◎正当な理由による書き込みの削除について:1レス¥5000円 1スレ¥20000円の技術作業料が発生します。一回分だけの料金で当方管理下の全サイトで作業が実施されます。支払い方法はAmazonギフト券番号。連絡先は当サイトの登録emailへ。

【岩手】蝦夷のリーダー“アテルイ” 「大墓公」姓、朝廷が授与 「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」 ->画像>18枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1533634357/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1樽悶 ★2018/08/07(火) 18:32:37.67ID:CAP_USER9
墳丘上から杉の木が伸びる角塚古墳。古代から「胆沢地域のランドマーク」だった可能性がある(奥州市で)
【岩手】蝦夷のリーダー“アテルイ” 「大墓公」姓、朝廷が授与 「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」 	->画像>18枚
角塚古墳周辺の主要な遺跡
【岩手】蝦夷のリーダー“アテルイ” 「大墓公」姓、朝廷が授与 「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」 	->画像>18枚

由来「古墳」「田茂山」からか

 平安時代初期、胆沢(現奥州市)を拠点に朝廷軍と対立した蝦夷(えみし)のリーダー、アテルイ。今も歴史小説やドラマ、舞台の主人公として人気だが、文献上の記述は少なく、その生涯には謎も多い。近年、遺跡の発掘成果などを基にした新たな研究で、意外な人物像も浮かび上がってきた。その一端を紹介する。

 世界遺産候補になった大阪府堺市の大山(だいせん)古墳(仁徳天皇陵)で知られる前方後円墳。円形と台形の墳丘を合わせた堂々たる造りで、大和王権の権力のシンボルとも言える有力者の墓だが、奥州市胆沢には国内最北の前方後円墳がある。

 角塚古墳は全長約45メートル。高さ約4・5メートルの円形の墳丘から立派な杉の木が伸び、地元では「一本杉」の愛称で親しまれている国の史跡だ。築造は5世紀後半とされ、同じ胆沢で8世紀後半に活躍したアテルイとは約300年の開きがある。近年、二つの時代をつなぐ発掘成果が相次いでいる。

                 ◇

 角塚古墳周辺の繁栄の様子が分かるのは、約2キロ北にある5世紀代の中半入(なかはんにゅう)遺跡(奥州市水沢)だ。大阪府産の須恵器や宮城県産の黒曜石、久慈の琥珀(こはく)などが出土しており、近畿地方の古墳文化の影響を受けつつ、北東北の文物も受け入れている。

 石包丁などもあり、胆沢周辺ではコメ作りが盛んだったことがわかる。より北の地域では弥生時代に稲作が流入したが、寒冷のため根付かなかったとされる。胆沢は農業文化圏と非農業文化圏の交接点で、角塚古墳に埋葬された人物は、両地域の物資の流通を通じて力を蓄えた有力者の可能性がある。

 その後の遺跡として注目されるのが、5世紀後半〜6世紀前半の墓がまとまって見つかった沢田遺跡(奥州市胆沢)だ。角塚古墳の築造に関わった勢力の末裔(まつえい)による遺跡と解釈されているが、前方後円墳ではないため角塚古墳の被葬者より格下とみられる。

 当時は大和王権の力がより強固になり、東北でも徐々に地域の有力者の力がそがれていったとされる。墓の形の変遷は、中央と地方の力関係の変化を示しているのかもしれない。

                 ◇

 沢田遺跡に隣接する石田I・2遺跡でも大規模な集落跡が見つかっており、特に7世紀後半〜8世紀前半には竪穴住居が急増した様子が見てとれる。水田が広がり、南北の交易地として繁栄した胆沢でアテルイは生まれ育った。

 姓の「大墓公」は朝廷から与えられたものだ。この時代の文献では前方後円墳を「大墓」と称する例がみられる。地元の歴史研究団体「アテルイを顕彰する会」事務局長の朝倉授(さずく)さん(68)は「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」と解説する。大墓を「たも」と読み、奥州市内の地名の「田茂山」が由来とする説も根強い。田茂山はアテルイが朝廷軍と戦った場所で、この説を有力視する研究者も多い。

 いずれにしても朝廷から姓を授けられたという事実は、アテルイ一族が朝廷と良好な関係を深めていた証しだ。アテルイはどのような心境の変化から“反逆者”になったのだろうか。

アテルイ

 本名は大墓公阿弖流為(おおはかのきみ・あてるい)。8世紀後半〜9世紀初頭、現在の奥州市を拠点に、朝廷に属さない蝦夷を率いた。延暦8年(789年)に朝廷軍を破ったが、同21年(802年)に征夷大将軍の坂上田村麻呂に降伏し、河内国(現大阪府)で処刑された。

読売新聞 2018年08月07日
https://www.yomiuri.co.jp/local/iwate/news/20180807-OYTNT50058.html

2名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:33:21.17ID:9K90c+gH0
アテクシじゃなくて良かったな

3名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:33:55.12ID:BXOUxL1i0
うそくせ

4名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:35:31.54ID:C9CupEpiO
こっちの歴史って全然習わなかったなぁ。ファンタジーみたいで楽しいだろ

5名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:37:36.92ID:XgzjvRYs0
ズラをバラされたから

6名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:38:49.53ID:BSHUsovj0
田村麿呂

7名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:42:47.81ID:mC/PjT0S0
オオバカ野郎

8名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:42:57.32ID:uf92dpLZO
アテルイって訛りで安倍がアテに聞こえた訳ではないのかな

と昔からちょっと思ってしまうのだけど…やっぱ違うのだろうか

9名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:44:28.20ID:wxZ8Uv6V0
蝦夷はそこそこ強かったから名前残ってるな
それに比べてマジで糞雑魚だった東夷トンキン・・・

10名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:44:49.97ID:HFFPcXlY0
蝦夷とアイヌは別に血縁ってわけではないのか

11名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:45:10.33ID:4FTH9yfO0
手強いんで取りなす約束をしたのに田村麿と朝廷に
騙されて処刑されたんだよなぁ
後に源義家も安倍氏に勝てなくて秋田の清原氏の
力を借りてどうにかしたし
戦国最後の戦いの九戸政実の乱も上方軍は
勝てなくて結局は和睦を申し込んだ上で虐殺するんだよね
守りに入るとあの辺の人間は異常に強いんだよね

12名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:45:27.21ID:ROjoNKyZ0
蝦夷と蝦夷でややこしい

13名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:45:40.02ID:5U2Slsxk0
そりゃあ墓場なんて縁起悪い名前送ったから切れたんだろ
隋の皇帝も日没皇帝呼ばわりしてキレさせていたし

14名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:46:32.70ID:QoH4+98O0
アテルイはかっこいい

15名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:47:07.81ID:ywOKGAqc0
東北の正しい歴史が日の目を見れば
この時代の歴史はひっくり返るからな

16名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:47:25.25ID:uf92dpLZO
>>11
田村麻呂も天皇やお貴族たちに騙されたんじゃなかったっけ
助命嘆願を最後までしてなかったっけか

17名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:47:33.66ID:I7X3q2HP0
捏造はもういいから

18名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:47:39.35ID:SGqNmK6C0
ナコルルが一言

19名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:47:52.45ID:dD1HQThP0
牛乳大好き!

