きながらユリを抱え慰め合う。
岡部課長と後藤も涙が頬を伝う。

『ウチの息子がご迷惑をお掛けしまして… 黒井さんも本当にすまない…(泣)』
吉永の父親が涙ながらに詫びる。
『そんな…お顔をあげて下さい。 ケガが完治した暁には又わたくしが責任を持ってお預かり致しますので…』
普段は冴えない印象を持たれやすい岡部だが、実はここ一番しっかりした責任感がある上司であり、表面では面白おかしく揶揄されているが、こういった一面が皆から愛され慕われている。

469名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 11:34:09.05ID:9JLp4JWR
その夜、吉永は小康状態を保っているとの事で一旦帰宅する仕事仲間達。

ユリだけは残り、吉永の家族と共に病室で見守る。
泣きじゃくったユリも涙が枯れ、冷静さ
を取り戻す。

『アタシ達、喧嘩してたんです…』
『あらあら、そうだったの。』
『もう別れる所まで…』
『えーそんなに…正人のお嫁さんにって私達は…ねぇ。』
『すいません。アタシが追い詰めたんです。早く振り向いて欲しくて…すいません。』
また泣きそうになるユリ。
『いやいや、黒井さん、事故したのは正人の責任だよ。黒井さんは悪くないよ。』
父親が慰める。
『すいません…本当にすいません…』
謝っても謝りきれない思いのユリ。

『黒井さん、帰らなくても良いのかい?明日も仕事でしょ?』
『はい、すいません。』
『うん、ありがとうね。わざわざ。』

気丈に振る舞う吉永の両親にまた泣けて来るユリ。

470名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 11:34:49.08ID:9JLp4JWR
翌日、目が覚めたユリは、吉永の続報が入ってないか、咄嗟にメールや着歴を見るが何も入ってない。
ホッとしたのも束の間、岡部から電話が掛かる。
‘‘もしや…”
緊張感がユリに走る。


『おはよう。黒井くん、しばらくの間、休んでいいから吉永に付いててやってくれないか?』
『そんな…迷惑が…』
『いいから、いいから、後でどうにでもなる。私達も気になってるし、出来るだけあいつの側に居て、何かあったら連絡して欲しいんだ。』
『本当に良いんですか?』
『ああ、よろしく頼むよ。』
『はい、すいません…。退職まで残り少ないのに…』


岡部の計らいもあり、吉永に付くユリ。

471名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 14:52:28.55ID:rdFocCBJ
吉永は偉いね。
薄れていく意識の中でもユリ様を思い続けたんだから。

私が同じような事故に遭ったならば、意識のあるうちに物心ついた時から現在に至るまで、この目で見たリブソを走馬灯のように思い出してから、黄泉の国へと旅立つ。
下手すりゃ今わの際にリブソオナニーをするかもしれない。

でも「吉永三途の川を渡るなオナニー」を決行したことで、私の心は清々しいです。
何だか他人のために祈るって素晴らしいですよねっ!

ところで・・・靴下売り場で「オナニー用リブソックス半額キャンペーン」をやったら繁盛するかな?

472名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 18:08:38.63ID:9JLp4JWR
事故から3日が経ったが、未だ意識は戻らない吉永。

『黒井さん、毎日すいませんねぇ…』
『あ、いや、アタシは全然…』
世間話や、吉永との喧嘩の話を母親とするユリ。
『まあ、あの子ったら黒井さんに手を出したの?それはバチが当たったんだね…』
『いやいや、アタシも悪いんです。』


依然、予断を許さない状況だが、眠っていた吉永の脳は少しずつではあるが、目を覚ましつつある。
吉永は、無の状態から一歩抜け出し、夢を見ていた。

473名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 18:09:19.43ID:9JLp4JWR
幼い頃、リブソックスに無性に勃起し、不思議な感覚だった頃の情景が脳内に蘇る。

今から20数年前、まだ吉永が幼稚園児だった頃、当時の女学生達は白のリブソックス、三つ折りソックスが主流であった。

近所の女子中学生や女子高生の白ソックスを見ては、妙に股間が固くなる不思議な感覚を覚えた。
黒いローファーに白のリブショートソックスを折り返して履く女学生達。
何故固くなるのか自分でもわからない。
女学生を見かける度に吉永少年は、白いリブショートソックスの脚を見入った。
どうすれば収まるのか全くわからない。
とにかく‘‘白い靴下におチンチンをくっ付けたい。”
それしかなかった。

474名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 18:15:06.88ID:9JLp4JWR
吉永が当時、おチンチンをくっ付けたかった靴下 イメージ
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

475名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 18:40:49.05ID:9JLp4JWR
そして、靴下を見入っている内に、縦の筋の太さにも様々な種類がある事に気付く。
細い筋、中太な筋、太い筋、等間隔だったり、凹凸の比率が異なるもの……。
同い年頃の女子達がよく履いていたシマシマ模様の靴下や柄物の靴下など、縦筋がない靴下には全く反応しない。

家から小学校までの間に、後に吉永も通う事になる中学校があり、そこの女子生徒の白ソックスを見るのが楽しみだった。
そしてある日、吉永少年に電流の様な衝撃が走る。

476名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 18:42:07.28ID:9JLp4JWR
ヤンキー女子生徒の存在である。
不自然な脱色をした髪、似合わない化粧、タバコ、シンナー…。
中学生ともなると当然、非行に走るものも居る訳で…。
当時のヤンキー女子生徒は、長いスカートのスケバンが瞬く間に減少し、超が付くほどの短いスカートが主流になりつつあった。
パンスト派が多い中、中学生とあって白ソックスのヤンキーももちろん居た。
靴の踵を踏み、一人が自転車の後ろに立ち乗り二人乗り、タバコ片手に颯爽と駆け抜けるヤンキー女子達。
踵部分を丸出しにし、白いリブと踵の継ぎ目をさらけ出すヤンキー女子。
吉永少年はその美しさに毎日の様に見とれ憧れを抱く。

477名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 18:46:31.06ID:9JLp4JWR
更にもう一つの衝撃が吉永少年を襲う。
当時の女子高生である。
まだルーズソックスが流行する前、僅かにだが、長いスカートの女子高校生も残っていた。
大きなリボン、ポニーテール、ソバージュヘアー。
原付バイクに跨り、華麗に駆け抜ける。
徐々に化粧が似合いつつある少しだけ大人の匂いがする女性に心惹かれる。
長いスカートの裾からチラチラ、鮮やかなピンク色や赤、紫などのカラーソックスが見える。
その靴下の大半に縦筋が入っている事に気付く。
安っぽいスリッポンにカラーリブソックス。

478名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 18:47:42.03ID:9JLp4JWR
今まで、白ソックスにしか興味がないと思っていたのに、実は何色であっても縦筋さえあれば反応する事に気付いた。
不良というよりかは、子供から大人になりたがっている微妙な年頃の女性の美しさにも心が偏る。

毎日リブソックスの天国だった日々…

あの日に戻ってみたい…

あの日がまた来て欲しい…

あんな天国に行ってみたい…

あんな………

479名無しさん@ピンキー2014/11/17(月) 20:57:40.58ID:rdFocCBJ
おーい、よしなが!戻って来いよ!
本当の天国に行っちゃだめだよ。

リブソは現代の日本において復活しつつある。
ただ、余計なバリエーションが加わっていたりして魅力半減のものもあるが、ラコステの様に基本を守り続けているのも素晴らしい!

ラコステの刺繍が片面刺繍になったこと、ショートクルーにおいては刺繍の位置が上がったことは残念な点ですが、あのリブソを現在に至るまで存続させた功績は素晴らしい!

チョット失礼します。

480名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 14:43:01.63ID:dBJ5A9WI
「吉永との喧嘩の話を母親とするユリ」の部分では勿論、靴下が原因であることには触れていないと思いますが・・・

ただ、ユリ様が「折角、私がラコステの紺リブソで決めてあげてるのに、正人君が他の子のラインソックスに見とれていたから、つい八つ当たりしてしまって・・・それがケンカの原因なんですよね・・・」
などと話して、母親が「?」みたいな顔をしていたら楽しいと思いました。

あと、呼吸器のマスクの中にリブソを押し込めば元気になるんでないかな?
でも、私もリブソ全盛期の頃の夢を見たいです。
あの頃は毎日、リブソとの素敵な出会いがあった。

481名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 15:59:47.51ID:dBJ5A9WI
むかし、ある女の子の紺のリブソが日を追うごとに色褪せていく様に感動していた。
白糸でB.V.Dの刺繍が映えていて、貧相なリブソだったけど凹凸のコントラストが綺麗な靴下でした。

いまはもうこの世に存在しないであろう、あの子の紺ソは私の思いでの中に永遠に残るのですが、もし、私があの子の親族で同じ屋根の下に住んでいたならば、夜な夜な洗濯かごから使用済みソックスを取って来て、オナって元に戻す。

ああ、リブソよ・・・なんであんなにも卑猥なのか?私が死んだら遺灰はリブソに入れて海に流して欲しいです。

482名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 19:37:05.65ID:dBJ5A9WI
女たちは色褪せたリブソックスを見てどんな感想を持つのかな?
「この靴下も古くなったな〜」とか「編み目がクッキリし過ぎてダサい」とか思うんでしょうかね?

でも、白い靴下より黒い靴下の方が臭そうに感じるのは不思議だ。

483名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 19:57:27.39ID:vU2ZaESe
相変わらず目が覚めない吉永。

ユリと吉永の母親は、これまで挨拶と軽い会話程度だったが、今回の件で雑談する機会が増え一気に距離が縮まる。
『黒井さん、正人と喧嘩しても負けないでしょ?』
『え?いやいや…』
『正人から黒井さんは凄い女番長だったって聞いてるわよ(笑)』
『あは、あははは…(汗)そんな事…ないですよ(汗)』

‘‘コイツー(怒)酸素マスク外したろかっ!”

『いや全然良いじゃない?正人は気が弱い子だからね、黒井さんみたいに年上で強い女性くらいで丁度良いのよ。』
『あはは、そ、そうですか?』
『もうね、ウチのお父さんも、だらし無い弱い親父だからさ〜。似ちゃったんだろうね(笑)』
『お父さん、優しそうな方じゃないですか?』
『もうちょっとね…男らしくならないかね〜〜。本当、性欲だけよ。男らしいのは。』
『あ〜、ははは(苦笑)』

484名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 19:58:12.47ID:vU2ZaESe
『正人も変態じゃないかしら?』
『いや…まあ…そうですね…』
『ウチのお父さんもこの子が生まれるまでは大変だったのよ。外だろうが、買い物中だろうがお構い無しに求めて来てウンザリだったわ。』
『あらら…お母さんはどう返されるんですか?』
『トイレ行って処理して来な!ってね。』
『お強いんですね。』
『そんな事無いわよ。それくらいじゃなきゃダメだったのよ。だからさ、正人にも黒井さんみたいな女番長が良いのよ。』
『女番長では…』
『また〜。 良いわよ、隠さなくたって。私だって学生時代は長いスカート引きずってたわよ。まあ格好だけね(笑)』
『あら、お母さんスケバンだったんですか?』
『格好だけよ。格好だけ(笑)』
『そういや、お父さんとは同級生だったって…』
『そうそう。高校のクラスメートでね。もう、お父さんは気の弱いいじめられっ子でさ。パシリやらされても、何されても何も言わないからさ、私、いじめとか大嫌いだからさ、そいつ等締めちゃったのよね。』
『まあ!お強いじゃないですか?』
『だから、格好だけよ(笑)』

485名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:00:05.81ID:vU2ZaESe
『で、お父さんが惚れたと?』
『いやいや…(恥) 私の方がさ〜。あは(照)』
『そうだったんですか〜?』
『もうね、強いだけの男に飽きちゃってたのかな?勉強出来て優しそうな…ね(照)』
『あら、お父さん勉強出来たんですね。』
『そうなのよ。勉強教えてもらうフリしてさ、家に呼んじゃったのよ。』
『あら〜。』
『そしたらさ、一向に手を出して来ないしさ。告白も無いしさ。私が痺れ切らしちゃってね。ズボン脱げ!って言っちゃったわよ。』
『あははは(笑) じゃあ、お母さんが男にしてあげたんですね。』
『ま、まあ…ね。 もう、それからよ。気持ちいい事覚えちゃったからさ、猿の様に求めて来るようになったわよ。教えたのは私だからね、責任取ってお嫁さんになろうって。』
『うわあ、格好良いスケバンですね。』
『だから格好だけ(笑)』>>

486名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:00:46.36ID:vU2ZaESe
『勉強は?』
『結局さ、私に勉強教えないで、私がお父さんに性教育しちゃったのよ(笑)』
『あはははー(笑)』
『黒井さんも正人を本当の意味で男にしてやってね。もう私達は黒井さんにお嫁さんに来てもらうつもりだから。』
『あははは、アタシみたいなのでイイんですかね?』
『大丈夫!正人が嫌がったら、私が引っ叩いてでも責任取らせるわよ。』
『じゃあよろしくお願いします(笑) あ、そうだお母さんのスケバン時代の写真また見せて下さいね。』
『もう、格好だけだから〜。でも可愛いかったのよ〜。聖子ちゃんカットにしてね。今はタダの50のおばさんだけどね(笑) 黒井さんも女番長だった頃の写真見せてね。』
『え〜?火事で無くなりました〜(笑)』
『嘘ばっかり〜(笑)』
『また今度…はい。』
『息子の前で何喋ってるんだろね(笑)』

話が盛り上がり、ユリと吉永の母親の相性は良いようだ。

あとは、吉永の回復を待つばかり…。

487名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:06:05.81ID:dBJ5A9WI
『正人も変態じゃないかしら?』 ←何で私がここでドキッとしなきゃならんのだ!?

何故か吉永になり切っております!

