◎正当な理由による書き込みの削除について:1レス¥5000円 1スレ¥20000円の技術作業料が発生します。一回分だけの料金で当方管理下の全サイトで作業が実施されます。支払い方法はAmazonギフト券番号。連絡先は当サイトの登録emailへ。

【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 YouTube動画>8本 ->画像>28枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1515904278/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1孤高の旅人 ★2018/01/14(日) 13:31:18.36ID:CAP_USER9
<大川小>避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性

東日本大震災の津波で全校児童108人中、74人が犠牲となり、児童を保護していた
教職員10人が死亡した宮城県石巻市大川小の避難ルートについて、
教職員が北上川の堤防道路(三角地帯)への最短ルートと誤解し、行き止まりを知らずに
裏道を進んだ可能性が高いことが、河北新報社の検証で分かった。
児童の足取りを巡っては「なぜ、津波に向かって進んだのか」
「なぜ、県道に直接出ず、遠回りしたのか」など長い間謎だった。(大川小事故取材班)

2011年3月11日午後2時46分の地震発生後、教職員と児童は約45分間、校庭にとどまり、
津波襲来の約1分前までに校庭を徒歩で出発した=図=。証言によると、その後、釜谷交流会館の
駐車場を横切っている際に県道から戻ってきた教頭が「津波が来ているから急いで」と叫び、
児童の一部は途中で右折し、民家の間を通って県道に出ようとした。
 
先頭付近にいた当時5年の只野哲也さん(18)=高校3年=は県道に出る直前、津波に気付いて引き返し、
裏山を約3メートル登った辺りで波にのまれた。地元釜谷育ちの只野さんは「行き止まり」を知っており、
とっさに右折するルートを選んだ。行き止まり付近では児童34人の遺体が見つかった。
 
地元住民によると、裏道は1976年12月に新北上大橋が開通するまで、軽トラックが通れる道幅があった。
開通後も幅1メートル弱の小道は残り、近所の住民が生活道として利用していた。
商店主が震災の約10年前に高さ2メートル以上の鉄柵を設置し、通行できなくなった。
 
鉄柵と山裾にはわずかな隙間があり、「震災の数年前まで三角地帯に行けた」との証言もある。
地元の女性は「無理をすれば通れたが、子どもを大勢連れて通る道ではない」と話す。
 
三角地帯は標高約7メートルで学校より6メートル近く高い。教頭は地元住民と相談し、三角地帯行きを決めた。
住民のアドバイスなどを基に、土地勘のない教職員が裏道を先導した可能性があるほか、
「交通量が多い県道を避けた」との見方もある。
 
大川小は07年度に危機管理マニュアルを改定し、「津波」の文言を初めて盛り込んだ。
10年度の改定でも校庭からの避難場所については「近隣の空き地・公園等」を踏襲し、
具体的な場所を指定しなかった。
 
仮に三角地帯にたどり着けたとしても、付近は高さ2〜3メートルの津波に襲われた。
マニュアルの不備に加え、震災当日の(1)避難先(2)避難ルート
(3)出発時刻−など二重三重の判断ミスが重なり、「大川小の悲劇」につながったと言える。

河北新報
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180111_13058.html
宮城県石巻市大川小の周辺図
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚

★1が立った時間 2018/01/11(木) 19:22:05.79
前スレ
http://2chb.net/r/newsplus/1515863822/

2名無しさん@1周年2018/01/14(日) 13:34:16.77ID:URyXg2KW0
結局悪いのは誰なの?

3名無しさん@1周年2018/01/14(日) 13:34:32.15ID:kUZ5O4s60
>>1
これ急いで子どもを迎えにきた保護者が先生に
「早く児童を高台へ」つったら先生は
「お母さん落ち着いて」て取り合わなかったらしい
しかもこの先生は地元民じゃなかったから
尚更危機感がなかったとか

664 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 02:26:41.40 ID:9BehIpDN0
当時の報道で記憶にあるのを書き出すと
・何故か教頭だか校長だか責任者が「川の様子見てくる」
・何人も保護者が迎えに来て引き取ろうとするが「責任者がいないから判断しかねます」
と引き取れず
・>> 5
・ようやく避難開始ルート的に途中まで川沿いに海に向かって歩くはめに
・途中で津波。斜面に駆け上がれた数名のみ助かる

こんな感じ

※上記の内容は全て裁判記録にあります

> A教諭は、校庭に出ると「山だ! 山だ! 山に逃げろ」
> と叫んだ。それを聞いて、山にダーッと登っていった子
> がいたが、教諭の誰かから「戻れ!」と怒られ、連れ戻
> された。
> 5、6年生の男子たちが、「山さ上がろう」と先生に訴え
> ていた。当時6年生の佐藤雄樹君と今野大輔君は「い
> つも、俺たち、(裏山へ)上がってっから」「地割れが起
> きる」「俺たち、ここにいたら死ぬべや」「先生なのに、
> なんでわからないんだ」と、くってかかっていたという。
> 2人も一旦校庭から裏山に駆けだしたが、戻れと言わ
> れて、校庭に引き返している。

> 子どもを迎えに来た保護者は、20家族ほど。名簿に
> 名前を書いて帰宅していった。大津波警報が出ている
> ことを報告していた母親もいた。
> 保護者たちは、教諭から「学校のほうが安全」「帰らな
> いように」「逃げないほうがいい」などと言われていた。
> 当日、校庭に50分間、待機し続けたのは、誰かからの
> 具体的な指示や命令によるものだったのか、現場での
> 誤った決断のためなのか、はたまた、決められない人
> 間関係のせいだったのかについては、市教委側からは、
> 見解が全く示されていない
> 典型的な問題点は、生存者や帰宅して助かった児童た
> ちへの聞き取り調査のメモを「破棄した」と、調査を担当
> した当時の指導主事が言い続けていることだ。
> 津波に襲われる1分ほど前に「逃げ始めた」といったほう
> が正しかったことが分かったのだ。

しかもこのA教諭と遺族を会わせないよう工作しまくり
http://diamond.jp/articles/-/27043

毎回イミフな論破や論点すり替えが現れるから都合悪いんだろうな

4名無しさん@1周年2018/01/14(日) 13:34:37.97ID:gfgHxWtc0
目の前に山があったのに・・・

5名無しさん@1周年2018/01/14(日) 13:36:41.47ID:5W2guUHf0
幼稚園も文科省だろ?
ってことはあっち系

6名無しさん@1周年2018/01/14(日) 13:36:57.02ID:UCoOhjKI0
校舎が残ってるんだから
校舎のすぐ横を走る広報車の呼びかけが
どのくらい聞こえるか再現実験すればいいよ
工作員発狂しそうだけど

7名無しさん@1周年2018/01/14(日) 13:37:23.23ID:qj8zCEtG0
シリアスエロゲーのバッドエンドみたいなもんか

8名無しさん@1周年2018/01/14(日) 13:43:20.35ID:UZRtTveI0
>>1
要は何の準備もなかったってことね
知ってたけど

9名無しさん@1周年2018/01/14(日) 13:50:46.65ID:SeBHsNoQ0
日頃の おさぼりが 身の破滅

10名無しさん@1周年2018/01/14(日) 13:54:06.17ID:ADpzBjEj0
子供は裏山に登ろうと意見したがクソ教師が川方向へ進軍を強行したのだ


話を捻じ曲げんなよカスwww

11名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:01:05.41ID:N1wmaMxt0
広報車が通ろうが通らまいが大津波警報が出ているさなか
ハザードマップで津波遡上が予め想定されている川の真横に行く事自体が大失態なんだな

12名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:04:25.74ID:7XNEyqZ30
50分も動かないで・・・って当事の教員を非難するレスが見られたが
5スレも使ってマトモな意見に集約できないような、難しい判断だったってことだよなあ

13名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:04:43.51ID:uHGUSHBm0
広報車や防災無線が良く聞こえなかった時
別にわかんなくていいやって部屋で
寝てますか? って話だよな

14名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:06:09.27ID:uHGUSHBm0
>>11
船頭多くして船山に上る

に次ぐ新しいことわざができそう

15名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:07:50.34ID:KdusVWB10
そりゃそうだろう
突然起こった天災に右往左往するのが当たり前
津波動画でも海岸方向に走ってるクルマを何台も見た
大川小の訴訟も今だから冷静に「こうすべきだった(キリッ」などと言えることで結果論すぎる

16名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:08:06.46ID:y5Y1mCjl0
指導する立場がこれでは子共達は浮かばれない

どうして先生達が予見できなかったとか言える?
川は海側にあるんだろ?どうしてそこに向かうんだ?
沢山の生徒達連れだってどうしてそんな事が出来るんだ?

教師達だけで行けばよかったんだよ!

死んでも教師らが犯罪者なのは間違いない!

17名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:09:17.84ID:HIj3XjdR0
>>8
他の小学校は想定を超えた震災に対して
マニュアル以上の対応をして被害児童を極限まで減らしている
想定を超えた事態への準備なんかどこもできていない

18名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:09:38.80ID:uHGUSHBm0
>>15
それが他の小学校では川に向かって
集団自殺なんて教員はいなくてねえ

19名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:13:38.44ID:n1ZyJc6W0
この事件の謎を解明するには田舎の因習を審らかにしないといけない
区長なる人物がこの地域の支配者であり、それと対等になれる人物はおそらく校長のみだった
「長が付いてるんだから区長も校長も同じだ」という凄まじい理屈が罷り通るのが田舎であり、
事件当日はその校長が不在だったので、区長に物言いできる人物はいなかった
その区長なる役職は極めて非公式なものであり、民主的とか投票などとは全くかけ離れた場所に位置する土着の仕組みだ
その土地での権力者が権力を維持し続けるために世襲する称号のようなものになっている

なのでその権力者は自らの決定が最も正しく、何事も地域の重鎮たる「わたくし」が決定しなければ面白くないし地位保全と地位の再生産あるいはマウンティングが出来ないので、
どんな出来事が起ころうと権力者たる「わたくし」の決定によって推移せねばならない
だから「山に登ろう」という言い方ではダメで、その区長なる人物には『敬語』という風習が必要であり、さらには「お願い」とか「上奏」とか持って回った意見という形式、

つまりは区長の地位を保全するような発言の手順や方法が、教頭以下の教師には求められていた
ここで、大川小学校の教師は結果論ではそれに違反したので死んだ、とも言えるし、
田舎のこういう風習・悪習が大量の死者を出した、とも言える

なので、事件の数十年前に遡って、地元の権力構造の推移を見ないと、事態の全貌は掴めない

20名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:14:19.07ID:HIj3XjdR0
>>12
アホが詭弁ばっか言って話をループさせてるだけ

大川小と他学校との避難行動の決定的違い
https://blogs.yahoo.co.jp/dftcj547/12054765.html

21名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:15:05.35ID:BxPUaU7x0
他の田舎にはそんな因習ないわ

22名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:15:44.99ID:7b2FeXEY0
いよいよもって普段からマトモな備えをしてなかったんだなコイツラ

23名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:16:45.76ID:HIj3XjdR0
前スレで100レスオーバーのIDが集約させた結論
100レスオーバーの内容が、とどのつまり「運」の一文字ですと
そんなの1レス分の価値しかないんだよ
こういう無能がギャアギャアわめいてるから5スレもかかってるだけ

24名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:18:51.58ID:PtHTgOlw0
実に日本人らしい事件ですねwww

北朝鮮の工作員にも簡単にやられるでしょうけどねwww

25名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:20:49.80ID:N97+zIS80
>>24
この裁判
韓国人が関わってるよ

26名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:22:28.63ID:N97+zIS80
>>2
誰も悪くない

あえて悪いとすれば
防災計画が甘かった行政だけど
それは裁判では仕方なしになってる

27名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:23:19.25ID:t/5KM8u40
>>26
山に逃げずに大量に生徒を殺した教師が悪いに決まってるじゃん。アホなのか?

28名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:23:40.49ID:BxPUaU7x0
悪くはないがアホではある

29名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:24:13.41ID:usp5LUkU0
この第1回口頭弁論で仙台高裁の小川浩裁判長は求釈明を出し、遺族側には「平常時のリスクマネジメント
について、文部科学省が具体的にどのように考えていたかを示すように」、市・県に対しては「市教委が震
災前に各学校へ通達していたという危機管理マニュアルの作成について、いつどのように指示を出し、各校
のマニュアルをどのようにチェック・管理してきたか、その具体的な事実経過を示すように」と、双方に
今後の回答を求めた。また、非公開の進行協議では「学校長・教頭をはじめとした公立学校の幹部らが、
職務上の観点からどのような権限を持ち、どのような義務違反があったのかを検討する必要がある」と、裁
判官から今後の争点が示されたという。

「学校保健安全法」の第29条(記事末尾に条文を紹介)は、危機管理マニュアルの作成や訓練の実施を
定めているが、遺族側はこの点から「事前の安全対策の不備」についての責任を追及していたものの、仙台
地裁は退けていた。控訴審では、その点が重要な論点として位置づけられたとみられ、市教委や学校の事前
の対応が適切だったかも判断される可能性が出てきた。

原告団代理人の吉岡和弘弁護士は、「我々は一審から、事前の安全対策の不備について訴え続けてきた。
一人一人の教師に津波の予見可能性があったのか、あるいは当日の避難行動がどうだったのかだけでなく、
平時の学校の危機管理についても裁判所が問おうとしているのだろう。これから、被告側が裁判所からの釈
明にどう応えるのか注視したい」と、前向きに評価している。
https://amp.bengo4.com/topics/5925/

「学校保健安全法」

第二十九条 (危険等発生時対処要領の作成等)学校においては、児童生徒等の安全の確保を図るため、
当該学校の実情に応じて、危険等発生時において当該学校の職員がとるべき措置の具体的内容及び手順
を定めた対処要領(次項において「危険等発生時対処要領」という。)を作成するものとする。

2  校長は、危険等発生時対処要領の職員に対する周知、訓練の実施その他の危険等発生時において
職員が適切に対処するために必要な措置を講ずるものとする。

30名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:24:17.12ID:t/5KM8u40
>>25
どんどん韓国人にも関ってもらって、大量殺人教師を断罪していこう。

31名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:24:33.25ID:8bd7qpTC0
>>3
こうなると唯一の生存者である教員に何が何でも裁判で話しを聞くしかないな。

32名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:25:03.32ID:kbSept6L0
参考記事
止まった刻〜検証・大川小事故
<止まった刻 検証・大川小事故>第1部 葛藤(1)裏山へ避難 食い違う証言
2018年01月13日 土曜日
http://sp.kahoku.co.jp/special/spe1193/20180112_01.html
<止まった刻 検証・大川小事故>第1部 葛藤(2)大津波を予見「山さ行け」
2018年01月13日 土曜日
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180113_13021.html

33名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:25:43.02ID:t/5KM8u40
>>12
纏まってるんだけど、教師擁護派はエクストリーム擁護をするからね。

34名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:25:50.59ID:7b2FeXEY0
>>26
どこがだよ

津波が来てから初めて避難ルートを決めてましたとか
誰の目にも明らかな事前対策不足だろ

35名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:26:07.33ID:N97+zIS80
>>27
アホはあんたちゃう?
裏山の安全性が分からないのに

裏山に逃げてたら助かったってのは
未来を知ってるから言えることであって
当時は誰もそんなのは分からないんやし

36名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:28:56.07ID:BxPUaU7x0
当時は誰もわからなかった他の学校は
山に逃げて助かった児童生徒が多くてね

37名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:29:17.82ID:7XNEyqZ30
>>20
このブログ見ると、水没した学校でも最初は校舎や校庭に避難を決めていた校長が結構多いんだな
結局、地元民や巡回者がもっと高いところへと進言したり、
幸い津波が来るのを見渡せる状態で判断を変更したりできただけで、
一歩間違えれば大川小と同じような結果になっていた恐れは十分あったと思う

38名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:29:18.62ID:kbSept6L0
裏山については危険地帯に指定されていない部分があった
その部分は小学生低学年でもらくに登れた
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚



当時の大川小の裏山で、以下のような土砂崩れが起きる兆候があったとの証拠はない
・崖から小石がパラパラと落ちてくる
・普段出ないところから水が湧いてくる、普段湧いている水が止まる
・湧き水が異常に濁っている
・石がボロボロと落ちてくる
・木の根が切れるような音がする
・斜面に亀裂が入っている

これに対して津波情報は、
NHKのテレビ及びラジオで,津波等に関する情報や呼
び掛けとして,以下の内容を音声で放送した
(キ) 午後3時15分から午後3時20分まで
岩手県釜石市では,津波が押し寄せて海水があふれ陸上に上がってき
ており,津波で岸壁と海面との境が分からなくなっていて,トラックや
多くの車が浮いて流されていること,岩手県大船渡市では,津波が川の
辺りを逆流し,海から海水が押し寄せ,車が海水に浸かっており,岸壁
から海水が陸地にもあふれてきていることを伝え,早く安全な高台に避
難してくださいと繰り返し呼び掛けた。
(ク) 午後3時20分から午後3時25分まで
大津波警報が出ている岩手県,宮城県,福島県の沿岸付近の方は早く
安全な高台に避難してくださいと呼び掛けるとともに,沿岸に津波が到
達している様子として,岩手県釜石市では道路に勢いよく海水があふれ
て何台もの車が流され,道路に大きな船も流れていること,福島県いわ
き市小名浜では建物がほぼ波に呑み込まれて,波がかなりの高い位置ま
で上がってきていること等を伝えた。

そして、そのような中で、広報車の呼びかけ
大津波警報10m以上に変更

津波の危険性からの回避に全力を尽くすべき状況
つまり、避難先は山とすべき
1530頃以降は土砂崩れリスクは山避難を躊躇すべき事情にあたらない
さらに、避難にかかる時間からも山避難が有利
残された時間は正確にはわからないが数分単位であることはわかっていた
とすると時間という観点からも山避難を選択すべきであった

当時の状況について理解しようね

39名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:33:08.80ID:N97+zIS80
>>34
ハザードマップから津波到達地域から
除外されてたのに?

ハザードマップが甘かったと
行政が責められるならまだわかる
ただ、行政の防災計画は裁判では
予見できなかったのは仕方なしと
なってる

行政でも予見できなかったものを
現場の責任者に重過失で全て負わせようとしてるのが
この裁判。おかしいと思わない?

40名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:33:28.39ID:HIj3XjdR0
>>37
なぜ他の小学校はその一歩を間違えず
大川小だけ何歩も間違っちゃったんだろうねえ

41名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:34:27.88ID:kbSept6L0
具体的予見可能性
広報車呼びかけで、津波到来自体の具体的予見可能性あり

浸水域外への津波到来となるからハザード想定超えを認識できた

巨大津波の到来を認識できた

大津波警報6mから10m以上に変更

回避可能性
避難先として検討された場所は三角地帯と裏山
三角地帯は標高7m程度

三角地帯の検討
巨大津波が到来するといっても、三角地帯到来時の津波規模は正確にはわからない
ハザード想定を超えた事態であるからハザードマップをあてにすることはできない
海岸到達時10mであったとして、三角地帯到達時にはある程度の減衰があるとしても、何m規模かまではわからない
これを推計するにはハザードマップ作成時のように、条件を設定し直してのシミュレーションをしなければならない
当時の状況下でそれをすることは不可能
また、既存のハザードマップから、感覚的に減衰値を推測することは、
地理的条件や津波の含水量が変わることになるので不適切
とすると、避難先選定に際しては、減衰しないとする事が妥当
また、三角地帯へは河川遡上によって津波が到来すると考えられ(ハザード想定で河川遡上は想定済み)、
津波を遮るものは特にないので、海岸部到達時の規模を保ったまま三角地帯まで津波が到来すると考えて避難先を選定することは妥当
大津波警報数値10m以上→最低限10m規模の津波が三角地帯へ到達すると考慮する事が合理的となる
警報数値以上の高さを確保する避難先を選定せよとする七七判決の考え方とも合致

標高7mの三角地帯は避難先としては不適切

さらに、避難にかかる時間からも山避難が有利
残された時間は正確にはわからないが数分単位であることはわかっていた
とすると時間という観点からも山避難を選択すべきであった

山避難すべきであった

42名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:36:55.57ID:kbSept6L0
>>38>>41で、高さ、時間、土砂崩れリスク、
これらいずれの観点からも山避難を選択すべき状況であったことを示した
反論するなら、根拠を示したうえで、かつ、論理的に反論するように
馬鹿には出来ないだろうけど
www

43名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:42:01.49ID:kbSept6L0
こういう馬鹿がいまだにいるからね

>>41
減衰について

ID:4Xkr9TTS0 は、スパコンで減衰値を計算し、その減衰値が三角地帯避難を肯定するものであれば教頭の判断は妥当であったといえると主張する
例えば、減衰値が5mと合理的に推計できたなら、10m−5m→5mで、標高7m程度の三角地帯への避難は合理的という

この主張に対して、当方は、仮定の話であって、議論にならないと反論
そのような主張をするのであれば、当時の状況下においてそのような計算をする事が出来たこと、及び、具体的な数値を用いて、その推計値が三角地帯避難を肯定するものであったことを示せと主張

当方の主張に ID:4Xkr9TTS0 は答えることが出来ていない

これで、 ID:4Xkr9TTS0 は、論破したと言い張っている

論破したいなら、根拠を示したうえで反論することだな
ID:4Xkr9TTS0 頑張れやww

44名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:42:03.23ID:t/5KM8u40
>>42
教師擁護はいくら『山避難が正解』って言っても、認めないんだから始末が悪いww

45名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:42:30.49ID:CrDThQTj0
>>40
大川小より更に離れた野蒜小では
3階もあり、裏山もあり、教師がラジオを聞いてたにも関わらず
午後3時52分に校舎2階以下で津波に呑まれたのを、予見性無しとして原告を棄却してるよ

46名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:43:23.64ID:t/5KM8u40
>>39
横レスで悪いけど、まったく思わない。

47名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:44:45.39ID:2nIDlH0b0
緊迫した状況、泣き叫ぶ子供、鳴り響くサイレン、反対する区長、裏山は立入禁止、
裏山は正式な避難場所でない、裏山でがけ崩れが起きたら?

当時の緊迫した状況では「裏山は子供たちが助かる安全な場所」と断定するのは困難だった
「裏山に逃げときゃ良かった」って言ってる時点で卑怯者たちの詭弁なんだわ
いつまでも死者に鞭打つ卑怯者なんだわ

48名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:45:22.04ID:N97+zIS80
>>44
いや、認めてるよ
裏山に登るのが正解
でもそれは結果論でしょって話

人間、たった7分間で最善解を
導き出せるなんて無理だよ

49名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:46:49.48ID:t/5KM8u40
>>47
死者だからって、生前の悪行が消える訳じゃない。教師の判断ミスで生徒を大量殺人したんだから、
どんどん死者に鞭打って行かないとね。

50名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:47:46.38ID:t/5KM8u40
>>48
やった結果が悪かったら、断罪されるのは当たり前。

51名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:48:07.99ID:kbSept6L0
「現場にいた教員自身も生き残りたいはずであるから、当時の教員としては、出来うる限りのことはしたはずであるし、不適切な判断があったとしても、それは当時の限界なのであって、結果を知っている今の我々がとやかく言うことは結果論であり、公平な評価とは言えない」
こういった主張について
このような考え方は、過失の評価としては不適切である
過失の評価を放棄しているに過ぎない
このような考え方では、過失があるという結論に至ることは有り得ない
つまり、免責しているのと同じなのである
理解しようね
ww

52名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:50:21.08ID:N97+zIS80
>>46
働いたことある?
こんなんで重過失認定されたら
教師の個人賠償になるんやで
(厳密には求償請求の発生)

怖くて誰も働かなくなるわ

53名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:51:47.23ID:1pN3ErMx0
いきなりあと7分、という状況ではなかった
揺れが発生した瞬間からの積み重ねがある

7分の前に、考えてなければならなかったことがある
普通の大人なら、期待されて然るべき判断力で
災害発生前も、被災直後も


そもそも時間的にどれくらい余裕があるかなんて分からなかった
グラウンドに出たとたん「山だ!山さ逃げろ!」と叫んだ生存教員
彼だけが時間がないことを知っていた

54名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:52:15.80ID:2nIDlH0b0
>>49
うん だからどんどんやり給えよ
日本人の美徳、公序良俗を破壊する下品な連中が騒いだおかげで、14億だかガッポリ
皆、面と向かって口には出さないけど、心の中では「死者に鞭打つ卑怯者」と思ってるから

55名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:54:54.15ID:5VeAuRUr0
>>47

裏山が立ち入り禁止だったとしてもこの場合には法的には問題にならないよ
刑法37条の緊急避難が適用される、生命の危険があるときには他人の山に
避難しても、他人の土地を横切って逃げても刑法の緊急避難が適用されるから
問題にはならない、大川小学校の場合にはやはり裏山に逃げるべきだったと思う
ソレに反対する人がいてできなかったのならソレはその人の責任になるのは当たり
前だよ、多くの人の生命を左右する判断だから、だからその判断のプロセスを
正確に再現して公開する必要がある、それが真の教訓になるから




刑法 第37条
自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、やむ
を得ずにした行為は、これによって生じた害が避けようとした害の程度を超えなか
った場合に限り、罰しない。ただし、その程度を超えた行為は、情状により、その
刑を減軽し、又は免除することができる。

56名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:56:38.67ID:N97+zIS80
>>53
>いきなりあと7分、という状況ではなかった

いや、裁判所が認定してるのは
広報車が危険を知らせたあとの7分間
それ以前の待機は妥当と判断してる

広報車が知らせた7分間で判断しなければならない

57名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:57:18.22ID:usp5LUkU0
国家賠償が認められるためには、「公務員」の「過失」が必要。
この事件では、次元の異なる2種類の過失が問題なっていて、その違いによって、過失がどんな公務員の
ものかも異なってくる。

2種類の過失
(ア)平時(事前)の過失
大地震が起こる前の津波リスク管理体制構築義務違反
(イ)有事の過失
大地震後の児童を適切に避難誘導させる義務違反

対応する公務員は、上記過失に応じて
(ア)リスク管理体制を構築する義務のあった者として、当該学校の校長等の他、
市教育委員会、市長、そして県教育委員会まで義務違反が問われる可能性が濃厚
(イ)地震の時に学校にいた教職員

地裁は、主に(イ)の、現場の教職員の有事の過失を問題にして、これを認めた。
高裁は、どうやら、(ア)の津波リスク管理体制構築義務違反としての過失を問題にしてる。

○学校保健安全法
第二十九条 (危険等発生時対処要領の作成等)学校においては、児童生徒等の安全の確保を図るため、
当該学校の実情に応じて、危険等発生時において当該学校の職員がとるべき措置の具体的内容及び手順
を定めた対処要領(次項において「危険等発生時対処要領」という。)を作成するものとする。
2  校長は、危険等発生時対処要領の職員に対する周知、訓練の実施その他の危険等発生時において
職員が適切に対処するために必要な措置を講ずるものとする。

○震災当時の大川小学校の「地震(津波)発生時の危機管理マニュアル」
災害対策本部(校長・教頭)を設置し、本部は「情報の収集(津波 関係も)」する
安否確認・避難誘導班は「津波の発生の有無を確 認し第2次避難場所へ移動する」
「地震発生時の基本対応」と して「臨機応変に行動する」「状況により第二次避難の準備」
「第一次避難」は「校庭等」。
「火災・津波・土砂 くずれ・ガス爆発等で校庭等が危険なとき」の「第二次避難」として「近隣の空き地・公園 等」

58名無しさん@1周年2018/01/14(日) 14:59:54.52ID:t/5KM8u40
>>54
生徒の遺族が賠償金を貰えるのは、当然の権利だわな。2ちゃんの頃から5ちゃんでは、
賠償金や慰謝料を遺族がもらったら、『金の亡者』とか言うバカがいるけどな。

59名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:00:50.80ID:t/5KM8u40
>>52
何も教師に払えとはいってないじゃん。税金から出るんだからね。

60名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:01:15.40ID:f2ELHCSb0
自分の子供のために学校休んだ校長は勝ちだな。

61名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:01:21.06ID:kbSept6L0
>>56
あれ?ならなんでそれまでの時間、つまり、1530までにおいても情報収集義務を認めているの?
情報収集してノートに記録でもしてれば十分だったとでも言うの?
何のための情報収集?
単なる教師らの趣味?
そうではなく、状況悪化し避難が必要になった場合に備える為だろう?
やっぱり馬鹿はここに至っても備えるってことについて理解してないんだな
www

62名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:03:00.62ID:f2ELHCSb0
校長「自分は休んでいなかったので責任はない。」

63名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:03:44.33ID:N97+zIS80
>>59
国家賠償1条2項
公務員に故意または重過失があった場合に限り、国または公共団体は、
その公務員に対し求償権を有する

重過失の場合、一旦行政が肩代わりし
その公務員に求償権が発生する
つまり、現場責任者だった教師に
請求が行く

64名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:03:50.46ID:i7JdzEIc0
>>45
そこは校舎に居たからじゃね
大川小は勝手に川岸に移動してるから他の裁判とは異質だと思う

65名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:06:00.89ID:t/5KM8u40
>>63
ああ、それはいい事だ。自業自得だからね。

66名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:06:53.75ID:kbSept6L0
>>63>>52
で、一審判決後、一審判決を理由として、教師の仕事をやめた人が増加したとか、応募が減少したとか、そういったことあったの?
聞いたことないんだけど?
データあるなら教えてww

67名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:10:03.96ID:BxPUaU7x0
>>54
ネットに書いたら口に出したのと同じ

68名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:10:14.77ID:2nIDlH0b0
「裏山逃げときゃ良かった」の死者に鞭打つ卑怯者たちは
津波が到達しなかったらしなかったで

「裏山に避難したから滑って怪我した責任取れ」
「裏山は正式な避難場所で立ち入り禁止だったのに」
って文句、因縁付けて賠償求めるような連中だからな

69名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:11:11.00ID:N97+zIS80
>>66
まだ裁判が終わってないですけど
仮に遺族側が勝ったら
影響は出るだろうね
怖くて誰もやろうとしなくなる

70名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:12:00.25ID:FfB8xNst0
>>68
東日本大震災生存者でそういう
裁判あるの?

