◎正当な理由による書き込みの削除について:1レス¥5000円 1スレ¥20000円の技術作業料が発生します。一回分だけの料金で当方管理下の全サイトで作業が実施されます。支払い方法はAmazonギフト券番号。連絡先は当サイトの登録emailへ。

【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 YouTube動画>12本 ->画像>35枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1515766643/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1泥ン ★2018/01/12(金) 23:17:23.05ID:CAP_USER9
フィリピンの基地から出撃した陸軍特攻隊「万朶隊」の佐々木友次伍長機(写真=佐々木友次氏提供)
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚

「9回特攻に出撃して、9回生きて帰ってきた」人がいます。名前は佐々木友次。作家・演出家の鴻上尚史さんは、92歳の佐々木さんに5回会い、その証言を著書『不死身の特攻兵』(講談社現代新書)にまとめました。鴻上さんは取材を通じ、「志願して死んでいった」という話は、特攻を「命令した側」の見方だったのではないか、と考えました――。

■「命令した側」が作り上げた特攻隊のイメージ

佐々木友次さんの人生を知ることは、特攻隊を理解していくことでもありました。

調べれば調べるほど、「特攻隊とはなんだったのか?」という質問は成立しないと考えるようになりました。

特攻隊は「命令した側」と「命令された側」があって、この両者をひとつにして「特攻隊とはなんだったのか?」と考えるのは無意味だと思うようになってきたのです。

「特攻隊は『志願』だったのか、『命令』だったのか?」という今も続く論争も、この二つの視点を明確にしなければ、意味がないと考えるようになりました(佐々木友次さん達『万朶隊』(※)は明確に「命令」でしたが)。

※編注:佐々木さんは日本陸軍の特攻隊『万朶隊』の第一回出撃隊に選ばれた。

『神風特別攻撃隊』という戦後、ベストセラーになった本があります。大西瀧治郎中将の部下であり、海軍の特攻を命じた中島正、猪口力平の二人が書いたものです。

英語にも翻訳され、世界に「カミカゼ」のイメージを伝えました。「積極的に自分から志願し、祖国のためににっこりと微笑んで出撃した」という、今も根強いイメージです。

それには、第2章で紹介した関行男大尉が海軍第一回の特攻隊長に指名された時の様子が描写されています。

深夜、寝ているところを士官室に呼ばれた関大尉に対して、所属部隊の副長である玉井浅一中佐は、肩を抱くようにし、二、三度軽くたたいて、現在の状況を説明し、

「『零戦に250キロ爆弾を搭載して敵に体当たりをかけたい(中略)ついてはこの攻撃隊の指揮官として、貴様に白羽の矢を立てたんだが、どうか?』

と、涙ぐんでたずねた。関大尉は唇をむすんでなんの返事もしない。(中略)目をつむったまま深い考えに沈んでいった。身動きもしない。―一秒、二秒、三秒、四秒、五秒……

と、かれの手がわずかに動いて、髪をかきあげたかと思うと、しずかに頭を持ちあげて言った。

『ぜひ、私にやらせてください』

すこしのよどみもない明瞭な口調であった」

陸軍の『万朶隊』のように、いきなり体当たりを命じられてはいません。

これを「志願」という人もいるかもしれません。けれど、厳しい階級社会の軍隊において、中佐という二階級上の上官から「涙ぐまれながら」「どうか?」と言われて断るのは本当に難しいと思います。

ところが、1984年、戦後40年近くたって、この夜のやりとりが猪口・中島の書いた嘘だと判明します。

のちに、僧侶になった元副官の玉井氏が、関大尉の中学時代の同級生に対して、「関は一晩考えさせてくれ、といいましてね。あの日は豪雨で、関は薄暗いローソクの灯の下で、じっと考え込んでいました」と証言していたのです。

また、『特攻の真意 大西瀧治郎はなぜ「特攻」を命じたのか』(神立尚紀 文春文庫)には、同じことを猪口参謀が大西中将の副官だった門司親徳氏に戦後、話したと書かれています。

「一晩考えさせてください」と答える関大尉に、玉井中佐は、編成は急を要する、できれば、明日にも、敵機動部隊が現れれば攻撃をかけねばならない。と、重ねて、大西長官の決意を説明し「どうだろう。君が征ってくれるか」とたたみかけたのです。

そして、関大尉は、「承知しました」と短く答えました。

これは、「志願」のふりをした「強制」です。いったん、ふりをするだけ、余計に残酷だと感じます。

■『神風特別攻撃隊』の多数の欺瞞

『神風特別攻撃隊』では、他の隊員の志願に関しても、嘘が書かれています。

初めて隊員達に特攻の志願を募った時を、猪口参謀は次のように描写しています。

続きはソース
http://president.jp/articles/-/24135
http://2chb.net/r/newsplus/1515645641/ 2018/01/09(火) 20:08:44.20

2名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:20:06.82ID:t8xoItVV0
ネトウヨ「日帝はナチスよりマシ!」

3名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:22:11.88ID:li7HY8rQ0
>>1
アッラーアクバル!

4名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:22:39.80ID:DMNTx1vr0
>>1
自爆テロの起源だし

5名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:24:41.16ID:wuwnHZNH0
英霊達を貶めるつもりは無いが、実際は覚醒剤でガンギマリだったので、
ある意味、精神的なエクスタシーを味わいながら亡くなられたと思う。
バッド入って最悪の状態で亡くなった方もいらっしゃると思うけど。

6名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:25:01.00ID:wi/DBrUy0
いいからさっさと死ねよ新宿古着屋ワタナベ
ダイバクショウ

7名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:25:01.59ID:JnzxAJXY0
ただの犬死
ただの無駄死

8名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:25:53.27ID:rSUOxqLI0
国の英雄にしたいのか
国に強制された被害者にしたいのか
言い尽くされた言質ですな

9名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:26:26.27ID:nwWAx1jN0
国家に殺された英霊たち

10名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:27:18.78ID:fZwBQ1n80
>>2
日本軍ってナチ軍と違って潔いいね

■陸軍特攻の責任者⇒阿南陸軍大臣⇒終戦前自決
■陸軍特攻開始時の責任者⇒杉山元陸軍大臣・参謀総長⇒終戦後自決
■神風特攻の発案者⇒大西中将⇒終戦直後自決
■特攻開始時の軍令部次長⇒伊藤中将⇒大和特攻で戦死
■沖縄海軍特攻の主力部隊の司令官⇒宇垣中将⇒特攻で死亡(終戦後の為戦死ではない)
■人間魚雷回天の発案者⇒黒木大尉・仁科中尉⇒黒木大尉は回天訓練中事故死、仁科中尉は回天特攻で戦死
■桜花部隊・神雷部隊司令官⇒岡村大佐⇒終戦後特攻隊員の慰霊巡りをしたのち自決
■白菊特攻隊司令官⇒加藤大佐⇒終戦時に部下が止めるのを聞かず井戸に飛び込んで自決
■航空特攻の提唱者⇒城大佐⇒空母千代田で米軍巡洋艦隊と撃ち合って戦死
■航空特攻開始を主張⇒有馬少将⇒自ら陸攻で特攻出撃し戦死
■陸軍航空本部長で特攻を指揮⇒寺本熊市中将⇒「天皇陛下と多くの戦死者にお詫びし割腹自決す」と切腹
■第4航空軍元参謀長(冨永の部下)⇒隈部正美少将⇒閑職に更迭後終戦時に家族全員と自決
■陸軍特攻機の開発責任者⇒陸軍航空技術審査部員水谷栄三郎大佐⇒終戦時に手榴弾で自爆

それに対しナチの特攻推進者ときたら草しか生えませんよw

■ハヨ・ヘルマン
日本軍のカミカゼにインスパイアされて、ナチ版特攻隊エルベ特別攻撃隊を編成。
一回目の出撃で大失敗。
そのまま生き延びてソ連捕虜から解放されたあとは弁護士となって幸せな生活、ナチ擁護とホロコースト否定を主張し続け97歳で大往生。

■ハンナ・ライチュ
ナチの女性テストパイロット、ヒトラーに気に入られたので、V1飛行爆弾を特攻兵器化を主張し採用される。その後も特攻隊レオニダス隊の編成を進言し採用、36名のパイロットが軍艦でも航空機でもない、橋に特攻させられ無駄死に。
ライチュはヒトラー自決前にベルリンの総統防空壕逃亡、戦後はグライダーパイロットして人生をおう歌、独身貴族のまま67歳の天寿を全う。

■オットー・スコルツェニー
ライチュと特攻隊レオニダス隊の編成に尽力
当然に終戦時に死なず、捕虜収容所からも脱出、南米でナチ戦犯の脱出に手を貸し、アルゼンチンで会社経営、多大な資産を作り幸せに天寿を全う。

11名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:27:32.71ID:t8xoItVV0
>>8
いやクソミソに負けてんだけどね
この場合て英雄になれんの?

12名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:28:06.27ID:jXWtbZmB0
洗脳だな

13名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:28:08.25ID:fZwBQ1n80
>>5
日本は竹槍でB29を追い返そうとしたがナチは覚醒剤で(笑)

ドイツ人が愛用したメタンフェタミン入りチョコレートが下の写真
大ルフトヴァッフェのパイロットは殆どがシャブ中だった
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚

14名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:28:17.79ID:rHW0TZld0
*  l  _,,,,,,,,;i 打滅中共 and PLA! 
l''|~___;;、_y__ lミ;l   打倒近平閥!
  | | `'" ;_,i`'"|; |  
  i ヽ, '~rーj`c=/     
ヽ  ヽ`ー" /::`ヽ    
  ヽ   ̄、:: ゙l,    Yeeeehaaaaw!
 | \  ヽ:_l_
 l ‐─ヽ_|_⊂////;`-―-r| |      / |
 ゙l゙l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ│|二i≡二三三l
 | ヽ  _|_  _" |二;;二'' ̄ノ




最新ミリタリー関連記事.
http://yamatotakeru999.jp/index.html

★潜水艦に炎上タンカー 続発する中国海事まとめ

★終わっ】天宮衛星制御不能で落ちてくる【チャイナ

★日本の】ハイパー行軍カルタ【新装備紹介

★南シナ海 軍事化認めた中国 台湾進攻準備も着々

15名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:28:56.41ID:fZwBQ1n80
>>11
ところで、太平洋戦線でアメリカは,27,000機もの航空機を失ったって知ってるか?
対ドイツでは未生還機に修理不能機(lost or damaged beyond repair)を加えても18,000機.
損失は日本軍50000に対してナチ100000(笑)

Aggregate United States plane losses during the course of the
Pacific war, not including training losses in the United States,
were approximately 27,000 planes. Of these losses 8,700 were
on combat missions; the remainder were training, ferrying and
other noncombat losses. Of the combat losses over 60 percent
were to antiaircraft fire.
http://www.anesi.com/ussbs01.htm

In the attack by Allied air power, almost 2,700,000 tons of bombs
were dropped, more than 1,440,000 bomber sorties and 2,680,000
fighter sorties were flown. The number of combat planes reached a
peak of some 28,000 and at the maximum 1,300,000 men were in
combat commands. The number of men lost in air action was 79,265
Americans and 79,281 British. [Note: All RAF statistics are
preliminary or tentative.] More than 18,000 American and 22,000
British planes were lost or damaged beyond repair.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

16名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:29:52.03ID:0mP4M/gJ0
当時の日本は国や民族の為に
命を懸けることが美徳とされた時代なんだから
志願だったと言っても何も不思議なことではない

17名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:30:25.36ID:fZwBQ1n80
>>7
平均寿命7日間、セミなみの命しかないナチパイロットがどうかしたか?

アルフレート・グリスラフスキ
―ロシアの前線で戦った搭乗員と、ドイツ本土防空戦の参加者との感覚の違いをお聞きしてもいいでしょうか?
 ロシアでは戦争そのものも、飛行機も、戦いも全く異なっていましたね。ロシアで行われていたのは純粋
な空中戦でした。仕事…うーん…ゲームというのとも違うな、スポーツ、そう、スポーツに似たような感じです。
もしもこのような表現が許されるのであれば。生存を賭けたギリギリの戦いではありませんでした…一方、
ここドイツでは、高高度から街々に爆弾が降り注がれ、辺り一面で爆発が起きるのを見ながらの戦いですから、
より個人的な、より感情的なものとなりましたよ。連合軍の爆撃機は800機ずつ、そして戦闘機も同じくらい
の数がやって来る。これは全く違う戦場です。ここドイツでは、搭乗員の命は平均して7日だけ、
1週間だけしかもちませんでした。ロシアではこれほどの緊張はありません。勿論、損失は出ていたのですが、
しかしたったの7日間ということはなかった。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/grislavski1.html

アメリカ軍にスコアをばら蒔くだけの無駄死にドイツ空軍

18名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:31:00.73ID:KQC2UC+c0
いくら正当化しようとしてもただの自爆テロ

19名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:31:29.90ID:t8xoItVV0
>>10
確かに潔い良いよなあ
米英露と最後まで戦ってたナチスと比べると
ロシア参戦で無条件降伏だし
こんなのなかなか無いよね

20名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:32:09.08ID:3xbICEqK0
>>16
美徳のとおり行動することを強制されたんだよ
志願ではないね

21名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:33:45.57ID:PMK37gq+0
田布施システム(犬死JAPAN)

22名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:34:22.74ID:z+CZBo4w0

@YouTube


パレンバン奇襲作戦 (落下傘部隊) 昭和17年2月14日


@YouTube


弾幕を突破する神風特攻隊

23名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:35:14.10ID:fZwBQ1n80
>>19
ナチは西部戦線だけで800万人も捕虜になって100万人も捕虜収容所で野垂れ死んでるからな
命を捨てて笑いをとる愉快な連中だよ

24名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:36:31.94ID:JGPeYc2K0
>>13
まああちらは国家元帥からしてそうだし・・・
せめて彼が正気だったら状況も多少は変わっていただろう。

25名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:36:47.72ID:t8xoItVV0
>>23
ところでナチスと比べる意味てあんのか?
負けっぷり競争でもしてんの?

26名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:37:07.65ID:6jua5HSu0
靖国やめて国立墓地作る話はどうなったんだ?

27名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:37:10.30ID:vQtXTXrT0
>>1
はい、そうです

駅の線路に降りて "アメリカ 空爆" と叫ぶキチガイ現る! www

@YouTube


28名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:37:25.66ID:jXkoynfH0
上官「必死でやってこい!」
アスペ特攻兵「必死?必ず死ねって事か!」

29名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:37:37.21ID:qAcoB90k0
前スレ>>953
アメリカと言いながらオーストラリアのサイトから文献を引っ張っているところが意味不明だが
下の文は仮定法で書かれているということは到底実現不可能である絵空事ってニュアンスになるのだが
なんで決まってアメポチなのかね君らは。お世辞も真面目に受け取るタイプなのだろうが
他の部分も日本が勝てる可能性を示唆した部分は一つもないのだが、なぜこんな文献を選んだのか理解に苦しむ

もし(万が一仮に)日本が攻撃するためのより十分な力を集結させ、維持し続けることができたなら
(そんなことは実際にはありえないが)日本は私たちを撤退させるか戦略を変更させることができたかもしれない
Had the Japanese been able to sustain an attack of greater power and concentration
they might have been able to cause us to withdraw or to revise our strategic plans.

1945年3月までには日本本土への直接の空襲を優先することにより
日本の神風隊の空軍力は減少し、日本の全艦隊は沈没か編成できなくなり
海外貿易は破壊しつくされ、陸軍の大部分が孤立化した。そして日本経済を真綿で絞めるような絞殺が始まった
このように軍事力が消滅していった理由は次のように分析されている
>By March 1945, prior to heavy direct air attack on the Japanese home islands,
the Japanese air forces had been reduced to Kamikaze forces,
her fleet had been sunk or immobilized, her merchant marine decimated,
large portions of her ground forces isolated, and the strangulation of her economy well begun.
What happened to each of these segments of Japan's vanishing war potential is analyzed in the following sections.

日本の工業的ポテンシャルは最大でもアメリカの10%であった。日本の研究や技術デザインは
純粋な模倣ではなかったが、新しい分野での信頼できる装備の開発力は低かった
日本のレーダーや通信技術は貧弱だった。日本は十分な戦艦や護衛艦を建造できなかった
日本は適切な離発着場を建設できなかった。日本は常にオイルが不足しており、妨げとなっていた。
日本の対空は時代遅れの旧式だった。日本は民間人のために十分なシェルターを経済的な問題で
準備できなかった。日本は工場を分散させることもできなければ破壊された工場を
修理することもできなかった。日本は工場の修理よりも移転を選択した。しかし
効果的に分散させるためには資力が不十分だったからだ
>Japan's industrial potential was approximately 10 percent of that of the United States.
Even though her research and technical design work was not purely imitative,
her ability to develop reliable operating equipment in the new fields was low. Her radar and communications
equipment was weak. She could not build sufficient ships or escort vessels. She lacked construction equipment
to build adequate airfields. She was always hampered by a lack of oil. Her antiaircraft was outmoded.
She could not economically afford to build adequate shelters for her population.
She could not both disperse her industry and also repair damaged plants. She chose dispersal rather than repair,
but she had insufficient means even to disperse effectively.

30名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:37:37.94ID:Qvq76NuK0
航空特攻による撃沈艦
フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

31名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:40:01.04ID:2G5Pr8HB0
>>2

しつこいネトエラ


日本人になりすましてネット工作を繰り返す在日朝鮮人。
在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。


●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://karutosouka2.tripod.com/uyokusyoutai.htm

.

32名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:40:13.41ID:q38b1/MR0
>>29
ヒデー訳だな、バカ丸出しすぎ
お前英語赤点だろ

33名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:42:30.42ID:dwu1yQr00
陰湿だよぉ・・・暴行後の日馬富士が高ノ岩の手を握って、
日馬富士 「昨日はすまんかった、これで和解だな?」
高ノ岩   「・・・はい・・・」

これと同じ構図、形式的には強制ではないかもしれないが、
実質的には強制、横綱(角界最高位)や二階級上の上官になんらかのジェスチャーと提案なんか出されたら、どうにもならんだろ?
無茶苦茶だよ、こういう事をやる人間は。
パワハラここに極まれり(よくある構図といえばそうかもしれんが)。

34名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:42:42.09ID:t8xoItVV0
>>31
君はビョーキだな
その病名はネトウヨと言う

35名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:42:53.99ID:V1V3AzPU0
>>21
金日成は日本人。日韓併合後に生まれたから。

36名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:43:17.08ID:z+CZBo4w0
https://twitter.com/SatoMasahisa/status/941299985789812737
佐藤正久‏認証済みアカウント @SatoMasahisa

【悲しくなります。サイパン島バンザイクリフの慰霊碑等にチュウインガムや泥埋め、きれいに掃除しました】

碧い海を前に日本の方向を向いて静かに合掌。
そして掃除、怒りとともに悲しくなりました。
ここも多くの中韓の観光客が訪れる名所、日本人観光客はピークの1/9の約5万、
中国人は約33万人

37名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:43:20.02ID:ACF/ARox0
部隊仲間が一人でも志願したらいつの間にか他全員も特攻することになってる不思議な志願だよ

38名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:44:10.90ID:V6rqZBxI0
>>25
ただの自己愛性人格障害の謎のマウント作業の一つです

39名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:45:08.92ID:0mP4M/gJ0
>>20
強制されたって誰が言ってるのかな

40名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:46:00.02ID:DfIrAJAp0
現代でも流行りだファッションだ就職だとか
若者をコントロールするなんて余裕なんだよな

41名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:46:34.14ID:fZwBQ1n80
>>25
ソ連がミグ15まで投入してたった34機しか撃墜できなかったB29を我が皇軍は450機も撃墜した

皇軍>>>赤軍>>>>>越えられない壁>>>>>>ナチ

42名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:47:11.79ID:z+CZBo4w0
慰霊
マバラカットにて/敷島隊出撃の昭和19年10/21〜25日。

@YouTube

 レイテ島


@YouTube


神風特別攻撃隊 記録映像

43名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:47:38.93ID:f8uakUDP0
>>39
リア充が志願するわけないっしょw
君だってリア充になればわかるよ。
絶対に自殺なんかいやだw

44名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:48:00.92ID:V09/+fL60
アメリカ軍の特攻による人的損失
戦死12000人
負傷33000人→多くが再起不能の重症
精神障害50000人
合計10万人

4000名の特攻隊員でこの戦果だからキルレシオ20倍以上

→これだからね
人命重視のアメリカはたまらん

45名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:49:36.08ID:Qvq76NuK0
>>44
ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所による

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

As soon as they appeared, then, Kamikazes revealed their power to force significant changes in Allied naval planning and operations,
despite relatively small numbers. Clearly, like the antishipping cruise missile of a later era,
the Kamikaze had the potential to influence events all out of proportion to its actual strength.

この分析はやはりアメリカ軍だなと頭下がるわ
神風が出現すると、比較的少数であったにも関わらず、連合軍の海軍戦略の活動の重要な変更を行わざるを得なくなった。
神風は最近の対艦巡航ミサイルの様に実際の戦力よりも遥かに大きな影響を与えることができた

それも沖縄戦だけで34隻撃沈、9000人死傷は大戦果すぎる

46名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:49:42.31ID:Ex5LDMz10
あみだクジで決めました

47名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:49:55.30ID:t8xoItVV0
>>41
B29は特攻関係ないし
ナチスはもっと関係ない
ちょっとナニ言ってんだかわかんないっす

48名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:50:23.15ID:f8uakUDP0
絶対に自殺強要なんかいやだねw

49名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:50:49.26ID:bW6SQxwD0
自爆テロの起源ニダ

50名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:50:52.98ID:eDzLCLLR0
なんで特攻隊ばかりなのか
うちのじいちゃんもっと悲惨な戦地でなくなったぞ

51名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:52:35.78ID:V09/+fL60
特攻のコスパもやばかった
特攻に3隻撃沈されたアレン・サムナー級の駆逐艦は一隻で零戦500機分の値段
こりゃアメリカも破産するわ

52名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:54:16.94ID:fZwBQ1n80
>>47
ドイツ軍:ソ連に侵攻して2700万もの犠牲者を出すほどの打撃を与えるも反撃されてベルリンに赤旗。
日本軍:中国に侵攻して一方的にどつきまわし3500万もの戦果を挙げ、終戦まで余裕で南京に日章旗。

ナチスドイツ軍を褒めるなら、ナチスドイツ軍を打ち破ったソ連赤軍こそ世界最強と称えるべき。
旧日本軍を貶めたいなら、旧日本軍に終戦まで負け越しだった中国軍を徹底的に罵倒すべき。

53名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:54:47.86ID:f8uakUDP0
>>50
戦争ってのは絶対にやっちゃだめだよね。
特に日本人は。
向いてない

54名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:55:58.24ID:t8xoItVV0
>>52
中国は退却戦オンリーだしな
深入りするバカが悪いわ

55名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:56:07.63ID:Qvq76NuK0
>>33
モンゴル人の例を出されてもw

56名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:56:37.37ID:z+CZBo4w0
1945年8月20日、樺太・真岡郡の郵便局で電話交換手を務めていた9人の乙女が、
ソ連軍侵攻に際して若き命を断った……。

昭和20年8月15日、
玉音放送が流され、太平洋戦争の終結が宣言された。その直後、ソ連軍が南樺太に侵攻。

一説には、二週間で4200人の人命が奪われ、1700人が行方不明となったという。
一般市民が本土への避難を始める中、真岡郵便局の女子逓信員(電話交換手)12名が、
前線での通信業務を担う為に残留した。
真岡という場所は西海岸の輸送港であり鉄道の中継地でもあったので、軍事的要所とされ、
当然ソ連軍の侵攻目標ともなったのだ。

南が「ひめゆり隊」で、北は「山櫻隊」だった。
彼女達はソ連軍が侵攻してきた場合、自らの
「名誉と純潔」を守る為にと護身用の青酸カリを配られていた。
 そして8月20日のその日、ソ連軍は真岡に侵攻して来た…。

57名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:57:31.18ID:f8uakUDP0
>>56
日本は国民を守るなんて考え皆無だからな。
彼女らの退却ルートなんて考えてもなかっただろうな。
勝手に死ね、みたいな。

こんな国のために死ぬことこそばからしい

58名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:58:50.17ID:P+pOeKXpO
国防って概念はわかるが
今の反日在日売国上級に支配された日本の為に死にたくないわ
戦中ですら上層部はゴミだしな

59名無しさん@1周年2018/01/12(金) 23:58:56.70ID:5LqGs6Ac0
>>53
アスペ多いからね

60名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:00:49.11ID:LeBxSiLZ0
>>54

兵士の多くが一八歳の少年だったことから「ダイアパー」(おむつ)師団とのあだ名をちょうだいした
第七十五歩兵師団は、一九四四年の秋、ケンタッキー州ブレッケンリッジ・キャンプで戦闘訓練を
終えようとしていた。元一兵士のハーヴィー・カッツは回想する。
「ある日、われわれは列車に乗せられた。そして、全員じっと座ったまま、列車は西へ行くのだろう
か東へ行くのだろうかと考えていた。東へ向かっているのがはっきりしたとき、誰もが歓声を上げた。
行く先はヨーロッパだとわかったからだ」
<日本殲滅 日本本土侵攻作戦の全貌 トーマス・アレン ノーマン・ポーマー 181頁>

MILITARY      HOSTILE               NON-HOSTILE
ACTION       DEATHS      WOUNDED    DEATHS              
World War II
(1941-45)
Total          293,121        670,846       115,185
European Theater  185,179        498,948       66,805
Pacific Theater    107,903        171,898       48,380
Korean War
(1950-53)        33,739       103,284         2,835
Vietnam War
(1961-73)       47,434        153,303        10,786
Iraq War
(2001-2016)       3,519        32,246        965
http://www.tavvntc.org/cost.htm


異常な戦死率にビビったGIたちはジャップを怖れてナチ狩りに行きたがった
楽勝だしな

61名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:00:55.87ID:e+gw+eLzO
>>53
喧嘩と戦争は如何に
優しさ思いやりを消すかだからな
池沼レベルに優しい甘ったれの日本人は
キチガイ池沼の外人には勝てない

62名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:00:56.70ID:vzd/gWtp0
ザ☆イヌジニ

63名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:01:28.65ID:e+4vZ+xJ0
>>59
アスペ?
そうも思わんけど。
従順さとパニックになるとすぐ死にたがるレミング化の合体が
日本のやばいところだと思うよ

64名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:01:34.50ID:O3CBnnDn0
佐々木さん健在とはな。高木版/陸軍特攻隊で、艦爆できるなら攻撃して、不調なら引き
返し最初の攻撃で戦死広報出され、英霊だから生きて帰るとは何事かと最高参謀職に言わ
れ、だったら当てたるわいといい、飢餓で苦しみだからな。

65名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:01:40.29ID:eVjGr7Xl0
日本は極悪

安倍ネトウヨは戦犯野郎

66名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:01:45.01ID:FEbth7KL0
安倍と汚いお友達は生き残って
一般人は死ぬんだろうなって

平常時と同じで安心した

67名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:01:51.29ID:LCn5hFwl0
>>44
>>45
自分たちで引用した資料で否定してて笑える。せめて統一しといたら?
https://web.archive.org/web/20090505052709/http:
//www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm
最大で2800機の神風攻撃隊により34隻の海軍船が沈み、368隻が被害を受け
4900人の海兵が死亡し、負傷兵は4800人以上だった
>Approximately 2,800 Kamikaze attackers sunk 34 Navy ships,
damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800.

68名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:02:27.85ID:564mtBsW0
他人に死ねと言われて死ぬ馬鹿w
ほんとアホみたいな作戦だわw

69違反スレたてるなよ アホ2018/01/13(土) 00:02:29.65ID:mOvgLcpC0
おさらい●野合忖度を隠すTBSアホ


共産党、山尾志桜里議員の支援を決定。「離党前から共闘を協議していた経緯がある」
https://snjpn.net/archives/31946

共産党愛知県委員会は27日、次期衆院選で愛知5区から出馬予定だった党地区委員長、
月東義博氏(59)の擁立を取り下げ、民進党の赤松広隆前衆院副議長の支援に回ると発表した。

70名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:02:59.35ID:e+4vZ+xJ0
>>61
いや、日本人が戦争に向いてないのは論理的思考ができないからなのよw
日本人って楽観思考から入り、欧米はワーストケースシナリオから入るでしょ?
それはギリシャ哲学の影響なんだけどねw
日本は基本哲学不毛の地だったから論理を組み立てるっていうのが
できないんだよね。

だからすぐパニックしてレミング化してしまうw

71名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:04:07.00ID:VOXTevEC0
>>60
で?ソレが何か結果に結びついたのか?

72名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:04:09.48ID:7GfFv9/x0
>>67
バカだなぁ
それは沖縄戦だけの損害でさらに隠して過小報告してるんだよ
本当にバカだなぁw

73名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:04:56.73ID:LCn5hFwl0
それとコスパ厨は自分が生きていることがコスパ的にいいのか一度じっくり考えたらいいよ

74名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:04:56.99ID:I21kXVXM0
##
人生はリベンジマッチ

@YouTube


75名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:05:21.48ID:4aiHFFtd0
UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY SUMMARY REPORT (Pacific War)より

日本軍パイロットがまだ持っていた唯一の長所は、彼等パイロットの確実な死にを喜んでおこなう決意であった。
このような状況下で、かれらはカミカゼ戦術を開発させた。
飛行機を艦船まで真っ直ぐ飛ばすことができるパイロットは、敵戦闘機と対空砲火のあるスクリーンを
通過したならば、目標に当る為のわずかな技能があるだけでよかった。
もし十分な数の日本軍機が同時に攻撃したなら、突入を完全に阻止することは不可能であっただろう。
従って、日本軍の機体とパイロットが100%失われたとしても、我々が耐えられない損害を当たえるのに
十分だったであろう。

1944年10月から沖縄作戦終了まで、日本は2550機のカミカゼを飛ばし、うち475機18.6%が有効で、
確実に命中あるいは至近弾効果となった。

空母12隻、戦艦15隻、16隻の軽空母・護衛空母を含むあらゆる艦種の軍艦が損害を受けた。
沈没艦で護衛空母より大きい艦はなかった。およそ45隻が沈没したが、その多くは駆逐艦だった

しかしアメリカが被った実際の被害は深刻であり、米軍に深い懸念をもたらした。
その為延べ2000機のB29が日本の都市と産業への直接攻撃から、九州のカミカゼ飛行場を攻撃する為に振り向けられた。
日本がより大きな打撃力で集中的な特攻攻撃を持続し得たなら、 我々を撤退させるか若しくは
戦略計画を大きく変更させ得たかもしれない。

http://marshall.csu.edu.au/Marshalls/html/WWII/USSBS_Summary.html

アメリカ軍は退却寸前だったらしい

76名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:05:42.43ID:eVjGr7Xl0
日本人は罪を認めろよ。

カミカゼとかダッサwww

お前らの先祖は戦犯極悪野郎なんだよ。jap

77名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:05:50.58ID:/H3ofetx0
日本民族を残す為に若者は散った。
2/14日はパレンバン落下傘部隊奇襲


@YouTube


パレンバン奇襲作戦 (落下傘部隊) 昭和17年2月14日


@YouTube


弾幕を突破する神風特攻隊

78名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:07:17.81ID:neDkVn6k0
>>76
その罪を認めるとどうなるんです?

79名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:07:26.45ID:CbcEP87a0
>>34>>65

ひたすら「安倍憎し」を繰り返すネトエラ


日本人になりすましてネット工作を繰り返す在日朝鮮人。
在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。


●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://karutosouka2.tripod.com/uyokusyoutai.htm

.

80名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:07:27.15ID:Ov6EFg/U0
>>73
特攻でアメリカが被ったコストはマンハッタン計画を上回ったらしいぞ
すごいコ・ス・パだ

81名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:07:39.80ID:LCn5hFwl0

82名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:07:52.31ID:VOXTevEC0
コレもなあ
今の目で見ると結果的に負けて良かったから複雑なんやよな

83名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:07:57.10ID:e+4vZ+xJ0
>>80
いい加減ネトウヨまとめサイトを鵜呑みにするのやめたらw?

84名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:08:08.62ID:z4lozHPG0
当時、戦争で生きて帰るのは恥ぐらいに思わされていたが戦争に負けたし、中野学校で天皇は人間だと先に教えていた、現場上官の戦法には正直いろいろ隙があったと思う、故に日韓併合時に戦友だったはずの韓国人にも裏切られた訳だ

85名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:08:24.01ID:42OjSq3U0
ブラック企業対策を話します!!常連企業は避けろ:::

@YouTube


86名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:08:40.60ID:YuTjy8DY0
俺が好きなのは銀座のホステス特攻隊w

87名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:08:48.31ID:4aiHFFtd0
>>81
ひどい訳だな
目が腐りそう
お前中卒?

88名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:09:24.70ID:VOXTevEC0
>>79
安倍なんか一言も言うとらんし
まあゆっくり療養しなさいよネトウヨ

89名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:09:32.76ID:ouWbpPvB0
>>61
日本軍が優しい甘ったれとかいったいどこソースだよ

90名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:10:01.82ID:vzd/gWtp0
食料弾薬が尽きたから銃剣装着してバンザイ・アタックとか、ジャップの発想は斜め上過ぎ

91名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:10:56.92ID:5HBKK6Nr0
国民総洗脳状態だし同調圧力もすごかっただろうから志願するだろ

92名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:11:21.90ID:LCn5hFwl0
ifの省略形も知らないような輩に内容のないレス返されてもな

93名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:11:46.64ID:Ov6EFg/U0
>>73
まぁお前らパヨクによると当時の日本兵の命の値段は切手1枚らしいから
命プライスレスのアメリカ兵を一万人も殺したなら特攻のコスパは無限大だよな

94名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:13:00.80ID:e+4vZ+xJ0
>>91
まあ、行かないと今殺す、残した妻子もいじめ倒すって言われたら
自殺しちゃうかなあ・・・

95名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:13:03.60ID:ouWbpPvB0
特攻はコスパが良いとか
大和特攻とかコスパ最悪だろ

96名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:14:29.00ID:LeBxSiLZ0
>>90
一九四五年末、西ヨーロッパ戦線は投降した何百万のドイツ兵で溢れ、東部戦線ではソ連軍との最後の戦いがつづいていた。
西部の大量投降と東部の必死の抵抗は、ドイツ軍最高司令官デーニッツの戦略だった。デーニッツは、一兵でも多くを人道的な取り扱いが期待できる、アイゼンハワー麾下の連合国軍に投降させようとしていた。
だが、その試みは絶望的な結果に終わった。五〇〇万人をこえる捕虜は野ざらしで、立錐の余地もない鉄条網囲いに入れられ、最小限の食糧や衛生施設にも事欠いた。
一九四五年四月以降、仏軍の手にあったものも含めて、約一〇〇万人の捕虜が次々に命を落とした。
このような惨事が米軍のもとで起こったのは、南北戦争時のアンダーソンビル監獄以来のことだった

ジェームズ バグー著 消えた百万人―ドイツ人捕虜収容所、死のキャンプへの道

日本軍が万歳突撃をして戦ってたころ
ナチ兵は戦いもせずに降参して捕虜収容所で野垂れ死んでいたwwwwwww

97名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:15:36.92ID:VOXTevEC0
>>95
兵站や救出の概念が無いからな
その辺のコスパなんだろ

98名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:15:37.47ID:8gtK9g7G0
>>88

ID変えながら「安倍憎し」を連呼するネトエラ


日本人になりすましてネット工作を繰り返す在日朝鮮人。
在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。


●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://karutosouka2.tripod.com/uyokusyoutai.htm

.