488名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:06:06.05ID:vU2ZaESe
翌日、学生時代の写真を見せ合うユリと吉永の母親。

『黒井さん、写真持って来たわよ。』
『あ、アタシも一応…。じゃ、お母さん見せて下さいよ』

そこに写っている母親は、聖子ちゃんカットにし、靴下がギリギリ見えるぐらいの長めのスカートに、白い三つ折りソックスを履いた当時のアイドルの様なルックスだった。

『うわ〜可愛いですね。 おモテになったでしょ〜?』
『もう、◯△高校の松田聖子とか百恵ちゃんって言われてたのよ〜(自慢)』
『案外、不良っぽくないですね。』
『だから〜格好だけって言ったじゃない。じゃあ、黒井さんの番よ』
『え…もう恥ずかしいです…』

ユリが差し出した写真は、中3の頃のヤンキー時代真っ只中の写真だった。
髪は金髪、紅い口紅、短い丈のセーラー服に短いスカート、落書きだらけの上履きの踵を踏み、赤い靴下を履いている。
ヤンキー女子数人とウンコ座りして右手にはタバコ…。周りにはシンナー入りの缶を咥えている者が居たり…。
その真ん中にユリが一際、存在感タップリにメンチを切っていた。

『はは…す、凄いわね。やっぱり女番長って本当だったのね(驚)』
さすがに予想以上のヤンキーぶりに少々引いている吉永の母親。

『お母さん、引かないで下さい。コスプレです。コスプレ…』
『あ、あははは(汗)』
ユリのジョークも空振りし、やはり引いたままの母親であった。

489名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:15:21.31ID:dBJ5A9WI
チョット待って下さい・・・想像でオナニー出来るレベルの描写ですね。

スケバンユリ様の上から下まで順番になされる説明を追っていくと赤い靴下で完全なユリ様が脳内に出来上がった!
嬉しい!
髪は金髪辺りで勃起が始まり、締めの赤い靴下のところでは亀頭がパンパンです!

もう今夜は、乳首を弄びながらの想像オナニーで十分です!
ユリ様の赤リブヒョォ〜と叫んで果てる事が目標でゲス。

490名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:21:57.97ID:vU2ZaESe

491名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:27:13.76ID:dBJ5A9WI
私は、世の男たちがリブソックスを愛さない合理的な理由が分らない・・・
ヤンキーが刺繍なしの束になってワゴンで売られている様な安物リブソを踵を踏みつぶした靴を履いてペッタンペッタンと歩いている姿が好きです。

あと、スケバンの「落書きだらけの上履き」これですよね!
これって結構重要なアイテムだと思います!

夕方、人気のない学校の玄関でスケバンの上履きを臭ったらスゲー臭くてびっくりしたのを思い出して私の脳内はボーンって感じです。

このあとチンチンもボーンさせます!

作者様!お疲れ様です!

492名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:32:28.67ID:dBJ5A9WI
490凄いっすね!
「ウヒョー」って言ってしまいました。

今夜は出します!
精子さん、受精できなくて可哀想ですが、私はあなたたちを使い古した汚いリブソに放出します。

私は靴下とオナニーと女ザコやられを愛し続ける変態です!
でも、税金はしっかりと納めて国家に貢献しているのでブラボーです。

493名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:34:07.68ID:vU2ZaESe

494名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:37:12.42ID:vU2ZaESe
http://iconosquare.com/p/841023988583906322_345107062

赤い靴〜(下) 履いてた〜 女の子〜

495名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:41:12.05ID:dBJ5A9WI
ああ、まだオナっておりませんが、リブヒョリブヒョヒョォ〜オォォォッ!と意味不明に叫んでみせます。

今、私の脳内は竜巻が発生しており、すごい数の赤リブソが空高く渦巻いて滅茶苦茶に舞い上がっております。

誰か俺に生赤リブソを恵んでくれ!
チンチンをぶるぶる回しながら我慢するのも粋なものですな。

あと、高倉健さんが永眠されたそうで、残念です。

496名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:43:08.84ID:dBJ5A9WI
494はホームランです!

あーあーあーあーあーと言いながら我慢している自分はスゴイ人間だと思います。

497名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:43:15.74ID:vU2ZaESe
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

赤い靴〜(下) 履いてた〜 女の子〜
チンチンさんにくっ付けた〜ら〜
イ〜っちゃった〜

498名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:48:41.39ID:dBJ5A9WI
火山が噴火してマグマではなく赤リブソが無数に噴出してくる幻覚を見た・・・

いまどき不謹慎ですが、脳波が完全に乱れているので世間の皆さまお許しください!

499名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:52:02.04ID:dBJ5A9WI
オナるの我慢して勃起したままオシッコしたら気持ち良過ぎて「アビボアビボボォボォアビアビ」と変な声を出してしまいましたが、現在は乳首をコチョコチョしながら耐えております。

今日は赤リブソを画面いっぱいに連続で映して頑張ります!

500名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 20:57:26.36ID:dBJ5A9WI
作者様、お陰さまで大変気持ちの良いオナニーをすることが出来まして、有難うございます。

吉永を救うために多くの命の種を生贄に捧げてしまいましたが、取り敢えずは落ち着くのが先決です!

靴下オナニー大好き!

501名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 21:02:21.37ID:dBJ5A9WI
作者様、いつでもいいので黒リブソと紺リブソもご紹介願いますでしょうか。
いつでもいいです。
私はオナニストなので、気持ちがいいことを我慢できない変態ですが、赤い靴下が市民権を得たことにつきましては祝電を打ちたいので、国は窓口を設けてくれませんかねぇ?

502名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 21:11:35.58ID:dBJ5A9WI
今日のオナニーは直ぐに出てしまいましたが、内容は濃かった。
短時間にボーンと充実した時間を過ごすのも良いですね。
あっという間に射精に至ったのですが、私は赤い靴下を沢山繋ぎ合わせて作った布団で寝たいです。

503名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 21:24:48.39ID:dBJ5A9WI
ザーメン地獄を終え、冷静になって今日という日をおさらいしていたら股間がムズムズしてきましたが、昔、前触れなく突然くすぐってくる女と付き合った過去を思い出した。

足の細い女で、いつもパンストばかり履いていたが、靴下姿は1度もみなかった。

そう言う訳で、長い付き合いには至らなかったです。

一体何を言いたいのか分らなくなってきたので、寝ます。

504名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 22:14:26.50ID:vU2ZaESe
作者です。お世話になります。
ユリは、中学生時代、短いセーラーに短いスカートに赤いリブソで空き部室で、ヨシキとアンパンしてニャンニャンしてた訳です。
羨ましい限りです。

505名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 22:20:55.31ID:vU2ZaESe
ホントはスケバン編の時に、ヨシキと駅弁ファックをしながらき職員室に突入したエピソードでも挟もうかと思ったんですが、挟めずじまいでした。
また、中学の修学旅行で深夜のヤンキー達の乱交騒ぎのエピソードとか
、弱い男子を性的いじめしていたエピソードや、高校入学時の上級生のスケバン達との喧嘩の描写や、書き残したエピソードは色々あるので、また小出しに出来たらと思います。

506名無しさん@ピンキー2014/11/18(火) 22:26:42.14ID:vU2ZaESe
今でこそ、更生して真っ当な暮らしをしているユリですが、中2から高1にかけては、本当に鬼畜なスケバンという設定なので、殺人以外は全てやり尽くしている程、ヒドイ、超ワルなユリを描きたく思ってます。
吉永が意識を取り戻すまで、その話でも差し込みます。
てな訳で、当分吉永は寝たきりですw

507名無しさん@ピンキー2014/11/19(水) 00:00:02.16ID:2tydEcJR
番外編みたいな感じで特集組んでいただけたなら最高です。

ワクワクします。
体調をしっかりと管理して待っております!

私のオナニーライフはユリ様と作者様にかかっていると言っても過言ではありません。

どうかリブソックスの世界に金字塔を打ち立ててください。
後世に残るスジスジソックスの世界観を打ち立てて頂きたくお願い申し上げます。

508名無しさん@ピンキー2014/11/19(水) 00:03:02.18ID:2tydEcJR
あ、あと・・・そういう事でしたら吉永君には暫くの間、寝てていただきましょう。
ユリ様の思い出話お待ちしております!

509名無しさん@ピンキー2014/11/19(水) 18:18:05.96ID:njB8677t
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

ラインリブ

510名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 00:12:52.68ID:ghZU+DQo
サンドイッチタイプのドリフも良いですよね。

女学生たちの靴下の流行が昭和の頃に流行ったソックスに逆戻りすればいいな〜

ただ、私はリブの美しさと土踏まず部分の芸術的な曲線が織りなすファンタスティックな光景に卒倒寸前の衝撃を受けるのです。

511名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 01:07:53.73ID:ghZU+DQo
臭い生靴下が欲しいだす・・・

512名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 14:32:14.46ID:m43EjhyN
リブソックススケバン
ヤンキー時代 回想編

登場人物
(紹介していない主要なスケバンのみ)

森山恵理香
ユリに多大な影響を与えた一学年上の女番長。
ロングスカートにマスクを付け、身長も高くユリも恐れる程の威圧感があり、特に喧嘩と性行為の時は狂気に満ちている。
常に鉄パイプや木刀、チェーン等の武器を所持しており、危険な存在。
ユリの喧嘩の強さやキレっぷりを気に入り、下級生には基本厳しいが、ユリにはタメ口さえも許すという異例の扱いをする。
足元は、この中学の番長の証しのつもりで黒のリブショートソックスをほぼ必ず着用し、時には白ラインの入った黒リブソックスも履く。
その他のスケバン仲間は、No2は紺、それ以外の者は黒、紺以外のリブソックスを着用と掟を作った。

513名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 14:32:56.78ID:m43EjhyN
年下の男が大好物で、毎日スケバンの溜まり場の学校の空き部屋に下級生の男子や手下の男子を連れ込んでは、ロングスカートの中に潜らせクンニをやらせたり、片乳を出して揉ませたり舐めさせたりし、気に入った男子の童貞は必ずと言っていいほど奪いに掛かる。
その為、14歳にして体験人数が50人を越していると言われていて、初体験は10歳と言う説も流れているが真偽は不明。
家が近所のヨシキとは幼なじみで、中学に入学して3日目に初体験の相手をしていて、リブソックスフェチのきっかけは、その時、恵理香らに散々、生リブソックスで電気あんまや足コキをされた事にあるとされる。
また、この事はユリは知らない。

514名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 14:34:55.24ID:m43EjhyN
宮古めぐみ
恵理香の側近のスケバン。
鋭い眼光にマスク姿。髪は黒髪のストレート。
ヤクザも絡む暴走族の総長の女で、シンナーの入手ルートを持っていて、校内で売り捌く。
ロングスカートにモカシンのデッキシューズがトレードマーク。
立場はNo2なので、紺のリブショートソックスを履く。

鳴海梨沙子
恵理香達のグループのスケバン。
ヤクザの娘で、生来の凶悪女子。
背中には龍の入れ墨がある。
喧嘩の時は顔メインで攻撃し、気に入らない女子に彼氏が出来ると目の前で、その彼氏を寝取って屈辱を味合わせたり
し、泣き叫ぶ顔を見るとテンションが上がる。
武器はカミソリで、カミソリのリサの異名を持つ。
寒い時期は紫のコートを羽織り、足元はパンプスに様々な色のリブショートソックスを履くが、太いリブが好みで、持っている靴下全て太いリブのショートソックスである。

515名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 14:35:37.56ID:m43EjhyN
【ユリの同級生のヤンキー仲間】
有森聡美
小柄で可愛らしい雰囲気だが、身体能力が高く、実は好戦的な武闘派で、回し蹴りは実に鮮やか。喧嘩に邪魔という理由から、長いスカートは一切好まず、靴の踵は踏まない。
寒い日はスカジャンを着たり、ジャージで登校する事も多い。
クラスメートの和也というヨシキの仲間と付き合っている。
和也とは事あるごとにイチャつき、教室の隅でカーテンに隠れて座位で事を済ましたりもする。
靴下は、派手なピンクやセルリアンブルーなど、ポップな色の靴下を好む。

甲斐典子
元々ヤンキーになるつもりは無く、勉強の成績も割と優秀だが、Sな性格で、いじめが趣味なのと万引きやカツアゲに味を占めてやめられなくなり、気が付けばユリの仲間になっていた。
心の半分はヤンキーだが、もう半分は普通の生徒で居たいのか、靴下は白のリブソックスだが、ラコステやクレージュなどのロゴ入りやライン入りの白リブソックスを着用する。
スカートは靴下が見える程度のロングスカート。
小学校の頃から男に電気あんまをするのが得意で、射精に至らしめる。

516名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 14:36:11.24ID:m43EjhyN
服部真奈美
ユリとは小学校からの付き合い。
中1の終わりに、ヨシキのヤンキー仲間数名に廻された過去があり、そこから本格的に非行に走ったとされる。
中1の頃はユリが学校のトイレで喫煙やシンナーを吸う際の見張り役だったが、前述の件で傷付いてからは、一緒に吸うようになる。
心に深い傷を負ったものの、快楽が身体に染み付いてしまい、毎日SEXしないと気が済まなくなり、相当な変態ヤリマンとなり、今となってはその時レイプして来た者は皆、SEXフレンドと化してる。
ユリらと弱い男子をいじめている最中に発情してそのまま逆レイプしたという逸話もたくさんある。
SEXに移行しにくい事から、パンストが大嫌いで短い靴下を好む。
特に赤や青など原色系のリブショートソックスを好み、時には中に折り返して履く事もある。

517名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 14:36:42.89ID:m43EjhyN
【高校時代の上級生スケバン】

日野 和代
ユリが入学した商業高校の3年生の総番長。
恰幅が良く、頭はクリクリパーマ。
足元が見えない程のロングスカートに真っ黒なパンストを履く。
典型的な昭和の匂いがするスケバン。
ユリが入学して3日後に喧嘩で大敗し、以来、標準の制服に白の三つ折りソックスで登校させられる。
男に全くモテない為、実は処女。
毎日オナニーは欠かさず、学校のトイレでも済ます事も。

玉木 春美
和代の同級生で側近。
パワーは和代に譲るが、俊敏な動きで番格に台頭して来た。
パンストにヒールを履いて居て、喧嘩の際、ユリに足元を狙われ敗北。
和代同様、翌日から標準制服に白の三つ折りソックスで登校。

中谷 光子
2年の番長。
和代に貢物を欠かさず、おだててゴマをすって2年の番長の座にのし上がった。
軽薄なお調子者で、靴の踵を踏み潰し、柄物の靴下を履く。
裏では和代の事を豚扱いしており見下している。
その事をユリに掴まれ、まず和代の攻撃を受ける事になり、ユリの手を汚す事なく敗北した。

518あぼーんNGNG
あぼーん

519名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 22:21:22.48ID:ghZU+DQo
「白ラインの入った黒リブソックス」ギネス級の速さで勃起しました。
私の好物は黒または紺のリブショートで、その上、両面に刺繍が入っていると最高なのですが、白ライン入りの平編みクレージュショートソックスで悩ましい日々を送った過去について記憶が蘇ってチンチンと乳首がウズウズして参りました!