20名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:48:27.09ID:Vr7IuZiT0
>>15
関東もそうでしょ。地名にそれらしいのが多数残ってる

21名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:48:28.54ID:8dqI4Hqm0
エミシって、平定されて以降は結局どうなったの?
俘虜となって各地に送られたみたいな話きくけど。千葉方面とか。
長嶋はエミシの末裔なんていう奴もいるが。

22名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:48:30.06ID:4z4azkKw0
田村麿が初代大将軍なのにその後は源氏の独占状態になったよな
お飾りで親王がやったりもしてたけど

23名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:49:59.04ID:aFN7uXAK0
勝手に勢力をどんどん広めて原住民を迫害したヤマトとか言う無法者集団なんなの?

24名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:50:10.94ID:5pxf5+XS0
NHKでドラマ化してたね。アテルイは堀の深い西洋人顔なのに演じてる役者がもろ扁平で
一重でしっくりこなかった。
大和朝廷に反旗を翻した反逆者は、東北の蝦夷のアテルイと、関東の平将門。
平将門役の加藤剛か北村一輝みたいな二重で堀の深い顔がアテルイのイメージ。

25名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:50:12.73ID:DaQ2hH9n0
>>11
松前藩も騙し討ちで殺してたな

ネアンデルタールも虚構の概念無くホモに絶滅されたり正直者は生きられるぬ

26名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:52:17.96ID:UiZhNzW80
NHKでやったドラマ面白かったな
もう少し長い内容で見たかった
聖霊のなんちゃらとかやるならあれをやって欲しかった

27名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:52:57.08ID:SxiNVNuT0
オソマ美味しい

28名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:53:07.15ID:69/P0BvF0
>>11
土佐の山内一豊も一領具足を騙し討ちで虐殺してたな

29名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:54:30.84ID:LukLYWSC0
>>11
和睦を受け入れた方だって劣勢だから受け入れたのだろw
和睦の形を取れば指導者に従った部下は免責されるからなw
和睦を受け入れた段階で反逆した指導者はまな板の上の鯉だろwww

30名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:55:17.99ID:GHrsuthj0
ララ ステップふんで〜
まるで ゴキゲンさ〜♪

31名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:55:26.34ID:QoH4+98O0
>>26
>聖霊のなんちゃらとかやるならあれをやって欲しかった


それは言えるなw

32名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:55:42.75ID:UiZhNzW80
>>28
あれはいかにも土佐人らしく単純で、可哀想過ぎる(´-ω-`)
しかし、吉田東洋の代まで長曾我部の重臣が山内家に仕えていたのだから実際は下士への差別もあそこまで酷くはなかったんだろう

33名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:56:03.95ID:ruxdfPUx0
モレの事も忘れるな

34名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:56:18.28ID:LukLYWSC0
>>16
表面的にな
助命嘆願とかしている。ただ単にポーズだろw

35名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:56:57.07ID:A2hz9QpB0
ここまで阿弖流為二世なし

36名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:58:30.10ID:Jtjez1i10
>>10
普通に違うだろ

37名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:59:07.46ID:LukLYWSC0
>>32
だってメスの牛とマグ合う民度だぞ
ほとんど土人と変わらない。まあだから一時四国制覇できたのだろうなwww

38名無しさん@1周年2018/08/07(火) 18:59:27.22ID:uf92dpLZO
>>25,28
そもそも大和政権は大国主命勢力も騙し討ちしてそうだし、日本武尊は男の娘までやって騙してたし、筑紫国造磐井も地元の言い伝えからしたら騙し討ちだし…まぁ、枚挙に暇がないのは確かだけど

39名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:00:28.52ID:2JqwZQpj0
>>11
冬になると戦さにならないから攻める方は春から夏に
勝負しなきゃならない秋が深まると引かなきゃならんから守る方は相手の攻撃は受け流して相手が引く時に攻めるわけよあの辺は

40名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:02:52.44ID:2L6w77RL0
最大動員兵力10万は下らない。

41名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:04:28.93ID:yYsNDaNz0
阿弖流為は坂上田村麻呂と和平の約束をして朝廷に出向いたら殺されたんだよね?
茨木には首塚があるし、戦の神をまつる鹿島神宮には阿弖流為の首の木像がある。

ちなみにアイヌが形成されるのは数百年後の10世紀。
アイヌを日本の先住民というなら阿弖流為たちはなんだったのかという。

42名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:04:47.89ID:zPXIaQ9c0
悪路王だっけ?

なんかカッコいいよな

43名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:05:34.30ID:GThLfPknO
岩手県の支配者は南部一族である。

44名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:06:31.03ID:hZEVe9tT0
最近、大和朝廷のことを大和王権とかいう歴史学会のブサヨ勢力、
えらくウザいんだが。

45名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:06:51.26ID:+w7iLENZ0
>アテルイ
外国人じゃないんだし「あてるい」とひらがな表記すべきだろ

>コメ作り

読売も、朝鮮人だらけなのか
情けない

46名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:07:46.20ID:hZEVe9tT0
>>45
そのまま漢字でいいがな。

47名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:07:57.88ID:is0shV8L0
原哲夫の打ちきり漫画のようだな

48名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:08:03.38ID:4FTH9yfO0
>>41
アテルイの生き残った一族の血が後の安倍氏に
入ってると言われてるね
だから奥州安倍氏の子孫を名乗る日本国総理の
アベちゃんがその後のアテルイの末裔だね

49名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:08:40.06ID:OllC+DzY0
アテルイってこれか
【岩手】蝦夷のリーダー“アテルイ” 「大墓公」姓、朝廷が授与 「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」 	->画像>18枚

50名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:08:40.44ID:4z4azkKw0
>>44
大河ドラマの清盛でも天皇を王呼ばわりして問題になってたな

51名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:09:04.32ID:4SuWkiE/0
>>16
そうそう。
相手と信用しあって京に連れてきてるのに、
上が決めたら覆せない中間管理職というか・・・

52名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:09:12.32ID:YyUQDVSD0
快速アテルイ誰も知らないだろ

53名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:10:02.95ID:GaZrUjDE0
【岩手】蝦夷のリーダー“アテルイ” 「大墓公」姓、朝廷が授与 「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」 	->画像>18枚

54名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:11:01.89ID:/ksSj5Ut0
会津・庄内藩は、プロイセンに北海道を渡して武力介入させ、天皇を傀儡にして操るつもりだった。
その書簡がドイツ国立軍事文書館で発見された。
http://blog.livedoor.jp/chachachiako/archives/28769788.html
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201102070075.html

プロイセン海軍大臣は、日本の混乱に乗じて、領土確保すべきと進言したが、
宰相ビスマルクは国際協調を重視し、武力介入を断っている。
会津・庄内藩は、北海道を売って外国軍に武力介入させ、天皇のクビを挿げ替えて、国を奪おうとしていた。

歴史を見れば、東北はずっと反日。
エミシ族は、常に日本の中央政権に最後まで反抗してきた。
最近は、人災で起こされた原発事故とか。

55名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:12:42.38ID:UOLBGYxk0
イランカラプテ

56名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:13:06.60ID:OdCjynps0
アテルイじゃなくてアトロイだろ
今も岩手に地名が残っているぞ
跡呂井は北上川水系の中心地
当時の輸送は水路だから交易の中心地だった

57名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:14:07.31ID:TtTg29A30
>>46
んだ
阿弖流爲か阿弖利爲

58名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:16:09.75ID:eTKlUYN90
>>54
ラストサムライのモデルになった会津の外人サムライもドイツ人だったな。

59名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:17:45.29ID:/ksSj5Ut0
>>45

当時は海外だぞ?