99名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:15:59.91ID:g0CEduIj0
>>1


卑劣きわまりない朝日新聞と南朝鮮、立民党をやっつけるには、
きっちり真実を伝え続けていくしかない。


朝鮮人慰安婦の真実
http://www.geocities.jp/makizushi33/


.

100名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:16:19.82ID:vmjaqwX00
在日朝鮮人の強制送還を

101名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:16:54.01ID:DlppsUpJ0
反省するポイントは防衛力を増やすことが大事ということですね。現在では防衛費を増やす事がまず大事ですね。

102名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:16:55.23ID:qbLG5Ldv0
マインドコントロール下にあった状況での志願なわけだから、精神構造的にはオウムの信者が正義の為と信じてサリンを撒いたのと同じ。

103名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:17:30.43ID:4aiHFFtd0
>>95
航空特攻の話だろ
零戦16万円(4万ドル)で

護衛空母2,000万ドル
フレッチャー級駆逐艦1,100万ドル
ビクトリー型輸送艦250万ドル
を撃沈できるんだからな

104名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:18:20.86ID:/H3ofetx0
 大東亜戦争下、「航空機による特攻」で戦没した日本軍将兵の数は4000人を超えるが、
その中には20名ほどの朝鮮人も含まれていた。

その内の一人、卓庚鉉は1920年11月5日、朝鮮半島の慶尚南道泗川市にて生まれた。
後の日本名、光山文博である。
祖父が事業に失敗した結果、生活は次第に困窮。そんな彼らが選んだのが、
日本に「出稼ぎ」に赴き、生計を一から立て直すという道だった。
当時の京都には、1万人以上もの朝鮮半島出身者が住んでいたと言われている。
併合以降、朝鮮よりも賃金条件の良い日本での仕事を求めて、多くの朝鮮人が海を渡っていた。

 昭和18年(1943年)9月、同校を繰り上げ卒業となった光山は、
翌10月に陸軍特別操縦見習士官(特操)を志願。見事、試験に合格し、
同校の第一期生となった。陸軍特別操縦見習士官とは、高等教育機関の卒業生や在校生の志願者の中から、
予備役将校操縦者として登用された者のことを指す。
愛称は「学鷲」。短期間で優秀な航空要員を養成することが、同制度の目的であった。

 併合後の日本は、朝鮮人に対して徴兵制を敷かなかった。
しかし、少なからぬ朝鮮人が「日本人と共に戦いたい」と入隊を希望した。
日本軍が朝鮮人に門戸を閉ざすことこそ「差別」「屈辱」であると彼らは主張した。

105名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:18:28.00ID:VOXTevEC0
>>98
病状が悪化してるぞ
大丈夫か?キミ

106名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:18:52.97ID:ouWbpPvB0
>>93
コスパが良くても負けたら何の意味もないけどね
コスパの悪い戦いで兵士を2000万人死なせても
戦いには勝ったソ連の方が正しい

107名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:18:55.05ID:e+4vZ+xJ0
>>103
で、君はコスパがいいと支持るから特攻するのw?
命じられたら自殺するのかいw?
ほんとにできんの〜?w

108名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:19:03.11ID:Ov6EFg/U0
>>97
一番重要な兵士を狙い撃った特攻は一番理にかなってるよ

109名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:19:14.21ID:fzqSJQP60
ソンタクだ

110名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:20:38.36ID:VOXTevEC0
>>108
その重要てのはなんやね?

111名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:21:36.84ID:XkcHXkMd0
たった一人の証言よりも今まで沢山出てきてる特攻隊員の証言を信じるわ

112名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:23:53.66ID:LeBxSiLZ0
>>106
まー確かにナチファシストの1000万人の死者は犬死にの無駄死にだな
全面同意するわ

113名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:25:14.05ID:/H3ofetx0
、「航空機による特攻」で戦没した日本軍将兵の数は4000人を超えるが、
その中には20名ほどの朝鮮人も含まれていた。

その内の一人、卓庚鉉は1920年11月5日、朝鮮半島の慶尚南道泗川市にて生まれた。
後の日本名、光山文博である。京都薬学専門学校(現・京都薬科大学)に進学

昭和12年(1937年)、日本の衆議院議員となっていた朝鮮出身の朴春琴が
「朝鮮人志願兵制度」を請願。翌昭和13年(1938年)、「陸軍特別志願兵令」が
公布されたことにより、朝鮮人による兵卒の志願が認められるようになった。
日中戦争下、朝鮮人の志願兵は右肩上がりに増え続けた。

 かかる時流の中で、光山は陸軍特別操縦見習士官への道を志願したことになる。

 ちなみに、朝鮮人への徴兵制が施行されたのは後の昭和19年(1944年)4月、
実際に徴兵が適用されるようになったのは同年9月以降のことである。

114名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:26:12.97ID:ganQ+R/C0
こういうの美化してるんだろ、嫌だねぇジャップランド

115名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:26:15.15ID:daabQvCj0
44 名無しさん@1周年 2018/01/12(金) 23:48:00.92 ID:V09/+fL60
アメリカ軍の特攻による人的損失
戦死12000人
負傷33000人→多くが再起不能の重症
精神障害50000人
合計10万人

4000名の特攻隊員でこの戦果だからキルレシオ20倍以上

→これだからね
人命重視のアメリカはたまらん


これはマジかよ
まとめサイトに転載しなきゃ(義務感)

116名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:27:41.67ID:4aiHFFtd0
kamikazeでググるとなかなか強烈な画像が見れるな
これじゃあ、直らんで廃棄艦が大量に出たのもよくわかるわなぁ

USS Abner Read,
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚

USS Destroyer Gansevoort (DD-608)
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚

USS Hazelwood (DD-531)
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚

U.S.S Mullany
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚

USS Newcomb
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚

117名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:27:42.91ID:e+4vZ+xJ0
コスパがいいって言い張るやつは自分が実際に特攻に行けないとねw
自分はいかないけど、誰かの命のコスパよくしてって、ありえんわww

118名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:30:26.79ID:SdvFnFDV0
特攻の損害がでかすぎて、財務相は急きょ赤字国債を大量に刷る羽目になった

119名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:33:25.08ID:VOXTevEC0
老害ネトウヨが良く言う
中国が攻めてきたらサヨク(若者)のせいだからサヨク(若者)が行けみたいな感じかなのかも知れないな
まあ別に反対はせんがミモノだな

120名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:33:56.94ID:r1ynjhQv0
時代の暗黙の了解だろ。

121名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:34:07.86ID:1ShVw8PZ0
カミカゼキラーのVT信管はバカ高いからあまり撃ってなかった
そのおかげでピケットの駆逐艦がボロボロ
アメリカの駆逐艦乗りは「俺達は空母の盾かよ」と不満ぶちまけて反乱寸前まで行ったから艦内での飲酒を解禁して憂さ晴らしさせてる
おかげで駆逐艦の風紀が乱れまくり

122名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:34:25.07ID:DlppsUpJ0
現在はミサイル。特攻からの進化系

123名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:34:29.45ID:/H3ofetx0
日本は欧米列強と比べても、「植民地人の軍事利用」には概して消極的であった。
イギリス軍は東南アジアの戦線において、インド人兵士やグルカ兵(ネパールの山岳民族)を
最も危険な最前線に投入して戦局を組み立てたが、日本軍はそのような体制は構築しなかった。

 昭和18年10月、鹿児島県の南部に位置する大刀洗陸軍飛行学校知覧分教所に入校した光山(卓庚鉉)は、
この地で航空兵としての基礎的な訓練課程へと入った。

そんな彼が、休みの日曜日になると頻繁に訪れるようになったのが近隣の「富屋食堂」であった。
知覧駅からほど近い商店街に面して建つ富屋食堂は、昭和4年(1929年)に女主人・鳥濱トメが開いた店である
光山はトメを実母のように慕った。普段はもの静かな照れ屋で、
一人でいることの多かった光山だが、トメとはとりわけ親しくなった。

トメの夫・義勇は南薩鉄道のバスの運転手だったが、二人の間には長女の美阿子、
次女の節子という二人の娘があった。当時、美阿子は17歳、次女の節子は13歳だった。
光山はこの二人とも程なくして仲良くなり、共に連れ立って近くの麓川の土手などをよく散歩した。

124名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:35:47.41ID:BfQK1XuZ0
戦争体験者は都合悪いから早く死ねよな

125名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:36:15.34ID:pYPCTKzX0


従軍慰安婦の強制連行を
捏造報道した産経新聞は謝罪しろ
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚

126名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:37:38.45ID:cL9oAcQ60
終戦時に国のトップが責任取らなかったせいで
未だ敵国、未だ敗戦国だもんな

ドイツなんかは全部ナチのせいで終わりだけど
責任取らなかった日本はマトモな軍備も出来ないし
事あるごとに金せびられる

127名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:38:07.64ID:ouWbpPvB0
特攻が効果的だったのは間違いないだろうな
アメリカ以外の海軍なら壊滅してる
だが作戦としては狂ってると思う

128名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:38:24.18ID:3/vDvDmW0
日本民法の父、穂積陳重の法窓夜話を現代語に完全改訳
短編×100話なので気軽に読めます

法窓夜話私家版 (なか見検索できます)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0776ZB4SW/

分冊版でもなか見検索できます(2-5) 2112
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N4CFF/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N71D2/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777HC9SK/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777KDRJ7/

129名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:40:01.91ID:LeBxSiLZ0
>>126

1945 年までに、日本陸軍の持つ力は敵に死傷者を生じさせる能力のみになっていた。
その能力は、日本陸軍の戦略を躱し、安価に日本を破る手段として原子爆弾を使用するという
アメリカの決定に影響を及ぼしたが、また、無条件降伏の要求を取り下げ、代わりに皇室と
従来の国家体制の一部を維持するという条件付き和平を採用することも決定された。この
状況は日本のエリートと国民に、ドイツ人が受けた権利から比べると、自らの運命
を制御するはるかに大きい権利をもたらした。日本の戦力と戦闘は実際のところ、
若干の政治的目標を達成したのである。敗北によってある種の勝利を得たのである。
http://www.nids.go.jp/event/forum/pdf/2009/10.pdf

支那の3500万人の犠牲は常任理事国に繋がった
大日本帝国の310万人の犠牲は政治的目標を達成した
しかし
ナチのファシスト1000万人の死者は無駄死にの犬死に過ぎなかったのだ

130名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:41:40.23ID:/H3ofetx0
昭和19年(1944年)7月、栃木県宇都宮市の教育隊へと転属。
トメたちとも別れることとなった。その後、光山(卓庚鉉)は茨城県の鉾田基地へと移動。
そんな転々とした営為の中でも、光山はしばしばトメに、「知覧のおばちゃん、元気ですか」
 などと綴った葉書を寄せた。

昭和19年10月、光山は陸軍少尉を拝命。順調な昇進だったが、翌11月、そんな彼を思わぬ不幸が襲った。
京都にいた母親が逝去したのである。死に目にも会えなかったが、父親から伝えられた母の遺言は、

「文博はもうお国に捧げた体だから、十分にご奉公するように」という内容のものだった。

 やがて、父もまた同じ気持ちであることを知った光山は、特攻を志願。
折から海軍が始めた特攻に、陸軍が続いた時期であった。周囲の戦友たちも、次々と特攻を志願していた。

 上官の一人は、光山が朝鮮出身であることから、その覚悟の有無を改めて彼に確認した。
しかし、光山の決意は固かった。上官は光山の強い意志に心を動かされた。
こうして光山の特別攻撃隊への配属が決定した。

131名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:42:14.94ID:ouWbpPvB0
>>122
ミサイルはナチスの無線誘導ロケットの進化系だろ
特攻の進化系はテロリストの自爆自動車

132名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:43:05.42ID:LeBxSiLZ0
>>131
どんなに日本軍がバッシングされても
【ナチよりははるかに計画的に戦争してた】の一言で常に完全論破できる。

西部方面においてと同様に、ドイツ指導部は東部においても電撃的な攻撃と
勝利を見込んでいた。そのため、それに対応する数の捕虜が生じることになった。
東部経済本部部長だったヴィルヘルム・シューベルト陸軍中将の報告からは、
飢餓による捕虜の集団死亡が計画に入れられていたことが明らかになる。
各省の次官に宛てたこの報告は、征服されるべきソ連地域の農業搾取を扱った
ものだった。その中には一九四一年五月二日付けで次のように記されている。
 「戦争の三年目(一九四一年から一九四二年にかけて)において全国防軍を
ロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる。この場合、
われわれが必要とするものをロシアから持ち出せば数千万の人間が餓死
することは間違いない。最も必要なのは油種子・油粕の確保と搬出であり、
穀物はその次だ。現存する脂肪と肉は軍が消費すると推定される。」
「第二の罪 ドイツ人であることの重荷」(ラルフ・ジョルダーノ 白水社)P201

>全国防軍をロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる

ナチは初めからあてにあるはずもない占領地からの収奪だけを期待して戦争を始めたwww

敵からの収奪だけを期待して戦争始めたガイジ国家www
バイキングかよwwwwwwwww

133名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:43:33.32ID:DlppsUpJ0
>>126
責任とって死刑、そして賠償金など日本は支払ってるぞ

134名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:45:50.52ID:DlppsUpJ0
>>131
特攻とテロの違いはわかってるばずなのに。
知らないのなら勉強してこい。

135名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:47:28.27ID:k2YRHfDE0
>>131
ナチの技術が優秀?
西部戦線に1000万人の兵士を動員しときながら惨敗したのに?

British, and French forces in the war in Europe follows:
      Battle dead Permanently disabled  Captured    Total
Tunisia     19,600      19,000          130,000    168,600
Sicily       5,000       2,000          7,100    14,100
Italy       86,000     15,000           357,089   458,089
Western Front 263,000   49,000       7,614,794   7,926,794
Total       373,600    85,000        8,108,983    8,567,583

Army Battle Casualties and Nonbattle Deaths in World War II


米軍はたった17万人の死傷者で、自軍の何倍もの857万人ものナチをノルマンディから1年足らずで粉砕した
こんな惨敗は人類史上始めてだろう
無駄死にとはナチのためにある言葉だ

136名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:49:54.12ID:VOXTevEC0
こんなに勇ましいクソガキだらけなら徴兵制復活も間近だな
一々志願するまでもないし良かったな

137名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:49:58.38ID:ouWbpPvB0
>>134
特攻とテロリストが同じとは言ってない
しかし、ミサイル開発で参考にされたのはドイツの誘導ロケットで
テロリストの自爆自動車の参考にされたのは特攻なのは間違いない

138名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:51:27.02ID:VOXTevEC0
えいえいおー

139名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:52:29.07ID:+1Bwjioa0
>>131
ドイツ空軍のフリッツXは母機が敵艦上空を旋回しながら手動で爆弾を操作する
日本軍の桜花以上の罰ゲーム仕様
母機があまりにバタバタ叩き落とされたから使用禁止になったお笑い兵器

140名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:53:06.07ID:ouWbpPvB0
>>135
大戦時の日本の技術で一つでも
後世の技術発展の基礎になったものってあんの?

141名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:53:19.04ID:/H3ofetx0
 昭和20年(1945年)3月、光山(卓庚鉉)は一旦、三重県の明野教導飛行師団に転属。
同月29日、明野教導飛行師団の主導により、14個隊もの特別攻撃隊が編成された。
その内の一つである第51振武隊の隊員の中に、光山の名前はあった。
隊長は荒木春雄少尉、総員12名である。

 第51振武隊は山口県の防府飛行場を経て、知覧飛行場へと前進。
光山はこうして再び知覧の地を踏むこととなった。当時の知覧はすでに「特攻基地」と化していた。

 光山は最初の外出日に早速、懐かしき富屋食堂を訪れた。
「おばちゃーん」
 店の引き戸を開けて入ってきた光山の姿に、トメが驚く。
「まあ、光山さんじゃないの」
以前、朝鮮人とうち開けた光山を トメは温かく彼を迎えた。光山の相貌は以前よりも逞しくなっているように見えた。
そして、トメはすぐに光山が特攻隊員であるという事実を悟った。
何故なら、この時期に知覧に戻って来るのは、特攻隊員ばかりだったからである。
トメの推察と不安は、光山から発せられた次の言葉によって裏付けられた。

「今度は俺、特攻隊員なんだ。だから、あんまり長くいられないよ」
 約半年前に実母を亡くした光山にとって、トメの存在はより大きなものとして感じられたであろう。

 久しぶりとなるお気に入りの「離れ」に通された光山は、そこで大きく伸びをして寝転がったという。
以降、光山は富屋食堂に毎日のように顔を出した。
特攻隊員の外出は、せめてもの温情として、かなり自由に認められていた。

142名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:54:27.33ID:+Ngju7420
有事の際は、ここの国士様が大好きなアイドルの写真を持って童貞のまま特攻してくれるから、
安心だな。

143名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:54:59.53ID:YuTjy8DY0
バカだな〜お前らw

核兵器を最初に作ったのはドイツだぞw

これ教養の初歩なw

144名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:56:35.08ID:4aiHFFtd0
>>142
お前はアイドルとかアニメキャラのために死ねるの?頭おかしいだろお前
2ちゃんねる>>142みたいなガチヲタがいるから怖い

145名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:57:01.66ID:tYp7mwv30
「強制ではありませんが必ずやってください」
日本の組織って今も昔も変わらんな。

146名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:58:02.88ID:Ho5E8Gjr0
40年経って誰も確認できなくなってからこれが事実だと言う。

嘘クセェ

147名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:58:06.90ID:LeBxSiLZ0
>>143
作れてないぞ
完全に行き詰まってたところにイギリス軍に重水工場壊されて完全に詰んだ

148名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:59:02.44ID:qZjGyWWn0
>>145
ニートが組織を語るなよ
まずバイトぐらいやってみろ

149名無しさん@1周年2018/01/13(土) 00:59:05.71ID:YuTjy8DY0
>>147
おまえ少しは勉強しろよw
アホ丸出しやんw

150名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:00:46.55ID:LeBxSiLZ0
>>140
日本軍へのいかなるバッシングも【日本軍はナチより圧倒的に強かった】で常に完全論破できる。

アメリカ軍の公式戦史によれば、全戦死傷者数は 4 万 9,133 人(うち死者・行方不明者が
1 万 2,520 人)に上った。別の戦史によれば、地上戦における全戦死傷者数は 3 万 9,262 人
(うち死者 6,319 人)で、それに加え「非戦闘死傷者」が 3 万 3,096 上ったという。
フランクは次のように述べる。「このように、アメリカの全死傷者は 7 万 7,358 人にも達した。
訓練を受けた[沖縄の:引用者注]防衛部隊の総兵力が 7 万 6 千人であったことを考慮すれば、
これは、日本本土上陸作戦を準備しているさなか、とてつもなく不吉な指標である」
トルーマン大統領は、本土侵攻作戦に関するブリーフィングのために召集した会議において、
「日本本土のいずれにおいても、沖縄が再現されないことを望む」と述べていた。
日本本土侵攻作戦の見通しそのものが明るかったと断言することは困難であろう。
https://m-repo.lib.meiji.ac.jp/dspace/bitstream/10291/16672/1/fujita_2014_bun.pdf

ハーバード大学卒業、冷戦下にモスクワ大学に留学歴があり、世界史の著作を多数執筆している歴史家
ジョージ・ファイファーは、アメリカ側の沖縄戦書籍としては、最も詳細なものの一つとなる著書Tennozan:
The Battle of Okinawa and the Atomic Bombの中で「前年の夏にノルマンディを防御した一部のドイツ軍部隊は、
極めて多い死傷者にも関わらず、持ち堪え、逆襲すら行って、連合軍指揮官に強い感銘を与えた。しかし、
ドイツ軍の兵器の多くは日本軍のものと違って、対抗する連合軍の兵器より優れていた。暗い見通しに関わらず、
優れた戦術と忍耐で戦ったドイツ機甲師団も、沖縄で日本軍が示した離れ業には匹敵できなかった(中略)
このような状況にくじけることなく、多くの死傷者が出ると言う悲劇にも耐える事ができたのが日本陸軍だけであったろう。」
とノルマンディー上陸作戦のドイツ軍と沖縄戦の日本陸軍を対比している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E6%88%A6

自動小銃とタイガー戦車のナチ武装親衛隊機甲師団<<<<<<<<<<<<<<38式小銃とチハの大日本帝国陸軍第32軍

151名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:01:18.08ID:/H3ofetx0
https://shuchi.php.co.jp/voice/detail/2427?p=1

特攻隊員になった朝鮮人

152名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:02:29.05ID:ouWbpPvB0
>>146
国のため家族のために
喜んで志願したとかいう方が嘘臭いわ

153名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:03:16.05ID:qZjGyWWn0
>>142
アイドル()のために死ぬとかアケカスらしい発想だな

154名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:06:49.86ID:ecUeeZPR0
貴様と俺は同期の櫻(笑)

貴様ら好きな特攻兵器を選べ!

桜花!梅花!剣!夕号!神龍!桜弾機!ト号!
回天!震洋!海龍!伏龍!

成りすまし朝鮮人がよく使う偽名 

青木・青山・秋本・秋山・新井・岩田・岩本・飯田・飯島・伊東・伊藤・小川・ 
岡田・岡本・金田・金村・金本・金山・金岡・木村・木本・木山・木下・工藤・ 
熊谷・小林・近藤・佐藤・高山・徳山・徳田・徳永・富永・豊田・中村・中山・ 
馬場・林・東・平田・広瀬・福田・福本・福永・藤原・藤井・星山・前田・ 
松山・松田・松浦・南・森本・安田・安原・山田・山本・吉田・和田・渡辺・ 
西原・松原・水原・金子←NEW!!

155名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:06:56.17ID:+rLwt8xk0
>>152
>>142みたいな赤の他人のアイドルのために死んでくれるキモブタもいるんだから家族のために死ぬ人ぐらいはいるだろ(適当)

156名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:09:19.61ID:/H3ofetx0
https://shuchi.php.co.jp/voice/detail/2427  特攻隊員になった朝鮮人

知覧特攻平和会館の敷地内には多くの慰霊碑が建つが、
その中には「アリランの鎮魂歌碑」という石碑もある。

 アリランの歌声とほく母の国に
  念ひ残して散りし花花

157名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:13:04.50ID:TqJDcKVx0
のぶお、お前のような屑はこの世に必要ない

158名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:13:59.83ID:LeBxSiLZ0
>>25
フィリピン戦第六軍の死傷率
兵士1,000名の1日当りの戦死者1.95名、死傷者計7.45名

ノルマンディ以降の欧州戦線の死傷率
兵士1,000名の1日当りの戦死者0.42名、死傷者計2.16名

太平洋は、死傷率が高かった海兵隊の数字が入ってなくともこの有様

米軍にとってナチカス相手の西部戦線はフランス娘とのセックスと観光を楽しむツアーにしか過ぎなかったのだ

159名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:16:39.79ID:VOXTevEC0
>>158
だから何だよ?
はやく徴兵制度復活させようぜ

160名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:18:50.84ID:+Ngju7420
>>144
二十歳前の神風特攻隊員は、高峰秀子の写真を機内に持ち込んで、散ったんだぜ。童貞ネラーも、
AKBの写真でも胸にしまい込んで突撃してくれるんだろう。馬鹿だから、高価な機体なんて
充てがわれないだろうけどなw

161名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:19:58.73ID:e+gw+eLzO
反日在日が必死に日本腐ししてて笑える

162名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:21:05.58ID:veOMSE7S0
「死んできたでありますッ!」

163名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:23:26.46ID:L7EQxxjL0
>>18
ばーか。

164名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:25:56.44ID:tYp7mwv30
リストラと同じだよ。
自発的な辞職を強要する。

165名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:27:37.21ID:tYp7mwv30
韓国を笑えないぞ。
「自発的な謝罪を要求する」

166名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:30:04.46ID:L7EQxxjL0
>>160
凸でオナニーしたんかな。今見ても可愛いからな。ワシのアイドルやで。

167名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:30:08.58ID:1i9gJBF20
外国の少年兵とか見ればっわかるように、10代のガキってチンコいじりしかやってない
バカだから煽てればサクッと死んでくれるんだよ
20過ぎると未練がありすぎてなかなか死んでくれない

168名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:31:10.54ID:+Ngju7420
どんなに美化しようとしても、こんな糞みたいな作戦ってあるかよ。作戦立てた老害ジジイから
先に逝けよ。当時の若い飛行機乗りなんて、日本の輝かしい未来を担う最優秀層だぞ。

169名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:33:11.20ID:hl+90HQ40
>>137
特攻から無限誘導弾構想だよ。無線誘導できないから特別攻撃な。お前の言ってるのはドイツの無線誘導弾技術で開発した言う話やろ

170名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:33:22.25ID:+rLwt8xk0
>>115
兵士だけじゃなくて金もヤバかった
零戦がドル換算で3万ドル、それに対してアメリカの駆逐艦は1000万ドルだから
零戦300機撃墜しても元はとれないのでコスパが良すぎる作戦だった

171名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:37:12.11ID:m5YtZqhI0
>>168
アメリカの水兵も輝かしい最優秀層でそいつらを何倍も倒したからコスパ的にセーフ

172名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:37:44.95ID:/xJRGwT40
ヒトラーもムッソリーニも死んで責任を全うしたな。マッカーサーに土産を持って挨拶に行ったんは誰やったけ?

173名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:38:15.16ID:Mt/RHkBy0
誰がやる気満々だったかわかりますか?
日本は日本人にこれを隠してるだろ?
昭和の天皇陛下がやる気満々だったんだよ
東京大空襲受けても尚な

174名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:40:15.72ID:MQGFWzmt0
アメリカの公式記録では、ドイツ軍が殺した米兵は事故死も含めて27万人で
日本軍が殺した米兵は同じく15万人だったはず
ドイツ軍の方が強かったのは間違いない

175名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:40:29.84ID:+Ngju7420
>>171
捨て身で北朝鮮に行って、キムをヤッて来てよ。貴様の価値は限りなくゼロだから、核戦争回避出来るし
コスパ人類史上最高だ。

176名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:42:01.05ID:ENR/rcZr0
そりゃ軍隊なんて全て断れない命令しかないだろ
アホちゃう

177名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:42:17.97ID:LeBxSiLZ0
>>174
ナチの西部戦線での死傷者と捕虜は1000万人だぞ
キルレ酷すぎ

178名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:43:27.60ID:LeBxSiLZ0
>>174

アメリカ軍の公式戦史によれば、全戦死傷者数は 4 万 9,133 人(うち死者・行方不明者が
1 万 2,520 人)に上った。別の戦史によれば、地上戦における全戦死傷者数は 3 万 9,262 人
(うち死者 6,319 人)で、それに加え「非戦闘死傷者」が 3 万 3,096 上ったという。
フランクは次のように述べる。「このように、アメリカの全死傷者は 7 万 7,358 人にも達した。
訓練を受けた[沖縄の:引用者注]防衛部隊の総兵力が 7 万 6 千人であったことを考慮すれば、
これは、日本本土上陸作戦を準備しているさなか、とてつもなく不吉な指標である」
トルーマン大統領は、本土侵攻作戦に関するブリーフィングのために召集した会議において、
「日本本土のいずれにおいても、沖縄が再現されないことを望む」と述べていた。
日本本土侵攻作戦の見通しそのものが明るかったと断言することは困難であろう。
https://m-repo.lib.meiji.ac.jp/dspace/bitstream/10291/16672/1/fujita_2014_bun.pdf

ハーバード大学卒業、冷戦下にモスクワ大学に留学歴があり、世界史の著作を多数執筆している歴史家
ジョージ・ファイファーは、アメリカ側の沖縄戦書籍としては、最も詳細なものの一つとなる著書Tennozan:
The Battle of Okinawa and the Atomic Bombの中で「前年の夏にノルマンディを防御した一部のドイツ軍部隊は、
極めて多い死傷者にも関わらず、持ち堪え、逆襲すら行って、連合軍指揮官に強い感銘を与えた。しかし、
ドイツ軍の兵器の多くは日本軍のものと違って、対抗する連合軍の兵器より優れていた。暗い見通しに関わらず、
優れた戦術と忍耐で戦ったドイツ機甲師団も、沖縄で日本軍が示した離れ業には匹敵できなかった(中略)
このような状況にくじけることなく、多くの死傷者が出ると言う悲劇にも耐える事ができたのが日本陸軍だけであったろう。」
とノルマンディー上陸作戦のドイツ軍と沖縄戦の日本陸軍を対比している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E6%88%A6

自動小銃とタイガー戦車のナチ武装親衛隊機甲師団<<<<<<<<<<<<<<38式小銃とチハの大日本帝国陸軍第32軍

179名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:44:22.56ID:dm+qp2om0
今の日本人も死ぬまで働くんだし、あんまり変わってないな・・・

180名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:44:22.91ID:LeBxSiLZ0
>>174

兵士の多くが一八歳の少年だったことから「ダイアパー」(おむつ)師団とのあだ名をちょうだいした
第七十五歩兵師団は、一九四四年の秋、ケンタッキー州ブレッケンリッジ・キャンプで戦闘訓練を
終えようとしていた。元一兵士のハーヴィー・カッツは回想する。
「ある日、われわれは列車に乗せられた。そして、全員じっと座ったまま、列車は西へ行くのだろう
か東へ行くのだろうかと考えていた。東へ向かっているのがはっきりしたとき、誰もが歓声を上げた。
行く先はヨーロッパだとわかったからだ」
<日本殲滅 日本本土侵攻作戦の全貌 トーマス・アレン ノーマン・ボーマー 181頁>

GIたちはジャップとの死闘よりもフランス観光がてらのナチ狩りに行きたがった
楽勝だしな

181名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:45:25.16ID:onfkpI/70
>>170
国民の「自殺を命令する国家」に対する信頼は地に落ちたのだからコスパは悪いよ
>>171
水兵て殆どは下っ端兵士じゃん

182名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:45:34.97ID:LeBxSiLZ0
>>174
日本を(フィリッピン等占領された)これら地域から排除することは簡単な仕事では無かった。
大日本帝国の兵士達の降伏率は大戦を通じて驚くほど低く1〜3%だった。しかも
そのうち自発的なものはその3分の1だ(残りは自殺できないほど負傷した者)その結果太平洋戦線での米国兵の損耗率は欧州戦線と比較して3.5倍に達した。

Removing Japan from these lands - which fell primarily to the United States- proved
no easy task. Imperial Japanese soldiers surrendered at appallingly low rates.
According to some sources, only one to three percent of Japanese forces surrendered
throughout the war, and only one third of these troops actually wanted to surrender
(the rest were too sick or wounded to commit suicide or continue fighting.)
As a result, most estimates suggest that America’s casualty rate in the Pacific
theater was about three and a half times larger than in Europe

http://nationalinterest.org/feature/the-5-most-precarious-us-allies-all-time-12075
The 5 Most Precarious U.S. Allies of All Time
米にとって最も危険だった同盟国   ナショナルインテレスト誌 2015/01/21

ナチは強力なMe262やパンターを使ってもチハや38式の弱っちい日本軍の1/3の消耗率しか与えられなかった
日本軍にヤクトパンターやパンツァーファーストがあればナチの10倍の消耗率の損害を米軍に与えていただろう
ナチは作った兵器を全て日本軍に無償譲渡すべきで だった

183名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:46:15.18ID:JqFLJQut0
特攻のえぐさは、終盤は集団自決を強いる
作戦に変化したこと。
海軍の桜花と陸軍の桜爆機。
5〜6人で搭乗させることで、
逃亡や虚偽の故障で帰還するのを妨げるのが目的だった。

184名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:46:54.60ID:m5YtZqhI0
>>181
どんなコストの計算仕方してるんだこのガイジは

185名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:47:17.92ID:4ffM26zX0
>>176
芙蓉部隊や343空のように上からの特攻命令を拒否した部隊も存在する
両部隊とも特攻を検討した事もあったが「通常攻撃が出来るうちは反復して少しでも敵に損害を与える攻撃をするべき」って考えだった

186名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:48:54.57ID:4aiHFFtd0
>>183
桜花は大西の航空特攻の開始より先に志願と開発始まってたろ
適当なレスすんなよ無知野郎

187名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:50:03.32ID:Mt/RHkBy0
ヒトラーな、あいつも天皇陛下と同じで敗戦濃厚下でもやる気満々だったんだよ
ドイツは将軍が何人もヒトラーに謀反してっただろ
日本で謀反した軍人がいるかい?w

188名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:50:08.31ID:onfkpI/70
>>184
駆逐艦の沈んだなんだは戦時だけの話
特攻は「国のために戦いたくない」という国民を戦後数十年に渡って生み出した
だからコスパ最悪

189名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:50:10.81ID:yjZRZgrM0
後のアッラーアクバルである

190名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:51:27.52ID:4aiHFFtd0
>>183
それに桜花母機は特攻隊員扱いじゃねーよ
あと陸軍のト号機は軽量化で装備外しまくったから搭乗員も必要最低数の3人なんだが
適当なレスすんなよ無知野郎

191名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:52:28.71ID:OxTDnFs80
成仏しろよお前ら
今となっては本人たちの気持ちを聞く術はない
どうあがいても真実は知り得ない

192名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:53:02.14ID:+Ngju7420
本土決戦に備えて、18前の予科練では、朝から晩まで自爆訓練してたんだぞ。作戦立てた
ジジイは芸者遊びする中。本土自爆作戦に備えて戦闘機は5000機が温存され、桜花は
800機が10代の若者たちとともにスタンバイしていた。木製特攻モーターボートの震洋は
6000隻だぞ。アホにもほどがある。

193名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:53:14.50ID:m5YtZqhI0
>>188
なんかガイジの理屈は理解不能だな
まあ理解したらこっちもガイジなんだろうが

194名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:54:37.16ID:HdfyFFRL0
今の日本の政治家もカミカゼ・アタックとかバンザイ・アタックを国民に強要しそうだと思わんかね?
進歩がないよ
右左関係なくな
左の連中の馬鹿の一つ覚えの護憲論もバンザイ・アタックと何ら違いは無い
脳みそが無いんだよ

195名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:55:48.79ID:onfkpI/70
>>193
いや、理解できなきゃガイジだよ
地雷や機雷を無差別にばらまきまくったら確かに外国の軍は防げるかもしれない
が、戦後の復興は絶望的になるだろう
特攻はそれと同じ

196名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:55:51.17ID:Fg6sz1Fj0
>>192
芸者遊びできる余裕があったのか
こりゃ本土に来たら勝ってたな

197名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:57:41.29ID:Fg6sz1Fj0
>>194
大丈夫だよ
お前らみたいなバカチョンモメンが日本のために死のうなんて思わないことは誰でも知ってるから
そんな無駄な努力はしないだろ

198名無しさん@1周年2018/01/13(土) 01:59:21.14ID:onfkpI/70
>>191
一つ確かに言えることは、無駄死にだったってこと
アメリカに奴隷にされると思って戦って死んだのに、アメリカにはそんな気なかったんだからね

199名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:00:57.16ID:onfkpI/70
>>197
それがバカチョンモメンなら日本人の殆どはバカチョンモメンなんだよな
アンケートであったろ
国のために戦うって答えた日本人は主要国の中で最低
これが特攻がもたらしたもの
国に対する不信

200名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:01:08.80ID:+Ngju7420
>>196
沖縄戦もそうだよ。あれだけの数の皇軍を見ることなんてなかったから、沖縄島民も絶対に勝てると安心して
アメリカ軍上陸までドンチャン騒ぎ。侵攻した皇軍将兵も、連夜芸者遊び。結果は、ご存知の通りだが。

201名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:01:48.16ID:NLnyIfcc0
特攻による米海軍の損害のトータルコストはエセックス級空母10隻分と航空機5000機相当だったらしい

202名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:02:34.49ID:/xJRGwT40
>>187ヒトラーは人間。天皇は神。ステージが違うんだよ。

203名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:05:06.85ID:4aiHFFtd0
>>200
第32軍は飛行場作りと作戦変更の陣地構築で芸者遊びしてる暇なんてねーよ
八原の著書読んでみろ
なんでその手の基地害ってありもしないことを自信満々に偉そうに語るんだよ

204名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:05:22.94ID:onfkpI/70
>>202
人間のやることなら反省も出来るが神のやったことなんて反省のしようがないからな
神が間違うわけはないんだから
ドイツは次は勝つ方につけるかもしれないが日本は無理だろう
反省しないから

205名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:07:51.08ID:+Ngju7420
>>203
飛行場作りは遅れに遅れて予定通りに進まなかったじゃん。嘘ついてんのはどっちやねん。

206名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:08:39.92ID:JqFLJQut0
石野節雄・二等飛行兵曹 鹿屋基地より出撃(当時十九歳・岡山県出身)

https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTqt0UNpEd0XVBTS8ECdyw64q7rfIcLc0pdFdfKHyEdAD8h5uyY

↓特攻後こうなる

https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRRU5-91Xs06TG-wlaFE02ihDWFHjLeC5pSPZdxqeRRAQ6ed0muYQ

当方鹿屋基地沿いに住んでるので、
もし質問があればカモン。

207名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:11:29.48ID:fDJNQ2FL0
のぶおは頭が悪すぎる。お前が自演、成り済ましをしまくってることくらい
バレバレなんだよ。バレバレで白けてるのにいつまで続ける気だ。

208名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:13:55.06ID:4aiHFFtd0
>>205
無知のくせに偉そうだなw
陣地構築を優先してたら大本営が飛行場を優先しろと横槍入れてきて飛行場完成させたら第9師団抜かれたから
部隊配置を全面的に入れ換えて陣地構築のやり直しをした
だから米軍上陸寸前まで穴堀してたんだよ
知ったかぶりすんなよ恥ずかしい

209名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:17:45.42ID:4aiHFFtd0
>>192
お前は陸軍のマルレと海軍の特殊潜航艇と地上発射型回天の存在は知らんのか?