71名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:12:43.18ID:kbSept6L0
>>45
<野蒜小津波訴訟>仙台高裁 判決要旨
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170428_13040.html

過失が認められなかったのは避難してきた一般住民にたいしてのもの
理解が足りないんじゃない?
www

72名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:12:53.77ID:n1ZyJc6W0
地震発生時には、校庭という場所において、地域社会の縮図そのものが突然出来上がる
むき出しの人間関係と主導権争いによってマウンティングは長引く

これが大川小という事態の最大の論点であり教訓だ

73名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:13:30.08ID:kbSept6L0
>>69
なんだ、お前の妄想かよ
www

74名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:14:27.00ID:FfB8xNst0
>>72
他の地区ではそんなマウンティングで死んで無い

75名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:14:30.02ID:5VeAuRUr0
>>68

死者にむち打つのではなく、原因の究明を求めてるだけ、責任回避のための詭弁は良くない
正確な原因究明と情報の公開が、再発防止の観点から求められているだけなんだよ
そのために当時の状況を再聴取して状況を再現して公開する必要がある。
今後の教訓と再発防止にするためにね。

76名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:14:50.31ID:t/5KM8u40
>>73
教師擁護派は、自分の脳内が全てだから、話にならんなww

77名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:16:44.73ID:FfB8xNst0
一審で教師側が負けてるのに
それが無かったことにして

モシ教師側ガ負ケタラー

って言い出すから面白いな

78名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:16:47.98ID:ndikRJ7W0
みんな誰かのせいにしたいんだよ。自分が楽だからな。

79名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:17:03.18ID:kbSept6L0
>>76
だよね
主張するのは自由だが、根拠と論理が抜け落ちているから、
教師擁護派はぜんぜん説得力ないんだよね

80名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:17:11.73ID:CrDThQTj0
>>71
生徒で認められたのは、準保護者に帰宅ルートがハザードに含まれる児童を引き渡しから
校内で被災した児童に過失を認めた訳ではいない

81名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:17:34.71ID:HYcax/GY0
>>3
本で読んだわ…

82名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:17:47.14ID:usp5LUkU0
「学校保健安全法」
第二十九条 (危険等発生時対処要領の作成等)
学校においては、児童生徒等の安全の確保を図るため、当該学校の実情に応じて、危険等発生時において当該学校の職員がとるべき措置の具体的内容及び手順
を定めた対処要領(次項において「危険等発生時対処要領」という。)を作成するものとする。

2  校長は、危険等発生時対処要領の職員に対する周知、訓練の実施その他の危険等発生時において
職員が適切に対処するために必要な措置を講ずるものとする。

地図
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚

避難した経路は、10年前から「行き止まり」だった。
学校保健安全法が定める義務に従って、「当該学校の実情に応じて」、有事に「とるべき措置の具体的
内容及び手順」を定めて、危険発生時に「職員が適切に対処するために必要な措置を講ずる」義務を
はたしていれば、経路には鉄柵があり行き止まりになっていることを認識できたし、その鉄柵の撤去を
要請したり、それができなければ通路を開設することができた。
仮に、それも困難なら鉄柵を迂回して公道に出てから三角地帯に辿り着くために、津波の危険があれば
いち早く避難を始める方針の徹底をするか、地滑りの危険があっても裏山に駆け上がるしかないという
方針を決定することができた。

一審の地裁は、(イ)有事における現場の教職員の過失を問題にして(ア)事前のリスク管理体制構築
義務を軽視したけれども、この事件は(ア)が問われるべきだった。

83名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:19:40.18ID:5VeAuRUr0
>>72

ソレは関係ないんだよ、学校で権限を与えられた者が指揮するだけ、一般人が意見を言っても
意見でしかない、決定権がないから、権限を持った者が引率するだけの話だから。
権限を持った者が間違った判断をして被害を出したのなら、どういうプロセスだったのか
その情報を公開して再発防止に努めるべきなんだよ

84名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:19:45.23ID:kbSept6L0
>>80
お前は日本語読めないのか?
いつ、誰が、 「校内で被災した児童に(関する学校側の)過失を認めた」なんて言ったんだ?

85名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:19:47.08ID:HYcax/GY0
>>38
簡単に登れそうだね

86名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:20:40.27ID:aWmpGVXn0
全員助かった小学校は子供らが自分でどんどん逃げた

大川小は裏山に逃げようとした子どもを教師が逃がさなかった
生き残った教諭は証言すらしてない

87名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:22:29.06ID:HYcax/GY0
教師も本能的に川の方ではなく、山の方に逃げたいと思うはずなのに、どうして川に向かって行進したのかがわからない

88名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:23:35.22ID:OgtSaEGo0
先導した先生が前にネズミを退治してあげたのに
町の人が冷たい態度とったからみんなどっか連れて行っちゃっただけだろ

89名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:25:42.44ID:t/5KM8u40
>>79
『津波が来そうだったら、より高いところへ逃げる』ってのは、鉄則中の鉄則だと思うんだけどね。
洪水でもそうだけどね。

90名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:26:26.12ID:N97+zIS80
>>73
上告してるの知らないの?
調べもしないで非難してたの?
今話題になってる村本で同レベルだね
判決が確定してないのに、なぜ確定したこと
前提で言ってるの?

>>76
脳内妄想は断罪してる方かと

>>79
根拠と論理が抜け落ちているのは
教師擁護派の方がちゃんと根拠だしてるよ
非難派は感情論ばかり

ってか、この裁判
チョンが入り込んでるけど
書き込んでるのもチョンちゃうか?

91名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:26:45.21ID:t/5KM8u40
>>87
しかも、山の麓を通って、わざわざ川に行ってるんだよね。

92名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:26:53.55ID:EHxphzN70
>>1
#14.🎀일 본어로 같이 준비해요! / Get ready with me


93名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:29:19.98ID:CrDThQTj0
>>84
あのさ、1審も2審も「一般女性だから自己責任で棄却」って言ってる訳じゃないんだよ
『ハザードに沿ってて、この規模の浸水は予見できない』から棄却してるんだよ

にもかかわらず
「過失が認められなかったのは避難してきた一般住民にたいしてのもの」とか何が言いたいの?

94名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:31:09.36ID:IUq85Dyy0
 イ そこで,児童の避難場所として,三角地帯あるいは同所方面を想定した
 ことの当否について検討するに,三角地帯付近は,新北上大橋付近の北上
 川右岸に位置する標高約7mの小高い丘状の地形で,河川堤防を除けば,
 大川小学校周辺では,平常時から人が立ち入る場所として,平地より標高
 が高い唯一のところであり,大川小学校からは直線距離で150m離れた
 場所に位置している。
 このような位置関係からすると,

  三角地帯は,

 北上川からの距離は近い
 とはいえ,少なくとも大川小学校の校庭より標高が高く,また,北上川の
 状況を確認することができるという面において,

  津波襲来の危険がいまだ抽象的に予見されるにすぎない段階であれば,
  校庭と比較して,避難場所としては適しているといえなくもない。

つまり具体的予見性がなければ
一審ですら三角地帯で問題なしとしてる

知恵遅れウンコ遺族擁護厨は一審判決すら読めてない 

95名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:31:13.34ID:kbSept6L0
>>87
これがな、謎
しかも、当時の現場にいた教師らのトップ3が山避難派
実際に校庭集合後に教務主任の「山だ!山に逃げろ!」の呼びかけで、山に避難した児童がいるところまでいっていたのにな
学校って、職位や階級があまり関係なく、全員一致で物事を決めていくって変な慣習があって、それが最悪の状況で影響したのかね?
当時いなかった校長とその当時に連絡をして相談や指示があったのかも気になるところ

96名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:31:22.11ID:HYcax/GY0
>>91
そう、そこが不思議
マニュアルとか関係なく川から遠い所に逃げようとするのが動物的本能だと思うのだけれども…

97名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:32:09.57ID:GHD8qj8z0
>>2
地震

98名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:32:14.97ID:IUq85Dyy0
一審でも裏山は危険といってる

 (キ) さらにいえば,巨大な本件地震の発生後,断続的に余震が続く中では,
 津波以外にも様々な地震関連災害の危険が懸念されるのであり,特に,
 裏山に関しては,平成15年に校庭まで土砂が押し寄せる崖崩れが発生
 していること,本件地震直近に東北地方にもたらされた大きな地震被害
 は,平成20年岩手・宮城内陸地震による土砂崩れや落石であったこと,
 本件地震の前日と前々日の2度の地震で,大川小学校の学区内で落石が
 生じ,斜面崩壊の危険が警戒されていたこと,本件地震後大川小学校に
 避難していた地域住民の中には,津波の危険より裏山の土砂災害の危険
 を強く懸念する者がいたこと,という事情があり,また,最初の地震の
 発生後も,なおそれより強い地震が発生する可能性があったのであるか
 ら,裏山への避難には,土砂災害により児童の生命身体が害される抽象
 的危険があったといわざるを得ない。

ラヂヲ放送で6mとか10mとか予報されるぐらい危険といってる
(抽象的予見可能性)

一審では
広報車がくる前は、裏山も津波と同じぐらい危険だったことになるからな

 (ア) 大川小学校は,海岸からは約4km内陸で,北上川からも約200m離
 れた場所に位置しており,明治34年にこの地に学校が建てられてから,
 100年以上もこの場所に小学校が存立し続けてきた。また,過去に釜
 谷地区が津波で浸水した記録は一切なく,北上川の5mの高さの堤防を
 越えた溢水も過去に発生したことがなかった。

だれもここまで津波なんかくるとは考えてなかったからな

 (ア) 裏山全般
 a 裏山は,全体に急峻で崩落の危険があり,昭和59年には市道との
 間にコンクリート擁壁が設けられ,昭和60年に急傾斜地崩壊危険区
 域に指定された後,平成15年には造成斜面の箇所で崖崩れが発生し,
 大川小学校敷地まで土砂が押し寄せてきた。このため,平成16年ま
 でに,当該部分には急傾斜地対策工事が行われて造成斜面とされると
 ともに,改めて付近の斜面が急傾斜地崩落危険区域に指定されており,
 石巻市のハザードマップでもその旨表示されている。
 このような事情は,釜谷地区の住民には広く知られていたため,本
 件地震の際にも,地域住民は裏山の崩壊を恐れており,津波が実際に
 大川小学校付近に襲来する以前の時点において,予防的に裏山に登っ
 た地域住民は皆無であった。

で、大地震の直後、土砂災害の実績がある山に登るクルクルパーもいない 

つまり
広報車の広報(具体的予見性を示す内容である必要もある)を死んだ教員がききとれたことを証明できなければ
死んだ教員に過失があるといえない(具体的予見性の証明ができてない)

99名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:33:16.22ID:IUq85Dyy0
教員は、避難行動をとる段階では、津波がいつ到達するとか、10mの津波がくるという知見はそもそもなかった

 教職員は、津波に関してどのような情報を得ていたのか

  ・ 少なくとも1回目の防災行政無線は鳴っており、この頃、校庭にいた教職員は、これを聞くことができたと推定される。
    ただし、予想津波高(6m)の情報は含まれていない。
  ・ 防災行政無線子局(屋外スピーカー)は校庭付近にあった。
  ・ 迎えに来た複数の保護者や地域住民からは、大津波警報の発令を聞かされており、
    その情報の中には予想津波高6mが含まれていたものと推定される。
  ・ 迎えに来た複数の保護者が教職員に「大津波警報」発表を伝達。

 以上のことから、教職員は、少なくとも「 大 津 波 警 報 ( 6 m ) 」の情報は得ていたものと推定される。

  ・ ただし「予想津波高10m超」を得ていた可能性は低い。
  ・ テレビ画面上では発令直後に表示されていたが、ラジオで最も早く放送されたのは、
   FM(FM仙台)15時21分、
   AM(NHK)15時32分。

情報に接することでえた 
い つ 到 達 す る か 分 か ら な い が
6 m 規 模 の 津 波 が く る か も し れ な い
という知見の範囲で
合理的な判断をしてる

24 自分:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018年01月14日(日) 02時45分52秒05 [深夜] ID:IUq85Dyy0 [6/122] (PC)
・一方、消防車や河北総合支所広報車の広報は、聞こえていなかったか、聞こえて
 いたとしてもその内容を聞き取ることはできなかった可能性がある。

・学校付近で、はっきりと「消防車」又は「広報車」の広報を聞いたという証言はない。
 (サイレンが鳴ったとの証言はある。一方、防災行政無線の第1報は冒頭でサイレンを
  鳴らしている。)

・消防車の広報については、証言はない(回転灯を付けた車の存在、警察車両の存在につ
 いては証言あり。広報していたという証言はなし。)

・支所広報車の広報:新町裏で畑の向こう側(少なくとも 250mほど先)にある県道を戻っ
 てくる広報車を目撃した地区住民は「何か言っていたが、内容はわからなかった」とし
 ている。県道との間に校舎という障害物がある校庭においては、それ以上に広報車の音
 声は聞こえにくかったものと考えられる。

 E地域住民F

 地域住民Fは、何かを放送しながら長面の方に向かう広報車を見たが、スピードが早く
 て何を言っているのかわからなかった。広報車は長面方面から戻ってきたが、このときも
 何を言っているのか聞き取れなかった。防災無線も全く聞こえなかった。堤防の様子を見
 に行った2軒隣の住民から「津波が来た」と知らされ、続いて地域住民Aから「早く逃げろ」
 と言われた。そのため、家族らと車で避難した。  


 一審どおりの過失を支持するためには
 教員が広報内容を聞き取ったという証明をしないといけない

当然、一審の判決を支持するための立証責任は
原告のウンコ遺族側にある 

それ以外ない

100名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:35:49.43ID:kbSept6L0
>>90
え?
いつ俺が判決確定したことを前提とした?

ところで、上告って?
初耳なんだけど?
www

では、根拠と論理でもって、>>42に答えてくれたまえww

101名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:37:39.74ID:t/5KM8u40
>>90
教師擁護派は、根拠のない事を並べてるだけにしか思えないけどね。

102名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:38:09.59ID:uq/Afnrb0
>>99

>一審の判決を支持するための立証責任は
>原告のウンコ遺族側にある

唯一生き残ったE教諭の発言と、出廷されない対応をどの様にお考えでしょうか。

103名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:38:48.41ID:u+cUWM+p0
最初から裏山を造成してその上に学校を建てれば良かっただけの話。
争点にすべきはまさにそこ。
東北大学の今村教授の指摘や慶長三陸地震の教訓を生かさずに、あの立地に大川小学校を建てた判断が全ての原因。

104名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:39:19.89ID:vsa/ir/y0
教師は馬鹿がなりたがる職業やんだなら
判断力がないのは仕方ないよ

簡単に考えたら
水から逃げるなら高い山に登るしかないのに

105名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:41:16.72ID:Y/Vun1l20
マニュアル作りもまともな事をしてないんだ
当然裁判で叩かれなくてはいけない
同じことが全国の小学校で起きてるんだぞ
避難経路すら確認もしていない
山に登らず 川に向かうコースに疑問も持たない
こんな連中が教師などと言わせてはいけない
単なる犯罪者だ

106名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:41:17.89ID:kbSept6L0
>>93
お前さ、安全配慮義務の法理の基本ぐらい勉強してからレスしろや
雷の最高裁判例よめば?
あ、日本語わからないんだった?
ww

保護すべき対象が、一般住民と児童とでは、安全配慮義務違反を評価する際に設定する知見の水準が異なってくるんだよ
これ基本だから
www

107名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:44:00.45ID:CrDThQTj0
>>106
大川小と同じ判決にしたいがために
児童の場合だと急に「予見可能」になるはずであり、べきであるとしたい訳?

108名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:44:03.51ID:ZCPInPl40
商店主が震災の約10年前に高さ2メートル以上の鉄柵を設置し、通行できなくなった。

この商店主めちゃくちゃ恨まれてるだろうなあw
あと校舎に留まっていたとしても校舎ごと津波に飲まれる運命だったのか知りたいでーす。

109名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:45:12.17ID:uq/Afnrb0
>>103

雄勝小、相川小は危機一髪、裏山へ逃げて全員助かった訳で、危険な地域に
学校があったら悲劇が必然的に起きたわけではありません。

110名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:45:50.74ID:54PnWdAy0
一審判決は破棄されるね。
(イ)有事の現場の職員の過失は認められず、この事件の勝負は、(ア)津波の際の二次避難まで想定
しながら、具体的な対応について無頓着だった(ために行き止まりに向かってしまった)こと。

(ア)の過失で、市や県の責任が問われることになる。
情報提供やマニュアル作成の指示は県が出していたようだし、事後にマニュアルをチェックする
体制もあったようだからね。

そして、(ア)が認められることによって、今後の日本の災害対策は大きく変わる。
高裁判決は、児童のように自ら安全を確保することが困難な者、集客施設、もっと言えば日本の
災害対策にとって極めて重要なものになる。
これは歴史的裁判だ。

111名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:47:43.74ID:kbSept6L0
>>107
お前さ、教えてもらっていると自覚しろよな
>>106を読んで理解しろ
設定される知見の水準が異なるんだよ

クラブ活動中の落雷事故
コンサート入場待ちの際の落雷事故

ここまでヒントあげてんだから礼ぐらい言えよ

112名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:47:56.00ID:u+cUWM+p0
教師が防災意識と防災知識において著しい欠如があっても、学校自体が安全な立地だったら、防げた事案。
学校自体の立地に著しい欠陥があったら、また似たようなことが起きる。教訓にすべきはまさにそこ。

113名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:48:10.64ID:IUq85Dyy0
大川小学校訴訟地裁判決の骨子

1 地震発生前の段階で、大川小学校の教員が、危機管理マニュアルを津波発生時の具体
 的な避難場所や方法、手順等を明記した内容に改めるべき注意義務を負っていたとはい
 えない。
2 (1) 広報車が津波が松林を超えて来ていることを告げて高台への避難を呼びかけた
    時点(おそくとも午後3時30分ころ)より前の段階では、教員には津波が大川小
    学校に到来して児童の生命身体に具体的な危険が及ぶ事態が予見可能であったと
    はいえない。
  (2) しかし、広報車の呼びかけを聞いた時点では、程なくして大規模な津波が大川
    小学校に襲来し、そのまま校庭に留まっていた場合には児童の生命身体に具体的
    な危険が生じることを現に予見した。そして、その後に教員らが目指した「三角
    地帯」は、程なくして大規模な津波が襲来することを現に予見していた中での避
    難場所としては不適当であって、津波による被災が回避できる可能性が高く、避
    難場所とすることに具体的な支障が認められない学校の裏山に児童を避難させる
    べきであったから、教員らには結果回避義務違反の過失がある。
3 地震当日に休暇で石巻市外にいた校長や生存した教員等に、津波による被災後に児童
 らの救命救助活動を行うべき注意義務があったとは認められない。また、地震後の保護
 者説明会における教員や石巻市長の発言内容等に関しても、原告らに対する注意義務違
 反は認められない。
4 よって、2 (2)より、石巻市及び宮城県には、国家賠償法1条1項及び3条1項に
基づき、津波で被災した児童の父母に対して損害賠償を支払う義務がある。


つまりウンコ遺族は教員の過失にして 
ホクホク賠償金でニッコリだった

控訴されてまっさおになって付帯控訴

114名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:50:52.05ID:wPOM/Ipa0
飛行機事故が何でミスも含めて真実が明らかにされるか、と言えば、免責されるから。
免責されないのにミスまで正直に話すはずがない。
お金ではなくて、本当の本当に「真実を知りたい」のであれば、
免責しないと真実にはたどり着けない。

免責します、と宣言して訴訟ってできないの?エロい人教えて。

115名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:50:55.74ID:54PnWdAy0
>>108
その商店主は恨まれているとしても軽いと思うね。

地震津波からの二次避難を想定しながら、地域の実情に応じた措置や手順を具体的に定める義務を怠り、
有事に適切な対応をするために必要な措置を講じてしなかった学校、その手順をチェックしていなかった市、
さらには県の教育委員会が恨まれてるだろう。

「学校保健安全法」

第二十九条 (危険等発生時対処要領の作成等)学校においては、児童生徒等の安全の確保を図るため、
当該学校の実情に応じて、危険等発生時において当該学校の職員がとるべき措置の具体的内容及び手順
を定めた対処要領(次項において「危険等発生時対処要領」という。)を作成するものとする。

2  校長は、危険等発生時対処要領の職員に対する周知、訓練の実施その他の危険等発生時において
職員が適切に対処するために必要な措置を講ずるものとする。

116名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:51:25.00ID:bccybb4z0
>>15
玉石混交な一般人と、児童の安全を守るため研修やら何やらで準備済の教師を同列に扱う謂れはない罠

117名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:51:27.58ID:4R3TIohC0
>>16
向かった三角地帯は海側とは逆方向にある
広報車が伝えたであろう「松林から津波が越えてきた」とは海側からの津波のこと
現場では到達する津波の高さを把握できていなかったから、堤防の高さで大丈夫と判断していたのではと思う
絶対無理とわかっている場所へ移動することはあり得ないし、行動の辻褄が合わない

118名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:51:30.51ID:IUq85Dyy0
そもそも控訴審でなにを争ってるかわかってない
訴えにないもんを争うワケがないからな

知恵遅れの願望なんか関係ない

控訴審で争ってるのは
>>113の2の(2)

知恵遅れの願望は
>>113の1でそもそも一審ですら問題ないことになってる
そもそもコレの法的義務がないからな

119名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:52:43.16ID:54PnWdAy0
>>118
この第1回口頭弁論で仙台高裁の小川浩裁判長は求釈明を出し、遺族側には「平常時のリスクマネジメント
について、文部科学省が具体的にどのように考えていたかを示すように」、市・県に対しては「市教委が震
災前に各学校へ通達していたという危機管理マニュアルの作成について、いつどのように指示を出し、各校
のマニュアルをどのようにチェック・管理してきたか、その具体的な事実経過を示すように」と、双方に
今後の回答を求めた。また、非公開の進行協議では「学校長・教頭をはじめとした公立学校の幹部らが、
職務上の観点からどのような権限を持ち、どのような義務違反があったのかを検討する必要がある」と、裁
判官から今後の争点が示されたという。

「学校保健安全法」の第29条(記事末尾に条文を紹介)は、危機管理マニュアルの作成や訓練の実施を
定めているが、遺族側はこの点から「事前の安全対策の不備」についての責任を追及していたものの、仙台
地裁は退けていた。控訴審では、その点が重要な論点として位置づけられたとみられ、市教委や学校の事前
の対応が適切だったかも判断される可能性が出てきた。

原告団代理人の吉岡和弘弁護士は、「我々は一審から、事前の安全対策の不備について訴え続けてきた。
一人一人の教師に津波の予見可能性があったのか、あるいは当日の避難行動がどうだったのかだけでなく、
平時の学校の危機管理についても裁判所が問おうとしているのだろう。これから、被告側が裁判所からの釈
明にどう応えるのか注視したい」と、前向きに評価している。
https://amp.bengo4.com/topics/5925/

120名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:53:37.79ID:yujDiVmM0
大川小教員がやったこと↓

市が全ての学校に義務付けた二次避難場所の設定を大川小だけが怠る。
市が全ての学校に義務付けた津浪避難訓練を大川小だけが怠る。
市が訓練するよう指導しても「面倒だから」というふざけた理由で大川小だけが訓練を拒否する。
震災2日前の予兆地震のときに、津浪がきたら裏山避難がいいね、と大川小校長は教員らと話していたのに、当日の教員らは口論してて子供を避難させず死なせた。
一度も訓練してなかったので、教員らは口論に終始し、児童や保護者の裏山避難を断固拒否した。
たった一人生き残った教師は、口論中に裏山避難を呼びかけていたが、口論したい教師達は裏山避難だけ頑なに拒否した。
市の広報車が津浪接近と高台避難を呼びかけたのに、それでも裏山避難だけ断固拒否した教師の罪は断罪に値する。
外出してて助かった校長は、自分の学校の子供の7割以上が死んだというのに、行方不明者の捜索に一切協力せず、捜索の様子を見に行くことすらしてなかった。
生き残った教師は、裏山に倒木なんてなかったのに、倒木で危険だったと嘘を吐いて責任逃れを図った。
生き残った教師は、濡れてなく、汚れもなく、子供を置き去りにして自分だけ裏山に逃げたことは確実。
生き残った教師は、自分が裏山避難を進言したのに先輩教員に拒否されたことを隠す偽証をした。

121名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:53:39.59ID:fsAXnN+60
糾弾することと金取ることが目的だから真実なんか二の次

122名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:53:55.74ID:uq/Afnrb0
>>108

>あと校舎に留まっていたとしても校舎ごと津波に飲まれる運命だったのか知りたい

水は校舎2階天井まで達したとあるので、どこかの体育館であった様に一部の
機敏な者は隅に残った空気で助かった可能性がある。

123名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:54:14.39ID:5VeAuRUr0
>>112