初代征夷大将軍が平定して、12世紀まで混乱が続いた。

60名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:17:52.95ID:l3u5opMf0
>>4
教えれるほどのものがないんだろ

アテルイとかも1990年くらいからのブームで
昔はほとんど無名だったんじゃね
誰が火付け役なの

61名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:18:12.18ID:4jw0FxFC0
>>49
これを待っていた

62名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:18:32.69ID:eTKlUYN90
>ネアンデルタールも虚構の概念無くホモに絶滅されたり

ネアンデルタール人も現生人類もホモだから言ってること通じねーよ。
ホモ・ネアンデルターレンシスとホモ・サピエンス。

63名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:21:00.81ID:uf92dpLZO
>>60
大河は…ブームに乗ったんだったか?

64名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:22:07.65ID:fA8wXcso0
>>20
どういうことやねん?

65名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:22:41.86ID:5q73il7c0
>>49
それw

阿弖流為とケンシロウの見分けがつかないw

66名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:22:47.35ID:hUFdmiks0
>>52
水沢駅から出る珍しいやつだっけ

67名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:22:58.82ID:mkNvy5ea0
>>58
フランス人でしょ

68名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:23:12.50ID:/ksSj5Ut0
>>4

関東で発掘された縄文人のDNAを調べたら、アイヌと一致。
では、エミシ族はドコからやってきたのか?

アイヌのように口伝もなく、大和民族のように文字もない。
文化レベルが低いので謎だらけ。

69名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:23:22.56ID:QlxaSqHH0
大蟇蛙?

70名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:23:44.63ID:OllC+DzY0
阿弖流為で検索するとこんなのしか出ない
【岩手】蝦夷のリーダー“アテルイ” 「大墓公」姓、朝廷が授与 「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」 	->画像>18枚
【岩手】蝦夷のリーダー“アテルイ” 「大墓公」姓、朝廷が授与 「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」 	->画像>18枚
【岩手】蝦夷のリーダー“アテルイ” 「大墓公」姓、朝廷が授与 「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」 	->画像>18枚

71名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:24:37.75ID:7Iv94x9s0
正当な「日本」は近畿の一帯だけ
関東も東北も違う民族が暮らす他所の国だった

72名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:25:14.84ID:4jThbuzC0
はいはい、田舎者同士のマウンティング
susucoin:Sf9ieFqcN9h6TEEjcvAXtqgg1cbS22wxF5

73名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:25:21.14ID:bZG4FeLQ0
アテルイって何年前か忘れたけど
大沢たかお主演のドラマになってたよね?
さいしょのとこだけ観て、面白くないから見るのを止めた

74名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:25:28.92ID:Q24/Wc4qO
サントリーの熊襲発言

75名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:25:42.11ID:BksHAnzJ0
>>11

兵站の問題じゃね?
あと騙されやすいなw

76名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:26:36.02ID:JZT//aOeO
>>54
攘夷=譲(蝦)夷だったと…

77名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:26:45.24ID:C7uTtgHj0
>>63
炎立つが火付け役だと思ったけど、その前からブームがあったのか。

78名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:27:00.94ID:/ksSj5Ut0
庄内弁からみえる朝鮮との交流

【ハングル(意味)】     ⇒   【庄内弁(意味)】
「〜ニカ?」(〜ですか?)      「〜ねが?」(〜ですか?)例:「寒ぐねが?」
「〜ニャ?」(対等形の疑問)     「〜にゃ?」(〜だろ?)例:「寒にゃ?」
「〜ジ」(強調の終結語尾)      「〜じ」(〜だよ)例:「んだじ(そうだよ)」

「アガ」(赤ちゃん)          「あが」(赤ちゃん)
「アッパ」(父ちゃん:幼児語)     「あっパ」(父ちゃん)
「アネ」(女房)            「あね」(女房)
「イッタガ」(居たが、あるが)     「いっだが」(居たが)
「オブバ」(おんぶしてやるよ)     「おぶっさげ」(おんぶしてやるから)
「モッケスムニダ」(ご馳走になります) 「もっけだの」(恐縮です、ありがとう)

79名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:27:27.12ID:6uxvAoM40
>>3
知らないのなら少しは調べて書き込めばいいのに…
大人として情けなさ過ぎる書き込み
否定するにしても、もうちょっと頭の中身がマシに思える書き込みができないんだろうか

80名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:28:17.56ID:XQh8KXtq0
>>70
一時期一部で話題になったしな
ネオ麦茶とか
単行本持ってるわ

81名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:28:43.35ID:eTKlUYN90
>>67
俺が聞いた話じゃ、ドイツ人だったぞ。会津で籠城して・・・
最後は会津藩士を引き連れて南米に移民したとかゆー外人。

82名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:29:53.47ID:mkNvy5ea0
盤具公母礼(モレ)がお怒りのようです

83名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:30:19.29ID:uf92dpLZO
>>77
いや、ごめん、分からない
自分は一応どっかで知ってた気がするが、歴史は好きな方だったからな…
漫画なんかではよくネタにされてた気もするけどいつ頃からか分かんないし…

84名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:30:48.47ID:fA8wXcso0
>>11
戦で負けたんじゃないの?
正攻法で勝てないから論点ずらして人格攻撃する奴らと同じか

85名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:31:08.83ID:eTKlUYN90
蝦夷って、どんな言葉を話していたかは分かっているのかい?

86名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:31:23.25ID:fA8wXcso0
あとはすべて朝鮮人と同じかw
嘘も1000年言い続ければw

87名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:31:31.29ID:4FTH9yfO0
>>68
エミシの酋長を名乗った安倍氏の安倍貞任の弟の
安倍宗任が京都に送られて見に来た公家に嘲られた
時にその公卿に向かって
「我が国の 梅の花とは見つれども 大宮人は 如何言うらむ」
と咄嗟に和歌を詠みその公卿を恥じ入らせたのは
有名だよ
普通に日本語使ってたんだよ

88名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:32:30.85ID:4jw0FxFC0
>>60
網野義彦じゃないかと思っている。
日本という国の支配地、権力を矮小化した史観に朝日や毎日が飛び付いて、隆慶一郎や宮崎駿にインスピレーションを与えた。という感じかな

89名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:32:35.13ID:WtXJoz7S0
>>9
そんなにか?