210名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:19:24.76ID:+Ngju7420
>>208
昼、穴掘りして、夜、遊んでたんだよ。兵隊様は、たいそうモテたからな。でもまあ、戦争ってのは
目前に迫らないと実感しないものだよ。目の前で人が死んで、初めて自分の置かれている状況を知る。
ある意味、しょうがない。特攻隊員だってそうさ。片道の燃料だけ積んで飛び立って、飛行中に自分の
置かれている現実に気づくのさ。それまでは、たいそう勇ましいんだけどな。

211名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:20:16.10ID:qr9NSXPl0
志願か強制か、何故どちらかに決めなきゃいけないのよ
馬鹿じゃねーの?

212名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:20:20.58ID:4aiHFFtd0
>>200
あと侵攻ってなんだよ
お前にとって皇軍は敵だったかも知れんが
第32軍の1/3は沖縄県民で成り立ってたんだが
沖縄県民が沖縄県を侵攻()すんのか?

213名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:22:47.14ID:4aiHFFtd0
>>210
昼夜突貫工事で穴堀してたんだよ
沖縄県民も協力してな
司令官の牛島がそんな沖縄県民を見て給料を増やしてやってくれと経理に命じたそうな

214名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:24:49.55ID:teUusUQM0
>>206
なんで石野機は爆装してなかったの?
特攻機じゃなくて直掩機だったという説もあるみたいだけど

215名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:28:52.63ID:+Ngju7420
>>213
それにしても、戦中の日本人は穴掘りが上手いな。もの凄いノウハウもある。ここに、今では教えられない
隠された日本近代史のヒントもある。何はともあれ、発進した後に直面する絶望としては、回天の方は凄い
な。意気揚々と乗り込んだんだろうけど、大海原で小さな潜望鏡を通して何を想う。。。

216名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:32:16.49ID:JqFLJQut0
お偉いさんの芸者通い、隊員の遊郭通い
は二つともガチ。少なくとも鹿屋では。
そのことは従軍記者の山岡荘八も書いてる。
あと、基地周辺での夜這もガチ。
これは近所の90オーバーの爺さんが話してくれた。
勿論、隊員全てがそうしてたわけではないとは思うが。
あと、今、鹿屋基地のすぐそばで若干ガクブルして外でたばこ吸ってる俺がいるのもガチ。

217名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:35:22.42ID:E96OyC3b0
死んだ日本人だけが良い日本人だ

218名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:36:08.77ID:+Ngju7420
沖縄戦は、今に教えられている話と違って、島民も積極的なんだよな。外地の方が、内地よりも
より愛国心を示したいと思うのかな。これは、人間心理のパラドックスなのかもね。

219名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:46:49.56ID:JqFLJQut0
>>214
詳しくないが、直掩機でも帰還するなという無言の圧力、加えて爆装機員だけ死なすのが心苦しいという心情では?わからんが。

220名無しさん@1周年2018/01/13(土) 02:55:29.44ID:atW7DDcY0
はだしのゲンの見すぎ(笑)

221名無しさん@1周年2018/01/13(土) 03:01:22.71ID:9pdWqBPL0
220い創価学会による組織的な嫌がらせの手口 簡略版
文中にある被害者とは、創価学会の嫌がらせ行為の被害者の事です

■組織的な嫌がらせ行為に住民等を巻き込む方法
・被害者の居住圏の住民と、被害者の職場の同僚や上司に、創価学会員がデマを吹き込み、被害者への嫌がらせ行為を正当化すると同時に
 嫌がらせ行為への加担を依頼して協力者にする
・創価学会員が多くの住民組織で役員を務め、住民組織を動かせる状況を悪用して、被害者を不審人物や危険人物にでっち上げて
 住民組織と地域住民が地元の警察署と緊密に連携を図って行なっている、防犯パトロールの警戒対象者にしてしまい
 防犯パトロールを行っている住民達に、被害者に対して、尾行や監視、付き纏い行為等を行わせる(創価学会による嫌がらせ行為の代替行為)
・防犯パトロールに関与する地元警察署の警察幹部等を懐柔し、創価学会の協力者として抱き込む

■組織的な嫌がらせとして行われる具体的な行為
・(24時間体制の監視)被害者の自宅を、創価学会員や近所の住民らに共同で監視させる。被害者が外出した場合には、指定された電話番号に通報する
 指名手配犯のような監視網が敷かれており、住民らに被害者を見かけたら通報するようにとの情報がいきわたっている為、
 仮に創価学会員と近所の住民が気付ない間に外出しても、目撃した住民が指定された電話番号に通報する仕組みが出来上がっている
・(定点監視)被害者の位置情報が協力者に一斉送信され、被害者の位置に近い場所にいる協力者は、家の前に出て立ち話をするふりをしたり
 ごみ捨てのふりや歩道の草むしりのふりをしたりして被害者を待ち伏せし、自宅前を通過すると、その旨を指定された電話番号に通報する
・(移動監視)被害者の位置に近い場所にいる協力者は、通行人やジョギングの人間、自転車で被害者とすれ違う
 ※防犯活動として行われている為、建前上、被害者が犯罪を犯さないか監視する名目で行われているが、実態はただの付き纏いであり嫌がらせ
・(創価学会による監視と付き纏い、尾行)上述の二点とは別に、創価学会が会員を使い、定点監視や移動監視(付き纏い)、尾行を行っている
 車両による監視も行われ、その際には、被害者を盗撮し、その画像を協力者達にばら撒くという犯罪行為も行われている
・つまり、監視者の通報により、被害者の位置情報が正確に把握されており、その情報を基に、複数の人間で連携して監視するのが手口である
・被害者の位置情報を完全に把握している事を利用して、近くにいる警察車両を急行させて、被害者と故意に遭遇させる
 この被害に遭っている被害者は、外出時に必ず一台は警察車両と遭遇する(警察側は防犯効果を狙ったものと弁解するが、実際はただの付き纏い)
・被害者のところに警察車両、追加で消防車や救急車を急行させた際、緊急時でもないのに、赤色灯を回転させて、サイレンを鳴らす
 被害がもっとも激しい時だと、一度の外出に五台も六台も警察車両と遭遇し、全てが、赤色灯を回転させてサイレンを鳴らしている状態で
 こうした事が連日続き、その期間が三週間以上続く事もあり、何もしていないのに警察から付き纏われる精神的ストレスから
 被害を受けた人がノイローゼになったり、ストレス性疾患を発症する事もある(指示を出している警察幹部はバレたら懲戒免職)
・被害者が通り過ぎる際に、協力者にドア・引き戸・網戸等を音が出るように強く閉めさせる、咳やクシャミをさせる
 表向きは人が監視している事に気づかせて、防犯をしているとされますが、実際には被害者にこうした行為を続けて、音を聞かせ続ける事によって
 最終的には聴覚過敏症を引き起こさせると同時に、故意に行われる嫌がらせと自然音の区別をつかなくさせて、そこに過重ストレスを与える事で
 被害者に統合失調症を引き起こさせる事が狙いであると考えられています
 尾行や監視、付き纏いを含むその他の嫌がらせも、故意に行われる嫌がらせと偶然の区別がつかなくさせるのが目的(統合失調症発症の誘発が狙い)
・ストーカー行為で得た被害者の情報を利用して、その内容を想起させる言葉を協力者に喋らせたり、動作を取らせる事で、監視の事実を告げる嫌がらせ
・その他には待ち伏せさせた車両でハイビームを浴びせる、片目ライトの車を頻繁に遭遇させる、道を塞ぐ嫌がらせ、店舗内での嫌がらせ等

222名無しさん@1周年2018/01/13(土) 03:35:06.11ID:eeh2C66x0
ウーイ…てやんでぇバーロー
あ?なんだ?文句あんのか?
俺は特攻隊員だぞ!死ぬのなんて恐くねーんだ!
命が惜しいやつぁすっこんでな!
は?特攻くずれだ?逃げ方上手だから生きて帰っただって!?
てめえぶっ頃してやる!
…てなやり取りが戦後の酒場では見られたそうな

223名無しさん@1周年2018/01/13(土) 03:41:34.66ID:6hteYshM0
埼玉県桶川市の熊谷陸軍飛行学校跡

@YouTube


私はここを見学して真実を知りました

224名無しさん@1周年2018/01/13(土) 03:42:53.12ID:vpQkStKU0
この本を読んでないけど、
結論(責任ある具体的命令を上司は出さず、空気を作って拒否できないようにさせるのは
日本的だ、みたいないつものパターン)が先に決まっていて、それに合わせて
爺さんの話を聞いてないかな。
あと、こういう話からそのまま、「日本」とか「いまの自民党政権」批判へとつなげていこうとする
下心とか。。
リベラルでもサヨクでもいいし、日本批判が言いたいだけでもなんでもいいけど、
へんな意図があるなら、いくらなんでも戦争当事者に接触するのは、失礼だと思う。

鴻上って人、旧軍人一般へのリスペクトを持ってるかどうか、ちょっと心配。

225名無しさん@1周年2018/01/13(土) 04:56:43.81ID:onfkpI/70
>>224
自殺に自発的な志願殺到なんて事態こそが結論ありきじゃないと信じられないだろ

226名無しさん@1周年2018/01/13(土) 04:58:15.58ID:onfkpI/70
そもそもそのいつものパターンは現代日本でも日常的に繰り返されてるからこそいつものパターンなわけだしね
今やってることなら昔もやってたろう

227名無しさん@1周年2018/01/13(土) 05:17:04.87ID:neDkVn6k0
>鴻上って人、旧軍人一般へのリスペクトを持ってるかどうか、ちょっと心配。

そこ?

228名無しさん@1周年2018/01/13(土) 05:39:05.21ID:JqFLJQut0
何度も書くが、特攻は本当の意味での志願ではない。
隊員達も、なんでこんなバカなことするんだと考えてた。
上官の命令は陛下の命令と教えられていたわけで、それに反することは現実に許されなかった。
ただ、いざ出撃してもやはり死ぬことが怖くなり、故意に不時着する者も多かった。

天皇は天皇なりに、戦争に消極的になることで、地位が脅かされ、天皇家そのものさえ途絶えしまう、なんてことを恐れていたのだろう。
癒着体質の軍の上層部と、そんな天皇だから最後まで突っ走ちゃったんだよね。

229名無しさん@1周年2018/01/13(土) 05:40:38.81ID:ZGsS2Poa0
またパヨクか

230名無しさん@1周年2018/01/13(土) 06:06:07.74ID:5scnq+3V0
どれどれ、ネトウヨどものスレを眺めるとするか!(失笑)

231名無しさん@1周年2018/01/13(土) 06:43:08.95ID:M7I059a20
死ぬことを命令する軍隊を軍隊などと呼びたくないね
日本軍は軍隊でなく、カルト教団の私兵

232名無しさん@1周年2018/01/13(土) 07:15:55.06ID:PKORmrCu0
星野仙一みたいなヤツが自殺攻撃を強要したんだよ
未だに日本の本質はほとんど変わってないって事だね

233名無しさん@1周年2018/01/13(土) 07:40:48.31ID:4aiHFFtd0
>>219
そんなわけねーだろ
直掩機は戦果報告も兼ねてるから勝手に突っ込んだら軍機違反だ

234名無しさん@1周年2018/01/13(土) 07:42:57.91ID:aXHbNywU0
>>222
ほとんどが大山倍達みたいな嘘吐きだったんだがな

235名無しさん@1周年2018/01/13(土) 07:43:59.07ID:aXHbNywU0
>>228
なんだこのバカやっぱチョンモメンか(失笑)

236名無しさん@1周年2018/01/13(土) 07:47:32.25ID:vVWKOFb/0
>>231
軍艦でも飛行機ですらない、橋に36機も体当たりを命じたナチは確かにカルトだよなあ
ナチは軍隊じゃなく夜盗の集団

237名無しさん@1周年2018/01/13(土) 07:58:15.55ID:vVWKOFb/0
>>231

ベルリン占領を記念して建てられたソ連の記念碑。
T-34や火砲が左右対称に並べられ、中央に超巨大なソ連兵士の像が建つ。
この場所は旧ベルリンにあり、冷戦中は毎日東ベルリンからソ連の衛兵がここにやってきて記念碑を見張った。
http://oldbattlefield.web.fc2.com/19450502_BattleOfBerlin.html

カルトナチは自分等を殺しまくった赤軍戦車をご神体としてあがめなければならなくなった(笑)
日本で例えれば東京のど真ん中にB-29のオブジェが置いてあって国民みんながあがめているようなもの

238名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:00:42.96ID:M7I059a20
要するに枢軸はカルト連合だったってことだ

239名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:03:38.96ID:+eAKXaz30
>>216
列車で旅行中、車内で爺さん達がそんな話してた。

昼間から酒を飲んだり、どんちゃん騒ぎしたりして、
好き勝手してたって。
どうせ、俺ら死ぬのだから何しようと勝手だろ?って、
調子だったみたい。

戦地へ向かう飛行機は、必ずと言っていいほど開聞岳の上空で
旋回してから、戦地へ向かっていたとも言ってたわ。

240名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:06:47.06ID:KMUIstSM0
まったく
昔は、エリートが死に英霊となった。
今は、底辺ジジイ、無能愛国者がのうのうと
寄生虫のように生きてる。
ひどい時代だな。これが英霊たちの望んだ日本か?

241名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:09:23.55ID:vVWKOFb/0
>>231
 例えば、「コブラ」は「フォッケル」よりも速力で劣るだなんて、彼らは何でそう思い込んだんだろうね?実際にそんな
ことがあったのだ。最初のうち、ドイツ人は自分たちが速度性能で勝っていると固く信じており、「フォッケル」で攻撃を
かけた後にエンジン全開で離脱を試みる場合が多かった。だが、こっちは彼らに追いついて、上から弾を「降り注いで」やる。
向こうは煙を噴いたり蒸気を噴いたり大騒ぎだが、どうやっても振り切ることはできなかった。私たちはすぐに、
全力運転だけで逃れようとするとどうなるか、ドイツ人どもを教育してやったよ。その後は「フォッケル」も、攻撃後の離脱
とこちらの射撃から逃れる際には必ず急降下をすることにし、それ以外の方法を禁止した。
 垂直面の機動性も「フォッケル」は「コブラ」より下回っていたが、当初は私たちに垂直面の戦闘を挑んできた。
これも同じことで、すぐに思い知ったようだけどね。やっぱり私にはよく分からないんだが、「フォッケル」が「コブラ」
に垂直面で勝っているだなんて、一体彼らは誰に吹き込まれたんだろう?
 「フォッケル」は加速性が劣るという弱点があり、もしかしたらこれが一番の泣きどころだったかもしれない。後になると、
彼らも「フォッケル」で戦う時は速度を失わない形で機動を組み立てるよう心がけていた。長時間の格闘戦で「ヤク」
やラーヴォチキン、「コブラ」に対抗するなんて、「フォッケル」にとっては最初から負けが決まったようなものだ。
スピードが落ちてそれっきり、だよ。彼らが次に速度を得るまでの間に、こっちは何度でも撃墜のチャンスがある。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/golodnikov2.html

太平洋ではカモのP39がヨーロッパ戦域では最強
ナチは弱すぎでドイツ人はカルトが好きなだけで戦争に向いてない民俗だった

ゼロ戦>>>>P39>>>>>>越えられない壁>>>Fw190>>Bf109

242名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:10:39.07ID:M7I059a20
>>240
戦時に死んだ連中はほとんど下っ端だろ
昔のエリートも要領よく立ち回って生き残ってるよ

243名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:11:09.38ID:mhAJCSbE0
アメリカ軍の特攻による人的損失
戦死12000人
負傷33000人→多くが再起不能の重症
精神障害50000人
合計100000人

4000名の特攻隊員でこの戦果だからキルレシオ20倍以上

→これだからね
人命重視のアメリカはたまらん

244名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:11:26.54ID:TRO38tVD0
>>237
カルトナチがソ連でやったこと考えれば
優しいわな 

245名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:11:56.12ID:+eAKXaz30
>>217
>>240
ガンダムだったか、何のアニメか忘れたが名言だなって思ったフレーズ。
「戦争ってのは、有能な奴から死んでいく」

生き残るのはカスばかりだわ。

246名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:14:33.36ID:mhAJCSbE0
>>245
ガンダムって・・・
キモブタってアニメを人正訓にするから狂ってるとしか思えんよ

247名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:17:47.90ID:eKRUbYtn0
こんなの持ち上げるとかさすがネトウヨは日本の恥

248名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:17:58.15ID:bXrZCcib0
>>245
ガンダムOOのコピペを思い出すな
アニヲタキモヲタのアニメや漫画の人生の影響の大きさは異常すぎ

249名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:18:59.39ID:vVWKOFb/0
>>245
人生はガンダムから学んだ(迫真)

250名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:19:47.38ID:hwSvMnCR0
右翼ってマジで病気だな

251名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:20:36.96ID:7qolSZ+z0
強制って決めつけるのは英霊に失礼な気がするな。
中にはクズ上官もいただろうが、やむにやまれぬ決断だったと思う。
大西中将の決断の前から特攻って考え方はあったんだから、それも尉官クラスからね。

252名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:20:54.96ID:+eAKXaz30
>>246
>>248
まぁ、特攻を命じた輩のその後はと言うと・・・

富永恭次陸軍中将:
フィリピンで陸軍の航空特攻を指揮。マッカーサー軍が迫ってくると、司令部の許可なしに側近と芸者とウィスキー瓶のみを載せて台湾に逃亡。天寿を全うする。

菅原道大陸軍中将:
陸軍特攻の中心だった第六航空軍の司令官。10代の少年を特攻隊を次々を送り出し、エンジン不調などで戻ってくると「卑怯者!俺も後で行く!」と殴り倒した。
敗戦で部下が自決をすすめたが「死ぬのだけが責任を取る事ではない」と逃げ回り、96歳で天寿を全うした。

倉澤清忠陸軍少佐:
菅原道大の部下で第六航空軍の参謀。特攻隊を次々と送り出し、機体不良で戻ってきた搭乗員を監禁して毎日毎日
「死ねないようないくじなしは特攻隊の面汚しだ。国賊だ!」と罵り殴りまくった。悔しさのあまり自殺したものもいる。
戦後は元特攻隊員の復讐を恐れてピストルを持ち歩き、寝る時は枕元に日本刀を置いて寝た。天寿を全うする。

玉井浅一海軍大佐:
フィリピンで特攻隊員を次々と送り出す。
機体不良で戻ってきた特攻隊員たちが本土へ戻る事になると
「待て!お前は特攻隊で死んでもらう事になっている」と輸送機から引きずりおろし、自分が乗り込んで本土へ帰っていった。
戦後は僧侶になり、天寿を全うした。

黒島亀人海軍大佐:
残酷な人間魚雷「回天」を立案。「必ず脱出装置を付けます」と嘘をついて認可を得た。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。宇垣纒の戦争体験手記を遺族から借り出し、自身に都合の悪い部分を破棄した。天寿を全うする。

太田正一海軍大尉:
米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
「自分が乗るから開発させてくれ」と上層部に懇願して開発させたが、自身は「適性なし」として搭乗しなかった。
敗戦直後に逃亡し、名前と戸籍を変えて暮らす。天寿を全うした。


源田実:
自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をまっry

中島正:
現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、
私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿をry

真鍋正人:
特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿ry

永仮良行:
現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天じry

坂井三郎:
特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。
戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天ry

253名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:20:57.45ID:hwSvMnCR0
その国で生まれた以上、国を愛するのは国民の義務だとか言ってるマジ基地ウヨがいて草も生えなかった

254名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:21:06.47ID:M7I059a20
>>243
その数字は沖縄戦の総死傷者数であって特攻に限った損失ではないぞ

255名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:22:44.13ID:M7I059a20
>>251
強制でなく特攻したなら単に煽りに弱いお調子者ってだけだ

256名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:23:09.19ID:QEGeG9/j0
>>245アニメキャラの台詞って燃え豚底辺の脚本家の主観ってわかってるか?
アムロもシャーも現実にはいないんやで?

257名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:24:38.07ID:KMUIstSM0
>>242
今は、無能底辺ジジイや底辺愛国者が
寄生虫のように生きてる。

まったく、国体維持に死んだ英霊がみたら
どう思うだろうか。考えたことも能力ないんだろう。

258名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:24:40.77ID:vVWKOFb/0
>>252
なんだ?それだけかよ
日本軍ってナチ軍と違って潔いいね

■陸軍特攻の責任者⇒阿南陸軍大臣⇒終戦前自決
■陸軍特攻開始時の責任者⇒杉山元陸軍大臣・参謀総長⇒終戦後自決
■神風特攻の発案者⇒大西中将⇒終戦直後自決
■特攻開始時の軍令部次長⇒伊藤中将⇒大和特攻で戦死
■沖縄海軍特攻の主力部隊の司令官⇒宇垣中将⇒特攻で死亡(終戦後の為戦死ではない)
■人間魚雷回天の発案者⇒黒木大尉・仁科中尉⇒黒木大尉は回天訓練中事故死、仁科中尉は回天特攻で戦死
■桜花部隊・神雷部隊司令官⇒岡村大佐⇒終戦後特攻隊員の慰霊巡りをしたのち自決
■白菊特攻隊司令官⇒加藤大佐⇒終戦時に部下が止めるのを聞かず井戸に飛び込んで自決
■航空特攻の提唱者⇒城大佐⇒空母千代田で米軍巡洋艦隊と撃ち合って戦死
■航空特攻開始を主張⇒有馬少将⇒自ら陸攻で特攻出撃し戦死
■陸軍航空本部長で特攻を指揮⇒寺本熊市中将⇒「天皇陛下と多くの戦死者にお詫びし割腹自決す」と切腹
■第4航空軍元参謀長(冨永の部下)⇒隈部正美少将⇒閑職に更迭後終戦時に家族全員と自決
■陸軍特攻機の開発責任者⇒陸軍航空技術審査部員水谷栄三郎大佐⇒終戦時に手榴弾で自爆

それに対しナチの特攻推進者ときたら草しか生えませんよw

■ハヨ・ヘルマン
日本軍のカミカゼにインスパイアされて、ナチ版特攻隊エルベ特別攻撃隊を編成。
一回目の出撃で大失敗。
そのまま生き延びてソ連捕虜から解放されたあとは弁護士となって幸せな生活、ナチ擁護とホロコースト否定を主張し続け97歳で大往生。

■ハンナ・ライチュ
ナチの女性テストパイロット、ヒトラーに気に入られたので、V1飛行爆弾を特攻兵器化を主張し採用される。その後も特攻隊レオニダス隊の編成を進言し採用、36名のパイロットが軍艦でも航空機でもない、橋に特攻させられ無駄死に。
ライチュはヒトラー自決前にベルリンの総統防空壕逃亡、戦後はグライダーパイロットして人生をおう歌、独身貴族のまま67歳の天寿を全う。

■オットー・スコルツェニー
ライチュと特攻隊レオニダス隊の編成に尽力
当然に終戦時に死なず、捕虜収容所からも脱出、南米でナチ戦犯の脱出に手を貸し、アルゼンチンで会社経営、多大な資産を作り幸せに天寿を全う。

259名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:24:51.96ID:M7I059a20
お調子者ですらないなら特攻すれば勝てると思った大バカもの

260名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:25:11.32ID:gqQWqmv10
この特攻を命じた中島正、猪口力平にしても日本軍の上官はクズばかりだよね
この二人の場合はあの時代(上司がアホだらけ)の状況で特攻を命じたのは仕方がないにしても
本では自分自身は潔白であると主張しながら金儲けしているww
本当にダメな人ばかりだよね、日本軍は

261名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:25:20.57ID:M7I059a20
>>257
死んだ人間は何も思わんよ

262名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:29:12.76ID:vVWKOFb/0
>>252
日本の卑怯な連中も恥は知ってた
それに対してカルトナチときたら

■富永恭次陸軍中将⇒
長男靖が沖縄戦で特攻で戦死⇒本人は根こそぎ動員のボロ師団の師団長で死んで来いと満州に派遣される
⇒ソ連軍に捕まって10年抑留、帰国後68歳で早死。

■菅原道大陸軍中将
⇒戦後に“特攻の母”鳥濱トメらと協力して、鹿児島県知事や自衛隊などにはたらきかけて知覧に「特攻平和観音像」を建立、
その他にも合計4体建立、後の特攻隊慰霊団体、公益財団法人 特攻隊戦没者慰霊顕彰会の設立に繋がる

■黒島亀人⇒
回天に特別な脱出装置を付けなかったのは、発案者黒木・仁科が「開発に時間がかかるから」という理由での主張が採用(一応艇下に脱出用のハッチはつけた)黒木・仁科はその回天で戦死。

■倉澤清忠陸軍少佐⇒
初めは威張り散らしていたが、第30戦闘飛行集団長青木武三少将が特攻隊員側についたので立場が逆転、
中野友次郎少尉に殴り倒されたり、大貫妙子のオヤジに無断外出で電力会社の女子社員とデートされたり、他隊員も無断外出で女子高生とデートしたり好き放題されている。
倉澤自身は意外と人望があったようで、戦後に長い期間、陸軍航空碑奉賛会の事務局長や陸軍航空隊の同窓会の幹事を務めている。

■太田正一海軍大尉⇒
太田は出撃を熱望したが、パイロットの資質なしと判断したのは神雷部隊司令岡村らであり太田自身ではない。
その後太田は精神的におかしくなって自殺しない様に見張りがつけられるようになった

263名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:30:28.33ID:vVWKOFb/0
>>260
なんだ?中島と猪口しか知らんのに日本軍を罵倒すんのか?
日本軍ってナチ軍と違って潔いいね

■陸軍特攻の責任者⇒阿南陸軍大臣⇒終戦前自決
■陸軍特攻開始時の責任者⇒杉山元陸軍大臣・参謀総長⇒終戦後自決
■神風特攻の発案者⇒大西中将⇒終戦直後自決
■特攻開始時の軍令部次長⇒伊藤中将⇒大和特攻で戦死
■沖縄海軍特攻の主力部隊の司令官⇒宇垣中将⇒特攻で死亡(終戦後の為戦死ではない)
■人間魚雷回天の発案者⇒黒木大尉・仁科中尉⇒黒木大尉は回天訓練中事故死、仁科中尉は回天特攻で戦死
■桜花部隊・神雷部隊司令官⇒岡村大佐⇒終戦後特攻隊員の慰霊巡りをしたのち自決
■白菊特攻隊司令官⇒加藤大佐⇒終戦時に部下が止めるのを聞かず井戸に飛び込んで自決
■航空特攻の提唱者⇒城大佐⇒空母千代田で米軍巡洋艦隊と撃ち合って戦死
■航空特攻開始を主張⇒有馬少将⇒自ら陸攻で特攻出撃し戦死
■陸軍航空本部長で特攻を指揮⇒寺本熊市中将⇒「天皇陛下と多くの戦死者にお詫びし割腹自決す」と切腹
■第4航空軍元参謀長(冨永の部下)⇒隈部正美少将⇒閑職に更迭後終戦時に家族全員と自決
■陸軍特攻機の開発責任者⇒陸軍航空技術審査部員水谷栄三郎大佐⇒終戦時に手榴弾で自爆

それに対しナチの特攻推進者ときたら草しか生えませんよw

■ハヨ・ヘルマン
日本軍のカミカゼにインスパイアされて、ナチ版特攻隊エルベ特別攻撃隊を編成。
一回目の出撃で大失敗。
そのまま生き延びてソ連捕虜から解放されたあとは弁護士となって幸せな生活、ナチ擁護とホロコースト否定を主張し続け97歳で大往生。

■ハンナ・ライチュ
ナチの女性テストパイロット、ヒトラーに気に入られたので、V1飛行爆弾を特攻兵器化を主張し採用される。その後も特攻隊レオニダス隊の編成を進言し採用、36名のパイロットが軍艦でも航空機でもない、橋に特攻させられ無駄死に。
ライチュはヒトラー自決前にベルリンの総統防空壕逃亡、戦後はグライダーパイロットして人生をおう歌、独身貴族のまま67歳の天寿を全う。

■オットー・スコルツェニー
ライチュと特攻隊レオニダス隊の編成に尽力
当然に終戦時に死なず、捕虜収容所からも脱出、南米でナチ戦犯の脱出に手を貸し、アルゼンチンで会社経営、多大な資産を作り幸せに天寿を全う。

264名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:32:14.90ID:gqQWqmv10
>>258
死者に悪いが、この自決の多さが日本軍は精神論で戦争したことを語っているよな
つまりアホでバカだったと・・・戦略曖昧そもそも陸海軍で割れてる・・情報補給軽視、精神力で勝てるとw

265名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:33:14.32ID:QEGeG9/j0
>>260
中島は自衛隊の権威を利用して特攻遺族会に協力してるから遺族からの評判はいいんだなこれが
まぁネットde真実のお前らは知らんだろうが

266名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:34:25.47ID:vVWKOFb/0
>>264
死ななきゃ卑怯で死んだらバカかw
基地害の思考は理解できんなw

267名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:35:58.15ID:QEGeG9/j0
>>264
レスの前半と後半の繋がりが全くないな
典型的糖質のレスだ
まともに相手するだけ無駄だった

268名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:36:10.52ID:+eAKXaz30
>>264
大和魂って、宗教かよって思うわ。
念力を唱えているのと、何ら変わらん。

269名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:36:19.10ID:M7I059a20
>>265
遺族も言って仕舞えば特攻隊員を特攻に追い込んだ側だからな
負い目があるんだろう

270名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:37:09.84ID:JqFLJQut0
子供送って行ったついでに撮ってきた

【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚

冬空や
軍神たちが
夢の跡

神雷部隊(桜花)の宿舎跡。
整備されたのは去年。

271名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:37:36.58ID:4aiHFFtd0
>>264
戦争終わってから自決してるから補給軽視とかは関係ないだろw

272名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:38:20.30ID:gqQWqmv10
>>263
染み付いた精神論で戦後、自分たちがどうなるかとか裁判で裁かれるのか、とか思考が及ばなかった人間が多いんだろ
死んだ方が楽だし、お詫びできるからな、今の自殺志願者と一緒
少なくとも君が書いているナチの3人は天寿をまっとうしてるのだから
戦後、裁判で裁かれないとか死刑にならないとか、南米で生き残るとか柔軟な思考があったんだろ

273名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:38:32.89ID:4aiHFFtd0
>>268
ガンダムで学んだのか?キモヲタw

274名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:39:54.05ID:N8RZKD4e0
>>264
大本営の戦後の物資泥棒等見てると、死んだほうがまだ潔いと思うけど
自分達のせいで負けた責任を取った方と、取らずに戦後大威張りと
果たしてどちらが良いのかね

275名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:40:17.20ID:vVWKOFb/0
>>272
まじでこのダブスタ狂ってるなw
>>252←こいつらも誉めてみろ

276名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:40:48.09ID:gqQWqmv10
>>271
これは日本軍全体のこと言っています。
合理的な考えができず精神論に支配されているってことが言いたいことです。

277名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:41:30.94ID:+eAKXaz30
>>273
コックピットからのが多いんじゃね?

278名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:43:00.99ID:FDWGzhBf0
>>243
特攻大戦果じゃねーかよ

279名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:44:00.51ID:KMUIstSM0
>>275
昔の日本人は偉かった。
で、お前はどうなの?