ソレは話をそらせて別の原因に責任転嫁してるだけだ、教育心理学で言う「合理化」だな
原因究明を阻害するだけ、必要なことは、正確な原因究明と情報公開だよ、避難の判断の
プロセスがどういう物だったか、ソレを究明して情報公開することが再発防止になるんだよ
防災上立地条件の悪い学校などは当然あるよ、しかし、それでも判断と立地条件は別の
次元だよ、少なくとも判断の領域の問題は、判断の領域で調査して情報公開すべきだな

124名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:58:02.26ID:IUq85Dyy0
あのー意見陳述は
国賠では負け確定を意味してる

125名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:58:15.94ID:ZCPInPl40
こんな100年に一度の稀有な大災害の状況なんて予見不能で誰の責任でも判断ミスでもないと思うけど
雪の中で立ち往生した電車が話題になってるけど
大雪程度の気象の変化ですら人間の判断が狂うことは当たり前にあるでしょ
電車の件は死者が出なかったから叩かれないけど
ヒューマンエラーのレベルとしては大川小の教員も今回の電鉄会社も同じレベル

126名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:58:37.80ID:u+cUWM+p0
だいたい教師に防災意識と防災知識に著しい欠如があったから、三角地帯に行ったわけでしょ。これは、教師の責任というよりは、そういう教師を配置した雇用者の責任。適材適所じゃなくて適材不適所。

127名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:58:38.11ID:uq/Afnrb0
議論を繰り返しておられる方々にお願いしたい。

是非、雄勝小、相川小が何故全員助かったのか、皆さん承知の上で議論を
進めて頂きたい。

128名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:58:38.58ID:bccybb4z0
まあ裏山があったから設置その物も屋上なしも認められたと思われる節はあるからな

129名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:59:07.38ID:4R3TIohC0
>>40
文章読めないって、相当致命的だぞ・・・

130名無しさん@1周年2018/01/14(日) 15:59:23.36ID:IUq85Dyy0
そもそも条件が違うからな
違う条件で同じとかいうのは詭弁もいいところ

131名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:00:18.20ID:EHxphzN70
>>1
#05. 🗼tokyo Vintage stree t / KOENJI / shopping / 코엔지 /빈티지거리 / korean / 東京 / 高円寺


132名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:00:27.75ID:IUq85Dyy0
すぐに分かるもんなら
東日本大震災で18,000も死なない

 しかも釜谷地区は
 ほかの区域よりとびぬけて死亡率が高い 
 釜谷地区の住民は82%も死んでる

津波がくるとかだれも思ってもなかったからな
そもそも津波がくる想定すらないからマニュアルも放置されてた
そもそも大井小自体が避難所だからな 

133名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:00:53.00ID:kbSept6L0
>>124
何?それ?
知らないんだけど
教えてくれる?
www

134名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:01:38.52ID:IUq85Dyy0
そもそも大井小まで届いた津波なんか
昭和ですらない

チリ地震のときも
大川小まで津波なんか到達してない

むしろそのときも大川小が避難所だったからな

 石巻市の「河北地区 防災ガイド・ハザードマップ」(平成21年3月)によれば、

    大川小学校は、津波の予想浸水域から外れており、津波の際の避難所として示されていた

 同計画によると、「津波・洪水時の避難所としては浸水しない施設であること」とされていた。
 この津波予想浸水域は、宮城県の第三次地震被害想定で想定された津波浸水域であり、
 前述のとおりこの想定結果に基づいて地域防災計画で津波の際の避難所として指定されて
 いたことによる。

もともと大川小自体が避難所
もともと大川小に到達する津波なんか想定してない

宮城県第三次被害想定調査 浸水域予測図
第三次地震被害想定調査/津波浸水予測・北部
範囲:574163-4
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kikitaisaku/ks-sanzihigai-sinsuiyosokumap-northarea.html
https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/95893.pdf
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚

当時のハザードマップがコレだからな 
全然平気だと思ってもしょうがない

135名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:02:00.83ID:yujDiVmM0
>平時の学校の危機管理についても裁判所が問おうとしているのだろう


大川小教員の過失、これ全部ひっかかるね。

市が全ての学校に義務付けた二次避難場所の設定を大川小だけが怠る。
市が全ての学校に義務付けた津浪避難訓練を大川小だけが怠る。
市が訓練するよう指導しても「面倒だから」というふざけた理由で大川小だけが訓練を拒否する。
一度も訓練してなかったので、教員らは口論に終始し、児童や保護者の裏山避難を断固拒否した。
たった一人生き残った教師は、口論中に裏山避難を呼びかけていたが、口論したい教師達は裏山避難だけ頑なに拒否した。

136名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:02:46.95ID:IUq85Dyy0
一審となんの関係もない意見陳述を
控訴審でぐだぐだやるワケだからな

137名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:03:20.84ID:kbSept6L0
>>134
そろそろ、そのコピペ、一行目の「大井小」訂正したら?

138名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:04:17.69ID:iykz8Tzs0
> A教諭は、校庭に出ると「山だ! 山だ! 山に逃げろ」
> と叫んだ。それを聞いて、山にダーッと登っていった子
> がいたが、教諭の誰かから「戻れ!」と怒られ、連れ戻
> された。
> 5、6年生の男子たちが、「山さ上がろう」と先生に訴え
> ていた。当時6年生の佐藤雄樹君と今野大輔君は「い
> つも、俺たち、(裏山へ)上がってっから」「地割れが起
> きる」「俺たち、ここにいたら死ぬべや」「先生なのに、
> なんでわからないんだ」と、くってかかっていたという。
> 2人も一旦校庭から裏山に駆けだしたが、戻れと言わ
> れて、校庭に引き返している。

この男の子たちも亡くなってるの?
迎えにいった親も引きかえされて、その子も亡くなっる?
親からしたら許せんな、、

139名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:05:12.05ID:u+cUWM+p0
>>127
それは、雄勝や相川の教師や地域住民は、大川よりも防災意識と防災知識が高かったからでしょ。
不謹慎だが、仮に大川並の防災意識と防災知識なら惨事になっていたかもしれない。

140名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:05:26.08ID:IUq85Dyy0
そもそも非常時に勝手な行動するヤツを
引きもどすのはなにも間違ってない

141名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:06:24.05ID:ZCPInPl40
>>122
そうなんですか。
だとしたら校舎が3階建て以上だったらみんな助かった可能性が大ですよね。
今後の対策としては海沿いや低地にある学校は全部
3階建て以上にしたら、次に大津波が来た時は子供達は助かると思います。

142名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:06:52.50ID:hsjzlUff0
>>139
逆で大川小が上の指示無視して避難計画避難訓練を勝手に廃止してただけだが

自主判断で避難訓練廃止して、廃止した学校だけ死人が多数でたら人災だろう

143名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:08:18.81ID:IUq85Dyy0
3階建てを超える津波がきたら今度はな
3階建てを超える津波がきてるのに
それを想定してないのはおかしいとか
そんなことも想定しなかった

144名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:08:45.68ID:2nIDlH0b0
まあ色んな意見、感想があるだろうが
今後、ますます教員志望者数減少、教育の質の低下の一因となった悲劇であるのは間違いない
犠牲になった教師、生徒たちもさぞや無念な思いだろう

145名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:10:07.69ID:IUq85Dyy0
3階建てを超える津波がきたら今度はな
3階建てを超える津波が現にきてるのに
そんなことも想定できなかったの?

 人殺し! カネよこせ!

とかな
このウンコ遺族たちなら間違いなくいうわ

146名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:10:54.84ID:aKGYPC5e0
142創価学会による組織的な嫌がらせの手口 簡略版
文中にある被害者とは、創価学会の嫌がらせ行為の被害者の事です

■組織的な嫌がらせ行為に住民等を巻き込む方法
・被害者の居住圏の住民と、被害者の職場の同僚や上司に、創価学会員がデマを吹き込み、被害者への嫌がらせ行為を正当化すると同時に
 嫌がらせ行為への加担を依頼して協力者にする
・創価学会員が多くの住民組織で役員を務め、住民組織を動かせる状況を悪用して、被害者を不審人物や危険人物にでっち上げて
 住民組織と地域住民が地元の警察署と緊密に連携を図って行なっている、防犯パトロールの警戒対象者にしてしまい
 防犯パトロールを行っている住民達に、被害者に対して、尾行や監視、付き纏い行為等を行わせる(創価学会による嫌がらせ行為の代替行為)
・防犯パトロールに関与する地元警察署の警察幹部等を懐柔し、創価学会の協力者として抱き込む

■組織的な嫌がらせとして行われる具体的な行為
・(24時間体制の監視)被害者の自宅を、創価学会員や近所の住民らに共同で監視させる。被害者が外出した場合には、指定された電話番号に通報する
 指名手配犯のような監視網が敷かれており、住民らに被害者を見かけたら通報するようにとの情報がいきわたっている為、
 仮に創価学会員と近所の住民が気付ない間に外出しても、目撃した住民が指定された電話番号に通報する仕組みが出来上がっている
・(定点監視)被害者の位置情報が協力者に一斉送信され、被害者の位置に近い場所にいる協力者は、家の前に出て立ち話をするふりをしたり
 ごみ捨てのふりや歩道の草むしりのふりをしたりして被害者を待ち伏せし、自宅前を通過すると、その旨を指定された電話番号に通報する
・(移動監視)被害者の位置に近い場所にいる協力者は、通行人やジョギングの人間、自転車で被害者とすれ違う
 ※防犯活動として行われている為、建前上、被害者が犯罪を犯さないか監視する名目で行われているが、実態はただの付き纏いであり嫌がらせ
・(創価学会による監視と付き纏い、尾行)上述の二点とは別に、創価学会が会員を使い、定点監視や移動監視(付き纏い)、尾行を行っている
 車両による監視も行われ、その際には、被害者を盗撮し、その画像を協力者達にばら撒くという犯罪行為も行われている
・つまり、監視者の通報により、被害者の位置情報が正確に把握されており、その情報を基に、複数の人間で連携して監視するのが手口である
・被害者の位置情報を完全に把握している事を利用して、近くにいる警察車両を急行させて、被害者と故意に遭遇させる
 この被害に遭っている被害者は、外出時に必ず一台は警察車両と遭遇する(警察側は防犯効果を狙ったものと弁解するが、実際はただの付き纏い)
・被害者のところに警察車両、追加で消防車や救急車を急行させた際、緊急時でもないのに、赤色灯を回転させて、サイレンを鳴らす
 被害がもっとも激しい時だと、一度の外出に五台も六台も警察車両と遭遇し、全てが、赤色灯を回転させてサイレンを鳴らしている状態で
 こうした事が連日続き、その期間が三週間以上続く事もあり、何もしていないのに警察から付き纏われる精神的ストレスから
 被害を受けた人がノイローゼになったり、ストレス性疾患を発症する事もある(指示を出している警察幹部はバレたら懲戒免職)
・被害者が通り過ぎる際に、協力者にドア・引き戸・網戸等を音が出るように強く閉めさせる、咳やクシャミをさせる
 表向きは人が監視している事に気づかせて、防犯をしているとされますが、実際には被害者にこうした行為を続けて、音を聞かせ続ける事によって
 最終的には聴覚過敏症を引き起こさせると同時に、故意に行われる嫌がらせと自然音の区別をつかなくさせて、そこに過重ストレスを与える事で
 被害者に統合失調症を引き起こさせる事が狙いであると考えられています
 尾行や監視、付き纏いを含むその他の嫌がらせも、故意に行われる嫌がらせと偶然の区別がつかなくさせるのが目的(統合失調症発症の誘発が狙い)
・ストーカー行為で得た被害者の情報を利用して、その内容を想起させる言葉を協力者に喋らせたり、動作を取らせる事で、監視の事実を告げる嫌がらせ
・その他には待ち伏せさせた車両でハイビームを浴びせる、片目ライトの車を頻繁に遭遇させる、道を塞ぐ嫌がらせ、店舗内での嫌がらせ等

147名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:11:07.65ID:D5Ny2Imp0
>>141
高裁が、(ア)の平時の危機管理対策義務違反を認めることで、141みたいな建設的意見が出てくる。
(イ)の震災時の現場の職員の過失を認めた地裁は、ちょっと無理があるし、何ももたらさない。

地裁判決はトンデモだよ。

148名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:11:27.98ID:TDOPk/2M0
本日の河北新報一面記事より
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚

149名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:11:32.26ID:u+cUWM+p0
>>142
それって大川小だけの話なのかね。
大川小だけの話だったとしても、そういう重要提出物は回収義務がある。回収義務を怠った部署の責任の方が甚大。

150名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:13:48.88ID:IUq85Dyy0
最初からウンコ遺族たちは
教員個人の過失にする気満々だったぞ

むしろ地裁の判決は
ウンコ遺族の望みどおりといっていい

【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚
↑『先生のいうこと聞いてたのに』という紙もってる
最初から教員個人の過失にする気満々。。。

で、判決でたあとが↓コレ
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚
↑『勝訴 子供たちの声が届いた!! 学校先生を断罪!! 歴史を刻み未来をひらく判決』という紙もってる
大満足のホクホク判決でニッコリ

で、これ以上争いたくないとかなんとかいって
議員とおして行政に圧力かけて控訴妨害してるワケ

151名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:14:27.16ID:5VeAuRUr0
>>140

ソレは全く間違い、生命の危機がある場合、自分で行動していいよ、そのための法令違反は
刑法37条で免除される。 この場合義務教育であっても、生命の危機が優先。
だから自分の判断で津波で生命の危機があるという判断なら、学校指示に従わず刑法37条の
緊急避難の権利を行使することは合法だよ、全く問題も無い

刑法37条
自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、やむを得ずにした行為は
これによって生じた害が避けようとした害の程度を超えなかった場合に限り、罰しない。ただし、その程度を
超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。

152名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:15:38.25ID:8u7s372f0
>>47

http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=86266
被告らは,地域住民は裏山の崩壊を恐れており,津波が実際に大川小学校付近に
襲来する以前の時点で予防的に大川小学校の裏山に登った住民は皆無であった
とも主張するが,かかる事情が認められたとしても,そのことにより,
児童の生命身体を保護すべき義務を負う教員が注意義務を免れるものということはできない。
この点,本件震災当時5年生であった児童に対する聞き取りによれば,
D教頭は,釜谷地区の区長に「山に上がらせてくれ。」と言ったのに対し,
同区長が反対していたのを聞いたというのであるが(甲A22の18),
このようなやり取りがあったとしても,D教頭としては,
区長の意見をいたずらに重視することなく,自らの判断において児童の
安全を優先し,裏山への避難を決断すべきであったというべきである。

遅くとも午後3時30分頃までには,教員は,津波が大川小学校に襲来し,
児童の生命身体が害される具体的な危険が迫っていることを予見したものであるところ,
E教諭以外の教員が,児童を校庭から避難させるに当たり,
裏山ではなく,三角地帯を目指して移動を行った行為には,
結果を回避すべき注意義務を怠った過失が認められる。

153名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:18:00.91ID:EHxphzN70
>>1
#07. 🌵 몇일간의 짧은 일상 기록들 / 토막토막땃따다


154名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:18:12.83ID:IUq85Dyy0
で、その判決文のこの部分は

> 具体的な危険が迫っていることを予見

教員が広報車の広報内容をききとれてないと
なりたたない

それをウンコ遺族は証明しないとな

155名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:18:15.15ID:ZCPInPl40
何年後になるかわからないけど次に来る大津波に備えて
海沿いや低地にある学校は全部、
校舎の一部でもいいから全員を収容できる4階相当以上の避難スペースを作って
地震後はそこへ非難するとマニュアル化すれば
責任問題も危機管理もすべて解決しそうな気がするけどね

156名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:18:35.22ID:yf8cJyhW0
😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♪
       
● 日本経済には60年の長期周期がある ●
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚

昭和の約60年は前半が経済周期の下側、後半が上側だった。
平成の約30年は下側だった。次の30年は上側の明るい時代。

😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♪ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

157名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:18:37.84ID:XouVlnbPO
>>132
なるほどそもそも大井小自体が避難所なのに、
そこからわざわざ川に向かって生徒全員を連れ出した大川小学校教員は酷いな。

158名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:18:40.10ID:2nIDlH0b0
>>151
机上の空論の法律バカはいい加減ウザいわ
お前の言う法律論、結果論は津波が押し寄せてくる事を確定、前提としてんだよ
当時は、本当に津波がくるのか分からず、半信半疑だった
実際に津波がやってこなかった時はそんな法律はもちろん適用されず
勝手に行動した身勝手な教師、生徒って処分されるだけなのは自明

159名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:21:49.44ID:gCfM1Uvr0
>>147

トンデモ判決は豫見可能性を「弘報車が目視情報を傳へた時期」と定め、その前
の時陋謔フ行動についてはどんなポカをやらうが、不問にするといふもの。津波
の目視情報といふ超貴重な情報を貰はなければ豫見出來ないと述べたも同然なのだ。
情報を貰つた時點で適切に避難をしてゐれば何も云はれないのだが、地裁のトンデモ
輕い要件すら達成出來ずに川に特攻したのがトンデモ無能ヘ師どもw
そして、このトンデモ無能ヘ師どもを稅金を使ひ日夜擁護工作をするトンデモ無能
公務員がわらわら書き込みをするといふwwww

160名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:22:40.23ID:ZCPInPl40
遺族の方もあんまり騒いでいると
そのうち世間からセウォル号沈没事故の遺族達みたいに白い目で見られはじめるかも

161名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:23:25.26ID:XaZaZtkw0
>>157
今時ガラケーで自演かよw

162名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:24:09.90ID:CrDThQTj0
>>111
君の主張だと「予見可能だが、安全配慮義務違反に当たる法的義務はない」になるのでは?
この事象に対して「ハザードを超える規模の浸水で予見出来ない」としてるよね

163名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:24:47.69ID:u+cUWM+p0
南海トラフは5分から10分で巨大津波到達が予想されている場所がある。そのような場所のほぼ海抜0地帯に立地する学校があったら、
いくら防災認識や防災知識がある教師を配置しても防災は極めて難しい。
やはり、学校の立地が全てなんだよ。

164名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:25:07.91ID:8u7s372f0
>>154

覆すような新たな事実を出してみろ、人殺しめ。

165名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:25:58.86ID:kbSept6L0
>>136
へ?
>>133へのレスがそれ?
さすが、論理も根拠もない教師擁護派ww

http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201706/20170615_13012.html
高裁は閉廷後の非公開協議で、地震発生後の学校の過失の有無について「立証は十分」との認識を示した。控訴審の審理対象は震災前の備えに絞られ〜

実質的審理なく、つまり、原告側に反論の機会を与えないままに、原告不利となる一審判決の当時の震災対応の過失認定を高裁が覆すとの主張?

ま、トンでも高裁だと、これまでの例で言ってもあり得なくはないが、
ここまで踏み込んだ発言しているからね〜

控訴審では、被告側は一審での主張を繰り返すのみで、新たな主張立証について失敗したとみるのが自然だと思うがね
www

166名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:28:01.74ID:IUq85Dyy0
そらな
学校の過失のないことを立証するのは
簡単におわる

学校の過失があることを立証できないからな

167名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:29:12.58ID:l1gKbzHK0
>>141
そうだったら結果は変わっていた
ここも近隣小学校と同じ鉄筋3階建てで屋上があれば、容易に避難できて助かっていた可能性大
裏山や三角地帯に避難するより明らかにリスクが低い
でも結果が判明している事だから、今となって言えること
もし津波がもう少し高かったら、近隣小学校もどうなっていたかわからない
他地区では3階建て屋上も波が押し寄せて、波をかぶりながらギリギリで助かったところもあったし

168名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:29:37.63ID:D5Ny2Imp0
>>152
この地裁は、裏山崩壊の危険があるという地域の実情に関する信頼に値する情報を得た学校職員
が、緊急時にいかなる判断をすることができるかということを具体的に考えていない。
明らかにおかしな判決。必ず高裁で覆されるよ。

この事件の争点は、(イ)災害時の現場の職員の過失ではなく、(ア)津波からの二次避難まで想定
しなが、何も具体的な対策をしなかったことから、
行き止まりに向かったという平時の緊急時対策の
不十分さになっていく。

そして、(ア)が認められ、市教育委員会、県教育委員会を厳しく非難する判決が出る可能性がある。
その可能性は五分五分をやや上回る。
控訴した市長と県知事は、やっちまったね。

169名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:33:09.40ID:kbSept6L0
>>162
> クラブ活動中の落雷事故
> コンサート入場待ちの際の落雷事故
教えてやった二つの事例の判例ぐらい読んでこいや
設定する知見の水準が異なれば、予見可能性の評価も変わるの
馬鹿にはわからなくても知識が有れば予見できる
児童相手なら馬鹿は駄目だろってね
保護対象が児童ならそれだけ重い義務があるってことだ
お礼は?

170名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:33:52.92ID:HIj3XjdR0
>>158
津波の場合の避難対策は数日前の前震の時から教師間で話し合いがあってる
おまえはもうちょっと勉強しろ

171名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:34:47.73ID:u+cUWM+p0
>>168
どう考えても(ア)だね。
(イ)の責任も(ア)だしな。
(イ)みたいなのを配置した原因も(ア)だ。
五分五分どころの話じゃないだろ。

172名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:35:53.73ID:D5Ny2Imp0
>>135
>>平時の学校の危機管理についても裁判所が問おうとしているのだろう

>↓
>大川小教員の過失、これ全部ひっかかるね。
>↓
>市が全ての学校に義務付けた二次避難場所の設定を大川小だけが怠る。
>市が全ての学校に義務付けた津浪避難訓練を大川小だけが怠る。
>市が訓練するよう指導しても「面倒だから」というふざけた理由で大川小だけが訓練を拒否する。
>一度も訓練してなかったので、教員らは口論に終始し、児童や保護者の裏山避難を断固拒否した。
>たった一人生き残った教師は、口論中に裏山避難を呼びかけていたが、口論したい教師達は裏山避難だけ頑なに拒否した。

これは本当なのか?

173名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:36:12.02ID:5VeAuRUr0
>>158

机上の空論って言っても現実に津波が来てるのだから、机上の空論じゃない
現実の事象に立脚した提言、議論であって、むしろ津波が来なかったらというのは
現実には起こっていないこと。 山に避難した児童がいたことは事実で、それは
生命を守るための判断としては適切だった。

174名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:36:36.14ID:i7JdzEIc0
>>151
そうか 大川小の教師は法令違反の可能性もあるわけだな
児童が山に駆け上がったのはどのタイミングだったっけ
松林を津波が越えて来たって勧告された後だったら児童を山に自由に逃がさないとだめだな

175名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:37:14.41ID:HIj3XjdR0
これはどう分析しても
「津波はここまで来ないかもしれない」
「津波来てるけど裏山避難はちょっと危ないかもしれないのでやらない」
という大川小教師間の正常性バイアスが原因の判断ミスによる人災

176名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:37:15.43ID:gCfM1Uvr0
>>154
自己に有利な主張をするはうに立證責任がある。一審の事實認定を否定して自己
に有利な主張をするのは行政側だから、行政側が「弘報車の案内が聞こえなかつた」
と立證しなければならない。ないことを證明するのはなかなか難しいが、行政が
敢へてそれを主張したいと言ふのであれば、裁判所は止めはしない。どうぞご勝手に
主張立證して下さいw
然し勝手に原告に立證責任の轉換をやるなよw
さういふのは魔女狩り裁判思考だぞw
さすが土人宮城w
骨の髄まで腐つてゐやがる

177名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:37:22.72ID:CrDThQTj0
>>169
いや、そんな話じゃなくてさ
君の主張だと、まさか対象が児童になった場合は
予見困難だった事象が、急に予見可能になると思ってる訳?

つまりもしこの裁判で児童も津波に飲まれてたら
一般人には「予見困難なので棄却」
児童には「予見可能なので過失認定」
になるって事だが

もしくは「予見困難だが児童なので過失」をゴリ押ししていけって感じか

178名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:37:44.29ID:kbSept6L0
>>168
> この地裁は、裏山崩壊の危険があるという地域の実情に関する信頼に値する情報を得た学校職員
> が、
お前の妄想を垂れ流されてもね
www

根拠出してみれば?

179名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:40:46.31ID:IUq85Dyy0
一審となんの関係もない意見陳述になってるのに
低学歴知恵遅れじゃなければ 
こんなん原告が負けるのは分かりきってるからな

国賠では概ねそういう結果になる

180名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:41:53.52ID:IUq85Dyy0
一審では勝訴判決を出してるが
仮執行宣言をつけないとわざわざ注意書きしてるからな

つまり 
一審の裁判官も自分の判断にあんまり自信がなくて
もともと二審で覆るかもしれないと思ってる

原告全面敗訴はほぼ確定

181名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:42:25.83ID:kbSept6L0
>>177
> 君の主張だと、まさか対象が児童になった場合は
> 予見困難だった事象が、急に予見可能になると思ってる訳?
そうだよ
てか、そうなる可能性があったということね

> つまりもしこの裁判で児童も津波に飲まれてたら
> 一般人には「予見困難なので棄却」
> 児童には「予見可能なので過失認定」
> になるって事だが
その通り
それが判例
そうなっていたら、不謹慎な言い方だが、法律という観点からは、面白かったんだがね
ま、二つの裁判に途中から分かれていただろうね

で、お礼は?

182名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:43:31.34ID:EHxphzN70
>>1
#08. ☕자주 가는 도쿄 카페 / Tokyo cafe tour / 일본생활/ Korean / daily


183名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:43:32.00ID:lOP5JQqO0
パクりばかりする荒らしのノブオは早く死んだ方がいい

184名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:43:36.37ID:IUq85Dyy0
また低学歴知恵遅れが
願望書いてる

185名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:44:43.48ID:u+cUWM+p0
ご遺族じゃなくて弁護団がアレだと思うけどなあ。
弁護団は津波被害の実態に詳しくないように思えてならない。

186名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:47:11.00ID:8u7s372f0
>>179

再来週が控訴審結審だが、裁判所から和解勧告出てたっけ?