90名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:33:40.68ID:gWvU1PZa0
小沢一郎のいわゆる『反日精神』はここから来るのか?

91名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:33:41.28ID:mkNvy5ea0
>>81
ああ、スネル兄弟ね
でも武器商人だよ

普通は、ジュール・ブリュネを連想するんじゃないかね
Jules Brunet
https://en.wikipedia.org/wiki/Jules_Brunet

His actions inspired the character of Captain Nathan Algren in the 2003 movie The Last Samurai.

92名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:35:00.51ID:StsuK7tJ0
>>23
お前はそいつらの子孫か
そいつらに服従した負け犬の子孫なんだぜ

93名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:35:12.75ID:2rpd8wJj0
じゃあ、盤具公は?

94名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:35:31.98ID:xNNWCgRd0
>角塚古墳は全長約45メートル。

そんなに大きく見えないけどな
斜めに測ってるとか?
https://www.google.com/maps/place/39%C2%B008'29.4%22N+141%C2%B005'37.4%22E/@39.141496,141.093725,111m/data=!3m2!1e3!4b1!4m6!3m5!1s0x0:0x0!7e2!8m2!3d39.1414955!4d141.0937251

95名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:36:17.79ID:oQX3WpqX0
ヤマト政権内の権力争いに敗れた勢力は東北へ逃れた可能性もあるな
アテルイの祖先もそうだったのかも

96名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:38:22.42ID:/ksSj5Ut0
>>87 

安倍氏は俘囚長(俘囚の中から大和朝廷の権力によって選出された有力者)であった。
文献上では、康平7年の太政官符に「故俘囚首安倍頼時」との記載がある。

安倍氏は朝廷から派遣されて東北を統治していた。
日本語を使うのは当然だろ?

俘囚でググってごらん。

97名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:38:25.27ID:UikF0FXL0
日本国滅亡せよと祟り神になったのは誰だっけなあ?

98名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:42:08.87ID:QvAn0FYM0
アテルイが話していた蝦夷語の形跡はあるだろうけどな。
学者ってこういうのを復元すればいいのに。

99名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:42:22.52ID:KYrXOLGe0
>>96
俘囚ということはB関係だったのかよw

100名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:42:28.22ID:4HRFjfA50
>>32
吉田氏は元々は山内氏と遠い遠い縁戚だから例外中の例外

101名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:43:10.57ID:QvAn0FYM0
日本国を倒そうとしたオウムも将来の歴史では英雄になってるんだろうな。

102名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:43:19.88ID:QeNtBcRM0
神の手が跳梁してた日本の考古学の話とか与太話だと思って聞いとけ。

103名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:43:54.31ID:o/quCpEf0
>>70
嘘だろ
魍魎戦記マダラがないとかないわ

104名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:43:56.64ID:uf92dpLZO
>>97
崇徳院かな?

実際呪いの技術が初心者レベルで効いてないという噂も聞くけどw
呪いなんて分かるようにするもんじゃない、らしいw

105名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:45:04.16ID:V/ADukHf0
呪ってのは言葉なんだから分からないようにやったらそれこそ意味ないやんけ

106名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:45:31.68ID:jS/mUMUz0
>>68
昔の記録で東北の蝦夷の末裔が北海道のアイヌとの交渉の通訳に使われてるから
少なくとも言葉は同じだった

107名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:45:33.81ID:YMEGlST90
うさてい

108名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:46:46.47ID:DzOuU9u10
日本四大祟り神
菅原道真
平将門
崇徳院
麻原彰晃

109名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:48:37.69ID:/ksSj5Ut0
https://blog.goo.ne.jp/sty_i2008/e/b84bc9399f338cea013ac0ae4e8d6a80

>>106

中間にあったから、両方に精通していた者がいただけかも。

しかし、東北はアイヌ語由来の地名が多い。

エミシもアイヌ語を話していた可能性が高い。

110名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:48:38.57ID:eTKlUYN90
>>104
崇徳上皇の怨霊云々は、江戸時代の作り話だんだろ?

111名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:48:54.10ID:2vR6pYVc0
源義家と戦った相手も日本語使ってたみたいだね
誰だったか

112名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:49:30.36ID:eQzaIlY70
>>34
なにをもって表面的でポーズだと?

113名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:49:50.30ID:2vR6pYVc0
>>109
アイヌ語は青森県上半分までだよ
そこまでしか降りて来ていない

114名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:50:15.85ID:KYrXOLGe0
>>111
安倍貞任だったな

だけど住んでた地域が同じでも
阿弖流為と別関係かもしれん

115名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:50:17.79ID:eTKlUYN90
>>111
アメリカ映画では、ローマ人だろが火星人だろうが全員英語を話す、みたいな話じゃねーの?

116名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:51:12.80ID:/ksSj5Ut0
蝦夷の一部が倭人と異なる言葉を話したことは、古代の文献資料からも裏付けられる。
日本語と区別して「夷語」とされ、しかも、平安時代の鎮守府には通訳が置かれていた。
https://plaza.rakuten.co.jp/odazuma/diary/201602270000/

蝦夷はアイヌ語系統の言葉を話した可能性が高い。

東北の地名を見れば判るけどね。

117名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:51:14.44ID:2vR6pYVc0
>>115
歌を交わしてるからな
ま、後世の作り話かも知らんが、少なくとも通訳がいたって事は書いてないな

118名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:51:23.81ID:VBhoDPGv0
●蝦夷の史実

奈良時代末、桓武天皇は朝廷の支配力の遠く及ばない東北地方で
『蝦夷』の集団による乱が多発し東北地方全体の平定に乗り出した。

647年
朝廷は渟足柵(ぬたりのさく、新潟県新潟市)を設置

648年
朝廷は磐舟柵(いわふねのさく、新潟県村上市)を設置

658年
朝廷は阿部比羅夫を派遣し、秋田・津軽地方まで遠征させ
北方在住の蝦夷と関係を結ぶ

724年
朝廷は蝦夷東北平定の遠征軍事拠点として多賀柵(宮城県多賀城市)を設置

733年
朝廷は秋田柵(秋田県秋田市)を設置

759年
朝廷は雄勝柵秋田県羽後町)を設置

767年
朝廷は伊治(宮城県栗原市)を設置

119名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:51:59.56ID:TtTg29A30
>>98
あーそういうのを知りたいな

120名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:52:36.15ID:UikF0FXL0
>>104
サンキュー崇徳院なんだね
日本三大怨霊ググっていたわ

呪いって実際にあると思うけどそんな力を持つ人なんて
あまりいないだろうし ましてや日本滅亡せよなんて呪い
実現不可能だろうねえ・・・

121名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:53:31.73ID:TtTg29A30
>>108
麻原は単なるテロリストだよ