280名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:44:16.78ID:3ALBaTnY0
若い命ではなくて、ある程度の高齢者にお願いすれば良かったのに

281名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:45:09.90ID:YjYQtjUw0
山本五十六海軍大将に反抗した軍人が特殊攻撃隊を作った

山本五十六海軍大将は空母と艦上戦闘機を作れと司令した

それに反抗した特殊攻撃隊を作った軍人は戦艦大和と戦艦武蔵を作った

282名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:45:10.43ID:Ps0SHadT0
>>252
サーキットのエリマキトカゲ


@YouTube


283名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:45:12.12ID:8y8aL9BR0
>>263
キリスト教徒にとって自殺は最悪の大罪だからなぁ
腹切り文化なんて日本にしかねぇだろ

しかし、自決したのはごく一部に過ぎない
インパールの牟田口なんて天寿をまっとうしてる
あれは特攻に勝る犠牲者を出した、アホ作戦だろ

284名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:46:17.27ID:Ab3KoNFX0
>>278
まぁ嘘だからな

285名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:47:01.13ID:gqQWqmv10
>>275
あー、ごめんね、君の頭ではわからなかったね
結論から言うね、「日本軍は総じてクズ」自決しようが生き残ろうが
精神論に支配されたバカ集団、なのに君は何を擁護してんの?
なんで認めないのかな?また同じ失敗するよ?
失敗を認めてこそ次があるんだよww

286名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:47:56.04ID:MYcjJ1vU0
沖縄戦ではスプルーアンスがニミッツに海軍を退却させたいと泣きついたってばっちゃに聞いたな

287名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:49:10.12ID:ZO4oor3d0
自衛隊も教育で、戦場に行ったら、死んでこいときちんとやってるのか、心配だな

その為に国民は税金で養ってるのにね

288名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:49:41.35ID:nXV3B1/y0
空気に殺されたのさ。

289名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:51:12.01ID:AKmj0XMi0
>>271
そもそも日本軍は補給軽視なんてしてないしね。
単純に補給がままならなかったから精神論にすがっただけ。

290名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:51:27.35ID:5uNDXOUB0
捏造で自虐おわせゆすりたかりやりたい
部落穢多朝鮮非人が
笑える書き込み

291名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:52:37.13ID:G7ku0wXp0
特攻による米海軍の損害のトータルコストはエセックス級空母10隻分と航空機5000機相当だったらしいよ
急きょ赤字国債を発行してる

292名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:53:35.83ID:1fGd4Efa0
上官の責任を永久に追求しよう。
インパール作戦の牟田口、海軍乙事件、これでは勝つ戦も負ける訳だ。
シベリア抑留の殿下も処分しろ。

293名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:53:40.73ID:8y8aL9BR0
>>289
補給がままならなかったら、作戦を中止する
それが普通だよ、精神論で強行したのは補給を軽視していた事に他ならない

294名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:54:06.15ID:+eAKXaz30
>>289
そこに冷徹な判断を下せる参謀が居なかったのは、残念だな。
精神論では戦に勝てんよ。

295名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:54:29.35ID:M7I059a20
>>289
補給がままならないのに精神論で戦争続けるのは補給軽視と言っていいと思うよ

296名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:54:33.90ID:KMUIstSM0
>>280
今は、底辺ジジイや底辺愛国者、底辺ネトウヨが
寄生虫のように、日本にしがみついて
愛国者のふりをしてる。

297名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:55:05.97ID:tMujiyGl0
>>291
米国は兵士を大事にするからな、使い捨てのジャップと違い

298名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:56:47.36ID:qFclZReH0
>>243
海軍の志願者が減って大変だったらしいね
そりゃ高確率で死ぬかカタワになるんだから当たり前だったろう

299名無しさん@1周年2018/01/13(土) 08:59:26.56ID:tMujiyGl0
>>289
兵站無視と精神論は別問題
昔から日本軍は食料なんて現地人から強奪すればいいと考えていたし(徴発)
精神論は雄叫びを挙げて銃剣トツゲキすれば重機関銃で囲まれたで要塞も落とせると考えてた

300名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:00:07.32ID:SUbC/ALR0
>>297
その安いジャップで高いアメリカ兵を何倍も殺したから有効な戦術だったと
アナポリスの論文かなんかで読んだな

301名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:03:46.36ID:dt1vSMzb0
>>297
全体の戦略はどうにせよ
アメリカにとっては一番重要な人命を狙い撃ちにする特攻は非常に有効だった

302名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:05:31.14ID:Ps0SHadT0
>>281
まぁ〜海軍はバルチック艦隊戦で勝利したのが天井だんべ

イギリスの助けを借りていたのも忘れて有頂天

フェアーウエイ回線で惨敗

303名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:05:56.45ID:gqQWqmv10
>>299
なるほどー、戦国時代の戦略をそのまま東南アジアに持ち込んだのかw
しかし1度2度の失敗で検証せず最後までやっちゃったのは精神論でしょうね
つうか、西洋の文化も入ってきてんだから戦略上、補給は大事って知ってたでしょw
そこだけは軽視されたのかもしれんが、補給軽視は間違いないな

304名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:06:54.68ID:PlYZSqzv0
特攻の死傷者は航空燃料火災の負傷ばっかだったからほとんどが再起不能だった。

305名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:08:05.95ID:gqQWqmv10
>>300
今もイスラムで人気の戦術だから神風は立派な戦術だったのか
精神論の果てにできた戦術が一番立派だったとか哀れではある

306名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:09:21.26ID:vVWKOFb/0
>>303
どんなに日本軍がバッシングされても
【ナチよりははるかに計画的に戦争してた】の一言で常に完全論破できる。

西部方面においてと同様に、ドイツ指導部は東部においても電撃的な攻撃と
勝利を見込んでいた。そのため、それに対応する数の捕虜が生じることになった。
東部経済本部部長だったヴィルヘルム・シューベルト陸軍中将の報告からは、
飢餓による捕虜の集団死亡が計画に入れられていたことが明らかになる。
各省の次官に宛てたこの報告は、征服されるべきソ連地域の農業搾取を扱った
ものだった。その中には一九四一年五月二日付けで次のように記されている。
 「戦争の三年目(一九四一年から一九四二年にかけて)において全国防軍を
ロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる。この場合、
われわれが必要とするものをロシアから持ち出せば数千万の人間が餓死
することは間違いない。最も必要なのは油種子・油粕の確保と搬出であり、
穀物はその次だ。現存する脂肪と肉は軍が消費すると推定される。」
「第二の罪 ドイツ人であることの重荷」(ラルフ・ジョルダーノ 白水社)P201

>全国防軍をロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる

ナチは初めからあてにあるはずもない占領地からの収奪だけを期待して戦争を始めたwww

敵からの収奪だけを期待して戦争始めたガイジ国家www
バイキングかよwwwwwwwww

307名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:10:38.50ID:tMujiyGl0
>>243
そのソースは米軍発表?
12000人も殺せたとは思えないけど
で、負傷者が立ったその3倍ってのもおかしい
そもそも何機が米軍艦にトツゲキ出来たんだろう

308名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:10:55.07ID:8y8aL9BR0
>>291
エセックス級は撃沈してねぇけどな
特攻で撃沈したのは正規空母の 1/3 程度の護衛空母だけだ
それを30隻くらい沈めたんだろうね

309名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:11:37.52ID:Jo0h1o+b0
どこの国でも多かれ少なかれある事なんだろうが、
日本の場合の「志願」は間違いなく、
「お前らの自己責任という事にしろよ、上に責任負わせるな」
って体裁のための物だからな。

310名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:11:53.86ID:8y8aL9BR0
>>307
沖縄戦全体での犠牲みたいだよ

311名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:13:22.52ID:tMujiyGl0
>>300
はい?
じゃあ自衛隊でも特攻取り入れたら?

312名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:13:51.60ID:4ErSaPXV0
>>289
なぜ補給がままならない状況に陥ったのか説明してみろw
そーいうのをまさに詭弁って言うんだよ

313名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:15:01.98ID:4ErSaPXV0
特攻の話なんて
「じゃあ次戦争する時またやるの?」
で終わりだろ
やるって奴は絶対志願しろよw

314名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:15:23.93ID:nsKjgPbt0
>>243
嘘つけ
特攻の成功率は極めて低かったのにそんな数字が出るわけない

315名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:16:09.03ID:tMujiyGl0
>>243
そもそも大和の乗組員だけでも3000人超えてるんだけど

316名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:16:10.49ID:vVWKOFb/0
>>243
特攻でベテラン水兵が死にまくったから朝鮮戦争のときはアメリカ海軍が弱体化してたのは軍ヲタでは常識レベルだからなあ

317名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:17:41.24ID:7+7P2MQ20
>>243
実際はその数倍らしいよ

318名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:17:43.29ID:u8LMdr010
特攻で相手に逃げられて戻ってきて次の出撃待ってる間に終戦って人から話聞いたら

みんな死にたくないけど言い出せない空気だった 友達親族知人が死んだから次は自分の番だ っておもってたんだって 天皇陛下バンザイとかではないって言ってたぞ

319名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:19:02.43ID:Ps0SHadT0
海軍と陸軍ってなんで最初から最後まで仲悪かったの?

丸で今の与野党見たいw

負けるべくして負けたいくさ

320名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:19:13.26ID:7+7P2MQ20
>>311
特攻の代わりが誘導ミサイル
当時は一番安くて正確な誘導装置が人力だったというだけ
今は当然違うがね

321名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:20:36.82ID:JqFLJQut0
二十歳前後の隊員達が幼い頃、爆弾三勇士が英雄とされてた。

https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRgayc1s0B-jJbml-sjzF7OwWCAD0oV_heiboRF2nkkRRPReb3_iA

322名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:22:36.93ID:0fWfz+fa0
ネトウヨに持ち上げられるとか戦死者たちも情けなくて泣くわ

323名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:22:39.43ID:C/HeD00q0
>>314
特攻の成功率は27%
これは出撃機に対する成功率で戦闘機を掻い潜ったら56%の高い成功率

324名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:22:58.79ID:u8LMdr010
兵士は一流 将官三流 これが全て

325名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:24:59.03ID:Ps0SHadT0
>>312
島国が主力艦隊失ってんのに

あの様に広範囲に戦線を拡大していたら

現地調達に必要な$を持っていない時点で負け

326名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:25:05.75ID:FhDjcld70
どっちにしろ、現代の日本では無理な戦法だよ。

327名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:25:37.37ID:D/zm22uF0
>>243
米海軍以外が敵だったら全滅してた損害じゃないかよ

328名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:25:41.96ID:VN7rEz2e0
天皇信仰があれば喜んで死んでいったことだろう。
アッラーアクバールやアーメンと同じ。
正義のために死ねるなんて最高の栄誉じゃないか。
強制されたなんて思うのは子供すぎる。
宗教の恐ろしさを知らない。

329名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:27:52.42ID:VN7rEz2e0
生きるか死ぬかなんて問題じゃない。
なんのために死ぬかが問題。
正義のために死ぬ舞台、正義のために殺す舞台、それらを与えてくれる上官には感謝しかない。

330名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:27:59.01ID:0+copSjE0
在日や左翼や戦後生まれの人は分からないだろうけど

あの当時死を覚悟してた、死ぬつもりでいたのは
特攻隊だけじゃないでしょ
日本に居た一般市民、他の兵士も同じ
まるで特攻隊だけが死ぬことを強要された
みたいに持って行くのは辞めていただきたい

331名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:28:15.35ID:u8LMdr010
先人の血の上に築き上げられた日本の平和を甘受しているにも関わらず
先人に罵詈雑言を浴びせるゴミ在日はさっさと朝鮮へ帰れ いつまでも調子乗こいてるなよ

332名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:30:30.75ID:VN7rEz2e0
ヒロポンがあれば余裕で死ねることも知っておいたほうが良い。
覚せい剤をやったこともないものが強制されたとかいうのはおかしい。

333名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:30:35.67ID:FhDjcld70
>>331
悪口ではなく、事実でしょ。
もちろん、国の事を思って死んでいった人は偉いさ、でもね、それだけで全てを美化して真実を
見ないのは、日本にとって良い事ではない。

しっかりと眼を開き、事実を見よ!

334名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:30:45.85ID:nsKjgPbt0
>>331
アメリカに感謝しなきゃだな

335名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:31:17.58ID:8y8aL9BR0
http://mainichi.jp/feature/afterwar70/pacificwar/data2.html

下の方に特攻の成果が出てる
撃沈数は非常に少ない、撃破とは修理不能なダメージかな?

メインのカモは駆逐艦だったみたいだな

336名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:31:35.49ID:u8LMdr010
>>333
はあ???

337名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:32:05.31ID:VN7rEz2e0
アメリカは直接選挙。
クラック打って選挙に行く。
そうやって選ばれるのが大統領だ。

338名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:32:43.21ID:4aiHFFtd0
>>320
今は飛行機がバカ高いからな、体当たりは割に合わない
当時は飛行機がバカ安くて軍艦がバカ高かったから
コスパが良かった

339名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:33:09.44ID:u8LMdr010
>>333事実とはなんだ?おれが聞いた事実は直接元特攻隊員の話を聞いた お前の事実とはなんだ?

340名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:33:43.95ID:tMujiyGl0
>>316
第二次大戦でベテランなら朝鮮戦争以前に除隊してるけど

341名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:34:41.93ID:+eAKXaz30
>>331
大本営の誤りによって、流さなくてもいい血も流したでしょうに。

342名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:34:45.48ID:VN7rEz2e0
ミサイルプラットフォームに軍艦を使う時代はもう終わり。
これからは大型航空機の時代。
滞在時間が短い問題は無人運転によって克服されるだろう。

343名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:34:56.38ID:4aiHFFtd0
>>335
変態新聞がソースとか正気か?

344名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:35:10.15ID:tMujiyGl0
>>323
ソースは?
ポンコツ鈍足のゼロ戦なんて敵艦を目視することすら困難

345名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:35:40.05ID:Od4sjFBh0
>>339
特攻は美化される様なモノじゃなく、史上最低の作戦って事だよ。前にも書いたけど、
特攻したヤツは犬死にで、戦後の復興の役にも立ってないからな。

346名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:36:37.47ID:tMujiyGl0
>>330
一般人も強要されたと?
その理論は沖縄サヨと同じ

347名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:37:11.20ID:giBrNK9h0
志願なわけねーじゃん
国がやばいって時に志願だのなんだの気にしてる余裕あんのかよ

1人特攻させたら1000人が助かるかもしれないなんて状況だったとして
「志願する人がいなかった」なんて理由で1000人を殺す馬鹿おる?
少しは現実見ろよ

348名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:37:17.22ID:6EF0+pvT0
生き続けることこそが、一番良い事って、勘違いしてないか?

349名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:37:25.59ID:Ps0SHadT0
>>326
今の流行りは酔っ払い救出作戦

負け戦を大勝利と国民を欺く大本営健在

350名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:37:55.01ID:Od4sjFBh0
>>341
謝りじゃねえ。実際とは全然違う、特盛りの数字を発表して国民を騙してただけだ。

351名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:38:10.53ID:Jo0h1o+b0
>>346
強要などしていない、あくまで本人の意志であったと?
その理論はブラック企業と同じ。

352名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:38:30.99ID:4aiHFFtd0

353名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:38:31.20ID:8y8aL9BR0
>>343
データに嘘はねぇだろ
出典本を読んでみたいが、絶版みたいで古本しかねぇみたいだ

354名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:38:43.61ID:VN7rEz2e0
ヒロポンを机の上において志願するか?と聞いたら、よだれを垂らしながら志願すると言った。

355名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:38:55.22ID:Od4sjFBh0
>>348
同じ死ぬにしても、特攻みたいなバカバカしい死に方は絶対嫌だな。

356名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:39:37.73ID:4aiHFFtd0
>>353
その本持ってるがトンデモのゴミ本だよ
お前らみたいなパヨクが書いたゴミ本

357名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:40:32.21ID:Od4sjFBh0
>>356
大本営発表ほどではないだろ。

358名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:40:50.83ID:+eAKXaz30
>>350
失礼。つまり、こう言う事ね。

大本営が国民を騙し続けて、流さなくてもいい血を流してしまった。

359名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:41:02.38ID:u8LMdr010
>>341
お前の意見をまとめると、

大本営の誤りによって、流さなくてもいい血も流したので、
先人の血の上に築き上げられた日本の平和を甘受しているにも関わらず
先人に罵詈雑言を浴びせる朝鮮人は正しい

はあ?理解不能

360名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:41:37.13ID:VN7rEz2e0
ソープ嬢には覚せい剤使用者が多い。
これは理解できる。
しかし、刑事に多いのが理解に苦しむ。
暴力団はどうやって刑事を取り込んだのだろうか。

361名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:42:20.56ID:MRVuwcjj0
詭弁のガイドラインにおける、ごくまれの反例をとりあげるなのでは?

362名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:42:42.75ID:Od4sjFBh0
>>358
そうだよ。呉の人とかは、戦艦が帰ってこなくなったりしたんで、薄々気がついてたらしいけどね。
はっきり言う訳には行かなかったけど。

363名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:42:52.22ID:JqFLJQut0
>>346
本土決戦になれば、少年兵に爆弾抱えさせて、特攻させる予定だったんだよ。
南九州の子供達は実際、終戦間近にはその訓練させられていた。

364名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:43:01.46ID:VN7rEz2e0
大本営幹部は、敵と戦う前に、ほかの幹部と戦わなければならない。
そのための駒が特攻隊員だ。

365名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:43:10.51ID:HB4aKHK80
サラリーマン社会の縮図

366名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:43:10.74ID:6EF0+pvT0
>>355
なにをもってバカバカしいとおもうの?

367名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:43:28.41ID:4aiHFFtd0
>>357
その本は通常攻撃の命中率をその大本営発表を引用
特攻は米軍の公式資料を改ざんして
通常攻撃の有効率が特攻より高い。。。と言ってるんだがな
大本営発表以下のゴミ中のゴミ

368名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:43:36.63ID:IXuccpZG0
上の理不尽に殺されたからね
特攻隊員だけじゃないよ
何が英霊だよ

369名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:43:45.80ID:VN7rEz2e0
アーメンの恐ろしさを知らない日本人。

370名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:44:20.14ID:Od4sjFBh0
>>359
軍部はおかしな事をしまくったんだから、叩かれても仕方がないだろ。

371名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:44:27.55ID:VN7rEz2e0
帰還兵の八割は覚せい剤患者になる。

372名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:44:54.80ID:ZO4oor3d0
>>313
まぁ
特攻隊の為に自衛隊に入ってるんだから、自衛隊が先だな

373名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:45:18.35ID:Ps0SHadT0
>>354
まぁ〜そこまで醜くは無いだろうが

神事に大麻は必需品だ

水杯くらい交わすだろう

374名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:45:51.27ID:Od4sjFBh0
>>366
犬死にはしたくないわな。まあ、戦う事自体嫌だけどな。

>>367
目クソ鼻クソの世界だな。

375名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:45:57.62ID:VN7rEz2e0
共産主義という宗教。

376名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:46:17.46ID:4aiHFFtd0
>>370
まぁ変態新聞とゴミ本に騙されるお前みたいな情弱が
国に騙されて特攻に行くんだろうな
情強になって自己防衛しないとな

377名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:46:38.45ID:VN7rEz2e0
全ての戦争には宗教が随伴する。
天皇崇拝は日本の宗教。

378名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:47:31.08ID:VN7rEz2e0
天皇崇拝が無ければ日本は早々に植民地となっていただろう。

379名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:47:48.64ID:Od4sjFBh0
>>376
行くかよ。もし行ったら、燃料が満タンのうちにUターンして、基地に突っ込んでやるわ。

380名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:48:43.26ID:VN7rEz2e0
ひとたび飛び立てば敵艦を潰すことしか考えないだろう。
そんなもん。

381名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:49:07.79ID:XAISdLsZ0
>>243
これ誰かまとめて拡散してよ

382名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:49:38.69ID:u8LMdr010
>>345
勝手に美化の話にすり替えるな だいたい実際に話し聞きにいく手間すらかけてないのに、
特攻隊員について想像であーだこーだよく言えるな 

383名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:51:20.21ID:6EF0+pvT0
>>374
犬死じゃなけりゃ、いいのか? 攻撃成功率が高いか低いかで、低いからバカバカしい作戦だ。って意見だね。

384名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:51:27.38ID:Ps0SHadT0
>>360
無理矢理注射するか女を利用するかだろ〜

ま、両方使えば堕落する。

385名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:51:27.73ID:Od4sjFBh0
>>382
ああ、言えるよ。バカな作戦をしてから70年以上経って、今は特攻がどれだけクソだったか、
理解できるからね。ネトウヨは美化しまくってるから、話にならないけど。ただの自爆テロだぞ?

386名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:51:35.90ID:VN7rEz2e0
>>382
本人に聞いたってわからんだろ。
勝った日本にいる特攻隊と、負けた日本にいる特攻隊では、言うことが180度違う。

387名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:52:18.50ID:Od4sjFBh0
>>383
人間を爆弾替わりにする事自体が嫌だわ。

388名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:53:02.15ID:VN7rEz2e0
>>384
覚せい剤常習者はいずれ見た目で分かるほどに変貌する。
その状態で警察にいられることが最大の不思議。

389名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:53:23.68ID:4aiHFFtd0
航空特攻による撃沈艦一覧
フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

390名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:54:01.35ID:nsKjgPbt0
>>360
昔「フレンチコネクション」という映画があって
マフィアが刑事を拉致してシャブ漬にしてた

391名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:54:27.42ID:VN7rEz2e0
人間を使わずに特攻をかけるにはどうしたらよいか。
その答えがミサイルだった。

392名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:54:40.85ID:Od4sjFBh0
>>389
それでも最後は惨敗しましたww

393名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:54:54.27ID:O6/75b9s0
脳筋体育教員みたいな根性論主義者が日本軍の士官に多かったからな。
逃げ場のない陸戦では士官も戦死したり自決したが、特攻を送り出すだけの地位に居た連中は
自分もあとから行くと言って、その通りにした士官より終戦とともに逃げた士官のほうが多かった。

394名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:55:07.56ID:u8LMdr010
>>385
だから特攻までして死んでいった日本兵に
慰安婦誘拐の濡れ衣を着せて罵詈雑言を浴びせる在日朝鮮人への批判を
特攻美化の話にすり替えるなゴミ

395名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:55:26.54ID:E/oUx/m50
>>252
坂井三郎については、以下、追記希望。
・著書「大空のサムライ」はゴーストライターの産物。
・自称撃墜数64機は、宮本武蔵の決闘数に合わせた糞インチキ。
・エースと自称するも、生き残りパイロットたちから「誰だ?」と訝しがられる。

396名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:56:19.17ID:JqFLJQut0
出撃前に神薬(青い小瓶)を飲んだ。
成分はモルヒネとクロロホルム。

397名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:56:35.82ID:VN7rEz2e0
士官の最大の任務は兵隊を死地に赴かせることだから。
本人が死ぬ必要はないだろ。

398名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:56:51.87ID:u8LMdr010
>>386
どっちにも話聞いたなら180°違う意見を書けばいいだろ

399名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:57:54.12ID:4ErSaPXV0
>>372
まさにそれが特攻隊に死を強制した当時の国民の理屈よな
はっきりいってクズ

400名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:57:57.48ID:VN7rEz2e0
>>398
置かれてる状況によって意見は変わるってことだよ。

401名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:58:26.32ID:Od4sjFBh0
>>394
ゴミでいいわ。特攻で死んだクソバカは、未来永劫罵り続けてやるわ。

402名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:59:10.80ID:6EF0+pvT0
>>387
それじゃ、犬死関係なくないか?
状況無視して、バカバカしいっていってしまうのもどうかと思うけどね。

403名無しさん@1周年2018/01/13(土) 09:59:37.33ID:Od4sjFBh0
>>399
何で兵隊よりも一般の国民が先に死なないといけないんだ?

404名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:00:30.65ID:VN7rEz2e0
次の戦争は初めての男女平等戦争だからな。

405名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:00:34.53ID:Od4sjFBh0
>>402
戦争に負けたんだから犬死に・バカ死に・惨め死にだよww

406名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:00:34.83ID:u8LMdr010
>>401
特攻で亡くなった人をクソ馬鹿と罵り、しかも現在では慰安婦の濡れ衣を押し付けて罵倒する ゴミだよ

407名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:01:06.51ID:Ps0SHadT0
>>381
そんなの纏めなくても原爆ニ発に収束する。

善し悪しは抜きにしても開発されれば何処かでは使われた兵器

まぁ〜悪あがきした日本に運が無かっただけだよ。

ゴダゴダ吐かしてもそれが人類史

408名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:01:24.57ID:Od4sjFBh0
>>406
ああそれでいいわ。ネトウヨからそう言われたら、まともな人間って事だからね。

409名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:01:44.25ID:VN7rEz2e0
お国のために死んでまいりますとスカートはいた美少女が出征するわけだよ。

410名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:01:58.06ID:MTTTjG520
>>1
逆に即答で受諾するほど洗脳されてたりパワハラ地獄ではなかったんだなと

411名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:02:10.10ID:6EF0+pvT0
>>405
チャレンジは認めないって意見なのか?
奴隷礼讃な人なのね。

412名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:02:35.01ID:3Hbhy/fF0
>>323
かなり高いな
特攻恐るべし

413名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:02:47.71ID:Od4sjFBh0
>>409
待てよ。美少女だったら、体を使って敵兵をメロメロにした方が良くないか?

414名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:02:49.95ID:u8LMdr010
>>408
死にたくなかった戦死者をゴミ扱いして、亡くなった後も慰安婦の濡れ衣を押し付ける連中がまともな人間であるわけがない

415名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:03:05.40ID:+XdHkhGhO
神戸は終戦直後には密入国してきた朝鮮人の暴動が頻発し「魔都」といわれた くらいの無法地帯だった。
警察が山口組の三代目に依頼して暴虐な朝鮮人をやっと押さえ込むことができたくらいだ。
山口組の三代目の伝記を読むと当時の朝鮮人の非道ぶりがわかる。

http://blog.livedoor.jp/itouansatu/archives/49535396.html

■ 飯干晃一 著「山口組三代目 田岡一雄自伝」(p194)(1971年初版 徳間書店)

▲昭和20年8月末、わたしは所用の帰途、女の悲鳴をきいた。
人通りもすくない東山病院の裏手である。白熱の太陽がキナくさい焼跡に照りつけていた。
 一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。

「どないしたんや」

「おかあちゃんが、おかあちゃんが」 少女はわたしに泣きじゃくりながらしがみつく。

この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。

「ここにいるんやで。ええな」  私は少女をその場において一目散に走った。

少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。朝鮮人の男たちだった。
彼らは不適な薄ら笑いで女の手足をおさえつけ、一人がその上に乗っている。
女は狂ったように絶叫していた。

「汚ねえ・・・・」うめくと、わたしは遮二無二彼らに突進していった。

416名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:03:55.46ID:3Vk9oixe0
>必ず死んでこい
これがジャップ思想の真実なんだよな。
ネトウヨに言わせれば在日上官なんだろうけどw

417名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:04:16.37ID:0a4xGWot0
一番の理由は家族が村八分になるのが怖かったと思う
あの時代は村社会だから横並びメダカ社会の日本では
それが一番怖かったんじゃないかな
だからいやいや行ったと思うよ
末代の恥になるからね拒否なんてしたら

418名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:04:43.25ID:6EF0+pvT0
>>415
警察が依頼したの??

419名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:05:14.67ID:0oy8S5950
上司に涙ながらに懇願され、しばらく考え、快諾したってことだろ
階級社会の軍隊で上司に頼まれたら断るのは困難だから
これは事実上の「強制」だ!…って理屈、ちょっと無理やりすぎだろ
実際断ることもできたんだからさ
それとも何か?実際は本当に誰一人断ることもできなくて
特攻機にみんな無理やり乗せられてたとでも?

420名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:05:15.43ID:Od4sjFBh0
>>411
特攻のどこがチャレンジなんだよww

>>412
4人出撃すれば、3人と戦闘機が3機無駄になってるんだが。

421名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:05:15.93ID:+XdHkhGhO
うすぎたねえ!

422名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:06:00.11ID:PsoRxgD20
>>415
ヤクザのほうが朝鮮人だろ?w

423名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:06:12.94ID:6EF0+pvT0
>>420
戦争のことだよw

424名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:06:22.99ID:Od4sjFBh0
>>419
兵隊から志願する様に、洗脳してただけじゃん。

425名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:07:17.44ID:KGY35d2m0
なんで今頃こんな話が出てきたんだ

426名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:07:36.12ID:dlymeKu90
>>419
想像力なさすぎさすがアニメゲーム脳のネトウヨ

427名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:08:43.03ID:+eAKXaz30
クソみたいな大本営に真っ向から反発した軍人達

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4769824041/kenttypoon-22/

428名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:08:47.72ID:+XdHkhGhO
うすぎたねえ。

うめくとわたしは遮二無二パヨクに突進していった

429名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:09:30.68ID:VN7rEz2e0
>>425
心ある半島の方々が日本人を導こうとしてくださってるんだろ。

430名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:09:38.89ID:6EF0+pvT0
取材したひとが
考えました
wwwwww

431名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:10:50.10ID:E/oUx/m50
体当たり特攻は愚劣の極みだが、マリアナの七面鳥撃ち(Turkey Shoot)の結果と、起死回生を狙った反跳爆弾攻撃の失敗でそれしか攻撃方法が無かったといえる。
時代遅れの飛行機と未熟練パイロットを戦地に投入しても、ただ一方的にやられるだけだった。

つまり特攻を産んだのは、戦争をいかに終わらせるかの出口戦略を一切考えなかった国家としての愚かさにある。

432名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:11:09.76ID:VN7rEz2e0
SEALDsが安倍内閣を育てたように、総連の介入が日本を育てるのかもな。

433名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:11:18.62ID:0fWfz+fa0
負けたらどうにもならないんじゃね?
しかもまた特攻を賛美して喜ぶアホがいるとはwww
猿ご苦労

434名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:11:52.99ID:+XdHkhGhO
パヨクのいう 降伏したら生きられる可能性があるって、こういうことなんだよ


神戸は終戦直後には密入国してきた朝鮮人の暴動が頻発し「魔都」といわれた くらいの無法地帯だった。
警察が山口組の三代目に依頼して暴虐な朝鮮人をやっと押さえ込むことができたくらいだ。
山口組の三代目の伝記を読むと当時の朝鮮人の非道ぶりがわかる。

http://blog.livedoor.jp/itouansatu/archives/49535396.html

■ 飯干晃一 著「山口組三代目 田岡一雄自伝」(p194)(1971年初版 徳間書店)

▲昭和20年8月末、わたしは所用の帰途、女の悲鳴をきいた。
人通りもすくない東山病院の裏手である。白熱の太陽がキナくさい焼跡に照りつけていた。
 一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。

「どないしたんや」

「おかあちゃんが、おかあちゃんが」 少女はわたしに泣きじゃくりながらしがみつく。

この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。

「ここにいるんやで。ええな」  私は少女をその場において一目散に走った。

少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。朝鮮人の男たちだった。
彼らは不適な薄ら笑いで女の手足をおさえつけ、一人がその上に乗っている。
女は狂ったように絶叫していた。

「汚ねえ・・・・」うめくと、わたしは遮二無二彼らに突進していった。

435名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:13:09.22ID:+XdHkhGhO
うすぎたねえ。

436名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:13:25.96ID:Ps0SHadT0
>>417
まぁ〜赤紙が来て村中で送り出す儀式を見ていないのだが脳裏に焼き付いているw

戦後もしばらくの間お茶の席で語り継がれたのだろう。

それを聞いて映像記憶としてしまい込んだ

人間の脳とは不思議な者じゃw

437名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:14:08.45ID:PsoRxgD20
うすぎたねえやつほどよく吠える。

438名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:15:05.40ID:8y8aL9BR0
大戦末期にはゼロ戦が陳腐化してたので、廃物利用だったのかもな
どうせ米戦闘機に勝てねぇので、惜しくなかったという線はありそうだ

439名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:15:06.44ID:sNMw6Vsl0
人的損害の方が痛いっていうのはそうだけど別に勝つために特攻やったわけじゃないからな
米軍の戦艦を何隻か沈めたり米兵をビビらせたところで戦局はもはや変わらないとこまできてたから人柱のようなもん
敗戦確実な中、国体護持つまり天皇を頂点とした国家体制要は天皇陛下を守るためにやったんだ沖縄戦も同じ
天皇陛下を戦犯にするってなら日本人はそれに抗うために何でもするぞっていう一つの交渉カードを作るため

440名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:16:08.42ID:8y8aL9BR0
>>439
何か、今の北朝鮮みたいだな

441名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:16:27.22ID:7IIha++U0
人の命が軽すぎる日本wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。

442名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:19:24.49ID:Od4sjFBh0
>>439
天皇はある意味、最大の戦犯だろ

443名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:19:36.57ID:6EF0+pvT0
民間人殺されまくってますけど?

444名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:20:46.06ID:Od4sjFBh0
>>434
死ぬよりマシだ。で、山口組はいつから韓国人だらけになったんだ?

445名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:21:49.37ID:Ps0SHadT0
>>427
東條さんが最後まで回想したトウスイケン

何となく今現在の日本にも存在している様な気がする

国体の維持には性交したのだろう

446名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:22:01.89ID:pp/rkEE90
>>442
今の天皇はそのことよく分かってるから慰霊行脚しまくってじゃん。
護憲派だしね。

447名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:23:44.00ID:Jo0h1o+b0
第二次大戦ではタイガー戦車恐怖症とかベトナム戦争ではシェルショックとか、
米兵は割と簡単に神経病むからなぁ、
圧倒的国力差が逆境に弱くする。

448名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:25:56.99ID:pp/rkEE90
>>436
赤紙は証拠隠滅のために表向きは全部政府に破棄させられて現物が残ってることはない。
それこそ人々の話の中で語り継ぐことが大事と思われてたんじゃないかな。

どこかの田舎で、おじいちゃんの仏壇の引き出しの中から大量の赤紙が出てきたニュース昔見た。
赤紙を配る係をやってた人らしいがこういうのすごい貴重なんだよね。

449名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:27:55.79ID:NXn9XmMA0
特攻対策のトータルコストはマンハッタン計画を上回ったらしいぞ

450名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:28:29.17ID:Ps0SHadT0
>>446
人類の平和をお祈りします

してめんどくせー事はよきに計らえ

夜は満族じゃ

451名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:31:09.40ID:C7IFkR5eO
朝日新聞?