>>189

珍しいことでも無いんだがね、この人殺しが。

187名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:47:49.96ID:D5Ny2Imp0
>>152

http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=86266
>被告らは,地域住民は裏山の崩壊を恐れており,津波が実際に大川小学校付近に
>襲来する以前の時点で予防的に大川小学校の裏山に登った住民は皆無であった

>この点,本件震災当時5年生であった児童に対する聞き取りによれば,
>D教頭は,釜谷地区の区長に「山に上がらせてくれ。」と言ったのに対し,
>同区長が反対していたのを聞いたというのであるが(甲A22の18),

区長が地域の実情を良く知ると信頼するのはもっともなこと。
そして裏山は、
「全体に急峻で崩落の危険があり,昭和59年には市道との間にコンクリート擁壁が設けられ,昭和60年に
急傾斜地崩壊危険区 域に指定された後,平成15年には造成斜面の箇所で崖崩れが発生し, 大川小学校
敷地まで土砂が押し寄せてきた。このため,平成16年ま でに,当該部分には急傾斜地対策工事が行われて
造成斜面とされると ともに,改めて付近の斜面が急傾斜地崩落危険区域に指定されており, 石巻市のハザ
ードマップでもその旨表示されている。」

188名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:49:12.73ID:yujDiVmM0
>>172
本当です。
市もみとめてます。
ただし、一人生き残った教師は、口論中に裏山避難を呼びかけたことを後から嘘をついて隠そうとしました。
児童らが裏山逃げたいと頼んだことも後から無かったことにしようと、市は記録を廃棄し、教師は偽証しました。

189名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:49:27.14ID:8u7s372f0
>>184

免罪符を求めるとは見苦しいな、人殺しめ。

190名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:50:25.21ID:HIj3XjdR0
>>188
つくづくド外道だよな

191名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:52:01.53ID:kbSept6L0
>>188
ま、義務といえるかが争点だけどな
一審では義務とは言えないとした
控訴審では、教育委員会からの指示に法的拘束力を認めるのか否かだね

192名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:53:08.87ID:IUq85Dyy0
またソースもないデマ流してるわ

193名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:53:25.78ID:UCoOhjKI0
>>188
悪質すぎる!
教育委員の組織的工作だろ

194名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:53:40.01ID:AXXZmbuP0
>>35
お説のように,裏山が安全かどうか判らないというのなら,

45分も校庭にとどまって時間を無駄にしているのだから,
その時間を利用して,裏山に偵察隊を出して,安全かどうか
確かめに行かせるべき。

実際には何も行動せず,校庭で話し合っていただけ。
実に惜しまれる,45分間の時間の空費でした。

195名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:53:41.08ID:yujDiVmM0
なぜ大川小学校だけが大惨事となったのか
「中央公論」2011年8月号掲載
河北総合支所地域振興課の及川利信課長補佐
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」

196名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:54:09.45ID:IUq85Dyy0
外道というのはな
こういうヤツラをいうワケ

197名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:54:28.77ID:kbSept6L0
>>191に補足
一審では、予見可能性なしとして義務と認めなかった
控訴審では、予見可能性を認めるのか?
これは多分無理
だけれども、他校ではやっている

大川小もやるべきであった
つまりそれは義務
指示に法的拘束力を持たせるってことね

198名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:54:57.13ID:u+cUWM+p0
>>188
犠牲になった方々の具体的予見可能性ではなくて、これを訴訟すべき。

199名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:55:32.91ID:IUq85Dyy0
デマで訴訟おこせばいい
わらってやるわ

200名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:55:36.76ID:CrDThQTj0
>>181
笑った、君の主張だと園児〜大学生、ひいては社員であれば
予見困難も予見可能になり
過去全ての裁判が予見可能になるはずの主張じゃん
どれだけ安全配慮義務違反に夢を持ち続けてるんだよ

そして、そもそもの1レス目の
他校の予見例として、大川小より離れてて、大川小より時間もあり
終始ラジオで情報収集してた野蒜小が、1審2審ともに
「ハザードを浸水する規模の災害は予見困難だった」との判決が出た事は理解は出来たのかな?
そこが比較として重要なんだけど

201名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:56:35.68ID:IUq85Dyy0
 (キ) さらにいえば,巨大な本件地震の発生後,断続的に余震が続く中では,
 津波以外にも様々な地震関連災害の危険が懸念されるのであり,特に,
 裏山に関しては,平成15年に校庭まで土砂が押し寄せる崖崩れが発生
 していること,本件地震直近に東北地方にもたらされた大きな地震被害
 は,平成20年岩手・宮城内陸地震による土砂崩れや落石であったこと,
 本件地震の前日と前々日の2度の地震で,大川小学校の学区内で落石が
 生じ,斜面崩壊の危険が警戒されていたこと,本件地震後大川小学校に
 避難していた地域住民の中には,津波の危険より裏山の土砂災害の危険
 を強く懸念する者がいたこと,という事情があり,また,最初の地震の
 発生後も,なおそれより強い地震が発生する可能性があったのであるか
 ら,裏山への避難には,土砂災害により児童の生命身体が害される抽象
 的危険があったといわざるを得ない。 

202名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:57:11.55ID:yujDiVmM0
>>193
さらに判明していることは、
外出してて助かった校長は、自分の学校の子供の7割以上が死んだというのに、行方不明者の捜索に一切協力せず、捜索の様子を見に行くことすらしてなかったのです。
そのことを知った市の教育部門の幹部と大川小のPTA会長は激怒しています。

203名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:57:28.73ID:1KN/KxvK0
>> 商店主が震災の約10年前に高さ2メートル以上の鉄柵を設置し、通行できなくなった

訴えるところわかってるんじゃん

204名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:57:50.94ID:IUq85Dyy0
 (ア) 裏山全般
 a 裏山は,全体に急峻で崩落の危険があり,昭和59年には市道との
 間にコンクリート擁壁が設けられ,昭和60年に急傾斜地崩壊危険区
 域に指定された後,平成15年には造成斜面の箇所で崖崩れが発生し,
 大川小学校敷地まで土砂が押し寄せてきた。このため,平成16年ま
 でに,当該部分には急傾斜地対策工事が行われて造成斜面とされると
 ともに,改めて付近の斜面が急傾斜地崩落危険区域に指定されており, 
 石巻市のハザードマップでもその旨表示されている。
 このような事情は,釜谷地区の住民には広く知られていたため,本
 件地震の際にも,地域住民は裏山の崩壊を恐れており,津波が実際に
 大川小学校付近に襲来する以前の時点において,予防的に裏山に登っ
 た地域住民は皆無であった。

205名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:58:17.54ID:QtgLRRZh0
>>2
地震と津波だが、
残念な判断をした責任者、ここまで津波は来ないと言い張った者、
自分を含めて、自然をなめて掛かった我々人間全員。

206名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:58:43.50ID:RvPqFrb+0
今やロリコン性犯罪者の代名詞、クズ教師どもに


わずか10才程度で殺されたガキども憐れすぎる


俺なら成仏出来ないでさ迷い続けると思うわ

207名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:59:18.18ID:RCrTUxBE0
>>188
震災時に、逃げるところとして、地滑りの危険があり地域の実情をよく知ると信頼するのがもっともな
区長も止めた「裏山」が適切だと判断できたとは思わない。
だから、一審判決はトンデモだ。

だけど、津波の危険があれば、もっと言えば大地震があれば、裏山程度の高いところに逃げないといけない
ということは、子供も知るほどの地域の常識だったということだろう。

「学校保健安全法」
第二十九条 (危険等発生時対処要領の作成等)
学校においては、児童生徒等の安全の確保を図るため、当該学校の実情に応じて、危険等発生時に
おいて当当該学校の職員がとるべき措置の具体的内容及び手順を定めた対処要領(次項において「危険等
発生時対処要領」という。)を作成するものとする。
2  校長は、危険等発生時対処要領の職員に対する周知、訓練の実施その他の危険等発生時において
職員が適切に対処するために必要な措置を講ずるものとする。


この事件は、(イ)の震災時の現場の職員の過失ではなく、(ア)事前の、地域の実情に応じた緊急時対策
の不備が問われる裁判になるべきだし、控訴審ではここが争点になる。

208名無しさん@1周年2018/01/14(日) 16:59:35.07ID:kbSept6L0
>>200
ま、法律知らなければそのような感想になるのもやむを得ないと言っておいてやろう
しかしお前がどのように思おうがそれが法律と言うもの

安全配慮義務の前提となる法律関係によっても変わってくる
これも当たり前

ま、安全配慮義務の法理の基本構造さえ理解していないお前にはまだ教えるのがはやすぎたのかもな
www

209名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:00:26.29ID:poHPxuRC0
>>2
生き残った教師
自分と一緒に裏山へ逃げて助かるというこの世で最も重い罪を犯した
生き残る罪を裁かれる必要がある

日本には殺人罪より思い生存罪という罪があるみたいだ

210名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:01:07.90ID:IUq85Dyy0
学校保健安全法29条は訓示規定

低学歴知恵遅れは
訓示規定の意味わかる?

211名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:01:47.52ID:EHxphzN70
>>1
# 09. 🏢문화복장학원에 대해 간단히! / 文化服装学院 / TOKYO


212名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:01:51.37ID:u+cUWM+p0
>>207
どう考えても(ア)

213名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:01:57.64ID:bccybb4z0
>>200
そら教育受けさせて能力を担保するからな
サボったので能力ありませんでしたなんて言い訳にもならん

214名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:02:08.23ID:8qDHyu+30
>>47
シイタケ栽培で良く登ってたそうだよ


215名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:02:15.92ID:IUq85Dyy0
で、低学歴知恵遅れの願望は続く

216名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:02:18.93ID:RCrTUxBE0
>>210
「ものとする」は、法的義務として認められる表現だね。

217名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:03:16.71ID:IUq85Dyy0
ならない
知恵遅れの願望の解釈なんか一切関係ない

218名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:04:30.58ID:gCfM1Uvr0
>>207
○土砂崩れの懸念があつた→津波が来る前に内陸に逃げよう
これは眞艫な思考回路

○土砂崩れの懸念があつた→ようし津波が来るかどうか分からないが校庭待機50分
夏の風物詩・川流れDQNと同じ。ガキを卷き來んで生きるか死ぬかの博打かよ

219名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:04:46.90ID:RCrTUxBE0

220名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:05:09.77ID:RCrTUxBE0

221名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:06:04.99ID:IUq85Dyy0
で、これに違反して
なんか罰則あるの

222名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:07:19.07ID:RCrTUxBE0
「〜に努めるのものとする」と「〜するものとする」との違いも分からないで、知ったかしてる低学歴が
いるね。

223名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:07:24.16ID:IUq85Dyy0
知恵遅れがなんか意味不明なリンク貼って必死になってるが
義務となんの関係もないからな

レンポーが重国籍を解消しなかったのと同じレベルの努力義務だからな

224名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:07:42.66ID:kbSept6L0
>>200
>>208に追加して教えてやろう
多分これも理解することは無理だろうが
www

安全配慮義務→予見可能性+回避義務
さすがにこれぐらいは理解しているかな?
で、予見可能性と回避義務は、ある程度自由に入り繰り出来るんだよね
なので、野蒜小の一般住民と児童について、
両者ともに、予見可能性ありとして、児童に対しては回避義務あり、一般住民に対しては回避義務なし、
このようにすることもテクニックとしては可能
予見できたが、児童の保護を優先したので、当時の状況としては一般住民に対して回避措置を講じることは不可能だったとかにすればよい
ま、お前にはまだはやすぎて理解できないだろうがね
www

225名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:07:50.05ID:7b2FeXEY0
>>39
マジか

それが本当なら、確かに自治体の過失だわ
教師は悪くない

226名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:08:24.84ID:IUq85Dyy0
で、罰則あるの?
ないなら法的拘束力はいっさいない

227名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:09:11.73ID:poHPxuRC0
>>222
すると決めているから別判断や別解釈してはならない
公務員つか社会人の鉄則

法律や約束は命より重い
法律や条約は絶対に間違えないし法律さえ守っていれば災害ごときで被災することはない
と定められている
法治国家なんだから法律を守りなさい

228名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:09:45.83ID:IUq85Dyy0
あいかわらず低学歴知恵遅れは
口からデマカセいって願望だけを書くからな

低学歴知恵遅れの
ネトウヨとパヨチョンのレスパターンとにてる
願望書けばそれが通ると思ってる

229名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:10:10.85ID:kbSept6L0
>>226
> で、罰則あるの?
> ないなら法的拘束力はいっさいないキリ
www

230名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:11:17.10ID:IUq85Dyy0
法的拘束力がない規定は
普通に訓示規定だからな

低学歴以外にとっては常識
低学歴知恵遅れははっても黒豆だからな

231名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:11:46.16ID:RCrTUxBE0
>>222で教えてやってるのに>>223
>「〜に努めるのものとする」と「〜するものとする」との違いも分からないで、知ったかしてる低学歴が
>いるね。

国籍法第十六条 選択の宣言をした日本国民は、外国の国籍の離脱に努めなければならない。

重国籍解消義務は努力義務。「努め」という文言を使って、それを明らかにしている。

「学校保健安全法」は?
第二十九条 (危険等発生時対処要領の作成等)
学校においては、児童生徒等の安全の確保を図るため、当該学校の実情に応じて、危険等発生時に
おいて当当該学校の職員がとるべき措置の具体的内容及び手順を定めた対処要領(次項において「危険等
発生時対処要領」という。)を作成するものとする。
2  校長は、危険等発生時対処要領の職員に対する周知、訓練の実施その他の危険等発生時において
職員が適切に対処するために必要な措置を講ずるものとする。

232名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:12:25.05ID:IUq85Dyy0
だからな
法文は低学歴が知恵遅れが解釈して運用されてるワケじゃないワケ

233名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:13:06.23ID:kbSept6L0
損害賠償請求事件であることをわかってない池沼がいるな
www

234名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:13:25.73ID:IUq85Dyy0
低学歴知恵遅れの解釈と
実際の法文の解釈は
一切関係ないからな

235名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:14:10.37ID:EHxphzN70
>>1
#10. 🛍 일본어로 in my BAG / japanese ver. In my BAG


236名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:14:43.46ID:IUq85Dyy0
願望ばっかり書いてな

237名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:14:49.09ID:1lb67vNZ0
問題なのは裏山に逃げなかった事でも川に向かった事でも無い
45分もの時間を空費した事

叩くべきは生き残った先生ではない
最高責任者である校長

こんなところか

238名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:15:43.55ID:IUq85Dyy0
そもそも津波到達7分前の行動について
一審ですら一切問題にされてない

239名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:16:10.43ID:kbSept6L0
>>226
> で、罰則あるの?
> ないなら法的拘束力はいっさいないキリ
www
腹いてーww

240名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:16:54.61ID:IUq85Dyy0
知恵遅れが必死になってるわかるわ
ぐぐってきて顔まっかになったの?

241名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:17:05.01ID:gCfM1Uvr0
IUq85Dyy0
↑こいつは何回自己紹介をするつもりなのだらうか

242名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:17:57.68ID:IUq85Dyy0
低学歴のレスってすぐに分かるからな
残念なことにな

低学歴は低学歴がバレてないと思ってるらしいわ

243名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:17:59.32ID:8u7s372f0
>>236

人殺しであることに変わりないんだよ

244名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:18:40.68ID:HIj3XjdR0
>>241
たぶんみんなNG入れてるんじゃね

245名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:19:34.85ID:AXXZmbuP0
45分もあれば,どんな逃げ方をしても助かったと思う。

責任のある人は,自分の能力では対応できないと判断したら,
あえて責任放棄して,あとはみんなで勝手にやってくれ,と
放り出すのも,ある種の責任の果たし方だと思う。

全滅するか,半分助かるかなら,半分助かる方が良いに
決まっている。

246名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:19:58.86ID:bccybb4z0
>>231
その努力義務って、抜ける手段が無い国もあるからって話だったような
出来るのにやらないを認めてる訳じゃないと

247名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:20:44.09ID:IUq85Dyy0
訓示規定を守らなかったら
なんかイヤなことされるの?

248名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:21:48.20ID:CrDThQTj0
>>224
いや、もうお前呼びにかえるけど
お前の主張だと、安全配慮義務に当たる場合は「予見困難」は出てこないはずだよな
でもそれがただの願望で現実的じゃないのは、類似の裁判が物語ってるし

判決というのは、判例として他の裁判にも影響を与えるので
状況として予見困難なものは、予見困難として残る
お前の願望みたいに野蒜も予見出来たとして、入り繰りやテクニック()を講じる意味がない

249(,,゚д゚)さん 頭スカスカ2018/01/14(日) 17:23:10.01ID:DJMDkieD0
教師とは学ぶことを止めた人たちです
「津波に向かって逃げるんだ」
「次は雪崩地域まで登るぞ(・∀・)」

250名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:23:47.65ID:kbSept6L0
錯誤無効の規定ってなんか罰則あるの?
民法95条本文を根拠に損倍請求しても
裁判所に、罰則無いから認められないって言われちゃうの?
腹いてー
www

251名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:25:08.15ID:o3FozrEl0
>>249
他の学校は助かってるんだから
「教師」でくくるな

252名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:25:32.08ID:kbSept6L0
>>248
だから、わざわざ、>>111で、二つの事例をあげてやっているだろ?
馬鹿なくせに、教えてもらって何言ってるの?
www

253名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:26:32.24ID:2/UQpdu80
ていうか。
まだやってんの?

254名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:29:02.23ID:ttcbBwGG0
子供たちは津波に殺されたのではないよ。
逃げようと思えば逃げられたはずの津波から逃げなかったという判断ミスによって殺されたんだよ。

そこのところをハッキリさせないと、最後まで先生たちを信じてついていった子供たちが浮かばれない。

255名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:29:08.49ID:IUq85Dyy0
民法といっしょくたにしてるのか
なるほどな

256名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:29:20.09ID:HIj3XjdR0
>>253
ここのみんなは校庭でレスバに夢中になって津波に流されるタイプ

257名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:30:08.31ID:IUq85Dyy0
ちなみに
民法は強行規定になる

258名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:30:13.88ID:tV9e3Eoz0
どこを通ろうが、どんな支持しようが
とんでもない津波がくるなんて、頭にない時点で詰んでたんだよ

259名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:30:31.12ID:OsmmYdP30
事が起こった後ならなんとでも言えるな

260名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:30:52.34ID:CrDThQTj0
>>252
東日本大震災で、園児や社員を生存させれなかったケースは
「予見困難」として少額の和解になってるだろ

お前と大川小1審が望むように
生存ルートが1つあれば、後は青天井で「予見可能」になる訳でも、すべきでもないんだよ

261名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:31:16.49ID:AXXZmbuP0
エライ人の判断ミスの巻き添えで,こっちまで巻きこまれて
無理心中とか,御免こうむる。
何もせず,すっこんでくれてた方が全然マシ。

能力の無い人がしゃしゃり出てくるのは,本当にクソうざい。
挙げ句の果てに全滅。
もう最悪

262名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:31:43.12ID:o3FozrEl0
>>259
事が起こってから是非を判断するのが裁判

263名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:32:12.71ID:IUq85Dyy0
だからな
結果と結果回避義務違反は一切関係ない

264名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:33:17.47ID:yujDiVmM0
なぜ大川小学校だけが大惨事となったのか
「中央公論」2011年8月号掲載
河北総合支所地域振興課の及川利信課長補佐
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」

裏山が危険だった、といのは市と校長と教師が後から作った嘘、虚偽です。

265名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:33:25.56ID:TsvWvky50
そもそもそんなとこに住んでるから死んだんだ、と
不便な田舎の高地に住むおれは思う
雪と風以外、何一つ心配がない
山手でもないからな

同じ事を都心直下型が来たときに言ってやろうと思ってる
危機管理なってなさすぎ

266名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:33:58.25ID:poHPxuRC0
今回の裁判では生き残った教師への生存罪を問うている
日本では生存する罪は重いと定められている
死ぬときは皆一緒
生き残ることを考えた臆病者に生きる資格はないと定められている

267名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:34:17.82ID:o3FozrEl0
一切関係ない割には一審で負けちゃった

268名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:34:59.14ID:IUq85Dyy0
だからな
一審の判決は確定してない

わかった?

269名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:35:42.82ID:ZTIAWPmK0
もう、この裁判だけが生きる拠り所なんだよ。

270名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:35:52.03ID:gCfM1Uvr0
>>263
法律は國語力がないやつは勝手に自己解釋して讀み始めるからな。
かういふ奴ををしへ諭すのは殆ど無理なんだよねw

271名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:36:05.03ID:o3FozrEl0
涙ふけよ

272名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:36:53.26ID:IUq85Dyy0
いや、生きがいでもない
控訴妨害までして
コイツラ、ホクホク一審判決で売り逃げしようとしてた

要するゼニ
ゼニがすべて

273名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:38:02.56ID:o3FozrEl0
ゼニが欲しいならお前も訴訟しろ

274名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:38:46.44ID:kbSept6L0
>>260
あれ?論点かえるの?
www

ちなみに、最高裁まで頑張った山元町保育所な
あれ、公立小学校ならさらに判決覆る可能性が高かった
保育契約なんだよ
契約の自由がある
契約しないことも自由
何かあれば保護者が引き取りにいくことも求められているからね

大川小は、義務教育で、学校保健安全法
保護者の学校に対する信頼は強い保護に値する
としなければ憲法に定められた教育義務、これの社会秩序が維持できなくなるからだ

こういうことも安全配慮義務の法理の背景にはあることを勉強しようね
www

頑張ってね
3ヶ月あれば大丈夫だからww

275名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:39:32.08ID:Rk1PzvHf0
真っ黒い津波を目の当たりにした女教師たちは恐怖で腰が抜けて脱糞して果てた

馬鹿どもにはお似合いの死に様

276名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:41:08.46ID:6jc3jzI+0
大多数が助かった学校の対応、
大多数が亡くなった学校の対応、

これを比較すれば答えは出るやろ

277名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:43:27.60ID:GdW8/xDJ0
>>1
つまり、わざと道を塞いだ商店主は私刑ってことか?

278名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:46:57.12ID:yujDiVmM0
なぜ大川小学校だけが大惨事となったのか
「中央公論」2011年8月号掲載
河北総合支所地域振興課の及川利信課長補佐
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」
「あの裏山は、子供が登れない斜面ではありません。倒木も見当たりませんでした」

市は教師の過失が明らかになってくると、責任を追求されることを恐れ、聞き取りメモという証拠を廃棄。
遺族に開示できないようにして、証拠を隠滅。
唯一生き残った教師に、倒木があったと嘘をつかせて、責任逃れを図った。
この教師の主張の嘘は後から次々判明。
裁判に出したら嘘がばれるので、市はあの手この手でこの教師を出廷させないようにした。

279名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:48:33.21ID:CrDThQTj0
最高裁で敗訴した原告を、判決覆る可能性あったと強弁とか
まさに願望そのものじゃないか

ほんと、大川小より情報や時間に猶予あった野蒜の判決で
「予見困難」と認定された事が、都合悪くてたまらないんだな

毎日書き込んでるパチンコ大学さんは
安全配慮義務に夢見すぎというか、印籠にするほか手だてがなくて必死というか

280名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:51:07.59ID:kbSept6L0
>>279
馬鹿に理解できるように教えてやってそれか?
馬鹿は進歩しないはずだわ
www

落雷事故の二つの事例については?
え?
わざわざあげてやっているだろが?

馬鹿でも進歩する馬鹿は許容する
俺がそうだからな
しかしお前みたいなやつは気持ち悪いわ

281名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:55:00.69ID:kbSept6L0
>>279
ま、法学部准教授ですら、大川小一審判決について誤った評価をしている奴もいるぐらいだ
きつく叱り飛ばしてやったが
(勿論、結論ではなく論理についてだ)
なんで、お前も気にせず勉強すればよい
しかし知らないことを自覚して指摘されたら素直になることだな
www

282名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:55:21.48ID:XouVlnbPO
>>274
うむ、大川小学校教員は子供の命を最優先にして、
区長の言うことには頓着せずに学校の裏山に登るべきだったよね。

283名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:56:19.49ID:t2i+oXG10
屋上に豪華客船を設置しておけばこんなことにはならなかった

284名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:57:28.37ID:poHPxuRC0
>>282
バカ?
偉い人や影響力のある人の指示は絶対にして唯一無比
メンツを潰すと生きていられない
全滅を選ぶほうが生きているより楽

生き残ることは罪と定めているのに生き残ろうとする人が多すぎる

285名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:58:51.35ID:CrDThQTj0
この人は落雷という別のケースは強弁するのに
東日本大震災の他のケースは、都合悪いのが多いのか軽視したがるのな

その落雷もEXILEのコンサートとかは原告を棄却したりもしてるのに

286名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:58:52.98ID:IUq85Dyy0
低学歴知恵遅れが
准教授叱り飛ばしたとかいってる

ワロタ

願望と妄想もここまでいくのはナカナカの逸材

287名無しさん@1周年2018/01/14(日) 17:59:42.99ID:kbSept6L0
日本の東北ではそこら中の山で熊出没が目撃されニュースにもなっている
なんで、教師擁護派は熊リスクを叫ばないんだ?
所詮、具体的な兆候の無かった抽象的リスクであった山崩れリスクなどその程度のもの
それこそ後からなら何とでも言えるわな
www

288名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:00:41.67ID:ZTIAWPmK0
こんなのあと何十年ってやると思うよ。
それが子供との繋がりとなり、夫婦の絆となるからね。

289名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:00:46.77ID:Rbwr6fZN0
>>193
都合が悪い部分を削除してつなぎ合わせて、叩く方向に誘導している基地害がかなり酷いぞ
スレタイにつられて騙されるようなもの

290名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:01:10.71ID:kbSept6L0
>>285
同じ落雷事故でも、裁判所の予見可能性の評価は異なる
まさに、それをいっているんだが?
馬鹿には理解できないか?

291名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:01:36.28ID:IUq85Dyy0
 (ア) 裏山全般
 a 裏山は,全体に急峻で崩落の危険があり,昭和59年には市道との
 間にコンクリート擁壁が設けられ,昭和60年に急傾斜地崩壊危険区
 域に指定された後,平成15年には 造 成 斜 面 の 箇 所 で崖 崩 れ が 発 生 し,
 大川小学校敷地まで土砂が押し寄せてきた。このため,平成16年ま
 でに,当該部分には急傾斜地対策工事が行われて造成斜面とされると
 ともに,改 め て 付 近 の 斜 面 が 急 傾 斜 地 崩 落 危 険 区 域 に 指 定 されており,
 石巻市のハザードマップでもその旨表示されている。
 このような事情は,釜谷地区の住民には広く知られていたため,本
 件地震の際にも,地域住民は裏山の崩壊を恐れており,津波が実際に
 大川小学校付近に襲来する以前の時点において,予 防 的 に 裏 山 に 登 っ
 た 地 域 住 民 は 皆 無 で あ っ た。

292名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:03:04.79ID:VUfVSAZa0
>>258
もともと想定が甘いんだもんな。

293名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:03:29.15ID:IUq85Dyy0
 (キ) さらにいえば,巨大な本件地震の発生後,断 続 的 に 余 震 が 続 く 中 では,
 津波以外にも様 々 な 地 震 関 連 災 害 の 危 険 が 懸 念 さ れ る のであり,特に,
 裏山に関しては,平成15年に校庭まで土砂が押し寄せる崖崩れが発生
 していること,本件地震直近に東北地方にもたらされた大きな地震被害
 は,平成20年岩手・宮城内陸地震による 土 砂 崩 れ や 落 石 で あ っ た こと,
 本 件 地 震 の 前 日 と 前 々 日 の 2 度 の 地 震 で,大 川 小 学 校 の 学 区 内 で 落 石 が
 生 じ,斜 面 崩 壊 の 危 険 が 警 戒 さ れ て い た こと,本件地震後大川小学校に
 避難していた地域住民の中には,津波の危険より裏山の土砂災害の危険
 を強く懸念する者がいたこと,という事情があり,また,最初の地震の
 発生後も,なおそれより強い地震が発生する可能性があったのであるか
 ら,裏 山 へ の 避 難 に は ,土 砂 災 害 に よ り 児 童 の 生 命 身 体 が 害 さ れ る 抽 象
 的 危 険 が あ っ た と い わ ざ る を 得 な い。

294名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:04:40.98ID:Rr3fH5T50
落石や土砂崩れの危険がある崖下の三角地帯に逃げた住民は一人も居なかったんだよね
裏山に逃げた住民は居たけどね

295名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:04:48.98ID:roCWW2ri0
校長生きてんだよな

296名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:06:20.84ID:4n8qkfmK0
大津波を予見できてれば事前に準備しておいたジェット機で逃げれたのになぁ....