また、私は女敵役やられフェチも兼ねておりますので、たまに靴下ヤンキーが成敗されて惨めな目に遭うのを妄想してにやつく癖があります。

私の妄想内に出てくる靴下ヤンキー集団は、ソックスの色で階層が分かれるカースト制によって上下関係が決まっております。
黒は高級幹部。
紺は中級幹部。
白はザコ戦闘員です。
アニメの「アイカ」のデルモなる戦闘員が着用する服装で序列が分るのと同じで、私の妄想に登場する敵役ヤンキー集団もリブソックスの色で偉い人かザコかを判別できるのであります。

520名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 22:31:44.42ID:ghZU+DQo
あと、みんなが白い靴下で大人しくしているのに、一人だけ黒い靴下履いて調子に乗ることが出来るのは美人の特権ですよね。

斉藤さんの演じる初代スケバン刑事は赤の三つ折りが出て来て嬉しかったのと、ライバルスケバンが黒ソ着用なのでダブルパンチの衝撃を受けたのをまるで昨日の事の様に思い出します。

全員黒ソで決めた紅竜会が演じた空手のシーンは今でも好きです。

あの頃、私は黒い靴下を履く女はイイ女であり、イイ女は悪い女だと決めつけていました。
色付きソックスは最下層にある女子にとって一種の憧れだったのではないかと勝手に妄想しております。

521名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 22:39:33.33ID:ghZU+DQo
あと、下っ端ヤンキーが出世に憧れて「私も紺色のソックス履けるようになりたいな〜」なんて言葉を不用意に口にして、めぐみのデッキシューズで蹴られるのを瞬間的に思い浮かべて楽しい気分です。

内部抗争の末、ザコがNo.2を倒し、その紺色の靴下を脱がせて自分の足に履かせ、得意顔で皆を睨みつけるも、3日後には白ソに転落などという「3日だけの紺ソックス」ストーリーを妄想しております。

522名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 22:57:51.64ID:ghZU+DQo
昔、ヤングジャンプでタイトルは忘れましたが、女生徒同士のけんかで、パンストの両足先を伸ばした状態で縛られ、立てなくなったスケバンが大敗北するのを読んで、滅茶苦茶チンポ振り回しながら射精したのを覚えています。
また、カバコも大好きですが、黒のスケスケパンストに黒または紺のリブソだけが限定なので、守備範囲は狭いと言えます。

523名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 23:02:11.76ID:ghZU+DQo
それと・・・中谷 光子さんみたいなバチ当たりヤンキーも大好きです。
中谷さんみたいな子がうろたえる表情とその時に靴の中で発汗して湿っていくソックスを思い浮かべながら、自分の足の裏をコチョコチョしながらオナニーを我慢中です。

524名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 23:17:29.89ID:ghZU+DQo
ところで日野 和代みたいな番長いましたよ。
個人的には全く好きでなかった。
私が恋していたスケバンはポニーテールの細面の子だったので・・・
ただ、当時は髪を染めるとかまでは発展していませんでしたね。
この子、途中で施設に入ってしまったので私の美しい想い出から退場してしまうのがチョッピリ残念です。

もっと大暴れするのを見たかったな〜

525名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 23:22:33.78ID:ghZU+DQo
ユリ様が他のスケバンと決闘して、相手を逆さ吊りにしてサンドバックみたいに殴っているのを勝手に思い浮かべています。

逆さ吊りにされた敗北スケバンの口にその子から脱がせたソックスを突っ込んで「お前の靴下ダセえんだよ!」などとキメ台詞を発するユリ様でオナります。

ああ、脳波が乱れて私が何者なのか自分でも分らなくなってきた!

526名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 23:40:01.99ID:ghZU+DQo
狂か愚か・・・リブソを思い続けることが生き甲斐です・・・
健さん、どうか安らかに・・・

527名無しさん@ピンキー2014/11/20(木) 23:50:35.79ID:ghZU+DQo
あっ、それと・・・今日のオナニーは色んなヤンキーネエチャンが次々とフラッシュの様に次々と連続して現れて射精です。

そのスケバンの中に和田アキ子みたいな日野さんも現れましたが難無くスルーして「あびひ、ひ、ひっ、ひっヴぁーぁ〜」と叫んで何故かクレージュの黒リブソが脳内にデカデカと現れてフィニッシュに至りました。

ねます・・・

528名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 07:29:16.23ID:pMeaLmIj
作者でございます。
まだ、話が出来ていないので、今しばらくお待ちください。

529名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 13:19:21.82ID:pMeaLmIj
紺太リブショートソックス
スクールガール風
http://wear.jp/magicxxhi/coordinate/2507083/

530名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 13:23:38.32ID:pMeaLmIj

531名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 16:34:20.27ID:pMeaLmIj
#1 ヨシキの初体験

中学に入学した、ユリとヨシキ。
今まで別の小学校だった二人に面識はなく、クラスメートとなって始めて顔を合わせた。
しかしこのヨシキ、とても中学に入学したてとは思えぬ短ランに改造ズボンで登校して来た。
当然、教師達の指摘が入るが、
『んダァ、コラぁ!』
にらみ付け反抗する。
体育教師が力付くで別室に連れて行こうとするが、それを見た校内で幅を利かす上級生の不良男子生徒達は、既にヨシキと知り合いらしく阻止する。
体育教師といえども2,3年の不良に絡まれると家を襲撃されたり、家族にまで被害が来た事もあり渋々引き下がる。
小学校の頃から問題児だったヨシキの住む町は、特にヤンキーが多く非常に治安が悪い。
男も女も当然の様に不良に育つ。
そんな中で年上の者に可愛がられながら成長して行ったヨシキには怖い人間などいなかったのだ。

532名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 16:36:40.26ID:pMeaLmIj
ユリも反抗期を迎えつつあったが、まだこの時はさすがに普通の生徒であり、髪はお下げ、標準制服に白の三つ折りソックス姿であった。
そんなヨシキを見て、怖さを感じながらも、あんなに面と向かって反抗出来る姿に憧れを抱いていた。

翌日、不良の溜まり場へ既に顔なじみの上級生の不良達に挨拶に行くヨシキ。
タバコの煙とシンナーの臭いが鼻についてくる。
『うぃ〜す。』
『おう、ヨシキ!入学祝いに一本吸うか?』
『あざ〜す。じゃあ…』
先輩に火を付けてもらいタバコを吸う。
小学校の時も何度か吸った事はあるが、むせかえって吸いきれなかった。
『ゴホッ!ゴホッ!』
『んだよ、中坊になったんだからヤニぐらい慣れとけよ(笑)』
『気合で明日までに慣れときますわ!ハハハ』
『おう、これもやるよ!』
そうやって渡されたのはシンナーの入ったビニール袋。
『お!初アンパン。』
頭がフラ〜っとするが、タバコよりしっくり来る感覚。
『は〜 イイっすね… 』

533名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 16:37:27.77ID:pMeaLmIj
こうして、一年生ながら不良組織へと招かれて行くヨシキ。

入学3日目
2年のエリアをたまたま歩いていたヨシキ。背後から女が呼び掛ける。
『おうヨシキ!』
『!? エリカねーちゃん…』
‘‘やっべー エリカっちに捕まっちまったぜ…”
エリカとは、2年の女番長で現3年生に大したヤンキー女子も居ない事から、2年生にして早々に番を張っている。
ヨシキとエリカは家が近所であり、幼稚園時代からの幼なじみの関係である。
そしてこのエリカは、ヨシキにとって頭の上がらない人物であり、小さい頃は散々いじめられていたのだった。
『おら、ヨシキよ〜。中学に入学して来たのにチョット無愛想なんじゃねーの?』
『エリカねーちゃんにも…挨拶しよっかな…って…ハハ…』
『ああん?普通初日に来るんじゃね?』
『いや〜まだ、何処に何があるかわからなかったから…(汗)』
『ふ〜ん、ヨシキにさぁ、入学祝いしてやろって思ってたのに〜』
『え(恐) フクロにされんのかな…』
『バカか、オメェ!優しい優しいエリカねーちゃんがお祝いしてやるっつってんだよ!』
嫌な予感しかないヨシキ。
薄暗い空き教室に連れて行かれる。
そこはエリカ達スケバングループの溜まり場で、代々のスケバン達が使用していた部屋。教師達も全く寄り付かない場所である。

534名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 16:38:23.07ID:pMeaLmIj
眼光鋭いスケバン達に囲まれるヨシキ。
『コイツさぁ、近所の奴でガキん時から可愛がっててやっててさ〜』
『可愛いね〜ボク。』
No.2のメグミに早速寄り付かれる。
『今日はさ〜可愛いがってる弟分にさ〜、入学のお祝いしてやろうと思ってさ〜』
『エリカ〜、アタイらも参加させてくれんの〜?』
リサコが問う。
『あったり前じゃ〜ん。みんなでお祝いしてやろうぜ。』
『あは、ボク。おねーちゃん達がいっぱいいっぱいお祝いしてあげるね(笑)』
メグミが不気味に可愛いらしくヨシキに言う。
『はは…あ、ありがとうございます…。』
男子の不良の溜まり場にはない緊張感がヨシキを襲う。
不意にリサコが先制攻撃を仕掛け、ヨシキの口に舌を入れる。
驚くヨシキ。
マスクをしていたメグミもマスクを外して続く。
突然の事に何も出来ないヨシキ。
続いてエリカが色っぽく近づく。
『ヨシキ〜、エリカねーちゃんが責任持って男にしてやっからな』
『な、なにすんだよ…』
『オマンコいっぱいやらしてやるって言ってんだよ。』
『え、エリカねーちゃんと…』
『当たり前でしょ〜。中学生にもなったんだから、女の子の身体の勉強しなきゃ〜。』
『え、でも…』
モジモジするヨシキ。
『ほ〜ら、おちんちん出して。まだ皮かぶってるの?(笑)』
『え、えぇ〜恥ずかしいよ…』
『小さい時、いっぱいチンチン見せてきたじゃな〜い。大きくなったか見せて〜』
『やだよ…』
『オラッ!メグミ、リサコ脱がせなっ!』

535名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 16:42:45.63ID:pMeaLmIj
急に怖い声を出すエリカ。
『ほら、ボクちゃん脱ぐんだよ!』
さっきまで甘い声だったメグミやリサコもスケバンらしい雰囲気になる。
無理矢理ズボンを脱がされフルチンにされ、押し倒されるヨシキ。
メグミやリサコのキスの時に勃起しかけていたチンコは萎え始めていた。
『なんだこれー。エリカねーちゃん見てチンコ勃ってないってどういう事だよ!』
『い、いや〜その〜』
『ほら、勃たせな!』
そう言うとエリカは上履きを脱ぎ、黒いリブソックスに包まれた足を優しくヨシキのチンコに乗せる。
『相変わらず小っせーチンコだな!』
電気アンマの様に一擦り、二擦りする。
ヨシキは今まで味わった事がない靴下の心地にチンコが勃ってきた。
『おい、スゲ〜勃って来たじゃん。』
はしゃぐエリカ。
さらに擦り、スピードをあげる。
『チョット凄いじゃん。カッチカチ〜。
メグミもやんなよ。』
そう言われ、メグミも上履きを脱ぎ、紺のリブソックスの足を置き擦る。
『ヤバい!何コレ〜。マジ笑えるし』
続いてリサコも赤い太リブの靴下の足を乗せ、メグミの足とで挟みながら擦り付ける。
更にその上からエリカも乗せてトリプル足コキ状態になる。
『ハハハ、超おもしれーじゃん。』
『あ、あーーっ!!』
『なに?イク?イクの?』
みんな一斉に足を外し、エリカが手コキをする。

ドビュッ!!

536名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 16:45:19.33ID:pMeaLmIj
白い塊が出てきて、床に落ちる。
『うわ〜ヨシキも精子出る様になったのか〜。大人じゃ〜ん。』
快楽に満ちた顔をし、返事も出来ないヨシキ。
『気持ち良かった?』
メグミが聞いて来る。
『は、はい…』
『アハハ、お前靴下が気持ち良かったの?』
『う、うん(恥)』
もう一度足を乗せるエリカ
『これが?これが気持ちいいの?』
また擦ると再び勃起する。
『すげー!回復早すぎ!』

537名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 17:18:15.24ID:ahSPDELx
待つも待たないも・・・オチンチンが爆発します!!!!!!!!!!!!!

血圧急上昇中です!

黒や紺のソックス写真有難うございます!

嗚呼、ショックシュゥ〜(ソックス)と連呼しながらオチンチンのマッサージをしたくて堪りませんが、仕事中につきガマンします。

心臓バクバクです!

538名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 17:35:02.63ID:ahSPDELx
あああああああああーガマンしろという方が頭オカシイ!
射精したい!射精したい!射精したい!
勃起が止りません。
胸が苦しいです。
初恋の時の様な妙な感覚で気が狂いそうですが、先程、高額の商談を終えてホッとしてここに来たらビックリで「ア゛ー」で御座います。
終勤まで見なければよかった。いや、見て良かったけど、6時から会議室に行かないといけません。
リーダーとしてこれから資料に目を通して、自分の意見をまとめなくてはならないのに・・・
オナリたい!オナリたい!オナリたい!
6時からの会議で真面目な顔で喋れるのでしょうか?
いや無理に決まっている!
何と言ってもオナニーがしたくて堪りません。
紺リブショートが美しすぎて脳が溶けました。
作者様、もうわが社は倒産しても構いません。社長である私の脳を一層狂わせ、社員共々路頭に迷わせて頂きたく存じます。
リブソ小説が会社を倒産に追い込む!最早、靴下は大いなる男のロマンです!

539名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 17:36:13.24ID:ahSPDELx
ああー私はどうすればいいんだー!

540名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 17:45:52.28ID:ahSPDELx
トランポリンをしながらリブヒョォ〜と叫んでフィニッシュしたいです。

529のチェックのスカートと黒ソの組み合わせのモデルさん・・・スゲー好み!

限界点に達して重要会議・・・傍目には最悪だけど、私個人は最高にテンションが上がって「バアー」って叫びたいです。

全人類必読のユリ様!オナオナリブリブ玉砕です!