452名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:32:14.49ID:TOH2CQej0
生まれる前の事なんてわかるかぼけ

453名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:35:51.74ID:E/oUx/m50
>>434
田岡は「永遠のゼロ」のヤクザの景浦のモデルなんだろうね。
百田は、敗戦時、暴行非道を繰り返した朝鮮人も書きたかったと思うが、さすがにそれは自重したのだろう。
だから、景浦が宮部の妻を助けるところが、なんとなくボヤけてしまった。

ちなみに朝鮮人どもは、よく旧軍の飛行服を着て悪さをしていた。
今でも一部で伝承されている、ヤケクソになった特攻隊の生き残りが悪さをしたというのは、この不逞朝鮮人のせい。

454名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:37:29.86ID:EmWDPt4N0
戦争は、単なる『外交政治のを有利に勧める手段』にしか過ぎない。
これを忘れると、悲惨な結末になる。
戦争のための戦争だけは、愚か者の行為以外のナニモノでもない。
日本が陥ったのは、この愚行。

政治を有利に進めるための手段でしかないのに、
それを忘れて、一億火の玉 とか、バカになってしまった。

適当に力比べをした段階で、話し合いに移るのがマシな政治。
どれだけズルく立ち回ってでも、戦わないのが最良だけどね。

455名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:47:17.45ID:4dIFGqbZ0
アメリカ海軍ニミッツ司令官がルーズベルトにカミカゼ対策で海軍予算を倍増してほしいとする極秘文書が最近発見されてる

456名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:50:31.23ID:PDt54/WZ0
>>243
特攻対策の会議をハワイでマッカーサーとルーズベルトが急遽やってるが異例中の異例だったとか

457名無しさん@1周年2018/01/13(土) 10:52:53.60ID:Jo0h1o+b0
そういう被害を隠してなんでもないような顔をするのも戦術だよね。
負けた後でわかってもしょうがない。

458名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:03:13.94ID:Ps0SHadT0
今でもアメリカ太平洋艦隊の最重要基地

地政学的にもなくてはならない基地

どうせなら上陸作戦も併用すべきだった


まぁ〜無理だんべげんとw
そこで負けを認めていれば

歴史にイヴは無い

459名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:13:47.72ID:E/oUx/m50
>>439
京都に原爆を落とさなかったのも、おそらく天皇を戦犯訴追しなかったのも、当時の陸軍大臣スチムソンのせい。
京都を訪問したことがある知日家のスチムソンは、硫黄島攻略戦を視察しており、そこでの日本軍の健闘に恐怖を覚えたと思う。
日本人を究極まで追い詰めれば、日本敗戦後面倒なことになる。ソ連によって赤化される可能性だってある。
よって、日本人のプライドをズタズタにすることを避けた。

特攻の前に、天皇を殺さない方針が決まっていたと思うが、特攻によってその方針が強化されたかもしれない。
なお、ポツダム宣言も国体護持、つまり天皇の立場を守るという項目が最初の稿に入っていたらしいが、
原爆を落としたいトルーマンがポツダムへ向かう船中にその項目を削ったという話もある。

460名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:14:58.55ID:KMUIstSM0
>>164
そう
底辺ネトウヨ、底辺愛国者、底辺ジジババは
国のリストラのため
財産没収していくべき
財産があるか疑問だけど

461名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:19:37.22ID:VN7rEz2e0
特攻という非人道的な行いをやめさせるため原爆が投下された。
アメリカはいつでも正しかった。
シリア人は皆殺しにするべき。

462名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:30:39.77ID:8/xogkcP0
>>243
イギリス相手だったら特攻だけで勝ってたな

463名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:34:02.72ID:e+4vZ+xJ0
>>460
資産があったらネトウヨなんかにならんよw
もっと余裕のある生活してる

464名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:44:21.05ID:Ps0SHadT0
>>463
貧乏人相手の商売が一番儲かる裸she-

自尊心をくすぐってやれば

金を置いて置いて

行く。。

465名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:49:13.02ID:e+4vZ+xJ0
>>464
昔アホなネトウヨ相手に稼がせてもらったが、悪いことしたと思ってるよ

466名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:53:03.78ID:VxKCRMbt0
>>30
特攻の戦果ヤベな
これならコスパいいわ

467名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:53:05.91ID:KMUIstSM0
>>463
だなw
こいつら、無能無職底辺は国のお荷物だから
国のために、国体維持(政治家、上級国民)のため、奴隷になるか、逝ってしまうのが一番。

468名無しさん@1周年2018/01/13(土) 11:58:07.00ID:PDt54/WZ0
>>51
特攻で3隻沈んだサンガモン級の護衛空母はペンサコラ級の重巡の建造費と同じ2000万ドルでサムナー級の駆逐艦の倍

469名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:05:30.10ID:I4HoJe+m0
>>457
カミカゼでアメリカはノックアウト寸前だったと最近判明してる

チェスター・ニミッツ元帥(太平洋方面最高指揮官・太平洋艦隊司令)
「神風特別攻撃隊という攻撃兵力はいまや連合軍の侵攻を粉砕し撃退するために、長い間考え抜いた方法を実際に発見したかのように見え始めた」
「もう持ち堪えられない」
「海軍は、毎日1.5隻ずつ艦船を失っている。その為、五日以内に第一線が動かなければ、このいまいましいカミカゼから逃れる為に、
他の誰かを司令官に変えて前進させるぞ。」
「我が海軍が(沖縄戦で)被った損害は、大戦中のどの海戦よりもはるかに大きかった。沈没30隻、損傷300隻以上、9000人以上が死亡、行方不明または負傷した。
この損害は主に日本の航空攻撃とくに特攻攻撃によるものであった。」
「日本との戦争において起きた殆どの事は、この教室(War Gaming Department)において多くの学生らにより想定されており驚く事はなかったが、
唯一大戦末期のカミカゼだけが予測できなかった」

ダグラス・マッカーサー元帥(南西太平洋方面最高司令官)
「カミカゼが本格的に姿を現した。この恐るべき出現は、連合軍の海軍指揮官たちをかなりの不安に陥れ、連合国海軍の艦艇が至るところで撃破された。
空母群はカミカゼの脅威に対抗して、搭載機を自らを守る為に使わねばならなくなったので、レイテの地上部隊を掩護する事には手が回らなくなってしまった」
「大部分が特攻機から成る日本軍の攻撃で、アメリカ側は艦船の沈没36隻、破壊368隻、飛行機の喪失800機の損害を出した。
これらの数字は、南太平洋艦隊がメルボルンから東京までの間に出したアメリカ側の損害の総計を超えている」
「特攻機は我々の軍艦を狙っているが、ほとんどの軍艦は一撃をくらっても耐えうるだろう。
しかし、もし奴らが我々の軍隊輸送船をこれほど猛烈に攻撃してきたら、我々は引き返すしかないだろう。」

レイモンド・スプルーアンス中将(第五艦隊司令)
「特攻は非常に効果的な兵器で、我々はこれを決して軽視することはできない。私は、この作戦地域内にいたことのない者には、
それが艦隊に対してどのような力を持っているか理解する事はできないと信じる」
「特攻機の技量と効果および艦艇の喪失と被害の割合がきわめて高いので、今後の攻撃を阻止するため、
利用可能なあらゆる手段を採用すべきである。第20空軍を含む、投入可能な全航空機をもって、九州および沖縄の飛行場にたいして、
実施可能なあらゆる攻撃を加えるよう意見具申する」
「沖縄に対する作戦計画を作成していたとき、日本軍の特攻機がこのような大きな脅威になろうとは誰も考えていなかった。」

470名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:07:42.71ID:lQjy8hFw0
>>469
だから何だって言うのだ?
特攻が正しかったと言うのか?

471名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:09:03.28ID:epqP42k50
>>243
それ米海軍だけ
輸送艦に乗ってた陸軍や海兵隊や商船隊や英海軍豪海軍の損害あわせたら死者は倍になるはず

472名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:12:54.68ID:AKmj0XMi0
>>303
戦国時代でも補給計画くらいしてたけどね。

473名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:18:26.66ID:AKmj0XMi0
>>431
ほとんど同意。
でもね、特攻も出口戦略として始められたんだよ。

474名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:22:25.30ID:aJ40h7y/0
特攻「隊員」を侮辱する奴は全員氏ね

475名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:22:59.97ID:4aiHFFtd0
アメリカ歴史家の第一人者モリソンは特攻と米軍駆逐艦の激闘を強調している
生々しいな

(沖縄戦の進捗に対して)「けれども、あなたがたの歴史家である私自身は、カミカゼの攻撃の下にあり、兵器によって加えられる死と苦痛の忌まわしい姿を目撃してきた。
それらに勇敢に直面した水兵たちを、言葉では正当に評することはできない。

レーダー・ピケット・ステーションの兵員たちは、ゼウス神の電光のように青空からうなり出てくるカミカゼの炎の恐怖を撃滅するだけではなく、生き延びることに絶え間のない緊張と強烈な不快感のもとにあった。

駆逐艦に、急速にフルスピードを与える高圧蒸気を供給するために、断続的に使用するように造られたスーパーヒーターは、三〜四日連続の運転を強いられた。
乗組員は、艦を即応体制に保つため、総員配置についた。
一日中、そして夜明けまでも、兵員たちは直ちに行動を起こし、即応体制を維持し続けなければならなかった。
それは、自爆死を決意してやってくる航空機をふるいにかけるのに必要な、ほんの一瞬のタイミングのためだった。
ごくまれにしかない睡眠時間は、極上のぜいたくだった。」

476名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:24:56.56ID:LaPaK5c50
>>472
どんなに日本軍がバッシングされても
【ナチよりははるかに計画的に戦争してた】の一言で常に完全論破できる。

西部方面においてと同様に、ドイツ指導部は東部においても電撃的な攻撃と
勝利を見込んでいた。そのため、それに対応する数の捕虜が生じることになった。
東部経済本部部長だったヴィルヘルム・シューベルト陸軍中将の報告からは、
飢餓による捕虜の集団死亡が計画に入れられていたことが明らかになる。
各省の次官に宛てたこの報告は、征服されるべきソ連地域の農業搾取を扱った
ものだった。その中には一九四一年五月二日付けで次のように記されている。
 「戦争の三年目(一九四一年から一九四二年にかけて)において全国防軍を
ロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる。この場合、
われわれが必要とするものをロシアから持ち出せば数千万の人間が餓死
することは間違いない。最も必要なのは油種子・油粕の確保と搬出であり、
穀物はその次だ。現存する脂肪と肉は軍が消費すると推定される。」
「第二の罪 ドイツ人であることの重荷」(ラルフ・ジョルダーノ 白水社)P201

>全国防軍をロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる

ナチは初めからあてにあるはずもない占領地からの収奪だけを期待して戦争を始めたwww

敵からの収奪だけを期待して戦争始めたガイジ国家www
バイキングかよwwwwwwwww

477名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:26:57.98ID:lQjy8hFw0
>>474
特攻の犠牲者を馬鹿にしている者はいない。
特攻自体が日本史の恥部であることは間違いない。

478名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:27:39.39ID:YFzMhhPo0
これは言える

資産があったらネトウヨなんかにならんよ
もっと余裕のある生活してる

479名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:28:25.93ID:ouWbpPvB0
>>462
イギリス海軍とか特攻しなくても勝てる
複葉機の艦載機に欠陥品のポンポン砲
ドイツ海外相手だから無双できただけ

480名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:28:30.02ID:lQjy8hFw0
>>473
特攻が出口戦略?
どうしてだ?

481名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:31:03.35ID:Yf2PolTD0
>>427
ガイジは美濃部をすぐに持ち上げるが
こいつら戦果を全く上げてない穀潰しだぞ

482名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:32:56.88ID:M7I059a20
>>471
いやそれ少し数字の誤差は見られるが沖縄戦の米軍全損害だぞ
つまり特攻の損害だけならそれよりだいぶ低い数字になる
つーか特攻の被害だけ抜き出した数字なんて誰も調べてないし、今更調べることもできないだろう

483名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:33:22.60ID:Va8K3nkO0
特攻を礼賛するネトウヨまじキモいんだけど

484名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:35:03.43ID:f8uSVlvy0
兵士の命最優先の連合軍
兵士は使い捨て消耗品の日本軍

その最たる象徴 軍による特攻殺人

485名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:36:07.92ID:YFzMhhPo0
人生自滅してるネトウヨには共感できるものがあるんだよ

486名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:36:32.14ID:4aiHFFtd0
>>484
その人命を狙い撃った特攻の有効性が際立つな

487名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:36:47.05ID:e+4vZ+xJ0
>>485
本当にそう思うわ。
秋葉原の加藤みたいなもんだよね、ネトウヨって

488名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:37:19.25ID:9Ccbsq+S0
お国のために立派に成し遂げてくれ、頼んだぞ

あっ俺は部屋で酒と飯な、あとは頼む

489名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:39:48.98ID:PDt54/WZ0
ID:e+4vZ+xJ0みたいなのが性犯罪でニュースになるんだろうな
陰湿でしつこくてキチってるし

490名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:40:28.64ID:Fi7H1gu20
>>480
アメリカに恐怖を与える
その結果アメリカに核を使わせて戦争を終わらせて欲しいって流れ。

491名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:42:10.27ID:YFzMhhPo0
>>489
いいからお国のために働けよ

492名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:43:03.32ID:lQjy8hFw0
>>490
つまり、日本側が原爆を使って欲しいとの願いが特攻にあるのか?

493名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:44:14.39ID:YKJspd2G0
>>491
なんだこいつパヨク同士で馴れ合ってるのか?
2ちゃんねるで他人擁護してる基地害を初めて見たわ
自演じゃなければ狂ってるとしか思えない

494名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:44:44.75ID:YFzMhhPo0
>>493
妄想ご苦労様

495名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:45:21.26ID:PDt54/WZ0
>>491
なんだジエンか
キチに触るんじゃなかったわ

496名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:46:06.77ID:6EF0+pvT0
>>484
そりゃ勝ってるほうと、負けてるほう。ごくあたりまえの状況だろww
軍だけ橋おとして逃げて、国民惨殺ってやつらもいるけどね。

497名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:47:10.22ID:YKJspd2G0
>>494
同じパヨクの同志()がなじられたから怒ったのかwwwwwwwwwwww

キメーwwwwwwwwwwwwww

メスイキしろよwwwwwwwwwww

498名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:47:52.13ID:YFzMhhPo0
安い餌でネトウヨが釣れる釣れる

499名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:48:22.19ID:Jo0h1o+b0
>>469
最近判明してもしょうがない。

効いてないと思わせれば心を折れるし、効いているとバレれば勢いづく。
効いているけど効いていない振りは勝負事では重要。

500名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:48:29.51ID:lQjy8hFw0
特攻が戦術的に効果的なのは当たり前。
ただし、機体が使えなくなるし、パイロットの熟練という考え方自体が無くなるので、コスパは悪い。日本のように飛行機の数がアメリカに比べて少ない国では、なおコスパが低くなる。
戦略的には、結果的に原爆使用の大きな要因に成ったのだから、最低の戦術と言うことだな。

501名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:49:19.24ID:JqFLJQut0
ウヨサヨのトムとジェリーごっこはもうあきたわ

502名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:49:27.31ID:YKJspd2G0
>>494
キメーwwwwwwwwwww

キメーwwwwwwwwwwwww

仲間の危機だ(切迫)ネトウヨを叩かねば(必死)

wwwwwwwwwwwwwwwwww

503名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:49:39.41ID:M7I059a20
>>496
別に当たり前でもないだろ
日本軍の場合、あとちょっとで勝てるとかそういう事でなく、勝ちの目は全くなかったんだから
絶対勝てないのに人命は投げ捨ててんだから狂ってる

504名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:50:29.82ID:6EF0+pvT0
なんで批判的なやつらは、都合のよい解釈したがるんだろうなww
もっといろんな要因からんでるにきまってるじゃないのw

505名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:50:45.12ID:e+4vZ+xJ0
>>500
特攻はアホな政策だよ。
飛行機作ったりパイロット教育したりする費用と時間が無駄になる。
つまり、戦争のロングスパンで考えれば大損。
それがわからないのが日本なんだよなあ

506名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:50:48.60ID:YKJspd2G0
>>498
いいから
ID:e+4vZ+xJ0に童貞捧げてメスイキしてこいよwwwwwwwwwwwwwww

507名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:52:06.38ID:YFzMhhPo0
なぜそんなに興奮しまくるのか意味不明な件

508名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:52:40.95ID:M7I059a20
>>504
肯定的な連中がたくさんいた結果ボロカスに負けたんだよね日本は

509名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:52:48.23ID:6EF0+pvT0
>>503
勝か負けるか2択だけの戦争なんてねーよw

510名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:54:06.67ID:4aiHFFtd0
>>505
飛行機のコストがバカ安くて軍艦のコストがバカ高い時代だったから
コスパ的に成り立ってるんだよ
特攻できるだけの技術はあるパイロットも終戦時には稼働機の3倍は育成していた
それをアメリカは理解していたから特攻を警戒したんだよ
まーお前らにいくら説いても意味ないだろうが、このスレを見る他の人宛てに書いとくよ

511名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:54:37.42ID:lQjy8hFw0
>>496
自爆作戦を正規の作戦としても採用するような国家は、キチガイ国家であり、日本軍部が特攻を採用した理由は、軍部の体制の少しでも長く延命させるためだけとしか思えない。

512名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:55:26.14ID:f8uSVlvy0
熟練兵は育たず
しまいには学生迄引っ張り出して
最前線に放り込むアホ民族だけあるわ

513名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:55:45.87ID:6EF0+pvT0
>>508
いまいってる否定ってのは、この記事の「特攻」についてなんだが?
あなたのいってる肯定的ってのは、それでいいのか? 「特攻」を否定したら日本は勝てたのか?
あにを否定したら、日本が勝てたんだ? もしくは ボロカスに負けなかったんだ?
ごめんしたら、許してもらえるとでもおもってんの?

514名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:56:15.43ID:M7I059a20
支那事変を諦めきれなかったのはまだ理解できる
上海、首都南京と占領して戦闘だけは日本勝ってたんだから
でも太平洋戦争は違うだろ
撤退に次ぐ撤退で玉砕連発本土も空爆されまくってもう完全に詰みの状態
それでも特攻やってまで戦争続けるとか基地外の極みだろう

515名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:56:23.28ID:e+4vZ+xJ0
>>510
成り立ってる根拠がないw
飛行機作ってパイロット養成ってめっちゃ金も時間がかかってるんだぞw

516名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:56:53.19ID:4aiHFFtd0
>>512
アメリカは開戦時から学生を徴兵してるんだが
知らなかったろw

517名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:57:12.51ID:KMUIstSM0
底辺ネトウヨの聞きかじりネタあきた。

518名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:57:58.14ID:AB82x9AN0
>>463
引きこもれる財力があるから親は金持ちなんじゃ無いの?どうせ学生時代はいじめられっ子だし、貧困家庭なら根性でなんとかしそう

519名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:58:11.05ID:4aiHFFtd0
>>515
いや根拠ないといわれても終戦時に30,000人の搭乗員の育成が完了してたんだが

520名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:58:39.59ID:lQjy8hFw0
>>510
アメリカが特攻を警戒するのは当たり前であるが、それは戦果より精神的ダメージであることは、特攻の成功率の推移を見れば明らか。
それと、パイロットの育成の成果を吹聴しているが、特攻機が無いのにどうやって特攻するのか?

意味がわからん。

521名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:58:43.50ID:M7I059a20
>>509
太平洋戦争の日本には勝ち負けすらないだろ
日本に許されたのは負けだけなんだよ

522名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:58:55.78ID:WcYFjgiO0
精神分裂病の国なんだよ

523名無しさん@1周年2018/01/13(土) 12:59:08.45ID:f8uSVlvy0
>>516
即日最前線に送るアホ民族みたいな愚策はしとらんけど
知らなかったろw

524名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:00:15.86ID:AB82x9AN0
>>513
結果無条件降伏なんだけど?民間人犠牲者の3分の2が終戦前1年間に集中してるんだけど?

とっとと降伏してれば助かった命が沢山あった、もう少し遅れて本土決戦になってれば俺もお前も生まれてないかもしれない

525名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:00:47.37ID:e+4vZ+xJ0
>>519
そういう大本営発表を信じるw
30000人もパイロットがいて、飛行機は何機w?
そもそも30000人もどこで寝泊まりしてたんだw?

526名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:01:49.85ID:6EF0+pvT0
>>521
負けが1種類なら、勝ちとあわせて2種類じゃねーの?
そうじゃないといってんだよw 一般論に日本だしてんじゃねーよw

527名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:01:52.02ID:AB82x9AN0
>>519
どれぐらいの訓練精度で?戦闘機も燃料もロクにないのに?

528名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:02:46.70ID:M7I059a20
>>526
太平洋戦争の日本と言う特殊特定の状況について語ってんだから一般論振りかざされても困るが

529名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:04:24.24ID:lQjy8hFw0
>>519
それは嘘の情報だよ。

530名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:05:05.85ID:AB82x9AN0
そもそもなんでネトウヨは特攻美化してるんだ?若い命を散らした彼らと

誰からも必要とされてないくせに堕落した生活でぶくぶく醜く生きてるゴミ以下の存在のくせに

531名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:05:18.63ID:4aiHFFtd0
>>525
こんなバカにレスすんのつかれるなぁ
戦後にアメリカが調査した米国戦略爆撃調査団報告書の
ジャパニーズエアパワーに書いてるよ
なんでも大本営とか言ってれば論破できた気分になれるのか?
なんでお前らにこんなこと教えてやらなきゃならんのか

532名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:05:44.43ID:f8uSVlvy0
特攻は大本営が時間稼ぎする為だけの思い付きだからな
原爆もそう 降伏を英断し実行出来るものがいたら死なないで済んだ命

533名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:06:02.25ID:6EF0+pvT0
>>524
なんで無条件降伏なんだよw

534名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:06:09.55ID:4aiHFFtd0
>>529
アメリカ軍が戦後になんで大統領にウソつかなきゃならんのだ?
ちょっとは脳ミソ使えよ

535名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:07:01.95ID:e+4vZ+xJ0
>>531
だからソースをどうぞw
そんなん聞いたことないぞ?
そもそも当時の日本で終戦直前に30000人をどこで待機させてて、
飛行機は何機あったんだろうw

ちなみにアメリカ軍は終戦直前には日本からはもう飛行機飛んでこないって
知ってたけどねw

536名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:07:11.28ID:4aiHFFtd0
>>532
特攻は現場からの発案だよ
なんでこんなことお前らにおしえてやらなきゃならんのか

537名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:07:32.40ID:AB82x9AN0
>>534
その資料の信憑性は?

538名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:07:45.64ID:M7I059a20
>>534
マッカーサーは自分の戦功を誇り失敗を隠すために嘘つきまくってたでしょ

539名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:08:03.72ID:ObE2gsUq0
命令されたとか自殺しにいったとかじゃない

 ” 大 切 な 家 族 を 守 る た め に ”

行ったんだよ
テロ国家はこういう気持ちはわからないだろうね

540名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:08:20.72ID:4aiHFFtd0
>>535
バカには米国戦略爆撃調査団報告書の
ジャパニーズエアパワーって日本語すら読めねーのかよ
マジで中学校ぐらい卒業してるの?

541名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:09:00.19ID:AB82x9AN0
>>539
結果残された家族は餓死もしくは売春で生きていくしか無くなりましたね

まさに犬死

542名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:09:11.67ID:4aiHFFtd0
>>537
大統領がつくらせたアメリカの公式報告書
大本営や2ちゃんよりは信頼できるだろ

543名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:09:13.24ID:f8uSVlvy0
>>536
現場に指示送ってんのは上層部だぞ
アホに説明するの疲れるな

544名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:09:21.34ID:M7I059a20
>>539
日本政府の魔の手から家族を守るため、いやでも志願せざるを得なかったって話ならわかるよ

545名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:10:00.77ID:4aiHFFtd0
>>538
戦略爆撃調査団にマッカーサーは関与してねーよ
GHQからも独立した団体でドイツも同時に調査してる

546名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:10:07.29ID:e+4vZ+xJ0
>>540
ないものは見れないなw
ソースどうぞw

日本からは飛行機が飛んでこないことはわかっていたのに
30000機ってありえんww

>>542
とりあえずソース出して。
英語読めるから英語でいいよw

547名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:11:10.74ID:M7I059a20
>>545
嘘つきがマッカーサー一人ってこたーないだろ

548名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:11:44.64ID:OeBU4Edz0
>>538
奴は、大統領になりたがってたからね。

549名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:11:55.55ID:M7I059a20
>>545
例えば、日本にはまだ戦う力あったんだから原爆は正しかった、とかな

550名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:12:03.40ID:4aiHFFtd0
>>543
上層部が頼りないからといって
現場の城大佐(後の空母千代田艦長)や岡村大佐(後の神雷部隊司令)が
連合艦隊司令部や軍令部に上申したのが最初
思い付きでレスすんなよ

551名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:12:09.52ID:lQjy8hFw0
>>531
だから、それは嘘の情報だって。
少年飛行学校、予科練、等の生徒を含めても30000いるかどうか。

552名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:12:35.33ID:6EF0+pvT0
>>528
そうか? 「勝負けにいろんな状況がある」という一般論が、太平洋戦争にはあてはまらないのか? 

553名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:12:43.47ID:e+4vZ+xJ0
>>551
とりあえずソース見たいよねw

554名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:13:11.38ID:4aiHFFtd0
>>546
パイロット30,000人で稼働10,000機だよ
日本語も読めねーのか

555名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:13:16.51ID:lQjy8hFw0
>>534
原爆の使用を肯定するためだよ。

556名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:14:17.58ID:4aiHFFtd0
>>551
なんでお前みたいな無知がアメリカ軍を嘘つき呼ばわりできるんだよ

557名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:14:22.87ID:M7I059a20
>>552
当てはまらんよ
日本の負けは既定路線で、あとはいつ降伏するかの問題でしかない

558名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:14:46.74ID:e+4vZ+xJ0
>>554
10000機?それBAKAも含めてw?
ソースとりあえずちょうだいw
30000人のぱいろっとはどこにいたんだw?

559名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:14:59.97ID:4aiHFFtd0
>>555
ドイツも調査してるぞ
ドイツで原爆使ったのかよ

560名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:15:33.85ID:e+4vZ+xJ0
>>556
アメリカ軍は終戦直前は日本からはもう飛行機が飛んでこないことを知ってたよ

561名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:16:11.30ID:f8uSVlvy0
>>550
上層部からの時間稼ぎの指示の結果な
もっと広い視野で物事見ないとぼく

562名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:16:17.48ID:4aiHFFtd0
>>558
ソースソースうるせえな
どうせバカにするんだろうが稼働機はwikiの特攻の頁に書いてるぞ
どうせ信じないんだろうが

563名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:16:46.55ID:6EF0+pvT0
>>557
時期的幅もうけてるくせに、何いってんだww

564名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:17:13.48ID:4aiHFFtd0
>>560
どこのアメリカ軍だ?
お前の空想上のアメリカか?

565名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:18:06.10ID:4aiHFFtd0
>>561
そんなことは戦史叢書に書いてないなぁ
図書館行って読んでみろ

566名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:19:04.76ID:M7I059a20
>>563
その時間が早かろうが遅かろうがアメリカの対日政策はほとんど変わらないだろ

567名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:21:20.90ID:4aiHFFtd0
>>551
予科練のサイトによれば
http://www.yokaren.net/modules/tinyd/index.php?id=5
によれば
入隊者計 241,463名  内 戦没者計 18,900名らしいぞ
20万人はいきのこっていたわけだが

568名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:21:50.05ID:e+4vZ+xJ0
>>562
メディアリテラシーゼロの君に言っておくと、wikiって自由に編集できるから
嘘たくさん書いてあるよ

569名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:21:53.57ID:jAw7PzJR0
特攻攻撃は、戦術としては?

T 通常攻撃よりも優れている点
  @ 爆弾の命中率は、投下高度が下がれば下がるほど上がる。
     → 投下高度がゼロなので、命中率は、理屈の上で最高に高い。
     → 訓練が十分できなかった搭乗員で、成功率16.5%というデータがある。
  A 少数機による特攻機の場合、奇襲ねらいであり、制空権が取れなくても攻撃可能。
  B 少数機攻撃のため、レーダー迎撃管制のすきをつきやすい。
  C 生還を期していないため、特攻攻撃後の迎撃は不可能で、迎撃側は攻撃前に迎撃
     しないと空振りになる。(士気低下)

     ↓
  
  @以外は、大戦前半の米海軍の急降下爆撃機による 索敵攻撃 と同じ?
  米海軍は、急降下爆撃機を偵察機として使用し、敵艦隊発見時にいきなり急降下爆撃
  を行った。(この方式の場合、重量増加、携行燃料の減少で、索敵範囲は小さくなる。)


U 通常攻撃のほうが優れている点
  @ 魚雷攻撃が可能であり、「撃破」ではなく「撃沈」を狙える。
     → 特攻攻撃の場合、誘爆等が起きない限り、撃沈は難しい。
  A 生還できない戦術は、戦術としての根本がおかしいのではないかという問題。
     (統帥の邪道という話)

570名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:22:16.25ID:6EF0+pvT0
>>566
どうしてそういいきれるの?

571名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:22:29.44ID:DuBd9Z120
10,000機というのはそれこそ全部の航空機をかき集めれば機体そのものは揃う数だとは思う
ただそれらが全部稼働状態にあったとは思えない
30,000人というのも結局搭乗員だと言っている人数の事であって技量確認しているわけでもないし
それらの中に特攻機を飛ばすレベルに達する技量を持った人間がどれくらいいたのかは疑問

572名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:23:07.70ID:4aiHFFtd0
>>568
予想通りの反応だな
こんな奴がネットの偏った情報を妄信しているからもはやギャグとしか思えん

573名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:23:51.48ID:e+4vZ+xJ0
>>572
予想もなにも、君以外みんな知ってることだよw
君がちょっと遅い

574名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:23:53.59ID:jAw7PzJR0
569訂正

特攻攻撃は、戦術としては?

T 通常攻撃よりも優れている点
  @ 爆弾の命中率は、投下高度が下がれば下がるほど上がる。
     → 投下高度がゼロなので、命中率は、理屈の上で最高に高い。
     → 訓練が十分できなかった搭乗員で、成功率16.5%というデータがある。
  A 少数機による特攻機の場合、奇襲ねらいであり、
     制空権が取れなくても攻撃可能。
  B 少数機攻撃のため、レーダー迎撃管制のすきをつきやすい。
  C 生還を期していないため、特攻攻撃後の迎撃は不可能で、
     迎撃側は攻撃前に迎撃 しないと空振りになる。(士気低下)

     ↓
  
  @以外は、大戦前半の米海軍の急降下爆撃機による 索敵攻撃 と同じ?
  米海軍は、急降下爆撃機を偵察機として使用し、敵艦隊発見時に
   いきなり急降下爆撃 を行った。
  (この方式の場合、重量増加、携行燃料の減少で、索敵範囲は小さくなる。)


U 通常攻撃のほうが優れている点
  @ 魚雷攻撃が可能であり、「撃破」ではなく「撃沈」を狙える。
     → 特攻攻撃の場合、誘爆等が起きない限り、撃沈は難しい。
  A 生還できない戦術は、戦術としての根本がおかしいのではないかという問題。
     (統帥の邪道という話)

575名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:24:45.39ID:rOrXkDfZ0
チョンが神風特攻を認めるわけないから、議論しても変な方向に誘導させようとするだけ
でも、きちんと反論することで日本人は理解を深めるし
キチガイはやっぱり嘘吐きなんだってことも浮き彫りになるから無駄じゃない

576名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:25:03.43ID:4aiHFFtd0
>>571
大まかにいえば不動機をあわせて18,000機
内10,000機が稼働機だよ

577名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:25:18.18ID:VabYyZz80
>>173
体当たり機は大変よくやって立派な成果を収め、身命を国家に捧げて、よくもやってくれた

578名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:26:29.07ID:4aiHFFtd0
>>573
wikiは信じないのに2ちゃんの同志()のレスや
嫌儲系のまとめは妄信するのか
もはや存在自体がギャグだなお前らはw

579名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:26:32.11ID:tMujiyGl0
>>562
10000機wwwwwwwww

その内訳を聞かせてもらおうかwwwww

580名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:27:12.97ID:f8uSVlvy0
>>576
よくもまあ後出して
適当なことばっか書けるもんだ

581名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:27:28.90ID:JqFLJQut0
昔からネトウヨネトウヨ五月蠅い輩に加担するつもりはないが、
真剣に特攻は効果的だったと思ってる香具師は聞いてくれ。

特攻も終盤は命を落とすに意義ありみたいな空気で、
現場こそ犬死にだと認識していた。
燃料も底を尽き始め、松から油を抽出して使ってたぐらいだからな。
桜花は海軍の空母撃沈の最終兵器だったが、桜花を積んだ一式陸攻が重すぎて、
動きが鈍い。だから、米軍に見つかり次第ほとんどが撃ち落とされたり。
日本軍は、どうあがいても逆転不可能な状況に追い込まれていた。
あと、特攻はよく国体維持のための作戦だったとかいう意見も見受けられるが、
それは後付けの理論で、広島長崎のあとも徹底抗戦して本当に本土決戦になっていたら、
国体維持どころじゃなかったことは想像に難くない。

582名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:27:52.12ID:e+4vZ+xJ0
>>578
信じるわけないじゃん、アホなネトウヨじゃないんだからw

583名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:27:56.23ID:4aiHFFtd0
>>579
草生やさんでも、10,000機は10,000機だよ
ソースは終戦時の米軍の調査

584名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:28:45.82ID:VrPbgXOd0
現在でもどっかの居酒屋の社長は今すぐこのビルから飛び降りろ
とか命令しているけどな

585名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:28:51.06ID:4aiHFFtd0
>>580
後だしなんかしてねえよ
1946年の米軍の調査結果をどうやって後出しできるんだ

586名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:29:37.65ID:4aiHFFtd0
>>582
嫌儲だけが真実か
愉快な存在だよなお前らってw

587名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:29:40.20ID:M7I059a20
>>570
どっちにしろぼろ負けは変わらないから

588名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:30:30.20ID:rOrXkDfZ0
>>574
魚雷攻撃が可能でなくはないが、通常の昼間攻撃は絶望的だったんだよな

例えば台湾沖航空戦に参加した「攻撃252飛行隊(天山)」の場合は
沖縄の小禄飛行場から17機が出撃し、敵機動部隊を発見・雷撃を敢行したが
このうち生還できたのは1機だけだった

しかもこれはグラマンに迎撃を受けてない、米機動部隊の輪形陣とVT信管による対空砲火だけの被害で
撃墜されなかった1機は被弾損傷でエンジン不調が幸いとなり偶然生き残ったにすぎない

589名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:30:59.13ID:e+4vZ+xJ0
>>586
何にせよだよw
アホなネトウヨじゃないんだからネット情報を鵜呑みになんかしないわw

590名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:32:47.75ID:f8uSVlvy0
>>585
人のレスに合わせて適当こくのは上手い
困った時の米軍調査は芸がない

591名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:33:32.37ID:4aiHFFtd0
>>589
稼働機の資料なら
USSBS Report 62, Military Analysis Division, Japanese Air Power
でググれば、アメリカで原書が見れるぞ
頑張って翻訳してみろ

592名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:34:35.79ID:4aiHFFtd0
>>590
稼働機の資料なら
USSBS Report 62, Military Analysis Division, Japanese Air Power
でググれば、アメリカで原書が見れるぞ
頑張って翻訳してみろよ
出典見たらwikiもこの資料を引用しているようだな

593名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:35:23.87ID:0+copSjE0
>>346
強要なんかされてない
左翼はすぐそういう方向へ持って行こうとするね

594名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:37:19.66ID:tMujiyGl0
>>583
その一万機を、戦後米軍はすべて廃棄したのけ?

595名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:37:55.46ID:e+4vZ+xJ0
>>592
英語できるんだけど、ダウンロードができないw
何ページ?
当然君は元資料持ってるんだよな?