297名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:10:47.75ID:IUq85Dyy0
蝦夷土人まっさお

298名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:11:09.86ID:VPgRuWBK0
スマトラの大津波という前例があったのに何やってんだかw

299名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:11:22.09ID:8u7s372f0
>>291

大川小学校事故検証報告書 28頁
斜面Bに登った児童・教職員(平成22年6月)
https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/255443.pdf

300名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:11:59.85ID:5sek7h/g0
上の人間が無能なばっかりに亡くなった生徒さん達かわいそすw

301名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:13:37.42ID:J8r22li80
5ちゃんは匿名掲示板ではない

302名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:14:43.62ID:8u7s372f0
>>293

 平成26(ワ)301 国家賠償等請求事件  仙台地方裁判所  第1民事部
 東日本大震災の地震発生を受け,市立小学校の教員が,
児童の下校を見合わせて校庭で避難を継続した後,
大規模な津波襲来を予見して別の場所に向け移動を始めたが,
移動中に襲来した津波により多数の児童が死亡したことについて,
教員が学校の裏山に児童を避難させるべき注意義務に違反して
避難場所として不適当な場所に向けて移動したことには過失があるとして,
遺族らの学校設置者である市及び教員の給与の費用負担者である県に対する
国家賠償法1条1項及び3条1項に基づく損害賠償請求が一部認容された事例
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/266/086266_hanrei.pdf

303名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:19:47.21ID:IUq85Dyy0
大地震直後にがけ崩れおこしたことある山に登るのと
大地震直後でないがけ崩れおこしたことある山に登るのと
同じ危険があると
そういいたいワケか

まず知恵遅れは条件が分かってないからな

304名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:21:11.77ID:Rbwr6fZN0
>>202
被災当時は、小学校から80km離れた自宅にいた校長が簡単に駆けつけられる物理的状況だったのかな?

305名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:21:46.98ID:kbSept6L0
そういうことは、大川小の当時において、山崩れリスクが具体的危険であったことを示してから言えばいいのに
www

306名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:23:11.84ID:8u7s372f0
>>303

いくら悪意に満ちた持論へ誘導しようとしても、人殺しは赦されない。

307名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:24:19.43ID:kbSept6L0
>>304
避難所から、行方不明になった児童の捜索に出かける家族に「いってらっしゃい」だけど?
結局、校長は、「いってらっしゃい」のみで、自身が捜索に参加したことはなかったんじゃないかな?

308名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:25:37.88ID:poHPxuRC0
>>304
日本では考え方が異なる
3/11に大きな震災が発生すると誰もが理解していると決まっている
校長は災害発生するとわかっているのに学校を離れていたことが問題になる
日本人は未来予知や千里眼の能力を有していることになっている

校長は震災発生時に学校を離れていた罪を問われることは明白

309名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:28:24.77ID:yujDiVmM0
>>304
震災から2週間もたってないのに、生存者の登校式をやっている。
でも登校式はやっても捜索に協力したり、様子を見に行くことも一切してなかった。
登校式はPTA会長まで反対していたのに校長は強行した。

310名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:29:25.84ID:kbSept6L0
さらに3月29日には、周りの反対を押し切って、登校式を決行
で、生き残った児童らに「友達は少なくなったが、笑顔がいっぱいの学校をつくろう」と、子どもたちに呼びかけ
感覚がズレまくり

311名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:32:33.73ID:L5Yg7g5N0
高度な避難訓練を実施していた中学校の生徒はほとんど助かったんだっけ?
やっぱり訓練の練度は非常に重要なんだな
舐めたらあかん

312名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:33:16.01ID:H0PMS1NA0
>>298
お前さんがどこに住んでるのか知らんが、十分後にお前のいる場所から突然噴火がおき、マグマにまみれて死ぬかもしれんぞ。御嶽山噴火という前例があるのに何やってんだか、て言われる。それと同じだ。記録に残る限り大川小校庭には津浪が来なかったんだから。

313名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:35:24.31ID:ekyr0ldy0
訴訟の控訴審第7回口頭弁論が14日、仙台高裁であり、震災時の校長で一審仙台地裁でも証人出廷
した柏葉照幸氏(64)ら2人の尋問を実施した。柏葉氏は津波が校舎近くの北上川を遡上(そじょう)
して堤防を越える可能性について「(震災2日前の)地震で考えたことがあった」と明らかにした。
 柏葉氏は2009年4月に着任。10年度に大川小の危機管理マニュアルを改訂して「津波」の文言
を盛り込んだ。
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201711/20171115_13012.html

314名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:36:06.56ID:Rbwr6fZN0
>>307
ソースは加藤順子が書いた悪意に満ちた記事?

315名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:36:09.40ID:H0PMS1NA0
>>311
大川小の場所に中学校があったとしたら同じ結果になったと思われ。
もしかしたら、前方から波が越水してきたのが見えたとき、逃げ足の早いのが小学生より多かったかも知れんが。
立地も震災前の地域の意識も違う中学校を同列に論じることはできんよ。

316名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:36:34.51ID:ZTIAWPmK0
裏山へ行かせてくれなかった人がいるんでしょ。
普段から地域住民とのコミュニケーションをとり信頼関係を築くことも大事。

317名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:37:18.51ID:yujDiVmM0
>>311
大川小だけが、津浪訓練を一切していなかった。
市も訓練するよう指導したが、大川小は指導を拒否して震災まで一度も訓練することはなかった。
理由は面倒だったから。
校長が後から自白している。

318名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:39:05.59ID:Rbwr6fZN0
>>311
中学校は卒業式が終わった後で、校内に人がほとんどいない

319名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:39:09.68ID:H0PMS1NA0
>>310
生き残った子らにも明日があることを教えなきゃならん校長の責務だな。
部外者、傍観者からは何をやっても叩かれるだろうがな。

320名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:40:03.83ID:kbSept6L0
なんか、日本の教師、特に小学校の先生って、都合の悪いことは脳内から無かったことにして、児童らの前で、それらしいことを言って、笑顔でいればいいって感覚なのか?
正直言って、遺族側ではあるけれど、大川小でガイドやっている教師経験者の感覚も俺には違和感ある
観光客に裏山見せて、「なんで先生たちは裏山に避難しなかったのでしょう?皆さんも一緒に考えて下さい」って
観光客は「こんなにすぐ近くに山があるのに信じられない」って
で、ドヤ顔
こんなんで本当に再発防止になるんだろうか?

321名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:40:27.02ID:ZTIAWPmK0
津波が来たら裏山でいいやって思っていたけれど
裏山へ行かせてくれない人が出てきたのが誤算だったんだろうね。
学校だけの問題として捉えず、地元住民とも津波が来た場合どうするか
話し合っておかないと駄目だったね。

322名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:41:35.26ID:H0PMS1NA0
>>317
ソース出して。
千年来津浪が来なかった学校で津浪避難訓練をやろうと思わなかったことを責めることはできない。

323名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:41:46.26ID:L5Yg7g5N0
>>315
状況の判断や正確な情報とか、それだけでもすごいと思ったけど、周りの小学生まで助けるチートっぷり
どうしても、この学校と比べてしまうよ・・

324名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:42:16.46ID:kbSept6L0
>>319
まあな
なんで、感覚がズレているとの表現にとどめたわけ

325名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:43:32.79ID:L5Yg7g5N0
>>317
まあ、避難訓練を指示する教師なのに、津波が川を上るとか知らんかったみたいだし
なんというか・・

326名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:43:51.67ID:Rr3fH5T50
>>298
ほんとだね
スマトラはもちろん前年のチリ地震のニュースすら見てなかったのかもな
あのとき川を遡る津波の動画もニュースで散々流れてたからね
川=津波来る って認識だけでもあれば死ななくてすんだかもね

327名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:44:48.64ID:H0PMS1NA0
>>324
なるほど。校長の事も思いやったわけね。
それじゃあ俺も言おう。
校長のとった行動は、児童を無くした親たちにとっては不愉快に感じただろうな。

328名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:45:27.98ID:poHPxuRC0
>>319
生き残ることは罪
実際、保護者は生き残った教師を裁いてほしいと必死
生き残ることが正しいとは誰も決めていない

日本人は他人が死ぬことを至上の喜びとしている

329名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:46:58.93ID:9kqMXEa+0
裏山への避難を邪魔したのは誰?
殺人犯

330名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:47:56.03ID:ekyr0ldy0
大川小に津波は千年来ていなかったといっても、マニュアルには津波の際に校庭からさらに避難すること
が書かれていて、校長も津波が川を越える危険まで認識していた。

にもかかわらず、学校は、その川方面の、それも行き止まりの死のゲートを目指して、児童たちを引率
してしまった。

『この道は行き止まりで通れない』
それさえ確認しておけば、死のゲートを目指すことはなく、裏山しかないという判断ができ、多くの
児童の命が助かっただろう。
その確認は、30分もあればできたんじゃないか?

331名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:49:05.89ID:yujDiVmM0
>>322

社説
宮城・大川小判決 命を預かることの重さ
毎日新聞2016年10月27日 東京朝刊
大川小でも防災対策を10年度に見直し、津波対応を追加したが、津波を想定した避難訓練や引き渡し訓練は一度も行われていなかった。

>津波を想定した避難訓練や引き渡し訓練は一度も行われていなかった。
>津波を想定した避難訓練や引き渡し訓練は一度も行われていなかった。
>津波を想定した避難訓練や引き渡し訓練は一度も行われていなかった。

市は大川小だけが、二次避難場所を設定することを怠ったことも認めている。
市に問い合わせてごらん。
遺族説明会で市が認めた数少ない過失だ。

>>325
そう、訓練一切してなかったからなんもしらんかった。あいつら。

332名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:49:54.27ID:kbSept6L0
>>327
肝心の児童らは?
どう感じただろう?
俺、これが結構気になるのよ
「ごめんなさい、お友達を助けることが出来ませんでした」とか、
一緒に泣くとか、
こういった方が健全だった気がする
小学生といっても、意識的にしろ無意識的にしろ、大人の都合のいいところって見抜いているからな

333名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:50:44.24ID:ZTIAWPmK0
三角地帯がなければよかったのにね。

334名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:50:53.74ID:Rr3fH5T50
>>330
いろんな怠慢が重なった人災だろうね

335名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:51:51.78ID:L5Yg7g5N0
>>331
実際の訓練をしなくても、最低限の知識ぐらいは知っておくべきだよね
あの中学生の生徒なら、絶対に川に近づく判断はしないだろうよ

336名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:53:43.82ID:TDOPk/2M0
>>330
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚
上の2段目
住民代表の区長さんも三角地帯への避難を主張していた
おそらくは区長だけではなく大川小に避難して来た住民の総意が三角地帯だったのだろう

337名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:55:42.55ID:H0PMS1NA0
>>330
津浪が来ると認識してから30分も猶予があったならな。
広報車が来るまでここには津浪が来ないと信じて(だって過去、来たことがなかったんだから)校庭に避難していた教員たちが、はしごを外される情報に接し、
今回は本当にマズそうだから低学年含め全員安全に移動できる三角地帯への二次避難を決定、移動を開始してから津浪が堤防を越えるまで数分。
偵察隊を出しておけば、なんて野暮はなしだぜ。数分前までそこには津波は来ないっていうのが当時の結論だったんだから。

338名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:57:06.51ID:H0PMS1NA0
>>331
訓練してなかったなんてことは知っている。
面倒臭いから訓練してなかったって言う、お前の悪意に満ちた空想についてのソースを早く出してくれ。

339名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:57:19.56ID:Rr3fH5T50
>>336
区長が言っただけで住民の総意にはならないでしょ
現場では教師の一部も含め児童も保護者も裏山を考えたわけだし
住民の中でも考えはいろいろあったと思うほうが普通

340名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:57:35.00ID:yujDiVmM0
>>336
さらっと自分の願望と妄想と憶測を結論にすえるあたり、詐欺師だな。

341名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:57:50.53ID:H0PMS1NA0
>>333
それ、本当にそう思うわ。
余計な高台がなければ、あるいは。

342名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:58:58.64ID:H0PMS1NA0
>>334
誰でも陥る程度の怠慢だけどな。
他人を断罪することはできない。

343名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:59:29.69ID:ko+Lk68d0
もし河北新報本社が津波にあったら
どうするんだ?
津波を常日頃から考えているのか

何を訴えたいのか分からない記事だな

344名無しさん@1周年2018/01/14(日) 18:59:49.60ID:yujDiVmM0
>>338
ソースは校長。
自分で自白している。
校長に聞いてごらん。

345名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:00:50.13ID:YLalYoAn0
まだ高裁の判決でてないよね。1月とかだったような気がするんだが

346名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:01:22.20ID:yujDiVmM0
あと校長は震災後5日目に市役所へ出頭しているが、捜索に協力したり、捜索の様子を見に行くことすらしてなかった。

悪意があるのは自分の学校の子供の捜索に関心すら示さない校長の態度そのものだ。

347名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:01:59.26ID:Rr3fH5T50
>>333
教師がそこに居ないのが一番よかった
子供は自由に山へ逃げて助かっただろう

348名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:03:19.22ID:H0PMS1NA0
>>344
自信たっぷりに人を断罪する以上、自分で持っているんでしょう?ソース。
人に押し付けないで、サラッとお示し下さいよ。楽になりますぜ?

349名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:03:39.76ID:ekyr0ldy0
>>337
俺が言ってる30分は、地震後のことではない。

2010年頃に、津波の際の二次避難まで想定したマニュアルを作りながら具体的な避難経路を考えず、
さらには、震災2日前に、校長が、津波が川を越えることまである程度考えていたにもかかわらず、
避難経路を検討し調査するための「30分」を惜しんだことだ。

そして、この道が行き止まりだということの確認さえできていれば、区長その他の住民の言葉があっても、
学校側が、『裏山しかない』という断固とした判断ができた。

350名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:04:45.88ID:H0PMS1NA0
>>343
人を叩いて部数を増やす。新聞社の掟だ。
一方的に叩かれた人の事は省みもしない。

351名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:07:57.98ID:H0PMS1NA0
>>345
地裁より遺族に厳しい判決が出そうだから、教師断罪派が焦ってるんだよ。
妙な新聞記事を今ごろ載せさせたりしてさ。

352名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:08:54.64ID:euq1hyS00
>>304
当日娘の卒業式出席で不在だった校長は後日学校に駆けつけて金庫の中の資料だけ回収して去ったから保護者激怒って数年前の報道で見たぞ

353名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:09:12.86ID:yt2K4e5WO
>>31
「記憶にございません」以外の証言は出て来ないだろう

354名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:10:05.40ID:yujDiVmM0
>>348
校長に聞けばいいじゃない。
校長が自分で言った言葉なんだから。
やつが保身のために自己正当化するならお前の望む、校長は悪くないという答えが聞けるだろうさw

355名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:10:55.58ID:ekyr0ldy0
>>57の(ア)の過失が認められるかどうかが主戦場だ。
(イ)を認めた地裁はちょっとおかしい。

高裁での、この校長の証言で、(イ)の過失が認められる可能性が高くなった。

訴訟の控訴審第7回口頭弁論が14日、仙台高裁であり、震災時の校長で一審仙台地裁でも証人出廷
した柏葉照幸氏(64)ら2人の尋問を実施した。柏葉氏は津波が校舎近くの北上川を遡上(そじょう)
して堤防を越える可能性について「(震災2日前の)地震で考えたことがあった」と明らかにした。
 柏葉氏は2009年4月に着任。10年度に大川小の危機管理マニュアルを改訂して「津波」の文言
を盛り込んだ。
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201711/20171115_13012.html

356名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:10:56.97ID:YLalYoAn0
教師を断罪って教師に罪があるの?
仮に罪があったとしても亡くなってるんだから追求しないのが情けって言うのもだわ

357名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:11:20.93ID:euq1hyS00
近隣の小学校は教師の判断で同じような裏山に避難して無事だったんだよな

358名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:11:49.70ID:yujDiVmM0
>>348
ついでに一緒に聞いてくれないか。

震災5日目で市役所には行けたのに、どうして自分の学校の子供達の捜索に一切関心を持たなかったのか?ってさ。
震災5日目で市役所には行けたのに、どうして自分の学校の子供達の捜索に協力しなかったのか?ってさ。

359名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:12:45.59ID:euq1hyS00
>>356
生き残ってる奴いるし
第一近隣の小学校2校は大川小と似た状況でも教師の判断でマニュアル以上の行動して児童全員助かったんだよな

360名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:13:17.14ID:H0PMS1NA0
>>336
記者の作ったストーリーに沿ったことしか書かない新聞記事は参考程度にしかならないと思うが、それでも、当時の校庭にいた人々の全体的な空気は
「これまでここまで津浪が来たというのは聞いたことがねぇ。でも松林を越えたっていうのなら、少し高い三角地帯まで行ってみっぺ?こげな子供たちに無理はさせられねえっぺよ」てな感じだったんだろう。

361名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:14:47.84ID:H0PMS1NA0
>>358
またまたー。
校長の自白を知っているのなら、児童を捜索しなかった理由なんかとっくに知ってらっしゃるんでしょー?

362名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:16:01.00ID:ekyr0ldy0
この小学校は、考えによっては津波の被害を免れる好立地にあった。
すぐそこに裏山があって、そこに登れば助かったんだろ?

ところが死のゲートに向かってしまった。
7分あれば余裕で裏山に登れた。

どちらに向かうか、マニュアルに津波の際の二次避難を盛り込んだ時には死のゲートはあった。
そのことを確認するのは容易だったし、するべきだった。
特に、震災2日前に、校長が津波が川を越えることを考えてからは、確認する緊急かつ高度の義務が
あった。

「学校保健安全法」
第二十九条 (危険等発生時対処要領の作成等)
学校においては、児童生徒等の安全の確保を図るため、当該学校の実情に応じて、危険等発生時に
おいて当当該学校の職員がとるべき措置の具体的内容及び手順を定めた対処要領(次項において「危険等
発生時対処要領」という。)を作成するものとする。
2  校長は、危険等発生時対処要領の職員に対する周知、訓練の実施その他の危険等発生時において
職員が適切に対処するために必要な措置を講ずるものとする。

363名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:16:42.03ID:H0PMS1NA0
>>357
状況がまったく同じなの?それって。
意味のない書き込みするなよ。

364名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:17:21.93ID:yujDiVmM0
>>361
おまえは校長が震災5日目で市役所には行けたのに、自分の学校の子供達の捜索に一切関心を持たなかったことをどう思うの?

365名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:17:26.06ID:YLalYoAn0
教師を許すか許さないかは考え方の違いだろうな
どっちが良いとか悪いとかはないと思うわ。教師を許せないんだろうから
裁判してるんだよ。和解はむりなんだろうから裁判で戦うしかないよね

366名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:18:46.48ID:GxwKPLpP0
逆転裁判に出てきた小中大(こなかまさる)みたいなもん?

367名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:23:26.96ID:H0PMS1NA0
>>362
河北新報の新しい燃料投下で、小躍りして󾀒「死のゲート」なんて使いまくってるようだがな、そもそも津浪が来るはずのない大川小校庭からの津波避難の訓練なんて必要なかったんだから、
三角地帯に向かう最短距離に開かずのゲートがあろうがなかろうが、教師が事前に周囲をすべて調査し尽くしている必要性はないと思うんだがな。

368名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:23:50.40ID:8u7s372f0
>>356

人殺しは罪だろ

369名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:24:51.41ID:H0PMS1NA0
>>364
さぁー?色々事情があったんじゃない?
で、話をすり替えるなよ。
面倒くさかったから避難訓練をしなかった校長の自白のソースはどこですか?

370名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:25:20.67ID:H0PMS1NA0
>>365
まあ、そういうことだな。

371名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:26:00.42ID:H0PMS1NA0
>>368
殺してないし。
助けられなかったかもしれんが。

372名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:30:29.27ID:8n21SRlL0
かなり被害者有利になったな。

373名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:31:05.93ID:HOGAc0N70
>>335
中学生って言っても色々な奴がいるから、絶対なんて事は無い
クラスでも、ぽーっとしている感じの奴が教師を目指すんじゃないかな?
危機管理の塊みたいなギラギラしていた奴は、他の仕事を選ぶだろ

374名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:31:41.68ID:u+cUWM+p0
行政を断罪するなら大いに理解できるが、教師を断罪するのは的外れだね。
教師が防災認識と防災知識に著しい欠如がある大川小学校には不的確な人物であったとしても、それらを配置したのは雇用者だからな。
雇用者の責任を断罪するべき。
それと、あの立地に大川小学校を建てた事業者。
雇用者と事業者。つまり、行政。

375名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:32:16.81ID:2nIDlH0b0
理論や道理が全く通じない、論理的思考能力ゼロの感情的なバカは放っとけば良い
慰安婦問題の連中と同類なのだから、相手にしても無意味だし、時間の無駄

いつまでも好き勝手に言わせとけばいいんだよ
最後に梯子外してガン無視が正解

376名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:32:40.86ID:wwjKnc1F0
>>3
「お母さん落ち着いて」やら逃げる子どもに「戻れ」やら
安全より自分等教師が上に立つことしか考えてなかったんだろうな
腹立たしい

377名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:35:28.15ID:YLalYoAn0
まあ、被害者遺族の全員が訴訟を起こしてないから
人の考え方は2通りあるということだよ。裁判所の判断はどうでるのかな

378名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:39:19.15ID:WTnImJwV0
本当にその会社は残業がないのか?。。。


379名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:40:21.43ID:H0PMS1NA0
>>375
あんたの意見に賛成だがな。
いちいち反論しとかないと、今回の河北新報のように教師叩き派が世論のすう勢だと思われると、部数増やしを狙ってそれに沿った取材と執筆をしてくるからなあ。
新聞記事が判決に予断を持たせることにも危機感を持たなきゃならん。

380名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:42:41.44ID:H0PMS1NA0
>>376
感情的になる親たちを冷静に鎮める役割も引き受けざるを得なかったし、引き取りに来た保護者に引き渡す児童が行方不明ですなんて言えない辛い立場だったんだな、先生方って…

381名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:43:37.66ID:0PepbOIs0
日本民法の父、穂積陳重の法窓夜話を現代語に完全改訳
短編×100話なので気軽に読めます

法窓夜話私家版 (なか見検索できます)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0776ZB4SW/

分冊版でもなか見検索できます(2-5) 2276
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N4CFF/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N71D2/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777HC9SK/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777KDRJ7/

382名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:44:32.68ID:ZTIAWPmK0
生き残った教師はマジで何してんの?

383名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:45:32.87ID:u+cUWM+p0
新聞なんだから、推測大発見!(しかも7年後)じゃなくて、もっとマクロ的な大局観で記事を書くべきだな。
教師ばかりを責めたところで、今後の防災に役立つのか、という大局観が決定的に欠けた記事だと思うけど。

384名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:48:15.81ID:hTQE876x0
>>367
校庭からの二次避難をマニュアルに加えたんだから、「津波が来るはずのない大川小」と言っても通用しない。

385名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:48:16.78ID:H0PMS1NA0
>>377
同じ裁判長が出した二つの偏向判決。
片方の自動車学校裁判は、控訴審で遺族側に大幅に不満の出る判決が出そうだったので、実質賠償金の払われそうな現実的な金額で和解した。
ただ、これまで多くの人々が運転免許を手にする技能を教え続けてきた自動車学校としての功績を一切無視し、送迎バスの不手際だけで「今後未来永劫、この経営者は習い事事業に手を出さない」ことを確約させるなど、頭のおかしい感情的な結末に終わった。
さて、大川小判決はどう出るかな?

386名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:48:28.42ID:hXXVlnpv0
>>383
大局観や再発防止策に欠けているのは君だろうよ。
教師の責任追及と再発防止策があたかも対立する概念であるかのごとく偽り、
教師の責任をごまかすために再発防止策を振り回しているだけなのだからな。
少なくとも、君のそのレスからは具体的な再発防止策が何も読み取れない。

387名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:49:35.91ID:VPgRuWBK0
全生徒を教師の監視下に置くには一か所にまとめる必要があった…ってだけだな。

その場所が安全かどうかなんて教師にはどうでもよかった。

388名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:49:52.99ID:hXXVlnpv0
>>380
感情的?
親の的確な危機意識を感情だと切り捨てるのかね?
ひでえ奴だな君は。

389名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:50:23.59ID:H0PMS1NA0
>>384
石巻市のすべての小中学校が具体的な計画をやったの?山手にある北村小学校は?桃生小学校はどうだったの?

390名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:51:34.19ID:hXXVlnpv0
>>385
偏向だというのは誰の判断だね?
きちんとした判決で示された結論か?
それとも君の勝手な主観か?

391名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:51:54.47ID:hTQE876x0
>>389
他も津波被害を想定したのに何も対策をやってなければ、他も悪いというだけ。

392名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:53:09.83ID:H0PMS1NA0
>>388
危機意識があるなら冷静に進言したらどうだ?
落ち着いてなかったから落ち着いてと言ったんだろ。
まあ、そう言われると、普通の人はますます激昂するもんなんだがな。
すくなくとも上から目線で腹が立つというのは当たらない。

393名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:53:10.74ID:Rbwr6fZN0
>>388
横だけど、的確な危機意識であれば、どんな手を使ってでも校庭にいた人たちに避難を勧めなければおかしい
そこにいたら助からないのだから

394名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:53:21.90ID:hXXVlnpv0
>>389
石巻市のほかの学校もこのような死者を出しているのかね?

395名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:53:43.08ID:5cVKuq2b0
>>383
教師ばかりを責めてる訳じゃなく、訴訟に関わる部分を様々な角度や視点から当時の検証がなされてるだけでしょ
その中の問題点を洗い出すことは、今後の防災や避難に役立つんだから良い事だろ
教師擁護ありきで事実から目を背けた挙句、裏山避難を冬山登山かのように誇張してる連中の方が
よほど大局観に欠けてるだろ

396名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:55:21.18ID:hTQE876x0
小学生の子供が、結果論として助かる余地は十分あったのに、預けていた学校の引率で死んでしまった。

それなのに、裁判に加わらない。その背景に、何かないのか。
校長はいささか不適切な発言。市長も同様でなおかつ控訴を即断する。

石巻市の闇は深い。

397名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:55:44.71ID:H0PMS1NA0
>>391
山手の小学校は、まさか津波避難を想定しないでしょ?
大川小だって、3.11以前は、海岸から遠く奥まった、津浪が来ない小学校だったんだよ。あの震災で歴史が変わった。
教師叩き派が言っているのは、事後法で裁く独裁裁判そのものだと知れ。

398名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:56:04.32ID:hXXVlnpv0
>>392
それはせいぜい「教師の主観では落ち着いていなかったように見えた」ということを示すだけで、
客観的に落ち着いていなかったことを示すものではなかろうにw
しかも「落ち着いて」という言葉は落ち着いている人間に対しても(マウンティング的に)使われることがしばしばある。
「俺は落ち着いていてお前は落ち着いていない。だからお前の判断は誤りであり俺に従え」とな。

399名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:56:10.21ID:H0PMS1NA0
>>394
ほかは条件がよかったからな。出ていないんじゃないか?

400名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:56:21.86ID:hTQE876x0
小学生の子供が、結果論として助かる余地は十分あったのに、預けていた学校の引率で死んでしまった。

それなのに、裁判に加わらず損害賠償を求めない親がいる。その背景に何があるのか?
校長はいささか不適切な発言。市長も同様でなおかつ控訴を即断する。

石巻市の闇は深い。

401名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:57:16.50ID:hXXVlnpv0
>>393
親にその義務があったのかね?その権限を与えられていたのかね?
生徒に対して義務もあるし権限も与えられていた教師がその責務を果たしていないというのに、
親に責任転嫁するなよ。

402名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:57:34.90ID:H0PMS1NA0
>>393
確かにそうだ。
パニックでわめいていただけだったんだろう。

403名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:57:50.10ID:u+cUWM+p0
>>386
じゃあさ、あなたの考える再発防止策を書いてよ。

教師の責任も何も、俺は教師の雇用者に責任があるとは思うが、教師に責任は無いと考える。
教師に、防災認識や防災知識に著しい欠如があったとは思うけど。

404名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:58:10.86ID:hXXVlnpv0
>>399
ここも立地条件は良かったのだが?w
何しろすぐそばに裏山という高台がある。
それとも「教師の頭が悪い」とか「馬鹿区長が権力持っていた」とかその辺の条件かね?