122名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:55:44.16ID:fcyjC38s0
大墓公なんてこれは卑弥呼級に恥辱的な名前に見えるけどなあw
これ、「朝廷と良好な関係を深めていた証」なんていってもいいのかね
朝廷が名前を付けたからそれが称揚していると解釈するのもどうかと思うけどね

だってほれ、和気清麻呂っているだろ?
あれは称徳女皇の勘気を蒙って朝廷から与えられた名前が
忌部穢麻呂だろ?www なんだそりゃ、いじめられっこの仇名かよって感じだが
朝廷ってのは一方でそういうこともやるんだよ

おおっと、そういえばこのジャップ国には差別戒名という蛮習もあったな
あれだって一応は正式な戒名なわけでね。
名前つけられたから認められたと即断していいかといえば、
これはどうかなあという気はするけれど。

123名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:56:24.92ID:lR76vT4V0
>>113
地名に残るアイヌ語は仙台あたりまで南下している

124名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:56:55.19ID:uf92dpLZO
>>120
悪意の攻撃のまじないがあるなら逆もまた…だろうしねぇ

何の為の御陵だの神宮かっていう

125名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:57:30.85ID:bmTZYzlx0
安倍、清原、奥州藤原氏、奥羽越列藩同盟
強いが中央あるいは関東に負ける

126名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:58:13.47ID:rEzkZmDe0
ねぷたの時期だからかー
だまし討ちだもんね(´・ω・`)

127名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:58:18.39ID:/ksSj5Ut0
>>113

そもそも、エミシは渡来人だぞ?

先住民族のアイヌを北海道に追いやっている。

128名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:58:21.59ID:o/quCpEf0
>>122
卑弥呼は中華思想に基づく当て字だろ
姫巫女か日巫女だよ

129名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:58:29.39ID:/jcISxma0
奈良県と 東海・東日本との濃い関係も どんどん調査すすんでるからなぁ〜
まさに ひっくり返るよ いままで学んできたことが

130名無しさん@1周年2018/08/07(火) 19:59:12.29ID:EQ8wjSFP0
アテルイの墓場放浪記

131名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:00:02.40ID:fcyjC38s0
ところでどうでもいいけど阿弖流為U世が一件しかガイシュツしてないわけ?

ううむ。ネットミームでは岩原都知事で有名だと思ったんだがw
まあいいか、あの作品に萌え要素なんてないもんな
このネトウヨ板でサブカル超人を気取るキモオタにはわかるまいよwww

132名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:00:19.33ID:lR76vT4V0
>>116
小野春風が蝦夷語を理解して会話し懐柔したとされるから、日本人の中にも生活を一緒にして言語を習得した人がいた。

133名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:01:03.15ID:2rpd8wJj0
戦前の大物左翼・佐野学によると、蝦夷も大和もツングース系らしいw

134名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:01:38.62ID:rEzkZmDe0
>>123
東京西部山間部でもろこつにアイヌ語だろーって地名が多いんですが

135名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:02:05.36ID:VBhoDPGv0
>>118
続き
●朝廷の平定による蝦夷支配は進んだが奈良時代末になると蝦夷の集団による反乱が続発する

780年 
宝亀の乱(ほうきのらん)、伊治呰麻呂の乱
陸奥国伊治郡の大領・伊治呰麻呂(これはりのあざまろ)が伊治柵で反乱。
按察使(あぜち)の紀広純(きのひろずみ)らを殺害し、加賀柵を陥れた。

※按察使(あぜち)とは
奈良時代に設置された地方行政を監督する令外官の官職。
数カ国の国守の内から1人を選任し、その管内における国司の行政の監察を行った。
平安時代以降は陸奥国・出羽国の按察使だけを残し
納言(大納言・中納言)・参議などとの兼任となり実体がなくなった。

789年
桓武天皇の命を受けた征東大使(せいとうたいし)・紀古佐美(きのこさみ)は大軍を率いて
蝦夷の制圧に向かったが、北上川沿いの胆沢地方の族長・アテルイに散々に打ち破られてしまった。

794年
征夷大使・大伴弟麻呂、副使・坂上田村麻呂は10万余りの大軍を率いて蝦夷の集団を個別征討。
坂上田村麻呂はこの征討で活躍し、陸奥出羽按察使(あぜち)、陸奥守、鎮守府将軍に任じられ
797年に征夷大将軍に昇進。801年にも東北津々浦々に遠征に出て制圧に成功を収め
802年には胆沢柵を築いて鎮守府を多賀柵から移すなど、東北地方の平定に多大な功績を残した。

※征夷大将軍
『征夷』とは、東夷を征討するという意味。征夷将軍は、『夷』征討に際し任命された将軍。
武士階級における最高位を示すようになった。
後に鎌倉幕府、江戸幕府を創設する源頼朝、徳川家康もこの地位を天皇から任命された。

こうような東北における大規模な軍事活動は国家財政を圧迫し、のちに天皇は派遣を止めてしまう。
嵯峨天皇の時代に文室綿麻呂(ふんやのわたまろ)が派遣され、
811年に徳丹柵(岩手県矢巾町)が築かれ、以降は大きな反乱もなく、蝦夷の住民は同化政策により吸収された。

136名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:02:05.47ID:2vR6pYVc0
>>123
その辺りは微妙だよ
分散してたかもしれんが、濃くはないし
離れ離れの集団がいたのかも
しかし、濃厚にあるのは青森県辺り

137名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:03:22.38ID:2vR6pYVc0
>>127
いってる意味が不明
エミシには定義なんかないだろ
はるか昔からいたのがエミシ
アイヌってハッキリ分かるのは、かなり後だ
遺跡でいうと鎌倉時代

138名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:03:34.86ID:Nmz+DLnx0
蝦夷が捕らえられて奴隷になり、
奴隷が穢多非人になったんだろ。

139名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:04:02.94ID:bmTZYzlx0
>>127
たしかに、岩手の一関や水沢から気仙沼辺りの三陸にかけて朝鮮半島の顔立ちと良く似た人が多い
まあ、俺もそうなんだが
関東の北部も同じかもだが

140名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:04:47.22ID:/ksSj5Ut0
>>134
そもそも、エミシも大和民族も渡来人。

先住民族のアイヌを北海道に追いやっている。

2500年前は東京にアイヌが住んでいた。

141名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:05:15.65ID:bmTZYzlx0
>>138
ちがう
俘囚と穢多は別物

142名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:06:31.53ID:bmTZYzlx0
>>136
アイヌ語と共通或いは類似性が認められる地名は関東にも良くある

143名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:06:57.99ID:2vR6pYVc0
>>140
アイヌははるか後世に日本列島に現れた
上にも書いたが鎌倉時代

実は樺太でモンゴルと戦って破れてる

144名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:07:37.58ID:/jcISxma0
祟りは在るけど 荒魂と幸魂も在るからね

古代から なにかと いそがしいのが日本列島

145名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:07:53.62ID:2vR6pYVc0
>>142
そんな事言ったら英語とも似たものはあるぞ
ネイムと名前

似てるかどうかは関係ないんだよね
まとまりで見ないと

146名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:08:33.35ID:qMFfB5jz0
>>8
江刺市とかだとアベじゃなくてアンバイじゃないかな