596名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:38:19.44ID:YFzMhhPo0
戦死した人たちは今のネトウヨを見て一体何を思う

597名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:38:50.65ID:4aiHFFtd0
>>594
そこまでは書いてないが
一部を本国に持ち帰って、殆どは燃やして埋めてる
厚木基地の地下にはいっぱいお宝ものが埋まってるそうだ

598名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:40:12.51ID:tMujiyGl0
ゼロ戦だけで総生産量が一万機だよな
戦前からの生産すべて含めて

てかパイロットは十分にいて、稼働機1万機いたって、それすべてが特攻用だよな
どこにいたんだそんな戦闘機

599名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:40:43.20ID:jAw7PzJR0
〉〉588

魚雷攻撃の場合、そもそも特攻にはならないが、
魚雷攻撃は、魚雷を破損しないために超低空を一定の速度で侵入するので、
(つまり、2次元的な機動になるので)対空砲火の餌食になりやすい。

日本の3式弾の場合で、たしか「長良」か何か忘れたが、軽巡洋艦の主砲の一斉射撃で、
8機の雷撃隊を一気に撃墜した記録をどこかで読んだ記憶がある。

特攻攻撃は、特に初期のころは、まず、空母の飛行甲板に一撃を与えて、
発着不能にすることを狙う攻撃。

600名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:40:49.70ID:4aiHFFtd0
>>595
なんで嫌儲戦士相手にボランティアで手取り足取りしなきゃならんのだ

601名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:42:00.46ID:4aiHFFtd0
>>598
飛行機が零戦だけと思ってるのか
日本の航空機の総生産数は約70,000機だぞ

602名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:42:03.73ID:e+4vZ+xJ0
>>600
嫌儲戦士ってなんだ?初めて聞く言葉だが。
結構2ちゃんやってるんだけどな

603名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:42:07.42ID:yfN9H7Bm0
飛行機のりだから相当なエリートでしかも命令に忠実で
若い人材を
えらく無駄にしたな

604名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:44:36.80ID:e+4vZ+xJ0
>>603
特攻に限らずよ。
戦争で死ぬほどアホなことはない。
犬死以外の何物でもないわ

605名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:46:17.61ID:WNvUeQ8b0
俺は安倍ちゃんを応援してるし防衛の強化はするべきだと思ってるが
これは絶対美化しちゃいけないと思ってる
志願と言ってるがそういう風に思想を統一していったのは時の軍だろ
日本のために命をかけて戦うことと人間魚雷や体当たりを前提とした特攻死は違う
死んでいった人を敬うとともに、その考え方が間違いだったことは同時に伝えていかなくちゃいけない

606名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:47:12.02ID:OeBU4Edz0
「必ず死んで来い」じゃ勝てねーわ。何で「必ず殺してこい」と言わないんだw

607名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:47:19.21ID:6EF0+pvT0
>>590
情報ソースに芸を求めるとか、ちょっと笑ったわ

608名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:47:27.21ID:yfN9H7Bm0
安倍見たらわかるだろ?
あの内閣に人材がいないのを
人材をまったく重視してねーよ

609名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:47:59.77ID:MhZYWA48O
こういうの、て言い訳なんじゃないかなぁ

610名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:48:09.36ID:OeBU4Edz0
>>605
どこがどう間違っていたのか、説明してくれ。

611名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:49:53.36ID:MhZYWA48O
>>604
じゃあどうやって家族を守るの

612名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:50:15.86ID:yfN9H7Bm0
>>610
くそお荷物の満州や台湾、朝鮮とか手放せばよかったんじゃね?
戦後手放してスタイリッシュになったからこその戦後復興だよ

613名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:50:53.34ID:TYh9XQoc0
このスレで特攻のイメージが変わったな
こんなにアメリカ海軍を苦戦させてるなんてネトウヨなのに知らんかった

614名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:51:51.03ID:5JsNepl20
>>50
いくら悲惨でも地味な死に方じゃ意味ないよ犬死に
目立ちたかったら特攻隊みたいに派手に玉砕しないとな

615名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:53:33.61ID:yfN9H7Bm0
>>613
一年以上も盛大に暴れてたから
わりとアメリカもきつかったしそれゆえの9条だよ
日本にとっては渡りに船だったがな

616名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:53:44.19ID:C+LBjzzA0
>>79
日本人の恥のバカネトウヨこそ特攻して、死んでこい。

617名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:53:49.46ID:tMujiyGl0
>>601
戦中の主力戦闘機だから
他は?

618名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:54:13.05ID:4aiHFFtd0
>>613
それは良かった
2ちゃんで利口になれるなんて滅多にないことだぞw

619名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:55:55.16ID:tMujiyGl0
>>611
特攻で家族は守れない
大本営も家族を守るために特攻なんて考えていない

単に大本営を長野の山奥に疎開させるための時間稼ぎに使っただけ

620名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:57:22.46ID:564mtBsW0
こんな愚行を我が事のように誇らしげに語るネトウヨって・・・

621名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:58:13.60ID:tMujiyGl0
>>613
マスゴミが伝えない、ネットの真実を知れて賢くなっただろ?(笑)

でもそれをリアルで口にしたらバカ扱いされるから気をつけろ

622名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:58:49.76ID:e+4vZ+xJ0
>>611
そばにいることだよ馬鹿だなw
何があっても家族が離れないことがベストに決まってるでしょw

623名無しさん@1周年2018/01/13(土) 13:59:51.61ID:cbVSMQTs0
アメリカ軍とすれば消化試合がカミカゼのせいで大激戦になったことだからな

624名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:00:23.26ID:yfN9H7Bm0
>>620
人材の消耗が激しすぎるから突撃はあまり推奨しないんだけどな
強力だけどロシアのように勝ったのに戦死が敵より多くなったりもする
あまりにも人材にたいして考えが無さすぎる
天皇陛下がこれ以上人材を失うことは日本の建て直しが不可能になると判断してくれなかったら
手遅れになってた

625名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:00:51.04ID:e+4vZ+xJ0
>>620
でもじゃあお前は特攻できるのか?と聞くとだまっちゃうんだよね、ネトウヨw

626名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:01:28.18ID:PDt54/WZ0
>>613
お前ネトウヨのくせに情報弱者だな
情弱はパヨクの始まりだぞ

627名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:02:05.41ID:MhZYWA48O
>>619
君いくつ? 回答としてあまりにお粗末過ぎじゃない?

628名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:02:09.18ID:BPEPkU0K0
>>1
結論ありきの取材だな 

今まで出た証言だけでも個人ごとに千差万別
左翼運動に参加した人はそういう証言、
左翼運動に使われてしまったので証言を変えた者もいれば、
最前線で圧倒的に不利な中、どうせ攻撃に出ても落とされるからと、
どうせ落とされるのなら残される家族への恩給の額の為に特攻隊に所属を代えた者達までいる

629名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:03:46.08ID:AB82x9AN0
>>620
自分自身に何一つ誇る物が無いからな顔も能力も人間性もゴミクズ以下

630名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:03:48.24ID:yfN9H7Bm0
>>628
そうやって人材を容易く失うことに平気だから
安倍の回りにはろくな人材が残ってないんやで

631名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:04:13.32ID:4aiHFFtd0
>>620
誇らしくはないが有効だったものをそうじゃなかったと
嘘はつけないだけ

632名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:04:48.42ID:u/lLpzbt0
結局戦争に負けるし無駄死にだったね

633名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:04:51.82ID:e+4vZ+xJ0
まあ特攻で家族を守るって言ってるやつはお花畑の平和ボケだなw
そんなことあるわけない

634名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:04:55.54ID:AWu0Z6sk0
特攻考えるなんて外道も外道。
考えた奴が率先して行けよ。

635名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:04:55.57ID:BMl2H95k0
ネトウヨみたいなゴミクズならいくらでも特攻してもらって構わんのだが

636名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:06:44.08ID:yfN9H7Bm0
ただ無駄死にっていうのも違うなと思う
真面目で優秀な人材が死んだことを
卑怯でどうしようもない人間が
笑うようになったら
真面目で優秀な人材が育たなくなる

637名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:06:58.29ID:UwDnBfHv0
>>243
神風突進隊スゲ
明日学校で拡散します(*`・ω・)ゞ

638名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:07:03.44ID:yxWIvRhv0

兵隊、一部エリートが 国のため命をささげた

底辺ネトウヨ、底辺愛国者が、国に寄生してる。

639名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:08:19.08ID:AWu0Z6sk0
特攻賞賛してる奴から特攻に行くことにしようぜ。次の戦争は、な。

特攻された方々は犠牲者だ。

640名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:09:28.90ID:e+4vZ+xJ0
>>631
有効なら君は行けるのかいw?
まさか自分は総司令官だから特攻を命じるけど自分は行かない、なんて言わないよなw

641名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:09:35.87ID:yfN9H7Bm0
理想で言えば
上にたつものは優秀な人材を次々と失うような愚行である特攻を恥じて
下は国のために嫌なことも進んでやっていった先人たちに感謝してほしいかな

642名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:09:50.93ID:dUzvtS9D0
>>639
なんでイライラしてんの?バカチョンモメン
オナニーでもして落ち着け

643名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:11:33.02ID:4aiHFFtd0
>>640
なんで70年も前の戦争にいかなきゃならんのwどうやって?
正気か?

644名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:11:37.74ID:tMujiyGl0
>>627
家族を守るため(笑)に靖国教とヒロポンでラリらせて南方で特攻させながら
グアムから飛来したB29で日本中が焦土と化しましたが、ガラケーのオッサン

645名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:12:12.09ID:jAw7PzJR0
〉〉631

有効だったかどうかは、議論があるだろ。
航空機3000機以上、搭乗員4000名以上の犠牲の上での話。

574を読めばわかるが、
@ 戦術的には、「命中率」以外の点では、少数機による「索敵攻撃」でも
  近い戦果が上がった可能性がある。
A また、日本人、アジア人と異なり、自爆攻撃に対する戦場神経症の発生がある
  アメリカ人相手だったという要素はある。

646名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:12:55.71ID:e+4vZ+xJ0
>>643
いや、自分がその特攻に行く兵士だったら、と我がこととして考えることが
必要なのよ。
バカは戦争はコンピュータゲームだと思ってるけど、兵士も君と変わらない
一人の人間だからね。
自分がこの人だったらどうするか、と当事者意識をもって考えることって大事よ

647名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:13:24.35ID:oKrsfRIQ0
>>638
>昔
>兵隊、一部エリートが 国のため命をささげた

間違い、優秀な頭脳労働者や公務員は徴兵を免除
エリート将校も本国や予備役で温存
主に底辺層の若者が愛国心で戦えと南国で玉砕したり
特攻兵になった

648名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:14:18.47ID:4aiHFFtd0
>>646
どうやって恐竜から生き延びるか?ぐらい意味がない想定だろw
意味解らんな

649名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:14:46.39ID:IqovHUr/0
結局この話の最後は、責任論に行き着くのよ。立案したヤツはマジキチだし、命令を下した者は板挟み。
下令の際に「俺も後から行く」等と言って生き残ったヤツは最低。最初からイラン事を言わなければ良い。
人間は精神衛生を維持するためには平気でウソを吐くし、如何なる悪事も画策する。戦争という究極
状態では、実行するに至り、躊躇いも少ないだろう。

特攻隊員の中には進んで志願した者も居るだろう。ただ、5%程度だと思う。残りは死にたくないけど、
そういう流れに居ると覚悟したのだろうし、極僅かには、機体の不調という理由で離脱逃走を図った
者もいるだろう。

事実としては、貴重な航空機と共に命を捨てた若者が大勢いたという事だ。それは、命令を忠実に実行
したという事。やらせた方に責任がある。

650名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:15:49.57ID:uaH3qJJt0
>>639
特攻賛美している底辺ネトウヨに
飛行機など操縦できるかw

今だったら、国のため、全財産寄付しろ
が正しい。財産があるかわからんけどw

651名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:16:31.23ID:yfN9H7Bm0
>>649
そう
特効してくれる人材が豊富にいたことは誇らしいが
それを命令したことは最悪である

652名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:17:46.93ID:V1uHJWAF0
当時の日本をナチスと比較したがるのは
日本とナチスを同一視したい半島の連中だろ

日本の名のもとに好き勝手やって責任を全部擦りつけた上に謝罪と賠償を永遠に求め続ける寄生民族

653名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:18:16.41ID:PG6wXSIH0
ネトウヨネトウヨ連呼してる基地害はネトウヨに抱いてほしいのか?
俺はネトウヨじゃないから遠慮しとくが
パヨクは特攻は有効だった、というひと事を認めたくないため狂い芸してるようにしか見えないわ

654名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:19:47.11ID:yfN9H7Bm0
>>653
有効だからガンガンやるべき!なんてソ連てきな発送はやめてほしいってことじゃね?

655名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:21:32.74ID:MhZYWA48O
>>644
守れるかどうかを聞いてるんじゃないのよ
守るための方法がそれ以外なかった、と言うんだよ

656名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:21:49.34ID:PDt54/WZ0
>>653
回りすべてがネトウヨに見える不治の病にかかってる
狂ってるが自分はまともと思ってるから触らない方がいい

657名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:21:58.95ID:rOrXkDfZ0
あと誤解しやすいのはレイテ沖海戦の特攻も、硫黄島や沖縄戦の特攻が
それぞれ別って認識できてなければ、特攻の実態は把握できない
同じことは五航艦の桜花にも言える

658名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:23:14.42ID:Z1fSI6p40
ネトウヨのせいでさらに特攻が胡散臭く見えるんだけれど

659名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:25:15.30ID:AB82x9AN0
>>648
結局そういう想像力のなさ、他人の立場や気持ちになることができなさが、お前が現実世界で孤立してネットDE真実の差別主義者になった原因

660名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:25:16.77ID:LPtTTcah0
特攻はもはや死ぬことに意義があったからな。

戦争中も、
「どういう高度で侵入してどういう角度で突っ込めば戦果を上げやすいか」
「大物食いを狙わず、まずはピケット艦からじわじわと潰そう」
といった研究は参謀本部とかでしっかりされていたのに、

それで訓練をしようとすると前線部隊の指揮官が
「こんな狂った作戦でそんなまじめなことをやってられるか!お前ら自身がつっこめ!」とわめき散らして、
若者たちをさっさと送り出していたからな。

「ただ突っ込め」としか教えられず、あっという間に撃墜されて無駄死にした英霊たちがかわいそすぎる。
せめて敵艦を道連れにできれば浮かばれただろうに

661名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:26:36.32ID:jAw7PzJR0
〉〉647

第2次大戦中、同期生中、戦死率が50%を超える期

@ 海軍兵学校卒業生 第61期 〜 第72期(12年間連続)
A 海軍予備学生    第 7期 〜 第11期( 5年間連続)

662名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:26:39.58ID:AB82x9AN0
>>656
ネトウヨって自分を客観的に見れないよね?無職童貞の異常者が普通なわけないだろ

663名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:26:59.92ID:yfN9H7Bm0
>>660
これぞまさに日本は上にいくほど腐るの典型だな

664名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:27:00.46ID:RdAWgaA20
>>484
その大事な連合軍兵士を10倍も撃破した神風特攻隊はよくやったよ
教科書に載せて教育義務化しろ安部

665名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:28:34.37ID:TScjeO8m0
>>1
特攻の生き残りに話聞いて、志願か強制かとかアホじゃね?
志願した奴はほとんど死んどるわ

666名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:28:48.71ID:4aiHFFtd0
>>663
参謀本部の方が上だろ
逆だよ逆

667名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:30:27.58ID:L7WJ++Fi0
なんか安倍政権が靖国参拝なんてするからね
いつものごとく靖国参拝は叩かれるものだけれども、さすがに安倍首相はいけないわ
さすがにわかるでしょう

668名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:31:45.65ID:e+4vZ+xJ0
>>664
よくやったと上から言うなら君は自分が特攻できるんかいw?

669名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:31:54.59ID:PDt54/WZ0
>>660
海軍は徹底的にピケット艦潰しをやったから突破した特攻機が空母や輸送艦に突入できたんだが
そんな誰だか分からんような適当な話をどや顔でされても
>>662
自己紹介か?

670名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:32:27.94ID:e+4vZ+xJ0
>>655
あほだなw
守るためには家族のそばにいなきゃだめでしょw

671名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:32:43.47ID:L7WJ++Fi0
安倍政権が靖国に参拝だなんてあまりにも不謹慎過ぎてしまう

今までの靖国参拝もどうかとは思ったけれども、まだ日本を良くしようとする気概があったけれども、
安倍政権は違うからね。これは祟られるわ

672名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:33:25.68ID:kMl+EAhl0
本心で特攻隊を美化するものはほとんどいない。

673名無し募集中。。。2018/01/13(土) 14:34:12.31ID:WXMoPWXP0
少数民族が勝てる要素は 一人で10人を始末する事!
明治以後の戦いで 兵隊の命を大切にする思考が観えない

江戸末期にフランス軍が薩摩に撃退され 出島の英米は天皇入れ替え
傀儡政権で 日本を間接統治に成功した、傀儡朝鮮天皇は日本人と朝鮮人を入れ替え

日本を 永遠のユートピア朝鮮王朝にするべく、日本軍の無理な戦いを
太平洋戦争まで連続させた 軍部のTOPは 素人.東大点取り屋 の無能集団!

負ける戦争劇で日本弱体化 朝鮮人違法入国の 特権供与・・日本は現在.在日支配となった
特攻隊使命を拒否した撃墜王達が 敗戦後.やがてくる日本独立の為 自衛隊を結成

世界TOPの練度を誇る、自衛隊を作った 今、自衛隊ー安倍連携で 日本を取り戻す!!!
が安倍ートランプ連合でスタート  ようやく日.米.両国が独立に向かっている。

674名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:34:20.81ID:e+4vZ+xJ0
>>672
だといいんだけどね。

675名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:34:21.90ID:yfN9H7Bm0
>>666
いやそんな作戦たてて
真面目に殺しにいく時点で狂ってるんですが
その下は正論ではあるが送るなよ
でさらにその下はかわいそう

676名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:35:11.57ID:LPtTTcah0
>>669
海軍についてはおっしゃる通り。
上で述べた「参謀本部」とは陸軍の組織だよ。

677名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:35:44.78ID:hIftFphH0
まあ靖国で展示してる手紙も、死にたくないとか
帰りたいとか
なんでこんなのに行かないといけないんだとか
そういう特攻に否定的なものはもみ消されて展示されてないしな

678名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:36:08.83ID:Z1fSI6p40
日本をトリモロス、っていうのはうまく行ってるんか?

679名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:36:12.66ID:L7WJ++Fi0
安倍政権みたいなのがああやって国を良くしようと言う気概もなく、単に利用しようとするような
政権があるんだから、もう靖国もいらないわね
こんな利用のされ方をするくらいなら、もう潰したら、各々の故郷に戻るでしょう

680名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:36:47.37ID:4aiHFFtd0
>>675
お前らってwikiは信じないのに
>>660みたいなネットの落書きみたいな話は信じるんだなw
愉快だよなぁw

681名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:37:44.17ID:e+4vZ+xJ0
リア充が自殺したいわけなんかないよなw

682名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:37:51.68ID:yfN9H7Bm0
>>680
いや信じるか信じないかは眉唾だけど
参謀が腐ってないと考える脳みそに恐怖したわ

683名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:38:20.94ID:PDt54/WZ0
>>676
陸軍の天号作戦での目標は輸送艦だが

684名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:38:21.78ID:L7WJ++Fi0
靖国の英霊も今回の安倍政権の靖国利用で、例え取り壊されても納得されるでしょうからね
本当に情けないと思うんだわ。自民党もいつまで安倍首相を出しているの?

685名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:39:04.28ID:IqovHUr/0
>>660
えーっと、マジレスするとだな、航空機に爆弾を搭載して突っ込むというのは、破壊効率を考えると
最悪なんだよ。人力誘導装置としては優秀に機能するけど、破壊力そのものは低いのよ。

あんな少ない炸薬で、なぜ大きな破壊力を持っていたと思う?音速に近い加速が有ったからだ。
機体で覆い隠し、体当たりの際には緩衝材となってしまう。思ったより破壊力は低いんだな。

ま、カミカゼをやったり、南方各地で玉砕したりしたお陰で、日本が分割統治されて征服されるという
最悪の事態が回避されたという面もあるので、英霊の方々に感謝の念と安らかな眠りを祈るばかり。

アメリカが対日本戦で経験したはずの窮鼠猫を噛むを忘れたのが、ベトナム戦争なんだけどね。
日本上陸作戦を実行していたら、ベト戦に陸上戦力を大量に送り込む愚行はなかったかも知れん。

686名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:40:16.43ID:4aiHFFtd0
>>682
お前は日本軍全参謀の言動を把握してるのか?
>それで訓練をしようとすると前線部隊の指揮官が
それに参謀の話ですらないぞ

687名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:40:49.64ID:L7WJ++Fi0
今までの政権で、例え靖国に参拝をしても、その純粋さを尊重して、国を良くしようと精一杯
政務に当たられと思うのよ。だけどこんな靖国利用というのは本当に初めてではある

688名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:40:52.88ID:gEFsqWA60
もし特攻に行くことに決まったなら「デカい戦艦のブリッジに
見事突っ込んでやるぜ!」って俺は燃えただろうな。
どうせ死ぬなら天皇陛下や国とか関係なく敵を少しでも
巻き添えにしてやりたいし。

689名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:42:32.66ID:yfN9H7Bm0
>>686
張ったやつの頭の話やで

690名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:44:11.25ID:L7WJ++Fi0
こんなものを出してそのままの自民党と、安倍政権にとんでもない天罰が下りますように

691名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:45:09.60ID:JqFLJQut0
>>611
特攻隊として出撃することを心底喜んだ母親や妻はいたのかね?
夫や子供に対して、特攻して鬼畜米英から私達を守って!
なんて思うかね?

692名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:47:10.81ID:jAw7PzJR0
〉〉685

たとえば、
ゼロ戦の場合、機体の強度の関係で、急降下制限速度があるので、
音速(時速1225Km/h)なんて、とても出ない。空中分解する。


急降下爆撃で爆弾を投下する場合と、翼の揚力がある航空機に爆弾を搭載したまま突入
する場合とでは、前者のほうが破壊力があるのは確かで、命中率を優先したということ。

   ↓

空母の飛行甲板を破壊できれば、発着不能になるので、それでよいという考え。
(飛行甲板に装甲版をはると、トップヘビーになるので、米海軍の空母の飛行甲板には
 装甲はなかった。)

693名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:49:43.56ID:jAw7PzJR0
〉〉688

戦艦は、装甲が厚いからな。ブリッジに命中すれば、マストのレーダー装置等は
破壊できた可能性があるが。

694名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:50:44.35ID:L7WJ++Fi0
安倍政権があの世では必ず地獄へ行きますように

695名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:51:20.68ID:59NBDVV30
狂気の民族性
ここまでやらせるのはキチガイの沙汰

これがサビ残まで響いてる

696名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:53:24.81ID:L7WJ++Fi0
>>695
一兵士に選択肢なんてほぼないわ

697名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:54:15.61ID:KdWBtJm20
知覧に行って見て来いよ 現在の日本で一番の事実が残ってるところ
あそこに行かないで特攻隊がどうたらと言うなよ 恥ずかしすぎ

698名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:55:20.44ID:L7WJ++Fi0
そういう選択肢もなかった兵士のために、きちんと日本を守っていくとお約束する場所が靖国だったのね
まさか安倍政権のような政権が出て来て、不謹慎にも利用するというのは、あまりにもありえなさ過ぎる事だからね

699名無しさん@1周年2018/01/13(土) 14:57:43.34ID:e+4vZ+xJ0
>>697
いったけど、そこで君は何を感じたんだ?
鹿屋にも行ったぞ

700名無しさん@1周年2018/01/13(土) 15:07:34.80ID:Z1fSI6p40
独身中年が特攻を語るとか冗談だろう?

701名無しさん@1周年2018/01/13(土) 15:11:35.12ID:e+4vZ+xJ0
>>700
たとえばこのスレがリア充限定だったらガラッと空気変わるだろうなw

702名無しさん@1周年2018/01/13(土) 15:25:57.56ID:L7WJ++Fi0
いいのよ。ネトウヨも地獄に行きたいんでしょう
一緒に連れて行って貰えばいいの
靖国の英霊も憤っているだろうからね

703名無しさん@1周年2018/01/13(土) 15:30:06.42ID:Z1fSI6p40
靖国の英霊?
さすがにネトウヨと一緒にされたら怒るだろ

704名無しさん@1周年2018/01/13(土) 15:46:29.00ID:Zabdr4GK0
>>691
作戦行動、所属部隊などは家族にも秘密だからな
明日出撃でもそれは言えない つまり家族は知らない

705名無しさん@1周年2018/01/13(土) 15:47:30.29ID:PDt54/WZ0
>>243
こりゃルーズベルトも焦るはずだわ

706名無しさん@1周年2018/01/13(土) 15:50:04.73ID:lCCq3Q630
第二次世界大戦(ドイツ戦も含む)での米海軍の死傷者の80%は特攻の損害

707名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:01:20.40ID:qt5wLLGs0
特攻でアメリカが戦中に作った駆逐艦の3割が沈むか破壊されたんだから凄いというか狂ってるというか

708名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:08:22.42ID:4aiHFFtd0
>>706
それいうなら太平洋戦線でアメリカは27,000機もの航空機を失ったって知ってるか?
欧州戦では未生還機に修理不能機(lost or damaged beyond repair)を加えても18,000機。

Aggregate United States plane losses during the course of the
Pacific war, not including training losses in the United States,
were approximately 27,000 planes. Of these losses 8,700 were
on combat missions; the remainder were training, ferrying and
other noncombat losses. Of the combat losses over 60 percent
were to antiaircraft fire.
http://www.anesi.com/ussbs01.htm


In the attack by Allied air power, almost 2,700,000 tons of bombs
were dropped, more than 1,440,000 bomber sorties and 2,680,000
fighter sorties were flown. The number of combat planes reached a
peak of some 28,000 and at the maximum 1,300,000 men were in
combat commands. The number of men lost in air action was 79,265
Americans and 79,281 British. [Note: All RAF statistics are
preliminary or tentative.] More than 18,000 American and 22,000
British planes were lost or damaged beyond repair.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

709名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:20:50.97ID:4aiHFFtd0
>>688
戦艦ニューメキシコの艦橋に特攻して英軍の観戦将校のラムズデン中将と
艦長のフレミング大佐を戦死させた特攻機がいるぞ

重巡ならルイスビルの艦橋に突っ込んでセオドア・チャンドラー少将と
オーストラリアの艦橋に突っ込んでデシャニュー艦長も戦死させてる

710名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:21:18.06ID:YjYQtjUw0
ドクター中松の本にはセルビア人の電気工学者のニコラ・テスラが

アメリカ合衆国でルンペンまがいの生活してたから日本海軍がニコラ・テスラ招聘すれば、

高度なレーダー技術が手に入り日本海軍はアメリカ海軍に勝てたと書いてあった

711名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:23:10.75ID:9QRMhMi10
>>708
今どきの米軍の兵器見てるとWW2の日本軍見て航空機と誘導弾の兵器としての有用性を学んだのかなと思うね
誘導弾の方は技術が追いつくのに時間がかかったみたいだけど

712名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:25:46.17ID:jcONMBzA0
今日はキチガイが少なめなのかな

713名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:26:18.77ID:YjYQtjUw0
日本海軍がニコラ・テスラを招聘すれば高度なレーダー技術が手に入り勝てたとかドクター中松が書いた

714名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:27:15.86ID:mLQGW4A00
キチガイパヨクの自分語りは多いと思うけど

715名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:28:50.59ID:jcONMBzA0
特攻ごときでギャーギャー騒ぐのは、戦争の悲惨さを隠すがごとき行為だと思う

716名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:34:03.89ID:M7I059a20
>>715
特攻だけが悲劇ではないが特攻も大問題だろ
兵士本人にとって一つしかない命をかけさせるのであれば、せめて兵士の生き残る為の努力を支援し、
生き残ったものには賞賛を与えるのが国家の義務
「死んでこい」
「どのツラ下げて生きて帰ってきた!?自決しろ」
なんてのはその最低限の義務すら果たさない、国家としてすら認め難い

717名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:36:17.60ID:4aiHFFtd0
>>716
だから国家の代わりに俺らが特攻の有効性を主張してやってるじゃないか

718名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:38:00.00ID:/Mc89F4a0
>>708
27000機っておい頑張りすぎだろ日本軍

719名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:38:02.98ID:M7I059a20
>>717
ぼろ負けしてんだから全く有効ではないだろ

720名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:39:19.91ID:M7I059a20
>>718
別になぁ
ドイツ軍はソ連軍機とも英軍機とも大空戦展開してるわけだし
米軍の担当正面が小さかったってだけのことよ

721名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:41:34.03ID:M7I059a20
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 	YouTube動画>12本 ->画像>35枚
結局はこれ

722名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:44:08.41ID:PDt54/WZ0
>>721
中国人が見たら怒りそうな絵だな

723名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:47:42.95ID:4aiHFFtd0
>>720
それいうならイギリスはソ連の3倍のレンドリースもらってるから、イギリスだって米軍の援助がなければ、
インドだって日本軍に占領されてたにちがいないさ

           1941    1942   1943   1944    1945    Total
        (Mar. to Dec.)                (Jan. to Aug.)
Total aid to British
Commonwealth  1,082  4,757   9,376  10,766   4,437    30,073 ←イギリス
Aid to Russia    20   1,376   2,436?  4,074   2,764    10,670 ←ソ連
Aid to other countries                              2,872
Total lend-lease aid                               43,615
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/BigL/BigL-5.html

航空機もいわずもがなで、これら貸与品、軍需物資が米軍からこなければ
インパールは陥落していた可能性が大きい。

724名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:49:01.55ID:+lsnNJAB0
特攻の有効性を主張したい奴は金に特攻して来いよ
そうしたら少しは認めてやるよ。ネトウヨが牟田口みたいに言葉だけではなかったって

725名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:50:39.32ID:59NBDVV30
こんなくだらないのを賞賛するようなのはやめるべきだね

昭和の軍人は池沼で間抜け
明治の軍人こそ最強

明石元二郎みたいな工作が、世界で一番の利益を生む
物理的攻撃で褒め称えるのはアホ

726名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:53:18.91ID:M7I059a20
>>723
それを言うならドイツがイギリス本土爆撃してなきゃ日本は戦争始めることも難しかったろうよ

727名無しさん@1周年2018/01/13(土) 16:59:38.21ID:t+38uSaa0
特攻したいなら日本海に材料の木造船がいっぱいあるぞ
日本軍は特攻する機体は自分で組み立てるのが基本だからな

728名無しさん@1周年2018/01/13(土) 17:00:07.68ID:MhZYWA48O
>>691
理想を実現するために行動するのが男
生活の安定を得る為に行動するのが女

女が子供を産むのは生活の安定を得るためよ
愛情からとは限らんの
死んでわんわん泣いてても「泣いてる私を世間様にアピール」するのが目的
インスタブームに何故火がついてるか 分かるでしょ

729名無しさん@1周年2018/01/13(土) 17:00:16.50ID:C/HeD00q0
>>721
たった100万人のシナ派遣軍が2000万人の国共軍をどつきまわしたんだからな
中国人なんてゴミみたいなもんだ

730名無しさん@1周年2018/01/13(土) 17:03:34.41ID:1jAYYDyt0
>>727
こんなどうでもいい池沼ガイジレスするキチガイってBotなの?
人間とは思えないんだけど

731名無しさん@1周年2018/01/13(土) 17:15:12.44ID:fd6iGUhF0
 
西洋においても、軍人の自己犠牲心を貴ぶ風潮はありますよ
テルモピレーとかホラティウスとか聞いたことあるでしょ
 
 
そもそも西欧文明の礎たるギリシャローマでの市民制においては
兵役という崇高な義務を果たした者だけが市民たる資格を持てた訳だよね
 
なので、死を賭して戦った人の話に感動し、賞賛するのは
およそ人類共通の感覚ではないかな
 
 

732名無しさん@1周年2018/01/13(土) 17:23:06.83ID:1iVlK+GY0
>>243
嘘松やめーや

733名無しさん@1周年2018/01/13(土) 17:28:59.49ID:M7I059a20
>>731
自由意志を与えられた者による自発的な自己犠牲ならそりゃ人類共通で感動すると思うよ
日本の神風がそうであったかと言うとそうでなかったわけでね

734名無しさん@1周年2018/01/13(土) 17:38:17.36ID:6GdWyNTZ0
>>664
全面同意
安倍ははよ教科書に盛り込め

735名無しさん@1周年2018/01/13(土) 18:18:34.42ID:etgiw2tt0
敵国アメリカを倒すために愛国戦士たちが命を落としていったのに
なぜか親米な矛盾しまくりのネトウヨ
本人もよく分かってないんだろうな
要は最後まで敵国アメリカに抗った真の愛国者達は極東軍事裁判で処刑され
アメリカに寝返った裏切り者に首のすげ替えが行われ
そいつら売国奴たちが保守派のフリをして戦後の世論を作ってきた
ネトウヨは似非保守派を疑う脳もなく素直に教育された層ってわけ

736名無しさん@1周年2018/01/13(土) 18:32:39.38ID:sIx/f5eW0
>>730
四の五の言わず特攻やって来い。コスパもいいことが証明できるぞ。よかったな

737名無しさん@1周年2018/01/13(土) 18:51:25.92ID:6v9leFuy0
>>708
大平洋戦線では空母発着艦が多いからな
自爆事故的に失われる機も多かった

@YouTube


738名無しさん@1周年2018/01/13(土) 18:55:54.23ID:onfkpI/70
>>731
神風の場合、自己犠牲とは看做されない
撤退の際傷病兵を殺してく、戦う意味の失せた局面で無意味に自殺突撃をする、降伏したふりして自爆する、
日頃からそんな事やってる軍隊が自爆攻撃をかけてきて、それを自己犠牲からなる行為と思えるか
単に、異常者の奇行にしか見えない

739名無しさん@1周年2018/01/13(土) 18:56:45.59ID:SXa79WXW0
>>735
そもそも「ネトウヨ」なんて言葉を作ったのはチョンだけどな
街宣車で喚き散らしてる右翼団体も結局は在日や韓国人が多いし

740名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:10:13.46ID:WPhJzF+Y0
>>738
ブービートラップはどこの軍隊でもやってるよチョンモメン

741名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:12:00.98ID:EAYXIAn20
特攻って士官だろ  兵じゃないんだから文句は言えんだろ  

はなっから死を志願してるわけだし

742名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:17:18.44ID:6/NwHxxL0
>>204
今どきナチ贔屓とかガイジすぎだろこいつww
だって頭目が基地外だったからな

東條英機
「大東亜戦争ノ目標トスル所ハ我肇国ノ理想ニ淵源シ大東亜ノ各国家、
各民族ヲシテ各々其所ヲ得シメ皇国ヲ核心トシテ道義ニ基ク共存共栄ノ新秩序ヲ確立セントスルニ在ル」