405名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:59:26.05ID:hXXVlnpv0
>>403
再発防止策を振り回しているいるのは君なのだから、再発防止策を出す責任は君に一方的にある。
自分の責任を人に責任転嫁するな。

無能は罪だ。他者を犠牲にする無能なら特にな。

406名無しさん@1周年2018/01/14(日) 19:59:37.26ID:H0PMS1NA0
>>398
うn。だから、パニクってる人にそれを言うとますます激昂するんだよな。

407名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:00:03.61ID:5cVKuq2b0
>>385
>控訴審で遺族側に大幅に不満の出る判決が出そうだったので、実質賠償金の払われそうな現実的な金額で和解した。
一審のように一企業では支払いが到底不可能な金額の判決を出しても無意味だから
和解を促して遺族がそれに応じただけだろ勝手に事実を捻じ曲げるなよ
被告有利な判決が出るなら和解する理由が無いだろアホか

408名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:00:24.88ID:hXXVlnpv0
>>402
根拠もなしに家族を誹謗中傷かね。
教師擁護派はひどいな。
結果を見ればむしろ正常性バイアスが疑われる事例だろうに。

409名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:01:22.27ID:hXXVlnpv0
>>406
反論になってないぞ?
そもそも「パニックになっていた」という君の主張は客観的根拠を欠くと指摘しているのだが、
理解できないかね?

410名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:03:09.36ID:H0PMS1NA0
>>401
教師は、預かっている児童に対し一定の安全に配慮する義務まではあるが、命を懸け、極限の状況で乏しい情報のなか下さざるを得なかった判断に対し、後から神の視座で断罪されるまでの義務は負っていないわなあ。
そういう宣誓書でも書いたん?自衛隊員みたいに。

411名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:04:01.77ID:H0PMS1NA0
>>404
千年来津浪が来ていないのに今回だけ校舎を呑み込む高さの津浪が来たところがあったら挙げてみて。

412名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:04:11.43ID:u+cUWM+p0
>>405
この事案の罪は無能を配置した雇用者にあるでしょ。
適材適所で無能が有能になる場所に企業は配置するの。
公務員は知らんが。

413名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:04:38.32ID:5cVKuq2b0
>>408
>結果を見ればむしろ正常性バイアスが疑われる事例だろうに。
その通り。海外でも正常性バイアスの典型として有名な事例になっている。

414名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:05:30.58ID:hXXVlnpv0
>>410
神視点も何も、教師自身津波の危険を考えて裏山への避難をしようとしていたのよ?
区長が邪魔しただけで。
君こそ教師を馬鹿にする気かね?

415名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:06:13.61ID:hXXVlnpv0
>>411
津波が来て飲まれる場所であろうが、
すぐ傍に避難場所があるんだから問題はなかろうよ。

416名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:06:18.35ID:5cVKuq2b0
>>410
安全配慮義務でググってからまたおいで僕ちゃん

417名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:08:05.31ID:hXXVlnpv0
>>412
罪というのは他人に押し付ければ消えるものではない。
無能を配置した無能な雇用者も、無能な労働者も罪だよ。
前者に罪があるから後者の罪が減免されるというものではない。

418名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:08:05.63ID:H0PMS1NA0
>>408
まあ、教師に正常性バイアスがあったことはあったろうな。
でも事前計画どおり生徒を整列させ、点呼し、勝手な行動をとる児童は集め、引き取りに来た保護者には正しく引き渡している。
正常な判断と行動をとっているよ。
当時、津浪はここには来ないはずだったからね、有史以来の記録では。

419名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:08:09.18ID:Rbwr6fZN0
>>404
他の近隣の学校と比較できていたら、そんなバカっぽい意見は出てこないぞ

420名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:09:31.30ID:H0PMS1NA0
>>416
安全配慮義務は果たしているよ。
あんたの求めているものは、それ以上の神の視座。

421名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:10:30.38ID:H0PMS1NA0
>>415
裏山のこと?
またそこに立ち返るの?
スレを読み返してきてよ。

422名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:10:46.20ID:hXXVlnpv0
>>418
正常性バイアスがかかっていて実際犠牲が出ているのに正常な判断と行動とはいえないだろうよw
少なくとも、そんな正常性バイアスのかかった教師の言動をもって、親がパニックになっていたと断定するのは著しい誤謬だ。
まずそこを認めろ。

423名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:10:53.80ID:8u7s372f0
>>418

堤防から越流している状況下で、三角地帯に向かって川沿いに避難誘導することは異常だな。

424名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:11:25.25ID:hXXVlnpv0
>>421
立ち返るも何も実際そこが避難場所として適していたのだがそれも理解してないのかね?

425名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:11:57.15ID:H0PMS1NA0
>>413
有史以来、津浪が来ていない場所であることを悪意をもって隠蔽した日本のマスゴミ報道のせいでな

426名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:12:13.97ID:hXXVlnpv0
>>419
君こそ馬鹿かね?
すぐ傍の裏山に逃げればよい。それだけの簡単な話なのだが君には難しい条件に見えるのかね?

427名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:13:25.34ID:H0PMS1NA0
>>423
堤防から越流している状況下ってなんのこと?
そんな状況、トンデモ判決の一審でも認定していないんだけど。

428名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:13:35.91ID:5cVKuq2b0
>>420
>安全配慮義務は果たしているよ。
注) 個人の感想です

429名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:14:39.67ID:8u7s372f0
>>427

大川小学校事故検証報告書に載っているが読んだことが無いのか。

430名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:16:19.07ID:J4js9cdT0
近隣の学校の立地と被害状況

旧北上町(北上川の対岸)

吉浜小 北上川河口北側平地三階建て生徒49人中死者・不明7人 
     校舎屋上屋根に避難、津波は三階まで到達しベランダを破壊

北上中 北上川河口2.5キロ北側高台 生徒108人中死者・不明0人
      全員体育館に避難
       

橋浦小 北上川河口4.5キロ北側平地三階建て 生徒95人中死者・不明3人
      校庭から校舎屋上に避難、広い河原と用水路の堤防のおかげで被害なし
今は吉浜小と統合して北上小になっている


旧河北町
大川小 北上川河口4キロ南側平地二階建て 生徒108人中死者・不明74人
      校庭から橋近くの高台に避難、屋根の上まで浸水

大川中 北上川河口6キロ南側平地 生徒58人中死者・不明3人
     卒業式後で生徒は不在

431名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:16:42.99ID:5cVKuq2b0
>>427
大川小学校事故検証報告書読んでからおいで

432名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:16:52.60ID:hXXVlnpv0
>>425
君のそれは馬鹿教師や馬鹿区長と同じくただの正常性バイアスだな。
海抜などの確実性の高い保障があるならまだしも、
経験則的にそれまでなかったということは今後も無いことを保障するものではない。

433名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:17:11.57ID:H0PMS1NA0
>>424
上の方のレスで、裏山は過去、崩落や落石があったことが判決で認定されていることが、誰か丁寧に貼ってくれているでしょ?
そこが避難場所として適していたなんて、後になって言えること。避難場所は校庭だったんだよ。それ以外はとっさの判断に委ねるしかない。三角地帯で助かったかもしれない。

434名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:19:34.93ID:hXXVlnpv0
>>433
リスクを(大小ではなく)「有無」で判断している時点で阿呆だな。しかも崩落や落石は津波と違って顕在化していない危険に過ぎん。
そして教師は君ほど阿呆ではなかった。君曰く適していないはずの裏山への避難をしようとしていたわけでな。

435名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:20:15.31ID:pDmjfAP80
>>426
裏山に逃げたらよかったとか、状況が明らかになった今では誰でもわかっている
当時の知りえた情報や状況下でどこまで的確に判断できたのか何も考えていないだろ?
他小学校と違う部分も、他小学校の助かった状況をしっかり読めばわかる

436名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:20:46.03ID:5cVKuq2b0
>>433
>三角地帯で助かったかもしれない。
助かる要素が無いだろ、希望的観測で言ってるだけならそれこそ過失ありととられる。

437名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:20:51.39ID:u+cUWM+p0
>>417
教師は防災認識や防災知識においては無能だとは思うが、
無能なりに頑張ったとは思うよ。
やはり、無能を配置した雇用者に罪と責任がある。
無能はいくら頑張っても限界がある。
なお、俺はモロ被災地で育ったんで震災前は無能だったし、
なんというか当時の現場の感覚が分からなくはないというか、想像できる。

438名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:20:55.37ID:kbSept6L0
>>397
> 教師叩き派が言っているのは、事後法で裁く独裁裁判そのものだと知れ。
馬鹿ですか?
事後に検証することを否定するのであれば、裁判所の過失評価を全て否定することになるけど?
知らない用語を使うなアホ

439名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:21:05.06ID:hXXVlnpv0
>>435
だから当時知りえた情報で教師は裏山避難を判断したのだが?
馬鹿区長が邪魔しただけで。

440名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:21:26.97ID:8u7s372f0
>>433
>裏山は過去、崩落や落石があったことが判決で認定されている

1審判決ではそれが裏山を選択しない理由にならないと小括されている。
大川小学校事故検証報告書ではその裏山に上る児童と教職員の写真さえ載っている。

441名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:22:33.28ID:hXXVlnpv0
>>437
>やはり、無能を配置した雇用者に罪と責任がある。
そう断じる根拠が無いな。君個人がそう思うのは勝手だが、説得力は無い。
少なくとも俺は同意しない。

ちなみに教師は無能ではあったが、君ほどの無能ではなかった。
裏山避難が良いと迅速に判断してはいた。

442名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:23:09.27ID:5cVKuq2b0
>>435
当時だってラジオで警報予報値も出ていたけど?
数少ない情報を整理するのなんて尚更簡単だろ
警報予報値をクリアする避難をするだけなんだから
それをしないで被災したんだから安全配慮義務を果たしてないんだよ

443名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:23:18.18ID:pGsGvARn0
>>3
殺されたも同然か…

444名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:23:56.24ID:YLalYoAn0
まあ、この災害後に全国的に津波の警戒レベルが上がったよね。
最近では集中豪雨で川の付近には住めないとか言われ始めてるよね
希にしかない天然災害も安心できる地域って少ないと思うわ

445名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:24:21.75ID:t1yXkQsM0
何も無い時に準備しようとすると
「そんな大げさな」と言い出すやつが必ずいるよね

446名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:27:51.83ID:H0PMS1NA0
>>422
経験したことのない揺れに遭遇して、しかし児童は怪我もなく校庭に終結させた。数人、勝手な行動を取った児童もいたようだが、事前計画どおりに点呼も終えた。
余震も来るし、近隣の家屋も倒壊しているようだ。大火が起こるかもしれない。児童が安全な校庭から離れないように注意していよう。
裏山は、先日の弱い地震時に危ないから今は避難先にできないと話しあったばかり。今回は校庭避難が完了しているんだからここで保護者引き渡しに備えるとしよう。
おっと、地域住民が来たようだ。地域の人にとってもここは避難場所だったな。対応しなければ。
津波は…津波は過去、ここまで来たことはない。来たとしても北上川の堤防以下だから心配はないな。
さあ、これから大きなことになるぞ。どれくらいの被害が出ていることだろう…

こういったことを考えていたに違いない(実際にはもう少し意見の違いもあって殺伐としていたと思うが)先生のなかに、揺れでパニックになった保護者がギャーギャーとわめきたてたら、そりゃ落ち着いて、の一言も言いたくなるわな。
まあ、津波のところが計画どおりのノーマルシー・バイアスといえば言えるかな。

447名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:29:06.89ID:hXXVlnpv0
>>446
それは君の妄想だよね?
妄想で親御さんのことをパニックだと決め付けて恥ずかしくないの?

448名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:30:42.31ID:u+cUWM+p0
>>441
まずさ、自分の考えを述べなよ。
あなたが何を考えてるのが分からないから、論拠しようがない。
論拠できないんだから同意もできないだろ?

449名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:30:52.94ID:YLalYoAn0
でも、昭和時代だと自己責任で終わってた事故も平成だと管理責任が
問われるようになってきてるよね。今度の自然災害でも国や、県の責任が
問われそうな気がしないでもない。だから規制が厳しくなるばかりだよね

450名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:32:05.20ID:hXXVlnpv0
>>448
君が君の意見を述べ、俺はその意見はおかしいと反論しているだけ。
別に俺が君に対して自分の意見を述べる義務は無い。

451名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:34:12.52ID:CrDThQTj0
15時の時点での早い判断は、それこそ神視点の結果論であって
有能とはまた話が違うと思うけどね
山でリスクを抱える時間の増加と、待機が妥当とされるまでの情報を鑑みない訳だし

452名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:35:22.60ID:hXXVlnpv0
>>451
崩落リスクは堤防道路でもあったけど?

453名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:36:15.36ID:u+cUWM+p0
>>450
反論になってないって。
反論って言うのは、反って言ってから論じること。
あなたの場合は、反だけ言って論じてないから反論じゃあないね。
つまり、何を考えてるのか分かりません。

454名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:39:50.85ID:8u7s372f0
>>451
>山でリスク

三角地帯の横は急斜面だけどリスクを抱えていないの?
https://www.google.co.jp/maps/@38.545841,141.425573,3a,75y,55.71h,109.21t/data=!3m6!1e1!3m4!1sxrdgBcwqyCIuNdVgd4uKwg!2e0!7i13312!8i6656

ハザードマップでも交差点辺りは危なそうだけど。
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚

455名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:41:21.89ID:hXXVlnpv0
>>453
支離滅裂だな。それこそ(再)反論になっていないよ。

汲み取るにしてもせいぜい
「君が定義するところの反論のフォーマットに従っていない」
「君が定義するところの議論のフォーマットに従っていない」というだけ
そのフォーマットにしても事前説明も無ければ、現時点での十分な説明もない。
そして何より、君の定義するフォーマットの妥当性が証明されたわけでもなければ、
俺がそのフォーマットの使用に同意したわけでもない。

なのにどうして君が勝手に決めた議論・反論のフォーマットに従ってやらねばならんのだね?

456名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:42:18.20ID:H0PMS1NA0
>>447
教師叩き派の皆さんこそ、教師はなにもせず漫然と校庭で時間を浪費し、迎えに来た保護者に上から目線で対応した、なんて決めつけて恥ずかしくないの?
あ、先生方は亡くなっていて、親御さんはご存命だからね。だからか。

457名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:44:34.94ID:H0PMS1NA0
>>429
>>431

えーっと、一応、報告書は読んだがね。
越流している最中に堤防に向かって、あるいは堤防に沿って避難誘導しているという記述が見当たらないんだけどね。

458名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:46:14.01ID:8u7s372f0
>>457

iiiページ目

459名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:47:36.34ID:H0PMS1NA0
>>454
それでも擁壁補強のされている三角地帯側は安全だと、その場のギリギリの判断で選択したんだろ。
そのハザードマップどおりだと、どこへ逃げ場はなくなる。

460名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:47:43.34ID:hXXVlnpv0
>>456
前後の行動を見るに、明らかに正常性バイアスで誤った判断を下しているから。
逆に君曰く「パニック」になっていたはずの親御さんの方が正しい判断を下している。
なら客観的に見てどちらを信用するべきかは明らかだろうよ。
少なくとも教師による評価は信用に値しない。


そして仮に俺の教師に対する評価が不当だったにしても、
妄想で遺族を誹謗中傷した君の罪が消えるわけでもない。

461名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:48:30.65ID:u+cUWM+p0
>>455
ちょっと何言ってるか分かりません。

462名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:49:25.88ID:hXXVlnpv0
>>456
加えて言えば、むしろ君こそ教師を擁護しているようでむしろ教師の名誉を貶めているぞ?
教師は少なくとも津波の危険性を認識できないほど無能ではなく、裏山という高台への避難を考えられないほど馬鹿でもなかった。

463名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:49:53.71ID:hXXVlnpv0
>>461
俺も君が何を言っているのかわからんね。

464名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:51:22.04ID:QJFOolPe0
なんだ
教師は死んで親は助かってるのかよ

465名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:52:01.48ID:B9+0DjF+0
子供達も可哀想だし親も可哀想
教師に危機感のない人が多数いたから悲劇は起きた
これは間違いなく学校の責任

466名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:52:54.46ID:hXXVlnpv0
>>459
そのギリギリの判断下で、裏山を問答無用で除外して考えてしまうのは少なくとも視野狭窄だな。
君がそれを是とするなら、君は災害時に高確率で死ぬだろうよ。

467名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:53:15.07ID:Rk1PzvHf0
「山さ上がろう」「俺たち、ここにいたら死ぬべや」「先生なのに、なんでわからないんだ」

468名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:53:15.53ID:IUq85Dyy0
ID:hXXVlnpv0 ← 一応いっとくけど、この人結構頭おかしいからな

オレもさっきのスレで書いたが
分裂症気味なのはわかる

まずレスの交換は成立しない

469名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:54:48.66ID:uT1pJekm0
【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 	YouTube動画>8本 ->画像>28枚
教員の制止を振り切って左上の裏山に登った児童は助かった

470名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:56:15.87ID:hXXVlnpv0
>>468
相手の主張の矛盾点を指摘して反論するのではなく、
根拠も無くレッテル張りして否定するか。
その時点で少なくとも、君に議論する意思も能力も無いと自ら証明しているよ。

それにそのレスからして矛盾だ。
もしもレスの交換が成立しないことが頭がおかしいことの根拠足り得るならば、
レスの交換を行えていない君の頭もおかしいということになるだろうに。

471名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:57:25.05ID:H0PMS1NA0
>>458
ひょっとして、この表の中、意図的なのか理由はわからんが、越流した正確な時刻を書かずに、越流と避難開始も書き順を適当に並べた、この表のことをいっているの?
まあ、当時この周辺地域全体にあった空気や、教職員全体が抱えていた様々な問題の中の津波災害に対する比重などを省略して、当時の教師の起こってしまった津波被害への関わりだけをまとめた報告書だからね。
裁判の判決でも、越流に向かって、あるいは越流している最中に堤防に沿って避難誘導したなんて認定はないよね?

472名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:57:44.11ID:poHPxuRC0
>>469
それが大問題なんでしょ
基本学校は全体行動が必須だし
生き残ったことはなくなった児童との間に格差が生じている
法の下の平等に反する憲法違反

生き残った罪をどうやって償うのかも裁判で問われるだろうな

473名無しさん@1周年2018/01/14(日) 20:59:31.18ID:H0PMS1NA0
>>461
hXXVlnpv0さんは頭よすぎて、ぼくらの簡単な議論を超越しているんです。

474名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:00:27.66ID:kbSept6L0
>>451
> 待機が妥当とされるまでの情報
なんだこれ?
お礼も言えない奴はトンチンカンなこと言うね

475名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:01:35.48ID:8u7s372f0
>>471

記事もあるぞ。
http://diamond.jp/articles/-/27043?page=3

字面を眺めているだけで読んでいないのかな。

476名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:01:39.61ID:H0PMS1NA0
>>466
問答無用で除外したとは言っていない。
ただ、数日前の弱い地震経験や、裏山が冬場はいつもじめじめと湿っていて倒木もあることなどを考慮して除外したんだろ。

477名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:04:24.58ID:8u7s372f0
>>476

第1審判決では裏山を選択しない理由にならないと小括されているんだが判決文を読んだかい?

478名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:05:52.84ID:hXXVlnpv0
>>476
やっぱ君は視野狭窄だな。
そもそもリスクが完全にゼロってのはほぼありえないわけで、
「どのリスクを選ぶか?」「どのリスクが一番マシか?」という問題だ。
裏山を選ぶべきか否かは、「他のルートのリスクと比較して」はじめてわかる話であり、
比較もせずに「裏山はリスクがあるから嫌だ!」とさらにリスクの高いルートを選ぶのは阿呆でしかない。

479名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:08:30.21ID:O+kaDY+D0
>>35
>>裏山に逃げてたら助かったってのは
>>未来を知ってるから言えることであって
>>当時は誰もそんなのは分からないんやし
あほかこいつ、てか教師か、なんかか。
目の前の山に逃げたほうがいいちうのは2歳児、いや
犬や猫でもわかるわ

480名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:11:22.48ID:CrDThQTj0
>>474
1審すら15時半までは、得られてた情報等から待機は妥当としてるのに
15時の時点で山に行こうとしたのを有能とするのは、彼が否定してた神視点からの結果論になるのでは

てかお前の話のどこに礼を言う必要があるの?
>>281のこれとか、小学生が10人にケンカで勝ったとか言ってるようで失笑なんだけど

>ま、法学部准教授ですら、大川小一審判決について誤った評価をしている奴もいるぐらいだ
>きつく叱り飛ばしてやったが
>(勿論、結論ではなく論理についてだ)

481名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:21:22.72ID:ZwTA5VXd0
>>2
教員
とっとと子供連れて裏山に行けばよかった
集まってきた年寄りは自治体に任せとけばいい

482名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:21:34.69ID:X4PXvElM0
>>475
なんか、悪名高い偏向記事の加藤順子を出してきたな。
ここに出てくる登場人物全員亡くなっている。
もう津波が来ているから、急いで!といった(真偽はともかく)とする教頭は学校前の様子をどこからみたのか、どう急いでと言ったのか、すでに越流していたのなら何故子供たちに「比較的幅のある道路を右に曲がり」逃げている時間的余裕があったのか
などなど、おかしな話ばかりですね。
ジャーナリズムも過信しないで、おかしな所は突っ込みをいれようね。

483名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:22:46.53ID:X4PXvElM0
>>478
さらにリスクが高いルートかどうかは、あの時点ではわからない。

484名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:25:13.44ID:kbSept6L0
>>480
> 1審すら15時半までは、得られてた情報等から待機は妥当としてるのに
判決文のどこに書いているの?

485名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:25:20.05ID:X4PXvElM0
>>482
ああ、またおかしな突っ込みされると嫌だから追記しとく。
ここに出てくる登場人物、というのは、避難をはじめてからの記述のことですので。

486名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:29:41.86ID:kbSept6L0
>>485
堤防越流が始まった時刻
教頭の「津波が来ています。急いで」の時刻
自分なりに何時か調べてみれば?
船が北上川を逆流するのが見えた時刻とかさ

487名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:30:12.32ID:X4PXvElM0
>>479
なんで目の前の山に逃げるの?
津浪が来てるから?
あのときはまだ来ていないよね。
来るかもしれないから?
有史以来、ここに津浪が来た記録はないよね?
ラジオで伝えてたって?
だいぶ経ってからだし、ずーっとラジオを聞いていられる状況じゃないよね。
広報車で伝えたって?
その後は、方針変更して移動を始めてるよね。

そういうことなんだよ。

488名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:30:28.35ID:hXXVlnpv0
>>483
山と川のリスクを勘案した上で「山よりも川の方がリスクが低い」と判断したならまだしも、(これも当時手に入る情報で間違っているが)
君は「山には崩落のリスクがあるから川ルートと比べるまでもなく除外!」って思考しているよね?

489名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:31:16.43ID:2nIDlH0b0
「何故裏山に逃げなかった」の一点だけで教師有罪確定!
って確信してるホームラン級のバカってある意味凄いな

490名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:35:18.97ID:X4PXvElM0
>>486
うーん、加藤順子さんじゃないから、亡くなった人の発言の正確な時刻は調べられないなあ。
もしその発言があったとして、なぜ間違いなく津波を見た、といいきれるの?広報車の情報から川を遡上している、もうすぐそこまで津浪が来ていますから、今なら三角地帯に間に合いますって意味にも取れるよね。
そして、皆が言う「越流」の時刻と、教頭の発言の時刻、子供たちが走りだした時刻と水を見た時刻の正確なところはわからない。

491名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:36:05.46ID:hXXVlnpv0
>>487
君の言い分は「だろう運転」と同じだな。
安全だから何もしなくても良いと仮定して判断するのは、
百害あって一理なしだ。

492名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:37:01.58ID:hXXVlnpv0
>>490
堤防道路に逃げろと広報車が言ったのかね?

493名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:37:44.34ID:kbSept6L0
>>480
小学生ではなく中学生だけどな
准教授を叱った話は本当だけどね
確かにって納得してたわ
別にお前が信じるかどうかなどどうでもよいが

494名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:38:08.71ID:y2OZOJlL0
>>487

全員が助かった相川小も雄勝小も過去の経験から2次避難場所に待機していたが、
それ以上の大きな津波らしいと云う情報で、裏山に避難した。

正確な情報と云う訳では無く、通りがかりの住人等の情報で行動した。状況は大川小
と大差は無い。

495名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:38:17.14ID:RB3wNn7E0
>>451-454
リスクが高いのはどう見ても三角地帯だね「
「山か川か」 なんて単純な話じゃなくて山でも緩い斜面、急斜面、崖下、ハザード危険指定か指定外か
ってな感じで場所によりけり

三角地帯は津波もがけ崩れもほぼすべてのリスクがともなう超危険エリア

496名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:39:24.93ID:X4PXvElM0
>>488
いや、君の言う川ルートは、津浪が到達する前の段階ならば、普通の道路でリスクは少ないぞ。ほとんどない。
あ、しまった。相手にしちゃった。
三角地帯そのものにリスクがあるなんて言うなよ。三角地帯が水没するなんて、あの時点では誰も思っていなかったんだから。

497名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:40:09.14ID:y2OZOJlL0
>>495

三角地帯まで避難して被害にあったなら、多くの保護者は納得したと思うよ。

498名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:41:31.44ID:RB3wNn7E0
>>497
意味不明
津波が来る川の横なんて誰も納得しないよ 総スカン

499名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:41:55.25ID:X4PXvElM0
>>491
一利、な。
キミはいついかなるときでも「かもしれない」運転をしているのかい?
一分後に君の頭上に彗星が直撃する「かもしれない」ぜ。キミは何か生き残るための対策をとっているのかい?

500名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:43:29.48ID:hXXVlnpv0
>>496
仮にその言い分を鵜呑みにするとしてさえ、
移動中に津波に巻き込まれるリスクはあるし実際そうなっただろうに。

501名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:43:45.11ID:X4PXvElM0
>>494
その裏山は、過去、崩落落石のある、滑りやすい倒木のある急坂だったんですか。ここは危ないよね、と前日に話し合いがあったのに拘わらず登ったんですか。

502名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:44:49.02ID:CrDThQTj0
ID:kbSept6L0は>>181を見るに
予見困難だったものも、児童や生徒の場合は可能に変わるべきであると、本気で思ったり、願ってそうだな
学校の事故裁判で、予見は出来ないとして、親である原告を退けた判決がたくさんあるのに

503名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:45:01.08ID:8u7s372f0
>>482
>悪名高い偏向記事の加藤順子

それってバイアスとかステレオタイプという類いの思い込みじゃないか。

>>490

大川小学校事故検証報告書を読んでいないのかな。
iiiページ以外にも載っているんから越流で検索してみたら。
その上でどういう状況下で児童達を避難誘導したのか考えてみたら。

504名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:45:25.29ID:kbSept6L0
>>490
只野さんが交流会館前で教頭の発言を聞いている
只野さんが津波をみたのは県道にでる前
その直後に津波に呑まれている
教頭の発言は1535〜1536ぐらいかな
誤差は±1分程度だろう
第一次越流は事故検証報告書に載ってなかったか?
こういうことを自分で調べている奴とそうでない奴との説得力って違ってくるよ
ま、只野さんらを呑み込もうとした津波を教頭が見てその発言ではなく、
道路に溢れ出していた第一次越流の流れる水をみていた可能性は高い

505名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:45:28.06ID:t/5KM8u40
>>501
普通にジジ・ババがシイタケ栽培をしてる山だよ。

506名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:46:08.71ID:X4PXvElM0
>>500
山に登っても、登った地点まで津浪が来るリスクもあるよね。どこに行ってもリスクはある。来るか来ないかだけだ。
一方、急斜面で滑ってケガをするリスクは川ルート(?)にはないよね。

507名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:47:28.28ID:hXXVlnpv0
>>499
「運転」の際になぜ「かもしれない」が求められるのかも理解していないんだな。君は。

508名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:48:32.53ID:t/5KM8u40
>>506
何でわざわざ低い方へ逃げるんだ? 