541名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 17:47:13.02ID:ahSPDELx
涎をたらしながら「くつひたぁ」を連呼して・・・もう時間がないので失礼します!

リブショートに栄光あれ!

542名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 17:53:08.46ID:ahSPDELx
時間ないと言いながら530見てしまった・・・
マジで時間ないのに530クリックしちゃった・・・
俺の馬鹿!我慢ということが身についていない証拠だ。
例えるならば、529で火災発生のところに530でガソリン投入により大炎上の後、木っ端みじんに吹き飛んだ感じです!
作者様、原爆級の黒、紺リブソを御紹介願いたくお願い申し上げます。
531からはまたあとで拝見させて頂きます!
オナオナバンザイ!

543名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 18:47:29.22ID:ahSPDELx
もどりますた・・・
会議中「どうしてそんなにリブリブなの?どうしてそんなにリブなのよォ〜」などと心の中で独り言をいっておりました。

リブソを世界遺産にするための署名活動をしたいです。
530の子が全裸に靴下でオナニーしてくれたら1万円あげてもいい。
529のスクールガール風の今後に期待です。

今夜は精子がたくさん出そうです。

靴下革命の日だと思い定めて、今、オナれないのが苦痛です。
靴下オナニーに乾杯です!

544名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 18:51:06.82ID:ahSPDELx
オナヒーオナヒーリブショオナヒー

545名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 20:36:34.13ID:ahSPDELx
どうも、537から544にかけて精神に異常をきたしていた小者です。
現在、本日の業務を終え、落ち着きました。

もう少し脳波を整えてから再度参ります。

変なことばかり書いて恥ずかしい限りですが、今夜は道を踏み外します。

546名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 21:33:06.03ID:ahSPDELx
作者様へ

本日は興奮し過ぎて、何だか気が抜けたので・・・

何と言うか情報が洪水の様に流れ込んできて・・・

明日以降で感想を書かせて下さい。

脳波が落ち着いたみたいなので一旦失礼します。

でも、スケバン達に弄ばれるヨシキが可愛らしいです・・・てか、羨ましすぎます!

547名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 21:35:54.60ID:ahSPDELx
あと、私が会議で喋らなかったら、案外直ぐに終わるもんだと新発見でした。
今まで自分のせいで長時間に及んでいたとは気付かなかった!
お陰さまで新たな経営指針を見つける事が出来たようなので、靴下フェチで良かったと思います。
失礼いたします。

548名無しさん@ピンキー2014/11/21(金) 21:40:10.40ID:ahSPDELx
ところで、私の妄想内に出てくる靴下ヤンキー集団に赤靴下は傭兵的な他校からの助っ人という設定を加えさせて頂きたく存じます。
スケバン刑事のDVDを見てから寝ます。
セーラー服と靴下の組み合わせって可愛いですよね。

549名無しさん@ピンキー2014/11/22(土) 17:56:52.29ID:IRxP6BZz
エリカ姐さんの湿った黒リブソがオチンチンの先っぽに乗った瞬間に想いを致せば、もうそれだけでこの先1年間のオナネタになります。
他人事なのに嬉しいです。
リブソを作った人は何も語らないが、そのリブソックスを履くべき女が履いたとき、その仕事っぷりがものを言う。
素敵なリブソを作った職人さんの心が醜かろう筈がない。
うちの町内に伝わる歴史のある汚ねえ御神輿に卑猥なリブソを沢山詰めて、ぶら下げて御町内を練り歩きたい気分になって来ました。
黒、紺そして赤リブソの足が一堂に会しヨシキのチンコに襲いかかる様子は本当に美しい光景でしょうね・・・溜め息が出ます。
結局のところ、私はあこがれのポニテスケバンが高3の途中で退場なされて、高校から抹消登録された時の衝撃を何故か思い出し、彼女の上履きがスゲー臭かったのを神に感謝せざるを得ません。

550名無しさん@ピンキー2014/11/22(土) 18:09:42.61ID:IRxP6BZz
黒リブソの足でチンチン撫でて欲しい!
紺リブソと赤リブソの足でチンチン挟んで欲しい!
リブソに何故こんなにも怪しい美しさを感じるのかを昨日、寝ないで30分ほど考えてみたが、分りませんでした。
そして今、古川に水絶えずの諺どうりに靴下コーデが流行り始め、来年はリブソ大革命に移行すると予想されます。
今回、人工衛星が彗星に着陸した模様ですが、将来は「月にリブソを送る」計画をNASAに進言したいと思います。
リブソを大量に宇宙に打ち上げてリブソ彗星を人工的に作り出して、地球の周りを周回させる夢を実現するために、私は今の商売でもっと稼ぐ。
少なくとも、死ぬまでにリブソランドなるテーマパークを完成させ、ユリ様の等身大人形と記念撮影をしたいと思います。
これ以上、夢を語ると馬鹿だと思われてしまいそうなので、この辺で失礼いたします。

551あぼーんNGNG
あぼーん

552名無しさん@ピンキー2014/11/22(土) 22:43:11.21ID:IRxP6BZz
そういえば、エリカ様なんですけどね、私個人の好みですが、ガルパンのエリカさんの大ファンで御座いまして、
ガルパンのエリカもツッパっているというか何と言うか凄く可愛いものですから、なんだかダブってしまいました。

あと、私ばかりが興奮して書き込んでいる様で何だか申し訳ございません。

553名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 07:23:08.95ID:wVZuCCSi
#2 『女帝への階段』

中学に入学して数週間が経ち、クラスメートとも打ち解けて来たユリ。
楽しい中学生活が始まったかと思えたが、家では両親に勉強や整った身なり、生活を強要され不満が溜まっていた。

『由理ちゃん!お母さんが居ない間にまた勉強しないで遊びに行って! 』
『たまにはイイじゃん!』
『何言ってるの!6年生から段々成績が落ちて来てるじゃないの!このままだとズルズル行くわよ!』
『ハイハイ、分かった分かった…』
『返事は1回でしょ!』
『もうウルサイ!』
『うるさくない!今やらないと後悔するわよ!』
『ハイハイ今度ね…』
『それに由理ちゃん!何、そのピンクの靴下は?お母さん、白い靴下買ってあげてたでしょ?』
『はぁ?友達と遊びに行く時に白じゃない靴下履いて何が悪いのよ!』
『そんな派手な色の靴下なんて不良が履く色じゃないの!』
『もう…服装や靴下にまで口出さないで!』

母親も少しずつ堕落するユリに危機感を抱き始めており、また中学生という事から厳しく注意しておかないと非行に走るという思いから今まで以上に小言が増えるが、この母親の言動が見事に悪循環して行くのだった。

554名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 07:23:48.69ID:wVZuCCSi
そんなある日、学校で…
『そろそろ皆打ち解けた頃でしょうから、席替えでもしましょう。』

そしてこの時、ヨシキとユリの席が隣になる。
これが、女帝ユリの第一歩になったのだった。

事あるごとに授業中にユリにちょっかいを掛けるヨシキ。
『なぁなぁ黒井〜。今日デートしようぜ〜』
『いやよ〜。他の人とすれば〜?』
『へっ。美人だから声掛けてやったのに残念だわ。』
『え?アタシ美人?あは…』
『単純だなオメー(笑)』
『もうムカつく〜』
席替えしてからは何かとユリに絡むヨシキ。
ヨシキも自分でも気付かない内にユリにのめり込んで行っていた。

ある下校時、学校の近所の団地の公園でエリカらのグループとヨシキがタバコを吸って居た。
そこへユリが通り掛かる。
『おー黒井ー! 一緒に帰ろうぜ〜』
めんどくさそうな顔のユリ。
『あらあら、ヨシキのお気に入りのコってこの子かぃ?』
『ちょっ!言うなよ!』
それに顔を赤らめるユリ
『アンタ、ヨシキと仲良くしてやってよ(笑)』
スケバンのエリカに引き気味のユリ。
『アタシ…か、帰っても…』
『ほらほら、この団地、この子の家なんだよね。チョットおいでよ』
団地の一室は、メグミの自宅であり、時々エリカらの溜まり場になっている場所でもある。
行きたくないが、怖そうなスケバンの前に断れず渋々付いていくユリ。

555名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 07:25:20.59ID:wVZuCCSi
メグミの家で、ユリを優しくもてなすスケバン達。
『コイツ、アタイの幼なじみでさ、弟分なんだよ。』
『は、はぁ…』
何気ない会話でユリの緊張をほぐすエリカ。
そんな折、シンナーを吸引しようとするメグミやリサコ。
『ほら、黒井さんもやってみなよ。嫌な事忘れられるよ』
優しくシンナーを勧めてくるメグミ
『い、いや…シンナーは…』
『ほら、一回やってみなって』
エリカにも促され恐々吸うユリ。
一回吸う度にポワンとしてヘロヘロになるユリ。
ヨシキも一緒にシンナーを吸う。

皆と一緒にシンナーを吸い、実は少し憧れがあったヤンキーの道に引き込まれ始めるユリ。
『ユリさんだっけ、中坊になったんだし、お化粧とかしてみたくない?』
『あ、やりたいですゥ。』
すっかりエリカらのペースにハマるユリ。
『イイ店があるんだよね。チョット行ってみる?』
『え〜安い店、あるんですか?』
『ああ、お金が無くても手に入る店』
『ま、万引きですか?』
『ガードがユルユルの店があんだよね〜』
『は、はあ』
『黒井さんもやったことある?』
『小学校の時にお菓子とか…』
『じゃあ、結構上手かったりして?』
『捕まった事は無いです。』
『じゃあ、行くか!制服だと学校バレっから、私服に着替えておいで』

結局ヨシキは友達を優先し帰ったが、エリカらと行動するユリ。
エリカらは、以前に盗んでいた原付きを出し、リサコが運転するバイクに乗るユリが、メグミの運転するバイクにはエリカが乗り、ターゲットの店に行く。
『メグミとリサコはエンジン掛けたまま待ってて。』

556名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 07:26:01.07ID:wVZuCCSi
店内に入ると、鮮やかな手つきで化粧品をバッグや服の中にしまうエリカ。
ユリも口紅などを盗み、なに食わぬ顔で店を出ようとするが、店員に気づかれる。
『ドロボー!!』
猛ダッシュで原付きに跨り逃走する。
が、リサコとエリカが乗った原付きは逃げ切るが、メグミとユリの原付きは僅かにユリが乗り遅れた分、女性店員に追いつかれる。
『チョット待ちなさいよ!』
ユリの肩を掴み強気に出る女性店員。
メグミは無理矢理原付きを走らそうとするが、ユリが引きずり下ろされる。
『キャッ!』
『ユリ!!』
慌ててバイクを乗り捨て店員に飛びかかるメグミ。
『オラッ、ドケよババア!』
ユリから店員を引き離し走って人気のない裏路地へ逃げ込む。そこへ店員も執念で追い付いて来た。
『アンタ達!いつも怪しいと思ってたのよ!』
『警備がユルユルなんじゃないの?オバサン!』
挑発仕返すメグミ。
『警察に来てもらいますからね!』
『ホラ!返してやるよ!』
逆ギレしたユリが店員の顔めがけて盗んだ口紅を投げ付ける。
『もう許さないっ!』
女性店員も腹に据えかねた怒りをユリにぶつけるようにビンタをする。

遂にユリのリミッターが外れた…

557名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 07:26:46.11ID:wVZuCCSi
()

558名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 07:33:49.23ID:wVZuCCSi
『何すんだよババア!』
気が付けば拳を作って女性店員を殴っていた。
メグミも加勢しフクロ叩きにしてしまう。
『アタシらに逆らったらぶっ殺すかんなっ!』
トドメに腹に蹴りを食らわすユリ。
更にユリは痛さに耐え切れず反論も出来ない店員の顔をジーンズの裾からチラッと見える白リブソックスの足で踏み付ける。
メグミも『警察呼んだらタダじゃ置かねえかんなっ!ブス!』と罵り堂々と立ち去ったのだった。

『ユリ、やるじゃないっ!驚いたわ。』
『いや、アタシもビンタ食らってさすがにキレちゃいました(笑)』
『でもなかなか喧嘩のセンスあるじゃんか』
『アタシ小さい頃から結構おてんばだったから、よく男子とも喧嘩してたんですよ。』
『へ〜。なかなか度胸あるじゃん。エリカもきっと気に入ってくれるよ。』

559名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 07:35:14.42ID:wVZuCCSi
メグミの家の付近まで着くと、エリカとリサコが待っていた。
『メグミ、大丈夫だった?』
『もうね、ユリ凄いんだよ!店員のババア、ボッコボコにしちゃうんだもん』
『え〜メグミさんのが強かったです…』
『マジで?!凄いじゃんユリ!』
『アタシ、店員に殴られて自分でも気が付いたらキレてました。』
『ねぇエリカ?ウチらの仲間に入れてやろうよ』
リサコがユリを勧める。
『うん。なんかあったらアタイらに言いなっ!ウチらの仲間に入れてやるよ』
『え?マジっすか! 不良っぽい格好して来てイイですか?』
『ああ!ロンスカ、ミニスカ。好きな格好してきな。あ、そうだ、チョットだけ丈が短いかも知れないけど、アタイが最初に買ったロンスカ一つやるよ。』
『やったー! マジ嬉しい!ありがとうございます!』
『但し!ウチらはね、番長は黒の靴下。
ナンバー2は紺の靴下。それ以外は黒、紺、白以外の靴下を履くこと。柄物とかは一切ダメ。ちゃんと凹凸の入った無地の色靴下がアタイらのグループの証よ。
誰が番張ってるかを明確にする為にやってるからね。これだけは覚えておいて。』
『はい!よろしくお願いします。』

こうしてユリは上級生のスケバンを味方に付け女帝への階段を一歩ずつ、いや、二段飛ばしぐらいのスピードで駆け上がるのであった。

560名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 14:51:28.29ID:FBoUAeWL
休日出勤をして良かった!
『オラッ、ドケよババア!』 でココア吹いた。
黒い靴下履いたお姉さまが店員に言っているのを見たことある。
あの時は「やっぱり黒い靴下履いている女は悪い女だ」と妙に納得した記憶があります。
そして、悪いお姐さん達ってステキ!と目を輝かせておりました。
その頃の私はというと、いろいろ武道をやっていたせいで、そんなにケンカはしてないのに武闘派で通ってましたが、実はどうしようもない臆病者で、上がり症で、人見知りが酷いものでした。
強がっているのも内心ビビっているだけですし、好きな子の前で虚勢を張って、男はつらいね〜などと思っていましたが、斜め向かいの家の庭に干してある婦人用靴下を見てオナニーをしている大馬鹿野郎である事は間違いのない事実です。