147名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:08:44.95ID:fcyjC38s0
>>128
その当て字に敢えて卑だの弥だの呼だのつけるのが
蔑称だというとるわけだよ。

それいえば倭国だの倭人だのなんか典型だよなw
チビ国のチビ野郎だwww

ついでに卑弥呼の正式名は日御子っていうのも説になかったかな?w

148名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:09:09.22ID:ANhWzG2D0
>>98
スパコンで蝦夷語とかアメリカの原住民の言語とかしゃべるソフト作ったら面白いのにね
んでそのソフトが何気にポロッとしゃべったセリフが世界破滅の呪文だったりしてw

149名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:11:20.67ID:2vR6pYVc0
>>147
倭にはチビって意味はないぞ
それは、矢編の字

倭は穏やかって意味

150名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:11:24.44ID:uf92dpLZO
>>132
そういや小野篁も親が赴任してたから奥州で育ってたんだっけ

151名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:11:32.87ID:/ksSj5Ut0
縄文人核ゲノム解析への挑戦
http://www.brh.co.jp/seimeishi/journal/087/research/1.html

縄文人=アイヌ 
これは遺伝子で証明されている。

エミシも大和民族も渡来人。
だから、各地にアイヌの地名が残っている。

152名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:11:39.91ID:TtTg29A30
>>128
女じゃない可能性はないか?

153名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:13:03.59ID:2vR6pYVc0
>>151
違うだろ
読んでないが
縄文人は三つに分かれた
アイヌ琉球本土
そのうちアイヌは北のほうに行って、再度降りて来ている

154名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:13:28.06ID:PrkDNcyU0
でも起源は朝鮮

155名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:14:12.93ID:2vR6pYVc0
矮ね

156名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:15:32.93ID:PrkDNcyU0
>>143
そうなんだよなw日本式の鎧が出土してる

157名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:15:51.15ID:Jve+2mRG0
ヤマタイカ面白いよな
もっと知られていい漫画だと思うんだが

158名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:17:26.61ID:OLO7UqiQ0
想像膨らませすぎ

159名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:18:23.85ID:2rpd8wJj0
日本地名アイヌ語源説のバイブル『アイヌ語より見たる日本地名研究』は国デコで公開されている。

ジヨン・バチラー 著『アイヌ語より見たる日本地名研究』
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1195586

160名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:18:38.12ID:bmTZYzlx0
>>138
群馬の神梅には、安倍貞任配下の捕虜が都へ送られる途中で奥州と都への連絡の為との理由で頼義に留め置かれた阿久澤氏と松島氏という一族がある。
戦国時代には金山の由良氏等に従っていたが後北条氏により本領安堵され自立した武家

161名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:19:34.94ID:PrkDNcyU0
エソカ、か?

162名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:22:13.52ID:/ksSj5Ut0
国立総合研究院大学の宝来聰博士は、
1万2千年前の縄文人の人骨からmtDNAを採取し、北海道に住むアイヌ人のmtDNAと比較。
するとすべての遺伝子配列が一致する人が見つかり、アイヌ人のルーツは縄文人であると結論づけた。
https://blog.goo.ne.jp/jintai-117/e/b8ee047447bd1688d0e5418f44d87aa2

縄文人=アイヌ 
これはミトコンドリアDNAで証明されている。

エミシも大和民族も渡来人。
だから、各地にアイヌの地名が残っている。 特に東北は多い。

163名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:24:20.12ID:NxWpJh4O0
日本各地にアイヌ語由来の地名がーって論はあれだろ。アイヌこそ日本の先住民族
日本人はアイヌ人の土地を奪った侵略者!と、ザイヌは言いたいんだろ

164名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:26:53.20ID:IU/TKVZB0
加藤っていう旗本が阿弖流為を甦らせて日本を滅ぼそうとして土方歳三たちに阻止されるんやろ?

165名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:27:53.39ID:/ksSj5Ut0
>>163

弱肉強職でOK

166名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:31:35.56ID:2fq1xhny0
>>134
例えばなんて地名ですか?

167名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:32:36.95ID:bmTZYzlx0
東北の特徴として苗字のバリエーションが近畿西日本に比べて少ないというのも気になる
佐藤、千葉、菊池、工藤、三浦、熊谷、伊藤、葛西などといった鎌倉御家人系の苗字が圧倒的に多い
同じことは平氏没官領である豊前・豊後(大分県)にも言える事だが

168名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:32:44.84ID:NdUitqKW0
格式あるのか知らんけど墓なんて字が入った姓なんて嫌だろ

169名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:33:58.74ID:CvMRQZ840
おおば・・

170名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:35:06.89ID:YCBMhOHE0
そういや駿河はトリカブトのアイヌ語が語源となったとか
富士はフシ、ブスでこちらもトリカブトなんだな

171名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:36:00.63ID:CAU6hh320
数十年前子供の時、学校帰りに同じ学校のアイヌ人の
子供をからかってたら
その子供の家から親父が斧持って追っかけてきた。
死ぬかと思った。
アイヌの親父は鮭咥えたヒグマの民芸品作ってて
斧も使ってたんだろうな。

172名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:36:10.97ID:bmTZYzlx0
>>166
土呂、江戸、水戸、亀戸、青砥、青戸、松戸とか?

173名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:36:44.61ID:CBWEIhFO0
>>154
チョン君の日本史影響力はゼロよ!

174名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:38:58.33ID:bmTZYzlx0
>>168
当時は今の墓の概念は無くて、墓は権力者の象徴だったのでは?

175名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:41:06.29ID:URIzFrR20
>>21
そもそも平定されてない
藤原の子弟が次々に征伐を行うも討ち死に
藤原氏衰退の原因ともなった
結局田村麻呂から100年経過してもさしたる戦果は上がらずじまい

176名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:44:41.84ID:2rpd8wJj0
「ベコ(牛)」・「ラッコ(海獺)」・「コンブ(昆布)」はアイヌ語由来っぽいね。

『アイヌ』 アイヌ語(七百九十余言)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/958254/36

177名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:45:48.39ID:HFFPcXlY0
>>167
藤原氏が滅ぼされて御家人が恩賞を貰ったから
その名残では

178名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:46:16.70ID:9CHDsfKJ0
エベンキはどさくさに紛れて、古朝鮮族を全滅させた。

179名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:48:11.32ID:ecZcnFPj0
>>175
朝廷と言う意味ではまったく平定されてないな。
義平から頼朝で奥州藤原氏を駆逐したけど、朝廷の
言うことはまったく聴いてないから。

180名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:49:16.99ID:2rpd8wJj0
>>172
「アイヌ病」にならないよう気を付けて。

181名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:50:19.73ID:rgXgkaxf0
真面にやったら勝てないからって騙して連れ出して処刑するなんて朝廷は卑怯

182名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:55:38.80ID:odezhI4l0
いろんなところに名前が出てくる坂上田村麻呂って実はすごい人?