509名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:48:57.81ID:X4PXvElM0
>>504
一応、見て調べてるつもりなんだがな。
報告書でも、そのあたりの項目ごとの時刻推移は詳細に書かれていない(書けない)し。

510名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:49:23.85ID:hXXVlnpv0
>>506
だからリスクを「有無」で評価するのは阿呆のすることだよ。
選ぶべきは「リスクの無い場所」ではなく(そんなものはない)、「リスクの低い場所」だ。

511名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:49:31.08ID:X4PXvElM0
>>508
高い三角地帯へ逃げたんだけど?

512名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:49:40.15ID:kbSept6L0
>>502
なんだ、まだ、「知見の水準の設定」を理解していないのか
www

予見していたと認められる
予見すべきであったといえる
この言葉の違い、なぜそのような文言となるのか、わからないんだろうな
www

513名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:50:12.10ID:RB3wNn7E0
三角地帯は山と川が一番接近している場所で
川は支流の富士川と北上川が近づく水が集まるジャンクションのような場所
山も付近で一番急で落石土砂崩れの可能性が一番高そうな場所

514名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:50:16.35ID:t/5KM8u40
>>511
山はもっと高いよね。

515名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:50:44.47ID:hXXVlnpv0
>>511
仮に堤防道路が安全だったと仮定しても、
その途中のルートには高いリスクがあっただろうに。

516名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:50:59.64ID:X4PXvElM0
>>510
まあ、その論に従えば、川ルート(?)も転ぶ可能性はある。山よりは低いがな。
さあ、有無で判断していないぞ。これで満足か?

517名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:52:02.76ID:X4PXvElM0
>>514
三角地帯で助かる場合もあるよね。駄目だったのは後で分かったこと。

518名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:53:33.39ID:hXXVlnpv0
>>516
肝心要の津波のリスクを考慮してないぞ?
高所の方が津波のリスクは少ない。
高所は「絶対安全」でも「津波のリスクが無い」わけでもないが、「低所よりはマシ」だ。
そして裏山の方が校庭よりも川沿いよりも堤防道路よりも高い場所なんだから、
少なくとも「津波についていえば裏山のリスクは低い」よな?校庭や堤防道路よりは。
これくらいは理解できるかね?

519名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:53:52.22ID:X4PXvElM0
>>515
水の流れている窪地を越えたわけでもないし、校庭とほぼ同じ高さを横移動しただけじゃないのか。

520名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:54:19.14ID:hXXVlnpv0
>>517
だからリスクは有無ではなく大小で判断せよと。
裏山の方が堤防よりも高所でよりリスクが少ないだろうに。

521名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:55:43.86ID:8u7s372f0
>>509
>一応、見て調べてるつもりなんだがな。
>報告書でも、そのあたりの項目ごとの時刻推移は詳細に書かれていない(書けない)し。

以下、大川小学校事故検証報告書の記載。

越流開始の時刻は、水位計のデータから推算した新北上川大橋への到達
時刻である15時26分(立ち上がり到達時刻)から15時32分(ピーク到達時刻)まで

他にも載っているから読み直せ。

522名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:55:46.16ID:hXXVlnpv0
>>519
水場の傍は危険に決まっているだろうが。
しかも裏山避難という津波に対しては比較的安全なルートを潰している。

523名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:55:51.52ID:kbSept6L0
>>517
それ言い出すとな、どんな選択肢を取ろうが言えるわけ
ドラえもんが来てくれるかも知れないと思ったとかね
また、極端なことを言ったが、自衛隊のヘリでもいい
何とでも言えるわけ
合理的か否かって意識してるか?
熊の話しも理解してるか?
>>287

524名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:58:02.10ID:X4PXvElM0
>>518
津波についてはな。
滑ってケガについてはどうなんだ。
少なくとも有史以来この地に来ていない津浪より、毎日のように滑って転んでいる児童たちからすると発生リスクは高いぜ?

525名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:59:31.67ID:hXXVlnpv0
>>524
転倒と差し迫った津波のリスクの大小も比較できないかね?
それに別に急斜面じゃなかったし。

526名無しさん@1周年2018/01/14(日) 21:59:52.99ID:t/5KM8u40
何で教師擁護派は、『津波や洪水の時は、より高いところへ逃げる』っていう鉄則を無視するのかな。

527名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:00:06.22ID:kbSept6L0
>>524
あー、まだ君は回避義務に行っていなかったのか。。
1530頃には、教師らは津波が到来すること自体は具体的に予見していたとされている
ここからまたやるの?

528名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:00:42.81ID:8u7s372f0
>>519

児童達の避難経路と照らし合わせながら
http://photo.kahoku.co.jp/graph/2018/01/11/01_20180111_13058/001.html

Googleストリートビューでなぞってみたら。
https://www.google.co.jp/maps/@38.545841,141.425573,3a,75y,55.71h,109.21t/data=!3m6!1e1!3m4!1sxrdgBcwqyCIuNdVgd4uKwg!2e0!7i13312!8i6656

大川小学校事故検証報告書
第1審判決文
らを読み返し時系列で追いながら当時の状況を想像してみたら。

529名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:01:47.26ID:hXXVlnpv0
>>524
リスクは「期待値」だ。確率の大小だけでなく生じえる被害の大きさも考えろ。
もし津波に飲まれれば生徒は全滅してもおかしくない。少なくとも大部分は高確率で死ぬし実際そうなった。
一方で転んで死ぬかね?いや転倒で死ぬ確率がゼロとは言わないが、転んで死ぬ確率がどれほどあるね?
少なくとも、生徒の大部分が高確率で死ぬってことはあるまいよ。

530名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:01:48.35ID:X4PXvElM0
>>521
ほー。
その幅のある時刻で評価教師を断罪?
納得できないね。
水が堤防を越えている状況下で、漫然と避難誘導をしていたとでも読み取れるのか?

531名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:03:15.34ID:ygoHMAEE0
学校の周りの道路事情を知らない教師w
非常呼集でまともに集まれない市役所職員みたいなもんだな

532名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:04:00.05ID:t/5KM8u40
>>529
しかもこの教師は、山の麓を通ってわざわざ三角地帯に行ってるしな。

533名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:04:21.71ID:X4PXvElM0
>>527
だから三角地帯に移動を始めたんだろ。
その際も、一人の取りこぼしもなく到達させるために、転倒リスクのないこちらを選んだんだ。
ご心配なく。分かってまっせ。

534名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:05:22.98ID:t/5KM8u40
>>530
水が堤防を越えてる状況で三角地帯に避難したんだったら、教師の罪はもっと重いな。

535名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:05:47.47ID:8u7s372f0
>>530
>納得できないね

それ以前だよ、君は。
越流という言葉さえ探し出せないし。

536名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:05:51.63ID:O+kaDY+D0
>>88
誰がおもろいこと(ハーメルンの笛吹き男)を家と

537名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:06:44.36ID:t/5KM8u40
結局、教師擁護派の話は、ループするばかりだな。

538名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:06:50.24ID:kbSept6L0
>>530
> 水が堤防を越えている状況下で、漫然と避難誘導をしていたとでも読み取れるのか?
そうだよ
時刻みれば第一次は越流している時刻
その頃は道路に水が溢れ出していた
避難途中に児童等を呑み込んだ津波は第二波
だからソースは限られているんだからさ、丁寧におっていけば?

539名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:08:03.75ID:kbSept6L0
>>533
> だから三角地帯に移動を始めたんだろ。

> ご心配なく。分かってまっせ。
うーん、微妙な言い回しだな
1530には具体的予見可能性ありでいいんだな?

540名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:08:09.92ID:RB3wNn7E0
>>528
ストリートビューで見るとものすごい絶壁だね
こんなとこに避難して山のリスクを減らしたつもりって笑い話かと思う
信号の下に写ってる大きな石 実際は何なのかわからないけど上から落ちて来た物だとしたら恐ろしい

541名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:09:40.09ID:X4PXvElM0
>>526
分かった時点で高いところに移動してるじゃないか。
足りなかったけどな。
それは結果論だ。
山だって逃げた高さまで津浪が来ていたかもしれない。
裏山に逃げていればすべてよし、と言っている奴らも断罪されないとな。
より高いところ、と後の視点で言うなら、峠まで逃げないと不十分だと言うことになってしまう。

542名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:11:09.37ID:hXXVlnpv0
>>541
だからリスクは「有無」ではなく「大小」で判断しろと何度言えばわかるのだね?
裏山は高い。それより低い場所よりは比較的安全だ。
それだけの理屈も理解できんかね?

543名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:12:02.89ID:8u7s372f0
>>533

いや、君は判っていないと推定する。

三角地帯に移動を始めた時点で、とうに越流が始まっている。
児童達の避難経路と照らし合わせながらよく考え直したら。
http://photo.kahoku.co.jp/graph/2018/01/11/01_20180111_13058/001.html

544名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:12:11.75ID:X4PXvElM0
>>539
校舎を呑み込むような津波を予見したわけではない、ということから考えると、抽象的予見可能性、かな?

545名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:16:50.93ID:X4PXvElM0
>>528
もう家は残っていないが、被災現場の現在の写真を(空撮でなく)見ても、避難経路が低いところを通るようには見えないよね。水平の高台を目指したんだと思うけど。

546名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:17:31.87ID:8u7s372f0
>>541

君はGoogleストリートビューで橋のたもとの交差点から小学校方面を眺めてみるべき。

547名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:19:12.70ID:X4PXvElM0
>>543
とうに越流が始まっている、って、まるで見てきたようだね。
どのくらいの水が堤防から溢れて、避難経路を流れていたんだろうね。
で、自分の命もかかっている教頭が、水が越えているからそっちに向かって走れ!とでも?

548名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:23:02.50ID:RB3wNn7E0
>>541ではないが
見てみたけどぜんぜん高くないねw
これなら校舎の2階のほうがマシに見えてしまう

549名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:25:53.92ID:RB3wNn7E0
>>548は橋のたもとの交差点から小学校方面をストリートビューで見た感想ね

550名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:26:39.52ID:x97Gms7g0
>>1
三角地帯への最短ルートと誤解?
そもそも三角地帯へ向かう事自体、大地震後には意味をなさないだろ。
なに言ってんだこれ。
山は地滑りが考えられるとかいうけど、
三角地帯自体が地滑りに対応できる場所ではないから完全に学校や教諭の落ち度だよ。
いろんなケースに対する避難行動の策定がなされてなかったか
戻れと言った教諭に過失があるだろ。

551名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:28:47.09ID:8u7s372f0
>>547

君はこの図に津波の矢印が複数ある意味さえも判っていないようだ。
http://photo.kahoku.co.jp/graph/2018/01/11/01_20180111_13058/001.html

俺は児童達を最初に襲ったのは川津波だと考えている。

552名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:29:29.88ID:t/5KM8u40
>>541
何度も言うけど、『より高いところへ逃げる』ってのは、津波や洪水の時の避難の仕方の基本。
何で理解できないのかな。教師を擁護できなくなるから、理解したくないんだろうけど。

553名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:37:43.57ID:X4PXvElM0
>>546
その橋のたもとに行こうとしたんでしょー?
手前が低いのは当たり前じゃん。
校庭から見て途中経路が低いような物言いの連中に言ってるんだがな。
「川に向かって行進した」だの「低いところに逃げてどうする」だの。

554名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:39:39.30ID:X4PXvElM0
>>552
理解してるさ。
校舎を呑み込む高さの津浪が来るとわかっていたなら、相応の避難をしただろうな。

555名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:40:37.70ID:X4PXvElM0
>>548
校舎二階は揺れによってめちゃくちゃになっていて避難できないと判断された。

556名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:53:12.75ID:8u7s372f0
>>553

君はGoogleストリートビューで橋のたもとの交差点から小学校方面を眺めてさえいないんだな。

左側に北上川、その隣に富士川、そして大川小学校跡が見えるんだよ。
富士川の北上川寄り堤防と、大川小学校寄り堤防の高さが同じ見えるかい?

ソースを読み込んでもいないし、辺りの風景を眺めてすらいないんだね。

>「川に向かって行進した」だの「低いところに逃げてどうする」だの。

だから理解できないんだよね。

557名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:56:36.24ID:kbSept6L0
>>544
うーん
大川小校庭に津波が到来することについては?
規模はおいておくとして
これは具体的予見可能性ありでいいのか?

558名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:57:57.65ID:8u7s372f0
>>554

いや、理解していない。理解しようとさえしていない。

富士川の北上川側寄り堤防から越流している状況下で、
三角地帯に向かって川沿いに避難誘導などすべきではないことを。

559名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:58:42.31ID:kbSept6L0
>>502>>480
>>484へのレスまだー?

560名無しさん@1周年2018/01/14(日) 22:59:36.57ID:bccybb4z0
>>272
教師遺族が貰った金の件だよな
過失付いたら返却だからな
そらスレも荒らす

561名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:03:17.45ID:kbSept6L0
>>544
うーん
その言い回しだと、おそらく、抽象的予見と具体的予見との明確な区別が出来ていないと思うわ

562名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:03:26.93ID:IUq85Dyy0
とはいえ,広報車が津波到来と高台への避難を釜谷地区で呼び掛ける
以前の,宮城県全体を対象とした大津波警報しか情報として得られてい
なかった段階では,津波の校地への襲来は,抽象的に懸念される危険の
1つであったにすぎず,注意義務違反の判断上は,前記説示のとおり,
危険が具体的に予見可能であったとまではいえない。また,その間も保
護者による児童の引取りが続いていたことからすると,その時点におい
て,校庭を離れ,より高所に避難すべきであったとまでいうことはでき
ない。

563名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:03:57.31ID:X4PXvElM0
>>557
良くないですね。
よしとした瞬間に、教師叩き派は、すべて起こったことを事前に知り得ていた神の視座を教師に要求するんでしょー?

564名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:04:36.30ID:kbSept6L0
>>563
>>561については?

565名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:05:27.12ID:kbSept6L0
>>562
ひょっとして、横から、>>559にレスしてきたの?
だとしたら、やっぱり、お前もわかってないな
www

566名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:06:01.31ID:IUq85Dyy0
ちなみに,河北総合支所の広報車が大川小学校前を通過した時間は厳密
には認定し得ないものの,原告らは午後3時25分頃であると,被告らは
午後3時28分から30分頃であると主張し,また,Lに対する聴取書(甲
A22の48)によれば,同人の乗車する広報車が午後3時30分頃に三
角地帯に到着した際,他の2台の広報車は既に到着し,誘導をしていたと
いうことからすると,いかに遅くとも,午後3時30分頃までには広報車
が大川小学校の前を通過していた事実を認めることができる。

567名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:07:10.23ID:IUq85Dyy0
イ そこで,児童の避難場所として,三角地帯あるいは同所方面を想定した
 ことの当否について検討するに,三角地帯付近は,新北上大橋付近の北上
 川右岸に位置する標高約7mの小高い丘状の地形で,河川堤防を除けば,
 大川小学校周辺では,平常時から人が立ち入る場所として,平地より標高
 が高い唯一のところであり,大川小学校からは直線距離で150m離れた
 場所に位置している。
 このような位置関係からすると,

  三角地帯は,

 北上川からの距離は近い
 とはいえ,少なくとも大川小学校の校庭より標高が高く,また,北上川の
 状況を確認することができるという面において,

  津波襲来の危険がいまだ抽象的に予見されるにすぎない段階であれば,
  校庭と比較して,避難場所としては適しているといえなくもない。

つまり具体的予見性がなければ
一審ですら三角地帯で問題なしとしてる

やっぱり知恵遅れウンコ遺族擁護厨は
まだ一審判決すら読めてない 

最初にはってやってるのに
知能に問題がある

568名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:07:15.22ID:UHWkh7wW0
>>558
三角地帯より裏山の方が高い

そんな簡単なことさえわからないんだろう
議論するだけ無駄だよ

1.裏山は崩れるリスクがあった

確かにね

2.だが津波は到達するだろうという情報があった


危機に際しては
「これくらいの危険だろうから、それをちょっと上回って楽な方が効率的だよね」
  ↑
この考え方自体があり得ない非常識ということが理解できていない
状況によってできる範囲に限界はあるだろうが、最善を尽くして安全を確保するのは鉄則だよね

569名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:08:02.64ID:kbSept6L0
>>484の日本語読めないのか?

570名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:08:32.63ID:IUq85Dyy0
一審でも裏山は危険といってる

 (キ) さらにいえば,巨大な本件地震の発生後,断続的に余震が続く中では,
 津波以外にも様々な地震関連災害の危険が懸念されるのであり,特に,
 裏山に関しては,平成15年に校庭まで土砂が押し寄せる崖崩れが発生
 していること,本件地震直近に東北地方にもたらされた大きな地震被害
 は,平成20年岩手・宮城内陸地震による土砂崩れや落石であったこと,
 本件地震の前日と前々日の2度の地震で,大川小学校の学区内で落石が
 生じ,斜面崩壊の危険が警戒されていたこと,本件地震後大川小学校に
 避難していた地域住民の中には,津波の危険より裏山の土砂災害の危険
 を強く懸念する者がいたこと,という事情があり,また,最初の地震の
 発生後も,なおそれより強い地震が発生する可能性があったのであるか
 ら,裏山への避難には,土砂災害により児童の生命身体が害される抽象
 的危険があったといわざるを得ない。

ラヂヲ放送で6mとか10mとか予報されるぐらい危険といってる
(抽象的予見可能性)

一審では
広報車がくる前は、裏山も津波と同じぐらい危険だったことになるからな

 (ア) 大川小学校は,海岸からは約4km内陸で,北上川からも約200m離
 れた場所に位置しており,明治34年にこの地に学校が建てられてから,
 100年以上もこの場所に小学校が存立し続けてきた。また,過去に釜
 谷地区が津波で浸水した記録は一切なく,北上川の5mの高さの堤防を
 越えた溢水も過去に発生したことがなかった。

だれもここまで津波なんかくるとは考えてなかったからな

 (ア) 裏山全般
 a 裏山は,全体に急峻で崩落の危険があり,昭和59年には市道との
 間にコンクリート擁壁が設けられ,昭和60年に急傾斜地崩壊危険区
 域に指定された後,平成15年には造成斜面の箇所で崖崩れが発生し,
 大川小学校敷地まで土砂が押し寄せてきた。このため,平成16年ま
 でに,当該部分には急傾斜地対策工事が行われて造成斜面とされると
 ともに,改めて付近の斜面が急傾斜地崩落危険区域に指定されており,
 石巻市のハザードマップでもその旨表示されている。
 このような事情は,釜谷地区の住民には広く知られていたため,本
 件地震の際にも,地域住民は裏山の崩壊を恐れており,津波が実際に
 大川小学校付近に襲来する以前の時点において,予防的に裏山に登っ
 た地域住民は皆無であった。

で、大地震の直後、土砂災害の実績がある山に登るクルクルパーもいない 

つまり
広報車の広報(具体的予見性を示す内容である必要もある)を死んだ教員がききとれたことを証明できなければ
死んだ教員に過失があるといえない(具体的予見性の証明ができてない)

やっぱり知恵遅れウンコ遺族擁護厨は
まだ一審判決すら読めてない 

最初にはってやってるのに
知能に問題がある

571名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:10:44.11ID:kbSept6L0
前々スレで教えてやったはずだが?

津波リスクが具体的予見可能性ありとなった段階での、抽象的リスクである山リスクと、
津波リスクが抽象的予見可能性しか認められない段階での、抽象的リスクである山リスク、
この二つの段階における山リスクを分けて考えることが出来ない池沼が未だにいるんだね
www

572名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:12:35.68ID:IUq85Dyy0
まず一審判決と
行政の控訴理由すらわかってないからな

> 県と市はこの日、1審の事実認定に対し、
> 「広報内容を校庭にいる教員らが聞き取ったかは不明」と主張。
> 裏山についても「崩落や倒木の危険性があった」

だれがどうみても
事実認定に問題があるのは明らかだからな

573名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:23:48.79ID:J4js9cdT0
>>567
周りが平地だったら三角地帯でもギリギリ助かったかも知れないが、実際には裏山に当たった
津波が三角地帯に向かい生徒達は川に流され、助からないばかりか遺体の発見を困難にした

574名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:25:35.65ID:kbSept6L0
相変わらず>>484の日本語読めないのなww

裁判所って何するところだ?
震災時の対応についてのコンテストか?
違うだろうよ
過失評価だろ
言いかえれば義務違反の有無の評価

>>562
> その時点におい
> て,校庭を離れ,より高所に避難すべきであったとまでいうことはでき
> ない。
「すべきであったとまでいうことはできない」
つまり、すべきという義務があったということは出来ない
この時点では義務違反とはいえない
→この時点では過失なし

震災対応の妥当性評価などするところではないのだよ

1530までに避難開始していなくても過失ありとは言えないといっているだけで、
1530までに避難開始することを否定などこれっぽっちもしていないのだよ

むしろ、震災対応としては、具体的予見の有無など関係なく、最悪の事態を想定し、早期の避難が推奨される
このように文章で書けば、そんなことはわかっていると言うのだろう
しかし判決文を読み込めていない、早期避難の重要性を本当の意味でわかっていない
だからトンチンカンなレスになるんだよ
馬鹿は学習しろよな
www

575名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:27:10.06ID:IUq85Dyy0
いやもうな
頭わるすぎてかわいそうになってくるわ
必死にキーボードを叩いてるのか知らないが

576名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:28:25.28ID:kbSept6L0
控訴理由書の読み方すらわからない馬鹿なのか?
市と県が控訴理由書に書けば、誰がどうみても一審事実認定に問題があることになるのか?
そうなるなら、市と県が控訴理由書を書いた段階で、原告側は一審事実認定に問題ありとして、提訴取り下げになるはずだが?
誰がどうみても、なんだろ?

577名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:30:00.03ID:kbSept6L0
>>575
普通に答案なら原点対象だが?

578名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:30:23.58ID:kbSept6L0
>>577
原点→減点

579名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:33:48.40ID:X4PXvElM0
>>559
横だが、これのことをいっているんじゃないか?

>> 裏山で土砂災害が発生しなかったという結果論によらない以上,広報車が津波到来と高台への避難を釜谷地区で呼び掛ける以前の,宮城県全体を対象とした大津波警報しか情報として得られていなかった段階では,
裏山への避難には,津波と同じように児童の生命身体への抽象的危険が予見される状況にあったのであり,プロアクティブの原則によってあらゆる可能性について最悪の結果を想定すべきという前提に立ったとしても,
この段階で裏山に避難しなかった教員の判断が不相当であるということはできない。

ただ、15時30分までなのか15時26分なのかが不明瞭なのね、この判決で認めた教師の行動への肯定的判断。

580名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:35:04.95ID:X4PXvElM0
>>564
あー、出来てないですね。すみません。

581名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:35:17.14ID:IUq85Dyy0
津波到達7分前までの行動については
なにも問題ない

それだけのことだからな

それ以降の行動に過失があるとなったのは
広報車の具体的予見性を示す広報内容を教員がききとってからの行動になる

そもそも
広報車の具体的予見性を示す広報内容をを教員がききとってかったら
そもそも過失なんかにならない
具体的予見性が証明できてないワケだからな

わかった?

582名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:36:48.19ID:kbSept6L0
>>579
あまり変わりない
判決文は早期避難を否定はしていない

例えば、1515の段階で、バスで大川中に行っていたなら?
裁判所が否定することは絶対に有り得ない

583名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:37:37.24ID:kbSept6L0
>>580
あやまることは全くない

584名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:40:18.19ID:IUq85Dyy0
まず証明できない
死人に口なしだからな

死人に口なしをいいことに
死体叩きまくった天罰といっていい

よくできた寓話になってるわ

585名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:41:21.59ID:+hF7zoYW0
いつまでやってるの?
どうなったって遺族は納得しないんだから、もうどうでもいいだろ

586名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:42:16.94ID:CrDThQTj0
>当面は大川小学校を離れずに校庭に留まり
>ラジオや防災行政無線を通じて本件地震や
>津波に関する情報収集を行い,余震の推移を見極めるなどしようとしたと
>しても,これを不相当と評価すべきではない。

>午後3時10分頃までに得られた情報に基づく限り
>これに依拠して大川小学校に津波が襲来することを予見すべきであったとまでいうことはできない。

そしてこの判事が予見可能としてる、15時半頃にやっと予見が可能になるその論拠が
生存教諭が広報車の最終呼びかけを聞き、完全に教頭に伝えたという勝手な前提

15時20分の、消防車がサイレンを鳴らしながら、拡声器で津波警報したというドンピシャの事象は無視

587名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:44:05.19ID:LFqa4GDOO
そこだけの被害じゃないからどうにもならんだろ。
災害大国なのに海外に無償でばら蒔き続けている安倍モリカケ犯罪者集団政権に言えよ。

588名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:45:18.84ID:X4PXvElM0
>>574
なんか言ってることが段々支離滅裂になってきているんだが。
裁判所は過失評価をするところ、という部分はまあよし。
そこから、情報もない段階から早期避難することの重要性を判決文から読み出せって何 ?
願望ですか?

589名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:46:05.54ID:kbSept6L0
>>580
せっかくなので大川小事案でいうと、
あ、ややこしくなるので、確率は忘れてくれ、
地震のあと校庭に集合
この時点で抽象的予見可能性あり
「ひょっとすると津波が到来して児童らに危険が及ぶかもしれない」
「万が一かもしれないが〜」
「恐れはあるかもしれない」
これが抽象的予見可能性

この段階から、恐れていた危険が現実化するであろうと認識する段階に移行すると、それが、具体的予見可能性

590名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:47:22.54ID:X4PXvElM0
>>582
うん。
3月10日に胸騒ぎがして西日本に避難したって裁判所は否定しないよ。

591名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:47:57.18ID:kbSept6L0
>>588
>>574の「むしろ〜」は、判決文を離れている
判決文はコンテストではないのでね

592名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:48:41.73ID:kbSept6L0
>>590
その通り
裁判所が否定することは絶対に有り得ない

593名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:50:16.03ID:q2bSEJ7h0
>>552
叩くことが前提で物事を考えるから視野が狭くなる
津波といってもチリとか遠い場所から伝わってくる津波だけの状態と違うからな
定期的な揺れが続いているから、整備されていない山の中に行くのを躊躇する可能性があっても無理はない
三角地帯も裏山に直接面しているわけじゃなく、2車線の道路を挟んだ状態だから、校庭にいた状態と大して変わらない
現場が想像していた以上の津波が来てしまったことが一番の誤算だった

594名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:51:38.70ID:X4PXvElM0
>>589
ありがとさん。
でもそれだと、二階建て校舎を呑み込むくらいの物凄い津浪が、有史以来きた記録のない大川小校庭に押し寄せるなんて、最後の最後まで予想していなかったとも言えるから、今回の先生方は永久に抽象的予見可能性止まりだね。

595名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:54:09.23ID:kbSept6L0
>>594
予見の対象の範囲の話になるね
各段階で、抽象的予見ありなし、具体的予見ありなし、
また、その予見の内容とは何か?
これらを考えながら判決文を再度読み返すとより深い理解の助けとなろう

596名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:54:35.00ID:yujDiVmM0
>>369
こいつの態度をみれば、学校擁護派は人間のクズだとわかる。

その事情とやらを校長に直接聞けば最高のソースだぞ。
本人なんだからな。

メモを廃棄したクズ教育委員会の幹部すら、校長が捜索に一切関与してないことに驚いて激怒してたというのに。
PTAの会長も校長の態度に激怒しているのに、お前は事情があったといって、校長の友人でもないのに、そこまで校長に肩入れするのは市の関係者か?
自分の学校の子供を7割も殺した校長本人か?