561名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 16:56:58.12ID:FBoUAeWL
でもまあ、初戦で下手打っておきながらの大逆転がユリ様らしくてステキですね。
デビュー戦が白ソなのも予想外で勃起しました。
ところで、遂にユリ様も組織に入って訳ですが、初日は何色の凹凸色ソックスを履いてこられるのか大変興味があります。
靴下の色がヒエラルキーを表わすなんて、素晴らしい組織だと思います。
社会の色々な場面において活用して頂きたい制度ですね。

562名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 17:09:09.82ID:FBoUAeWL
ところで、戦闘的な女は将来への不安感が薄くて刹那的な生き方をする傾向があるそうです。
ただ、それはさて置き「今がすべて」みたいな女が色靴下で暴れまわるのは、結果として自分の個性を最大限に発揮することになり、実は現代日本の抱えるこれといった特徴のない若者の大量生産という問題に対する処方箋になり得るのではないか?と思いましたが・・・
さーて、少しずつ脳波が乱れて参りました。

563名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 21:19:37.47ID:FBoUAeWL
メグミの紺ソ+デッキシューズで蹴られたいです。
先程、オナニーをしましたが、おそな顔のユリ様の細リブ白ソで顔面を踏みつけられる妄想で大変気持ちが良かったです。
思えば、進化直前のもう明日からは見る事の出来ない真面目なユリ様の最後のお姿でもあります。
母親に靴下の色で文句を言われるも、反論するユリ様が何だか可愛いです。
今は変な柄物を幼い時から履いて、白い靴下に抵抗のある子もいる様ですが、昔は白が基本でした。
私が目撃した母娘の靴下の色争いは、母親が本当に残念そうな顔をしていて、今思い出しても気の毒でチンチンを勃起させるのに一役買っております。
あの、黒ソを履いた我が娘をみる無念な母親の目が色付きソックスへの偏見を表わし、当時は反社会的な黒ソを一層輝かせるのです。
他所の家のプチ不幸に欲情した小学生のころを思い出しました。
ただ惜しむらくは、あの黒ソデビューで母親と喧嘩した子が飛び級で赤ソックスを履いていたとしたら、もしかしたら母娘の掴みあいのケンカを見る事ができたかもしれないということです。
純粋に娘の事を心配し、強引に娘の赤ソックスを脱がそうと奮闘する母親とこの靴下脱がされてなるものかを信念に抵抗する娘が、路上でソックファイトを繰り広げてくれていたら、
現在の私は何の影響も受けず、今と全く同じ靴下大好きオナニストのままであることは間違いのないことであります。
何を言いたいのかというと、白い靴下しか履いたことのない子が色付きに進化する過程で、家族や友人たちとの間で何らかのストーリーが繰り広げられていた可能性を検討したいと思います。

564名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 21:20:22.79ID:FBoUAeWL
おそな顔はおさな顔の間違いです。

565名無しさん@ピンキー2014/11/24(月) 21:26:39.69ID:FBoUAeWL
はて・・・オナニーを終えると落ち着くもので、今日オナりながら叫んだ一言をどうしても思い出せません。

真面目な白い靴下を履くユリ様の最後の日を惜しむためのオナニーでしたが、興奮し過ぎて何と吠えたのか忘れた・・・

ユリ様の白ソへの個人的レクイエムが永久に失われた神秘を胸に、作者様の今後に期待いたします。

リブショート大好き!オナニー大好き!ユリ様愛してます!

566あぼーんNGNG
あぼーん

567名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 02:58:33.48ID:wMTPCtvM
#3 白からの脱却

エリカらに認められ、中学に入学して僅か1ヶ月も経たぬ間にスケバングループに加入出来たユリ。
ほんの1ヶ月、2ヶ月前までは小学生だった天使の様なあどけない少女は、1日単位、いや分単位、秒単位で悪魔に変わって行く。
今まで親に押さえ付けられて生きて来た鬱憤を全て吹き飛ばしたい…
強い味方も出来た…
もう我慢しなくてもいい…
好きな様に…
自分のやりたい様に…

生きてやる!!

なんとなくなってみたかったスケバン。
でも、今、強い決意でスケバンになる!
そう思った瞬間だった。

さっきの万引きで手に入れた化粧品で下手なメイクをして、思い立ったように裸足に靴を履いて自転車で駆け出すユリ。

向かった先は大手のスーパー。
婦人靴下売場に行き、カラーリブソックスを片っ端から慣れた手付きで万引きするユリ。
赤、青、紫、赤紫、黄、薄ピンク、濃ピンク、緑、黄緑、オレンジ、水色…

派手目なスケバンらしい色のリブソックスをたくさんバッグにしまい颯爽と逃げる。

568名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 02:59:23.95ID:wMTPCtvM
万引きなんてチョロいじゃん…

そう思えて来た。

確かに今回は捕まらずに済んだ。
しかし、この万引きがきっかけで、このスーパーからマークされる様になっていたとは、ユリはまだ知る由もなかった。

途中の公園で、盗んだ靴下の一つを取り、タグをちぎり捨て履く。

赤い足に満足げな顔をするユリ。
‘‘カッコいい…赤い靴下がこんなにもカッコいいなんて…”
初めて靴下を履いたかの様な顔で靴下を見つめる。

家に帰り、母親が買って来た白ソックスを洗濯中のものから全部、ビニールに纏めてゴミ捨て場に捨てる。

‘'こんなダサい靴下、無くなれば良いんだ”

569名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 03:01:36.96ID:wMTPCtvM
翌朝…
『由理ちゃん!早くしないと遅刻するわよ!』
せかす母親。
2階の部屋から出て来たユリは、エリカにもらった長めのスカートに、濃い化粧を施し、赤紫の靴下を履いたスケバンスタイルだった。

唖然とし過ぎて言葉が出ない両親。
それを尻目に無言で家を出ようとする。

『チョット由理ちゃん!なんなのその格好は!?』
母親が問いかけても無視するユリ。
父親も堪り兼ねて出て来た。
『おい由理!早く着替えなさい!なんだそれは!』
『フン』
『学校に行く格好じゃないだろっ!』
怒鳴る父親。
『いちいちうるせ〜な〜』
『バカタレ!』
父親が掴みかかる。
『お父さんやめて!』
『んだよクソオヤジ!離せ!』
その言葉に髪を掴んでユリをビンタする父親。
『お前はいつから不良になったんだっ!』
『生まれた時からだよっ!』
『バカヤロー!』
また殴ろうとする父親。
そんな父親に向かってツバを吐くユリ。
『いちいち口出して来んな!殺すぞっ!』
あまりのユリの姿に母親は泣き崩れた。
父親を振り切り家を出るユリ。

570名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 03:02:58.27ID:wMTPCtvM
ユリを追うのをやめ、泣き崩れる母親に寄り添う父親。
‘‘何故だ?何で由理が突然…”
父親も涙が出て来た。
‘‘ついこの前まであんなに可愛かった幼子が…”

『母さん、俺たちの教育が悪かったのかな…』
『お父さん…(泣) 私の管理が甘かったのね。ごめんなさい。』
『母さんのせいじゃない。俺も悪い。すまん(泣)』

両親を泣かした事など知る由もないユリは初めてのスケバンスタイルでの登校に内心ドキドキしていた。

やはりいきなり1人この格好は心細い。
メグミの家の近くを通り、エリカやメグミらと一緒に登校する事に。
『おうユリ!決まってんじゃんか!』
第一声、スケバンになったユリを歓迎するエリカ。
『あはは(照)』
『ほら、ヤンキーデビューの記念に一本吸いなよ。』
タバコを差し出すエリカ。
『ありがとうございます』
エリカに火を付けてもらい初めてのタバコを吸うユリ。
‘‘ゴホッ!オホッ!”
当然のようにむせ返るユリ。
『ははは!まあ最初はそんなもんよ。そのうち慣れるわ。』
『あのう…今日一緒に登校してくれませんか?』
『え?アタイら茶店で時間潰して昼から行こうかって思ってたけど…』
『あ、はあ…』
『まあ、ヤンキーデビュー初日だから心細いんだろ?』
『はい…』
『わ〜ったよ。一緒に行ってやるか』

571名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 03:03:32.47ID:wMTPCtvM
もう既に始業時間は過ぎているが、2時間目から登校するユリ達。

2時間目からエリカらと長いスカートを引きずり、靴の踵を踏み登校して来たユリ。
当然周囲はざわつく。
するとヨシキが早速イジる。
『おっ!エリカねーちゃんに洗脳されたのかっ?』
『チッ!うるせ〜な〜』
『お〜怖っ!』
『アンタさぁ…』
『んだよ?』
『チョット、今日一緒につるんでてくれない?』
やっぱり少し恥ずかしいユリ。
『何何何?オレと仲良くしてくれんの?嬉しいね〜』
『勘違いしないでよっ!慣れるまでよ。慣れるまで。』
『じゃあ、つるんでる間はイチャイチャしちゃっても良いんだ〜?』
『バカっ!』
ヨシキのスネを蹴飛ばすユリ。
『痛てっ!番長すいませ〜んでした〜』
『うるさい!』

こうして嬉し恥ずかしのヤンキーデビューを果たしたのだった。

しかし、その裏でユリの母親は、ユリの赤ん坊だった頃の写真を見返し、一人涙を流していたのだった…

572名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 16:08:12.98ID:xljX+3OE
赤リブソを見つめてウットリとするユリ様が可愛いですね。
翌朝におこる嵐の前の静けさとでも言いましょうか・・・
不良スタイルに狼狽する両親が可哀そうですが、色付きソックスに目覚めた一人の女を止める事は至難の業と言わざるを得ませんね。
それにしても、初日から赤紫とは・・・書道を習い始めた子がいきなり3段位の腕前を見せつけてくれた様な感じで、爽やかです!
リブショートに関する才能があるとこうなるんですね。
赤紫ですか・・・そして両親がガッカリする・・・

素晴らしい!

ブラボーです!

私が見た黒ソデビューで母親と揉めていた子は、こんなに過激な感じではなかったけれども、でも、母親が黒い靴下姿で走り去る娘を見送った後、
こちらを振りむいた際に見せた表情は一生忘れません。
寂しげな眼で、うなだれておりました。
「何で!何で、そんなくつうしたはいていくのぉ〜」とその母親は叫んでおりましたが、

573名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 16:12:10.89ID:xljX+3OE
その叫び声が黒リブソの卑猥さを増幅し、一層私のチンチンを元気にするのです。
その母親は「くつした」と発音する際に「くつ」と「した」の間でちょっと途切れました。
なので「つ」の部分が「つぅ」と発音されたのが斬新で、あの悲しい響きと共に余計イヤらしい感じがしてVERRY GOODです。

574名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 16:20:59.67ID:xljX+3OE
ある朝突然に娘が黒い靴下を履いて不良の道へスタートしたことは、その母親にとっては青天の霹靂だったかもしれませんし、本来であれば皆で悲しむべき瞬間であったかもしれませんが、あの瞬間を
目撃した私はベリーベリーラッキーであり、あの場にいた者の中で一人だけ感動していたと思います。
「○○社のお姐さんが黒い靴下履いて学校へ行った…」当時小学生だった私の心には、あの不意に目の前で起こった出来事があまりにもショッキング&クレイジーで、黒い靴下はやっぱり悪のシンボルなんだと思ったものです。

575名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 16:31:10.22ID:xljX+3OE
白い靴下ばかりの中に色付きソックスで自己主張するのは並大抵のことではないと思われます。
しかも、当時は白が当たり前です。
私の住んでいたのは田舎なので、子供のソックスは「白」であり、紺や黒は不良の履く色と相場が決まっていました。
なので、セーラー服に黒い靴下を履いたお姉さんを見掛けると、子供ながらにラッキーと嬉しかったです。
でも、母と娘のケンカを見てからは色付きソックスを履くには並大抵の決意ではダメなんだと思うようになりました。
まず、家から玄関を出るまでの間に、取り乱した親を退け、玄関まで出てくる親から傍目を気にせず逃げなくてはなりません。
たかが黒い靴下ごときで壮絶なストーリーが繰り広げられて大きなロマンを感じざるを得ません。

576名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 16:39:48.12ID:xljX+3OE
リブソックスが人類の偉大なる発明であることが世間に認められつつある今日、昔のスケバン達を集めて
「初めて赤い靴下を履いた記念すべき日の思いで」と題する座談会を開きたいです。
そして、その時の親の言動を克明に記録し、かつ昔のスケバン達が現在、カラーソックスをどのように思っているのかを聞き取り、DVD付きの本にしてくれたならば、書店では買えないけれども、アマゾンで買う。

577名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 16:54:57.51ID:xljX+3OE
娘がカラーリブソに目覚め女として進化を遂げる事は、水中の生物が陸へと進出するのと同じくらいの出来事であったと思いますし、その記念すべき日に私の様な変態が喜び、実の親はガッカリする・・・
ステキな現象ですね。
他人の不幸を喜ぶような人間にはなりたくはありませんが、靴下に関しては完全に別です。
年頃の娘が不良ソックスを履き、親が悲しむ・・・嬉しい訳ではありませんが、余計に勃起する理由を合理的に説明出来ないので私の心は醜いです。
でも、私がユリ様の父親だったならば猛烈に反対すると思います。
内心「他所の家の子なら赤だろうが黒ソックスだろうが盛大に頑張って欲しい」「でも身内はダメ」などと身勝手な事を考えるかもしれませんが、夜中にこっそりと洗濯かごを漁る可能性はあります。
ヤンキーになった我が子を悲しむ親の気持ちを思えば大変可哀想な気がしますが、どうせ「はしか」みたいなものですし、近所のガキで私みたいに声援を送っているバカが必ず一人や二人いるはずなので世の中というのは分らないものです。

578名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 17:18:43.67ID:xljX+3OE
ああそう言えば・・・黒ソデビューで走り去る娘を母親が大声で「待ちなさい」と何度も叫んで呼びとめていました。
そこで、小学生だった私が「何?」と立ち止まると左前方に髪型の決まったセーラー服のお姐さんが唇をかみしめて店舗から走り出てきたので迫力満点でした!
そのあとにクソババアが取り乱した感じで走り出て来て・・・今思い出すと何故か笑いが止まりません。
笑いごとではありませんが、その頃の私にとっては校則違反の黒い靴下が取り敢えず悪の象徴であることを確信するに至った事件であります。
現在は小学校の付近にあった黒ソ事件の舞台となった○○社(会社兼居宅)は取り壊されて、あの黒い靴下で家から逃走したお姐さんの消息も分りません。
恐らく当事者である母、娘の記憶にもないかもしれません・・・
ただ、私はあの日を絶対に忘れない!
婦人用ソックスの素晴らしいのは、色がついただけで騒動に発展することだと思うのです。
セーターなら赤だろうが白だろうが大して問題にはなりません。
でも、何故か靴下だけは赤を履いたら注目されます。
靴下が研究材料になる点は、色によっては怒られるところではないかと思うのです。
また、昔のこととは言え、白が大半だったのも考えてみれば変な事です。
着衣は様々な色や形があるのに、靴下は白が当たり前でしたが、疲れたので一旦休憩です。

579名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 17:20:54.07ID:xljX+3OE
だいたい、人前でソックスの色で親子喧嘩をするのは変だ・・・

580名無しさん@ピンキー2014/11/25(火) 20:53:55.80ID:xljX+3OE
それにしても・・・赤紫!スゲー!ヤッホー最高だぜえ!