本音は資源ほしいわだろうけど国の方針だから建前言うよなあ

ヒトラー
「共産主義者は初めから終わりまで仲間では無い。これは絶滅戦争である。
そう心しておかなければ、敵を負かしたとしても、30年もすれば再び共産主義の敵と対戦することになるだろう。
我々は敵を保護するための戦争をしているのではない。」

なんだこれ?国の方針がこれってガイジの集団かよ

743名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:18:54.05ID:6/NwHxxL0
>>204
ドイツ軍のエリートたちは軍人としてのプロ意識から遠ざかり、ナチの人種国家によって堕落したために
合理的な戦略眼を育てる代わりに「勝たねばならないから勝つ」程度の事しか主張できなくなったのである
第二次世界大戦でドイツの軍事的局面が絶望的になった際、戦況を合理的に評価する選択肢はなかった。

戦略全般を議論できる場が無かったという事実が、ナチ国家の特徴を反映している。
そして戦争の最期の数年間、将軍たちが自殺行為というべき戦いに喜んで部隊を送りだした。

ナチスの戦争 1918〜1949 リチャード・ベッセル

真面目に戦争もせずに人種差別に全力を尽くしていた()ナチは負けるべくして負け
チョビ髭は自殺し、国会議事堂に赤旗が立つほど世界史上稀な完全敗北を喫した
ガイジはガイジどうし引かれ会うんだなww

744名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:19:56.02ID:6/NwHxxL0
>>204
占領したヨーロッパの他の地域からの搾取で、主に占領軍の必要をまかなったり、
ドイツの軍事行動の資金にあてたりした。戦後の計算では、占領地域は、
750億マルクほどの貢献をし、占領コストは530億だったとされている。
衛星国を含めドイツが支配したヨーロッパの全体が、ドイツに1200億マルクの貢献をした
つまり、戦争に費やされた資金の約20%である。
1944年のピーク時には、 ドイツには760万人の外国人労働者がいた。うち570万人が一般人で、190万人が捕虜だった。
1944年の8月までに、 ドイツの労働人口46%は外国人労働者と捕虜で構成され、採鉱労働者は3分の1がそうだった。
≪ヒトラーと第三帝国 / リチャード・オウヴァリー/著
永井清彦/監訳 秀岡尚子/訳 牧人舎/訳≫

ナチは占領地からの収奪や占領地市民の強制労働が無ければまともに戦争すらできなかった
こんなガイジ国家が戦争に勝てるわけねーだろガイジww

745名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:22:03.16ID:6/NwHxxL0
>>204
ドイツが快進撃を続けフランスを敗北させたあとですら、戦争を終結させるかについての真面目な議論は行われていない
ナチスドイツには戦争の『終了計画』はなかったのだ。
ドイツの対外政策はお粗末なも、同盟国を敗北の道連れにするというのが基本姿勢だった。
ドイツの軍事戦略もまたしかりで、大量の血を流しながら避けられない崩壊を避けようとすることの繰り返しである。

リチャード・ベッセル『ナチスの戦争 1918〜1949』

お前らチョンモメンが嫌いなジャップですら『一撃講和』という終戦ビジョンがあったのにナチときたらwww
こんなガイジが戦争に勝てるわけねーだろwwww

746名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:22:04.01ID:AB82x9AN0
>>739
って事にしてるだけ

747名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:23:43.02ID:6/NwHxxL0
>>204
ドイツ人は苦悩と喪失に直面したことにより
自分たちの多くが他の数百万のヨーロッパ人に苦しみをもたらしたことは無視して
自分たちはナチズムと第二次世界大戦の犠牲者で潔白だという集合的記憶をまんまと作り上げたのである

By マイケル・ヒューズ

第二次世界大戦は『事故、悲運、天災ということにされた』
第一次世界大戦後に培われた、戦に倒れた英雄という大衆の信仰は繰り返されず
『運命』の犠牲者になったことを嘆くだけであったのである。

By ザビーネ・ベーレンベック

自分も被害者面して過去に目を背けることしかできないナチ国民のどこが反省してんの?www

ガイジ国家にはガイジが擁護するのかwwww

748名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:31:23.38ID:/cVdudTF0
>>664
教科書に載せるべきは、
1 特攻は日本軍事史における恥部である。
2 亡くなられた方は、国家による犠牲者である。
3 特攻の効果は、物理的な戦果より、米兵に日本人の狂気性をアピールした精神的ダメージの方が強い。
4 日本人の狂気のアピールが強くなり、米の原爆使用決定に対して追い風になる。
5 多くの特攻を命令した側の軍人が戦後も生き残った。
6 亡くなられた方は、いわゆる学徒出陣などのエリートが多く、日本の人的資源の枯渇を招く。
7 特攻の効果は時系列と共に無くなってくる。アメリカの対策が功を制してくる。

749名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:31:29.22ID:INfjKdOM0
ロケット特攻機・桜花よりマシ
2トンを越える重い桜花を積んで敵制空権の中を飛んだ一式陸攻はアメ迎撃機の格好のカモになって
殆どhs目標上空に到達する前に撃ち落とされた
桜花・一式陸攻の乗員は墜ちゆく中で何を思ったか

理想 
@YouTube


現実 
@YouTube


750名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:36:38.94ID:4aiHFFtd0
>>748
 添削してやったぞ
 赤点で失格、やり直し

1 特攻は日本軍事史における恥部である。⇒戦果を挙げてるからそうは言えない
2 亡くなられた方は、国家による犠牲者である。⇒まぁそうだろうな
3 特攻の効果は、物理的な戦果より、米兵に日本人の狂気性をアピールした精神的ダメージの方が強い。⇒物質ダメージが遥かにでかかった
4 日本人の狂気のアピールが強くなり、米の原爆使用決定に対して追い風になる。⇒関係ない
5 多くの特攻を命令した側の軍人が戦後も生き残った。⇒間違い、結構自決してる
6 亡くなられた方は、いわゆる学徒出陣などのエリートが多く、日本の人的資源の枯渇を招く。⇒間違い、特攻の80%は召集兵
7 特攻の効果は時系列と共に無くなってくる。アメリカの対策が功を制してくる。⇒間違い、最後の戦果は8月19日のソ連軍相手

751名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:37:29.26ID:E7SJw7RJO
>>749
シャブ中の気持ちなんか分からない

752名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:38:12.77ID:QFe2doX30
>>748
顔真っ赤にしてポチポチとデタラメを書いたのかご苦労なこったなチョンモメン

753名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:39:51.37ID:QFe2doX30
>>749
桜花は合計5機が命中してるぞ
アニメなんか貼りやがってキメーなキモブタ

754名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:43:50.10ID:k4dL29ZU0
>>749
宇垣が直掩機30機しかいないのに強行したから野中一家は失敗した
岡村司令官の希望通り100機の直掩が修理完了して集まるまで待ってれば空母の1〜2席はいけたはず

755名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:45:01.10ID:sIx/f5eW0
別の戦場で米兵に七面鳥撃ち(Turkey Shoot)と揶揄されたのがなるほどと思える無策突貫な映像

756名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:46:28.10ID:G5T+nSc+0
>>1

現代の企業の話かと思った・・・

757名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:46:57.83ID:jAi+Uyfj0
>>749
第三次神雷部隊以降戦果を挙げられた通り夜間出撃黎明攻撃を初めからやっとけば戦果はもっと挙がってた
宇垣と野中の作戦ミス

758名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:48:09.66ID:jAi+Uyfj0
>>755
そのヘルキャットも零戦の返り討ちで7機撃墜されてるんだがな

759名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:50:01.09ID:/cVdudTF0
>>750
なんで程度の低い意見を書くのか?

1 効果があれば自爆作戦を正規の作戦として裁可しても良いのか?
  自爆作戦を正規の作戦にすることは、日本はキチガイ国家であることを世界に表明していることになる。

3 物質的ダメージが多かったと言うのは?純粋な物理的ダメージが多い少ないと言う議論は目にするが、
  特攻によってアメリカの侵攻が停滞した話は一度も聞いたことが無い。
  つまり、自爆作戦が通常攻撃より戦術として効果があるのは当たり前だが、戦力的には大した影響は
  ないと言う事。

4 特攻の狂気が原爆の使用に対して追い風になったに決まっている。日本がキチガイなのだから、原爆を
  使いたくなるのは当然の事。特攻に戦術的に物理的ダメージがあるのだったら、相乗効果的に追い風になる
  と、想像するのが自然の成り行き。

5 多くの命令した側の軍人が生き残った事が事実。

6 いいや、これは当時の予科練乙の紫電改乗りに直接聞いた。
  「あんなものは、スペア(予備士官)がするんだ。」
  と、吐き捨てるように言っていた。

7 アメリカへの特攻がほとんどで、その成功率は時系列と共に下がる。

馬鹿は黙っていろ。

760名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:50:48.45ID:INfjKdOM0
>>753
理想つってんだろ
理想つまり限りなくアニオタの妄想だ

761名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:51:16.22ID:LerXIsHL0
サイパン落とされた時点で全面降伏すべきだったな

決断が遅すぎた

762名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:51:39.12ID:sIx/f5eW0
>>758
米軍の被害ゼロならそれこそ弾も撃たない案山子かって話。戦場として勝ってから言ったら?

763名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:51:47.21ID:tr5AVUt90
え?特攻は良い作戦なのら〜
っていうこと?

764名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:52:50.47ID:L7WJ++Fi0
血を欲する時代というのは存在するものではあるからね
昨今は核があるでしょう。だからある程度抑えられているのね

765名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:53:17.09ID:/cVdudTF0
>>752
悔しいの解るが、反論しなきゃ。www

悔しいのぅ〜!www

766名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:53:59.28ID:onfkpI/70
>>740
降伏するふりして自爆はブービートラップとは言わない
>>742
>>204がナチ贔屓に見えるお前がガイジだが

767名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:54:12.04ID:L7WJ++Fi0
沖縄戦で女子供が犠牲になったけれども、あの時点で降伏をするのが普通だろうと思うの
だけど何故それをやらなかったかと言うと、もう良い指揮官が残っていない状態だったんだろうね

768名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:55:58.11ID:pIrVWvPv0
戦争の総括は難しいね
このスレでも特攻隊は十分な戦果があったイヤ死を目的とする作戦で飛んで火に入るでアメリカ軍もバカにしていた、正反対の意見多数

本当のところどうなの
それとも本当のことはわからない状況なのか

769名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:57:11.95ID:L7WJ++Fi0
あの核の存在と言うのは、安全と、もう一つは人類と文化そのもの大崩壊も隣り合わせなんだよね
だから私は個人的にアジアそのものが核を持つのはどうかと色々な政治を見ながら思う事はあるのね
成熟度と言うのは必須だろうからね

ただ全世界で考えた場合、色々と難しい、筋の通らない事がでてくるわけだから、とても難しいとは思う

770名無しさん@1周年2018/01/13(土) 19:59:44.62ID:L7WJ++Fi0
政治の成熟度と言うのは大変に重要でね、安倍政権を出したところで、日本には核を作る能力があっても
それはやってはいけない事だと私は思ったんだけれどもね

だけど一番犠牲を抑えられる方法でもあるんだけれどもね。だからこそ安倍政権だけは
出したらいけなかったと思う

771名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:02:12.45ID:dWPglhzg0
今の日本と変わりなし
同調圧力凄いから死ねと命令されたら全員喜んで死ななければならない

お客様=神様に死ねと言われたら死ぬように労基法や商法で定められている
特攻隊のころから何も変わらない

772名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:03:40.29ID:p+Ejnj7A0
>>768
いや、いや特攻による戦果なんて議論する方が頭がおかしい

773名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:03:57.76ID:L7WJ++Fi0
後個人的には中国の民主化もまた難しい問題ではあると思う。もう核を保有しているからね
民主主義がどれだけ大変な事であるのかは日本でも証明されているからね
ちょっとでもおかしなことになると、何が起こるかわからない面もあったりするのも民主主義であるからね

774名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:04:02.11ID:WpplhZ+W0
テクノロジー犯罪(国家犯罪)を使うとターゲットに対して隣家から罵倒する声を聞かせるように見せかけるこ
とができます。そういう技術が存在します。日本中に数百〜数千人の被害者がいます。
被害者は隣人に対して憎悪の感情を膨らませ、切れやすい人は事件を起こす可能性があります。また集団ストー
カー被害者は向精神薬を飲まされるように誘導されますから、もし服用していたら殺人事件を起こしてしまうか
もしれません。こういった手口をマインドコントロールデルタプログラム(国家犯罪)といい、アメリカで頻繁
に発生する銃乱射による無差別殺人と同類ものです。

集団ストーカー犯罪の黒幕・・
神社や寺への放火事件・・日本全国で連動
集団ストーカー・・日本全国どこへ引越しても同じ被害に遭う
最近の寺や一般車両への”集団ストーカー”と書いた落書き・・日本の複数カ所で連動
加害者組織の正体は一目瞭然

戦争屋アメリカ(ClA) の下部組織・・ アイシス、北朝鮮、犬HK、自民党安倍政権
武器を売りつけて儲かったのは アメリカww 支持率急回復したのは米の犬、安倍政権ww
アメリカの猿芝居に翻弄される 日本国民
本当の敵は弱者を切り捨て、この国を食い物にしている奴ら

政治家、官僚などの公務員が税金を盗んでいるから本来、十分な額の生活保護や年金を受け取るべき高齢者にしわ寄せが来ている。

いかにも善良そうなやつらをテレビ局に据えて嘘を流しまくる・・。善良そうな人たちだから嘘はないだろう
と国民は思ってしまう。これが犯罪者たちに付け入る隙を与えている。こうしてテレビ局の嘘報道に国民の
多くが騙されてしまい、いっそう日本は犯罪者たちにより容易くコントロールされた羊国民に成り下がってしまった。

日本の報道機関の信頼度、世界ランク72位なの知らないのか?
どれだけ嘘しか流さない機関なのか知らないのか?
テレビがどれだけ見るに値しないものなのか知らないのか?

775名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:04:12.70ID:T5vspC+z0
>>749
桜花はジェットエンジン付きで地上発射型の43型が本命だな
航続距離長いし運動性いいし、11型の失敗を全部対策してる
比叡山から発射される予定だった

776名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:07:20.77ID:L7WJ++Fi0
私としては、これからの若い世代がどれだけ民主主義を学ぶ事が出来るかだろうと思う事はある
一人一人が考える頭を持たないといけなくって、ネトウヨになる若者があるのであれば、もう話にはならないだろうと思うのね
安倍政権は民主主義を逆行しているわけであるからね。だけど自分で考える能力をどれだけ若者が
持っているのかと言うのが試されているんだろうと思う

777名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:07:22.05ID:EOrpKmB80
>>243
これ知らんかったな
これならカミカゼは有効だというネトウヨに一票入れる

778名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:08:18.20ID:INfjKdOM0
>>768
桜花の米軍側のコードネームはBAKA
日本の側のこととして考えればいい
日本より「劣る国」が特攻仕掛けてきて「劣る国」よりも死傷者多数のコスパの悪い戦いを強いられたらどう思うか
その精神に心動かされるものが3割あったとしても
7割は忌々しげに彼奴らのホームランドを爆撃することに躊躇なくなるんじゃないの?

779名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:09:39.77ID:L7WJ++Fi0
一度味わった自由と言うのは、もう時代を逆行出来るようなものではないと楽観的には思っているんだけれどもね
お年寄りのネトウヨはもう救いようのないものだとしても、若者であるととても深刻であると思う

780名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:11:12.97ID:7Z7AfPXn0
特攻はアメリカ軍を何倍も殺してるから有効な戦術としか言えんだろ
パヨクはそれを認めたら安倍から特攻に行かされるとか恐れてるの?
お前らみたいな糞ニートが飛行機の操縦なんて覚えられるはずもないから安心してチンチンしごいてろよ

781名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:11:34.83ID:sIx/f5eW0
アメリカとの戦力差を認識できていたなら国際連盟脱退など外交失敗で緊張関係が高まり
いわゆる「ABCD包囲網」で石油が止められて日米開戦に陥るようなへまはしない

戦略的にはどれだけ遅くとも航空母艦の戦力差が決定的になったマリアナ沖海戦(1944年6月)
妥当なのは主力航空母艦を失ったミッドウェー海戦(1942年6月)で講和の準備に入るべき
戦前カルト神道の精神論・根性論者は神風が吹くから勝てると思っていたようだが

782名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:11:38.66ID:qAMJy2Jv0
あの戦争で糞上官の末裔や子供が生きてるのはダメだな
何故敗戦時に徹底して糞上官やその一族を連合国は潰さなかったのだろうか?

783名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:12:06.63ID:9wVlJmCl0
>>780
妄想しすぎだろw

784名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:13:06.31ID:L7WJ++Fi0
安倍首相の祖父である岸信介が目指した社会は、国家社会主義なんだけれども、
特攻隊が生まれた背景には、国民が国家に仕えるよう考えさせないと言う、個々人の
思考能力を封じると言う側面もあるのね。それが全体主義でもあるんだけれども、民主主義を
逆行するものであって、その為のツールがあの森友学園の「教育勅語」であったのね

785名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:14:27.40ID:9ncoQLvp0
特攻で散華した英霊にはリスペクト、
特攻を立案命令した軍官僚の国賊どもにはヘイトを!
でいいんじゃないかね、スタンスとしては

786名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:14:58.34ID:/cVdudTF0
>>780
戦術として有効なのは、通常攻撃と比べて効果的なのは当たり前。
ただし、戦略的には、航空機の消耗、パイロットの練度が根本的に無くなると言う観点はもちろん、
キチガイ国家と言うレッテルを貼られたことから、最低の作戦と言える。

787名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:15:30.79ID:A58/WVbC0
>>749
BAKAってコードネームつけて虚勢ははってはみたが
米海軍水兵はBAKAは一旦発射されたら撃墜不可能だから
パニックに陥ってたと従軍貴社のジョントーランドの本に書いてたな

788名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:15:54.05ID:Wtp9PWQu0
>>777
客観的な情報が広まっていれば
米軍側の特攻対策が異様に充実してることからある程度は想像できたかも知れないけど
戦後になって一般の日本人に知られちゃ都合が悪い情報の一つだから気付かせないようにしてたのかもね

789名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:18:28.28ID:L7WJ++Fi0
今の時代は安倍政権と言い、政府と言い、もうエリートとしては機能していないからね
確かに最高学府を出ているんだろうけれども、思考能力が全く無いんだろうと思う
そしてそういう優等生ほど洗脳されるものであるのを証明したのがオウムの事件でもあったんだね

790名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:19:16.23ID:hS9WDRCF0
>>778
ドイツ相手にはキルレ圧倒的に勝ってたけど日本より遥かに激しい爆撃してるんだが(笑)

791名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:20:26.21ID:hLF3VDRH0
>>480
当時は終戦を決断できる者がいなかった。
特攻なんて無茶をすれば陛下が御聖断を下すと期待して大西が始めた。
ところが御聖断はおりずに特攻だけが拡大されてしまった。

792名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:20:40.43ID:9ncoQLvp0
>>778
特攻は戦術として「有効」とかほざく馬鹿ってのは、たいてい無知なミリオタ(正確には兵器オタ)だろうなあ
軍事を「戦術」レベルでしか理解できない連中
日本が特攻戦術をとったことのマイナス面がまるで見えてないというねw

793名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:21:33.75ID:VHo2L9gv0
まあ、今度は、ああいう大失敗の戦争はせずに、戦争をするときは勝てるようなものに
しよう。
満州なんぞの権益なんぞのために、外交失敗を繰り返し、日本国が一度ほろんだなん
て愚かすぎる。
あんなところ、アメリカさんやイギリスさんの資本入れて、みんなが儲かるように
すればよかった。

794名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:22:36.42ID:L7WJ++Fi0
バカではあるけれども村本が面白いとは思っているけれどもね
「なんで?」と思う事はとても大事だろうと思う・・

ネトウヨのマズイところは洗脳されやすいところなんだろうね

795名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:23:53.64ID:RZWxuuw60
>>788
特攻がアメリカを苦しめてたってわかったのはネットが発達してからだよな
それで戦果なしの無駄死にとか非難してたパヨクが最近>>786のチョンモメンみたいにキチガイジャップとかの池沼罵倒芸に作戦変更してるからな
本当にバカというか池沼というかw

796名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:24:32.29ID:4ffM26zX0
>>793
開戦前にそういう計画というか案はあったが
「満州を手に入れるまでに大陸で散った10万の英霊ガー」と軍部や国内から反対があって立ち消えになった

797名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:24:57.78ID:sIx/f5eW0
>>782
戦争遂行側として後がない分、忠実な工作員として利用できるとCIAなどが価値を認めたため

798名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:25:12.75ID:INfjKdOM0
>>787
そうバカにして虚勢を張った。
突っ込んで来る特攻機を怖がったり悲しんだり怒ったりで精神がいかれた米兵も多かった。

799名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:26:03.38ID:L7WJ++Fi0
>>798
まあもうロジックとか、ルールもないものね

800名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:26:42.71ID:953ydwNC0
必ず死んでこい=敵艦を沈めてこい

801名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:27:12.71ID:L7WJ++Fi0
もうオウムのようなものだろうね。国際ルールも無視で、ガスを使っちゃったりとかね
ネトウヨも相当怪しいものだと思うけれどもね

802名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:28:18.60ID:L7WJ++Fi0
もうお年寄りは末期症状だとしても、どうしてこういう思考能力のない若者が出てきたのかを
知る必要はあると思う

803名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:29:16.57ID:NOhAnMK00
神風特攻隊がこんなにキルレ高いなんて誰も知らないだろ
このスレのぞいて得したわ

804名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:29:36.82ID:/cVdudTF0
>>795
自爆攻撃を正規の作戦に実行するような国家をキチガイ国家と呼んではいけないのか?

805名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:30:08.91ID:guNWliOf0
特攻第一号になった人が従軍記者にこっそり漏らしてたじゃん
志願じゃなくて本当は命令です、って。その従軍記者が戦後にばらしてた

806名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:32:23.21ID:L7WJ++Fi0
お年寄りが本当に大変な事をしてくれたとは思うけれどもね
防衛すら難しくなったりね・・

807名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:32:36.53ID:/cVdudTF0
>>805
最後まで志願をしなかったパイロットと知り合いでしたから、全てが命令と言うことは無いと思います。

808名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:32:49.45ID:Wtp9PWQu0
>>791
戦局の旗色悪くなってからの軍上層部は天皇にまともな情報あげなくなったじゃん
天皇直属の監査機関でもあれば違ったのかもしれんが

809名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:36:27.46ID:sIx/f5eW0
全体の何割が志願で何割が半強制で何割が強制だったのかなんて今ではわかりはしない
死人に口なし。戦後日本が自分たちで自国を裁かなかったため
国が自爆攻撃を正式な作戦として採用した事実が残るのみ

810名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:36:44.00ID:L7WJ++Fi0
まあなんかバカだけれども、ノビノビとした若者も出て来ているし、まあ良かったかなと思ってみたりね
疑問は大事なのよ。全体主義に洗脳されるのが恐ろしい事であってね

811名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:37:13.64ID:guNWliOf0
>>807
そりゃそうでしょうね。別にこちらは全員が命令とは言ってない
志願も当然いたし証言はいくらでもある。でも第一号の人は実際は命令なのに
志願ってことにされてたんだよね

812名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:38:42.88ID:L7WJ++Fi0
全体主義と言うのは、個々人の思考能力や疑問を一切、国のために封じると言う洗脳であるからね

813名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:39:15.73ID:M7I059a20
>>777
知らないのも当然
243は沖縄戦の総損害であって特攻被害ではないからな
要するに捏造

814名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:40:01.36ID:L7WJ++Fi0
そもそも国民の事を思えば、安倍政権のようにはならないものだからね
単に一部の権力者とお仲間の為の政策であるのは、見ていてもわかるからね

815名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:41:40.30ID:6DAf0n+R0
>>243
ネットde真実なんてバカにしててゴメン
裏とったらこれであってたわ

816名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:42:19.12ID:VZ4IgfkE0
戦前の日本は今の北朝鮮みたいな国だったんか

817名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:42:59.55ID:0BfDFOLh0
>>803
それデマだよ。
http://scopedog.hatenablog.com/entry/20160705/1467654032

スレが下火になって本当に知識のある奴等が消えてからデマ投下する悪質さよ。

818名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:44:56.48ID:L7WJ++Fi0
>>816
どうやって洗脳をするか

都合の悪い情報をシャットアウトする
聞かせたい内容だけを聞かせる
そして思考能力を失わせる

だからね

ネトウヨは何をやってる?新聞を叩き、安倍政権を褒め称え、そうでない意見は叩きまくり、
教育勅語であるからね

819名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:46:44.65ID:L7WJ++Fi0
だけどバカではあるけれども、自由を充分に謳歌した若い世代には村本とかが出て来て
「???」みたいなね。それがまた民主主義でもあるんだろうね・・

820名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:48:08.17ID:sIx/f5eW0
>>813
なるほど、ソースも示さない>>243 がどこからの数字と思ったらここからだったのか

>沖縄戦
人的損害
総死者20,195人(内戦死者12,520人〜14,006人)
戦傷者 55,162人
戦闘外傷病者26,211人

を合計して10万人か

821名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:50:31.37ID:L7WJ++Fi0
洗脳が完成すれば、一部の権力者や利益のために、例えそれが国益でなくっても、
例えいくら理不尽な犠牲が出ても、自由に一部の権力者が扱う事が出来るようになるからね

そういう政権が靖国に参拝をしたのね

822名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:50:38.01ID:d5sWz4yr0
貿易センタービル2つを消滅させ中の知識層3000人を皆殺しにしたタリバンによる航空特攻が、人類の特攻の歴史においては最大級の戦果だな

823名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:50:59.81ID:2vig4zLk0
日本もISISの自爆少年少女兵育ててるのと変わらないんだよな
そして今も寝る以外は残業して働け、なるべく低賃金で働けで、昔よりかはダイレクトに追い込むことができなくなっただけで精神性は変わってない

824名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:52:31.18ID:2vig4zLk0
今でも日本は特攻を美化して小学校から自爆教育洗脳してるからな

825名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:52:37.16ID:L7WJ++Fi0
>>823
まあ変わらないわね。とにかく考えさせない、無知にさせる事が洗脳の究極であるからね

826名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:54:06.39ID:lCUZsamM0
右翼は戦前も戦後も自分は入隊しないで他人を入隊させ、死地に行かそうとする。
右翼を全員逮捕して自衛隊に強制入隊させればよい。
そのための憲法改正なら賛成してやるよ。

まず隗より始めよ。
言い出しっぺの右翼が全員、一人残らず逮捕されて強制入隊な。

827名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:54:39.53ID:L7WJ++Fi0
北朝鮮で最も緊迫した時にも、安倍首相はひたすら北朝鮮を煽りあげたのね
そして国民にはシェルターもなく、安倍政権はみんな海外で、安倍首相は英国で北朝鮮の脅威を
伝えていて、イギリス人から「なぜここにいるんだ?」と言われたと言うからね

828名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:54:40.17ID:yaJ45sAa0
>>817
なんだこのゴミブログ、思わず踏んじまった
お前ブログ主か?
せこいアクセス数稼ぎすんなよカス

829名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:55:56.15ID:6DAf0n+R0
>>822
空母3隻に2万人の兵士の方がでかいだろ

830名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:56:02.27ID:/cVdudTF0
>>828
しかし、話の信憑性が高いと思うが?
これがゴミである根拠は?

831名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:56:02.53ID:pIrVWvPv0
このスレの意見を総括すると
特攻は自国兵一人の死に対して敵兵にはそれ以上の死や負傷兵や精神障害兵などをもたらしたという意味では戦果があったといえるのか

832名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:57:21.84ID:VZ4IgfkE0
教育勅語と言論の自由って共存できるのか?

833名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:57:26.89ID:L7WJ++Fi0
安倍政権の出現というのは、日本人にとって、とても情けなく、やるせない事であったわ

834名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:58:04.34ID:L7WJ++Fi0
>>832
教育勅語のそもそもの目的は?

835名無しさん@1周年2018/01/13(土) 20:59:57.68ID:p7Xn3FUP0
>>831
そういうもんかね?

それなら、世界のテロリストが自信を持つね。

836名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:00:09.75ID:953ydwNC0
洗脳があったとしても
「アメリカ軍に上陸されたら恋人や家族は拘束され
何されるか分からない、日本は終わる」
という前提があっての特攻

そうなるくらいなら命を棄てて戦おう、
肉体滅びても戦おう、となった。
特攻隊だけではなく、島で戦ってた陸兵らも同じ

837名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:00:11.12ID:VZ4IgfkE0
>>834
教育勅語好きのネトウヨが言論弾圧!っていうのはおかしくね?

838名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:00:15.71ID:/cVdudTF0
>>829
意味が解らない。
当時の空母3隻の搭乗員数が2万人になるのか?
そんなに多い訳が無いだろ。

839名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:01:27.79ID:6DAf0n+R0
パヨクにはアメリカ公文書よりチョンモメン同志()のカスブログの方が信用があるらしい

840名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:01:56.76ID:p7Xn3FUP0
>>834
天皇のために国民を犠牲にすること。

天皇のため=明治政府のため=長州閥のため、だね。

841名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:03:00.75ID:6DAf0n+R0
>>838
俺に安価すんなよウンコの匂いがうつるだろチョンモメン

842名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:03:50.90ID:L7WJ++Fi0
>>837
そりゃ権力者にとって都合の悪いものは言論弾圧なんでしょうね。ネトウヨにとってはね
教育勅語というものそのものが民主主義と相反するものであるからね

民主主義の成熟度と言うのは、どれだけ個々人が勉強をして、新聞等を読み、自分で考え
思考能力を鍛えられるかによるもので、教育勅語は個々人の思考を封じて、白痴化させて、
権力者のために仕えさせる事が目的なんだもの

843名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:04:02.85ID:pIrVWvPv0
>>833
共感できる部分もあるけど
第二次安倍党首総裁誕生後の自民党は国政選挙するたびに圧勝だからなあ

844名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:06:37.65ID:L7WJ++Fi0
>>843
まあ野党が滅茶苦茶だからね。積極的な支持というのはネトウヨくらいでしょうよ

845名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:06:53.03ID:d5sWz4yr0
>>829
そこに達するまでのコストがタリバン側が圧倒的に安い、日本帝国の人材と資源を費やしての軍事特攻はその戦果を出すまでに幾ら使ったんだ

846名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:08:04.38ID:sYqol6nS0
>>243
米軍は損害を過少報告するし
パープルハート勲章の関係で24時間以内の脂肪しか戦死者扱いにならないから
実際の死者と負傷の内訳は逆転してるというのが軍ヲタの常識

847名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:09:41.08ID:pIrVWvPv0
>>835
あくまで上記したような意味を戦果として考えるとしたらの場合です
「もしも戦果を○○と考えたなら」というもしも論です

848名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:11:09.64ID:L7WJ++Fi0
まあ本当に北朝鮮拉致者もそうだったんだけれども、日本語を話すからって安心して
ついていってそのまま拉致されたそうだからね。海外にいくと特に同じ日本人に気を付けろと言うくらいだからね

そういうのが政府にいるって事なのね
ざっくばらんにに言えば、銀河鉄道999の哲郎みたいなネジだと思っているのよ
最低限の良心の問題であるのね

849名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:11:13.61ID:5nmM9M3u0
軍艦と兵隊とビルと市民を同じ扱いとかさすがミリタリー音痴のパヨクらしい妄言だぬ

850名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:12:53.55ID:L7WJ++Fi0
他国の先進国のエリートの政治家や官僚からしたら、安倍首相が来ても、あまりにも
不相応な場所に来ているようなんじゃないかとは思うけれどもね
中国と変わらないようなね・・ま、ネトウヨはあの通り応援しまくっているけれども・・

851名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:14:59.94ID:L7WJ++Fi0
中国も一部の権力が良ければ後でも良く、北朝鮮も一族だけ良ければどうでもよく、
安倍政権も同じだからね。ま、アジア総土人国みたいなね

ま、昔の日本には確かにエリートがいたわ

852名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:15:10.58ID:6yAD0Gbk0
>>820
特攻が沖縄戦だけとでも思ってたのか

853名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:15:24.35ID:d5sWz4yr0
5000機の航空機、5000名の日本の戦闘機パイロットと引き換えに米軍水兵、空母甲板員、対空砲手 など米軍10万名が失われた だからな

854名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:15:42.29ID:/cVdudTF0
>>834
伊藤博文が憲法に倫理観を盛り事ができないことを知り、欧州におけるキリスト教の様な国民規範を定めるために
教育勅語と軍人勅諭を作った。
ちなみに自民党改憲案には憲法に盛り込むべきではない倫理観が盛り込まれている。

855名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:15:54.91ID:onfkpI/70
>>831
言えない
精神障害だのなんだのはあくまでアメリカ相手だからな
普通の軍隊なら「臆病風に吹かれただけ、病気ではない」つって前線に突き出されるようなのまでしっかり精神障害に数え上げるアメリカ軍相手の話

856名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:15:55.31ID:953ydwNC0
>>314
極めて低かったとは言い切れない
米軍艦船の358隻にアタックし48隻が撃沈、
他は戦闘不能か戦線離脱

857名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:16:18.69ID:IC1thPo+0
低能荒らしのぶおは特攻してこの世から消えるべし

858名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:16:55.91ID:/cVdudTF0
>>841
敗北宣言だな。ご苦労。

859名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:17:11.21ID:CEpjikzb0
>>759
顔真っ赤にしながらスゲー早口でまくし立ててそう

860名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:17:12.34ID:L7WJ++Fi0
自己責任論が蔓延してね。安倍政権はお仲間らで税金でウハウハなのよ
その為にも国民をネジみたいにしたくっても、ま、良心と恥さえなければね・・

そうして日本人のトップの代表として海外に行くんだから、たまらないものがあるけれどもね

861名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:17:12.45ID:CLSdb8IE0
昔から我慢大会大好きだもんな

862名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:18:02.25ID:L7WJ++Fi0
倫理観なら安倍首相のモリカケを追求されたらどうかねw

863名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:18:29.47ID:onfkpI/70
むしろアメリカが特攻によって本気で追い込まれてたなら、一応肉盾にはなる精神障害なんか病気と扱わず統計に挙げなくなるだろう

864名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:18:58.98ID:L7WJ++Fi0
靖国の参拝のパフォーマンスまでされてね・・
本当にぶっとんだわ・・

865名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:18:59.08ID:1vDktv2i0
特攻というシステムがあり、機体があり、部隊があったわけだろ。
一兵卒が志願したからって、そんなものが用意されたわけじゃないのは当たり前よね。

個人的にどうだったとかは、ケースバイケースなんだろうけど、
国として軍として、特攻という仕組みは用意してたわけだから、
それを個人に責任転嫁するのは違うと思うね。

866名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:19:01.54ID:/cVdudTF0
>>859
そうでもないよ。で?反論は?