クズを擁護するやつもクズ。あるいはクズ本人。
369が証拠。

597名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:54:56.74ID:kbSept6L0
>>594
予想、予測、予見
文言を大切にな

598名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:55:50.12ID:X4PXvElM0
>>591
あの悲惨な津波被害を見た後なら、早期避難の重要性なんて誰だってわかるさ。
ただ、教師擁護派も一枚岩じゃないのでなんとも言えんが、俺の場合は、教師・学校を断罪!とやった、あの判決と弁護団が認められないだけ。
なんか、議論が本筋と離れてきた気がする。

599名無しさん@1周年2018/01/14(日) 23:57:45.79ID:X4PXvElM0
>>596
で、自白のソースは?

600名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:00:21.82ID:KLGa37jy0
>>537
教師叩き派の話しもループするばかりだけどな。

601名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:00:21.93ID:RmGEoQFA0
>>598
法廷外のことを法廷内に持ち込むな
ま、とりあえずこれぐらいしか言えない
感情で法律の適用を歪めることになる

「断罪」をどのように思うかは自由

602名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:00:30.58ID:OSSThFP60
>>596
俺もそのソースを知りたい
初めて聞いたことだから読んでみたい

603名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:01:25.65ID:KLGa37jy0
>>601
「先生の言うことを聞いていたのに!」って横断幕も掲げていたぜ。

604名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:04:56.38ID:RmGEoQFA0
>>603
それで?
法廷外のことを法廷内に持ち込むな
としか言えないな

ちなみに、遺族は「断罪」を取り消しているようだよ
「断罪」を取り消していないのは知事だと思うが

605名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:14:20.55ID:i/Dvmb8I0
保護者の気持ちを考えたらいたたまれない
こんだけミス重なってるって始めて知った
ただ、この件で学んだ世代は次の教訓に活かせる
問題はまた忘れた頃に災害に見舞われること
この件を書籍にするなり、教科書に掲載するなり、道徳の時間に考えるなりして活かすのがせめてもの供養
いかにも日本人がやりがちな判断に辛くなった

606名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:16:34.29ID:RmGEoQFA0
>>598
> 教師・学校を断罪!とやった、あの判決
ここは明確に否定しておく
判決は教師の過失ありとして、原告請求の一部の損倍責任を認めた
それ以上でもそれ以下でもない

607名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:19:21.56ID:zO5m42jt0
勘違いで津波に特攻アホすぎる死んだ児童憐れすぎる
大川小の悲劇は永遠に語り継ぐべき

608名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:23:18.85ID:pgFrLcU10
「断罪」とか書いたことにそこまでこだわる理由がわからん
とっくに原告は取り消してるのに まるで某国の銅像みたいにしつこいね

そんなことよりも行政側のやったメモ破棄とか
生存教師の口封じとか校長の取った行動とかのほうがよっぽど醜い

609名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:25:52.26ID:8gYDvQZ70
教師が一番世間知らずの

役立たず

610名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:39:16.29ID:b6QAkvRF0
パックマンか……

611名無しさん@1周年2018/01/15(月) 00:40:13.41ID:RmGEoQFA0
参考記事追加
<止まった刻 検証・大川小事故>第1部 葛藤(3)波頭を目撃 山駆け上がる
2018年01月14日 日曜日
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180114_13008.html

612名無しさん@1周年2018/01/15(月) 01:17:04.83ID:rsk5ryYq0
阪神淡路大震災をテレビで見て、まるで日本じゃないみたいと俺は思った。
でも、テレビで見るのと実際のは大違いだろ。
これが実家が壊滅した俺の今の見解。
テレビだと空間的感覚がまず掴めない。
埃とか熱とか匂いとかもな。
今回の東北の震災について、他県の方々は映像としては理解できるんだろうが、
やはり、現場じゃないと理解できないことはどうしてもある。
上から目線じゃなくて体感としてだ。
だからこそ、理解できなくても絶対に安全なように、
全国の、特に海辺の学校の立地を再度検証すべきなんだよ。
学校というのは、避難所を兼ねているわけだし、
その意味でも絶対に安全な立地に建設するべき。
大川小から世界中の人が教訓とすべきは、まさに学校の立地の絶対的安全性だと俺は確信している。

613名無しさん@1周年2018/01/15(月) 01:19:05.81ID:6X4m+u4k0
>>608
それって原告側の本心がバレてしまって大恥をかいた一連の奴だろ
大臣の失言と同じで、苦しい弁明をして撤回
そりゃ不信感を持たれるわ

614名無しさん@1周年2018/01/15(月) 01:45:26.09ID:UpGCK5nc0
>>612
いいこと言うね。
俺はボランティアで東北に行っただけだけど、あのなんとも言えない臭い、
はっきり行ってしまうと火葬場とドブ川を合わせたような臭いと湿度は体感した。

615名無しさん@1周年2018/01/15(月) 05:30:51.38ID:V1Wk17kj0
これ教員11人中で1人だけ助かった教員の証言が限りなく怪しいんだよね。
この唯一助かった本人の話だとこの人も津波に飲まれながら
運よく裏山に流れ着き、土手を(ちょうど土手に流れ着いた小3児童と一緒に)這い上がって助かった、
その際に靴も眼鏡も流されてしまったと言っているんだが、
翌日この人を自宅に保護した近所の会社社長らがこの教師の服はまったく濡れておらず靴も履いていたと言っているから、
この教師の話は嘘なんだろう。
またこの教師は裏山の土手で木が2本倒れてきて腕を挟まれたと直後に証言したにもかかわらず、
後の検証でその時点で倒れた木が1本もなかったことがわかると
校長に対して「錯覚だったかもしれない」と証言を変えている。

616名無しさん@1周年2018/01/15(月) 05:39:35.17ID:V1Wk17kj0
大川小の教員と生徒達が北上川の堤防道路(三角地帯)を目指して学校を出る直前に
教頭と他の教師の間で三角地帯に向かうべきか裏山に非難すべきかで激しい口論があったことが確認されている。
結局みんな教頭の意見に従って三角地帯に向かって津波に飲まれてしまったわけだが、
この時、1人だけ助かった教員は皆と行動を共にせず一人だけ一目散に裏山に向かったとしか思えない。
それでなければ服が濡れていなかった理由が説明できない。
この人はまだ精神状態がよくないということで裁判に出廷していないから
はっきりしたことは言えないが、この時もし大川小の一団が教頭ではなく、
この生還した教師に従って裏山に非難していたら全員が助かった可能性はあると思う。

617名無しさん@1周年2018/01/15(月) 06:08:13.42ID:fQ/hB3bu0
>>612
それはリスクマネジメントに沿っていそうで真逆の考え方だわ
「ここに居さえすれば絶対安心という場所を作り出そう」というある意味傲慢なね
天災は簡単に人間の想定を超えてくるから恐ろしいものなのだ、ということをこそ学ぶべき
本当は数百年周期で繰り返し学んでいたはずなんだがな

つーか仙台平野の平野部に絶対安全な場所などない
記録に残っていない超大津波の痕跡からして

人間とは本当に愚かだな

618名無しさん@1周年2018/01/15(月) 06:09:49.97ID:1lOrt/SH0
原告の方達が、現地で支持されていない理由、原告団に参加されなかった遺族も多い
理由が本スレで漸く分かりました。

「先生を断罪」は弁護団の勇み足かと思ったのですが、原告団の意志だったのですね。

619名無しさん@1周年2018/01/15(月) 06:13:31.92ID:1lOrt/SH0
宝くじの高額当選者の1/5〜1/4は、その後自己破産に追い込まれるそうです。
日本も米国も同じ割合だそうです。お金を目的にしたら破滅しますよ。

620名無しさん@1周年2018/01/15(月) 06:33:30.91ID:pPI4USrC0
子どもが殺されて原告団に加わらない親がいて、それを褒めるのって異常だよ。
石巻市は、熊本みたいな村八分が残ってる地域なのかも。

621名無しさん@1周年2018/01/15(月) 06:37:33.76ID:t7JCcLsr0
>>616

その一人助かった教員は避難できないけどな、こういう場合刑法37条の緊急避難の
規定が準用できるから、自己の生命を守るための最小限の違法性は免責されるよ
また、37条2項で公務員の規定があるけど、この場合の公務員って警察官とか自衛官とか
特別な公務員であって教員は違うと思うから、ふつう命がかかっているのなら自分が正しい
と思う判断でいい、この生き残った教員は非難できないし、免責だと思うから、むしろ積極的に
再発防止のために、教訓としてそのときの真実を語ってほしいな。

622名無しさん@1周年2018/01/15(月) 06:40:19.29ID:t7JCcLsr0
>>616
 
(誤 字 訂 正)
 
その一人助かった教員は非難できないけどな、こういう場合刑法37条の緊急避難の
規定が準用できるから、自己の生命を守るための最小限の違法性は免責されるよ
また、37条2項で公務員の規定があるけど、この場合の公務員って警察官とか自衛官とか
特別な公務員であって教員は違うと思うから、ふつう命がかかっているのなら自分が正しい
と思う判断でいい、この生き残った教員は非難できないし、免責だと思うから、むしろ積極的に
再発防止のために、教訓としてそのときの真実を語ってほしいな。

623名無しさん@1周年2018/01/15(月) 06:42:15.85ID:NUkw4j8q0
もう飽きた
人災でもあるまいし

624名無しさん@1周年2018/01/15(月) 06:45:43.10ID:QL1niRbn0
>>623
確かに
ここまで露骨に人災だと、議論の余地もないわな

堤防に近づくな、高台へ逃げろ、という放送を聞いているのに
堤防に向かって避難誘導とか、人災というより殺人かもしれん

625名無しさん@1周年2018/01/15(月) 06:53:23.00ID:0rNSHJrW0
閖上保育所なんかと比べるとお粗末すぎる
能力の無い人間が上にいると駄目だわ

626名無しさん@1周年2018/01/15(月) 07:10:26.62ID:Pvv2C+jo0
<止まった刻 検証・大川小事故>第1部 葛藤(4)メモを廃棄 真相解明の壁
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180115_13009.html

>>624

全くそのとおりだよ。

更には堤防から越流が始まっている状態で
三角地帯に向かって川沿いに避難誘導するなんて、ね。

627名無しさん@1周年2018/01/15(月) 07:29:47.45ID:fmFFnbNS0
>>626
悪意に満ちた加藤順子の偏向記事を、いまだに有り難がっているやつらばかりなんだよな、教師叩き派って。
この中途半端な疑問点の羅列と、絶対に助かったはずだという一方的な論理展開が、その後の狂気じみた教師叩きを炎上させていく。
河北新報は東北の名紙だと思っていたが、朝日や琉球新報と同類だった。

628名無しさん@1周年2018/01/15(月) 07:30:58.43ID:7e6VqPqY0
>>315
教師もセットならそうだなw
教師は元から引っ張ってきたら余裕と

629名無しさん@1周年2018/01/15(月) 07:36:58.26ID:QL1niRbn0
>>626
越流がはじまっているかどうかなんて関係ない
津波は「水害」なんだから川に向かって避難するとか、ありえないというだけのこと。

630名無しさん@1周年2018/01/15(月) 07:38:41.03ID:fmFFnbNS0
>>608
そりゃこだわるさ。
未曾有の災害に見舞われている中、乏しい情報しかない中で必死に児童全員の安全を守ろうとした先生方を「断罪」だからな。批判受けて取り消したとしても取り消せるわけがない連中の本音だ。
あと、俺は取り消して謝罪し、頭を下げている絵柄を見ていないんだがね。どっかの新聞社みたく、一面トップの大誤報を経済面の下段の2〜3行で取り消してしまう某新聞と同じやり方やっただけじゃないの?

631名無しさん@1周年2018/01/15(月) 07:39:35.13ID:7e6VqPqY0
しかしあれだな
自治体のせいとは言っても教師のせいとは絶対言わんな
となると、誰が教師擁護を言い出してるのかよく分かる

632名無しさん@1周年2018/01/15(月) 07:51:07.44ID:AWpJ2P+y0
今更言ってももう遅い

633名無しさん@1周年2018/01/15(月) 07:55:34.93ID:fmFFnbNS0
>>631
俺は、今回の震災は、ここまで大きな津波が来ることを思考停止していた社会全体に対し不幸だと思っているだけだよ。
教師はもちろん、自治体も悪い、とは思っていない。社会全体に引きずられるのが自治体だからね。誰かを犯人にして吊し上げないと気がすまないお前には理解できないかもしれんが。あ、もちろん俺は教師ではない。
ちなみに、こう言った沿岸部も街は、海沿いの地区には行行関係の会社や倉庫、商店だけを建てさせ、住宅や役所、学校なんかは山の高台を切り開いて建て直し、両者の間をぶっとい避難道路で結んだ都市計画をしなければいけないと思っている。
しかし、土地という権利からなかなか離れられなくて、こういった夢物語も総スカン喰っちまうんだよなぁ。

634名無しさん@1周年2018/01/15(月) 07:56:54.56ID:fmFFnbNS0
>>632
100年後の日本につながるよ。
一部教師のせいにして終わりにしてはいけない。

635名無しさん@1周年2018/01/15(月) 08:00:03.58ID:RmGEoQFA0
教務主任から校長へのメール
「屋根を越えて津波」
ここの屋根は校舎の屋根ではなく、住宅の屋根のことか

「引き渡し中に津波」
引き渡し中→引き戻り中、引き返し中
これの間違えの可能性か

636名無しさん@1周年2018/01/15(月) 08:07:54.52ID:QL1niRbn0
>>633
どういう理屈で「堤防から離れて、高台へ逃げろ」という放送を聞いた上で
堤防に向かって避難した教師を「わるいと思わない」のか、教えて?

637名無しさん@1周年2018/01/15(月) 08:12:57.72ID:c9ZJ0LX/0
裏山へ行かせてくれなかった人物がいるんでしょ?
津波が来ているってわかったら裏山へ登って、どの程度の津波が来ているのか
一目散に確認しに行くのが普通。それすらも許されなかったんじゃないの?
どんな津波がどこまで来ているのかも把握できていない感じだよね。

638名無しさん@1周年2018/01/15(月) 08:26:17.59ID:lSxvLj4V0
控訴審の被告側の証人として元校長が新たな証言をされてのでしょうか。

639名無しさん@1周年2018/01/15(月) 08:43:32.13ID:ZnO77Qx20
このくだらないことまだやってるのか
たかがガキ数匹死んだだけじゃない

640名無しさん@1周年2018/01/15(月) 08:45:31.62ID:fmFFnbNS0
>>636
聞いたかどうか、断定できない。
広報車が何か言いながら通ったが、何をいっているか分からなかったという住民証言もある。

641名無しさん@1周年2018/01/15(月) 08:49:36.64ID:fmFFnbNS0
>>635
校舎の二階を越えているから、屋根を越えたようにも見えるんじゃないか。
児童を保護者に引き渡し中に津浪が来ているから合っている。逆にいうと、当時の先生方にとって保護者への児童の引き渡しがどれほど大きな仕事のウェイトを占めていたかが分かる。

642名無しさん@1周年2018/01/15(月) 08:53:59.94ID:2MPN/Lbo0
体育館の裏の裏山入り口には立ち入り禁止の看板があって、石巻市って書いてあるね。動画より。
三角地帯側は竹藪だから私有地かも。タケノコ取れる。
数年前の土砂崩れが原因で、当時から立ち入り禁止の看板があったかも。
持ち主が当時より前から石巻市だったら。

643名無しさん@1周年2018/01/15(月) 08:56:43.17ID:QL1niRbn0
>>640
広報車じゃなく防災無線やで?
原告も被告も判決も、防災無線が聞こえていたことは認めているのに
それすら事実誤認だと言い出すの?

644名無しさん@1周年2018/01/15(月) 09:01:46.73ID:c9ZJ0LX/0
>>635
それっていつどこから校長へメールしたものなの?
事が終わって自分だけが助かったあとのメール?
津波に襲われたのって三角地帯へ向かっている時じゃないの?
それなのに引渡し中に津波ってどういうこと?

645名無しさん@1周年2018/01/15(月) 09:03:06.14ID:QL1niRbn0
判決文より

>大川小学校には,石巻市の防災行政無線の屋外受信設備があり,石巻市
>の放送は,校庭の隅に設置された屋外拡声器を通じて校庭で聞くことが可
>能であった

>河北総合支所は,午後2時52分頃,防災行政無線で,サイレンを鳴ら
>すとともに,「ただ今,宮城県沿岸に大津波警報が発令されました。ただ
>今,宮城県沿岸に大津波警報が発令されました。海岸付近や河川の堤防な
>どには絶対近づかないでください。」と呼び掛け,この音声は,大川小学
>校校庭の屋外拡声器から流れ,校庭でも聞こえた。

>校庭では,午後3時10分頃にも,「現在,宮城県沿岸に大津波警報が発令中です。現在,宮城
>県沿岸に大津波警報が発令中です。海岸付近や河川の堤防などには絶対近
>づかないでください。」との防災行政無線の呼び掛けが流れた

>この間,午後2時52分頃と午後3時10分頃との2回,石巻市の防災
>行政無線が,大津波警報の発令を伝え,海岸線や河川の堤防に近づかな
>いよう注意を呼び掛ける放送をしており,これは大川小学校校庭でも聞
>こえている。

646名無しさん@1周年2018/01/15(月) 09:04:51.76ID:2MPN/Lbo0
最近は一家に一台の防災無線でこの地区もそれはあったみたい。
家の中の防災スピーカーは何も言ってないみたいだけど、停電でも充電はしてあると思うんだが。

647名無しさん@1周年2018/01/15(月) 09:21:55.42ID:PnIg/0iM0
>>627

越流は報告にも載っているから、国や宮城県も公認だな。

648名無しさん@1周年2018/01/15(月) 09:22:31.92ID:9/2PDBDM0
>>616
「一人だけ一目散に裏山に向かった」

まぁ、津波から逃げるなら普通は川の方に行かず、川から遠い山の方に逃げるのが当然だわなぁ


lud20180115092334cこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1515904278/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★5 YouTube動画>8本 ->画像>28枚 」を見た人も見ています:
【話題】舛添知事、更にヤバいスキャンダルが存在か 須田氏「日本の関係じゃない所から金もらって便宜を図ったという疑惑」★2 ©2ch.net ->動画>6本->画像>14枚
【舛添都知事】「死人に口なし」正月ホテルで会議 “出版社社長”は実在するのか©2ch.net ->動画>24本->画像>46枚
【都知事選】自民・菅原議員「蓮舫氏は『日本人に帰化したことが悔しくて泣いた』と自らのブログに書いている」→訂正へ ★2©2ch.net ->->画像>10枚
【流行語大賞】「保育園落ちた日本死ね」 撫イ式に民進党の山尾志桜里議員が登場★15©2ch.net ->動画>36本->画像>20枚
【経済】リコー「助けて!コピー機が売れないの」 名門企業の袋小路★2 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>8本->画像>3枚
【社会】「コンドーム外れた。100万円払え」と客に要求・・・売春発覚 大阪府警、容疑で経営者ら6人逮捕 [無断転載禁止]©2ch.net
【社会】「2人でホテルに入ったことは間違いない」…女子高生とみだらな行為で24歳小学校教諭逮捕 奈良 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>12枚
【宮城/福島】震災復旧工事で談合、業者の聴取開始…東京地検©2ch.net ->動画>2本
【徳島】修学旅行中に風俗利用 高川原小教諭?町教委は「現段階では何も答えられない」©2ch.net ->動画>48本->画像>9枚
【都知事選】小池百合子氏「一歩リード」に衝撃 自民党の締め付け“逆効果”か★4 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>10本->画像>10枚
【社会】「乳首おじさん」は公務員でケースワーカー 勤務先の滋賀・栗東市は大わらわ「兆候はみえなかった…」と市幹部 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>12本->画像>105枚
【社会】「長いようだが昨日のよう」=遺族、節目とは感じず£r田小事件、8日で15年©2ch.net
【都知事選】自民・菅原議員「蓮舫氏は『日本人に帰化したことが悔しくて泣いた』と自らのブログに書いている」→訂正へ©2ch.net ->動画>2本->画像>16枚
【朝日新聞】「日本死ね!」を取り上げた山尾志桜里氏の幹事長起用、週刊誌取材受け断念 本人は交際問題を強く否定★5 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>8本->画像>102枚
【文化】もりとかけ あとはたぬきで…「大阪弁川柳コンテスト」大賞など15選 世相反映 ->動画>2本->画像>18枚
【社会】福岡・博多の市街地に都心型ロープウエー国z…実現すれば日本初 JR九州「観光の目玉に」©2ch.net ->動画>16本->画像>59枚
【社会】「スカートの中を見たい」書店で小6女児を盗撮 容疑で自称介護士の男を逮捕 京都 ->動画>2本->画像>18枚
【国際】オーストラリア人が考える「アジアで最高の友人」 中国が日本を上回る 中国(30%)、日本(25%)、インドネシア(15%)″虚告書 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>24枚
【科学】日本発見の新元素、名称案は「ニホニウム」。「ジャポニウム」は「ジャップ」を想起させるとの批判があり除外 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>11枚
【科学】「ニホニウム」有力 日本初の新元素名称案、国際機関が9日公 ★2©2ch.net
【社会】「生徒の妊娠を想定しておらず、妊娠を特別な事情とは考えていない」…妊娠の生徒に体育実技要求 京都の高校、休学勧める ★11 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>30枚
【政治】ビートたけし、集団的自衛権行使に反対姿勢…「貧しくとも憲法を守る平和な日本を」「日本国憲法は世界に誇れる平和憲法」★3->動画>16本->画像>51枚
【舛添都知事】「死人に口なし」正月ホテルで会議 “出版社社長”は実在するのか★3 ©2ch.net ->動画>2本->画像>14枚
【川崎中1殺害事件】「どうしようもあった事件」「大勢が気づいていた」川崎駅前で、被害者と高校生グループはよく見かけられていた ->動画>2本->画像>14枚
【国際】ドイツの小学生、学校でオーガズム、サドマゾ、アナルセックス、オナニーなどの劇を演じる…「多様性の学校」教育プログラム ©2ch.net
【タックスヘイブン】<租税回避地>「世界最大31万社」米国デラウェア州の実態 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>4本
【東京五輪】小池都知事、リオ閉会式に和服姿で登場 五輪旗を引き継いで「2020東京オリンピック」をアピール★2©2ch.net ->動画>8本->画像>83枚
【経済】元旦営業は是か非か? ビックカメラ・石川勝芳氏「客がいる以上開店は使命」 博報堂・夏山明美氏「日本人は疲れている」★4©2ch.net ->->画像>6枚
【国内】新宿コマ劇場前で女子大生が集団昏倒する異常事態が発生「脱糞した人も」 明大公認サークル「クライス」か?★48->動画>37本->画像>142枚
【神奈川】大磯町 「まずい給食」後継 大手3社に断られる 「リスクが大きい」 ★4 ->動画>6本->画像>18枚
【日本経済】一億総「お金使わない」化が深刻 再延期の消費増税、次回19年も見送り確実か… ★2 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>33枚
【社会】「小・中学生が児童ポルノを自ら製造、公開!」Twitter裏アカ/エロアカという現象 ->動画>2本->画像>56枚
【文化】ドトールと星乃珈琲店が切り拓く「日本のコーヒー文化」 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>2枚
【東京】「舛添を辞職させろ」自民都議に手紙 脅迫疑いも、警視庁が捜査 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>8枚
【車】「スバル WRX STI」がマン島TTコースで最速記録を大幅更新©2ch.net ->動画>22本->画像>13枚
【社会】「ぶつかり女」逮捕、通学中の児童50人にタックル、ケガさせる 大阪・枚方 ->動画>12本->画像>40枚
【車】ホンダがHV「CR−Z」の生産、年内で終了 最後に特別仕様車“αファイナル”発売©2ch.net ->動画>10本->画像>4枚
【兵庫】レバノンの日本赤軍支援か 口座不正開設容疑で左翼系新聞「人民新聞」の社長、山田洋一容疑者を逮捕  ->->画像>4枚
【アンドロイド】機械娘総合スレ 6【サイボーグ】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>14本->画像>176枚
【川崎】エルカーヒル川崎【南町】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>5枚
【社会】景気がよくなっているのに飲食業の倒産が増えている!前年比19・2%増、762件 個人消費の鈍さが影響★3 ->動画>4本->画像>19枚
丸瀬苑子 PART1->動画>1本->画像>31枚
女子小中学生のスク水おっぱいwwwwww->->画像>273枚
信on国勢統合スレ百参拾参 ->->画像>4枚
竹下景子->->画像>3枚
無修正は禁止なの?95スレ目 ©bbspink.com ->->画像>585枚
村田由香里(新体操)->->画像>15枚
【小中学生】♪美少女らいすっき♪ 371 【天てれ・子役・素人・ボゴOK】 [無断転載禁止]©2ch.net->画像>2938枚
女子中学生のおっぱいで抜く奴wwwwwwwwwwwww [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>24枚
中学生とやったスレ-part45->動画>4本->画像>115枚
少年と大人の女性のHな画像・動画2013 season6->動画>62本->画像>150枚
あうろりの極意 ->->画像>26枚
流出 ロウム京都 青木恭子スレ 16->動画>24本->画像>306枚
☆○★大興奮!全裸で演劇する動画★○☆ 2->動画>131本->画像>286枚
〔奥様〕-妻の写真-熟女板- 第6夜〔人妻〕 ->動画>6本->画像>112枚
河合すみれ(彩咲すみれ)part2 ->動画>2本->画像>16枚
女性のおもらし・おねしょエピメ[ドたまらん ©bbspink.com ->->画像>2枚
【良イ事ナンテ】 惨めな渚水帆 【一生無イ】 ->動画>2本->画像>66枚
安達祐実の園児コスプレが危険すぎると話題 この顔の遺伝子を持つ者はその存在だけで15億円の価値がある [169920436]->->画像>27枚
緊縛男のデカ乳首! [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>5枚
【微乳】♀×25 限りなく貧乳を愛す ♀×26 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>407枚
[B&W] 800〜804を語るスレ [15畳目] ->動画>16本->画像>57枚
♀×18 限りなく貧乳を愛す ♀×19->動画>24本->画像>1949枚
【微乳】♀×24 限りなく貧乳を愛す ♀×24 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>8本->画像>881枚
【速報】新潟市の小2女児殺害事件 近所に住む20代会社員男を重要参考人として事情聴取 男の車も調べる★15 ->動画>32本->画像>27枚
【喪無限定】素人動画をうpするスレ7【BT不可】->動画>25本->画像>17枚

人気検索: 縺ゅ≧繝ュ繝ェ縺翫a縺? 本日のあうロリ画像 アウ洋ペド画像 繝代う繝代Φ繧ェ繝翫ル繝シ 辭溷・ウ繧ェ繝翫ル繝シ ロリ画像 女子小学生パンツ 花咲まゆ 二次元 女子小学生 パンチラ 男子中高生 
13:48:17 up 55 days, 14:57, 4 users, load average: 1.88, 2.12, 2.27

in 0.075783014297485 sec @0.075783014297485@e11 on 072302