記念日のリブソが赤紫なんて、滅多にいないでしょうね。

じつは精々黄色がいいとこだと侮っていました。
流石はユリ様!やること、成すこと、履くリブソと全てが一流ですな。

赤紫は一生かかっても現物にはお目にかかれない様な気がする・・・
ツチノコ並みのメガトン級ソックスですね。
何だかんだ言っても我が脳は異常な数値を示しているはずです!

ユリ様には、周囲の反対をものともせず、カラーソックスに命をかけて伝説を作ってくださいますようお願い致します。
ユリ様音頭を即興で考えつきましたので、失礼いたします。

一応皆様にお知らせしておきたい事は、わたしは美人ヤンキーの靴下が大好きです!
ただそれだけです。

581名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 04:47:26.02ID:YUlwDaa+
#4 雨降って地固まる

ヤンキーデビュー初日、様々な教師から注意を受けるユリ。
ヨシキの援護もあり、何とかかわすも、このままでは教師達に屈するかも知れない。
まだまだ意志が強くなりきれていない自分に腹が立つ。

そして友人達も驚きの顔を見せる…
小学校からの友人で、現在は違うクラスの服部真奈美とトイレで出くわした時。
『ゆ、ユリちゃん、どうしたの?(驚)』
『スケバン(笑)似合ってるっしょ?』
『大丈夫なの?上級生とかがうるさいんじゃない?』
『大丈夫、大丈夫! エリカさんの許可もらってるもん。』
『えっ!エリカって、1コ上の森山恵理香? あんな怖い人と付き合いあったの?』
『なんか偶然ていうか、なんていうか、ホラ、ウチのクラスに松永(ヨシキの名字)ってヤンキーの男子居てんじゃんか。アイツの昔からの知り合いらしくって、この前さ、たまたま一緒に居てる所をアタシが通って声掛けられて…みたいな。』
『え〜、怖くなかったの?』
『それがさ〜、全然優しいお姉さんだったの。』
『でも、あの人メチャメチャ有名じゃん…あんまり深入りしちゃダメよ』
『気にすんなって。マナミもエリカさんに口利いてやろっか?ヤンキーデビュー
したけりゃ、いつでも言ってやるよ。』
『わ、私はイイ…かな…ハハ(苦笑)』

マナミを始め、他の友人達も引き気味な態度である。

582名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 04:48:04.88ID:YUlwDaa+
数日後、タバコにも慣れ、ヤンキーな格好も少しばかり板に付き始めた時、他所のクラスの甲斐典子と有森聡美がユリに因縁をつけ始める。
2人とも違う小学校出身で元々面識はない。
目立つユリを気に入らないノリコが締めようとして来たのだ。
『アンタ、何ソレ?』
『はぁ?何だお前?』
『生意気な格好してんじゃないのって事よ!』
『お前らに関係ないじゃんか。』
『テメェ生意気なんだよっ!』
サトミが苛立った言い方をする。
『んダァ、コラ〜! 』
『チョットお説教してやるからこっちに来なさいよ!』
『へっ!上等じゃんか』
強気なユリ。
人気の無い場所で、ハサミを取り出すノリコ。
『ホラっ!長い長いスカート切ってやるよ!』
ノリコの手がスカートに触れた瞬間だった。
ゴスッ!
ユリの黄緑リブの足が思いっきりノリコのスネを蹴る。
『あーーっ 痛ったーい!』
更にビンタを一発見舞う。
『テメェ!!』
キレたサトミが殴り掛かる。
するとユリはサトミの髪を掴み、校舎の壁に顔を何度も無我夢中で打ちつける。
『オラオラ〜! 文句言いに来てコレで終わりか〜?アーーッ!?』
顔中傷だらけになるサトミ。
錯乱したノリコが反撃にハサミで刺して来る。
一瞬交わしたかに思えたが二の腕に少し刺さり血を流すユリ。

583名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 05:01:25.01ID:YUlwDaa+
『テメェ、ぶっ殺すぞコラーっ!』
今まであどけない声でツッパっていたユリだが、悪魔の様な迫力ある声で威嚇かする。
ハサミを奪い、ノリコをブン殴り、更に馬乗りで 顔を殴ってハサミをノリコの目に近付ける。
『刺してやろうか?(笑)』
不敵な笑みを浮かべるユリ。

『ハイハイ、ユリ、もうイイんじゃないの〜』
『エリカさん?!』
たまたまエリカ達が通り掛ったのだ。
『ユリ、アンタやっぱモノが違うわ。大したタマだよ。』
ユリと有名なスケバンのエリカが知らないだという事実に青ざめるノリコとサトミ。
『お〜い。よくもアタイらの妹分可愛いがってくれたな〜』
『す、すいません!』
『フツー土下座じゃねーの〜?』
煽るメグミ。
『は、はいっ!』
『オラオラオラ〜、土下座が浅いんだよ!』
濃ピンクの太リブ足でサトミの頭を踏み付けるリサコ。
『ま、次、何かあったら…分かってるね?』
『はいっ!』
『それじゃ、アタイらは帰ろっか。じゃ〜ね〜ユリ』

584名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 05:02:02.50ID:YUlwDaa+
涼しい顔で引き上げるエリカ達。

エリカらが居なくなった後、ユリはもう一発ずつ蹴りを見舞うが、2人とも泣いていてさすがに戦意喪失していた。
『ごめんなさい!もう文句言いません。ホントにごめんなさい!』
必死で謝るノリコ。
やっと許す気になるユリ。
『わかったよ!ホントに反省してんだろな?』
『はいっ!』
『次、突っかかって来たらエリカさんらとリンチなっ!』
『はいっ!』
『あと! お前らもヤンキーデビューしろよ』
『はいっ!?』
微妙に違うニュアンスの返事が来た。
『あ〜ん?なるよな?』
『は、はい…』
イマイチ乗り切れないノリコだが、サトミは寧ろ歓迎している様子。
『あの、さっきの人達に…』
『あ〜、エリカさんには言ってやるよ。
エリカさんの許可あったら堂々とヤンキーの格好出来るよ』

実はユリは一緒にヤンキーをしてくれる友達が欲しかったのだ。

585名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 05:02:45.11ID:YUlwDaa+
翌日、エリカらの溜まり場にノリコとサトミを引き連れて顔を出すユリ。
『この2人、あれから仲間にして欲しいって。』
『ユリがイイんなら別にイイんじゃない?』
『良かったね(笑)』
『ユリ、ウチらの掟教えたかい?』
『え?あ、靴下の?』
『ああ。ウチは番長が黒の靴下。コッチに居てるNo.2のメグミが紺の靴下。あとの奴らは黒、紺、白以外の色の靴下。柄物は禁止。イイね?』
『す、すいません…』
ノリコが言う。
『あ、あのう、ウチ、家厳しいから、靴下、白認めてもらえませんか…? あんま、親にバレたくないっていうか…も、もちろん、黒と紺は履きません。』
『どうするエリカ?』
『う〜ん、白は真面目な印象が嫌だからって理由だけだから、まあいいや。』
『すいません。』
『でも、お前らもウチらのグループとしてある程度の格好はしろよ。』
『はいっ!』
『あともう一つ忘れてた。』
そう言うとエリカは長いスカートを少し捲り、足を伸ばして黒のリブソックスを見せる。
『靴下、この縦筋入ってるタイプだけだよ。太さは別にイイから。リサコみたいな太いタイプの筋でも構わないから。
たまにさ、アタイらの名前使って暴れたりする奴が居るからさ。こういう靴下の決まりはウチらの正式メンバーだけしか知らない闇ルール。
だから関係ない奴らには言わないでね。』
『はいっ!』

この日以来、ノリコとサトミとはすっかり和解し、ユリとツルむ様になるのであった。

586名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 05:09:18.85ID:YUlwDaa+
>>583
訂正
誤)ユリと有名なスケバンのエリカが知らない

正)ユリと有名なスケバンのエリカが知り合い

587名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 11:38:58.90ID:5c2gR1lL
エリカ様は優しいね。
考え方に柔軟性がある辺りに格の違いを見せつけられます。
一人くらいは白ソがいた方がいいし、何と言っても白ソは足裏の汚れが醍醐味でありまして・・・
昔、好きな子の白ソを見ながら「こんな美人の靴下でも臭くなったり汚れたりするのだろうか?」と本気で考え悩んだことがあります。
いつかパスツールみたいな研究機関を立ち上げ、靴下の汚れや薄手のリブショートが視覚的に人間の脳波を狂わせ、オナニーに走らせる原因を究明したく考えております。

ところで、作者様にお聞きしたいのですが・・・
こんなキチガイみたいなコメントばかりで良いのでしょうか?
あと、私がバカみたいに興奮して書き込む所為で他の人が参加出来ていないように感じます。
皆さん済みません。

ただ、私は吉永の気分で楽しく読ませて頂いている事だけは確かです。

588名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 20:19:10.08ID:5c2gR1lL
でも、ノリコが今後、どんな刺繍の白ソックスをお披露目してくれるのか大変楽しみです。

589名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 22:56:14.52ID:YUlwDaa+
どうも作者です。
貴方がキチガイなら、これを書いてる自分もキチガイです。
喜んで頂ける方がひとりでも居てる限り、ユリの話が出来るのです。
幸い、このスレはユリの話が掲載されることが前振りされてますから、なんら気兼ねする必要なく続けられます。

590名無しさん@ピンキー2014/11/26(水) 23:49:10.03ID:5c2gR1lL
作者さまへ
そういうことでしたら・・・これからもジャンジャンバリバリお願い致します!
商売やってますとね、ストレス溜まるんですよ・・・ホントに。
女性社員は私好みの靴下履かないし・・・
リブソ履けとも言えないし・・・
年増のブスばっかりだし・・・

昔、身近にソックスフェチを公言しているのが居ました。
私は、その傍で靴下に全く無関心の風を装っていましたが、彼はリブに拘っているのではなく靴下なら何でもいいという感じでした。
また、後輩が過去に靴下フェチの人と出会ったことがあると言っていました。

でも、恐らく女物の靴下が好きと口に出して言える人達はそんなにディープなフェチさんではないと思います。
いうなれば「パンストを履いた足が好き」と多くの男性が口にする様なノリではないかと思っています。
本当のソックス馬鹿なら超恥ずかしくて他人には言えないのでは?と思っています。

ただ現在、ユリ様が色々なソックスで暴れまわることが私の大きな楽しみであります。
毎日嫌なことばかりの中で弱音を履くことも出来ず、虚勢を張って生きています。
今日だって資金の件で最悪の1日だったけど、部下たちの前では平然としていました。

そんなに苦しいのに先程オナニーをしましたし、心の中心にポッカリと穴が開いているのに凄く気持ち良かったのは大変不思議です。
ただ、昔プロジェクトA子なるアニメがありましたが、あの作品の中で一番好きなキャラはB子さんでした。
悪い感じの子が好きなんです・・・

591名無しさん@ピンキー2014/11/27(木) 00:04:55.35ID:j1W6ViSt
悪のリブソ軍団を思えば脳内に何かが放出される・・・
リブソックスに刺繍があって、そのワンポイント部分のみリブが平編みになっている芸の細かさにさえ感動します。
脱ぎすてられた薄手のリブソのヨレヨレ感が大好きです。
美しいのに汚くて臭いのも称賛に値します。
キチガイ脳を持って良かった!
リブソックスに熱狂できる自分を大切にして生きていきたいです。

592名無しさん@ピンキー2014/12/01(月) 18:44:29.51ID:0V2O2xrN
#5 ABC

中1の1学期も残りひと月を切り、本格的な夏を迎えようとした6月終わり。
他の生徒は期末テストに向けて準備をする。
ユリらヤンキーグループもさすがに一応勉強をする。
ノリコは元来成績の良い生徒。
ユリにしても元々は勉強が出来た部類。
サトミも普通レベル。
ただ、ヨシキに関してはここ数年、勉強らしい勉強はしていないが、今回ばかりはどうやら様子が違うようだが…

『お〜黒井〜。もうすぐ期末だしちょっと勉強教えてくれよ〜。』
『アタシに言っても知らねぇし』
『友達に勉強出来る奴居ねえのかよ?』
『あ?ああ、4組の甲斐典子ならそこそこみたいだよ。』
『おお!黒井んとこのスケバンのコか?
アイツ頭良いんだ…。 なあ、ABCの順番教えてくれって言ってくれないか?』
『アンタそれくらい…』
『何?黒井わかんのかよ?』
『分かるわバカッ!』
『お前スケバンのくせにやるじゃねーか。』
『中1なら誰でも知ってるから(笑)』