183名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:56:56.69ID:bmTZYzlx0
>>179
まあ、結局は安倍・清原の唯一の生き残りで正当後継者であり、なおかつ藤原北家の血族である亘理権介経清の子である藤原清衛が奥六郡の主、俘囚の上頭として朝廷と奥州とのバランスを取った。

184名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:59:04.75ID:Vx3cr4lz0
>>182
超有能だぞ

185名無しさん@1周年2018/08/07(火) 20:59:48.70ID:6dBBYY4H0
河野政通?

186名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:00:13.52ID:zkaZ/+K/0
アテルイ2世の出番と聞いて

187名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:00:53.89ID:3v4Pazqx0
>>24
日高見だろ
どっちも

188名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:02:55.94ID:bmTZYzlx0
田村麿の子孫も、また東北だ
田村右京大夫 一関藩主
伊達家分知3万石だが格式10万石
忠臣蔵で知られる赤穂の浅野内匠頭が庭先で切腹したのは芝の田村家上屋敷

189名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:03:06.87ID:TBwNfLir0
>>182
当時の汚れ仕事をまとめて押し付けられてる人
先祖には東漢直駒がいてこの人は天皇暗殺した

まあそういう家系

190名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:03:08.92ID:2rpd8wJj0
『大蔵朝臣原田家歴伝』によると、坂上田村麻呂の子孫は原田さんらしい。

『大蔵朝臣原田家歴伝』
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1015133

191名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:03:15.51ID:3v4Pazqx0
>>71
ヒノモトに併合されたのはヤマトの方なんだけど

192名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:06:26.55ID:uf92dpLZO
>>182
ググれよ

金髪碧眼伝説があり、鬼のように怖い顔で威厳があり、だかしかし赤ん坊などには笑いかけると皆がニコニコしてしまったという当時の大変なカリスマ将軍
蝦夷討伐も田村麻呂が担当になったらその度量の広さに喜んで投降した人々がいっぱい

政変で風前の灯だった文室綿麻呂を有能さ故に解放を願い男惚れさせた漢と書いてオトコと読ませるような人物

ってところかな、大体だと

193名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:06:52.64ID:/o+M1aiJ0
>>24
安倍貞任忘れとるがな

194名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:09:15.64ID:3v4Pazqx0
>>138
むしろ増えたの農業奴隷が近畿の盆地でムチャクチャ増えて農業奴隷の中に孤立して取り残された集落じゃないのかな

195名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:09:37.13ID:1twGSTbt0
>>21
和人とフュージョンして東国武士団となり武士の時代を築きました

196名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:09:43.23ID:ecZcnFPj0
>>183
朝廷にマジで武力が全然無いのよ。
だからこそ東国武士が伸びてきた。だけど中国ゆずりの
血縁思想で源平共に朝廷との血縁ありきだから朝廷を
切るにきれなかった。

明治維新が西からのせいもあり、今でも関東以北には
まともな工業が存在せず僻地のまま。

ポツポツと仙台室蘭など工場はあるが、それを支える
中小企業の層が薄く存在感が無い。

197名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:10:31.01ID:URIzFrR20
これはいわゆる蝦夷爵だな
朝廷は城を築く前に周囲の主たる族長に官位(爵位)を与える
田村麻呂が遠征する前にすでにエミシは蝦夷爵だらけだ
弱兵の朝廷はエミシの襲撃には10倍でも負けるほど弱かった
そこでエミシ戦争の朝廷軍の主力は蝦夷爵だったのである
つまりエミシ戦争とはエミシ同士の骨肉の争いを朝廷が工作した汚い戦争だった

しかし皮肉なことにこれでは現地最大の軍事勢力は結局エミシ(蝦夷爵)だから朝廷は支配権を維持できない
結局教科書の記述とは裏腹にエミシ100年戦争の成果は完全にゼロだった(最近の教科書では正しく明記している)
東北が本当に倭人の支配下に入るのはずっと後の話なのである

198名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:11:31.49ID:bmTZYzlx0
たぶん寒さの影響だと思うが、東北人の寡黙さと粘り強さ(或いは執拗)を現す代表的な物語として「樅の木は残った」がしっくりくる。

199名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:13:01.30ID:ecZcnFPj0
>>198
耐える以外の選択肢が無いから

200名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:15:22.68ID:bmTZYzlx0
頼義・義家等の源氏が血眼になって奥州に介入したのはつまりそういう事

201名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:16:15.14ID:2rpd8wJj0
陸奥国に移住した新羅人・辛良貴も苦労したことだろうて。

202名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:16:16.37ID:TBwNfLir0
東北は鉄と金と馬の産地だからな

203名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:18:33.09ID:QOpfkOl+0
よく考えるとランドマークタワーってそのまんまのネーミングだな

204名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:19:17.05ID:bmTZYzlx0
寒さから口を極力開けない
寒いから酒を飲む
勢力的に南下できない
鉄が取れる
北方と交易がある
馬を産出する
都から離れている

これがすべて

205名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:19:22.56ID:V8HoATX30
>>8
ルイはどこへいったのさ

206名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:19:46.62ID:/o+M1aiJ0
>>200
経清鋸引きで処刑されてんのに義経かくまってあげた秀衡いい人杉

207名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:19:49.65ID:V8HoATX30
>>10
アイヌと琉球は?

208名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:23:48.23ID:Iv+rfjTi0
アルテイの勇敢な戦いぶりから
敵の征夷大将軍の坂上田村麻呂が
死刑反対を天ちゃんに懇願したんだってね

関羽や張飛みたいに
アルテイを補佐する豪傑もいたんだろうね

209名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:24:46.03ID:bmTZYzlx0
そういえば、奥州藤原三代の骨から見た特徴は、同時代の都の貴族とほぼ同じらしいな

210名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:24:58.49ID:/ksSj5Ut0
>>197

結局は、俘囚は税額を低減されて朝廷に従う。

カエサルが平定したガリアと同じ。

211名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:27:49.71ID:O6U4ggRH0
蝦夷は宇宙人交流があった
天皇家はそれを利用した

212名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:28:53.44ID:bmTZYzlx0
>>206
武家の世を開いた兄頼朝から逃れた九郎義経が平泉を頼って落ち延びたと言うことは、当時は鎌倉と対抗できるのは日本国中で奥州しかなかったのだろうな

213名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:29:32.61ID:qFMm0Fe80
>>211
利用したから何なの、手段と目的間違ってね?