867名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:20:47.76ID:L7WJ++Fi0
shitholeみたいな安倍政権だものね

868名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:20:50.24ID:48P5Isx50
生き残りの人が言うには「空気を読んで死のうと思った」が一番近いらしい
部隊全員を集めて志願者募ると必ず一人や二人率先して手を上げる馬鹿が居て
それに釣られてみんな志願しちゃうんだそうだ
その後は上官同僚みんな立派に死ねよの大合唱で状況的に拒絶できずに
飛び立っていったらしい

869名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:22:19.47ID:d5sWz4yr0
特攻機5000機と5000人のパイロットの使い捨てだぜ 真珠湾で日本空母6隻で奇襲しても総数360機だぞ 空母60隻に航空隊配備できるぞ

870名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:22:22.09ID:L7WJ++Fi0
だけどまあ若者ももう民主主義で自由を満喫しているから、とりあえず教育勅語をしようが
成功しないと思ってて、どこかでボロが出て来てooopsってなったら、ガラガラ〜と来るんじゃないかと
思っているんだよねぇ

871名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:23:33.24ID:L7WJ++Fi0
まあ段々と周りも安倍政権に醒めて来ているけれども、その前に経済で逝くかな〜

872名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:24:50.49ID:wKdaIVAH0
零戦 15万円

1ドル4円だったから

エセックス級空母 2億5000万円→2隻スクラップ

カサブランカ級空母8000万円→3隻撃沈1隻スクラップ

フレッチャー級駆逐艦4000万円(サムナー級はもうちょっと高い)→30隻撃沈スクラップ

計算してみりゃコスパが出るよ
やってみ

873名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:24:54.82ID:x6f4x7/00
>>1
また、朝日か・・・

反戦は、必要だと思うよ?
でも、お国の為に死んで行った人に対して
美談にしておいてやれよ?www

俺は、独身・中年・小なしなので
「こんな国は、滅びても別に良いのだがw」

874名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:25:07.97ID:e8Wki8DD0
軍ヲタが布教してて草w

875名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:25:47.76ID:L7WJ++Fi0
経済だって、ネトウヨが「安倍政権のおかげ!」とか豪語しているけれども(苦笑)
単にアメリカが頑張っていて好景気だから、その影響を受けているだけで、
政府の努力なんて皆無だからね。そもそもが自己責任なんだものw

understand?

876名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:26:25.00ID:p7Xn3FUP0
>>847
戦果であることには変わりないだろ?

特攻でもテロリストでも。

877名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:26:30.88ID:AKmj0XMi0
>>808
さすがに天皇が特攻の存在を知らないということはないだろう。むしろ海軍は成果を宣伝したくらいなのに。

878名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:27:37.94ID:L7WJ++Fi0
安倍首相はそれどころか、将来の人の為には絶対に必須でもある
第3の矢から逃げたからねw
ま、チキンなんだろうね。自己責任だそうだから笑

879名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:27:49.25ID:j+YWKBOs0
>>863
アメリカは中世ジャップと違って医療が充実してるからみんな記録をとってる

880名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:29:40.52ID:L7WJ++Fi0
アメリカが一番嫌いそうなのが安倍政権だろうに、なんで憲法9条の改正が通ると思っているのか
不思議でたまらないから、ネトウヨに聞いてみたいよね〜

881名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:31:20.90ID:L7WJ++Fi0
安倍首相って特攻隊をユネスコに登録して欲しいとか言ったんでしょう?w
もう頭がオカシイw
それで憲法改正させてくれって、どういう事なのか、ネトウヨは教えて欲しい><

882名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:31:48.56ID:RbfA8INM0
アメリカ海軍の艦消防や救急医療や精神医療が発達したのはみんな特攻対策からはじまってる

883名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:31:59.30ID:YxasAQwr0
ネトウヨにとって有利な政策は特にしていない安倍首相だけど
ネトウヨが勝手に妄想して安倍首相にまとわりついてるね
自己責任ってことで梯子外されまくっても頑張ってついていってるし

884名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:32:49.78ID:L7WJ++Fi0
>>883
なんか意味が分からないよねw
生まれながらのslaveなのかもw

885名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:33:24.42ID:p7Xn3FUP0
>>883
安倍首相=ネトウヨの蜘蛛の糸?

後ろを見たら切れちゃうのかな?

886名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:33:39.29ID:QCMo4j310
>>1
要は証拠を隠滅するためなんだよね
兵士に死んでこいって言う国だとバレルから

887名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:34:47.16ID:L7WJ++Fi0
ネトウヨはああ見えて憲法9条を改正したくない人たちなのかもね
こんな危険性がある、テロリスト分子なんだと、世界に知らしめたら成功だものねw

888名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:35:40.24ID:AadS8K/l0
>>863
アメリカは
兵士=本人と家族の票
だから肉の楯とか思いつきもしないよ
票がバカスカ減らす特攻は大統領にとっても許せるレベルを越えていた

889名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:36:27.14ID:L7WJ++Fi0
まあ安倍政権を出して、若者が支持したところで、日本の防衛はかなり限られてくるもんよ苦笑

890名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:37:54.70ID:L7WJ++Fi0
最初、安倍首相って中国のスパイなのかと思って首をひねっていたんだけれども、
単にバカなんだろうと思うに至ったのね

んで、ネトウヨはどういう人たちなんだろうw

891名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:39:44.58ID:/cVdudTF0
どちらにしても、特攻は日本の恥部であることは間違いない。
このことは教育により子供に教えるべき。

892名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:40:11.15ID:RGHTXwBg0
ネトウヨまとめブログはチョン叩きスレばっかりまとめてないでこんなタメになるスレまとめろよ
>>243なんて拡散するのはネトウヨの義務レベルだろ

893名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:41:51.03ID:L7WJ++Fi0
まあネトウヨを観察するのも大事だし・・

894名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:42:37.24ID:xxX6sDDf0
>>883
安倍と特攻の大戦果になんか関係でもあるの?

895名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:43:53.66ID:L7WJ++Fi0
thanx so much to 安倍政権とネトウヨ
これで日本の信用は確実に落ちて、民主主義を尊重しない国だと思われて、自衛も色々と
対応がかぎられてくるようになるってもんよ

896名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:45:38.89ID:L7WJ++Fi0
ネトウヨもまさかお金のためだけだったとか、権力の為だったとか言わないでねw

897名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:46:25.12ID:R4hsGFaY0
むしろ安部が特攻の正しい評価を広めてくれたら自民に投票するわ

898名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:49:40.22ID:3yWVg2dV0
イタリアのバドリオみたいな集団が出て来れば良かったと思うね
早ければ真珠湾前に遅くとも本土が空襲され始めた時点でさ
賊軍とか国賊とか売国奴と言われるのが怖かったんだろ?
で、最後まで同調圧力に抗う根性がなかった
根性無しだったんだと思う
イタリア人より遥かにヘタレ
体制を打倒したことによってローマ空襲は直前に回避できたよ
ゲンバク含む大空襲で大量死&焼け野原の日本と違って
得られた結果は同じく無条件降伏
本当の意味のヘタレは日本だよ

899名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:50:16.84ID:L7WJ++Fi0
自民党もとんでもない政権をだしたもんよ・・

900名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:51:07.23ID:L7WJ++Fi0
>>898
その通りだろうね

901名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:51:23.23ID:pIrVWvPv0
特攻についてはこのスレのように議論がつきないよね
戦争とは人権とは国文化とは戦果とは死とは
必修科される道徳の授業で生徒たちに自由に議論して欲しいよ

902名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:52:13.62ID:L7WJ++Fi0
安倍政権がいる限り不幸は止まらないだろうね
これだけは確実である

903名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:52:22.99ID:d5sWz4yr0
>>898
いわゆる損切りが出来なくて結局資産0にする奴が日本帝国だな

904名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:52:51.32ID:9ncoQLvp0
>>791
陸海双方から詳細な情報報告を受けてるよ昭和天皇
当時の日本で陸と海双方の情報に精通してた唯一の存在

905名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:53:39.02ID:0BfDFOLh0
>>852
5000機も失ってない。
2300機くらい。
そのうち半分が沖縄戦の菊水作戦絡み。
機体数より死者が多いのは、3人乗りの雷撃機や陸攻も動員してるから。

906名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:54:03.00ID:L7WJ++Fi0
>>904
まあわかっているんだよ。だけど理屈ではないんだね・・

907名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:56:10.03ID:3yWVg2dV0
ヘタレ(日本)か勇気ある(イタリア)かでこんだけ変わって来るんだからさ
ヘタレは罪だってことだね
勝者になったのは火照でなく火遠理だよと神武天皇?も言ってたのにな
いつからこんな蛮族みたいな国になったんだろうね

908名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:56:14.86ID:d5sWz4yr0
戦争に勝てないことが判ると、何故か特攻で民族の決意を敵に見せるというカルトな目的にすり替わりました 

909名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:56:38.45ID:L7WJ++Fi0
>>904
A級戦犯の広田弘毅がいるでしょう
あれを読むと、理屈ではない日本人の心情がわかると思う
あの人はA級戦犯で亡くなる必要はなかったと海外の人も認めているんだけれどもね・・

まあ皇室も今後はわからないとは思うんだけれどもね。正念場だろうね
今の天皇皇后両陛下はとても素敵だと思う

910名無しさん@1周年2018/01/13(土) 21:56:46.12ID:DmdUlr9v0
この時期なのに此の話
違和感ありまくりや

911名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:00:25.49ID:L7WJ++Fi0
安倍は皇室を利用しようとしたからね
思い通りにはならなかったけれども

912名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:01:18.57ID:L7WJ++Fi0
安倍首相は皇室だけでなくって、靖国も利用したんだね・・
ネトウヨは何を支持しているのか全くわからないけれどもね

913名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:01:44.01ID:dSPFuw9C0
若者が死に
年寄りが生き残る

914名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:01:50.23ID:YxasAQwr0
近衛、松岡が裁判中に死んだから、文官から誰か一人ハンギングってことで
広田弘毅が選ばれたようだな

915名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:02:25.16ID:/cVdudTF0
>>901
そうかな?特攻を作戦化することを肯定している人はいない。
このことは合意できているだろ。

916名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:04:02.54ID:Wtp9PWQu0
>>855
日本の特攻が闘った相手が米軍だから精神障害は有効だって事だね

917名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:04:03.84ID:L7WJ++Fi0
>>914
まあ詳しく読んで。あれはもう積極的に死を選んだんだね

918名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:06:07.77ID:L7WJ++Fi0
当時の色々と事情を知る人は広田弘毅の事を「つまらない死に方をしたものだ」と落胆して
言ったと言うからね
だけど理屈ではなかったんだろうと思う

919名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:08:09.33ID:e+4vZ+xJ0
まあ特攻を美化してるお花畑ちゃんだってじゃ
自分は行けるのかって言われたら絶対いけないからなw

やっぱ特攻ってのはあってはならんのよ

920名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:09:00.15ID:L7WJ++Fi0
まあだけどあまり今の時代純粋過ぎるのはね。
こういう安倍政権みたいなハイエナに利用されてしまうのは、後に残された人々が
耐えられないものがあるからね

921名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:12:35.63ID:TadSjpCk0
>>915
捏造データを用いてコスパだの戦果だの強弁している輩がいるから、それが組織的なマニュアルだとすると
特攻作戦自体を肯定しているので合意がとれているか怪しい

922名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:12:40.77ID:L7WJ++Fi0
世の中には、ああいう純粋な若者を見て、あまりにも痛々しすぎる事だと思って良心が痛んで
どうやって回避出来たんだろうと、どうやって国のために頑張れるだろうと考える人と、

どうやってこういう若者の存在を再利用してやろうかと考えるようなのも残念ではあるけれども
いるんだね。

923名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:12:59.21ID:YxasAQwr0
特攻を美化て
あれを美化することで我田引水したい人がいるってことだろうが

924名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:13:47.73ID:2B+l8eFA0
その上官も色々だし

925名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:14:08.82ID:L7WJ++Fi0
今まで国際的に大変な批判を受けても靖国を安倍政権みたいに利用したところはなかったね
本当に苦しいものであったけれどもね

926名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:14:36.08ID:e+4vZ+xJ0
戦争ってのは国が国民にする最大の裏切りだからね。
戦争するような国はくそくらえでさっさと逃げちゃっていい

927名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:15:19.11ID:e+4vZ+xJ0
>>925
安倍ちゃんって良心ってものがない人なんだと思うよ。
なければ痛まない

928名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:15:37.99ID:/cVdudTF0
>>921
意味が解らない。
効果があったと言う書き込みはあるが、特攻の作戦化を肯定している書き込みがどこにあるのか?

929名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:15:55.69ID:L7WJ++Fi0
>>927
サイコパスである事は間違いないとは思う

930名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:16:47.24ID:KdWBtJm20
こんな記事書いて飯食うなよ
慰安婦と全くいっしょじゃんか

931名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:17:17.06ID:L7WJ++Fi0
>>926
それも飛躍し過ぎであるよね・・
安倍政権は一切信用出来るものではないけれども、回避できない時もあると思うよ

932名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:18:41.68ID:L7WJ++Fi0
安倍政権は積極的に国民を犠牲にして一部の利益を追求しているからね
だからあれだけ北朝鮮を煽ってもシェルターもないとかね・・

あえて中近東で刺激するような事を言ってきたりね

経済にも実に色々なウソがあるものだよ

933名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:20:26.90ID:e+4vZ+xJ0
>>931
回避できない時って?

934名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:20:39.65ID:L7WJ++Fi0
しかも北朝鮮は国民にシェルターがないのも驚いたけれども、
アメリカ兵の犠牲も考えていないからね

これほどの自我はあるものかね?ネトウヨは何を応援しているの?

935名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:23:16.34ID:TadSjpCk0
>>928
普通の神経をしていたら兵器や消耗品について語るように特攻隊員をキルレートで評価したり
戦果やコスパを話題として取り上げたりしない。だからそういう輩はIS幹部のようにカルト的

936名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:23:17.55ID:L7WJ++Fi0
安倍首相と言うのはサイコパスだろうね、本当に
我が国の大きな恥でもあるのは間違いない

北朝鮮を煽るだけ煽って、安倍政権その多くは海外へ飛び、安倍首相そのものも英国へ行き、
国民にはシェルターもなく、アメリカ兵の犠牲も考えないと言うね

それで、ネトウヨは何の憲法改正をするの?誰が許すの?

937名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:25:02.55ID:e+4vZ+xJ0
>>935
単にお花畑なんだよ。
戦争っていうのはゲームの中で、実際の人間の命がやりとりされるものだと思ってない

938名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:28:54.06ID:8y8aL9BR0
皇室は安部を嫌ってるだろ
一昨年の年末昼食会は皇室側がキャンセルした
北方領土を捨てたのが嫌われた理由だろうな

939名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:30:17.55ID:L7WJ++Fi0
まだ他スレでネトウヨが活躍するかねw

940名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:31:37.95ID:L7WJ++Fi0
ネトウヨもそのまま地獄へ向けて突っ走れば良いと思う
もう後戻りはできないだろうからね

941名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:33:19.84ID:J+Y8E2xg0
アホのでんでんに気をつけろよ
このアホと日本会議は国民の基本的人権をなくそうとしてるからな

憲法改正草案で基本的人権の項が丸々削除されとる
あの戦前戦中みたいに国が国民を好きなように扱える状態を目指しとるからな
国民を何百万人も死なせて自分はのうのうと生き続けたA級戦犯のジジイに憧れてな

でんでんオトモダチのために殺されたらあかんぞ

942名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:34:12.51ID:k5qDIFrT0
北朝鮮は旧日本軍の残党と考えてよいのではないか?

943名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:35:31.60ID:L7WJ++Fi0
>>941
もうどこからも軽蔑されてハシゴを外される運命しかないと思うけれどもね

944名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:36:34.65ID:L7WJ++Fi0
>>942
コメディみたいだと思っていたんだけれども、安倍首相が、中国!北朝鮮!とか敵意を向けても
シラケなかった?目指している社会が同じなんだから

945名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:39:53.45ID:L7WJ++Fi0
旧日本軍で裁かれなかった人たちがいるんだろうね、きっと

946名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:41:15.95ID:C7IFkR5eO
特攻隊の精神を受け継ぎつつ
これからはサイバー部隊も強化していく


テロ組織日教組の子供虐待を止めさせるために、外患誘致で逮捕するか辞職させる

947名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:43:04.19ID:YxasAQwr0
外患誘致w
その言葉気に入ってるネトウヨ多いねえ

948名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:44:01.56ID:L7WJ++Fi0
民主主義は中毒のようなものだから。自由というのもね
だから一度味わうともう戻る事は出来ないんだよね
まあ逆行したい人たちは安倍政権をはじめいるんだろうけれどもね

949sage2018/01/13(土) 22:46:09.37ID:wEte/OjU0
ぶっちゃけ普通に出撃してもかなりの高確率で死んじゃってたわけだし

誘導ミサイルがない時代になんとか戦果をあげたいとなると、わからんでもない

平時にいる我々とは完全に感覚・価値観がちがってる。

950名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:46:52.99ID:pIrVWvPv0
日本の政治家とか権力者とか資本家は緊張感がなくて市民を心底なめている
日本人の国民性である上にはペコペコ服従、下にはネチネチいじめまくるは権力者絶対有利
他国のように市民がクーデター革命を起こして国王とかトップ級の人をその座から追い落として処刑した歴史がないから
日本では大規模市民デモがあっても無視されるが他国では市民デモが大規模になると時の権力者は緊張が走り無視できない

951名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:47:23.62ID:L7WJ++Fi0
>>949
もう資源なんて調達できないところで勝負はほぼついているけれどもね

952名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:48:36.26ID:L7WJ++Fi0
>>950
まだ自由を奪っていないからね
民主主義ほど野蛮なものはないよ
でも経済が倒れるとどうかな〜
世界も報道して、内容がダダ洩れになるだろうからね

953名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:50:19.84ID:L7WJ++Fi0
天下り、ずっとそのままにしておいたエリート官僚、政治家、口だけの安倍政権・・

954名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:53:29.90ID:L7WJ++Fi0
まあ橋下投下しても、もう間に合うのかもわからないものね。経済ってね
国民もまたバカなのよ

955名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:55:43.91ID:L7WJ++Fi0
highway to hellって感じね
海外の株を購入しておいた方が良いんじゃないかしらね?

956名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:56:02.58ID:3SaTADM00
特攻隊員の教育係をしていた爺がのうのうと生きているよ。
奴には、良心というものがないのだろうな。

957名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:57:52.31ID:e+4vZ+xJ0
>>954
橋下だけはだめ。
彼は悪人。
安倍ちゃんはバカだが橋下は怖いよ

958名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:58:23.20ID:59NBDVV30
戦果が高いとか低いとか言ってる馬鹿はいらない
個別の戦果なんてどうでもいいんだよ。そんなゴミは

必要なのは最終的に勝つか負けるかだけだ

959名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:59:04.60ID:59NBDVV30
最後の結果が勝ったか負けたかそれだけだ
それ以外はゴミ

960名無しさん@1周年2018/01/13(土) 22:59:25.27ID:L7WJ++Fi0
>>957
まあ核保有派だけれども、諦めて、もう経済だけに専念して!とは思うけれどもね
安倍政権がその道を不可能にしたのは見ただろうからね

961名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:00:27.05ID:L7WJ++Fi0
まあだけど橋下ももう出ないほうが良いとは思うわ
もうここまでの経済になっちゃったらね・・
ギリギリ間に合うかどうかって感じだものね

962名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:03:04.25ID:L7WJ++Fi0
本当に靖国を不遜に扱うと心底恐ろしいものね
怖すぎるわ

963名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:05:44.12ID:/N87cGU+0
忖度の極みww

964名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:05:49.24ID:IfxUnPW20
>>957
日本の国会議員や都市の首長の中では間違いなく
上から25%以上には位置する善人

965名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:06:16.63ID:0BfDFOLh0
命令した本人達が最初から逃げてるんだから、上級士官が自分で特攻する訳がない。


海軍軍令部作成 神風特攻隊御説明資料
(昭和19年10月28日奉上)

(神風特攻隊は)計画的ニ敵艦ヘ体当リヲ致シマス関係上生還ノ算絶無。
(前線の部隊では、神風特攻隊を編成している)模様デ御座イマス。

大本営から天皇陛下への奉上の一節。
神風特攻隊は現場が勝手にやってるみたいで、大本営は命令してないです、と
天皇陛下には報告している。

966名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:06:50.55ID:IfxUnPW20
>>956
無い
良心の無いのが他人を死地に行かせ
自分は生き残ってやろうというのが特攻の本質

967名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:06:52.02ID:8y8aL9BR0
>>958
勝つか負けるかすら重要じゃねぇよ
こんな非人道的な作戦を立案・実行した事を恥じるべきだ
世の中には、やってはならない事があるはず

米軍の核投下もやってはならない事

968名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:07:11.21ID:L7WJ++Fi0
日本もね、その昔円がダメにはなったけれども、昔の人に良く言われたものよ
大事なのは頭脳だけだとね。それしか頼りにならなかったって

ま、呑兵衛がいてね、ゴミに出さずに置いておいたビンがヴィンテージとかで売れて良かったとも
言っていたけれども、そんなのはまぐれだからと言われたのね

969名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:08:45.03ID:lfJ3Tev20
アメリカは物量、ナチスはロジック、大日本陸軍は精神論
この違い
今の日本も変わって無いだろ?

970名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:09:55.48ID:L7WJ++Fi0
本当に貧乏とか嫌なものだろうとは思うんだわ
だけどシナプスとかが動いてボケとは無縁そう?w

971名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:18:11.18ID:L7WJ++Fi0
若い子ほど安倍政権支持というけれども、頭がノータリンなのかしらね?
次世代も大変ね・・

972名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:30:37.77ID:NGhogeY90
安倍支持者って上位1%を除いて自分の首を絞めるのが好きな人たち

973名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:30:50.60ID:IfxUnPW20
>>971
安倍や自民党が悪いんじゃ無い
野党が悪すぎるからだよ
希望や民進党の体たらくを見てみろ
野田や前原のゴミ振りを見てみろ

974名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:32:49.90ID:IfxUnPW20
>>973
やりなおし
安倍や自民党が良いと思うからじゃ無い
野党が悪すぎるからだよ
希望や民進党の体たらくを見てみろ
野田や前原のゴミ振りを見てみろ

975名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:34:08.90ID:4ffM26zX0
>>877
米軍沖縄来寇に関する軍部の上奏では陸軍は沖縄守備軍と航空特攻隊による撃退を報告している
その時に天皇が「もう海軍には動ける艦は無いのか?」と発言したため戦艦大和の特攻作戦が確定したと言われてる

976名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:35:26.85ID:L7WJ++Fi0
>>973
ま、それもあるんだけれども、安倍首相も相当なゴミだよ

977名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:36:46.08ID:L7WJ++Fi0
色々と批判されるけれども、ホリエモンやら橋下が出て来たらまた違うかもね
でも一部の経済音痴が酷いアレルギーみたいだものね

978名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:37:45.62ID:8y8aL9BR0
安倍政権を支持する理由の50%は『他の内閣よりマシ』だもんな(NHK調べ)
野党が不甲斐なさすぎるのは確かだわ
こんな糞政権より期待されていねぇんだもん

979名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:38:33.41ID:L7WJ++Fi0
ネトウヨも間違いなく経済音痴のキチガイだけどさぁ、ブサヨのあの経済音痴も相当なものだよ
そもそもお金が無くなるから戦争になったりするんだからね・・。経済に強いのが良い政策で
出て来ているのにああだこうだと言って潰しているから、これらが一番戦争を望んでいるんじゃないか?と
思う事もあるもんなぁ

980名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:40:17.14ID:L7WJ++Fi0
平和って簡単じゃないんだよ。頭脳が必要なんだよ

981名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:40:17.38ID:4ffM26zX0
>>978
「選挙とは並んだウンコとゲロの中からマトモなやつを選ぶこと」ってレスを何年も前に見て納得してしまった

982名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:43:21.24ID:L7WJ++Fi0
平和と言うのは便利な言葉になっている感じが最近はするけどさぁ、
ああいう悲惨な戦争を体験して、それしか言えないのか?とは思うよねぇ・・

983名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:46:24.79ID:L7WJ++Fi0
昔は地味にピースとか参加していたけど、まあ注目されてからは権力欲とか
変なのが出て来てから、本当に嫌だなと思ってね
誰も本当に日本の将来とか考えていないじゃないw口だけで

984名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:48:35.08ID:L7WJ++Fi0
本当に平和の事を考えるのであれば、どうしてネトウヨもブサヨも経済を無視するの?

985名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:50:06.08ID:L7WJ++Fi0
ホリエモンやら橋下を潰しながら、平和とかよく言えるよね
平和が勝手に降りて来るものだと?平和は勝ち取るものなんだよ

986名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:52:27.69ID:R4hsGFaY0
>>243
これすごすぎだろ
みんな拡散してよ

987名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:53:12.35ID:L7WJ++Fi0
今までの日本は何もかもアメリカにゆだねて、平和を維持して貰っていたからね
どうして自分の意思を持って考えて動く若者の邪魔をして平和とか言えるの?

988名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:56:38.69ID:+YPXGayP0
特攻機の損害だけでエセックス級空母10隻撃沈したのと同じぐらいのコストがかかったそうだよ

989名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:57:01.77ID:L7WJ++Fi0
ネトウヨもブサヨも不誠実でウソつきばかり

990名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:58:02.88ID:4aiHFFtd0
航空特攻による撃沈艦
フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

991名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:59:44.76ID:+YPXGayP0
ニミッツは菊水作戦での大損害で敗戦すら意識したと著書に書いてる

992名無しさん@1周年2018/01/13(土) 23:59:53.33ID:hf5F1fdc0
戦争とはいえここまで人命軽視できたのはすごい
日本人は宗教心が薄いのも関係ありそう

993名無しさん@1周年2018/01/14(日) 00:01:18.51ID:jE2SHS1C0
日本が世界がなるべく平和だったのは、アメリカが強いからじゃない
経済でも武力でもね。それでもう考えられるところは頑張って考えてくれって感じなんでしょう
ネトウヨが出てきた事はとても残念過ぎる事だと思うけれども

でも、どうして経済も武力も否定して平和とか言えるの?

994名無しさん@1周年2018/01/14(日) 00:01:47.26ID:1CUX6Nje0
>>243

海軍の志願者が減って大変だったらしいね
そりゃ高確率で死ぬかカタワになるんだから当たり前だったろう

995名無しさん@1周年2018/01/14(日) 00:03:14.18ID:jE2SHS1C0
まあアジアはどこも土人じみている事はわかっているけれどもね
だけど日本は今後どうするの?自分たちで考える岐路に立っているんだよ

996名無しさん@1周年2018/01/14(日) 00:03:14.92ID:nQOZuAAu0
>>992
宗教心が薄いからお上の言うことを(積極的、消極的の差はあれど)盲目的に信じちゃうところはあるかもな

997名無しさん@1周年2018/01/14(日) 00:03:18.24ID:1CUX6Nje0
>>992
肉を切らして骨を断つ作戦だなその分大戦果を挙げた
隊員のみなさんに合掌

998名無しさん@1周年2018/01/14(日) 00:04:00.66ID:jE2SHS1C0
>>996
どこで日本人の宗教心が薄いと思ったの?

999名無しさん@1周年2018/01/14(日) 00:04:29.78ID:QS6jc3qy0
神風はシンプウ

1000名無しさん@1周年2018/01/14(日) 00:04:32.91ID:VLWBBMXg0
特攻の戦果おさらい

アメリカ軍の特攻による人的損失
戦死12000人
負傷33000人→多くが再起不能の重症
精神障害50000人
合計100000人

4000名の特攻隊員でこの戦果だからキルレシオ20倍以上

mmp
lud20180116164750cこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1515766643/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った★11 YouTube動画>12本 ->画像>35枚 」を見た人も見ています:
【都知事選】自民・菅原議員「蓮舫氏は『日本人に帰化したことが悔しくて泣いた』と自らのブログに書いている」→訂正へ©2ch.net ->動画>2本->画像>16枚
【社会】児童ポルノ「単純所持」に罰則、「猶頼間」にどうすればいい?…児童ポルノを「捨てたこと」を証明できないと危ない?★2->動画>4本->画像>18枚
【政治】麻生氏「いつまで生きるつもりなのか」発言 蓮舫氏「(「いつまで生きるつもり」を)見出しにする報道はいかがか」と意外な援護 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>4本->画像>106枚
【米国】ダンキンドーナツの店員が中国系の客を侮辱、何度注文しても「はい?なんですかあ?」©2ch.net ->動画>10本->画像>37枚
【社会】「乳首おじさん」は公務員でケースワーカー 勤務先の滋賀・栗東市は大わらわ「兆候はみえなかった…」と市幹部 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>12本->画像>105枚
【岩手】勤務していた「県立県南青少年の家」の浴室脱衣所で少女を盗撮した疑い、元臨時職員(32)逮捕…金ケ崎町©2ch.net->動画>52本
男性胸●され意識不明の重体 ●した男は「殺人でも殺人未遂でもない」と殺意否認・前橋©2ch.net ->->画像>2枚
【都知事選】自民・菅原議員「蓮舫氏は『日本人に帰化したことが悔しくて泣いた』と自らのブログに書いている」→訂正へ ★2©2ch.net ->->画像>10枚
【ネット】週刊文春、“まとめサイト”への課金検討中…編集長「完全に他人のふんどしだけで商売されている。使用料頂いてもいい」©2ch.net ->動画>4本->画像>25枚
【都知事選】鳥越氏「私は聞く耳を持っている。舛添さん、猪瀬は持ってなかった。石原はもっと持ってなかった!」 新宿駅前で第一声★5 ©2ch.net ->動画>16本->画像>55枚
【社会】日本で待っていたのは「奴隷のような生活」だった…「国際貢献」の名の下で横行する人権侵害、「外国人技博タ習制度」の実態 ->動画>1本->画像>13枚
【栃木】母親(76)の首を絞めて殺害 息子(41)逮捕 「将来を悲観し、一緒に死のうと思った」 佐野市 ©2ch.net ->->画像>8枚
【群馬】家族に何度も免許返納求められた高齢男性(85歳)が女子高生2人はね逮捕...当日の朝も「車で出かけないで」と言われる★9 ->動画>12本->画像>27枚
【北海道男児不明】大和君 泣きじゃくり 方向見失うも「誰かが必ず助けに来てくれる」と考え、水だけを飲んで待ち続けていた©2ch.net ->動画>2本->画像>9枚
【北拉致問題】 「写真公開は有田芳生議員と週刊文春が独自になさった」「横田家は孫との写真を出してない」 早紀江さんが経緯説明©2ch.net ->動画>4本->画像>72枚
【川崎中1殺害事件】「どうしようもあった事件」「大勢が気づいていた」川崎駅前で、被害者と高校生グループはよく見かけられていた ->動画>2本->画像>14枚
【拉致問題】 横田さん夫妻「孫と面会した写真はどこにも提供していない」 民進党・有田芳生議員による写真公開で★3©2ch.net ->動画>2本->画像>38枚
【経済】自動車燃費達成率ワーストランキング 「カタログ燃費」とはこんなに差があります 国土交通省は何をやっているのか★2 ©2ch.net ->->画像>4枚
【女子中学生誘拐】少女「誰も自分を捜していないかもと思った」 男から「お前は捨てられた」と言われ続け精神的に追い込まれたか★7 ©2ch.net ->動画>12本->画像>8枚
【拉致問題】 横田さん夫妻「孫と面会した写真はどこにも提供していない」 民進党・有田芳生議員による写真公開で [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>4本->画像>66枚
【裁判】生活保護費減額で20代女性が提訴「自立したくてもできない人がいることを国には分かってほしい」と窮状を訴える…仙台地裁★3©2ch.net ->->画像>34枚
3次gifでも集めてみるスレ 49[無断転載禁止] [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>6本->画像>681枚
これで抜きたいんじゃ・・・ ©bbspink.com ->->画像>26枚
セーラー服から覗く純白スリップに萌えpart8 ©bbspink.com ->動画>131本->画像>105枚
エロい3次gifでも集めてみるスレ 20 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>654枚
へそフェチ17 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>91本->画像>839枚
薄い黒ストッキング脚が好きNo.19【目一杯抜いて!】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>11本->画像>515枚
ロリ画像倉庫-001 ->->画像>1107枚
共産党・志位和夫、「トランプ大統領との晩餐会に呼んで欲しかった」と言っているかのようなツイート 反響「習近平に呼んでもらえば」 ->->画像>7枚
今日保存した最高の画像を転載するスレ 797 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>702枚
★阪神大震災の時の排便目撃談★->->画像>6枚
春名風花「この国で『戦いたくない』と言った人はウーマン村本のように袋叩きにあい、非国民として抹殺されるんだろうか。」 [114013933]->動画>2本->画像>51枚
大航海時代Online〜Order of the Prince〜781海里 ->->画像>4枚
今日保存した最高の画像を転載するスレ 656 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>12本->画像>1266枚
【CA】キャビンアテンダントフェチ13【スッチー】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>3本->画像>115枚
【親子丼】ヤンママと子供のビキニ【経産婦】 ©bbspink.com ->->画像>343枚
【下着】パンティ大好きフェチ!!(・∀・) Part.2 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>258枚
少人数撮影会・個撮について44 [無断転載禁止]©2ch.net ->画像>45枚
【巨】榊原郁恵【乳】->画像>34枚
cache: - Google 讀懃エ「->->画像>11枚
1分で抜けるような神動画教えてくれ->動画>796本->画像>296枚
超パンチラ ©bbspink.com ->->画像>88枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part86 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>13枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part67©bbspink.com ->動画>2本->画像>570枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part85©bbspink.com ->->画像>19枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part70 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>681枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part75 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>706枚
cache: - Google 讀懃エ「->->画像>11枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part77 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>750枚
おねショタ・ショタおね総合スレ3 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>17枚
3次gifでも集めてみるスレ 50[無断転載禁止] [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>523枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい115【大好き】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>23本->画像>860枚
まんこを見せてくれ->->画像>71枚
今日保存した最高の画像を転載するスレ 796 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>144枚
山崎真実 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>6本->画像>273枚
【動画専用】これ誰と聞けば教えてくれるスレ 190 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>237本->画像>60枚
大幅ダイエットブログpart20->動画>1本->画像>4枚
【まん毛】 女の陰毛が好きです 【マン毛】->動画>2本->画像>113枚
少人数撮影会・個撮について46 ->動画>10本->画像>8枚
【HMD】Oculus Rift 91【VR/Touch】 ->->画像>4枚
【訃報】水谷豊氏が死去 ->動画>8本->画像>18枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart30【JS】 ©bbspink.com ->動画>10本->画像>438枚
【PSO2】コオリ「いい気味だよ、女安藤」 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>6枚
山口の女子中高生制服が好きなほ->->画像>17枚
      メモ専用スレ      ->動画>454本->画像>378枚
痕が残るお仕置きNo1は?->動画>16本->画像>32枚

人気検索: imgchili nude girls デブス 画像 ロリ 画像 女子小学生画像 女子中学生 美少女 らいすっき  438 ベトナムロリ 自撮り Child Kids learning to fuck 干してある女子小学生の下着画像 神奈川大会
12:55:20 up 144 days, 14:04, 3 users, load average: 2.82, 3.49, 3.48

in 0.073776960372925 sec @0.073776960372925@129 on 102001