593名無しさん@ピンキー2014/12/01(月) 18:46:22.79ID:0V2O2xrN
下校時の正門にて…

『なあなあ黒井〜。』
『何だよ?いちいち付いてくんなよ』
『ちょ〜ABC教えてくれや』
『エリカさんに教えてもらいなよ』
『エリカねーちゃんが勉強出来るわけないじゃんか。あんなシンナー中毒』
『おい!』
振り返るとエリカが居た。
『あーーっ!エリカねーちゃん…』
『お前、今アタイの悪口言ったろ』
『い、い、い、言ってないよ…』
『ウソこけ!ウチでお仕置きしてやっからちょっと来いよ。』
『え!?エリカねーちゃん家…』
『さっさと来いよ!ああ、あとユリも来なよ。』
『は、はい…』

エリカの言うことにはさすがに逆らえないユリ。
『ゴメンって。エリカねーちゃん。なんも悪口なんて言ってないって。な?な?黒井。な?』
『勉強出来ないとか何とかって…』
『く、黒井〜』
『おいコラ〜』
足で小突くエリカ
『ゴメンゴメンゴメンゴメンゴメン…』
ヨシキの頭を叩きまくるエリカ。

『まあいいや、当たってるし。所でさ〜。お前たちどこまで進展してんだよ?』
『え…?進展って何の事ですか?』

594名無しさん@ピンキー2014/12/01(月) 18:47:05.08ID:0V2O2xrN
『付き合ってないのかって事じゃんよ』
『えー?コイツとですかー?』
『そーだよ。ヨシキはさぁ、ユリにゾッコンなんだよね〜』
『ゾッコンって…』
『はーー?(怒)』
『いやいやいや…(汗)』
『一回さ〜、デートぐらいしてやってくんないか?』
『え…… 無いです…』
ズッコケるヨシキ
『ヨシキ!自分でもアピールしろや!』
『し、してるよ…。あ、あの……』
『黒井!頼む!本気だ!頼む!』
『え………(照)』
『ユリどうだい?』
『は、はい……』
『ホラ、千円やっから、遊んで来なっ』

595名無しさん@ピンキー2014/12/01(月) 18:49:13.91ID:0V2O2xrN
エリカに千円をもらい二人で遊びに行くヨシキとユリ。
『ど、どこ行こっか……』
『アンタが考えなよ』
『ゲーセンでも…』
『ガキ…』
『じゃあハンバーガーでも…』
『お腹空いてないし』
『え〜。全部拒否んのかよ』
『たった2つで何が全部だよ』
『じゃあどこがいいか言えよ』
『えらっそうに…』
『もう!とりあえずウチ来い!』
『ちょっ!ちょっと!』
『もう家に来い!』
強引に手を引く不器用なヨシキ。
ただ、ユリはそんな強引な所が嫌いではなかった。
『ここだよ』
『近っ!』
エリカの住む団地の一つ下の階に住んでいるので近いのは当然である。
部屋に入るがどうすれば良いかわからないヨシキ。
『と、とりあえずABCの順番教えてくれよ』
『プッ、フフフ。まだ言ってんのアンタ。真面目だねェ(笑)』
『早く…』
『ABCDEFGHIJK……』
『はい復唱して』
『ABCDEFGH……Kの次、なんだっけ?』
『L! はいもう一回、最初から!』
『ABCDEF……え…Nの次何だよ?』
『Oだよ!はいもう一回!』

596名無しさん@ピンキー2014/12/01(月) 18:50:08.67ID:0V2O2xrN
『ABCDEF……ああもう最後の方全然分からん!』
『何べん言わせんだよ!』
『もうちょい優しく言えよ!』
『3回も4回も言ってやって何だよその態度!』
『怖っ!』
『怖いとか言うなよバカッ!女だぞ!』
『バカッて言うなよボケッ!』
『んだとこのガキ!』
罵ったり叩いたりし合い、もみ合う二人。
『テメェ手出す事ないだろが!』
『バカは殴らなきゃ直んないじゃんか』
『痛ェんだよ!それでも女かよ!』
『ああ女だよっ! 』
今度は足で小突くユリ。
ふと足に目が行くヨシキ。
赤いリブソックスだ…。
『蹴るなよ暴力女!』
『じゃあ手のが良いかっ?』

ビンタしようとしたユリの手をサッと取り、ユリを引き寄せ、軽くキスするヨシキ。

597名無しさん@ピンキー2014/12/01(月) 18:51:17.17ID:0V2O2xrN
ハッとしたユリ
『バカッ!』
ボコボコとヨシキを殴るユリ。
しかし、ヨシキはその手を掻き分けユリの上に乗っかり再びキスをする。
『大事にする!付き合って下さい!』
『バカッ!』
『本気で好きだ!好きなんだよ!』
『バカ……』

キスを重ね、スカートを捲る。
『ちょ、何すんのよ!』
何も言わず必死なヨシキ
『やめて…』
エリカに教わったSEXを実践しようとするヨシキ
『すぐ済む』
ぎこちない手つきでユリの股に手を入れる。
『やめて!やめ…あ〜あ、あ、あ、やめてって……あっ、あ』
ギンギンで抑えの利かないヨシキは荒っぽくユリに挿入する。
『痛ーーーい!痛い!あーー!』
お構いなく腰を振るヨシキ。
『痛い…痛……(泣)』
痛みから涙が流れるユリ。

『あ〜あ〜あーーー。ハァ〜』
『サイテー。(涙)ヘタクソ… 。 サイテー』
睨むユリの股からは出血もしている。
『ゴメン……』
ふとユリは足元を見ると赤い靴下の近くに愛液を出されている事に気付く。
『もう汚い!もう何なのオマエ!サイアク(泣)』

598名無しさん@ピンキー2014/12/01(月) 18:52:13.60ID:0V2O2xrN
『お前に魅力があるからだろがっ!嬉しく思えよ!』
開き直るしかないヨシキ。
『サイテー。キライ。お嫁に行けない…』
『オレが嫁にもらう!』
『誰が行くかっ!』
『ABCの順番はもういいや。明日からエッチの勉強してくるから。』
『付き合ってやるなんて言ってねーよバカッ!』
『何回かしたら絶対気持ちよくなっから。な?な?』
『ちッ!』
『まあそう怒んなって…』
しばらく間が開いて、
『マジで好きなんだ。真面目に好きだ』
『じゃあさ、いつでもアタシに優しくしてくれる?』
『ああ』
『アタシに何かあったら助けてくれる?』
『ああ』
『絶対アタシに手を出さないって誓える?』
『ああ誓える』
『アタシがアンタを殴ったり蹴ったりしても誓える?』
『楽勝誓える。』
『いつでもアタシの味方で居てくれる?』
『当たり前だろ』
『じゃあ……仕方ないから付き合ってやるか〜』
『マジで!』
『約束やぶったらソッコーボコって別れるからな!』
『おう!』

不器用な2人だが、何とか交際がスタートしたのだった。

599名無しさん@ピンキー2014/12/01(月) 22:56:43.33ID:BfesBeGs
微笑ましいですね・・・好きな女の処女を奪うのに赤リブソを見ながらとは・・・
溜飲が下がります。
感想を明日書きたく思います。
何だか脳が疲れている様です。
良い具合に乱れてくれないっ!

600名無しさん@ピンキー2014/12/02(火) 16:47:48.44ID:/XwAIfDO

601名無しさん@ピンキー2014/12/02(火) 21:24:12.87ID:jRSfxyAQ
ダサ可愛いですね。
ところで作者先生!出張が入って忙しくなったので数日お休みさせて頂きます。
ユリ様バンザイ!

602名無しさん@ピンキー2014/12/08(月) 21:42:14.69ID:H/cM4XzK
作者先生、もう少しで復帰できそうです。年末モードに入ったもので・・・
「ユリ様命!リブソは偉大だ!しょっくしゅ〜うぅうぅ〜ひぃ〜い!」と言いながら夜中の2時に射精するので、
御先祖様に申し訳なく思いますが、何故、私の様な表面的には善人が夜な夜なリブソックスでオナニーをするのかは理解が出来ませんが、
ただ一つ言える事は、外面が良くて真面目そうな人ほど性的には変態ではないかと思っています。
昔、地元で立派な先生が露出狂をやって捕まって話題になったのを思い出した。
電車の中で痴漢の犯人らしき人が駅員に連れていかれるのを見たことがあるが、とても真面目そうな好青年だった。
だから、皆は私が「ユリ様の靴下大好き!」等と言いながら仰け反り、唸り、瞳孔全開で精子を迸らせているとは想像もしていないはずです。
俺はリブソを黒、紺、白色の順に愛していますし、赤とか紫に関しても何でその色をチョイスしたのかインタビューしたくなるが、出来ないので小心者です。
ユリ様大好き!
靴下命!
国はくだらねえ選挙やる位ならソックスの人気投票をしろ!
そしたら投票結果を改ざんして圧倒的多数でリブショートの勝ちにする。
靴下屋にはリブソを次世代に継承するために頑張って頂きたい!
ああ、靴下が好き過ぎる!
リブソに埋もれてオナニーしたい。
リブソ風呂に入りたい!
たまにおかしくなって、自分のリブソで勃起することがある。
作者様におかれましては完全に異常な脳波を示す私の脳がショートするまで頑張ってくださいますようお願い致します。
オチンチンがーオチンチンがーリブショでなでるとぎもぢいいい〜っ!ヴァ〜アアアアアア〜ってオナるので馬鹿みたいですが止められませんな!
私は婦人用靴下に心を乱す自分のことが大好きです!

603名無しさん@ピンキー2014/12/10(水) 04:01:04.44ID:j8yUTbH7
作者です。
しばらくサボっててすみません。
また続き作っときます。

604銀河モブ2014/12/18(木) 14:42:58.97ID:wwD9cUG2
高校の時、くるぶし上15ミリ、細リブ、口ゴムなし、
こういうソックスはいている女子が、3年間同じクラスだったんだが、
その子3年の4月までは上履きを履いていたんだけど、
なんと3年のゴールデンウイークに自ら上履きを隠したそうで、
3年の5月から卒業まで自分の意思で靴下のままだった。
靴下のままの爪先の足の指をクネクネしていて本当に堪らなかった。
https://www.just-in.co.jp/main/H45801.html

605名無しさん@ピンキー2014/12/27(土) 14:32:41.25ID:3pkFkxDi
http://iconosquare.com/p/884396233069472259_1286499905

黒地のラインリブ ソックス

606名無しさん@ピンキー2014/12/31(水) 07:05:11.89ID:TNJXDgUo
作者先生様でしょうか?黒い靴下の画像有難うございます。

今年の仕事を終え、帰宅しようとしましたが何となく気になってここに来てみたら606の黒リブを見て今年最後の衝撃です!
スゴイ勢いで勃起して、画像を眺めながら「オチンチンが〜オチンチンが〜」と呟きながらズボンの上から玉袋をコチョコチョして我慢中です。

仰け反りながら狂人の様に頭を左右に振って「ぎぼっびぃ〜黒ソ黒ソ嗚呼黒ソ」と叫んで本年最後の射精をしたいと思います。
靴下大好き!
リブソ命!
芸術はリブソックスだ!をモットーに来年もリブソックスを愛し続けることを誓います。

黒や紺のリブソで亀頭をツンツンすると異常なほど興奮する!
リブソで興奮しない人は人生において損をしています。
私はリブソックスを愛することが出来る人間なので幸せです!

そう言う訳で、作者先生、来年もよろしくお願い致します。
まだしばらくは、忙しいみたいなので・・・済みません・・・

607名無しさん@ピンキー2015/03/12(木) 20:01:50.18ID:fxVcjQOi
#6 快楽主義者

夏休み。
ユリとヨシキはジワジワながら関係を深めて居た。
夏休みになり、昼間は家に誰も居ないヨシキの家に毎日の様に出入りするユリ。
そして毎日の様にSEXとシンナーに興じる2人。
ユリも大分SEXに慣れた。

『アン、アンアンアン……』
喘ぐユリ。
がむしゃらに腰を振るヨシキ。

『あ……あ……あーーー』

『早っ…』
『あ〜、いった〜』
ユリの腹部に射精するヨシキ
『もうちょいさ〜、ゆっくり出来ない訳?』
『仕方ねーだろ。出るもんは』
『何かさ〜、女ってこんなもんなのかな…?』
『知らねぇし。エリカねーちゃんに聞いて来いよ。』
『何でもエリカさんばっかだな』
『エリカねーちゃんなんてヤリマンだからエッチたくさんやってるぜ』
『へ〜〜。アンタもエリカさんに教わったんだ〜?』
『(ドキッ!)いや〜、さすがに幼稚園ん時から知ってるエリカねーちゃんとなんかやらね〜よ』
『エリカさんて、そんなにエッチするの?』
『エリカねーちゃんなんて小学校ん時に処女なくしたらしいぜ』
『え〜〜マジ〜?』

608名無しさん@ピンキー2015/03/12(木) 20:06:30.87ID:fxVcjQOi
『マジもマジだよ!エリカねーちゃんは幼稚園ん時から股グラ、ズリズリしまくってたんだからさ』
『うわ〜。凄いなソレ。どんな家庭なんだよ』
『エリカねーちゃん家はなぁ… 。親父がろくでなしでよー。
小さい頃、お股を親父にしょっちゅう弄り回されてたらしいんだ。
そんで、しょっちゅう女連れこんでは、
まだ小さいエリカねーちゃんの前で平気でエッチばっかしてたんだってさ。
それで母ちゃんが嫌気さして家出してよ〜。
幼稚園の年長の頃にはエリカねーちゃんはグレてしまったんだ。
当たり前の様に人をいじめてはモヤモヤを発散。
ちょっと好みの男の子が出来ようもんなら、すぐキスしたり、
股触らして気持ち良くなったり。』
『マジか……』
『そんな親の子供として産まれたエリカねーちゃんは我慢を知らずに中学生まで来たからさー、
気に入らないことはすぐに暴力。
性欲が湧いたらすぐにエッチ。
物欲が湧いたら力付くで物や金を奪う。
自分の気持ち良い方にばかり行く。
まだまだユリの知ってるエリカねーちゃんは全然加減してるね。
本当は俺でさえビビるぐらい怖い。』
『…凄いね…。』

609名無しさん@ピンキー2015/03/12(木) 20:07:16.14ID:fxVcjQOi
そんな会話をしてると上の階から女の怒声が聞こえてきた。

『? エリカねーちゃんだな。誰かにヤキでも入れてんのかな?』
『凄い声だね…』
『ちょっと見てくるわ』


その頃、エリカの家では…

エリカは裸に黒ソックスだけの姿でクンニされていた。
エリカはシンナーの入ったビニールを片手にそれを吸いながら目が完全にイッテた。
『おあ!はやふ入れろや!(オラ、早く入れれや)』