214名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:30:43.32ID:ANhWzG2D0
>>198
非東北人からみると雪深いイメージも加わってエキゾチズムを感じるな
同じ国内でありながら土地柄のバリエーションを感じられるのは日本って恵まれてると思う

215名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:30:48.97ID:rgXgkaxf0
>>197
そんな朝廷の天子をリスペクトしろと言われても困るよな
十六菊の16は最強の数字だけど他力本願の意味合いがある数字で
まさに強者の蝦夷を味方につけて蝦夷をやっつけた蝦夷征討そのものを表したものだと思う

216名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:32:12.45ID:37nS6RvN0
悪路王とか現代でも通用するハイクオリティな厨2ネームこんな大昔によく考えたな

217名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:33:41.43ID:WqgKWFPy0
名付けについて現代なんか言霊の時代の足元にも及ばねえよ

218名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:38:54.22ID:2rpd8wJj0
文字による記録を残せなかった蝦夷の負け。

219名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:41:04.12ID:bmTZYzlx0
>>177
その通りだと思うけど、その後に別れて発展してない

220名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:44:38.46ID:f6flKja+0
>>3
ワール土姪斗の深見踏襲センセーによると、池田満寿夫の前世がアテルイ これも うそくせ、だろ、な?!

221名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:45:27.16ID:Vi91DExI0
所詮は天皇や貴族が画策した宿禰潰しに利用されただけの存在

222名無しさん@1周年2018/08/07(火) 21:55:20.09ID:IJ5RyjCG0
>>182
父親は拷問の名手だったそうだ
そして田村麻呂のエピソードはヤマトタケルの話と酷似したものが多い

東北へ攻め入り阿弖流為を騙して処刑した
朝廷の悪評を取り繕うために田村麻呂を英雄に祭り上げ様々な話をでっち上げたと考えるのが自然だと思うわ


lud20180807220621cこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1533634357/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「【岩手】蝦夷のリーダー“アテルイ” 「大墓公」姓、朝廷が授与 「大墓公という姓は、地元のランドマークだった角塚古墳から取られた」 ->画像>18枚 」を見た人も見ています:
なんJの女子小学生画像スレがやばすぎると話題に 高画質のピチピチ肌や膨らみかけの胸とかアカンわ->動画>6本->画像>111枚
小学○のブログで拾ったロリ画像が集まるスレ->->画像>68枚
【恥ずかしい】女の子のアナル画像 01【お尻の穴】->動画>14本->画像>1192枚
小学生のエロリ画像を集めるスレ180(ID付き) [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>7176枚
【ロリ】XVIDEOSのロリコン向け動画【JK】 2->動画>199本->画像>40枚
勇気が無くて見れない画像解説スレin半角Part588 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>9本->画像>209枚
少人数撮影会・個撮について44 [無断転載禁止]©2ch.net ->画像>45枚
【下着】パンティ大好きフェチ!!(・∀・) Part.2 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>258枚
【親子丼】ヤンママと子供のビキニ【経産婦】 ©bbspink.com ->->画像>343枚
【CA】キャビンアテンダントフェチ13【スッチー】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>3本->画像>115枚
普通の娘のエロい画像 Part46 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>310枚
パンツorショーツorパンティ 2枚目 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>1293枚
街中でみかけたそそる写真 49体目 [無断転載禁止] [無断転載禁止]©bbspink.com ->画像>269枚
【民家】民家のぞき盗撮 収穫画像・動画 Part.3 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>5本->画像>147枚
cache: - Google 讀懃エ「->->画像>11枚
集合写真パンチラpart55 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>20枚
集合写真パンチラpart54 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>12本->画像>444枚
木村沙織のまんこ舐めたい->動画>2本->画像>135枚
[けんじの]どすけべエロ画像3[悩み事相談所有り]->動画>32本->画像>3707枚
3次ロリ巨乳画像->->画像>88枚
3次おっぱい画像 8->動画>2本->画像>510枚
エロgif画像スレ->動画>7本->画像>675枚
【巨】榊原郁恵【乳】->画像>34枚
1分で抜けるような神動画教えてくれ->動画>796本->画像>296枚
なんでも自由にうpするスレ Part232 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>1本->画像>246枚
これで抜きたいんじゃ・・・ ©bbspink.com ->->画像>26枚
セーラー服から覗く純白スリップに萌えpart8 ©bbspink.com ->動画>131本->画像>105枚
へそフェチ17 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>91本->画像>839枚
薄い黒ストッキング脚が好きNo.19【目一杯抜いて!】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>11本->画像>515枚
エロい3次gifでも集めてみるスレ 20 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>654枚
今日保存した最高の画像を転載するスレ 797 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>702枚
お前らこういう地味なの好きだろ [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>1本->画像>903枚
ロリ画像倉庫-001 ->->画像>1107枚
★阪神大震災の時の排便目撃談★->->画像>6枚
大航海時代Online〜Order of the Prince〜781海里 ->->画像>4枚
今日保存した最高の画像を転載するスレ 656 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>12本->画像>1266枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part86 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>13枚
おねショタ・ショタおね総合スレ3 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>17枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part77 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>750枚
cache: - Google 讀懃エ「->->画像>11枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part75 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>706枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part70 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>681枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part85©bbspink.com ->->画像>19枚
年上のお姉さん×小さい男の子【おねショタ】part67©bbspink.com ->動画>2本->画像>570枚
超パンチラ ©bbspink.com ->->画像>88枚
あうロリみたい奴ちょっとこい!! [無断転載禁止]©2ch.net ->画像>54枚
女神の角オナがみたい PART22 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>12枚
みんなに見られたい女神がうpしにくるスレ Part.2 [無断転載禁止]©bbspink.com ->画像>483枚
【脱ぎかけ】着脱中パンツスレ 3枚目【履きかけ】 ©bbspink.com ->->画像>2887枚
尿道に…5本目->画像>18枚
洋炉画像 ->動画>16本->画像>1875枚
天国和ロリ画像スレ->動画>6本->画像>2133枚
cache: - Google 讀懃エ「->->画像>6枚
懐かしの少女ヌード写真集・ビデオを語るスレ->動画>6本->画像>59枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい86【大好き】->動画>17本->画像>520枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい70【大好き】->動画>9本->画像>260枚
プチトマトを語ろう★18 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>72枚
発育の早い巨乳小中学生に萌える人 15 ©bbspink.com ->動画>15本->画像>210枚
外人さんのきつ〜いSM 焼印【10】->動画>25本->画像>26枚
cache: - Google 讀懃エ「->->画像>6枚
ロシアの姉弟がセックスするgifwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww [無断転載禁止]©2ch.net->画像>243枚
【画像】最近の女子小学生って性的すぎるだろ・・・ [215976626]->動画>2本->画像>183枚
【ポロリ】乳首乳輪が見えちゃってるアイドルDVD16->動画>9本->画像>112枚
【熟女】エロ画像どんどん集めろ!その76【老女】 ©bbspink.com ->動画>23本->画像>1565枚
【熟女】エロ画像どんどん集めろ!その95【通報】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>107枚
【夫婦生活】奥さん画像165 ©bbspink.com ->動画>26本->画像>504枚

人気検索: 陸上 二次ブルマ 繝舌Ξ繧ィ child porno 発育 繧峨>縺吶▲縺?22 二次 パンツ 洋 あうロリ 繝代う繝代Φ繧ェ繝翫ル繝シ 女子小学生水着 10 years old nude
22:06:03 up 5 days, 3:56, 4 users, load average: 2.79, 2.99, 3.02

in 0.061304092407227 sec @0.061304092407227@135 on 111312