上の階のエリカの家に着くヨシキ

ドンドンドンドン……

中からリサコが出て来た。
『ヨシキかい。入んな!』

『ねーちゃんは?』
『アレの最中だよ。』
『アレ?』
『アレだよアレ』
そう言うと不敵な笑みを浮かべリサコは腰を振るジェスチャーをする。

『あーーあーーーあーーあー』
奥の部屋からエリカの喘ぐ声が聞こえて来る。

610名無しさん@ピンキー2015/03/12(木) 20:08:51.87ID:fxVcjQOi
『おら! 乳も触れ!』
怒声混じりに指示してるエリカ
中をチラ見するヨシキ。
エッチの相手はヨシキの同級生みたいだ。
『あー!山内!』
山内とはヨシキと同じ小学校だった奴である。
『山内。なにしてんの?』
『あっ!! ヨシキ!』
『コラーっ! 勝手にやめんなや! あ?ヨシキ!』
『おじゃましてまーす(汗)』
『今、取り込み中だから向こう行ってな!』
『はい…』
そーっとふすまを閉め退散する。
『もっと腰振れや!』

『遅い!もう!代われ!』

エリカが上に乗ると、とんでもない早さで腰を擦り付ける様に振る。
『あ”ー あ”あ”あああ』
次は山内の髪を掴み、
『何ボケっとしてんだよ!乳吸えよ!』
そういうと思いっきり自分の胸を無理やり吸わせる。

『は〜あ、イキっ…イク…』
山内が情けない声で力付く。
『テメェ!勝手に何やってんだよ!』
『すいません…』
『すいませんじゃねんだよ!!』
思いっきりビンタするエリカ。
立ち上がったエリカは怯える山内の顔を蹴り、踏み付ける。

611名無しさん@ピンキー2015/03/12(木) 20:10:48.20ID:fxVcjQOi
『におえよ!靴下の臭い嗅げよ!ハハハ』
イカレるエリカ
『オラ、嗅げよ!』
『すいません…』
『臭いか?あ!?』
『はい…』
『何が臭いだよ!』
思いっきり山内の顔を蹴り、山内は鼻血を出してしまった。
隣で待機してたヨシキは完全に引いている。
リサコはいつもの事と涼しい顔でタバコを吸う。
黒リブソ一丁のエリカにフクロにされる山内をただただ見つめるしか出来ないヨシキ。
素っ裸のままエリカがヨシキに近づく。
『あー!チッ! おいヨシキ!』
『お、お〜』『続きやれや。』
『え?え?え?』
『るっせんだよ! オラ、チンコ出して寝ろや!』『ちょっ…』『早く!』
エリカは足を上げ、壁に付けてヨシキの口元目掛けて股を押し付ける。
『舐めろ!』『ちょ…』
『舐めろ!!』
ヨシキの出した舌を目掛けて感じる部分を高速で擦り付けて来る。
『リサコ!ゴムハメとけ!』
『あいよ』
リサコに素手でシゴかれ勃起して来たヨシキ。
『エリカ、付けたよ』
するとエリカはヨシキに跨り挿入する。
ヨシキにしがみつくように合体し、高速で擦り付けて行く。
あっさりコトが済み、完全に魂を抜かれた感じになるヨシキ。
ふと隣の部屋に目をやると、山内に跨りリサコが合体していた…。
‘‘なんだこの女ども…おそろしい……”
凹みながら退散するヨシキであった。

612名無しさん@ピンキー2015/03/15(日) 05:54:53.01ID:w9J/3Y39
そうなのか?実際いったが良い子いるのにな〜

613名無しさん@ピンキー2015/03/15(日) 05:54:55.05ID:w9J/3Y39
むしろ俺おふくろさんyo!!以外いかねーわ

614名無しさん@ピンキー2015/03/15(日) 21:34:35.46ID:l/anxtKg
贅沢言ってるわw うちなんて同じ横浜で閑古鳥鳴いてるよ

615名無しさん@ピンキー2015/03/19(木) 19:06:48.36ID:dh23NCYg
横浜のおふくろさんyo!!で遊んだけど、○×△分で○×△円って、本当にコスパ抜群!

616名無しさん@ピンキー2015/03/22(日) 01:28:43.08ID:mr2F3vKN
みなもとすずのあのチチが忘れられない・・・早く給料日こいー!!

617名無しさん@ピンキー2015/03/22(日) 02:04:10.01ID:X1Nj5Fay
ジュエルっていつも本気だよな、好きだな〜ああいう子

618名無しさん@ピンキー2015/05/12(火) 13:12:02.99ID:bbQyw0uh
新参者です、教えてください!雪乃さんに入ってみたいんですが、110分コースの場合総額いくらになるんでしょ

619名無しさん@ピンキー2015/06/05(金) 12:27:52.79ID:1BN7GOmR
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

あああああ〜っ、リブラインソックス可愛すぎる!
頬ずりして匂い嗅ぎまくって足裏ベロンベロン舐めたい!!
最後はチンポに被せてソックスにたっぷり発射したいぜーーー!!!

620名無しさん@ピンキー2015/10/17(土) 09:47:06.86ID:???
ショートソックスのふくらはぎが好きなのは自分だけですか?

621名無しさん@ピンキー2015/12/26(土) 05:05:44.68ID:???
靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚

622名無しさん@ピンキー2016/02/24(水) 15:09:08.28ID:uS7DPnJj
靴下屋の前を通りかかったら、ショップ店員の足元がラインソックスだった。
本体が白リブでラインが赤と紺、その娘が履いていたスニーカーが
ニューバランスでいかにもクサそうな組み合わせで興奮した。
思い切って店の中に入り、その店員に「彼女にプレゼント」と偽って、
同じラインソックスと可愛いフリルソックスを購入し帰宅。
ショップ店員の使用済みだと思いながらソックスでオナニーしました。

623名無しさん@ピンキー2016/02/28(日) 01:26:38.78ID:Q2UiZK51
昔5個上の姉貴がすんげースケ番で、ロンスカに赤リブや紫リブの靴下を履いて毎日ハァハァしてたわ。
上のユリのストーリーなんかまんま姉貴みたいだわ。

624名無しさん@ピンキー2016/02/28(日) 01:30:38.66ID:Q2UiZK51
姉貴の友達とかがたまに来て白太リブのソックス履いてシンナー吸ってて、キマッてきて足ダラーになったの見た時なんか一日中抜いてたわ

625名無しさん@ピンキー2016/03/13(日) 04:41:27.40ID:Kjk4AWOL
>>624
ヤンキーになりたてのjcヤンキーにありがちだな

626名無しさん@ピンキー2016/04/24(日) 01:47:25.03ID:RUIl6D0p

627名無しさん@ピンキー2016/04/24(日) 18:18:32.19ID:RUIl6D0p
このスレは、白のスクールソックスも含むと、考えていいの?

628名無しさん@ピンキー2016/05/05(木) 14:41:57.19ID:45jULEIe
>>627
もちろん
リブソックスならok

629名無しさん@ピンキー2016/07/17(日) 00:21:06.28ID:NTpz5xe/
女友達の誕生日に自分好みの靴下プレゼントしたら次の日履いてくれてその日はおかずに困らなかった。

630名無しさん@ピンキー2016/10/08(土) 23:49:19.59ID:+08o6Fv6
ラコステの3×2すげえな


lud20180130221806cこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/onatech/1344502814/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「靴下オナニー【リブソックスフェチ専用】1足目YouTube動画>1本 ->画像>60枚 」を見た人も見ています:
【経済】ワンルームでも民泊OK 厚労省が客室面積の規制緩和へ★2©2ch.net ->動画>2本->画像>16枚
 【女子小中学生の膨らんだ胸の画像 Part.2】©bbspink.com ->動画>20本->画像>427枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart31【JS】 ©bbspink.com ->動画>8本->画像>625枚
xvideoでガチ小学生のツルツルおまんこwww
WhiteMoon】ホワイトムーン売り子専用22->->画像>17枚
xvideosの投稿者でオススメのやついない?3 ©bbspink.com ->動画>22本->画像>14枚
睡眠・昏睡姦のXvideos->動画>212本->画像>133枚
【非18禁】一般誌のエロ漫画スレ5 ©bbspink.com ->->画像>1192枚
【裸】ノンケのバカ騒ぎ写真55【露出】©bbspink.com ->動画>28本->画像>763枚
裸の立ち絵画像を集めようぜ Part25 ©bbspink.com ->->画像>764枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart32【JS】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>23本->画像>735枚
MTSPノ同人事情 45 ©bbspink.com ->->画像>15枚
【カバコ】 パンストとャbクスはええよ。  ©bbspink.com ->動画>49本->画像>415枚
15歳ジュニアアイドルのDVDが乳首スジまる見え ->->画像>8枚
今日保存した画像を転載・雑談するスレ115 ©bbspink.com ->動画>22本->画像>946枚
学校で上履きを履いてないャbクスのままの女子 ©bbspink.com ->動画>12本->画像>34枚
【初々しい】女子小中学生の胸の画像 Part.5->動画>4本->画像>444枚
【乾杯】小野文惠アナ 12ガッテン【土スタ】->->画像>143枚
小学○のブログで拾ったロリ画像が集まるスレ->->画像>68枚
裸の立ち絵画像を集めようぜ Part24 ©bbspink.com ->->画像>663枚
AV女優が制服を着てディズニーランドへ これは完全に女子高生だろ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>80枚
医学・性教育ホームページ【17冊目】->動画>38本->画像>181枚
小学生のエロリ画像を集めるスレ162 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>6本->画像>572枚
本屋・ゲーセンでJS・JCに痴漢??->->画像>24枚
素人女性の競泳水着☆2枚目->動画>14本->画像>805枚
【萌えブス】ブス専集え!ブサイ娘画像 Part.39 ©bbspink.com ->動画>7本->画像>1471枚
【画像有】女子小学生、エロい!w ->->画像>232枚
【吉原】ケープエンジェル?【リニューアル】©bbspink.com ->動画>2本->画像>3枚
【胸チラ】YouTubeのちょっとエロい動画【ロリ】 3->動画>149本->画像>38枚
女子小・中学生の発育がすごいと思った体験->->画像>211枚
そそる集合写真 その9 ©bbspink.com ->->画像>1657枚
小学生のパンチラスレ 4人目->動画>115本->画像>652枚
雑談 これ誰と聞けば教えてくれるスレ Part19->動画>196本->画像>458枚
【童顔】XVIDEOSの炉リテイスト動画【疑似】18->動画>513本->画像>20枚
無修正は禁止なの?102スレ [無断転載禁止]©bbspink.com
剛力彩芽 Part80 ->->画像>4枚
●ビーチバレーなんで女子だけビキニ●->->画像>10枚
【社会】ラーメン二郎、客への怒りに賛否…“大全部マシ”注文して半分以上残した客に「2度と来ないで」「クヶ郎三連コンボ」★5 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>9枚
【岐阜】パトカー運転中死亡事故の巡査部長に罰金©2ch.net ->->画像>1枚
【国会】「沖縄の基地反対運動に極左沫ヘ集団が確認されている」和田政宗議員の質疑に政府が明言し反響©2ch.net ->動画>42本->画像>99枚
【国際】ちょっと太めでも明るくて元気な女性が美しい、シベリアで太め美女コンテスト ”ミス・ドーナツ” [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>41枚
胸チラ画像・動画をひたすら集めるスレ20->動画>54本->画像>489枚
【老婆】XVIDEOSの抜ける熟女動画【奥様】 Part.4 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>498本->画像>364枚
☆元TBS☆枡田絵理奈☆Part88☆クイズ☆スター名鑑©2ch.net->動画>26本->画像>89枚
括約筋収縮現象(ヒクヒク)オーガズムpart15 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>1本->画像>18枚
【人材流出】京王バス乗務員専用part16【他社転職】->動画>8本->画像>91枚
田中みな実♪Part59 フリーだよん♪©2ch.net->動画>98本->画像>277枚
東京空港交通「Friendly Airport Limousine」17 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>36枚
一宮市立浅井中学校生徒殺し教諭相良人司 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>8枚
アイドルの枕営業の動画が流出してからもう一年経ったのか [無断転載禁止]©2ch.net
◆寝取られマゾ小説 発負 第三幕◆->動画>2本->画像>3枚
【rape】レイプ・陵辱系画像スレ part4 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>226枚
世界的に芸矧Eのセクハラ批判の流れだが ->->画像>4枚
AKBの平均値以上のジュニアアイドル限語るスレ2 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>68本->画像>274枚
【大足】足がでかい女に激しく萌える!【25.3】->動画>19本->画像>583枚
【淫靡なる】ノンケのザメテ【一品】->動画>1本->画像>48枚
【飲酒、喫煙、彼氏】元アイドリングでマジパン佐藤麗奈ちゃんの物ではないかと思われるヤバいツイートが流出中 その3©2ch.net->->画像>86枚
【触手・オナホ】しごかれるスレ21【ふたなり・ショタ】 ->->画像>297枚
制服女子高生のナチュラルストッキング・肌色タイツフェチ ©bbspink.com ->->画像>33枚
【PS4/XB1】For Honor/フォーオナー part39 [無断転載禁止]©2ch.net [無断転載禁止]©2ch.net->動画>6本->画像>4枚
石井萌々果 Part3->動画>12本->画像>520枚
エロ画像に配当をつけるスレ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>190枚
☆元TBS☆枡田絵理奈☆Part89☆クイズ☆スター名鑑 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>16本->画像>72枚
田中みな実♪Part58 フリーだよん♪ [無断転載禁止]&#169;2ch.net [無断転載禁止]©2ch.net->動画>24本->画像>239枚
高島彩Vol.182->動画>47本->画像>1199枚
【素人熟女】エロゲス画像どんどん集めろ!その114 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>1455枚

人気検索: 陸上 二次ブルマ 繝舌Ξ繧ィ child porno 発育 繧峨>縺吶▲縺?22 二次 パンツ 洋 あうロリ 繝代う繝代Φ繧ェ繝翫ル繝シ 女子小学生水着 10 years old nude
10:49:46 up 39 days, 16:39, 2 users, load average: 5.26, 4.97, 4.79

in 0.026607990264893 sec @0.026607990264893@4.2 on 121800